美雨の部屋へようこそ

世界の旅日記や 文化、歴史のぷち・エッセイを書いています。他にも海外、国内のお気に入りのドラマのあらすじ&感想を勝手気ままに綴っています。

Entries

「人生画報」をより楽しむために5 比較deダンス 송일국 "인생 화보"더 즐기기 위하여

[ソン・イルグク] ブログ村キーワード人生画報 あれこれ、雑記 송일국 "인생 화보"더 즐기기 위하여
クリックありがとうございます。ブログランキングに参加してます。
人気ブログランキングへ

「人生画報」をより楽しむために5 
比較deダンス ~KBS WorldとBS11(DVD)の場合~


1_XSBBXFVNダンスで画報2

文字通り、KBS WorldとBS11(DVD)の音楽や字幕訳の違いを比べてみるコーナーです。^^

どちらが正確 とか優れている、ではなく、その個性や印象イメージを愉しみたいので、33~34話の中から、比べて書いてみました。
大筋は変わらなくても、局によって、ついた訳の違いや音楽の違いで、作品のイメージはかなり変わってきますね。人生画報も例外ではなく、DVDをご覧になった方やBSで視聴してた方はご存じとは思いますが、KBSのオリジナル放送とかなりの違いがあるようです。
音楽に関しては、有名なところで冬のソナタもそうでした。ヒロインが躍る場面で、音楽がオリジナルではABBAの「Dancing Queen」からホン・ジの「プロポーズ」という曲に差し替えられていたり、「白い恋人達」がライトモチーフ(あなただけが)に変わっていたのは有名な話です。イルグクさんの作品では、『ロビイスト』の音楽がかなり差し替えられていて、見せ場の ヒロインとのダンス(セクシーな、二人のアルゼンチンタンゴ!)や、BGMにもオリジナルと違いがあったといいます。 拍子抜けしてしまった人が多いようですが、それもそのはずですね、監督と専門の音楽担当さんが吟味しつくした上で付けていた音楽が、違う国に行って単にイメージになんとか添うくらいの条件で付け焼刃的に埋め合わせされる音楽と、大きな違いがあって当然です。
ときたま、はっと驚くような素敵な選曲が、ドラマを輝かせることもありますが、やはりオリジナルに優るものはありません。^^

ではなぜ、(人生画報に限らず)韓ドラではこうした事がよく起こるのでしょうか?

ひとことで言うと、音楽の差し替えは韓国側の「著作権に対する認識の甘さ」ということで、 欧米楽曲が使われている場合、許可を受けていなかった為に、海外へ出ると差し替えになってしまうパターンが殆どのようです。


そこで今日は、KBS見れない人のために(期間限定?)で、憧れの二人の初ダンスを、比較de画報してみたいと思います。


題して



<比較deダンス ~KBS WorldとBS11(DVD)の場合~ 34話より >

この曲は、12話の米軍ダンスホールシーンでエリムを他の男と躍らせた、ヒョンシクの男心をくすぐるワルツでした。
KBSのオリジナルでは、パティ・ペイジの「チェンジング・パートナー」がかかっていたんですね。

KBSの場合

http://www.youtube.com/watch?v=F81f2xb752U

比べてみましょう


BS11では・・・(@_@;)うっ、うう

http://www.youtube.com/watch?v=x9R9OZCw4j8&NR=1&feature=endscreen
これ,ウケ狙いですよ・・ね?どうしたらこの音楽になるのか!?最高❤もう、チョワチョワです(爆)



<思い出のダンスシーンあれこれ>


12話のマイケルとのイヤイヤダンス・・・これはとても含蓄がありましたね!
Patti Page の Changing Partners (Lyrics)


思い出すのは、初めての米軍ダンスホール。
このときの、パートナーを変わりたいというか奪いたいヒョンシクのギラギラした目・・・
赤裸々でしたね。
その題名の通り、”Changing Partners ”したかったのでしょうね。
音楽担当さんも、小粋な曲をもってきますね。
まるでヒョンシクの心情をそのまま歌いあげたような歌詞・・・
でもそれは案外エリムの潜在意識かもしれない?
50年代のワルツやブルースってとてもロマンティック。
素敵なので、ちょっと訳してみました。^^


Patti Page - Changing Partners (Lyrics)

We were waltzin' together to a dreamy melody
夢ごこちのメロディにのって一緒にワルツを踊っていた
When they called out "Change partners"
誰かの「相手を代えてください」という声がして
And you waltzed away from me
あなたは私から離れていってしまった
Now my arms feel so empty as I gaze around the floor
今私の腕はとてもうつろで、ダンスフロアを見つめるばかり
And I'll keep on changing partners
だから私は相手を替え続ける
Till I hold you once more
あなたを腕に抱くその時まで

Though we danced for one moment and too soon we had to part
私達はほんの一瞬しか踊ってないのに、あまりにもすぐに離れなければならななくて
In that wonderful moment somethin' happened to my heart
あの不思議な瞬間、何かが私のこころをときめかせたのに
So I'll keep changing partners till you're in my arms and then
だから、私はあなたが私の腕の中にくるその時まで相手を替え続ける
Oh, my darlin' I will never change partners again
おお、愛しいひと・・きっとその時は、もう二度とあなたを放さない

クリックhttp://www.youtube.com/watch?v=pWQGUMROh4I



そして、25話の、二回目のダンスホール。

25話 チラチラッ


25話、今度はヒョンシクが、エリムをチラチラ横目で観ながら未練たらしく他の女性とダンスを踊るのです。
ひとり相撲のヒョンシクに、ふくれっ面のエリム。
エリムはダンスホールが不快そうに見えますが、本当は何が不快なのが自分でもよくわかっていないような・・・
案外それは、深層意識がちゃんと知っていて、五年後の二人の会話に湧き出てきたように思います。
あっと、ネタバレにならないように。^^
いずれにせよ、Changing Partnersの満たされぬ思いは、一応34話でリベンジされたようで、
とりあえず めでたし、めでたしでした。






<比較deダンス きょうのまとめ>

画報ファンの、薄い期待に応えて、やっと登場してくれたのでした



兄さん、このダンス曲・・・これはサケとスズキ以上に驚きだね
あの音楽はないだろう
兄さんの率直な意見が聞きたいんだが 



私は後者の、BS11(DVD)の音楽が好きですね。
50年代を彷彿とするマイムマイムやコロブチカなどのフォークダンスを 想起させる何かが、ある。
このエヴァタン、なんかかっこいい!
そもそもフォークダンスは第二次世界大戦後、たまたまそれを趣味にしていたGHQの教育担当者を通して、
韓国、日本に紹介され 終戦直後の人々が娯楽に飢えていた状況の中で、瞬く間に各地に伝播したんです。
また、当時GHQ以外にもアメリカの在日団体であるYMCAやYWCAなども、野外レクリエーション普及の一環として
当時の韓国、日本ででフォークダンスの普及に力を入れていましたしね。


ああ、これです
マイムマイム http://www.youtube.com/watch?v=eVBnJixN70U
コロブチカ http://www.youtube.com/watch?v=ELKis-HnAIE




なるほど、兄さんの青春の曲という訳だね?
そうだねえ
わかった、もう何も言わないよ。今日は難しい話はやめて、われわれもひとつ、ダンスにくりだすかい?











ということで 










室長、おめかし~  
ユニオン障子
どうかな?光復洞の龍頭山テイラーで選んだチーフだ似合うかな?










あれ?兄さんは?はて、どこへいったやら・・・













あっ・・・!も、もう踊っている!?












ハハ、お先に失礼。ここではコロブチカはちょっとね。僕は やはりモンシェリ戦略を遂行するよ
お母さんできたよ01
http://youtu.be/UUIXoTjn-uU


さあ、ターンだエリム君
この髪はどう?エバちゃんダンス02
若輩のシン常務では役不足ではないかね?



ついに、モン・シェリ室長への野望は叶ったかに見えたが・・・
エリムの心境、ヒョンシクのジェラシーの行方は・・・数々の思惑を残して、ダンスde画報な34話なのでした。
これからもいろんな角度から、人生画報を楽しみたいですね(^_-)-☆

※室長達は、この回の後しばらく海外出張に出られるようなのでご了承下さい



人生画報 各話あらすじ&レビュー& その他の 早見表はこちら 
http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-380.html

人生画報あれこれ(人生画報を より楽しむために)はこちら
http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-category-75.html

・・・・!!
ということで、次回をお楽しみに!
次回をお楽しみに!




携帯からの読者さまはこちらから投票してくださると嬉しいです(>ω<)
にほんブログ村 世界史  
韓国ドラマブログランキング


パソコンの読者のかた、
★このランキングに参加しています。更新の励みになるので押して下さると嬉しいです★
にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へにほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

50年代のアメリカンなオールディーズを聞きながらビールを飲みたくなった人はぽちっと❤
人気ブログランキングへ
(>ω<)ポチに感謝デス♪







Comment

いるくさま 

ひとつ前の記事だったので時間がたってて、忘れてしまいましたm(__)m

> 音楽の違いでこれまでもシーンの1つ 1つが
> 全然違うものになるんですね。

本当ですね、こんなにも違うと喜劇のようですよね。(爆)

> ダンスのシーンはヒョンシクとエリムの純愛な駆け引きがあって

いるくさん、読みが深いですね!
この男女の駆け引きが、当時、視聴率をあげたツボだったのでしょうね!(^_-)-☆
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.06/11 23:18分 
  • [Edit]

ダンス 

こんにちは(*^^*)


音楽の違いでこれまでもシーンの1つ 1つが
全然違うものになるんですね。

ダンスのシーンはヒョンシクとエリムの純愛な駆け引きがあって
とてもハラハラドキドキしてしまいます(*^^*)

しかしヒョンシクとエリムの絶妙な距離感…(>_<)
なんて羨ましいんだろう…
一度でいいからあの距離にヒョンシクを感
じてみたいと願ういるくなのでした。

JUNJUNさま 

おはようございます。
希望ロード、早くに日本のKBSワールドで観たいですね。^^

JUNJUNさんは、いまのKBSがリアルタイムなんですね?それってすごく素敵(#^.^#)
余計なな先入観ないから、いまのがすんなり入ってきますよね。
でも、こうしてみると片方の訳がヘンテコだったり、もう片方は音楽が笑っちゃったりしますよね?
そうです!確かにこの頃のイルさま、お髭濃いですよね。(●^o^●)
永久脱毛のことはチュモンのインタビューで私も見ましたが、正直、そんなに薄くなってるようには見えませんでした。というか、どのあたりを永久脱毛したのか謎ですもんね。(爆)
ただ、神呼男のカンタのときは非常にツルリンしていてお肌きれいでしたよね?
痩せすぎのきらいはありますが・・・
実は私、痩せてるイルグクさんより、少しプニプニしてるくらいのイルさま好きです。(#^.^#)
理想はやっぱりヒョンシクの体型でしょうか。ホテもがっしりしていて(食事おいしくて、いっぱい食べてモリモリしちゃったそうです。爆)いいですね(^_-)-☆

  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.06/11 07:15分 
  • [Edit]

tedukiridaisukiさま 

本当、流す曲によって、こんなにも日本訳と音楽が違うと面白いですよね。
新しい作品見てるみたいで、飽きません。
どちらも長短あって、面白いです。(●^o^●)
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.06/11 07:07分 
  • [Edit]

kikiさま 

おはようございます。
バレー悔しいですね(>_<)でも女子が頑張ってくれてますね、
サッカーもワールドカップに向け盛り上がってるし、ますますビールが美味しくなりますね。
kikiママはとびきりお料理上手だけど、お酒もイケそうですね(^_-)-☆私も楽しみ❤❤
でも、kikiママはダイエット必要ないですから 安心してくださいね?(爆)

>でもこの頃の短気なヒョンシクでは、経験豊かな室長さん達にはとても勝てなそう。

そうですね、室長にはおろか、熊親分にしてやられていましたね。
気合と根性だけでは勝てない何かがありますね。
若さがはちきれんばかりの、危なげなこの頃のヒョンシク・・・
五年後、七年後の洗練されたヒョンシクも好きだけど、この頃のとんがったヒョンシクも実は大好きです。^^
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.06/11 07:05分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんばんは、美雨さん。
『人生画報』は今回の放送で初めて見ています。 BS11では、イルグクさんが見られるドラマだと気付いた時には既に100話を過ぎていたので、見るのをあきらめました。なので、今回は楽しみに見ています。 そこへもってきての美雨さんの解説、正に『人生画報』をより楽しませて頂いています。 この先もネタはマダマダあるのでしょう、よろしくお願いします。 ところでこの頃のイルさま、今よりお髭が濃い気がするのですが・・・ 『朱蒙』の最初の頃に永久脱毛をされたのでしたよね。 ダンスのシーンのアップの映像で、オォヤァ~と巻戻して確認しちゃいました。 ちょっとドキドキしながら。 マタマタ失礼しました。
  • posted by JUNJUN 
  • URL 
  • 2012.06/10 23:13分 
  • [Edit]

NoTitle 

音楽の違い
本当に面白い
これだけで一生「笑っ」ていけるような~^^

両方見て比較できる美雨さん
いつもながら、すごいです!!
  • posted by tedukuridaisuki 
  • URL 
  • 2012.06/10 22:41分 
  • [Edit]

笑いは世界を救う? 

バレーボール見ていて男子がダメでガックリしていたところ、
三日ぶりのパソコンで美雨さんの「比較で画報」を読んで大笑い。v-407
ダンスでは意外な強敵が出現して、ヒョンシク、かなり焦ってる表情ですね。
室長を見るヒョンシクのおでこ、e-262になっていません?
でもこの頃の短気なヒョンシクでは、経験豊かな室長さん達にはとても勝てなそう。
「笑いは世界を救う」
いえいえ美雨さんのブログこそどんなに多くのファンさんに元気を与えて下さってるかしら。(→ܫ◕)
ほんとに美雨さんお会いできるなんて嬉しい~~。(o→ܫ←o)♥♦
そして、素敵なお仲間さまにも。。。ここ一週間ず~っとドキドキ。(。→∀←。)
あっその前にダイエットしなくっちゃ!!素敵なイル友さま達にに申し訳ないわ~><
  • posted by kiki 
  • URL 
  • 2012.06/10 21:36分 
  • [Edit]

Re: ブラボー! 

断捨離疲れ!?ご家族とまた何か??
いつも商売ご熱心なA様に今日は珍しく工房とか生徒さんとか商売用語が出ないので逆に驚き(爆)というか心配になりましたポ。
自分が疲れていると人も疲れてると思うものですね、老婆心ありがとう、私は全く大丈夫ですよ~~(●^o^●)昨日は母の見舞い、今日も地域行事とフリーマーケットで遊んできました。
合成画像(?)もyoutubeも、休みの前や休日に家族と遊びでやっているので、(でもしっかりお駄賃つき?爆)
no problemです(^_-)-☆
A様の疲れがとれて、ご商売がうまくいくよう、私もお祈りしていますね。
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.06/10 19:19分 
  • [Edit]

くろまめさま 

こんばんは。
お母様の介護、お疲れ様です。くろまめさんは特に遠方で、わたしよりずっと大変なのに、いろいろお気づかいいただいて本当に感謝です。薬と相性がいいのか、ここのところ母は小康状態を保っています。
大好きな作品なので「比較de画報」自分の記録としても楽しみで書いていたら、いつのまにかシリーズ5作目(?笑)になっていました。でも、次回から室長らは海外出張(宇宙兄弟みたい?)に行かれるそうなので、ちょっと真面目なコーナーになってしまうかも。それでも良ければ読んでネ(^_-)-☆ (というか、子供も成長してきてるので少ないお駄賃でもうキャプチャーなかなかやってくれなくて。せちがらい世の中です。爆)
又、今回大変高尚なイメージのヒョンシクを頂いて、あまりにアフォっぽいダンスde画報のイメージにそぐわず失礼だと思ったので、ちゃんとした(って、そんなの無いか・・汗)記事に載せますね。本当に勿体ないばかりです。m(__)m

> 美雨さんもおっしゃっていたように、原作、脚本、演出、キャスト、そして、音楽が全て揃って、ひとつの名作ができるわけで。

ハイ、よくある韓国ドラマのDVDの音楽大改造(?)も、多くの疑問を残すissueです。本当にDVD購買者となる視聴者を喜ばせようと思ったら、やはりオリジナルの醍醐味を最大限に残す努力をしていただきたいと思いますし、そのCMをしてくれるメディアを逆に大切にしてあげてほしい、とさえ思います。
かといって過度な引出しや(動画を全巻youtubeに作り替えて配信する行為)や、独占するような行為(他人の、版権のある画像に自名を打って独占するような行為)は勿論非を問われてしまうと思います。
魅力ある部分を抽出するエキストラクトは、興味をそそり、良い宣伝にもなると思いますが、その線引きって非常に難しいですね。中には、自分はやっているのに人はダメ、という勝手な人もみられ(気づいてないんでしょうね。爆)複雑怪奇な世の中になったなぁ、と思います。
でも、イルグクさんはどの年代になっても、いつも一番光り輝いていて欲しいですね。^^
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.06/10 19:13分 
  • [Edit]

ひいちさま 

こんばんは(●^o^●)
今日も楽しいコメントありがとうございます。

> 最初の音楽を聴いたあとに・・・
> 「チャララッ♪チャララッ♪チャララララッタッタ♪」と、

ここ、最高ですよね。
絶対ウケ狙い!?じゃないかと思うほどの、DVD(BS11)音楽担当さんのセンス、脱帽です。
ふたつあっていいんじゃないか、と思えるほどです。
以前、息子が行きたがってた憧れの大阪のなんばグランド花月に連れて行ったとき、「笑いは世界を救う」という看板を見ましたが、最近”これほんとに名言だなぁ”と思うようになりました。(●^o^●)
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.06/10 18:56分 
  • [Edit]

ダリアさま 

再コメありがとうございます。
ダリアちゃんの書き方のセンスに、わたしも又笑ってしまいますた。
このエリム、あまりに悲しそうすぎますよね?
どっから拾ってきたやら・・・(でも、わりと彼女の心理的な的を得てたり?)
いま部活から帰ってきたようなので、笑顔のをリクエストしてみますね。(って、どういうトホ母!?爆)

  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.06/10 18:49分 
  • [Edit]

サミーさま 

今日は職場のほうで行事があって、ヤボ用してきましたが楽しかったです。
野外だったので、雨が降らなくてラッキーでした。そちらはいかがですか。
この話題、サミーさんともよく話しましたね。
山ほど語られる問題ではありますが、版権、著作権の問題の線引きって難しい。
ネットやyoutubeやブログに好きなスターが沢山載って、話題を呼ぶから人気(ひとけ)も集まりモノも売れ、
ますます経済行為となってく、ごく当たり前の流れです(好ましくない場合もたくさんありますが)。大した実力がなくても、単にネットが上手でtwitterやFace bookだけで注目を集め商売になるこの時代、あれも駄目、これも駄目と(youtube,ブログ、SNS等)画像やコピーを禁じていたら絶対モノもヒトも売れなくなってしまう時代ですよね。
もうTVCMや新聞広告は10年前の半分も効力の無い時代、悔しいけれどネットがその広告の役割を大きく担っていくのかなぁ、と実感しています。ネットのどこにも全く語られなくなってしまうような俳優では、廃れていくだけですね。
かといって過度な引き出しや(動画を全巻youtubeに作り替えて配信する行為)や、独占するような行為(他人の、版権のある画像に自名を打って独占するような行為)は勿論非を問われてしまうと思います。
魅力ある部分を抽出するエキストラクトは、興味をそそり、良い宣伝にもなると思いますが、その線引きって非常に難しいですね。

> 美雨さんの茶目っ気たっぷりのこの合成画、うまく作りましたね。

いえいえ、こんな技術私は持ち合わせておりません。(苦笑)チビが室長大好きで。
・・・というか、こんなPC技術(?)を持ってたら、も少しセンス良くおぐしをセットしますわん。(汗)
バッハとベートーベン好きなんで、髪形も似せちゃったのかなぁ?
でもヘンデルにも似てると思いませんか?(爆)
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.06/10 18:42分 
  • [Edit]

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2012.06/10 16:41分 
  • [Edit]

KBSのDVDが欲しいっす 

v-395モンシェリ兄弟!、じゃなかった、室長~!
やはり期待に応えてのご出演、ありがとうございます(なんちってv-425
5回目の比較で、この反響ですから、画報病患者としては、DVDの楽曲を全とっかえして欲しいですね~。(まだ一巻しか買えてないけど^^;)
前編あのヘンテコな曲がかかっていても、画報病が増殖しているのですから、KBSさんので、DVDが出たら、もっと注目をあびそう。私でも、あのヘンテコ曲がかかるとへたるときがあるものv-394
美雨さんもおっしゃっていたように、原作、脚本、演出、キャスト、そして、音楽が全て揃って、ひとつの名作ができるわけで。
「人生画報」は、日本人が共感するツボがいっぱい詰まっている秀作。もっともっとたくさんの人たちに視聴して欲しいな~。
もしも、もしもですよ、DVDの制作会社の人が、美雨さんのブログを見ていたら、ご一考を!・・・なんて、無理な夢かしらね~~^^;
それにしても、毎回深くてユーモアあふれる「比較特集」、「チドコーナー」に次ぐ私の「マイブーム」です^^v
  • posted by くろまめ 
  • URL 
  • 2012.06/10 10:06分 
  • [Edit]

NoTitle 

あ・・あはは(^0^;)
最初の音楽を聴いたあとに・・・
「チャララッ♪チャララッ♪チャララララッタッタ♪」と、
なると・・・Σ(゚Д゚)オワワっ
でした(笑)

画と雰囲気が全然違うのですが~?
面白すぎます・・・
  • posted by ひいち 
  • URL 
  • 2012.06/10 06:46分 
  • [Edit]

ギャハハ! 

なにこれ(≧~≦))ププッ
室長は出張かと思いきや・・・・これって噂?のモンシェリココのアニメかな?ターンしてるエリムがなにやら悲しげで・・室長、ヒョンシクにボコられなきゃいいけど(爆)( ̄▽ ̄;)
  • posted by ダリア 
  • URL 
  • 2012.06/10 02:12分 
  • [Edit]

室長 髪バック!? 

こういう音楽の比較も面白いですね。
著作権というのは時にしてこういうドラマ演出の自由を妨げる
ことになってしまうとは残念です。
やっぱり、僕はオリジナルKBSの方が好きです。

BS11の方はチドまたはダロとウォルヨンのカップルなら
合いそうですが。
タララン、タララン、タラララタッタッタ~ンがいいなぁ。

ムムム~ 
美雨さん、室長とエリムのカップルダンスとは~
この組み合わせは想像もしなかった。
今日は、京都で飲み会があり、さっき帰りの電車でスマホから
見て爆笑でした。
笑いを堪えるのが必死でした。

美雨さんの茶目っ気たっぷりのこの合成画、うまく作り
ましたね。
ヒョンシクもセクハラぽかったけど、室長のはパワハラですね。
室長は嬉しそうだけどエリムはなんだか悲しそうな顔をしているね?
おめかしヘアなのか、ベートーベンみたいな頭が笑っちゃいます。
  • posted by サミー 
  • URL 
  • 2012.06/10 01:32分 
  • [Edit]

ダリアさま 

今日も素敵なコメントをありがとうございます。
本文に書いた、
「案外それは、深層意識がちゃんと知っていて、五年後の二人の会話に湧き出てきたように思います。」
の続きを、しっかり書いてくれたんですね。(ToT)もう、人生画報優等生のようですね!(って何ダ?笑)
ダリアさん、感動です。(ToT)
表彰状さしあげないと・・・
って、チドの最後まで全くブレる事なく初心を貫いた賞状を思い出しました。
あちらは、「皮算用道」を貫き通した事を讃え、表彰されたんでしたっけ。全国皮算用協会の印がついていましたね。(爆)
Changing Partnerは、メロディーも歌詞も本当に素敵ですよね。^^
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.06/09 22:27分 
  • [Edit]

こっこさま 

今日は冷たい雨が降っていますが、そちらはいかがですか。
こっこさん風邪をひかないでくださいね。

ヒョンシクにあんなに接近されたら、もう頭から湯気を吹いてパタっと倒れてしまいますね、
エリムったら、なんて勿体ないことを・・・なんてムズムズしますが(笑)、本当にあの距離感がまた
視聴者を引っ張るツボだったのでしょうね(●^o^●)

> 音楽もKBSのはしっくりきてますよね~(#^.^#)
> BS11の曲は思わずヨンソクとウォルヨンのコメディタッチのやり取りの場面を思い出してしまいます(>_<)
> ダンスの曲ではないですよね~

あはは、もう、仰る通りで、フォロー必要ないですね(爆)
でも、案外時代的には本当にこんな曲もフツーに流れていたのかもしれませんね。^^
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.06/09 21:56分 
  • [Edit]

チェンジングパートナー 

チェンジング パートナーの歌詞は深いですね。本当に二人を表現するのにピッタリな曲。~またあなたに逢うまで踊り続ける~5年後にヒョンシクがエリムに「この5年間、君に向かって走り続けていた気がする」って言ってましたよね。ヒョンシクにはエリム以外の人や物事はただの通り過ぎるだけのパートナー。未来のエリムに逢うまでの通過点でしかない。二人の未来を暗示するような素敵な曲。大好きです。(^_-)-☆
  • posted by ダリア 
  • URL 
  • 2012.06/09 21:56分 
  • [Edit]

かえるママさま 

こんばんは。^^
かえるママも1950年代のオールディーズお好きですか。
日本のもそうだけれど、昔の曲ってメロディ―ラインがきれいで歌詞も詩的ですよね。
何より歌いやすくて、今の曲は全部が全部ではないけど、メカニックな効果ばかりでその場限りの曲が多いような・・・文明の利器は発達しても、こころに届くメロディーが無いというか。曲作りの根幹がしっかりしていないから、心に響く曲が少ないのでしょうね。^^;
でも、時代の流れで、みな心に長く残る曲なんか必要としてない、というかその場限りでおもしろければ別にええやん、飽きたら次の曲出れば、のような”使い捨て的”な気風が蔓延していますね、音楽に限らず、何事にも・・・(´`)=3なんだか寂しいです。
人生画報のように、頑固なほど古いけど、本当に良いものは何か、一番大切なものは何か、時代を超えて教えてくれるドラマは滅多にないと思います。だから作られて10年経ってもこうして多くの国の視聴者に愛される、”不朽の名作”となったでしょうね。
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.06/09 21:50分 
  • [Edit]

チャッピーさま 

こんばんは。
本格的に梅雨入りして、寒くなったり暑くなったり不安定ですね。
チャッピーさん体調崩していないですか。

この回は自分自身、特に思い入れが深くて、ずっとずっと楽しみにしていたので
どんな曲がくるのか・・・ワルツかな、ブルースかな、それとも本当にマイムマイム系(爆)なのか、
ワクワク・ドキドキでした。
Patti Pageの”Changing Partner”のような素敵な曲でほっとしました。^^
この曲は、私の中でも テネシーワルツ以上の永遠の曲になりそうです。

> 室長サン達の解説に今からドキドキでーすe-449

いま、控室でダンス待ちの待機中でらっしゃるようです。
あはは、気が向いたら出てきてくださるかも。(●^o^●)
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.06/09 21:43分 
  • [Edit]

出張!? 

室長、カミバーーーック!!

美雨さんいつもステキなニュースとおもろいレビューありがとうございます(^人^)
原曲にうっとり。。。してたら、一度聴いてたのにビーエス11盤で
お腹かかえて猛笑いしちゃいましたよ~~(≧∇≦)
こんなこと思いつくの美雨さんならでわ!って尊敬v-73

ヒョンシクとエリムの微妙な距離に、もう(≧ω≦;)プルプルしてきます!!!
今はエリムに泣かされてるヒョンシクが5年後はエリム泣かせな
だて父ちゃんになっちゃうなんてなぁ~e-265e-266

室長サン達の解説に今からドキドキでーすe-449
  • posted by チャッピー 
  • URL 
  • 2012.06/09 20:37分 
  • [Edit]

NoTitle 

ヒョンシクと踊りたい(密着したい❤)と本気で思ったこっこです(*^_^*)
音楽もKBSのはしっくりきてますよね~(#^.^#)
BS11の曲は思わずヨンソクとウォルヨンのコメディタッチのやり取りの場面を思い出してしまいます(>_<)
ダンスの曲ではないですよね~v-12

これからKBSの『人生画報』が楽しみです(^^♪

               ☆こっこ☆


  • posted by こっこちゃん 
  • URL 
  • 2012.06/09 19:41分 
  • [Edit]

NoTitle 

KBSのBGMパティ・ペイジの「チェンジング・パートナー」は、うっとりと素敵ですね。ダンスにもとても合ってますし....
なんとなく、古き良きアメリカ的な音楽でぴったりです。
テネシーワルツなんかも思い出してしまいました。
しかし、BS11の曲は.....Σ(゚Д゚)!!
ビックリしました。
えー。こんなに変わるものなのですね。せめて、リズムくらい合ったものの方が良いですね。
美雨さんは如何ですか?
  • posted by かえるママ21 
  • URL 
  • 2012.06/09 09:54分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

MIUMIU 美雨

Author:MIUMIU 美雨
旅、歴史、長編ドラマ(短編も)のレビューやエッセイを書いています。
文化系の記事が多いですが、歴史ドラマ(大河ドラマ:八重の桜)や、韓ドラレビューも書きます。中でもソン・イルグクさんの作品が大好きです。
更新はマイペースで続けていきますのでどうぞよろしくお願い致します。

過去記事は画面右上の検索フォームか左下のカテゴリー、早見表で探して下さい。

当ブログにて使用させて頂いておりますドラマ等の画像の著作権、肖像権は全て出所元にあります。当サイト内の文章の無断転載、無断トラックバックはお断りしております。

尚、此処はあくまで個人のサイトとして書いているブログであって、”公の掲示板”とは異なりますので、いきなりの複数の質問ばかりのコメント等はご容赦願います。返答致しかねます。

また、記事に関係のない内容のコメントや荒らしに該当する方、挙動不審な方は場合によって制限をさせていただきます。

最新記事

FC2カウンター

カテゴリ

八重の桜レビュー
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話 37話 38話 39話 40話 41話 42話 43話 44話 45話 46話 47話 48話 49話 50話(終)

韓国ドラマあらすじ
天地人(発酵家族)
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話(最終話)

神と呼ばれた男
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話

強力班
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話(最終話)

風の国
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話(最終話)

風の国あれこれ
その1 その2 その3 その4 その5 その6

人生画報
作品紹介 1-4話 5-8話 9-12話 13-16話 17-20話 21-24話 25-28話 29-32話 33-36話 37-40話 41-44話 45-48話 49-52話 53-56話 57-60話 61-64話 65-68話 69-72話 73-76話 77-80話 81-84話 85-88話 89-92話 93-96話 97-100話 101-104話 105-108話 109-112話 113-116話 117-120話 121-124話 125-128話 129-132話 133-136話 137-140話 141-144話 145-148話 149-152話 153-156話 157-160話 161-164話 165-168話 169-172話 173-176話 177-180話 181-184話 185-188話 189-192話 193-196話 197-200話 201-204話 205-208話 209-212話 213-216話 217-219話(最終話)

善徳女王
1,2話 3,4話 5,6話 7,8話 9,10話 11,12話 13,14話 15,16話 17,18話 19,20話 21,22話 23,24話 25,26話 27,28話 29話 30話 31,32話 33,34話 35,36話 37,38話 39,40話 41,42話

カテゴリー

 

右サイドメニュー

Translation(自動翻訳)

検索フォーム


格安旅行で副収入
ワールドトラベルアワード受賞

海外旅行は体験談を参考に!
竜宮小僧の旅案内

ランキング参加してます

ポチっとお願いします▽・w・▽


にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

ブロとも申請フォーム

blogram投票ボタン