美雨の部屋へようこそ

世界の旅日記や 文化、歴史のぷち・エッセイを書いています。他にも海外、国内のお気に入りのドラマのあらすじ&感想を勝手気ままに綴っています。

Entries

『天地人(チョンジイン)/発酵家族』20話 あらすじ&感想  赦しと絆 발효가족20화

[ソン・イルグク] ブログ村キーワード「天地人」チョンジイン(발효가족) 第20話・レビュー,송일국,発酵家族
クリックありがとうございます。ブログランキングに参加してます。
人気ブログランキングへ
ソン・イルグク『発酵家族』第20話 あらすじ 赦しと絆

予約投稿 2014年 9/30~ Gyao 19、20話配信 配信終了日:2014年10月6日
Gyao HP http://gyao.yahoo.co.jp/p/00012/v12267/
竹林に父の声
第19話http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-753.html続き 20話韓国リアル放送時 2/9(木)20:45~
発酵家族表
主な登場人物
 オ・ヘジュン  ハン・ビョンマン先生   イ・ギチャン     キ・ホテ      ガン・ドシク 
発酵家族人物紹介1
       イ・ウジュ(長女)    ナ ウンビちゃん     ソル・ノイン     イ・カンサン(次女)

<前回からのあらすじ ※ネタバレあり>
ハンドルフード会長のヒョンスクがホテの生みの親だと暗にカンサンに告げ、母に会いに行くホテ。
息子のコ・ハンドルが生きているかもしれないと一縷の望みを持って、ホテを呼び出したヒョンスクは、「息子に会わせてくれ」と頼むと、ホテは自分があなたの息子コ・ハンドルだと告げる。「本当にハンドルなの・・!?」死んだ筈の息子がどうして孤児院で生きてきたのか・・・混乱するヒョンスクはホテに問うが、「何故そんな事をあなたに?孤児院でいつ尋ねてくるかも判らない親を待つ子供の痛みが解らない人に!?」と怨嗟の涙を浮かべるホテに、ヒョンスクは父との出会いから別れまで、全てを告げる。

学生時代、ギチャンを愛していた母は彼に拒絶され、傷ついた心を癒してくれたギチャンの親友コ・ソヌに心を開き、ホテが生まれたこと、しかし貧しさゆえにミルク代さえ窮し、みすぼらしい暮らしをしていた所にギチャン夫婦が訪ねて来て、どうにも惨めで耐えられなかったこと、そして何より、妻子のため勉学をあきらめて次から次へと仕事を探し疲れ果てていくコ・ソヌをみるに堪えられなくなった自分は精神に異常をきたし、いつの間にか実家の入口に立っていた・・・そして、ギチャンへの想いも断ち切り、チョン・ヒョンスクに戻り、事業にうちこみ結婚もして新たに子供も出来たこと。
それでも優しかったコ・ソヌにもらった、お揃いの懐中時計をずっと大切にしてきたヒョンスクはそれをホテに見せ、遊園地でコ・ソヌとホテと三人で会おうと約束し、待ち合わせ場所に行ったのに、彼は現れず、その後しばらくしてソヌもホテも亡くなったとギチャンから知らされたと告げる。コ・ソヌとハンドルに何が起きたのか、知らなきゃならない、と。
 しかしホテは、死亡診断書だけを信じて、自分の目で確かめようともしなかった母を非難するように、「あなたとの縁はあなたが去り、父を忘れてしまった瞬間に、終わりました」と冷酷な言葉を浴びせ、背をむける。ひとり残され、母を想いながら孤独で惨めな人生を送らなければならなかった父を思うとどうしても母が許せないホテであった。

帰るなり夫ミョンチョルを平手打ちして、「全てあなたがしでかしたことでしょう!?」とくってかかるヒョンスク。その剣幕にたじたじしつつも、ミョンチョルはしらをきる。亡くなってからも忘れられず、ずっと胸に想ってきた息子の赦しさえ得れなかったヒョンスクは泣き崩れ、懐中時計を握りしめて自分を責める。「ごめんなさい・・・」

同じ頃、ガン・ドシクは娘のユキエと会っていた。
ドシクは、自分がユキエの父であり、彼女の母を死に追いやったと告白する。
「母を愛していなかったのですか?」というユキエは切ない目で問うが「その時の私は君とお母さんを愛するに相応しい人間でなく、汚れきった人間だった・・・人をあやめる罪もためらいなく犯した・・」と自身の過去を打ち明ける。そして、「今日ここへ来たのは、父の存在を忘れて生きていけという言葉をいいたかったからだ・・・私のような人間はきれいに振りはらって、今の君のように明るく前向きに生きて行って欲しい」と付け加え、席をたつ。
ユキエはドシクを追いかけ「これからは自分を責めないでください。こんなにも長い間ご自分を恨んで、心底からわたしを心配して待っていて下さったことだけでも、十分です」と、ドシクの手と自分の手を重ねて告げる。「ありがとう、お父さん」

ヒョンスクと別れ際、父の遺灰が天地人食堂裏手の竹林にまかれていると聞いたホテは裏山を歩いたが、天地人の入口でためらって立ち止まる。「天地人に入ると善良になってしまいそうで入れない・・・」そうボヤくホテの手を取って、とても優しく迎え入れるカンサン。その暖かさに愛の力を感じたホテは、平常心を取り戻すのであった。
定休日のあくる日、カンサンはドシクにホテとハンドルフードの関係を話し、とても悩んでいるが彼女の力が及ばず、どうかホテの力になってやって欲しいと頼む。
 そのホテはウ・テボクを訪ねていた。テボクの仕えるオ・ミョンチョルの仕業なのかと率直に問うホテに、違うと答えるテボク。「あんたの目を見て、ミョンチョルの仕業だとわかった」と言うホテに、テボクは「私に時間をくれないか」と答え、今ミョンチョルに会ってはならない、と釘を刺す。
テボクの脳裏に、悪魔のような修羅場が蘇る・・・
妻の隠し子の存在を知ったミョンチョルが部下テボクに命じ、さらわせた時「眠るように静かに逝かせてやれ」と殺害を命じたこと・・・しかし、テボクは幼い子供を殺すことが出来なかった。こっそりと孤児院に預け、ホテが死んだように偽装したこと。子供を生かすために、コ・ハンドルでなく、キホテとして生まれ変わるしか道は無かったのだ・・・・
全ての陰謀の核であるミョンチョルは、スパイ刑事のミナムから、ハンドルがホテとして育っていたという事実をつきとめ、テボクの22年前の裏切りを暗に仄めかす。テボクにかかっている殺人容疑の件を持ち出し「あの事件の公訴時効があと一ヶ月ちょっと残っているのかな?今まで持ちこたえてきたのだから無事に越すことができるといいな、君の考えてもそうだろう? 」ひそやかに部下を脅迫するミョンチョルはまた、ハンドルフードにつきまとうヤクザの組長デシクを呼び、あらたな陰謀を画策する。

父の魂が眠る天地人食堂の裏山で、ホテはひとり静かに竹森に佇み、瞼の父を懐かしむ。勉学もあきらめて家族につくしたのに、父子を残し去った母への愛と憎しみを抱きながら、自分を育ててくれた父の心中はいかばかりであったことか・・・惨めで孤独な父の人生を思うと憐憫の涙がとめどなく流れ出るホテ。風音があたかも父の声であるように永らく森に留まって、静かにホテを包むのであった。

そんな折、父ギチャンが次に回りそうな孤児院に前もって頼んでいた家族達に、父の消息がもたらされる。孤児院の話では、ギチャンは、そろそろ家族のもとに帰ると話していたと聞き喜ぶカンサンだが、ますます進んでいるギチャンの認知障害を、まだ彼女は知らなかった。
そんな折、孤児院時代の妹分で記者のヨンジュが天地人にホテを訪ねてくる。
彼女は紅鬼(ホンギルドン)の孤児院長連鎖拉致事件を担当していたが、ホテが事件の容疑者に指定されているという事実を知らせにきたのだ。先だってホテは同期のヒョンスからその件を聞いていたが、ホテがマークされているのは縛られた人達の縄の結び目の特徴で、ホテ達が孤児院時代に身に付けた、八の字の紐結びと同じ形状だからだと伝えるヨンジュ。

ホテと親しげなヨンジュが気になるが、頑張って感心のないフリをするガンサンに、彼女は初恋の人だと告げたために「今後一ヶ月間、わたしの近くに現れないで!」と脅しをかけられるホテ。カンサンの嫉妬が可愛いホテは、「君は誰とも比べようのない人なのに」とカンサンを抱きしめる。

一方、ヘジュンは母に呼び出され、実家のハンドルフード邸宅へ。
母が電話中、机の上の古い懐中時計をみとめたヘジュンは、それがホテの物と同じだと気付く。部屋に戻ったヒョンスクは「天地人を出なさい」と忠告するが、ヘジュンは「天地人の家族達には、正直にハンドルフードの息子だと打ち明ける・・・驚くだろうが、きっと理解してくれる」と答える。「まだ駄目よ」と複雑な表情で話す母に訳を尋ねるが、時が来たら話すというヒョンスク。宿敵同士のような父を持つ兄と弟が同じ天地人のひとつ屋根の下で暮らしていることが案じられてならない母の心情を、ヘジュンは知るよしもなかった。
 その頃ホテはヤクザ時代の弟分ドンスに会い、ミョンチョル社長がデシク組長に会って何やら陰謀めいた頼みをされたようだと報告を受ける。続けてミョンチョルとヒョンスク会長の息子がオ・ヘジュンだと知らされ驚くが、独りでじっくり考え込む。

そんな二人が、天地人へと戻る途中で出会う。
ヘジュンはホテに、ホテが大事にしていた懐中時計をもう一度見せて、と頼む。
ホテは答えず、ヘジュンに、チョン・ヒョンスクはお前の母か?と問うのであった。



<第20話ぷち・ギャラリー>
おお・・ハンドル!本当にあなたがハンドルなの!?
親子と知って・・・a
ホテ父がくれた懐中時計見せ
発酵2071
・・・!!
発酵2072
過去のいきさつを全て打ち明け、ホテに赦しを乞うが・・・
発酵2002
死亡診断書だけを信じて、何故自分の目で確かめようともしなかったのか
発酵2003
あなたとの縁はあなたが去り、父を忘れてしまった瞬間に、終わった
発酵2004
終わったんだ
発酵2005
ハンドル!
発酵2006
う・・ううう
発酵2009
この陰謀は・・・
発酵2010
バシッ  全てあなたが仕組んだことでしょう!?
発酵2011
もう全て知ってしまったわ!
発酵2012
一体何だというんだ??
発酵2013
おお・・・
発酵2014
ごめんなさい・・・おお 許して 
発酵2015 ごめんなさい(懐中時計を握り締め泣き崩れるヒョンスク)
ホテもまた同じ懐中時計を
発酵2016
ぎゅっと握りしめ・・・
発酵2017 海中時計を握りしめるホテ
・・・・
発酵2018
一方、ドシクも娘と会い 全てを告白するが・・
発酵2022
今日ここへ来たのは、父の存在を忘れて生きていけと伝えたかったからだ・・・
私のような人間はきれいに振りはらって、今のまま明るく前向きに生きて行って欲しい
発酵2023
待ってください・・!
発酵2024 待ってください
これからは、もう自分を責めないでください。
こんなにも長い間、心底わたしを心配して待っていて下さったことだけでも、十分です
発酵2025 ありがとう、お父さん
ありがとう・・・お父さん
発酵2026
ぎゅっ 父と自分の手をかさねるユキエ
発酵2027
う・・・うっ・・ううう
発酵2028
生まれて初めて娘に触れ合えたドシク
発酵2029
もう一方のホテもまた・・・
発酵2030
冷たい・・冷え切ってる
天地人の入口でためらって入れないでいたホテ
発酵2032
天地人に入ると善良になってしまいそうで入れない・・・
発酵2031
早く入って       愛は深し・・・



<第20話感想と雑記>
小説やドラマ、映画で、名家の兄弟姉妹が、異父兄弟という設定は多いですね。

最近のネタでは、人気の推理ドラマでリゾーリ&アイルズ、韓ドラの善徳女王のサブ・ヒロインミシルの三兄弟、ちょっと変わり種では『素粒子』(そりゅうし、原題:Les Particules élémentaires)などが挙げられると思うのですが、いま一番旬の発酵家族もまた、そうでしたね。

作家キム・ジウさん、涙のヒューマン要素から、ミステリー、コメディー、キムチ童話と、あらゆる要素をちぎっては投げ、ちぎっては投げして、発酵家族ひとつで4粒も5粒も美味しいストーリーを展開してくれていますが、ここに、”異父兄弟”というテーマも加わって、いよいよ韓ドラの真髄をみせつけてくれてくれます。
韓ドラというか、民族のテーマであるような”血の絆”――これがたまらなくて、韓ドラにのめりこむファンも半数以上いるんじゃないかと確信するこの頃です。

異父兄弟になる設定って、母親の持つ環境や心理状態に大いに左右されていることが多いと思うのですが、特に後者の”心理状態”不安定から、愛していない人の子を生んでしまう、というのが悲劇の発端になる気がします。韓国ドラマのパターンではありますが・・・
そこで思い出したのがあまりにも有名な冬のソナタですが、本当に愛する男性に拒絶されて、その親友の男性に優しく慰められ、あやまちを犯してしまう・・・というパターン。
ヨン様扮するチュンサン(ミニョン氏)は悲劇でした。

ホテにとっても、自分には世界でたった一人の父なのに、母は別の男性を愛していて、気休めのようにあてがった男性との間に出来た子供・・・それが自分だなどと知ったら、どれどにショックでしょう。特に、父性や父を敬うお国柄、生んでくれた女性であっても、父をなおざりにする母が許せない。当然ですね、特に自分が父に愛された場合は・・・。
父の魂が眠っている天地人の竹林で、まるで千の風になってホテに優しくふきつける父との対話・・・切ないですね。父への哀惜を無言で表すイルグクさん・・・美しかったです。

しかしわからないのは、何故ギチャンがあんなにモテるのか?という、ぷち・ミステリー。
ルックスを見る限り、「あなたはいい人、だけど愛せない」のパターンだと思うのですが。(笑)
カンサン母(妻)も美人でしたが、柿キムチの章で出てきた、ギチャンの後添え候補の女医さんもすごく素敵な美女だった。そしてここにきて、ホテママがずっとギチャンを愛していたなんて・・・最近は食品ドラマとしてよりミステリードラマと謳われている発酵家族ですが、美雨にはここが最大のミステリーです。

冗談はておき、先日イル友さんと語り合ったばかりなのですが、「血は水よりも濃い」がどこより強い韓国、逃れられない血の運命”イコール韓民族の究極のテーマであるような・・・
イルグクさんの作品でも、朱蒙やムヒュルが、その理屈なき真理を元祖的に語ってくれている気がします。
血が濃ければ濃いほど、愛も憎も より濃さを増して、表裏一体のコインのように二元的に顕れるのが、“血の絆”のように思います。

ホテとヘジュンはどうだろう。

母を同じくする誰よりも濃い、“血の絆”。
ユキエは父を赦し、ドシクは娘を得ました。
でもホテは・・・?
自分を捨てたというより、父の愛を裏切った、という母の心が許せないホテ。
ヒョンスクは、息子を得れるでしょうか。
ヘジュンがどんな形でも一役買ってくれることを願うばかりです。
長いときをかけて固く頑なに凍えた蕪が、発酵のキムチ壺のなかでまろくやさしくなっていく今日の蕪トンチミのように、カンサン家族達の愛の”発酵”をへて、”赦し”という究極の薬味が醸されたとき、自責の呪縛から解放され、本当の弟となったヘジュン、本当の母となったヒョンスクが、そこに居る気がします。



美雨


<今回登場するキムチ ぷち解説>

カブトンチミ3ニュースより

20回では、荒々しい海風と傾斜畑、夜と昼の気温差などの厳しい環境を乗り越えて、硬くしまった蕪(カブ)を使用して、 "発酵の時間"を説く。
硬いカブがおいしいトンチミになるには空と風と地と日差し、そして発酵の時間が必要なように、凍りついた心を自ら開いて発酵の時間を受け入れれば、自分を失わずに堂々と生きる事が出来る、メッセージを、母の恨みに心が凍てついたホテに伝え、彼を慰めて心を抱いてやろうとする。


<ちょっとビックリコーナー>

クイズ この人は誰でしょう  強力班14話より
ミナム’美男?ですね

(久々に観て、吹き出してしまったので載せてみました^^)回答は・・・


ジョ・ミナム刑事でした!
ジョ・ミナム刑事。今回はまともそうに登場したので、裏切り刑事などでなく、裏の裏をかく逆スパイ刑事だとカッコイイのですが・・・
今回はまともそうに登場したので、裏切り役でなく、裏の裏をかく逆スパイだとカッコイイですね(^_-)-☆


※発酵家族各話あらすじはこちら
http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-843.html


発酵家族日本語HPhttp://발효가족.com/index_japan.html
jTBC公式HP発酵家族http://drama.jtbc.co.kr/balhyo/?cloc=jtbc|header|drama
(韓国)発酵家族HP http://www.발효가족.com/




★このランキングに参加しています。更新の励みになるので押して下さると嬉しいです★
にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へにほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ人気ブログランキングへ

BOX1 とBOX2 で全24話楽しめるんですね!



画像の続き見たい人は追記の開閉▼をクリックしてネ

画像つづき
あくる日、ホテをさらったテボクを訪ねたホテ
発酵2033
全部オ・ミョンチョルの仕業なのか?
「違う」
発酵2034
だな。あんたの目を見て、ミョンチョルの仕業だとわかった
恐ろしい過去の修羅を回想するテボク
発酵2035
「このまま眠るように逝かせてやれ」恐ろしいミョンチョル
22年前、子供を殺せとの命令を遵守しなかったテボクを暗に叱責
発酵2036
君の殺人事件の控訴期限はあと一カ月あるんだったな 無事を祈るよ
父の遺灰が眠る天地人の竹林
発酵2037 森林浴
父が風となってささやくように
発酵2038
ホテを抱く
発酵2039

今日の課題は蕪(カブ)トンチミ  
発酵2019
母が語ってくれた思い出
荒々しい海風と、夜と昼の気温差に堪えて育った硬いカブがおいしいトンチミになるにはね
発酵2044
空と風と地と日差し、そして発酵の時間が必要なように、
発酵2043
凍りついた心を自ら開いて発酵の時間を受け入れれば、
発酵2041
自分を失わずに堂々と生きる事が出来るの
発酵2042
凍りついた心を自ら開いて発酵の時間を受け入れれば、自分を失わずに堂々と生きる事が出来る
発酵2045
耳が痛いホテ
ついに父の消息がわかり・・・
発酵2047 父の消息を知って喜ぶカンサン
ええっ父が帰ると!?
ガラガラッ こんにちは
発酵2048
やってきたヨンジュ
発酵2049
・・・!
発酵2050
紅鬼(ホンギルドン)は、ホテが事件の容疑者に指定されているという
発酵2052
八の字の紐結びの特徴のことでマークされているのだと伝えるヨンジュ
おさななじみが訪ねてくる
思わぬ女性の出現にハラハラなカンサン
発酵2053 心配なカンサン
誰?あの人
発酵2054
初恋の人だ
カンサンのやきもち
今後一ヶ月間、わたしの近くに現れないで!
発酵2056
ぐいっ
発酵2057
あっ何を
発酵2058
ナデナデ
発酵2059
イ・ガンサン・・・誰とも比べようのないものを
発酵2060
キュッ   
発酵2061
母の懐中時計を見てしまうヘジュン
発酵2063 会長の机にあった海中時計を手にするヘジュン
もう天地人を出なさい
発酵2064
天地人の家族達には、正直に打ち明ける・・・驚くだろうが、きっと理解してくれる
デシク組長を呼びまた策謀のミョンチョル
発酵2065
誰も信じられないくせに何故?
ホテ兄貴、ハンドルフードの息子はオ・ヘジュンですよ
発酵2066 ハンドルフードのオ・ヘジュンだよ
オ・ヘジュンだって・・・!?
天地人への帰途、出くわすふたり
天地人への帰途、出くわすふたり
懐中時計をみせてほしいと頼むヘジュン
ヒョンスク会長はお前の母親か?
発酵2068 ヒョンスク会長はお前の母親か?
あ・・・・
発酵2069
そうなのか? どうなんだ?
発酵2070

問い詰めるホテだが・・・


にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へにほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ人気ブログランキングへ
original date 2012.02.11




Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2014.10/04 21:31分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2014.10/04 19:01分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2014.10/03 23:52分 
  • [Edit]

あきっちさま 

こんばんは。
あきっちさんの心臓の鼓動が伝わってくるようなコメント、読ませていただきました。
いつも素敵な感想をありがとうございます。

あきっちさん仰るように最近の天地人は、希望と絶望が握手しあってるみたいに、ハラハラし通しですね。
でも、ちょっとだけ希望の方が勝ってるような・・・
なんたって天地人の女神がついているんですもんね。
ホテはきっとしあせわせになれる!と天のお墨付きをいただいたような、そんな境地ですね。^^
本人はまだ混乱のうちに、次から次へと湧いてくる課題をクリアするのに必死ですが。(苦笑)

短いドラマなのに、ミステリーやら悲劇やら、人間模様も悲喜こもごも、よくここまで
詰め込みましたね、このドラマ・・・「魔王」の脚本書いたシナリオ作家さんだけあって、一筋縄ではいきませんね。(笑)

> 美雨サンもイルさまに寝かせてもらえなくて寝不足?(●≧艸≦)ィヤン

ハイ、花金でホテ君にエネルギー使い果たし土曜日はへろへろです((+_+))
寝かせて~って(?)?(●≧艸≦)ィヤン
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.10/21 23:18分 
  • [Edit]

アーンo(T□T)o 

美雨サンアニョハセヨ^^

18話まで観終わって
我慢できずに19、20話のレビュー
読んでしまいました…
・゜・(つД`)・゜・
ハァ…切ない…希望が絶望になる出来事がこんなにも?天地人家族に出逢ってなかったらホテ君はどうなっていたのか…と思いましたが「出逢いは偶然ではなく必然」ですもんネ(*^-^*)

17話…ホテ君、お父さんに会わせてあげたかった(;_;)私もカンサンみたいに後ろからギュ~ッと…
温かい食事を笑いあって食べていたあの時間が長く続けばいいのにぃ~
アァ…そんな訳にはいかないんですネ

18話…久々に納骨堂が出てきました!
アッ!強力班と勘違い?( ̄▽ ̄;)アハッ
ドシクの葛藤も胸が苦しいです

しかし、謎が多すぎて脳ミソふる回転しながら観てますが唯一、ホテとカンサンのキュンキュンシーンに癒されます(*´艸`)ンフフ~
ホテとウンビちゃんもネ^^

美雨サンもイルさまに寝かせてもらえなくて寝不足?(●≧艸≦)ィヤン
朝晩、冷えるので体調崩さないように気をつけてくださいネ

(*^▽^)/~◯◯◯元気魂注入!
  • posted by あきっち 
  • URL 
  • 2012.10/21 20:08分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2012.10/20 20:19分 
  • [Edit]

やっと見れました 

美雨さま、すぐ固まってしまって、まるで見れなかったのですが、やっと試聴出来、追いつきました。
ステキなレビュー拝見しながら試聴出来ずにもどかしかったです。
振り向けばバレンタインデー。。。
発酵家族でチョコレートをあげるとしたら、ホテは別格ですけれど、私はどんどんかっこよくなっていくドシク様です(*^^*)美雨さまは?
19話でホテを殴った時は驚きましたが、その訳が20話で解りました。
彼は謝罪や許しをこう人でなく、一生十字架を背負おうと覚悟を決めていたからなんですね。
これが本当の夫の愛、父の愛だと私も感じました。
toramamaさまも仰っていますが、ヒョンスクがホテ父を捨てた理由がギチャンloveだったなんてがっかりです
ギチャンはキムチ漬けるだけでなく女性達を涙漬けにしていたのですね。せめてドシク様なら許せるのに。(笑)
父親失格、男失格(というか人間失格なのはへジュン父です。どこにも救いようが見いだせません。病んでいます!(∋_∈)
怪傑ハンドル?に懲らしめて欲しい気はしますがへジュンの気持ちを思うとそれも可哀相です。
あと4話、かたずをのんで見まもります。(映りますように)
  • posted by すみこ 
  • URL 
  • 2012.02/14 14:47分 
  • [Edit]

akoさま 

なんだか寒いバレンタインの朝ですね。
こころも体もあったまる、ホテママ茶を、次ページに揚げておきました(#^.^#)

でも、ホテのママは心が冷え切っていましたね・・・あんな去り方をしたら、ずっと自責の念が残って自分を一生赦すことは到底できないでしょう。でもそれが良心があるがゆえですよね。今夫のミョンチョルにはそれさえ無いですから・・・氷の国の住人であるホテママを、天地人の発酵の力で、暖かい世界へ連れて行ってあげたいですね。
そこはヘジュンとホテ兄ちゃんの力が合わさらないと・・・ですね。天地人キムチ壺力、信じています(;_;)

> ホテ君 そろそろ陣痛が始まりそうです・・・
> 超難産になりそうですが!? 体力に自信なし・・・

わ、いきむのはもう少しタイミングを見て・・・akoママ、帝王切開などにならないように。(爆)
無理せずマイペースでね!(^_-)-☆
素敵なバレンタインDAYでありますように。^^
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.02/14 08:37分 
  • [Edit]

くろまめさま 

おはようございます。
昨晩はお呼ばれで遅くなりました。お返事お待たせしました。
酔いが残っててぐっすり眠りましたが、くろまめさんのメッセージは目を通していたので
滅多にみない、先代わんこの夢を見ました。

> 美雨さんに、ちょっとお願いがあって。
> 今、少しづつではあるけど、100匹を描くために頑張っています。一匹でも多く、星になった子たちを描きたいと思っています。ご迷惑でなければ、美雨さんが可愛がっておられた、ワンちゃんも描きたいと思ったので。ご無理だった仰ってくださいね。もし描き加えていただけるのならば、お写真を送っていただけますでしょうか?
>お返事をお待ちしています。
>

お気持ち、ありがとうございます。
ヒョンスク母さんとまったく同様、私の自責の念で、思い出すと悲しみで胸が押しつぶされそうな初代愛犬の思い出・・・
気がつかなかったこととはいえ、私の不注意で天国に行ってしまったような愛犬、十年以上経っても自責の念がいっぱいで、虹のたもとでも会えないんじゃないか、と心で謝ってばかり、そんなで、ついつい今のわんこ達を甘やかしてしまいます。
そんなあの子が(モモコというポメでした)夢に にこにこ出て来て、笑っていました。犬も笑うんですね。
愛犬が何を話してるかはよくわからなくても、あんなににこにこしていた波動で、きっと、ママもう自分を赦して、そしていやな思い出も、赦しなさいということなんだと魂で直感したような境地でした。

お気持ちだけで十分嬉しいし(わたしもですが)くろまめさんも年末年始いろいろあって、お悩みも多いのではと、甘えるのも申し訳なくて、一瞬躊躇されました。

でも、ここは”許しと絆”というテーマで、天国のモモコがしっぽを振りながら、ママ、描いてもらって!と許しをくれたようなので、くろまめさんの余力があれば、ということでお願い致します。でもどうぞくれぐれも無理をなさらないでね。一番さいごで構わないし、紙面に入れなくても、くろまめさんの愛の絵筆で、私の自責の念もきっと浄化していただける気がします。

ありがとうございます。m(__)m
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.02/14 08:29分 
  • [Edit]

父の眠る 竹林・・・ 涙 涙 涙 

美雨さん こんばんは~

ハンドルママはちょっと理解できません・・・ ホテ君があまりのも可哀想です。 アンデー

へジュンのヒョンニィーの言葉を待ってますよ~
天地人キムチを食して 皆の成長を期待してますよ~

ホテ君 そろそろ陣痛が始まりそうです・・・
超難産になりそうですが!? 体力に自信なし・・・
  • posted by illove_ako 
  • URL 
  • 2012.02/13 21:13分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2012.02/13 12:16分 
  • [Edit]

NoTitle 

いつも、コメントが出遅れてごめんなさい^^;

「発酵家族」もいよいよ佳境に入ってきて、ワンシーンでも見逃さないように、パソコンに張り付いて視聴しています。
パソコン画面に集中している自分の姿を想像すると、ちょっとトホホですが^^;この集中力を仕事に反映できればいいんだけど・・・^^; あとで、美雨さんのレビューで、物語の流れを確認・・・この視聴方、とっても楽しいです^^(美雨さんに感謝です^^)

1話から今に至るまで、中だるみのないメリハリのある、本当によいドラマだと思います。脚本が光っていますよね^^
カメラワークもすばらしく、どのシーンを切り取っても、一枚の名画をみているよう。
今回の雪の竹林の中で、無言でたたずむイルグクさんの姿、本当に素敵ですv-10

ホテには、愛するカンサンや親友が、いつもそばで温かく見守ってくれているし、ホテ自身も「芯」のある気持ちの強い男性。きっと苦難を乗り切ってくれるという確信はあるけど。

やはり気になるのは義弟(?)のヘンジュ君。
もともと感受性が強くて心根の優しい子であったことは間違いないし。
この苦難をどうやって乗り越えてくれるのやら。
このドラマでは、唯一の悪人ミョンチョルを父に持ち、これから彼の葛藤が始まるのかなー。
きっとホテ兄が、手を差し伸べてくれそうですね。

いくら悪党でも、わが子に反旗を翻されたミョンチョルは、父親の心を取り戻すシーンがあるのか?

今週も緊張感を持って視聴するのが楽しみです。
  • posted by くろまめ 
  • URL 
  • 2012.02/13 12:10分 
  • [Edit]

toramamaさま 

toramamaさま、お忙しい中、素敵なコメントをありがとうございます。

仰る通り、大ミステリーの謎の真相はミョンチョル会長自身やテボク、各キャラの動向から半分は解ってきましたね。最初から推測がついてる部分もかなりありましたが、見えなかった意外な盲点などがさらけ出されてきましたね。
親子関係の愛憎はわかったとして、あと残されてる謎は、ホテが疑われている誘拐犯の正体です。ヒョンスや、あの中学生(ネット配信してた)、そしてミナムの素顔が気になりますね。私は一縷の希望を彼らの正義にかけたいです。
でも、小ミステリーのほうは(ギチャンのマダムキラー)は、一生解けない謎かも??(笑)

海神の感想もありがとうございます。
>煮ても焼いても食えない人
・・・という表現を最近よく拙ブログで目にしますが、私にとっては、ヨンムンよりクンボクばかり贔屓していたチャンファが煮ても焼いてもダメぽな女性でした。そんなに好きならクンボク(チャンボゴ)と結婚すればいいものを、思わせぶりに独身を貫いて、かといってヨンムンのこころを受け入れてくれるわけでもなし・・・どうみてもヨンムンのほうがいい男だと思うんですが。身分も取り戻して、将軍にまでなったのに、チョンファの冷たい事・・・見ていていらいらがつのり、本当にストレスフルな女性でした。

韓国のお友達が送って下さるDVDならあるんですが(個人で楽しむ分には、さしつかえないと思うので)発酵家族、もしご覧になりたければ仰ってくださいね。^^
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.02/13 08:58分 
  • [Edit]

サミーさま 

アンニョンハシムニカ、サミー・オッパ。

こちらこそ、忙しいサミーさんにプレッシャーをかけてしまった??
もしかして昨日あれからご覧になったのでは。(@_@;)
いくら面白くても、ちゃんと寝て下さいね。(笑)

ギチャンのマダムキラーは最大のミステリーだということが、やはり男性の視点からも解って、嬉しかったです。(笑)ホテは嬉しくなさそうですが。いまもまだ想いをひきずってるというのが一寸・・・お父さんのコ・ソヌへならまだしも、どうしてギチャンをそこまで?って思います。キムチ対抗しようとしたのも、お金の力で、天地人をを韓食タウンにして買収しようとしたのも、ふられた恨みが、どこかしら心の底にくすぶっているからなのでしょうか。”一度愛したら永遠に”という思想は素晴らしいけど、ここまでくるとう~mmですね。

はい、仰る通り魔人ドルゲなミヨンチョルは、超人コ・ハンドルにズババババーンとやっつけてもらいましょう。

> ヘジュンはバロムの白鳥君にちょっと似ているんだよね。

わかりません。どんな顔か帰ったら調べて見ておきますね。幼いサミーさんの憧れのヒ―ロー?だったのかな。その子がヘジュンなら、友情クロスのお友達の片方は、ホテに似ているのかな?
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.02/13 08:58分 
  • [Edit]

しゃあさま 

おはようございます。しゃあさんの景色は、一面の銀世界でしょうか。
寒い中、コメントありがとうございます。
クライマックスに向け、いろんなパンドラが顔を出して、蓋をあけはじめましたね!
どうもミョンチョル社長は嫌われてますね。私も嫌いですが。全ての元凶かも。
ふだん温和そうなのに、家族にも知らない恐ろしい顔をもっている、と、プロットに書いてありましたが、シナリオ先生、こういうタイプの人物を知っているんじゃないかと思いました。(笑)ここまで残忍じゃなくても、人の動向に一喜一憂しては大騒ぎする人っていますよね。自分を正当化して、常に安全圏におくために、根回しをして、ひとの身辺にさぐりを入れ親しかった者でさえ裏切る人。「弱い犬ほどよく吠える」といいます。お金がからむ世界はもっと怖いと思います。ミョンチョルのおじさま、かなり悪イメージを買ってしまいましたが、悪役がうまいと作品がうんと引き締まりますね、本当に役者さんです。^^
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.02/13 08:46分 
  • [Edit]

20話じっくり見させてもらいました 

友情クロスでギュンギュギューンって来ましたよ。

ギチャンはなぜあんなににも美女たちに愛されたんでしょうか、
僕にもわからない。
ホテ父の方がずっといい男だと思うけどね。
煮ても焼いても食えない魔人ドルゲのようなミュンチョルより
はマシだけどね。
最終回で超人ハンドルがズババババーンとやっつけてくれるのを待とう。
ヘジュンはバロムの白鳥君にちょっと似ているんだよね。

ヒョンスクとホテの関係がやはり気になりますね。
ドシク親子のようになるといいのですが。
天地人という壺が魔法の壺になることを祈ってますよ。
  • posted by サミー 
  • URL 
  • 2012.02/13 02:19分 
  • [Edit]

ぷちミステリー? 

ぷちミステリー?
美雨さん、こんばんは!いつも楽しい記事アップ有難うございます。
ギチャン氏がそんなに魅力的だったのか?…私もこの点はピンときません。カン・シニルさんは「復活」の小父さんや「黄金の花嫁」のお父さん役で見ましたが、誠実な良い人だと思うけど、ヒョンスクが惹かれるほどの人かは私も???な気分です。ドシク役の俳優さんならわかりますが。でもそんなところ飛ばして面白い展開になってきましたね。実は小××サイトでDRして10話まで見ていたのですが、11話あたりからDRができずらくなり、美雨さんのレヴューで楽しんで見てます。72分集中して見る時間がないのでDRできないと見切れないのですが、やはり映像でみたいです。
「海神」終わりました。ヨンムンが主役級の終わり方で、チャンボコの最後はあっけなく??で、チョンファアガッシはあれだけヨンムンに守られながらなんとも優柔不断な女性の描き方で終わり方がスッキリしませんでした。私の留守中、夫は「人生画報」最終話をまた見たらしく、あの終わり方が1番よかったなんてぼやいてました。

  • posted by toramama 
  • URL 
  • 2012.02/13 00:44分 
  • [Edit]

ダリアさま 

お忙しい日曜日でしょうに、ご訪問とコメントありがとうございます。
でもとっても素敵なコメント、嬉しいです。^^

仰る通り、異父兄弟って複雑なテーマですね、異母兄弟より血が濃いように思えるんです。
ヒョンスクは、個としては素敵な女性なのに、人材というか、人生のパートナーに恵まれなかったように思います。それでも、コ・ソヌ(ホテ父)との思い出は切ないながらも、優しさしか覚えていないのね、何が本当の幸せか、心の奥底ではちゃんと解っている人なのに、ギチャンへの愛が強すぎて、自分を不幸へ不幸へと導いてしまうなんて・・・そう思うと、ギチャンって罪な男性ですね。お顔を拝見する限り、そういうキャラじゃないでしょ!って思うんですが。結構美女キラーだったのですね。(笑)
ヘジュンも可哀想です。亡き兄の亡霊にお母さんの魂も愛情もとられてしまってたんですもんね・・・
そのことを、ホテも解って欲しい所なんですが。あと4話、どのように展開していくのか、ドキドキですが、楽しみですね。
私も、いまと~ってもダリアさんに会いたいです。
春休みに西のほうに旅する予定ができたので、思い切って足を延ばしてお訪ねしちゃうかも。
韓国にもまた行きたいですね、例のDVD続き送りました(^_-)-☆キダリシチョ♪
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.02/13 00:37分 
  • [Edit]

イルグク万歳さま 

お優しいお声掛けありがとうございます。
今日は午後から見舞いに行って、姉夫婦と美味しいものを食べて帰ってきました。(和食でしたが。笑)
帰りに新大久保に立ち寄ったのですが、くらくらするような人の数でした。
ソウル市場は、もう売るものが無い位(?)飛ぶように韓国フード売れてました。
これはもう、ブームというより、韓食が定着したのでは、と思える現象でした、ニラキムチやネギキムチも大人気で、発酵食品が体に良くてどんなに美味しいか、多くの人に知られているあかしですね。^^

> ハンドル会長さん、すました顔をしてお騒がせママだったのね~
>ギチャンさん好きだったなんてちょっと汗タラタラでしたよ~

すみません、ここ爆笑でした。
ギチャンばかりが何故モテる!?って疑問に思いませんか。勿論、ホトケのギチャンさまで、あんな仙人のような方は滅多にいないでしょうが・・・
お母さんが、恋人のお父さんに惚れてるなんて、複雑な心境でしょうね、ホテは・・(大汗)。

> 意図に反して息子二人とも天地人についてしまって皮肉な結果ですね。
> 愛は憎しみに勝つと感じました。

わあ、万歳さん、読みが深いですね!流石。
やはり、発酵の愛が最後はものをいうのでしょうね。
だいぶ発酵の進んだヘジュンが、お母さんとホテとの愛の結び手になってくれると良いですね。
ただ、可愛いい弟に、自分を殺そうとした男(ミョンチョル)の血が半分流れてるなんて、本当に悲劇ですね。
そこだけは血の力を越えて、本当の発酵家族になってほしいところです。(T_T)
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.02/13 00:23分 
  • [Edit]

かえるママさま 

日曜の家庭サービスでお忙しいでしょうに、コメントありがとうございます<(_ _)>

今日も深いコメントをありがとうございます。
時間をかけて、変わるもの、変わらないもの、ありますね。
大切なことは、変わるべきもの、変わってはいけないもの、だと思います。

今日ホテが面白いことを言いましたね。
天地人に入ると、善良になってしまいそうで(だめだ)・・・
なにげない台詞なのに、とても味わい深い台詞だと思いました。
彼は本当は正しい自分のありかたが見えているんですね。
今は自分が誤ったありかたをしていることも、ちゃんとわかっている、というか。

ヤッチャンだしぶっきらぼうに見えて、本当は誰より賢くて、真理のわかる哲学者のようなホテです。^^
彼の台詞から、わたしも多くの勇気や教訓をもらっています。
かえるママさまいつも優しさをありがとう。^^
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.02/12 23:54分 
  • [Edit]

tedukuridaisukiさま 

了解です。
いつもありがとうございます。
回答、もうすぐ写真付きで載せますね(^_-)-☆
チャッカマ、キダリシチョ♪




> 女装!?
> 笑ってしまいました~
> こたえ??
>
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.02/12 23:44分 
  • [Edit]

えみこさま 

えみこさま、アンニョンハセヨ!
韓国からありがとうございます。<(_ _)>
母の介護が始まって、いろいろ忙しいですが、私は元気です
おかげさまで、ヘタながら20話まであらすじ書いております。
アウォンのあの美しい山々とお世話になった皆さんの優しさが忘れなれないです。^^
あのころはまだマタ~リ・リズムだったのに、このところ息もつかせぬ展開になってきましたね。
あと4話、たった二週間で終わってしまうなんて、うそみたいです。
いまから、ラスト回のことを考えるだけで胸が熱くなってきます、えみさん、どうしましょう!?
また是非お越しくださいね。^^
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.02/12 23:41分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2012.02/12 23:28分 
  • [Edit]

美雨さんあらすじいつもありがとうございます^^ 

だんだん内情がわかってきましたね。
それだけラストも近づいてるってことでしょうか。美雨さん寂しいですね(´⌒`)
神呼男でガンのウヒョン父も酷かったけど、ウヒョンや名誉だけには愛を持ってたと思います。
でもミンチョルは誰も信じてないって言ってる通り妻も子も信じてないし、何が価値で生きてるのかも全くわからないです。
奥さん大事にしてるようにみせてるのも単に保身のためだけみたいだし、
自分だけしか愛せず実際誰にも愛されないミンチョルは最も可哀相な人だと思います。
だからってホテをいじめるのやめてほしい(≧≦)
前の回で誰か書かれてましたが“煮ても焼いても食えない親父”ってぴったりですね。
仮面夫婦っていうか狸夫婦みたいでおかしいです。
  • posted by しゃあ 
  • URL 
  • 2012.02/12 20:33分 
  • [Edit]

異父兄弟 

異父兄弟~難しいテーマですね。異母兄弟より複雑。ヒョンスクは愛には縁遠いみたいですね。今の夫も愛してないし。名家だから愛のない結婚も仕方ないのかな。それでも子供に対する愛情はあると思います。ホテ(ハンドル)のこともずっと心にいただろうし、ヘジュンに思うように愛情を示せなかったのも亡くなったと思っていたハンドルに申し訳なさを感じていたからじゃないかな。両親がいても孤独に育ったヘジュンもかわいそうですね。
そういえば、ヒョンスク役の女優さん、“クンチョコワン”ってドラマでソソノ役でした。(^O^)
美雨さんに会いたいよ~(●^▽^●)/''
  • posted by ダリア 
  • URL 
  • 2012.02/12 18:01分 
  • [Edit]

愛は強し、同感です 

美雨さん今日は温かくて少しだけ春の日差しを感じますが、いかがお過ごしですか。
レビュー2話続けてありがとうございます。
そう言えば思い出しました…冬ソナのお母さん。ピアニストでお綺麗でしたね~ハイソなところもホテママさんにどこか似ています。
ハンドル会長さん、すました顔をしてお騒がせママだったのね~ギチャンさん好きだったなんてちょっと汗タラタラでしたよ~
ホテも泣きたくなりますねf^_^;

それで天地人をいつも執着してた訳ですね、自分でも分からないで腹いせしてたのかも?
でも、意図に反して息子二人とも天地人についてしまって皮肉な結果ですね。
愛は憎しみに勝つと感じました。
  • posted by イルグク万歳 
  • URL 
  • 2012.02/12 16:23分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2012.02/12 09:41分 
  • [Edit]

NoTitle 

とても運命が絡み合った複雑な展開になって来ましたね。
過去からの運命が....
でも時間をかけて、変わるもの、変わらないものがあるんですね。

>凍りついた心を自ら開いて発酵の時間を受け入れれば、自分を失わずに堂々と生きる事が出来る

今日も、素晴らしいメッセージでした。
時間ってとっても大事ですね。

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2012.02/11 23:51分 
  • [Edit]

NoTitle 

美雨さん、アンニョンハセヨ!
発酵家族、いや~ おもしろくなってきました!  
毎週、わくわくしながら、見てます!
さすが、ソン.イルグクさん、素晴らしい演技です。
パク.ジニさんも、いいですよね! キャストが、そろってる
ドラマの展開もとてもよくて、感動してみてます!
いよいよ、クライマックスですね!
見ごたえあります! 
美雨さん、お元気ですか? 

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

MIUMIU 美雨

Author:MIUMIU 美雨
旅、歴史、長編ドラマ(短編も)のレビューやエッセイを書いています。
文化系の記事が多いですが、歴史ドラマ(大河ドラマ:八重の桜)や、韓ドラレビューも書きます。中でもソン・イルグクさんの作品が大好きです。
更新はマイペースで続けていきますのでどうぞよろしくお願い致します。

過去記事は画面右上の検索フォームか左下のカテゴリー、早見表で探して下さい。

当ブログにて使用させて頂いておりますドラマ等の画像の著作権、肖像権は全て出所元にあります。当サイト内の文章の無断転載、無断トラックバックはお断りしております。

尚、此処はあくまで個人のサイトとして書いているブログであって、”公の掲示板”とは異なりますので、いきなりの複数の質問ばかりのコメント等はご容赦願います。返答致しかねます。

また、記事に関係のない内容のコメントや荒らしに該当する方、挙動不審な方は場合によって制限をさせていただきます。



クロスフォーダンシングストーン
きらきらとストーンが振動 クロスフォーニューヨーク Dancing Stoneシリーズ(ダンシングストーン)  Jupiter2 タイニーピン NY-T013

肩こり、疲れ、冷えに

最新記事

FC2カウンター

カテゴリ

八重の桜レビュー
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話 37話 38話 39話 40話 41話 42話 43話 44話 45話 46話 47話 48話 49話 50話(終)

韓国ドラマあらすじ
天地人(発酵家族)
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話(最終話)

神と呼ばれた男
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話

強力班
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話(最終話)

風の国
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話(最終話)

風の国あれこれ
その1 その2 その3 その4 その5 その6

人生画報
作品紹介 1-4話 5-8話 9-12話 13-16話 17-20話 21-24話 25-28話 29-32話 33-36話 37-40話 41-44話 45-48話 49-52話 53-56話 57-60話 61-64話 65-68話 69-72話 73-76話 77-80話 81-84話 85-88話 89-92話 93-96話 97-100話 101-104話 105-108話 109-112話 113-116話 117-120話 121-124話 125-128話 129-132話 133-136話 137-140話 141-144話 145-148話 149-152話 153-156話 157-160話 161-164話 165-168話 169-172話 173-176話 177-180話 181-184話 185-188話 189-192話 193-196話 197-200話 201-204話 205-208話 209-212話 213-216話 217-219話(最終話)

善徳女王
1,2話 3,4話 5,6話 7,8話 9,10話 11,12話 13,14話 15,16話 17,18話 19,20話 21,22話 23,24話 25,26話 27,28話 29話 30話 31,32話 33,34話 35,36話 37,38話 39,40話 41,42話

カテゴリー

 



最高に美味しいフレーバーティー
北欧紅茶セーデルブレンド
スモールハウス缶

北欧紅茶ミニ缶セット

ウェッジウッド ワイルドストロベリー アソートティーバッグ 36P
味まろやかミルクティーにぴったり

NINA'S マリーアントワネット紅茶
世界で唯一ヴェルサイユ宮殿の
王室付属の庭園から採れた果実と
花を紅茶にブレンド

芸術品のような美しいローズ模様
ポットとカップが一体化したセット

右サイドメニュー

Translation(自動翻訳)

検索フォーム


格安旅行で副収入
ワールドトラベルアワード受賞

海外旅行は体験談を参考に!
竜宮小僧の旅案内



スーツケースカバー犬猫シリーズ

機内持ち込み可

スーツケース格安レンタル

ランキング参加してます

ポチっとお願いします▽・w・▽


にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

ブロとも申請フォーム

blogram投票ボタン