美雨の部屋へようこそ

世界の旅日記や 文化、歴史のぷち・エッセイを書いています。他にも海外、国内のお気に入りのドラマのあらすじ&感想を勝手気ままに綴っています。

Entries

『天地人(チョンジイン)』第12話 あらすじ&感想 愛に濡れた埠頭  발효가족12화

ソン・イルグク「天地人」チョンジイン(발효가족) 第12話・レビュー,SongIlKook 発酵家族
クリックありがとうございます。ブログランキングに参加してます。
人気ブログランキングへ
『天地人(チョンジイン)/発酵家族』12話 愛に濡れた埠頭

2014年 9/2~ Gyao 11、12話配信 配信終了日:2014年9月8日
Gyao HP http://gyao.yahoo.co.jp/p/00012/v12267/
12話のトップ
第11話http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-708.htmlより韓国初回放送12話1/12(水)20:45~
jTBC公式HP発酵家族http://drama.jtbc.co.kr/balhyo/?cloc=jtbc|header|drama
発酵表紙
主な登場人物
 オ・ヘジュン  ハン・ビョンマン先生   イ・ギチャン     キ・ホテ      ガン・ドシク 
発酵家族人物紹介1
       イ・ウジュ(長女)    ナ ウンビちゃん     ソル・ノイン     イ・カンサン(次女)


<前回からのあらすじ>

「天地人」の人々の温かい心に触れ、心から改心し、自首した銀行員ジョンホ。
しかし、そう簡単には問屋がおろさない。弱みを握りジョンホを買収していた暴力団副組長のデシクは烈火の如く怒り、ジョンホを捕えて陳述を書きなおすよう命じる。ヤクザ達に取り囲まれブルブル震えるジョンホの前に、ホテが現れる。
ジョンホを救いたいなら、死ぬまで殴られてみるか、とのデシクの条件を承諾し、角材を床に置いたホテは「そちらも約束しろ。子分の前だ」と言い放ち、抵抗せず「さあ、やれ」と合図をする。
「ヤクザが、カタギの人間に戻るのは不可能だと思うか?」さきの刑事に侮辱された言葉を引用し、捨てばちに身を投げ出したホテは、死をも覚悟していた。

図体の大きな荒くれたちの激しい暴行に耐えるホテ。殴られ蹴られ、血だるまにされながら、顔に曇る微笑を浮かべるホテに背筋が寒くなるような不気味さを感じ、一瞬たじろいだ団員たちに、なおも続けろと合図をする悪の枢軸デシク。子分が仕上げに角材を振りおろそうとしたその瞬間、さきの強力班刑事コンビ、ガン・チョルソクとミナムが倉庫に姿を現す。
九死に一生を得たホテと銀行員だが、ホテはまだ約束を履行すると きかない様子。チョルソクはデシクに話をつけ、銀行員とホテを引き取りその場を去る。

「天地人」では、とび出て行ったまま帰らぬホテを、カンサンが外でずっと白い息を吐きながら待ち続けていた。そんな様子を切なげに見守るヘジュン。ヘジュンはカンサンを愛していた。そもそも、ヘジュンがここに来たのは、ハンドルフード代表の母が、唯一キムチ勝負で敗北を喫した、天地人のボッサムキムチのレシピを奪うことであったが、天地人で暮らすうち、ここの料理が、ただ食物を調味したものでなく、自然を重視し、また”人と食”への愛と哲学を与うる料理であると感じるようになった彼は、なぜ自分らが天地人に劣るのか、その一厘を深く噛みしめていた。そしてまた、賑やかな家族愛を知らないで育ったヘジュンは、自分を家族と呼んでくれる、暖かい笑顔のカンサンに強く心惹かれていた。
天地人のライバル、食品財閥ハンドルフードの跡継ぎであり ニューヨークに留学し輝かしい経歴を持つこの身が、天地人では悉く劣等感を味わって、恋でもホテに歯が立たず やるせないヘジュンは、天地人のオリジナル・キムチレシピを探りあて、パソコンに入力していた。
そしてついに父オ・ミョンチョルの指示のもとに、天地人のキムチレシピをメールで送信してしまう。"天地人"で生活し、家族と認められながら、父と会社の利益のために、人として やってはならない罪を、犯してしまったのだ。

一方ホテは、刑事に ここでおろしてくれ、と下車するが、そこは先日偶然再会した幼馴染のヒョンスの働くコンビニだった。誠実なヒョンスが真面目に働くその姿を目にし、ガラスに映った傷だらけで血まみれの自分に恥いったホテは、声もかけずにそのまま天地人に戻るも、家族達に会うのがためらわれた。しかし、そこで不審な浮浪者が食堂で飯をむさぼり食べているのを発見、怒鳴りつつ捕まえに入ると、カンサンやウジュが駆けつけてくる。
「どうしたの?その顔!?」驚いて駆けよるカンサンに、バツが悪いホテ。
「お腹すいてたのね、おじさん・・・もっと食べる?」憐れむウジュの気配りも耳に入らず、ホテのそら恐ろしい顔に怖気づいて、浮浪者ふうの男性は逃げ去っていく。
カンサンは血を流して傷だらけのホテを見て驚きショックを隠せない。“病院に行かなけりゃ!”と叫ぶが、薬があるだろう、と答えるホテ。
カンサンはホテの手当てをしながら、何故やられるとわかってそんな無鉄砲をしたのだと怒りをぶつけるが、ホテの苦痛の表情に、思わず“無茶をしないと、約束して”と薬指を差し出す。
しかし、ホテは替わりにカンサンの手を包み込み「わかった」と答える。ぎこちない雰囲気の中、カンサンは彼の誕生日を尋ねるが、俺も知らない、だから孤児院を出てきた日が誕生日だ、と ぶっきらぼうに返すホテ。そしてカンサンの頬を撫でて"美しいカンサンが俺の為に・・・その指は約束か?もうすっかり良くなったから大丈夫だ”と照れ臭そうに席を立つ。カンサンは、ホテが去ったあとも彼の触れた手を撫でる。
何故か良く眠れない二人。翌日、カンサンは誕生日の祝膳を整えた。ちゃんとした誕生日祝いを生まれて初めて受けたホテは、”今まで食べてみたワカメスープの中で一番うまいよ・・。”と素直に感動を口にする。しかし、カンサンを想っているヘジュンはますます疎外された気持ちに胸を苛む。

その頃、ホテに注視している強力班刑事ふたり組は、一連の孤児院院長拉致事件を追っていた。特に、年長のカン・ソルチョク刑事は、ホテが洗っているウ・テボクの過去の殺人容疑を担当していた刑事だったが、ハンドルフードのミョンチョル社長(ヘジュンの父)の後ろ盾ゆえにホシを解放されてしまった屈辱的な過去があった。
孤児院長拉致犯の指名手配人は、怪傑"ホンギルドン"と呼ばれ、世間では義賊扱いをうけていた。というのは、ギルドンは日常慢性化していた院長の孤児たちへの暴力や、そういった社会的な悪人をこらしめている、弱者にとってのヒーローであったのだ。刑事二人組が回った孤児院でも実際に院長は悪人で、ギルドンは英雄だった。また、孤児は“キムチおじさん”という未知の人物を口にした。これは天地人の主人イ・ギチャンを意味していた。痴呆を病んでいるギチャンは保育園を転々として味よく体に良いキムチを漬けていったからだ。そのとき丁度ホテから電話、「20年前のウ・テボクの写真を見れますか」と問われた”カン・ソルチョク刑事はホテの頼みを受諾する代わりに条件を出す。

そんな折、ヘジュンの裏切りに輪をかけるかのように、ヘジュンの母ヒョンスクが今度は天地人に揺さぶりをかけようとしていた。ハンドルフードの代表であり会長の母は、エビ(アミ)塩辛造りのホ氏に会っていた。
実はキムチ名家天地人のその味はエビ(アミ)の塩辛にあった。これに対しヒョンスクは、莫大な資本とエネルギーを使いアミを購入しようと必死であった。ホ氏はハンドルフードの取引に応じたが、ただし、天地人に、アミ塩辛の一部を提供することをハッキリ告げる。なぜなら天地人とホ氏の取引は先代からの縁であったからだ。しかし、ヒョンスクは機会を逃さなかった。"最後になるかも知れない貴重な塩辛を分けたくない。ハンドルフードだけのキムチを丹念に漬けますので、と強く説得、根負けしたホ氏は地下の塩辛全量をチョンヒョンスクに渡すことに。
カンサンは、ホ氏の突然の取引停止の通告に戸惑い、理由をきく。塩辛商売を継いだばかりの一人息子を交通事故で失ったホ氏は生きることに虚しさを感じていて、また、土窟(地下貯蔵)もやはり運営しにくいと判断したのだ。
最適な温度と湿度、西海岸(ソヘアン)風が直接入ってくる土窟は、最高のアミ塩辛を作り出し、天地人キムチも、代々その恩恵を受けてきたのだ。“一人残った嫁と孫をまともに生活させてやりたくてな。250kgものドラム缶を土窟に運ぶのも大変なことだ。すまなくなってな。” と、何故ハンドルフードに土窟を販売することになったか、申し訳なさそうに話すホ氏に対し、カンサンは我を張らなかった。
代わりにカンサンはホ氏のアミ塩辛だけで味をつけた料理をその場で即興で作った。茶碗蒸し、ズッキーニの炒めもの、豚肉スユク・・・それは、三代続いたアミ元への天地人への取引に対するこころからの感謝であったが、カンサンはそこでホ氏から父ギチャンの消息を聞くことに。ホ氏は近郊でギチャンを目撃したというのだ。

カンサンはホテと共に必死で走り、塩辛市場と海辺の埠頭まで隅々まで探しまわるがギチャンは見つからない。
“お父さん!お父さん!”カンサンは号泣する。なぜ、自分達に何も打ち明けてくれず、ひとりさまよい歩くのか。こんなにも自分が心痛めているのに・・・父の心はどう考えても分からない。父にも申し訳ない。カンサンは涙を流し続ける。 自分が捨て子と思って生きてきたホテには、父子間の情を推し測るすべもないが、ホテは初めて父性を感じたようにカンサンを眺める。
“大変なんだな。イ・ガンサン。本当に大変だ・・・。”と、深い共感をこめてホテは彼女を抱きしめた。ホテの懐に抱かれたカンサンは声を出して泣いた。
カンサンはホテの目を見つめながら"遅くなったけど、お誕生日おめでとう"と言い、目をじっと見つめ合う。
ホテはぎこちなく、“暖かいな”と答える。“暖かいわ”と カンサン。
 二人は互いのぬくもりを感じつつ、感情を確かめ合うように いだきあう。



<第12話ぷち・ギャラリー>

満身創意のホテ1
銀行員を救いに現れたホテ
銀行員を救いに現れたホテ
さあ やれよ
発酵11ニュース1
さんざんボコられたホテだが・・・
満身創意のホテ2
刑事だ!
発酵1201
組長に話をつけるガン・チョルソク警部
発酵1202 組長と密談する刑事
へこへこするデシク
幼馴染のヒョンスの店で下車するも
発酵1203 働いている幼馴染を見つけるが思いとどまるホテ
自分の顔を見て惨めになるホテ
その頃ヘジュンは 調べた天地人キムチのレシピを次々と入力
発酵1203a 天地人のキムチレシピを送信するヘジュン
・・・・
発酵1203b
一瞬迷った末 送信してしまう
きさま!そこで何をしている!?
発酵1205 盗み食いのおっさん
天地人食堂にコソ泥を見つけたホテだが・・・
きゃああホテ君その顔はどうしたの!!
発酵1204 その怪我どうしたの?
どうしてそんな無鉄砲なことしたの・・馬鹿よほんとに
発酵1206 無茶をしないと約束して
っつ・・・
手当00
フーッ
手当0
もうこんな無茶をしないで
手当1
約束して
手当3
しかし
カンサンの手を包み込んだホテ
発酵1207 カンサンの手を握りしめるホテ
誕生日はいつなの?
発酵1208 わかったよ、約束するよ
俺も知らない・・・孤児院をでた日が俺の誕生日だ
ナデナデ
発酵1209
約束か・・・もうすっかり良くなったから大丈夫だ
発酵1210
ホテが行ったあとカンサンは
発酵1211
眠れない夜
発酵1212 眠れない二人
眠れないふたり
発酵1213

発酵1214

発酵1215


ここで、あの名曲「唇にくすぶった言葉」が・・・
http://clipcast.jp/v/000100000021191


<今回登場したキムチ ぷち解説>

チョクパ葱のキムチ

12回には根元が集まって育つパー(ネギ)のように、共に縛られてこそ味を出すチョクパギムチが登場する。
ドラマはチョクパギムチを通じて'一人では難しいことも愛する人と共にすれば天下無敵になって簡単に成し遂げられる'というメッセージを伝える。



<ちょっとびっくりコーナー>

なんと、イルグクさんの前作『強力班』のメンバーが続々と・・・

ミンジュの先輩記者 
ミンジュの先輩記者 神経質で口うるさいがミンジュを可愛がっている
神経質で口うるさいがミンジュをよく面倒みていた、ショッキングドットコムの社員
      
今度は自分が強力班デカに・・・
今度は自分が強力班デカに・・・(変わればかわるもの?)

そして おなじみ

変質者の女性殺人鬼を演じたキム・ヨンフンさん
変質者の女性殺人鬼を演じたキム・ヨンフンさん変質者の女性殺人鬼を演じたキム・ヨンフンさん1
チャンチャレッソヨー(よいこスタンプを女性の手にペッタンペッタン)

発酵ワールドでは天地人イケメン板前としてイルグクさんと三角関係に
発酵ワールドでは天地人イケメン板前としてイルグクさんと三角関係に

皆さん、変わればかわるものですネ!((+_+))


<第12話感想と雑記>

既出ですが、嬉しい記事なので、記録としてこちらにも記載したいと思います。


★KEJ1月号と韓流ぴあに掲載された発酵家族の記事★

ぴあとKEJ


<韓流ぴあ 発酵家族記事より>

人生はキムチのように・・・・・
素朴な優しさが胸を打つ

12月に開局した総合編成チャンネルJTBCの目玉ドラマとして、7日にスタートした「発酵家族」。
「復活」「魔王」など復讐シリーズで人気を博したパク・チャンホンPDと脚本家キム・ジウのコンビ
が手がける作品として話題になっている。

韓国料理屋を営む不器用な家族と、そこに訪れるワケありの人々。”発酵して味を深めていくキムチ
のように、人生もゆっくり味が深まっていく”というテーマの下、彼らが織りなす悲喜こもごもの
ドラマが、情感深く描かれていく。

最近は「神と呼ばれた男」「強力班~ソウル江南(カンナム)警察署」とアクション作が続き、
マッチョなイメージだったソン・イルグク。そんな彼がイメージを一新し、人生を見つめ直す
元ヤクザ役を人間味たっぷりに演じる。また、ヒロインのパク・ジニ、5年ぶりのTVドラマ出演
となるイ・ミニョンをはじめ、実力派キャストが集結。放送開始後も、その安定した演技力が
好評を博している。



ぴあ1月号001


ぴあ1月号002


ぴあ1月号003


1.ソン・イルグクの新境地
これまでソン・イルグクのイメージはまさに”マッチョ”だった。彼は「朱豪(チュモン)」
「神と呼ばれた男」などで強引な男の役を完ぺきにこなしたため、ロマンティックなイメージ
よりは強い男を連想させるようになった。しかし、本作で彼が演じるキ・ホテはそれとは正反対。
ヤクザとして組織と対立するときは、独特の鋭い目つきを見せるものの、”天地人”でカンサン
やウジュと一緒にいるときは、コミカルでとぼけた表情を浮かべる。ソン・イルグクのこれまで
にない人間味あふれる演技に注目だ。


2.キムチと人生のリンク
「発酵家族」は、おいしいキムチで有名な韓国料理屋”天地人”を舞台に、エビソードが繰り広げられる。
一見、味が合わなそうなたくさんの食材たちを混ぜることで、やっと深い味が出るようになるキムチの
発酵過程。本作は、それと同じように人生の目的が異なる個性の強い人たちが出会い、お互いを理解し、
愛し合い、やがて、新たな家族として熟成されていく過程を根底のテーマとして表現している。キムチと
人生という意外で絶妙な比喩が、このドラマのもうひとつの見どころである。

3.黄金コンビの手腕
パク・チャンホンPDと脚本家キム・ジウは、KBS「ストック~君に贈る花言葉~」「あの青い草原の上に」
「復活」「魔王」などで、名コンビぶりを発揮してきた。本作のコラボは5回目。今回は特に、復讐シリーズとして知られるヒット作「復活」と「魔王」につ次いで、復讐の決着をつける作品になると知られ、さらなる期待を集めている。復讐の素材に”代理家族”が選ばれ、単なる復讐ではなく、異なる環境や個性の人々が家族として熟成し、友愛を抱くようになるという”家族”の真の意味を問う。


料理家が三人も常駐して、美味しい物で溢れてる撮影現場、しょっちゅう食べているので『神と呼ばれた男』のときより10kg太ったというイルグクさん。
それについても、”体つきを気にしなくていいドラマでよかったです、筋肉たちは脂肪の下に隠しておきました”と冗談を飛ばせる“太っ腹”なイルグクさん、もうすっかり大胆かつおとぼけキャラのキホテ気質にシフトしたようですね。そんな“太っ腹”なイルグクさんが織りなす発酵ワールド、思いっきり楽しみたいですね。




<KEJ1月号>

視覚と味覚を楽しませるドラマ『発酵家族』
視聴者の視覚と味覚を楽しませるドラマがやってくる。
ケーブル放送局JTBC開局記念ドラマ『発酵家族』は、キムチで有名な韓国レストラン「天地人:チョンジイン」で繰り広げられる、ある一家の物語を通じて、人生の生きがいをお届けする。洗練された映像と個性の強いキャラクターたちが繰り広げるエキサイティングなストーリー。そして視覚と聴覚を刺激する韓国の伝統食品で視聴者を攻略する。11月28日ソウル・シンサドンリバーサイドホテルにて行われた制作発表会で出演者たちを取材した。


KEJ-0.jpg

KEJ-1.jpg

KEJ-2.jpg


KEJしめくくりの部分
また、今回の制作発表会では、ドラマの大ヒットを予感させる出来事が起こり話題となった。会見中、突然天井の証明が割れて破片が床に落ちてしまったのだ。記者たちは「大ヒットの兆候ではないか」という反応をみせた。


すごいハプニングですね・・・!こんなこと一生にあるかないかの出来ごとですね。
皆さん怪我もなく無事済んでよかったですが、こんなミラクルさえポジティブな予兆に変えられるなんて、さすが発酵の制作陣はキャパシティー大きいですね。発酵家族、fighting!です(^_-)-☆



美雨

発酵家族HP http://www.발효가족.com/
『発酵家族』各話あらすじ
http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-category-73.html
※発酵家族各記録記事はこちら
http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-category-71.html


携帯からの読者さまはこちらから投票してくださると嬉しいです(>ω<)
にほんブログ村 世界史  
韓国ドラマブログランキング

★このランキングに参加しています。更新の励みになるので押して下さると嬉しいです★
にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へにほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ人気ブログランキングへ

BOX1 とBOX2 で全24話楽しめるんですね!



画像の続き見たい人は追記の開閉▼をクリックしてネ

第12話の予告動画


翌朝

ホテを食堂に迎えに来たウンビ
発酵1216
傷をフーフー
発酵1217 フゥ~
ウンビの魔法でもう治った
発酵1243
ありがとな
朝の食卓にはなんと・・・誕生日祝膳
発酵1218 ホテの誕生日祝膳
ジーッ 
発酵1244
ホテの顔の傷を凝視するドシク板前頭
あっ・・俺は何ともないですから!
発酵1245
誕生日のわかめスープ    ※誕生日、韓国の習慣
発酵1219 ワカメスープ
ハグハグ
発酵1220 ワカメスープを口にするホテ
ウンビ「どう?ホテおじちゃん、おいしい?」
発酵1221 今まで食べたワカメスープで一番美味しいよ
ああ、うまい・・・今まで食べたワカメスープで一番美味しいよ
ビョンマン先生「おい、これはカンサン、どういうことだ?」
発酵1222 何の話しだ?
あのね、ひみつなんだけど 今日ホテ君の
きゃあああ!!ぬーっと現れたホテ ”ひみつ!?な、何のひみつだ”
発酵1223 びっくりした~
ちょっとフエラムネ
その頃、ちまたでは次々と孤児院院長の拉致事件が起こる
拉致事件の真相2.真相1
捜査に乗り出した強力班デカのガン・チョルソクとミナム
拉致事件の真相2.真相2
孤児院生に声をかけ「おい、君その顔の傷どうした?」
あんな・・あんなひどい院長なんか怪傑ホン・ギルドンがどこかへやってくれたらいいのに
拉致事件の真相2.真相
またホン・ギルドンか

一方、ハンドルフードでは

土窟をたたむというなら、海老アミの塩辛をわが社で全てゆずりうけますわ
オキアミ事件1-1
破格の金額を提示されたホ氏
いい条件ですが、天地人にも一部を分けなければ・・・これは先代からの取引をなんでね
発酵1227 イカゴロ業者
それでは困りますわ!全てうちで引きとります、このアミで良いキムチを漬けてみせますから

父ギチャンから送られてきたチョクパ葱でキムチをつける天地人姉妹
発酵1228 キムチの材料
キムチ名家天地人のその味はエビ(アミ)の塩辛にあった
発酵1229 イカゴロ
三代にわたり、ホ氏の土窟のアミをキムチの調味料として取引してきた天地人の企業秘密
発酵1230 イカゴロじゃなくて海老アミなんだけどなーパパってば
根元が集まって育つパー(ネギ)のように、共に縛られてこそ味を出すのよ
発酵1231
このチョクパキムチのように、難しいことも愛する人と共にすれば
天下無敵になって簡単に成し遂げられるはず・・・ウンビはホテおじちゃんがそうでしょう?
ウジュの手から葱キムチをさっと取るホテは お口にポイッ
ウジュから葱キムチをかすめとるホテ
うん。ニコッ
12話 にこっ
ホテとらぶらぶのウンビ
12話 フフ ウンビに愛されてるホテ
フフフ
また劣等感を味わうヘジュン
また劣等感を味わうヘジュン
バクッ つまみ食いホテ
発酵1232 つまみ食いホテ
チュパチュパッ 
チュパチュパッ 手までなめてしまうホテ
指までナメナメしてしまうホテであったが・・・
一方ヘジュンも
パクッ
レシピ引き出したヘジュン
ジーッ 
発酵1233 ネギキムチを盗み食いするヘジュン
ウンビ!! (ビクッとするヘジュン
あ・・さっき 味見出来なかっただろ?だからいま食べてたんだよ
さっき、ホテおじさんみたいに味見出来なかっただろ?だからいま食べてたんだよ
まえ、ハンドルフードのおばあちゃんがきたとき、どうして隠れたの?
まえ、ハンドルフードのおばあちゃんがきたとき、どうして隠れたの?
そっ・・それ見間違いだよウンビ!!(大汗)
そっ・・それカン違いだよウンビ!!(大汗)

三代続いた取引を断られ、アミ元を訪ねたカンサンとホテ

すまんな、カンサン・・・一人息子を交通事故で亡くしてな・・土窟をたたむことにしたんだ
発酵1234 イカゴロを調達しにきた二人だが・・・
一人残った嫁と孫をまともに生活させてやりたくてな。「おじいさん・・・」
オキアミ事件2-2
250kgもするドラム缶を土窟に運ぶのも大変なことだ・・申し訳なくってな。
感謝をこめて、カンサンが即興で作った料理はホ氏のアミ塩辛だけで味をつけた料理
オキアミ塩辛事件
茶碗蒸し、ズッキーニの炒めもの、豚肉スユク 
「おじいさん、いままでありがとう」
発酵1236 再度戻って料理を作ったカンサン
そうだ・・カンサン、お父さんをみかけたよ
発酵1238 お父さんが来たって?
ええっ・・本当ですか!?
二人の後ろを通り過ぎるギチャン
発酵1235 二人の後ろを通り過ぎるギチャン

その頃天地人ではホテへ ひみつのサプライズ誕生会が用意されていたが・・・
発酵1239 ホテのサプライズ誕生日会にやってきた幼馴染はヘジュンを見て驚く
ホテと間違われるおさななじみのヒョンス
そこでヒョンスが目にした顔は・・・
発酵1240 奴は・・・
ヘジュンにぎょっとするが・・・
ヘジュンの顔を見とがめてぎょっとするヒョンス
お父さーん
発酵1242 お父さーん
市場じゅうを探し回るふたり
発酵1241 父を探しにいく二人
お父さん・・・どうして どうしてなの
発酵12お父さん・・・どうして どうしてなの
お父さんに申し訳ない・・・申し訳なくて うう
お父さんに申し訳ない・・・申し訳なくて うう
がしっ
発酵12話かしっ
ぎゅっ 
第12話ニュース1
抱擁
つらいな、イ・ガンサン ・・・つらいよな
つらいな、イ・ガンサン ・・・つらいよな
かさっ 
かさっ ジャケットでカンサンを覆ってやるホテ
ジャケットでカンサンを覆ってやるホテ
カンサンを抱擁するホテ
温かい
12話温かいな
うん、あったかい
12話うん、あったかい

思いを確かめ合うふたり
BGM http://clipcast.jp/v/000100000021192

にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へにほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ人気ブログランキングへ
20120114

Comment

きりまる様 

イルグクさん、大きいですよね。
なんというか、「でっかい」です^^姿も、ハートも、包容力も。(笑)

お料理は、みせかけのツクリモノでなく、ほんまもんの料理だけしかドラマでは作られていないという
超贅沢な撮影現場で、イルグクさんかなり太ったそうです。(^v^)

  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2014.09/04 23:31分 
  • [Edit]

この包容力が 

自分が大きいので 大きい人がきになる(ちなみに170センチあります)
このドラマの 2人身長差に ドキドキ(羨ましい)

そして 美味しそうな料理に わくわく

やっぱり 彼に 惹かれてるかも

大きな彼を見に そして料理も
またお邪魔いたします
  • posted by きりまる 
  • URL 
  • 2014.09/04 21:35分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2014.09/04 00:01分 
  • [Edit]

JUNJUNさま 

出国前は大変お世話になりましたm(__)m
ずぼらな美雨をいつも大きな友情で包んで下さってJUNJUNさんに心から感謝しています。
お陰様であちらでは全日天気に恵まれ、素晴らしい旅を満喫することが出来ました。
イルグクさんもお元気で活躍され、トライアスロン連盟副会長としての責務を立派に果たされておいででした。
そして、世界から応援に来たファンにも、いつものようにお優しく接して下さいました。

仰る通り、ホテは傷だらけでも美しいですよね。
というか、イルグクさんがどんなときも美しいからなんでしょうね(って、ひいき目でしょうか?笑)

また色々ゆっくりご報告させていただきますね。m(__)m
とりあえず出かける準備など致します。^^
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.09/25 09:00分 
  • [Edit]

NoTitle 

そろそろイルグクさんには逢えた頃か… 11話で、刑事さんの「キ・ホテは運が良い」って呟やき、味わい深い一言でした。 鋭く深い洞察力に加えた懐の深さ暖かさ、孤高な部分に惹かれます。ドシクもそうですね、言葉数は少なくぶっきらぼうな様で、実は心は暖かい。頼り甲斐があって、存在感があってカッコ良い!! 闇文もハリーも、口数の少なさと孤高な所が素敵だった… 「美しい山河を俺が汚しちまった」っていうホテの言葉もGoodですね。これまでの人生への後悔とか、トラウマとか、天地人の人々への愛着や感謝や、様々な想いの籠った一言だったと思います。 事に当たるのに、きっちり考える訳ではなく、勘と閃きで行動する、その勘も閃きも的を射る正確さは朱蒙の神弓を連想させる鋭さで、そこから生まれる瞬発力がホテ君の武器。自分を護る為の武器を人の為に使う事を知ったホテ君は、一回り大きく(美味しい物も沢山食べたし)成長し、今までの分を取り戻すかのように優しさや思いやりに包まれる日々を過ごす。合間にコレまでの精算もするので痛い思いもあるけど、それ以上に案じてくれる姉妹や幼いウンビに癒されるホテ君、新たに刑事さんという見守る眼の出現は頼もしい限りですね。 あと、コンビニの窓に映った自分の傷だらけの顔に、友達と顔を合わせられなくなった場面のホテ君の顔が美しかった!! イルグクさんのあの表情、自己嫌悪の溜め息と惚れ惚れな溜め息と、全然違う意味合いながら、画面の前の私も溜め息でした。
  • posted by JUNJUN 
  • URL 
  • 2012.09/23 17:02分 
  • [Edit]

すみこママ 

お久しぶりです。お元気そうな声が聞けて嬉しいです。^^

すみこさん、ドシクさんに惚れましたね?
夢にリアルに背中をみるなんて・・・それは絶対恋ですよ。(#^.^#)
実はわたしのイル友さんにも、最近ホテの夢をよくみる、と言われてる方がいましたけど、なんか、そんな波動があるのでしょうか、発酵家族。(@_@)
でも、笑ってしまいました。刺青ですか・・・しかも、龍で、青光り?していたのですね。
上腕まである刺青ってどんなだろう・・っていろいろ想像してしまいました。
私はどちらかというと龍より観音様いれずみを想像しました。ウジュみたいな、きれいな観音様いれずみ。
ヤッチャンの偉い人(ってどんなだ?)がやっていたのを、何度か昔の任侠映画で見たのを覚えています。
ドシクさんは寡黙ですが、目に力がありますよね。滅多に口を開かないのに、喋る言葉に重きがあるというか・・・すごい存在感です。
刺青も、目力も、ドシクさんに比べたらホテなんて、まだまだ青いかもですね。
って、もう勝手にあちら世界の人にしちゃってる私達って・・・(爆)たしかにちょっと危ない会話かも((+_+))
すみこママ、クムジュ先生と良きライバルになりそうですね(^_-)-☆
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2012.01/16 09:23分 
  • [Edit]

ぴのこさま 

おはようございます。
今日も素敵なコメントありがとうございます。
私も、発酵家族を見るまでは、キムチにアミが入っているのを知りませんでした。
というか、こんなに多種多様なキムチワールド、本当にびっくり、感動するばかりです。キムチって何百種類(何千かも?)とあるんですね。
発酵文化にかけては、数も歴史も、日本の比ではないですね。^^

> 美雨さんにイルグク様のお写真を見せて頂くのもとても嬉しいのですが、お料理のお写真を見せて頂けるのも、すごく嬉しいです。

そう言っていただけるのがとっても嬉しいし、私にとっても喜びです。
ぴのこさんありがとうございます。
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.01/16 09:09分 
  • [Edit]

サミーさま 

おはようございます。^^
昨日零時近くFC2、メンテがあったみたいですね。
サミーさん、反映がダブルになってたようで、新しいほうを残させていただきました。^^
不具合でご迷惑かけたようですみません。<(_ _)>私もいっとき管理画面に入れませんでした。

この冒頭の写真、いいですね(*^_^*)実は私もウットリです。
思い切って拡大してしまいました。(=^・^=)ムフ

> 僕だったら、「塩辛に泣くカンサン」ってタイトルつけてたかも(笑)

あ、それ最高かも。やってみようかな。(爆)


つい昨日、偶然なんですがチョクパキムチを見ました。日本語ではネギキムチと表示されていましたが、試食したらすごく美味しかったんです。苦みや臭みがなくて・・・発酵でまろやかになるんですね。しかも、その横にアミが売られていたんです。カンサンが調味料に使ってた色にそっくりでした。思わず、きゃあ~と叫んでしまったソウル市場でした。(東京ですよ。笑)
あれだけで、他に調味料が何もいらないって、すごいですね・・炒めものだけでなく、茶碗蒸しにも出汁として使うんですね、きっと高級調味料なのだと思います。私も作ってみようかな。^^

> カンサンなかなかいいです。
> 声が可愛くて男心をそそるんだよね
> ホテの気持がよく分かります。

サミーさん、この間まではビビアン狙いだったのに、新しいドラマを見るとすぐ浮気してしまうんですね。
って、私もだけど。(笑)
ああ~、ホテにめろめろです(#^.^#)
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.01/16 08:56分 
  • [Edit]

サムさま 

いつも優しいお気遣いありがとうございます。
また、サムさんがブログ再開してくださって嬉しいです。^^
朝、デザインサムのカレンダー、今日の格言を胸にしまいつつ仕事に励みます。
今日もいい日になりますように。
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.01/16 08:44分 
  • [Edit]

Re: 楽しみにしています♪ 

yottittiさんおはようございます。
今日は昨日よりいくらか暖かい関東です。

女って、確かにちょっと悪の香る男に憧れるかもですね。
スターウォーズも、圧倒的にアナキン人気ですし、海神では主人公そっちのけでほぼ9割の女性がヨンムンに傾きましたもんね。ヒロインだけがクンボク一辺倒でなんか可笑しかった?ですね。あれが本当は本来のすがたなのに。笑

> イルグクさんのコメント、気取らず、正直な人柄が出てますね。思わず微笑んでしまいました。

イルグクさんは最初から最後まで変わらない人ですね、いつも自然体で、そして謙虚で・・・
こんなかたが世に居るなんて、奇跡みたいです。(>_<)
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.01/16 08:42分 
  • [Edit]

NoTitle 

おはようございます。

キムチにアミが入っているのを、ソウルに行く前は知らなかったんです。
お写真見せて頂くまで、ネギのキムチがあることさえも、知りませんでした(恥・汗)。
美雨さんにイルグク様のお写真を見せて頂くのもとても嬉しいのですが、お料理のお写真を見せて頂けるのも、すごく嬉しいです。
いつも、どうもありがとうございます。
  • posted by ぴのこ 
  • URL 
  • 2012.01/16 08:05分 
  • [Edit]

サンチュン 

美雨さま、発酵家族11話12話と速攻で書いて下さってありがとうございます。
いつもかゆいところに手が届くような解り易いあらすじ、ありがたいとしか言いようがありません。(ρ_;)
美雨さまのブログがなければ私など発酵家族見れても楽しさ半分以下になってしまいます。

孤児院の親友があらわれて、本当の笑顔を見せたホテといい、
謎に包まれていたサンチュン(ガンドシク?)、オ・ヘジュンも、色々見え始めてきて益々おもしろいです。(^-^)

ヘジュンはそのうちスパイがばれて、サンチュンかホテにボコボコ叩かれそうですね。あの二人を怒らせたら、、、考えただけで怖くなりますf^_^;

お恥ずかしいですが、美雨さま、私発酵家族の夢を見てしまって。
ストーリーは、よく覚えてないのに、おぼろげながら思い出せるのは、サンチュンの入れ墨でした。背中と上腕まですごく立派な入れ墨があったんです。竜かなにかの?青びかりしていましたんですよ。
それからサンチュンのことが気になって、気になって。(笑)彼はどんな人生を生きてきた人なのでしょう。
ウンビの先生が惚れる気持ちがわかります。美雨さま、私あぶないでしょうか、、、ヤクザに惚れることなんてありえないとなのに。(≧ε≦)
サンチュンの気持ちに疎いウジュがもどかしいです。
  • posted by すみこ 
  • URL 
  • 2012.01/16 07:13分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2012.01/15 23:56分 
  • [Edit]

塩辛に泣くカンサン 

愛に濡れた埠頭・・・いいタイトルですね。
さすが美雨さん、洒落てる~
冒頭の写真が物語ってます。

僕だったら、「塩辛に泣くカンサン」ってタイトルつけてたかも(笑)
あの、エビアミっていうのが、塩辛に見えてしまうのは僕だけかな?

美雨さん、詳細なあらすじありがとう。
手にとるようなあらすじなのでとても助かります。
お疲れ様でした。

回を重ねるにつれて、少しずつホテとカンサンの距離が縮まってきましたね。
カンサンなかなかいいです。
声が可愛くて男心をそそるんだよね
ホテの気持がよく分かります。
ますます楽しみです。
  • posted by サミー 
  • URL 
  • 2012.01/15 23:33分 
  • [Edit]

有難うございます 

お忙しいのに、
実に立派に書かれているのに感心いたします。

御礼を申し上げます。

  • posted by サム 
  • URL 
  • 2012.01/15 18:55分 
  • [Edit]

楽しみにしています♪ 

発酵家族のあらすじありがとうございます!
 
女ってちょっと悪い人に魅かれちゃうものですね。どんどんカンサンとの距離が縮まっていって楽しみですね!
イルグクさんのコメント、気取らず、正直な人柄が出てますね。思わず微笑んでしまいました。
全ポチ!
  • posted by Yottiti 
  • URL 
  • 2012.01/15 18:48分 
  • [Edit]

かえるママさま 

今日もお優しいコメントをありがとうございます。<(_ _)>


本当に、もう折り返し地点だなんて嘘みたいですね、寂しいです。(>_<)
いつの間にか、ホテ君にこころから恋しちゃったので・・・
特にレビュー書いた作品って愛着がわきますね・・・どんな端役でも名前を忘れないし。

こんな寒い日は、湯気のある食卓シーンを見ているだけで心が温まりますね。

かえるママさまの漬けるキムチもとっても興味があります。
というか、食べてみたいです(>_<)素晴らしい・・・
トンチミ(水キムチも)お漬けになるんでしたよね?
発酵食品って、クセになりますね。^^

かえるママさまも、ご家族と楽しい日曜をお過ごしください。^^
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.01/15 11:06分 
  • [Edit]

illove_ako さま 

日曜日ですが、寒いので出かけるのがためらわれてしまいますが、akoさん今日はいかがお過ごしになりますか。
今回12話は、カンタの拷問シーンみたいに、予告編見るのもつらかったです。
under15のこんなファミリードラマで、あそこまでやらなくても・・・(ToT)と言いたくなりましたが、そこは韓ドラの定石なのでしょうか・・・イルグクさんのボコられる演技がうますぎて、私はハラハラして心臓が早くなりました。本当に暴力とか拷問シーン、ダメなんですよね・・・イルさまじゃなくても、凝視できないです。

> へジュンのアボジの彼女も 海神の時のヨンムンの彼女ですよね・・・?! 

そうですね!ヨンムンは一回だけ(?)おいたしちゃったんですよね。爆
全く加齢を感じさせない女優さんですね。
ホテとも会うのでしょうか、だとしたら今度は敵になりそうですね。

ふぅ~ふぅ~と(フエラムネで)深呼吸しちゃいます(>_<)
akoさん、楽しい日曜を過ごして下さい。^^
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.01/15 10:56分 
  • [Edit]

しげっちさま 

強力班は面白かったですね。
ヘジュン君(サイコだった偽警官)は、最初から分かっていましたが、
まさかショッキングドットコムの、ミンジュの先輩が来ると思いませんでした。
実は最初わからなかったのですが、声と表情でどこかで見たなぁ・・・と歯の奥にものが挟まった気持ちでずっと思いだしていたら、はっと気がつきました。ドットコムのらぶり~チャン社長のファッションセンスも凄かったけど、あの先輩記者のファッションもなんかヘンテコて笑っちゃいました。(爆)

もうひとつ驚きなのは、強力班では暴力シーンが数えるほどしか出てこなかったのに、お料理ファミリードラマの発酵家族で毎回ボカスカ出てくるのが信じられないサプライズでした。このアンバランスなギャップがまた、いいのでしょうね。(笑)
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.01/15 10:48分 
  • [Edit]

鍵Sさま 

ありがとうございます。
お具合のほどはいかがですか。
快適な日曜日でありますように。^^

  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.01/15 10:40分 
  • [Edit]

sunnylakeさま 

おはようございます。^^
今日もコメントありがとうございます。
ヤクザのときの目つきと、天地人でウンビやカンサンたちに見せる天真爛漫な表情、まるで違いますね。
本当に人相、変わってしまいますね。
でも、実は両方好きだったりするいけない美雨です。(笑)
sunnylakeさんは絶対的に天地人のホテですよね?(●^o^●)

> イルグクさんのプロフィール見ました。
> もっとお若いかと思っていましたし、身長がとっても高いですね。

イルグクさんは本当に10年若く見えると思います。
ホテの役もそうですが、チュモンのときは、実年齢より15歳若い(二十歳の)若者から演じられましたが、本当に20才に見えました。(笑)
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.01/15 10:38分 
  • [Edit]

NoTitle 

ドラマにどんどん引き込まれて行きますね。
もう12話なんて、終わりが近づくのは悲しいです。
こんな寒い日は、湯気のある食卓、それだけで暖かい気持ちになれますね。

イルグク様、画像からも役に入り込んでるのがよく分かります。目つきや表情.....役者さんとしての才能、素晴らしいですね。
美雨さんお勧めのyoutube聞きながらコメント打ってます。(人´∀`).☆.。.:*・゚
  • posted by かえるママ21 
  • URL 
  • 2012.01/15 08:24分 
  • [Edit]

美雨さん・・・今日も ありがとう~ 

もう ドキドキ ハラハラ ワクワク・・・・ですね~
次回が待ちきれないです。

再共演の方々と 素晴らしい作品ができて嬉しいですね・・・
へジュンのアボジの彼女も 海神の時のヨンムンの彼女ですよね・・・?! 
やっぱり ウンビちゃん 最高に可愛いですね
ホテアジョシと名コンビです・・・・ふぅ~ふぅ~

  • posted by illove_ako 
  • URL 
  • 2012.01/14 22:06分 
  • [Edit]

強力班メンバー。 

美雨さん、こんばんは。

いつも、レビューありがとうございます。
「強力班出演メンバー」かなり印象に残っていて、
楽しく見ちゃいました。

あの殺人犯の方は、全然違いますね。
以前見たドラマの出演者が、また出ていたりすると、
「おっ、また出てる!」と思います。
そういう俳優さん、結構多いですね。
それがまた、ドラマを観る楽しみの1つだったりします。

  • posted by しげっち 
  • URL 
  • 2012.01/14 17:53分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2012.01/14 15:25分 
  • [Edit]

NoTitle 

ヤクザとしてのホテと天地人としてのホテのギャップがすごいですね。
その役柄の切り替えが、イルグクさんはスっとできる方なんだと思いました。
カンサンとの間柄も親密になってきて、見どころ満載ですね。
イルグクさんのプロフィール見ました。
もっとお若いかと思っていましたし、身長がとっても高いですね。
  • posted by sunnylake 
  • URL 
  • 2012.01/14 14:11分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

MIUMIU 美雨

Author:MIUMIU 美雨
旅、歴史、長編ドラマ(短編も)のレビューやエッセイを書いています。
文化系の記事が多いですが、歴史ドラマ(大河ドラマ:八重の桜)や、韓ドラレビューも書きます。中でもソン・イルグクさんの作品が大好きです。
更新はマイペースで続けていきますのでどうぞよろしくお願い致します。

過去記事は画面右上の検索フォームか左下のカテゴリー、早見表で探して下さい。

当ブログにて使用させて頂いておりますドラマ等の画像の著作権、肖像権は全て出所元にあります。当サイト内の文章の無断転載、無断トラックバックはお断りしております。

尚、此処はあくまで個人のサイトとして書いているブログであって、”公の掲示板”とは異なりますので、いきなりの複数の質問ばかりのコメント等はご容赦願います。返答致しかねます。

また、記事に関係のない内容のコメントや荒らしに該当する方、挙動不審な方は場合によって制限をさせていただきます。

最新記事

FC2カウンター

カテゴリ

八重の桜レビュー
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話 37話 38話 39話 40話 41話 42話 43話 44話 45話 46話 47話 48話 49話 50話(終)

韓国ドラマあらすじ
天地人(発酵家族)
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話(最終話)

神と呼ばれた男
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話

強力班
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話(最終話)

風の国
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話(最終話)

風の国あれこれ
その1 その2 その3 その4 その5 その6

人生画報
作品紹介 1-4話 5-8話 9-12話 13-16話 17-20話 21-24話 25-28話 29-32話 33-36話 37-40話 41-44話 45-48話 49-52話 53-56話 57-60話 61-64話 65-68話 69-72話 73-76話 77-80話 81-84話 85-88話 89-92話 93-96話 97-100話 101-104話 105-108話 109-112話 113-116話 117-120話 121-124話 125-128話 129-132話 133-136話 137-140話 141-144話 145-148話 149-152話 153-156話 157-160話 161-164話 165-168話 169-172話 173-176話 177-180話 181-184話 185-188話 189-192話 193-196話 197-200話 201-204話 205-208話 209-212話 213-216話 217-219話(最終話)

善徳女王
1,2話 3,4話 5,6話 7,8話 9,10話 11,12話 13,14話 15,16話 17,18話 19,20話 21,22話 23,24話 25,26話 27,28話 29話 30話 31,32話 33,34話 35,36話 37,38話 39,40話 41,42話

カテゴリー

 

右サイドメニュー

Translation(自動翻訳)

検索フォーム


格安旅行で副収入
ワールドトラベルアワード受賞

海外旅行は体験談を参考に!
竜宮小僧の旅案内

ランキング参加してます

ポチっとお願いします▽・w・▽


にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

ブロとも申請フォーム

blogram投票ボタン