美雨の部屋へようこそ

世界の旅日記や 文化、歴史のぷち・エッセイを書いています。他にも海外、国内のお気に入りのドラマのあらすじ&感想を勝手気ままに綴っています。

Entries

『発酵家族』ソンイルグク、撮影現場写真公開 ”韓式家屋 ぼく大好き" 송일국 "발효가족"

[ソン・イルグク] ブログ村キーワードソン・イルグク 송일국SongIlKook,発酵家族'jtbc발효가족'
クリックありがとうございます。ブログランキングに参加してます。
人気ブログランキングへ

『発酵家族』ソンイルグク、撮影現場写真公開 ”韓式家屋、ぼく大好き"

発酵家族表
韓屋のソン・イルグク
http://tvdaily.mk.co.kr/read.php3?aid=1320102681223524002


"発酵家族"ソン・イルグク、韓屋の魅力に"どっぷり"..."現代劇の中の韓屋は、また違った感じ"

[テレビデイリーァイス記者]
俳優ソン・イルグクは、韓屋の魅力に陥った。
ソンイルグク、パクジニの出演で注目を集めているjTBC開局特集ドラマ "発酵家族(シナリオキムジウ、演出バックチァンホング)"の撮影現場が1日に公開された。"発酵家族"のオープンセットはアウォン、バックチァンホング監督が全国各地を回ってドラマのメイン舞台である韓食堂「天地人」そして、それらと対となる韓屋の背景になる場所を探して決定を下した所であり、それは全州市(チョンジュシ)、完州郡(ワンジュグン)に位置している。

"私たちの庭"という意味のアウォン(我園)は、韓屋(韓国式家屋)の趣を十分に生かしながら、実用性と利便性を兼ね備えた空間で、伝統と現代がマッチした、幽玄な調和を成した場所だ。

完州郡(ワンジュグン)にあるオープンセットで大部分の撮影を消化するため、韓国式家屋と共にする時間が長くなったソン・イルグクは”’朱蒙(ジュモン)’、‘海神’等史劇出演が多かったが、現代劇で会う韓国式家屋は全く違う感じ”としながらオープンセットに対する愛情をよく示している。

ソン・イルグクは普段でも韓国文化に対する関心と愛が格別だったために、完州での撮影を非常に楽しく思っていて、本人の撮影がない時は空室で休息を取ったりもするという後談だ。

"発酵家族"で主人公の家に設定されたオープンセットは撮影のために建てられたセットではなく、実際の韓屋を利用しているため、出演陣とスタッフが暖かいオンドル部屋で休息を取ることができるという。

撮影関係者は"セットが山の中にあって夜になると寒さに震えるが、休憩時間の間だけはオンドルの部屋で体を解放することができ、スタッフが皆安心している"といい、"都市の中で撮影が進行されるよりも、お互いに近づけるきっかけが多く、演技者、スタッフ同士もすぐに心を開いて親しくなることができた"と伝えた。

さて、"発酵家族"は、来る12月7日初放送される予定だ。

[テレビデイリーァイス記者news@tvdaily.co.kr /写真提供=外]



ソン・イルグクがすっかりはまった韓式家屋"発酵家族"、他のドラマと一線を画された理由
20111101_1320101372_36849300_1.jpg
http://www.tvreport.co.kr/?c=news&m=newsview&idx=166800




『発酵家族』撮影シーン、ロケ地紹介はこちら 
http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-616.html

発酵家族各記録記事はこちら
http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-category-71.html



携帯からの読者さまはこちらから投票してくださると嬉しいです(>ω<)
にほんブログ村 世界史  
韓国ドラマブログランキング



★このランキングに参加しています。更新の励みになるので押して下さると嬉しいです★
にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へにほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ人気ブログランキングへ
(>ω<)4ポチに感謝デス♪



ズーム de キ・ホテは追記の開閉▼をクリック

ズーム de 発酵家族

すごい梁 何構造なのでしょう 
20111101_13201000152.jpg

イルグクさんが背もたれてる柱にもすごい年輪を感じます
20111101_1320100017.jpg

韓国の襖、いいですね。独特のデザイン、チョア♪
20111101_1320100015.jpg
右ひじの傷跡はヤッチャン痕?それとも天然??ちょっと気になります(>_<)



にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へにほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ人気ブログランキングへ

Comment

ぴのこさま 

おはようございます。(=^・^=)

韓屋は風情があってすてきですね。夏は通気性が良くて涼しそう。
木の匂いと温もりが感じられます。日本の畳みたいに靴を脱いであがっていって、おもいっきり床に手足を投げだせるのがいいですね。^^イルグクさんがハマる気持ちがわかりますね。

> 襖のデザイン、独特で素敵です。もっと複雑なのもありますけど日本人としてはこの位のが素朴でいいですね。笑

素敵なコメントをありがとうございました。<(_ _)>
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2011.11/02 08:58分 
  • [Edit]

barbieさま韓屋家屋に泊まってみたい! 

アンニョンアスミニカ?
barbieさんは26回の渡韓経験で一度も韓国家屋にお泊りでないですか?
ソウルでは返って探しにくいかもしれないですね。
民宿は殆どこのタイプのようですが・・・中庭のある韓式の(ボベのおうちみたい)
オンドルで、手足を伸ばしてみたいですね。^^

韓国家屋というわけではないのですが、それを再現した内装と、オンドル式床の漆づくめの立派なお部屋がロッテホテルの上階にあり、私の意志と関係なくフライトの仕事で割り振られたことがありました。
敷居が高い(?笑)とはよく言ったもので、本当に敷居が高くなっていて(オンドルなんです、ホテルの上階なのに)、靴を脱いで入っていくタイプのお部屋でした。家具も机も全部漆塗り、螺鈿仕立ての高級品で、昔の貴族階級の生活を彷彿とさせるような、貴賓室でした。家具も床も天井も漆塗りなのでまっ黒(というか真っ暗)な感じなのでちょっと怖かった位・・・でも、オンドルをつけるとえもいわれぬ木造りのいい香りがして、背中がほてるくらい温かかったです。
いつの間にかコテンと眠ってしまいました。まだあの不思議なお部屋は存在するのでしょうか!?
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2011.11/02 08:54分 
  • [Edit]

NoTitle 

おはようございます。

本当に韓国のお家は気をたくさん使われていてステキですね。温かさがありますね。
襖のデザインにも惹かれます。
日本と似た感じもありつつ、やはり「韓国式」をいたる所で感じます。
イルグク様が襖を開けて覗くと、ますます、絵になりますね。
  • posted by ぴのこ 
  • URL 
  • 2011.11/02 08:04分 
  • [Edit]

韓屋家屋に泊まってみたい! 

美雨さん、イルグクペンの皆様 アンニョンハセヨv-14
「発酵家族」ヒットの予感
250年の歴史が刻まれた家屋 素敵ですね 地震のない韓国
だからこそ・・・
韓国でまだ1度も韓屋に泊まった事ありません
来年あたりトライしたいですv-218
  • posted by barbie 
  • URL 
  • 2011.11/02 05:55分 
  • [Edit]

tedukuridaisuki さま 

こんばんは(#^.^#)
250才の家ってすごいですね。
この家のあるじたちの人生をずっと見守り続けてきたのでしょうね。
柱の年輪ひとつひとつに、涙や笑い声、新しい命の産ぶ声などが刻み込まれている気がします。
そしてまた、発酵の家族達の人生もあらたに刻まれるのでしょう。
撮影を終えたらこの家はどうなるのでしょうね。このままずっとここに留まって欲しいですね。^^
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2011.11/02 00:23分 
  • [Edit]

MIDORIさま 

アンニョン♪素敵な宵ですね。^^
本当に、山と緑に囲まれた地に一軒、建てたいものです、韓屋。(>_<)
はい、オンドル付きで(=^・^=)

みどりさんいよいよですね、がんばって!
私で何かお役に立てることあれば何でも聞いて下さいね。
といっても、もう15年も前((+_+))?私の助言が役にたつのか・・・
喉がすごく乾いた覚えがあります、ミント粒で痛みとのどの渇きが緩和されて、あれは驚きでした。
一応持って行ってくださいね、あと、ドーナッツクッションも忘れずに。^^
どんなのきも母子ともに健康でありますように、お祈りしています!
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2011.11/02 00:17分 
  • [Edit]

NoTitle 

歴史のあるお家で
イルさま似合っていますね~

柱やはりに歴史を感じます。
一緒に背にもたれたいですね~^^
  • posted by tedukuridaisuki 
  • URL 
  • 2011.11/01 23:02分 
  • [Edit]

illove_ako さま 

akoさまアンニョン♪
アウォン、いい感じですね(#^.^#)
my gardenという意味だったなんて・・・本当に素敵。

> 庭の縁台の上で ちゃぶ台のせて キムチをつつきたいなぁ~ 

あ、それ、私も便乗させてくださ~い。☆彡(❤ ´人 ` )
akoオンニィ、チヂミはおまかせを。マッコリも忘れずに(^_-)-☆
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2011.11/01 20:05分 
  • [Edit]

ダリアさま 

ダリアさま、アンニョン(#^.^#)

> じゃあ、私は足元で!!~O(≧∇≦)o

あはは。足首まくら?
では私はお膝まくらで(=^・^=)弾力ありそう♪
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2011.11/01 19:59分 
  • [Edit]

Yottittiさま 

いつも素敵なコメントをありがとうございます。<(_ _)>

仰る通り、温かいオンドルの床にマットをひいて、そのまま手足をひろげてくつろげそうな
素敵な韓屋さすね。^^
これだけ広かったら、主役から端役、スタッフまで全員収容できそうな・・・
さすが名監督、すごい家屋をみつけてきて(250才)移築までさせただけのことはありますね。
その土地の持つ良い”気”と建物の持つ気とがマッチして、よりよい環境と雰囲気を醸しているのでしょうね。
きっと良い作品になる気がします。^^
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2011.11/01 19:55分 
  • [Edit]

sunnylake さま 

こんばんは。今日もコメントありがとうございます。<(_ _)>
場所も空気も最高そうなところですね、古い韓国家屋(韓屋)、日本で言うと萱ぶき屋根の大きな木造家屋の心地よさなのではないでしょうか。風とおしよく、一体感のある古い家屋はDNAが浮き立ちますね。笑
イルさまもこころからリラックスして、自然体で演じているのがわかります。
空室のオンドル部屋で体を広げられるのは嬉しいですね。休むイルグクさんをそっと見てみたいですね。^^
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2011.11/01 19:50分 
  • [Edit]

Akemingさま 

アンニョン、オットン・イッソッソヨ?

手のひら枕、チョワー(#^.^#)
あの大きくて長く奇麗な指でささえられたい気持ち、わかりますとも・・・(* ´д` *) (←手フェチ)
って、私達の重みで、イルさまがゼーゼーしてしまわれたら、どうしよう!?爆
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2011.11/01 19:45分 
  • [Edit]

くろまめさま 

こんばんは。良い晩ですね^^

> 私は、一番上の写真の右腕枕で、寝かせていただきます・・・なんちゃってv-402

では私は左腕枕を・・って言おうとしたら他の方につばつけられてるではないですか(>_<)アウアウ
手のひらまで予約いっぱいみたいなので、とりあえず美雨は膝枕で・・・なんちて.+.(/ω\) キャッハジカシー
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2011.11/01 19:32分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2011.11/01 19:23分 
  • [Edit]

チャッピーさま 

チャッピーさまこんばんは。

なにゅ~ん?
ヤッチャンにオッチャンにグ○ゼにおっぱい!?
なんか、好き放題言われていますね、もう爆笑でした。
そういえばグンゼの好きな方がいましたね~、神呼男でしたっけ?川俣グ○ゼとかおっしゃって。爆
鍛練によって胸骨、胸筋が発達するとイルグクさんのお胸のようにぷくっとなるそうですよ、うちの相方が言ってましたが。でも、セクシーなイルさまにグ○ゼでは味気なさすぎるので、チャッピーさんもうちょっと色気のあるのを選んで差し上げて下さい。チャッピーさん売るほどある(?)みたいだから。爆爆バクセ(●^o^●)
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2011.11/01 19:21分 
  • [Edit]

全北 完州郡に 行きたいよ~ 

私も 箱庭のある 韓屋に住みたいです~
庭の縁台の上で ちゃぶ台のせて キムチをつつきたいなぁ~ 

左腕・・・腕枕 頂きたいです^^v
 
心臓が バクバクですよ~
  • posted by illove_ako 
  • URL 
  • 2011.11/01 19:06分 
  • [Edit]

すみこさま 

すみこママ今日もコメントありがとうございます。^^

イルグクさんの寝姿、いいですネ~。ちょっと空洞があいてそうなまあるい唇、チョアチョア❤です。
すみこママ、どうぞ隣でおねんねしてください。私反対側に行きますから。(笑)
オンドルは温かいですよ(#^.^#)
韓国の冬は底冷えのする寒さなので、足やお尻が暖まらないと居てもたってもいられない、というのがぴったりのような・・・オンドルが発達するのわかりますよね。
昔のオンドルは木を燃料にしたり、練炭を使って(エリムの小さなおうちもそうでしたね)かまどの熱を部屋の床下に通していたそうですが、いまの時代は、いわゆる床暖房と同じで、ボイラーでお湯を循環させて温めるのが一般的のようです。部屋の底面が暖かいという事は韓国人には当たり前の事で、燃料が変っても何千年の習慣と文化はなくならないのですね。
この家も、二世紀半たつ古い家屋だそうですが、床下や水道設備だけは変えていると思います。現在の大体の家庭はボイラーで暖房をするそうです。^^
うちも、リビングだけは床暖房がありますが、ぽかぽかしてすぐ眠くなってしまいます。あれはくせになりますね。
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2011.11/01 18:22分 
  • [Edit]

私も大好き!(^O^) 

じゃあ、私は足元で!!~O(≧∇≦)o
  • posted by ダリア 
  • URL 
  • 2011.11/01 18:20分 
  • [Edit]

NoTitle 

とってもいい感じの撮影現場ですね。
家屋の醸し出す奥深さと、イルグクさんの自然な姿がすごくよくマッチしていると思いました。
それと空室で休めるというのがいいですね。
スタッフと俳優さんがより馴染める環境というのも、いいドラマを作るのに影響しているのでしょうね。
  • posted by sunnylake 
  • URL 
  • 2011.11/01 17:53分 
  • [Edit]

NoTitle 

本当に気持ちよさそうに寝ちゃいそうな韓式家屋のセットですね。
我が家のようにくつろげる現場にセット。
出演者にとっての何よりの激励ですね。
ますますくつろいだ素顔に触れられそうですね。
  • posted by Yottitti 
  • URL 
  • 2011.11/01 17:34分 
  • [Edit]

手のひら枕 

皆様に出遅れましたので
私は右の手のひら枕で我慢します~^m^♡♥♡♥♡♥♡♥
(うっ♪一番美味しいかも^0^)
  • posted by Akeming 
  • URL 
  • 2011.11/01 17:13分 
  • [Edit]

韓屋いいです~(=^^=) 

田舎に一軒欲しいですe-328オンドル付で。
胸と右腕をとられてしまったので私は左腕枕で寝かせていただきますe-456
でも私今重いからイルさまとびおきちゃうかな~e-351
ズーム de 発酵家族で見えてきた事実。。。
ホテ氏の灰色のズボン、すごい柄なんですけど、美雨さん。(+o+)
ネズミ色のチェックにピンクのスポット!韓国のヤッチャンはこんなの着るんですか?
へたをすると、バカボンのパパ・ファッションなんですけど。
初期ニュースの紫シャツに黒スーツで騙されました。どっちが韓式ヤクザ?(笑)
  • posted by MIDORI 
  • URL 
  • 2011.11/01 16:48分 
  • [Edit]

NoTitle 

私は、一番上の写真の右腕枕で、寝かせていただきます・・・なんちゃってv-402
  • posted by くろまめ 
  • URL 
  • 2011.11/01 15:14分 
  • [Edit]

あったかそう 

美雨さんおはようございまーすv-290
訳も読みやすくてありがとうございまーすv-218

やっちゃんていうより、おっちゃんみたいな肌着がいいですね~v-91
誰かが言ってた白グンゼっぽいの、イルグクさん似合いますv-238いつも思ってたんですけどイルグクさんはおっぱいがあるみたい。v-12v-10男の人なのにおっぱいがありますよね!?
チャッピーがくらっときたあの胸に、すみこさんの次でいいので
ごろんて寝ころがりたいです。v-15
  • posted by チャッピー 
  • URL 
  • 2011.11/01 09:59分 
  • [Edit]

韓屋のイルグクさま 

美雨さまおはようございます。
朝パソコンを開いたらすぐお気に入りの一番上にある美雨さまブログをクリックしてしまいます。
もうこんな最新記事が!
とれとれのニュースを美雨さまありがとうございます。

韓屋のイルグクさま素敵すぎます。(赤面)
一緒にごろんと横になりたい気分を今一生懸命こらえています。
美雨さまが話して下さるオンドルの温かさを、私は一度も体験したことがないのですが
こうした韓式家屋はみなオンドルを備えているものなのですか?
二百年たっている韓屋と聞きましたが、そういう古い家屋にも設置できるのでしょうか。
冬は寒そうなところですね。
  • posted by すみ子 
  • URL 
  • 2011.11/01 08:38分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

MIUMIU 美雨

Author:MIUMIU 美雨
旅、歴史、長編ドラマ(短編も)のレビューやエッセイを書いています。
文化系の記事が多いですが、歴史ドラマ(大河ドラマ:八重の桜)や、韓ドラレビューも書きます。中でもソン・イルグクさんの作品が大好きです。
更新はマイペースで続けていきますのでどうぞよろしくお願い致します。

過去記事は画面右上の検索フォームか左下のカテゴリー、早見表で探して下さい。

当ブログにて使用させて頂いておりますドラマ等の画像の著作権、肖像権は全て出所元にあります。当サイト内の文章の無断転載、無断トラックバックはお断りしております。

尚、此処はあくまで個人のサイトとして書いているブログであって、”公の掲示板”とは異なりますので、いきなりの複数の質問ばかりのコメント等はご容赦願います。返答致しかねます。

また、記事に関係のない内容のコメントや荒らしに該当する方、挙動不審な方は場合によって制限をさせていただきます。

最新記事

FC2カウンター

カテゴリ

八重の桜レビュー
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話 37話 38話 39話 40話 41話 42話 43話 44話 45話 46話 47話 48話 49話 50話(終)

韓国ドラマあらすじ
天地人(発酵家族)
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話(最終話)

神と呼ばれた男
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話

強力班
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話(最終話)

風の国
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話(最終話)

風の国あれこれ
その1 その2 その3 その4 その5 その6

人生画報
作品紹介 1-4話 5-8話 9-12話 13-16話 17-20話 21-24話 25-28話 29-32話 33-36話 37-40話 41-44話 45-48話 49-52話 53-56話 57-60話 61-64話 65-68話 69-72話 73-76話 77-80話 81-84話 85-88話 89-92話 93-96話 97-100話 101-104話 105-108話 109-112話 113-116話 117-120話 121-124話 125-128話 129-132話 133-136話 137-140話 141-144話 145-148話 149-152話 153-156話 157-160話 161-164話 165-168話 169-172話 173-176話 177-180話 181-184話 185-188話 189-192話 193-196話 197-200話 201-204話 205-208話 209-212話 213-216話 217-219話(最終話)

善徳女王
1,2話 3,4話 5,6話 7,8話 9,10話 11,12話 13,14話 15,16話 17,18話 19,20話 21,22話 23,24話 25,26話 27,28話 29話 30話 31,32話 33,34話 35,36話 37,38話 39,40話 41,42話

カテゴリー

 

右サイドメニュー

Translation(自動翻訳)

検索フォーム


格安旅行で副収入
ワールドトラベルアワード受賞

海外旅行は体験談を参考に!
竜宮小僧の旅案内

ランキング参加してます

ポチっとお願いします▽・w・▽


にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

ブロとも申請フォーム

blogram投票ボタン