美雨の部屋へようこそ

世界の旅日記や 文化、歴史のぷち・エッセイを書いています。他にも海外、国内のお気に入りのドラマのあらすじ&感想を勝手気ままに綴っています。

Entries

『神と呼ばれた男』第20話あらすじ 女たちのカンタービレ &新作「発酵家族のニュース

[ソン・イルグク] ブログ村キーワード神と呼ばれた男 あらすじと感想,송일국:SONG ILKOOK 신이라불리운사나이

『神と呼ばれた男』第20話 女たちのカンタービレ

神と呼ばれた男HP
http://www.imbc.com/broad/tv/drama/godman/
妹の言葉で一喜一憂してしまうカンタ
第19話http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-585.htmlより
神20表 ミスを抱きしめる兄

放映情報MBC 初回放送2010-03-06〜2010-05-23終了 概要情報/韓国 全24部作
原作コミック 演出:イ・ヒョンソン脚本:イ・ホング、コ・ギョンスン、パク・スンヘ
キャスト
チェ・ガンタ=マイケル・キング:ソン・イルグク 「朱蒙〔チュモン〕」、「風の国」
チン・ボベ:ハン・チェヨン 「花より男子~Boys Over Flower」「快傑春香」
ファン・ウヒョ:キム・ミンジョン「美賊イルジメ伝」「恋するハイエナ」
ビビアン・キャッスル:ハン・ゴウン 「京城スキャンダル」「春の日」
チャン・ミ:ユ・イニョン 「憎くても可愛くても」「雪の女王」

主な登場人物
カンタ(米名マイケル)、ボベ、  ファン・ウヒョン、  ビビアン、  チャン・ミ(妹)、チャン・ホ(兄)
神呼男登場人物

第20話あらすじ 

部下ジャニーの計らいで、ついに兄、妹として会うことになったカンタとミス。しかし、その情報さえ既にキャッチしていたウヒョンはこの機を利用し二人を亡きものにしようと手ぐすねを引いて待機していた。二人が撃ちあって死んだように見せかけるため、巧みにミスに揺さぶりをかけ、父テジンを殺した仇であると吹きこむウヒョン。対して「テジンを殺したのは俺では無い」とミスに言い聞かせるカンタ。二人の主張にミスの心は大きく揺れる。
極限の緊張状態で銃をかまえるミスだが、一斉に警察の部下達が現れ、カンタは殺人者ピーターパンとしてあっけなく逮捕されてしまう。 あと一歩のところで部外者に出鼻をくじかれたウヒョンは苦虫を噛み潰したような面持ちで父ファン・ダルスに報告を入れる。

その頃ファン・ダルス会長は、記者として訪ねてきたボベにチェ・ヘリョン事件に関わっているもう一人の人物がボベ自身の実の父親であると明かす。カンタの父の逮捕と謎の死の真相を究明しようとファン会長を訪れたボベだが、突然出生の秘密を知らされ、「君は本来ピーターパン側でなく、父チャン・ヨンの娘として我々の側に立つ人間だ」と迫られショックを隠せない。居合わせたウヒョンもまたその事実を知ってしまう。
ボベは勇気を以ってチャン会長を訪ね、25年前のチェ・ヘリョン殺害事件の真相と、ヨンビグループの不正を必ず暴くと宣言する。

逮捕までこぎつけたもつかの間、ウヒョンの暴発とジャニー達の救出でまたもやピーターパンを取り逃がしたソ・ミスは、今度こそ直感を信じ、科捜研(化学班)にカンタと自分のDNAを分析させる。その結果DNAは一致し、ミスは初めて自分がピーターパンの妹である事実を知る。また、以前ウヒョンがミスとピーターパン(カンタ)のDNA照合をさせ結果を知っていたことも明らかになる。全て知っていたウヒョン・・・自分はまんまと利用されてきたのだ。悲憤をこらえ、ミスはウヒョンに25年前のチェ・ヘリョン事件から父ソ・テジン殺害事件までの全ての再捜査をすると宣戦布告するのであった。そののちミスはボベからチェ・ヘリョン事件に4人の会長が関わっていることを聞かされる。

そんな折、ガンタの仕組んだ火事によって歩けることを世間に知られてしまったファン会長は、不利な立場に追い込まれる。その父に、不名誉を晴らすために何としてもピーターパンを殺せと命じられたウヒョンはビビアンの元にチャン・ホを呼び出し、ビビアンの正体を明かしてしまう。愛を捧げてきた女性に裏切られていたと知ったチャン・ホは荒れ狂う。
同じ頃、チャン・ミとのデート中に抜け出してチャン会長宅に侵入し、チャン会長とチャン・ホを吊るし上げたガンタだが、ビビアンが拉致されたことを知るのだった。



<第20話ぷち・ギャラリー>

私とお前が兄妹だと!?DNA検査の結果など、お前が偽造したんだろ
神男2001 DNA検査の結果を偽造したんだろ
ガンヒや
神男2004 その言葉を守るために戻った。信じられないなら撃て。
父さんの・・その言葉を守るために戻った。信じられないなら撃て
くっ・・・
神男2003
ウヒョンが現れ・・・
神男2005 ウヒョンが現れ・・・
ミス、お前が始末しろ
神男2007 お前が始末しろ
違う
神男2008 ファン・ウヒョンだ
ファン・ウヒョンだ
「ピーターパン!手をあげろ!!」ソ刑事の部下が到着
神男2009 ソ刑事の部下が到着 
逮捕されたカンタ
神男2010 逮捕されたカンタ
ソ警部、大手柄ですよ~!
カンタの乗った車を狙うウヒョン
神男2011 カンタの乗った車を狙うウヒョン
バキューン!
道路から落ちる車からガンヒを助け出すが・・・
神男2013 車からガンヒを助け出すカンタ
ガンヒ!ガンヒや!! 
神20ガンヒ!ガンヒや!! ナデナデするカンタ
ナデナデ
ヨンビグループのチャン会長が、君の・・そう、
神男2014 ヨンビグループのチャン会長が
言うに事欠いてなんてことを・・!ファン会長、今の言葉に責任を持ってもらいます!
神男2015 今の言葉に責任を持ってもらいます
化学班からミスに 兄妹というデータが届き 
神20 化学班から兄妹というデータが届き 震える手のミス 
昔の写真を見て震える手のミス 
本当に兄だった・・・!
神男2016 ピーターパンが私の兄? どうして
ピーター・パンが私の兄
ボベや、母さんが・・私が悪かったの、あの人に会わないで
神男2018 私が悪かったの、あの人に会わないで
あんな男が・・・
神男2017 父さんなの?
私の父さんなの?
ピピピピ・・・
神20 ッマ、マイケル・・・!!
マ、マイケル・・・!!
神20 チャン・ミ大喜び 走る!
マイケル ずっとずっと待っていたのよ
神男2020 マイケル
チャンミに会うときは きちんとおシャレしてくるカンタ
神男2021
いやよ!もう離れない!
ファン・ウヒョン、すべて再捜査する
神男2024 ファン・ウヒョン、すべて再捜査する
25年前のチェ・ヘリョン事件から全てだ
事実を知った二人は互いに協力を・・・
神男2025 事実を知った二人が協力を・・・
カンタの仕組んだ偽火事で逃げ遅れた筈のファン会長がようやく現れたが・・・
神男2026 偽火事で逃げ遅れたファン会長がようやく現れたが・・・
歩けることが白日の下にさらされ・・・
神男2027 歩けることが白日の下にさらされ・・・
この事件で当局は再度疑問を提起しファン会長は釈明を余儀なくされています
怒り狂うファン・ダルス
神男2028 怒り狂うファン・ダルス
こわいよぉ
チャン・ホや、あらためて紹介しよう。ビビアン・キャッスルは
神男2029 ビビアン・キャッスル
ビビアン・・・まさか
ビビアン・・・まさか
違うと言ってビビアン!
・・・・。
神20 ・・・・。
答えないビビアン
チャン・ミとデート
神20 可愛いチャン・ミ
チーン♪
神20いけないカンタくん
あれ?なんだか目が回っちゃったわマイケル・・・目を覚ましたらきっとそばに居てね
マイケル、目が回っちゃったわ・・目を覚ましたらきっとそばに居てね
いけないマイケル(でも紳士ですた)チャンミを寝せてとんずらするカンタであったが・・・
ここで死ぬか?
神男2034 ここで死ぬか?
今度は逆の立場に・・・チャン親子を捕らえたマイケル
神男2035
侮蔑の目を向けるマイケルだが・・・



<第20話感想&雑記> 

出生の秘密を知ったふたりの女性。

この世で最も憎み軽蔑していた男が父だ知った日・・・ヒロイン一番手のボベにとって今日ほど辛い日はないだろうに、ヒロインの近くにいて慰める筈のカンタはそこに居ず、違う女性とデートをしているという皮肉な設定が、「神呼男』の甘やかしのないハードボイルさを物語っているようです。

一方のミスもまた自分の出生の秘密を知りショックを覚えます。けれどそのリアクションは天と地ほど開きがありましたね。
その様子はボベが独白で語ってくれました。
「不思議ね・・・ミス刑事は育ててくれたお父さんが亡くなったことで泣き、私は実のお父さんが見つかったことを嘆いている」

さて、このところソ・ミスの存在感がぐんとアップしてきました。

妹が可愛くて可愛くて、愛おしくてしかたないカンタの横顔、いいですね。
まるで妹に恋してるみたいな・・・
ミスに冷たくあしらわれるときのカンタの切ない表情といったら。
妹の態度ひとつで一喜一憂してしまうカンタ、他の女性達に対してはありえなかったことです。
神と呼ばれた男のアキレス腱みたいな存在が、妹とは。

これではヒロインの筈のボベもチャン・ミも 肩なしですね。
案外・・本当のヒロインは、ミスだったのかも?
・・・なんて考えてしまった第20話でした。(笑)

後半、特に物語が3/4過ぎたころ、好感度がぐんとアップ、美雨とても気になっていましたが、その魅力と演技力にぐんぐん評価が高まった、ソ・ミス役のチュ・ジャヒョンさんのことをフィーチャーしてみたいと思いました。
ここにも、大切に取ってあったミス役の記事があるので 下に載せてみます。

チュ・ジャヒョンさんインタビュー
先日、話題うちに終了したMBC"神と呼ばれた男"でチュジャヒョンの存在感は、初めと終わりではあまりにも違っていた。彼女が出演してるかさえわからぬように開始された"神呼男"でチュジャヒョンの存在感は、後半になるほど大きくなった。終盤の4話を見た人ならばチュジャヒョンの悲しい目を決して忘れることができないだろう。
妹ミス役で出演するなら何をさしおいても"やはりチュジャヒョンだ"と思う。主人公カンタの妹と後でわかる女刑事ソ・ミスは決して最初から魅力的なキャラクターではなかった。チュジャヒョンは、ドラマのポスターにも登場しなかったが、切り札を迷うことなく選び、自分の選択が正しかったことを証明した。
インタビューでチュ・ジャヒョンは言う。
"順序の上で私は5番目のキャラクターでしたが、韓国ドラマ上、何番目に出てくるシナリオ設定だなんて決して重要ではないでしょう?もらった役をきちんと成し遂げるのが私の役割でしょう。 他のことはどうあれ、それでチュ・ジャヒョンがあの役をしたんだな'と言う声は聞かなければならないと考えました。"
やはり彼女は”野心ある女優だ。 賢い女優で、また信頼できる女優だ。
インタビューは続く。
「大変な役割だったと聞きました、撮影中アゴを怪我されたとか」
「 撮影中、ずっと大丈夫ですと言いながら撮ってました、実は傷跡が残ると聞いて気持ちが落ち込みましたが、イルグク兄さんが「ああ心配だ」と、ずっと尋ねてくるんです、 自分が本当に兄さんの気持ちがして胸がいたむって・・」
また、
「大作に見られていますが、製作条件はむしろ逆で苦労が多かったでしょう?」の質問に彼女は
「現場で制約が多かったです。 序盤に評価が良くなかった時も心が重かった。でも、こんなはずじゃなかった、と思う瞬間があったとしても、撮らなければ。 そうやって、各自が生き残る方法を体得しました。 次第におもしろくなって。 何より出演陣が皆とても良かったので。」
俳優チュジャヒョンⓒイミョングン記者qwe123 @インタビュー抜粋



美雨は、チュ・ジャヒョンさんを素晴らしい女優さんだと思いました。
当初全く目だたなくて、上に書いてあるように居てもいなくても良いかんじだったのに。
やはり野心を持った人は賢くて、忍耐と見えない努力をしていることが伝わってきますね。一番感動したのが、撮影のなかで「こんなはずじゃなかった、と思う瞬間があったとしても、撮らなければ。 そうやって、各自生き残る方法を体得しました」と前向きな解釈で、プロに徹して割り切れること。自分の小さな我(ガ)より、作品自体の完成度を優先できること。彼女は本物だと感じました。
次期作の『強力班』で、たった16回の短編ものと分っていながら最初にもらったシナリオ設定と条件が合わないからと、途中でさっさと自主降板してしまった女優さんを思うと、爪の垢でも煎じて飲んでもらいたい気持ちがしました。

韓国ドラマは日本と制作事情が全く違って、視聴率や世評に大きく左右され、脚本の書き換え(しかもオンエア直前!)なんてことは、それこそしょっちゅうの世界。シナリオが変わるということは勿論キャラクター設定が当初と変わってくることも勿論ありえます。良い人が悪役になったり、端役が大きく進化して重要な役柄に就いたり、その逆に主人公がセミキャラになって、サブがメインになって主役と化して大団円でエンディング、なんて日本ではありえない現象が平気で(笑)起こりうるのです。実際にイルグクさんの『人生画報』がそうでしたね。
役者の度量や視聴者の評価、好感度などにも依るでしょうが、ある意味これも、運、不運でしょうね。
その運・不運を嘆いて、途中で投げ出してしまう役者もいれば、条件が悪くなっても、これも天の与えたもうた課題と 役分を果たすべく最後まできちんと演じ通す役者もいます。そしてそのどちらかで、運すらも変わってくる気がします。

実際に、三番手だった、敵の放蕩娘があまりにいい演技をするので、「視聴者が彼女とヒーローを結び合わせてよ!」の投書がばんばん来て、ヒーローが三番手の彼女に優しくなり、デートの出番が多くなるという現象を生み出したり、五番手の目だたない妹役がぐんぐんクローズアップされ、視聴者の感動と共感を呼んで、ラスト回涙のうちにヒロインとなっていた・・・なんていう現象が『神呼男』内にも起きていたり・・本当に韓国ドラマって、ドラマの中にすら、ドラマがあるんですね。(笑)
運は自分で作り出すもの――インタビューの中で、ミス役チュ・ジャヒョンさんはそう語りたかったのではないでしょうか。

実際、真ヒロインだったボベの存在はみるみるかすみ、しぼんでしまいました。
韓ドラの世界では、一番手のヒロインを貰ったからと、うかうかしてはいられないんですね。

韓国女優恐るべし、ですね。
やはり、当初目だたなくても、ダイヤの原石は、摩擦を繰り返すことでやはりどこかしら光ってしまうのでしょう。
4番手だろうが5番手だろうが、ソ・ミスもチャン・ミも、カンタをとりまくその他大勢の花の中で生き残る道を知っていたんですね。その違いは”香りを出せる花”ということではないでしょうか。
勿論、ボベもビビアンも美しい花には違いないし、カンタにとってはどれひとつ欠けても成り立たない神の「花園」。それが『神呼男』の世界観でもある訳ですから。
究極、いい男すぎる故に、いい女たちに愛されてしまう魅惑のカンタービレ。


しかし、憎い役どころですね。



美雨


ソ・ミス役の
배우 추자현 ⓒ이명근 기자 qwe123@ミス役チュ・ジャヒョン
美人図にも出演されてたんですね。あのピダムも・・
美人図にも出演されてたんですね。あのピダムも・・(@_@)



❤今日の素敵なおまけ: くろまめ画伯より❤

「薔薇の涙」
チャン~1
くろまめさま、素敵なチャン・ミに感謝です



携帯からの読者さまはこちらから投票してくださると嬉しいです(>ω<)
にほんブログ村 世界史  
韓国ドラマブログランキング


★このランキングに参加しています。更新の励みになるので押して下さると嬉しいです★
(>ω<)ポチに感謝デス♪
にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へにほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ人気ブログランキングへ






やっぱり朝日系?ソンイルグク新作「発酵家族」のニュースはこちら
追記の開閉▼をクリックしてね




~やっぱり朝日系?~
ソン・イルグク、jTBC開局特集ドラマ「発酵家族」主演へ


ソース・・・Asahiコム
http://www.asahi.com/showbiz/korea/AUT201109220031.html
すてきなイルさまの新作


韓国俳優ソン・イルグクが、12月に放送されるjTBC開局特集ドラマ「発酵家族」(脚本:キム・ジウ、演出:パク・チャンホン)の主人公にキャスティングされたことがわかった。


 20日、広報会社によると24部作である「発酵家族」は、韓食堂の天地人を舞台に、孤児の青年キ・ホテが自身の失われた過去を探しに出る過程を描く。


 ソン・イルグクは、堅い口調と即興的な生き方が身に付いているキ・ホテ役を演じる。両親に捨てられた心の傷を抱えたまま、見た目は無愛想に見えるが、実は温かい心の持ち主だ。


 今月末撮影に入るソン・イルグクは「もともとシナリオを読むのに時間が長くかかる方だが、『発酵家族』は台本を一気に読み、出演を決定した」とし、「今まで、ホテのような役を演じたことがなく、作品に対する期待がとても大きい」と語った。



朝日新聞のニュース


くわしくはこちら
http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-591.html

やはり、朝日さんでしたネ。
ということは、日本での初放送時はテレ朝でしょうか?
でも、その前に12月からリアル時視聴したいですね(>_<)



(>ω<)4ポチに感謝デス♪
にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へにほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ人気ブログランキングへ

Comment

Re: ココさま 

こんばんは。
コンクールのあと、祖母ちゃんをを送りがてらお彼岸に行けなかった両家のお墓参りで二日も家を留守にしてしまいました。おかげで少し親孝行できました。^^今日は氏神様のお祭りに行ってきました。
ココさまにはレスが遅れ、ご心配おかけしましたね。

お休みの日にも出勤、ココさまお疲れ様です。そんな中ご挨拶いただきありがとうございました。<(_ _)>

> そうでしたか?イルグクさんと同じように1人2役出来そうですね。(^0^)

今年はイルグクさん、うらぶれ刑事バクセからキリリとした軍人アンジュングン、だめぽジュンセン、今度はまた全く気持ちを切り替えて即興人生の人キ・ホテさんと4役をこなすわけですね。
本当に、魔法使いのようなイルグクさん。12月が楽しみですね!

  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2011.09/25 23:21分 
  • [Edit]

コウさま 

こちらこそご厚情感謝いたします。
連休で二日家を留守にしてしまい、コメント遅れて申し訳ありませんでした。<(_ _)>

ボベは、角度によってガッキーに似ていましたか?
わたしもガッキーは好きですよ。^^彼女はボベのイメージにピッタリですね。
韓国語ができたら是非演じて欲しいものですね。(●^o^●)

ロワール&オルレアン記事も気に入って下さって嬉しいです。^^
コウさんは、フランス風エスプリなんて小さな枠にとらわれず、もう宇宙レベルのエスプリに到達しておりますヨ!
オーロラのそよぐ日にジャンヌダルクの過去に戻って、歴史を変えてしまってくださいませませ。(#^.^#)
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2011.09/25 23:05分 
  • [Edit]

女の戦い 

 美雨秘書さま こんばんは。
私のブログにコメント ありがとうございましたm(_ _)m 

 ミスと話をしている時のボベは、新垣結衣さんに似てると思いました(;^◇^;)ゝ イヤァ
チュ・ジャヒョンさん、最初5番手でも 頑張られたのは 立派です( ´∀`ノノ゙☆パチパチ
 世評により 脚本の書き換えがしょっちゅうあるのは、面白いですね((^┰^))ゞ テヘヘ

 ↑ロワールは、フランスのまほろばなんですね(゚―^d)グッ! 
日本の城もいいけど、ヨーロッパのお城も 素敵です(゚∇^*)dグッ! 
 私も、フランス的エスプリを身に付けたあい(・・。)ゞ テヘ 
 秘書のおかげで、ジャンヌ・ダルクの立派さを さらに理解することができました(゚∀^*)dグッ! 
美雨秘書は、美しいジャンヌ・ダルク(#ノ▽ノ#)

 ではまた☆
  • posted by コウ 
  • URL 
  • 2011.09/24 22:32分 
  • [Edit]

NoTitle 

美雨さん、こんにちは~。^^

>>いつもと違い、文体がまるっきり別人なので、どなたかと思ってしまいました。(@_@)

そうでしたか?イルグクさんと同じように1人2役出来そうですね。(^0^)
まだ家でしたけど、たぶんもう会社モードに入っていたのかも。。。^^
3日連続で出かけて、今、帰宅したところです。
大阪も昨日より秋日和です。^^
  • posted by coco1208 
  • URL 
  • 2011.09/24 16:30分 
  • [Edit]

虫@貯蓄 さま 

虫さん、こんばんは。いつも大変お世話様です。

本当に、日本に来る前にリアルタイムで見れると嬉しいですね(*´ω`*)
でも、やはり条件はよくないですね、私はリアル視聴は『強力班』が初めてでしたが、凄く小さい窓みたいにしか映らず、電波次第で必ず毎回受信できるとは限らないし、途中で途切れたりもあります。
それでも、やはり一番up to dateなイルさま作品見たいという思いでファンは皆見ているんです。^^
ただ、新しい放送局なので、既存のKBSやSBSのチャンネルのように見れるのかな・・・ちょっと心配です。
考え方によっては(神呼男が、そうでした)日本放送までじっとがまんの子で待って感動をとっておいて、気持ちの良い字幕で集中的に見る、という手もありですよね!(^_-)-☆
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2011.09/23 23:12分 
  • [Edit]

チャッピーさま 

こんばんは。
いつもこちらばかりコメントをいただいちゃって、すみません<(_ _)>。
仰る通り、11話のマイケルが妹を抱き上げるシーン、とてもセクシーでしたね。
一瞬、時が止まったようになって。あんなに長く抱っこしてるももかしら?なんて思うけど・・・(笑)あれはきっと本人の意思ではなくDNAの呼び声がそうさせたものでしょうね。(^_-)-☆

> 美雨さん、発酵家族はテレビ朝日で放映されるんですよね?BSじゃなくて地上波で普通に見れたらいいのにな~e-288

12月のリアル放送(韓国の制作なので、もちろん韓国語のみ)のときは、日本のTV局では見れませんが、日本放送は遅からずある筈です。なんといっても朝日さん出資なさってるし、やはり朝日系で放映になるのが自然ですよね。^^ 協力班も、こうして半年後に放映ですから、希望を持っていいと思いますよ。チャッピーさんが朝日TVに頼んでくれたら叶う気がする!(●^o^●)はい、きっと。笑
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2011.09/23 23:00分 
  • [Edit]

ダリアさま 

このたびも素敵なコメントありがとうございます。
役のイメージでついボーイッシュな感じに見えますが案外とってもフェミニンな美人かもしれない?と感じることがあります。声がとても可愛いですよね。
特に、彼女が涙する演技はうっとりするほどフェミニンで、涙腺を刺激されます。

>本当に例の降板女優とは大違い。二人共、強力班の女刑事役なのに皮肉ですね。考え方の違いで明暗が分かれるものなんですよね。「美人図」観たくなりました。(^O^)

おお、さすがダリアさん、穿ったところをついてますね。同じく協力班の女刑事、ここ、ツボですよね。

> くろまめ画伯さまのチャンミ、すごく素敵です。(≧∇≦)チャンミの内面が滲み出てますね。o(^-^)o

ただ可愛い、奇麗、という絵もいいけれど、内面をえぐり出すような絵っていいですよね。なんだか、ミョンヘの書いた絵を批評するムンチョルの気持ちがわかる気がします。^^
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2011.09/23 19:16分 
  • [Edit]

しげっちさま 

こんばんは。
台風一過、秋が思い出したようにやって来たようですね。(#^.^#)
彼女がピダムと共演していたことは、取っているエンタメコリアの検索で見るまで全く気がつきませんでした。こんなにもイメージが変わるものなんですね。正直、無名の新人さんかと思っていました。こんな美人さんだったのですね。やはり韓流女優さんってすごいですネ。(^_-)-☆

> 私的には、ファン父が、実は歩けるという事がさらされる所が
> やったぁという感じでした。

あはは。テサジャ・パパのサディスティックなお顔、いつ見ても笑ってしまいます。よくこんな顔が出来るなぁ・・・と。彼は、立派な役も、悪の権化もなんでもこなせる役者さんですね。といっても、圧倒的に悪役が多い気がしますが。(笑)神呼男はこうした頼もしいベテランさんに支えられて出来上がっているのですね。 「悪」が、これでもかと「悪」らしいと、物語がぐっと引き締まります。^^
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2011.09/23 19:02分 
  • [Edit]

illove_ako さま 

こんばんは!^^
akoさまもこの日は猛忙しだった筈なのに、温かいコメントくださって本当にありがとうございます。
また、重ねまして おめでとうございます。(#^.^#)美雨も、わがことのように嬉しいです。
くろまめさんのチャン・ミ、今日は一段と艶やかで、素敵ですよね♪
画集で見たムンクのラフスケッチにも風合いが似て、ミステリアスですごくいいです(#^.^#)。
丁度、マイケルが消えちゃって、チャン・ミが情緒不安定になっていたときでしたね。
彼女も、最初の頃より後半のほうがずっと輝いて見えました。恋に身をやつす女性の儚さと可愛さを見事に演じ切りましたね。
彼女にとっては、最初から最後まで”マイケル”なんですね。
妹を見る目と表情とは別人みたいなカンタ・・・カッコイイけど冷たいプレイボーイぶりがこれまた憎たらしいほど似合っていて・・・くぅぅ(>_<)女性はみんな落ちますね!.+.(❤ ´ω `❤) フニャン
こちらこそ、いつも貴重なニュースや素敵な情報を、akoさま本当にありがとうございます。
カムサ カムサ カムサハムニダァ~ m (--)m
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2011.09/23 18:57分 
  • [Edit]

くろまめさま 

くろまめさん、ついに、ニガテだった『神呼男』と、和解を通り越して惚れちゃいましたか。
強打と書いてカンタ。あんなにもセクシーなカンタですもん、くろまめさんが完全にノックアウトしてしまうお気持ち、わかりますとも(>_<)!
私もハートを強打(カンタ)され、クラクラです。でも、最終回は大事に大事にとってあるんです。家族がとっくに先に見ていて、リビングから声が聞こえてくるんですが、私はなるべく聞かないように(って言っても韓国語だから解らないんだけど、魂で見えてしまう?笑)していました。
仰る通り、今年一年だけでも、やさぐれ刑事バタバタバクセ 、キリリ硬派ジュングン、トホホなダメぽジュンセン、そして粗野で即興的人生なキ・ホテさん・・・と見事にキャラ化して演じ分けるイルグクさん素晴らしいの一言に尽きますが、あのセクシー&プレイボーイなカンタを基準に他キャラをみると、まるで別人物としか思えません。
神がつく超イケメンから三枚目まで見事に演じ切るイルグクさんは、確かに”神と呼ばれた男”そのものなのかも・・・

>13話以降

個人で録画したものですが、札幌のお友達にお貸ししてるのが戻ってきたら送りますネ!お楽しみに。(^_-)-☆
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2011.09/23 18:46分 
  • [Edit]

赤澤さま 

あかちん様、こんばんは。
あはは、ムムマッファ、いいですね~♪
私も、カンタのおひざでムムマッファしたいです。
八重山諸島好きで、宮古島も何度か行きましたが「ムムマッファ」は知りませんでした。
本当に、外国語みたいですね。
あ、でも考えたら150年前は沖縄は外国だったですもんね、宮古も琉球王国の一部で。
トヨタのCM作っている広告代理店で見れますか?楽しみです(●^o^●)
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2011.09/23 18:37分 
  • [Edit]

すみこさま 

すみこさま

こんばんは。お気遣いありがとうございます。
台風、本当にすさまじくて、今日は 森から飛んできた木枝や葉っぱを手が傷だらけになるほど片づけました。久しぶりにノコギリが活躍。こんなの女性だけではとても無理ですね。((+_+))
午後は〆めのヴァイオリンレッスンとコンクールの準備でてんてこまいしていました。
この時期は毎年こんな感じなんですが、台風が余計でした。(苦笑)
エンタメ事情、少しだけお役に立ててよかったです。本が書ける位韓ドラ制作事情にお詳しい方がいて、今回は、学ばせていただいた事の発表会みたいな(?)記事になってしまいましたが、ソ・ミス役のチュ・ジャヒョンさんのぷち特集したいナ~❤と考えていたので、タイムリーに盛りこめて嬉しかったです。^^
そう、すみこさん!
ウヒョンさん(キム・ミンジョンさん)は欠かせませんよね(>_<)!本当は真っ先にフィーチャーしないといけない方なのですが、拷問シーンがフラッシュバックしてなかなか手が出せませんでした。子役から長く芸能生活している大ベテランさんみたいですね。すみこママの為にも近いうち撮りあげてみたいと思います。^^
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2011.09/23 18:23分 
  • [Edit]

アンニョン ハシムニカ? 

美雨 さん

連絡が遅れて本当にすみません。

この1週間は2日だけ会社に出勤、1日は大学。
でも水曜日の台風は凄かった。
週に3日しか仕事をしていないのですが、頭の中こそ台風。

『大物~レディプレジデント』の政治の世界とか、
『負けてたまるか』の離婚のことを考えていました。

第20話の『神呼男』を読ませていただき、
とくに
チュ・ジャヒョンさんのインタビュー記事に興味がそそられました。
5番目の女ということでしたが、
「カンタガールズ」の中でも、位置づけは格別。
だって、血の繋がった妹ですもんね。
チェ・ガンタにとっては本当に心を預けることができる、
素直に、ずっと探していた、
いとおしい女性の登場ではなかったのでしょうか。

私にとっては、
チャン・ミとチン・ボベの2人が気掛かりなのですが…。
どうでしょう?
時間の流れを横軸に取って、感情の流れを縦軸にすると、
持続的に長くゆっくりと安定した感情を維持できるのは
フラッシングなチャン・ミよりも
チン・ボベやソ・ミスのように、
血や心が通う人なのではないでしょうか?
(私はチャン・ミのファンですから、
彼女の感情がもてあそばれるのが悲しいのですが…)
チン・ボベ家族の楽しさは
カンタにとっては初々しい感動の初体験だったはずでしょう?

そんな『シン プル サ』を第24話まで楽しませてくださいませ。

(連絡遅れてミアネヨ!
 マイペースなオッパをお許しください)

ユーモン オッパ
  • posted by ユーモン 
  • URL 
  • 2011.09/23 15:53分 
  • [Edit]

NoTitle 

日本に来る前にリアルタイムで見れると嬉しいでしょうね(*´ω`*)
さすがに日本だと12月から見るというのは海外から録画したのを送ってもらうくらいしか無理でしょうかね(;´∀`)
  • posted by 虫@貯蓄 
  • URL 
  • 2011.09/23 11:31分 
  • [Edit]

すごいです~ 

毎日起きたらすぐ美雨さんのブログ来るのが日課になってるチャッピーで~すv-344

美雨さんのブログは幅が広くて内容豊富ですごいです!!
古い記事から読ませてもらってますけど半年はかかりそうですよ~
イルグクさんと同じでチャッピーも文章読むの遅いんですぅv-409
でも美雨さんのは別

まる写しじゃなくて自分の言葉で書ける人!
すごくおもしろい!
ためになる!
だからこんなに人気があるんですね!!

チャッピーは11話まで視聴しました。マイケル兄が妹を抱き上げるシーン、なんでかとってもセクシーでした!!

美雨さん、発酵家族はテレビ朝日で放映されるんですよね?BSじゃなくて地上波で普通に見れたらいいのにな~e-288

人事を尽くして天命を待つ 

チュ・ジャヒョンさんステキな女優さんですね。インタビューを読んで更にそう思いました。いい意味で男勝りだなって感じもしました。本当に例の降板女優とは大違い。二人共、強力班の女刑事役なのに皮肉ですね。考え方の違いで明暗が分かれるものなんですよね。「美人図」観たくなりました。(^O^)ピダムっちも出てるのね。(^^ゞ
くろまめ画伯さまのチャンミ、すごく素敵です。(≧∇≦)チャンミの内面が滲み出てますね。o(^-^)o
美雨さん、花粉症大丈夫ですか?寒くなってきたし、ご自愛くださいね。(^_-)-☆
  • posted by ダリア 
  • URL 
  • 2011.09/23 02:04分 
  • [Edit]

NoTitle 

美雨さん、こんばんは。

ここに来て、ミスの存在感がグンとアップしてきました。
初めての女優さんでした。
あのピダムと共演されていたとは、全く知りませんでした!
とても綺麗な方ですね。

私的には、ファン父が、実は歩けるという事がさらされる所が
やったぁという感じでした。
追いこまれていきますよね。
  • posted by しげっち 
  • URL 
  • 2011.09/23 00:30分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2011.09/22 23:59分 
  • [Edit]

サミーさま 

サミーさんこんばんは。
先ほどメールも拝見いたしました。またいろんなお気遣いをいただいちゃったようで、もう、お気持ちだけで十分ですよ。涙(もろこ、今が旬なのですか??無知ですみません)でも嬉しかったです。ありがとうございます。<(_ _)>台風の被害も思ったより酷くなく済みました。

でも、サミーさんってば、無理しちゃって(^_-)-☆本当はビビアン命!なんでしょ。
もうすぐ悲劇が・・・ああ、私も辛いです。ビビアン好きでしたよ、私も。
他人の評価とか全く気にせずに、我を通し切れる女性・・気が強くて残酷だけど、お金持ちであんなに美人で優秀な人が命をかけて尽くしてくれたら、男性はこの世の半分を手にいれた気持ちになるんじゃないかなぁ、と・・。どうですか?違いますか?(=^・^=)
ボベはちょっとアレですが(苦笑)、チャン・ミとミスのチャーミングな演技と存在感は群を抜いていました。神呼男の完成度の高さは、女性たちの勝利かもしれないですね。

> しかしハーレムなイルグク氏がうらやましい。
> 僕も日本人役出て見たかったです。
> たどたどしい日本語話すのは得意ですよ。(笑)

あはは。(^^;)どうフォローしてよいやら。
サミーさんお得意のラクダアンサンブルとかで出演などいかが?(笑)知的な人ほどお似合いだそうですから。いっそ、例の川俣グンゼ役などでカンタと対峙するとか、いかがでやんしょ、サミーオッパ。(爆)

すみません、家族の洗濯物片づけてきます。(こちらもグンゼ?^^)
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2011.09/22 22:41分 
  • [Edit]

ジャスミンさま 

こんばんは、ジャスミンさん。こちらこそご無沙汰しております。<(_ _)>
台風一過、今日は気持ちの良い日でした。夕方少し降りましたが、暑すぎず寒すぎず、過ごしやすかったです。ありがとうございます。(#^.^#)

チュ・ジャヒョンさんいいですよね~(●^o^●)
ショートヘアにいつも同じコート、ジーンズ、スニーカー姿で男言葉のミスさん、ボーイッシュなイメージしか無かったけど、エンタメコリアで彼女の過去記事を見て行ったら、あまりの美しさにビックリ。結構艶っぽい役もなさってたんですね。やはり女優は化けますね!(笑)うーmm、でも、やっぱり彼女はショートヘアが一番似合うと思います。清楚なイメージを大切にしてほしいですから。(>_<)

>この人は仕事師やね。
> 反対に根性ありそうやった強力班の若い方の女刑事、ああいうのはいただけません。

はい、一度覚悟を決めて引き受けた以上は、事故とかで無い限り、自主降板などして欲しくないですね。自分の我(ガ)でなく、作品自体の完成度を大切にして欲しいです。それに、残された人達は倍大変だということが強力班でよくわかりましたね。最後まで、協力班で・・・一度愛したら永遠に、これは何にでもあてはまる銘ですネ!(^_-)-☆
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2011.09/22 22:12分 
  • [Edit]

嵐の夜に・・・ステキなカンタをありがとね~ 

今日も セクシーな チャンミに・・・うっとりです。 くろまめさん^^v
チャンミとはマイケルなんですよね・・・ あの 二人は特別な関係なんでしょうね~  
この~  女泣かせな男!
美雨さんの感想は いつもながら 素晴らしいです。
そこまで 語ってくれると イルちゃんも嬉しいね~

どのアングル、どのショットも これだけサマになる方は 他にはいないと 私は思うのでした。
ス テ キ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
アップに耐えられる俳優の NO 1 です。

美雨さん 色々と ありがとうございました。
カムサ カムサ カムサハムニダァ~ m (--)m

  • posted by illove_ako 
  • URL 
  • 2011.09/22 22:10分 
  • [Edit]

ココさま 

こんばんはココさん。
今日は会社からコメしてくださったのでしょうか?
いつもと違い、文体がまるっきり別人なので、どなたかと思ってしまいました。(@_@)
台風のこと心配してくださってありがとうございます。
明日、吹きとんできた森の大枝や枯れ葉を乾いたとろで切ってつめる作業が待っています。(苦笑)
東京のいなかみたいな多摩地区、手つかずの自然が多いのは嬉しいですが、こんなとき泣かされますね。(+o+)

いま丁度話していたところですが、韓国ドラマは視聴者と共に脚本を一緒に作っていく、という共感が感じられますね。逆を言えば視聴者に迎合しすぎるきらいもあって、視聴率をあげるためなら安っぽく作品本来あったはずの大事なコンセプトまで変えてしまうそうですから、なんというか、日本人に言わせれば”節度のない”“商業的すぎ”のように揶揄されることもあります。どちらも一長一短がありますね。何事もバランスが大切ですね、ここまでは許すけど、そこからは一歩も譲らない、という気概こそ作品の命のような気もします。
チュ・ジャヒョンさん、いい女優さんですね。私もとても好きになりました。^^
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2011.09/22 21:58分 
  • [Edit]

かえるママさま 

こんばんは。
いつも感想を読んで下さっての真摯なコメント、本当にありがとうございます。
日本でも、視聴者の反応を見てストーリーやキャラクターの位置づけを少しずつ変えていくことは勿論あると思いますが、韓国ほど極端ではないと思います。
今の日本のドラマ制作はせいぜい長くて2クール、20話まで続けば凄く長い方ではないでしょうか、その中で抜本的なチェンジというのは不可能ですよね?だから初期設定のまま貫くか、世論が騒いでも変更出来るには、もうラスト近くなってて(12話でラストが殆どですから。笑)条件的に無理な気がします。
これってある意味押しつけというか、一方的に終わってしまうことも多いですね。でもどうせ短く終わるの分っているし、脚本チェンジを叫ぶのにエネルギーかけるよりは、次の作品に期待した方が早いのかもしれませんね・・・ちょっと虚しい気もしますが・・・。(;^^)
韓国ドラマは視聴者と共に脚本を一緒に作っていく、という共感が感じられますね。
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2011.09/22 21:45分 
  • [Edit]

嵌っています^^ 

昨年視聴したときは、いまいち違和感を覚えた印象は否めないです。
視聴環境がそもそも悪かったこともあるけど、従来のイルグクさんのイメージに固執していたこともあるかなー。
ストーリーも、漫画が原作という先入観を持って、ちゃんと追っていなかったのかも。
とにかく、強く心に残るドラマという印象はありませんでした。

ところがですよ、一年後、美雨さんの「神と呼ばれた男」のレビューを読んでいたら、もう一度じっくり視聴したくなり、再視聴・・・・・はい、完全に嵌ってしまいました^^
昨年の私の目は、節穴か~~~。

強打のなんてセクシーなことv-10
完璧なアクションシーンはいうまでもなく、強打をとりまく女性たちに対するイルグクさんの目の演技に、完全にノックアウト。
1年チョイの間に、超セクシーマッチョ強打→硬派英雄ジュングン&トホホ反逆人ジュンセン→バタバタバクセ・・・
このすべて相反するむずかしいキャラクターを演じきったイルグクさんの演技力に脱帽。
あらてめて、すごい役者さんだと思いましたよ^^
「神呼男」を再視聴し始めて、またまた「惚れちまいましたよ~v-10
今、12話まで視聴。

13話以降は、レンタルビデオ屋さんのケースは空状態。
続きをなんとかゲットしたいくろまめです。
  • posted by くろまめ 
  • URL 
  • 2011.09/22 21:17分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんばんは。
ごめんなさいわかりにくくて。
ドラマのシーンに膝枕がありましたよね。
トヨタのパッソのCMで膝枕のことをムムマッファって言ってます。どこかの外国語と思いきや沖縄の方言なんですねといったお話でした。
  • posted by あかちん 
  • URL 
  • 2011.09/22 20:59分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんばんは。
ムムマッファですね。
宮古島の方言だってしりませんでした。
トヨタのCM作っている広告代理店やりますね。
  • posted by あかちん 
  • URL 
  • 2011.09/22 20:01分 
  • [Edit]

美雨さまこんばんは。 

台風の威力は凄まじかったですね。
美雨さま被害はありませんでしたか。

韓国ドラマ制作事情、超がつくハードさは聞いていましたけれど、ここまでとは。
外貨獲得政策に貢献するエンタメ産業はいまやピークですものね…あまり商業主義に
走ってもらいたくありませんけど(芸能界に自殺者多いですし)、私たちが長編のドラマを毎日楽しめるのは、イルグク様やチュジヒョンさんのこうした不眠不休の頑張りによって預かれるものなのですね。
ストーリー解説に素敵な感想だけでなく、バックにある制作事情まで教えてくださり美雨様有り難く思います。
よりいっそうドラマが楽しめそうです。
チャン・ミさんとミス役の演技はすばらしいです。また、嫌われ者のウビョン氏も私は素晴らしいと 思っています。
実はチャン・ミさんと結ばれればいいなと密かに思っていたのですが…。(^w^)
  • posted by すみこ 
  • URL 
  • 2011.09/22 19:53分 
  • [Edit]

 

今回の美雨さんのレビューは素晴らしい。その一言につきますね。まったく同感です。

最初はビビアンとボベが目立ってましたが、後半はミスの存在感は増すばかり。

はまった役というか、キャスティングがうまい。これを予測した演出家や監督もナイスですね。

もちろんミスの演技が良かったのもありますが…

カンタのミスを見る目は優しさと愛しさが溢れてました。こんな演技もイルグク氏だからでしょう。目の演技は天下一品かも…(笑)

しかしハーレムなイルグク氏がうらやましい。

僕も日本人役出て見たかったです。

たどたどしい日本語話すのは得意ですよ。(笑)

サブ役が主役を喰ってしまう韓ドラ、恐るべしですね。
  • posted by サミー 
  • URL 
  • 2011.09/22 19:38分 
  • [Edit]

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2011.09/22 12:42分 
  • [Edit]

ソ・ミスの存在感 

美雨さん ご無沙汰していますe-420
朝、TVで東京が大変なことになってると知ってv-12美雨さんは大丈夫でしょうか?
こちらはほとんど影響がなかったのですが。
ROM逃げばかりで申し訳なく思ってました。
けど今日はすごく感じるところあってコメントしますe-287e-289
ミスは泣かせる演技しますね。私も最初この人刑事役やれんとちゃう?思ってました。存在感も今一やったし。
それが後半あれ?以外といい眼力してるの気付き、終盤4回は美雨さんの記事通り洪水みたいに泣きましたわ。この人は仕事師やね。
反対に根性ありそうやった強力班の若い方の女刑事、ああいうのはいただけません。

美人図のミス奇麗やね!

シンブルサメイキング放送も美雨さんに刺激されて観てしまいましたよv-308

忙しい中イルグク様のアップありがとうございます。
美雨さんどうかお体大切にね、ずっと応援しています!!v-430
  • posted by ジャスミン 
  • URL 
  • 2011.09/22 12:34分 
  • [Edit]

チュ・ジャヒョンさん! 

美雨さん、おはようございます。^^

昨日、関東のほうは大雨で、新幹線が止まったと聞き心配

してましたが、大丈夫ですか?

チュ・ジャヒョンさんは最後にいくほど輝いてきてましたね。

インタビュー記事を読んで、イルグクさんの女版と思いました。

”人生画報”も”愛情の条件”の時もそうでしたものね。

はじめ5番目くらいから出発してだんだん主役級に。。。

チュ・ジャヒョンさんも仰ってますが、諦めないで、自分の役

に集中していたら光ってきて、そして視聴者が注目するように

なり、脚本までも変えてしまう。とてもシビアな世界ですが、案

外こういったことが韓国ドラマを面白くさせているのかもしれま

せんね。

今日は会社です。しばらくブログにかまけていて、仕事山積

です。(-ー。)美雨さんの優しいお気遣いでなんとかやって

いけるかなあと思うようになりました。応援して下さりありがと

うございました。(^^)





  • posted by coco1208 
  • URL 
  • 2011.09/22 08:57分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2011.09/22 08:32分 
  • [Edit]

NoTitle 

視聴者が脚本の書き換えをさせる程の力を持ってるとは知りませんでした。
視聴者によって、大舞台へと引き上げられるのは、日本ではあまり見ないですね?
でも、そうやってダイヤモンドの原石を発掘出来るのですね。

マイケルを取り巻く女性達.....
どれも個性的な生き方ですね。
幸せなのは....やっぱり妹なのでしょうか。
チャン ミのミは美雨さんのミですね。


  • posted by かえるママ21 
  • URL 
  • 2011.09/22 07:42分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

MIUMIU 美雨

Author:MIUMIU 美雨
旅、歴史、長編ドラマ(短編も)のレビューやエッセイを書いています。
文化系の記事が多いですが、歴史ドラマ(大河ドラマ:八重の桜)や、韓ドラレビューも書きます。中でもソン・イルグクさんの作品が大好きです。
更新はマイペースで続けていきますのでどうぞよろしくお願い致します。

過去記事は画面右上の検索フォームか左下のカテゴリー、早見表で探して下さい。

当ブログにて使用させて頂いておりますドラマ等の画像の著作権、肖像権は全て出所元にあります。当サイト内の文章の無断転載、無断トラックバックはお断りしております。

尚、此処はあくまで個人のサイトとして書いているブログであって、”公の掲示板”とは異なりますので、いきなりの複数の質問ばかりのコメント等はご容赦願います。返答致しかねます。

また、記事に関係のない内容のコメントや荒らしに該当する方、挙動不審な方は場合によって制限をさせていただきます。



ポチっとお願いします↓
クロスフォーダンシングストーン
きらきらとストーンが振動 クロスフォーニューヨーク Dancing Stoneシリーズ(ダンシングストーン)  Jupiter2 タイニーピン NY-T013

肩こり、疲れ、冷えに

最新記事

FC2カウンター

カテゴリ

八重の桜レビュー
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話 37話 38話 39話 40話 41話 42話 43話 44話 45話 46話 47話 48話 49話 50話(終)

韓国ドラマあらすじ
天地人(発酵家族)
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話(最終話)

神と呼ばれた男
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話

強力班
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話(最終話)

風の国
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話(最終話)

風の国あれこれ
その1 その2 その3 その4 その5 その6

人生画報
作品紹介 1-4話 5-8話 9-12話 13-16話 17-20話 21-24話 25-28話 29-32話 33-36話 37-40話 41-44話 45-48話 49-52話 53-56話 57-60話 61-64話 65-68話 69-72話 73-76話 77-80話 81-84話 85-88話 89-92話 93-96話 97-100話 101-104話 105-108話 109-112話 113-116話 117-120話 121-124話 125-128話 129-132話 133-136話 137-140話 141-144話 145-148話 149-152話 153-156話 157-160話 161-164話 165-168話 169-172話 173-176話 177-180話 181-184話 185-188話 189-192話 193-196話 197-200話 201-204話 205-208話 209-212話 213-216話 217-219話(最終話)

善徳女王
1,2話 3,4話 5,6話 7,8話 9,10話 11,12話 13,14話 15,16話 17,18話 19,20話 21,22話 23,24話 25,26話 27,28話 29話 30話 31,32話 33,34話 35,36話 37,38話 39,40話 41,42話

カテゴリー

 



最高に美味しいフレーバーティー
北欧紅茶セーデルブレンド
スモールハウス缶

北欧紅茶ミニ缶セット

ウェッジウッド ワイルドストロベリー アソートティーバッグ 36P
味まろやかミルクティーにぴったり

NINA'S マリーアントワネット紅茶
世界で唯一ヴェルサイユ宮殿の
王室付属の庭園から採れた果実と
花を紅茶にブレンド

芸術品のような美しいローズ模様
ポットとカップが一体化したセット

右サイドメニュー

Translation(自動翻訳)

検索フォーム


旅行行っても行かなくても副収入
ワールドトラベルアワード受賞

海外旅行は体験談を参考に!
竜宮小僧の旅案内



スーツケースカバー犬猫シリーズ

機内持ち込み可

スーツケース格安レンタル


楽天で一番売れてるスーツケース



エジプトビールはいかが?
ナイルビール6本セット





ほうれい線が気になる?

FX口座数 国内No.1

30秒で化粧水 【30秒で化粧水を作る!】オゾン水生成器「IN PURE(インピュア)」 家庭用(専用水 2本付き)【日本製】
家庭用オゾン水生成器

記念日にダイヤ プラチナPt900 超大粒1.5ctダイヤモンドペンダント/ネックレス (鑑定書付き)

PT900/超大粒0.7ctダイヤモンドピアス(鑑別書つき) プラチナ
プラチナPt900 超大粒1.5ctダイヤリング 指輪 13号

パール2点セット あこや真珠 7.5-8.0mm 2点セット(パールネックレス、パールピアス) 【本真珠】

国内最大級の品揃え
高いラッピング技術

紅茶ギフト

ランキング参加してます

ポチっとお願いします▽・w・▽


にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ


ラデュレキーチャーム

PrimaClasseショルダーバッグ PrimaClasse(プリマクラッセ) ショルダーバッグ GD14 105 BLU-NERO

ブロとも申請フォーム

blogram投票ボタン

 




楽天



楽天で一番売れてるスーツケース