美雨の部屋へようこそ

世界の旅日記や 文化、歴史のぷち・エッセイを書いています。他にも海外、国内のお気に入りのドラマのあらすじ&感想を勝手気ままに綴っています。

Entries

『強力班』~ソウル江南(カンナム)警察署~ 最終話:16話 あらすじ カンナム―樹海の春

クリックありがとうございます。ブログランキングに参加してます。
人気ブログランキングへ

[ソン・イルグク] ブログ村キーワード強力班 송일국:SONG ILKOOK「강력반」
『強力班』最終話 第16話 カンナム ― 樹海の春

6/23,24(月,火)18:45 ~ 20:00 (再)06/25,26 (水、木) 14:30 ~ 15:45 KBSワールド
強・最終話(権力の墓穴
15話はこちらhttp://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-497.html
190010153_L.jpg

強力班ホームページ http://www.kbs.co.kr/drama/crime/about/plan/index.html
放映情報KBS2 月、火21時55分 |2011-03-07〜 概要情報韓国 総16部作 
製作グォンギェホン チーフプロデューサー:ジョンヘリョン 
プロデューサー:ユンソンシクイウンジン 脚本パクソンジン、ホジヨウン
演出グォンギェホン 作者ホドンオグォンジョンオ
出演ソンイルグク (バクセヒョク役) 、イジョンヒョク (チョン・イルド役)
ソンジヒョ(ジョミンジュ役)、パクソニョン(ホンウニョン役)、キム・ソンギョン(イム・カン刑事)

主な登場人物
シン・ドンジン 女刑事ジン・ミスク(殉職) チョン・イルド バクセヒョク  グォン・チーム長 右:ナム・テシク
主な登場人物
ジョ・ミンジュ記者         バクセの元妻、ウニョン      女刑事イム・カン


<第16話あらすじ>

バクセとチョ・サンテを拉致し、秘密の帳簿のありかを吐かせようとするホ議員の手下たち。ホ議員はかつての娘婿であったセヒョクをも痛めつけることを厭わず、部下たちは「こうしてセヒョクをなぶり殺せば彼を慕っているミンジュがどんなに悲しむだろうな」と父親のサンテを脅す。
「許してくれ、パク刑事」殴られ続け意識を失ってゆくセヒョクに涙で謝罪するサンテだが、そこで部下の携帯が鳴る。「もうチョ・サンテは生かす価値がないから消せ」それはホ議員からの電話であった。
ズギューン!!銃口が鳴り響くが、セヒョクの意識も又深い闇の底に沈んでいった。
5年前、警察庁長官とホ議員の癒着をかぎつけたユ・ミョンチョルを、二人で謀って連続殺人犯に仕立て上げ、真実を告げずにイルドに銃で撃たせた事実を知るチョ・サンテ自身と、サンテにミュンチョルが生前渡した帳簿は、彼らにとって命取りであり、金と国家権力でねじ伏せたスキャンダルとして世をゆるがす大事件ともなりかねない危険を孕んでいるのだ。

翌日、サンテの死体が倉庫で見つかり、その傍らで発見された警官銃はすぐにパクセ刑事のものと判明する。 チョ・サンテの遺品を調べる強力班メンバーたち。なんと、財布から出てきた写真は少女時代のミンジュのものであった。「チョ・サンテ、チョ・ミンジュ・・・もしや貴女は」イムカン刑事に渡された写真を見て、ミンジュは今までのサンテの行動や態度を思い出し、サンテの亡きがらの前で回想に浸る。ミンジュは、冷たくなったサンテの手をとり、生きている間に一度も「お父さん」と呼べなかったサンテにすがりつき、お父さん、お父さんと泣き叫ぶ。サンテは穏やかな優しい表情を湛えてミンジュの呼び声に応えるかのようであった。そこに、一本の電話。携帯にでたミンジュは、すぐにそれがセヒョクだと察する。 サンテは帰らぬ人となったが、バクセはなんとか逃げのびていたのだ。
「君に言うべきことがある」わかっている、お父さんのこと・・・ミンジュはいてもたってもいられず、バクセの居場所を捜し回る。
追われているセヒョクは警察の目さえ避けて姿を隠していたが、パトロールカーに見つかる寸前のミンジュの手をひっぱり、物陰に引き寄せる。「パク刑事!」安心と心配が入り混じった表情でセヒョクの無事を喜ぶミンジュに、セヒョクは 大きな組織犯罪に自分とサンテが巻き込まれたこと、そしてその組織の頂点にいるのが警察庁長官であることを告げる。あまりに危険なので自分一人で戦うと言い 去ろうとするセヒョクに「待って!」と言って急いで薬を買ってくるミンジュだが、戻った時セヒョクの姿は既に消えていた。セヒョクを探すミンジュをそっと物陰から見守りつつ、セヒョクはサンテの隠した帳簿を探しにゆく。

強力班刑事課課長のチョン・イルドは記者会見を行ない、サンテ殺害の犯人はバク・セヒョクと発表する。長官が圧力をかけ、5年前の連続殺人犯をミュンチョルに被せ殺害したときと同じようにバクセを犯人に追い立てるよう命じているのは明らかであった。 新聞にでかでかとサンテの写真と、殺害犯バクセヒョク容疑者の記事が掲載され、怒りをこらえられないナム・テシク刑事は、こんな不正があってよいものか、無罪の人間を犯人に仕立て上げる警察官などこちらから願い下げだとIDラスターをイルドに投げつけ去ってゆく。バク・セヒョクのみならず、容疑者を匿っていないかと家宅捜査を受ける羽目になったテシクが怒りまくっているところに突然セヒョクが現れる。セヒョクは、死ぬ間際にサンテが虫の息で言い遺した「むすめ」という言葉を反芻していた。娘・・・ヘイン・・!?納骨堂だ!予測通り、サンテが護り抜いた禁断の帳簿は、サンテが死ぬ前に作っておいた納骨壺の下にあったのだ。納骨堂を出たセヒョクとテシクを待ちうけていた敵をなんとか交わして逃げ切った二人だが、帳簿は奪い取られてしまう。

その頃、父の言動を不審に思っていたウニョンは父から預かった財団で借名口座を発見し、自分の知らない金がマネーロンダリング(資金洗浄)されて警察庁長官の実名口座に流れていることを知る。父の言動と、この裏帳簿・・・全てのからくりを察知したウニョンは、「まさかセヒョク氏を殺人犯にまつりあげたのも父!?」とむしゃ震いする。
思わず父の秘密金庫に向かったウニョンは、そこで金庫をこじ開けてようとしているセヒョクを目撃する。ウニョンはサンテを殺したのは誰か真実を知りたいと問う。
「君は耐えられるだろうか・・・酷い怪我を追うことになるが」「これ以上わたしに怪我をするところが残っているかしら?」ウニョンはセヒョクにそう答え、父であるホ議員の暗証番号を押し金庫を聞く。けたたましく保管庫のドアをたたき、「開けろ!開けないかと」すさまじい形相の父が現れるが、ドアをロックし父をしめだしたウニョンはセヒョクに秘密帳簿を渡してやる。
「いいのか?これが世に出れば、間違いなく君の父は終わりだ・・・今まで創りあげてきたもの全て」ウニョンを思いやるセヒョクに、「ヘインも、あなたも、他にも多くの人が犠牲になったわ。これ以上誰も死なせてはいけない。」涙ぐむウニョンを抱きよせ、髪に最後のキスをするセヒョクもまた目に熱いものを浮かべつつ去ってゆく。セヒョクの為に、ウニョンは、父を売ったのだ。

夫を逃がしたあと父と対峙したウニョンは「父さんだったのね。5年前私のヘインを死なせたのも・・みなお父さんのせいでしょう!?」と糾弾する。たじたじとする父に、なおも「最後に一回ぐらい真実を語ることが出来るでしょう?真実を!!」と非難し、父を振り捨て去ってゆくウニョン。

一方で、帳簿を持って車で逃げるセヒョクのゆくてをさえぎるように待ちうける強力班。そこには警察庁長官も姿を現していた。ガラス張りのビルの一角に向かって急スピードで走ってくるセヒョクの姿・・・そしてその車に向かって銃口を向けイルドの姿は、まさしく5年前ヘインを巻き込んだあの事件の現場と見事なまでにオーバーラップしていた。あのときと同じく、長官のシナリオ通りに運転するセヒョクに銃を発射するイルド・・・のはずが、セヒョクが急ブレーキをかけて車から降り立つのを見過ごすイルド。
「なぜ撃たん!?」と諌める長官に、今度は銃を向けるイルド。慌てる長官に、セヒョクが諸悪の根源である黒い帳簿をつきだすと同時に、イルドは自らがユ・ミュンチョル事件の真犯人だと認めるホ議員の告白の録音を流し、長官とその場にいる全ての刑事に聞かせる。
「あなたです。あなたこそが犯罪者です」
見事にイルドに出し抜かれ、ぐうの音も出ない長官は訳も分からず立ちつくすのみであった。
敵を欺くには味方から・・・セヒョクとイルドは帳簿事件に関わった長官とホ議員の不正を暴き出すために
周囲の目を欺いて共助捜査をしていたのだ。

無事戻ったバクセを家の前で迎えるミンジュ。もうっ心配させて・・と泣きながらバクセの胸を拳でたたくミンジュに、バクセは、チョ記者・・ミンジュ!と初めてミンジュの名を呼ぶ。そして固くいだきあう二人であった。

所変わって取調室。いつもは取り調べる側が、取り調べを受ける容疑者席に座り、イルドと対面する長官。
イルドは語る。
「25年前の秋に、初めて自分に父がいると知りました。警察の制服着た父は凛々しく立派で、父のようになりたいと思いました。父と同じ道を歩めば、父の傍にいられると・・・どうか壊さないでください。最後の私の願いです。」そう言い終わるとイルドは長官の前に膝を折る。イルドは長官の庶出の息子であった。
そのイルドもまた、正義のために父を売ったのだ。

翌日、ミンジュは、納骨堂を訪れ、父サンテの骨壷と遺影の前で報告をする。
一方のバクセもまたヘインの遺影に向かい「やっとヘインとの約束を守ったよ?それなのに、パパどうして心が明るくなれないのかな、不思議だな」そう言ってヘインの遺影にほほ笑むバクセのもとに、イルドが現れる。
「すまない、という言葉は言わない。それを言ったら真心は伝わらないし私が私を許してしまうことになる。だが、あえて”すまない”と言いたい」「・・・・ありがとう。」初めて腹を割って心の底から会話をしあう傷だらけの二人の男は、握手をかわす。

3ヶ月後の空港。「ウニョン!」韓国から旅立とうとするウニョンに声をかけるイルド。イルドもまた韓国を離れようとしていた。ウニョンは、5年前の事件の悲劇は、イルドの預かり知らぬことだったと イルドに非がないことを認める。
「もう少し経てば、再び君の笑顔が見れるだろうか」同じ痛みを分け合うふたりは互いに笑みを交わす。

またサイレンが鳴り、ポリスラインの貼られた現場にかけつける強力班。眉をしかめるテシク、イムカン、そして気絶しなくなったトンジン。
一歩遅れて飛び跳ねるようにスクープを取りに走るミンジュのあとを、バクセが追う。
「事件ですか!?」「こらミンジュ!ミンジュ待て!」
出会いのときと何一つ変わらないカンナム地区の事件、犯罪、そして強力班。
だが、季節は確実に春を迎えていた。




<16話ぷちギャラリー>

ホ議員の手下にやられるバクセ
最終話のバクセ
サンテが帳簿のありかを吐くまで殴られ続けるバクセ
ホ議員の手下にやられるバクセ

いいのか?それを渡したら確実に君の父親は終わりだ・・・君は耐えられるか?
いいのか?それを渡したら確実に君の父親は終わりだ・・・君は耐えられるか?
いいのよ。これのためにウニョンも、あなたも、他の多くの人が犠牲になった・・
いいのよ。これのためにウニョンも、あなたも、他の多くの人が犠牲になった・・もう誰も死んでほしくないの
もう誰も死んでほしくないの

迎え撃つ体制のイルド
迎え撃つ体制のイルド
イルドたちに向かって突進するバクセ
イルドたちに向かって突進するバクセ
5年前のあのときと同じ立場に立つイルドだったが・・・
5年前のあのときと同じ立場に立つイルドだったが・・・
矛先を変えるイルド
犯人は、あなた・・長官、あなたです!!
犯人は、あなた・・長官、あなたです!!"
バクセと謀って味方をも欺き証拠を集めていたイルド
バクセと謀って味方をも欺き証拠を集めていたイルド



<16話の感想、雑記>

終わってしまいました、『強力班』。

父を売ったウニョン、父を売ったイルド、素敵でした。
正直あまり好きでないキャラだったのですが、一気に大逆転。「終わりよければ全てよし」って言葉は、この強力班最終話のためにあるのかも・・・・

昨日は夜の家事を終えて一人の時間になってから書き始めるはずが、何故か とめどなく涙がこぼれ出てきて、いけません。涙ってエネルギーなんですね。涙のあと虚脱感と疲れでいつのまにか爆睡(バクスェ?)してしまいました。夢でバクセに会いたかったな・・・

冗談はさておき、最終話にはいろんなテーマと含蓄がそれこそ山のように詰まっていた気がします。
それぞれの父の正体、それぞれの葛藤、それぞれの愛、それぞれの成長、見つけ出した答え・・・

やはり、『強力班』は単なる捜査物じゃなく、”ひと”をベースにしたヒューマンドラマであることをしっかりと確信するに至った最終話でした。

それぞれの父の正体が各主人公たちに明かされるという辛い事実。信じていた父、ウニョンやイルドの尊敬していた父が極悪非道な”犯罪者”であったという事実。逆に、今までずっと指をさされていた犯罪者の父は本当は悪人なんかじゃなく、ずっと優しく見守っていてくれた「まぶたの父」そのままの人であったと、死んで初めて知るミンジュ・・・みながそれぞれに傷を背負いました。
”親子””血の絆”が何処より強い儒教社会の韓国、ドラマにあってもそれは例外なく、職種や家訓のみならず”憎しみ”のような感情まで引き継がれるのを、何十、何百と目にしてきました。親の敵は子供の敵、親の憎しみは自分の憎しみ・・・典型的なパターンです。前回の感想で比較した『神・呼・男』は本質的は勧善懲悪のドラマで強力班とテーマが被っていたけれど、決定的に違うのは、『神呼男』の主人公たちが、父の全てを引き継いで、その手を血と犯罪で染めてしまったのに対し、強力班の主人公たちは、自分の意思で選択をした、という点。これは日本では当たり前のように思えて韓ドラではとても画期的な事のように思うし、時代の風すら感じました。

実は韓国ドラマのリアル視聴って初めてで、私が見ているのはPC画面のほんの1/10位の小ささで、見落としてしまうことも多いのですが、今回どこでイルドが裏をかくというサインをバクセに出していたのか読めませんでした。イルドさんの細く小さい目(笑)より節穴の私は、イルドはてっきり父の側に回ったと思っていたし、最後にバクセを助け銃口を父に向けたときも、イルドのことだから形勢が不利になった時点で、もしくはテシクの言葉に目が醒めて刑事の本領を取り戻したのかな、と思っていたのですが、録画を見なおして、イルドは前の回(15回目)、バクセと激しく屋上でわたりあったときに既に彼の秘密戦略を話していたのですね。皆の前で自分を殴らせたのもパフォーマンス・・・あっぱれな男です。イルド父が「バクセか自分か、どちらかを選択しろ」と言った時、イルドはもう覚悟を決めていた・・・正義を取る、と。そしてポーカーフェイスを保ちつづけたイルド、最高ではないですか。(涙)
伏し目がちの、目立たずに沈思黙考するタイプのイ・ジョンヒョクさんだからこそ、チョン・イルドに嵌るように演じきったこと、降板劇の代役とは思えない、最初から天が用意して下さってたような素晴らしいキャスティングでした。

バクセは、娘を失った痛みから、イルドは複雑な家庭のトラウマから、ミンジュは、父親を知らずに育った寂しい過去から、ウニョンは娘を守ることが出来なかったことと夫への自責の念から、回を重ねる度 仲間との触れ合いや出会いを通し、おのおのの過去の痛みと課題を克服し成長していったこと、常に自分の心と向き合い 問いかけつつ、乗り越えていく過程を、この短い16回というドラマの中に(しかも刑事ものなのに!)しっかりと描き出していました。徐々に成長していく彼らの姿に私達視聴者は肯定と希望のメッセージを受け取った気がしています。
 とりわけ、バクセのライフワークともなっていた 「娘の死への疑問を解く事」それだけのために教師から一機転身し刑事となった彼が、仲間やミンジュの協力・友情を通し本物の刑事になったこと、若輩記者のミンジュがバクセとの出会いを経て記者としての使命感を育て、本物の記者になったことは、イルグクファンだけでなく全ての視聴者の感動と共感を呼び起こしたのではないでしょうか。


最後になりますが、今日は視聴率と監督さんについて書き、最終話感想の結びにしたいと思います。
七不思議のひとつですが韓国では刑事もの(捜査もの)が根付く土壌でなく、いまだ未発達という事情からか、作品のハイクオリティーさと反比例する視聴率10%以下という数字に唖然とした美雨ですが、こんなにも”刑事もの”がメジャーでなくマイナーななか、よくぞ『強力班』を決行した監督さん、すごい草分けだと思えてなりません。
見向きもされないジャンルの刑事ものに敢えて挑戦したのが、なんと女性監督だったというのも七不思議でしょう。グォンギェホン監督さん、誰より画期的な考え方を持っている人ですね。理想はあっても、最後の「実行するということ」ができない監督が多いなか、旧態依然とした業界の空気の中で 新しい行動に出たグォン・ギェホン監督、本当に「かっこいい」。

自分がレビューを書いているからかもしれませんが、東アジアで初の女王である善徳女王をつい思い浮かべてなりません。
草分けとは常にそうしたものですが、”初めて物語”の主人公の試練である、旧体制の人々の風あたりに耐え、何百年と続いてきた慣習を破り、国民の既成概念を覆し、何よりすごいのは、女性なのに誰かに頼りたいという自分の中の弱さ、孤独にも克てる人・・・それこそがパイオニアと呼ばれる人間の特質だと思うのです。
そしてトンマン(善徳女王)も、グォンギェホン監督も、誰より”人の心を変える”ということ――人間の意識改革には時間がかかるものだと知っているのに、あえてその道を選んだことに拍手を送らずにいられません。
夢のあるものは英雄になれる・・・どんな艱難辛苦が待ち受けていようとも、長い長い時間がかかろうとも、人の意識を変えてみせる、そして民(視聴者)にも夢をもたせる――そんなトンマン、そんな監督だからこそ、新羅有史以来、「女王:ヨワン」という言葉が、そして韓ドラ有史以来初めてのテーマ、『強力班』というタイトルが生まれたのでしょう。
新羅というかこの半島の南には、女性が草分けになる土壌があるのかもしれないですね。うまく言えないけど日本人の視点だからこそ見えるものがあります。いろんな意味で画期的で、チャレンジングで、韓流ドラマの新しい潮流をひとつ創りあげたフロンティア・スピリットのグォンギェホン監督に拍手喝采を贈りたい・・・本当に素晴らしいことだと思います。

欲望渦巻く特別区域”江南――カンナム。

大韓民国の昨今の現実を映し出すソウルの江南――カンナムに象徴される富と華やかさ・・・ブランド品やファッション業界、アイドルと韓流芸能ビジネスに8学区、テンプロ(女性風俗出張所)にホストバー、不動産再開発と整形美容外科・・・欲望の特別区域と言える江南だけが持つ特殊な環境を描いてきた『強力班』。

あらゆる業界のるつぼに あらゆる人種と欲望のうずまく、カンナムという樹海で 当たり前のようにおこるいざこざ、犯罪、殺人事件。
それでも人は生きていて、人は愛を求め、愛をはぐくむ。

雪どけ遅きソウルのカンナムに始まり、解決をみた数々の凶悪犯罪。
散った命と、バトンタッチされた命。
あらたな出会い、そして 愛。

カンナムという樹海にも、春はいま確実に訪れを告げていました。




美雨


衛星劇場HP
http://www.eigeki.com/eigeki/program?action=showProgramDetail&oa_prg_frm_cd=111080415441431157

『強力班』강력반各話あらすじ&レビュー 早見表(おまけ付き)
http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-499.html

強力班記録記事あれこれ一覧
http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-category-61.html



ソヤ、生まれ変わっても一緒になろう 忘れないように記念撮影だ
チュモンとソヤ
はい、王子さま。今度こそ離れません   by Royal Wedding Cupple of Goguryeo


ということで二千年後レインカーネーションしました❤これなら離れようがありません
aバクセ009
グォン監督、夢を叶えてくださってありがとう(♥ ´人`)




❤今日のとびきり素敵なステキなおまけ❤

最終編に寄せてくろまめ画伯の描いて下さったとれとれのバクセです 

new one titled ”うめぼし顔バクセ”
ウメボシ - コピー - コピー

titled 最高の笑顔 by くろまめ画伯

最高の笑顔 - コピー

もひとつおまけ

事件!ポリスライン前のセヒョク by akoさま
CA3C0401.jpg
熱いリクエストに応えてバイクで駆けつけてくれました     


くろまめさま、akoさま 感謝です<(_ _)>



携帯からの読者さまはこちらから投票してくださると嬉しいです(>ω<)
にほんブログ村 世界史  
韓国ドラマブログランキング


パソコンの読者のかた
★このランキングに参加しています。更新の励みになるので押して下さると嬉しいです★
にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へにほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

なんだか韓国に行きたくなった人はぽちっと❤
人気ブログランキングへ



2011.04.27

最終回までどうもありがとう
最終回まで読んでくれてありがとう
もう離れないふたりより

Comment

こっこさま 

無事帰宅いたしました。。留守の間も何かとお気遣いいただき、こっこさんありがとうございましたm(__)m
猛暑だった今年の夏もいくらか翳りを感じますが、こっこさん相変わらずイルグクDAYで元気にお過ごしのご様子、何よりです。^^

DVD買った人でも、KBSの人生画報や強力班再放送(というかオリジナル放送)は面白いというか、美味しいと思います。音楽が元通りだと、ああ、こんなにも違うものかと感動も二倍になりますね。
上手く言えないのですが、市販の顆粒だしのお味噌汁が、にぼし&羅臼こんぶの一番だしで作った料亭のお吸い物にさしかわったような・・・ああ、この素材はこのだしで生かさなきゃ!みたいな。そのセットでなんぼの名作ですよね。
ただ、人生画報の訳に関しては、DVDの方が完成度高かった気がします。好みもあるでしょうが・・・
強力班のチーム長はやはりイ・ジョンヒョクさんで正解でしたよね!
善人か悪人か、最後までわからないような、影のあるイルドの役には、ジョンヒョクさんピッタリでしたね。
低い声がすごく素敵な、大人のニヒルな二枚目、というイメージです。
イルグクさんとのバランスもいいですね、いろんな意味で・・・ソンソンコンビも愛らしかったです。^^
イルド役が直前で交代とか、サブヒロインの婦警降板劇とかいろいろありましたが、終わりよければすべてよし、ですね。^^苦労のかいあってこんないい刑事ドラマが仕上がった・・・韓国では草分け的な刑事ものではありますが、これからのよき規範となって、のちのちもっと評価が高くなる作品のように思います。

> こっこの夏休みはイル様三昧・・という甘~イ夢は、ちょっと忙しくてかないませんでしたが、ボチボチ古い作品を見直してデレデレしていますポポポ(*゚Д゚(*゚Д゚(*゚Д゚*)゚Д゚*)゚Д゚*)ポポッ

あはは、すみません、こっこさんがデレデレポポポな顔をしてアイスのように溶けかかっているお顔を想像して爆笑してしまいました。なんだか一雨きそうなので、旅の間のお洗濯物を(←うう、厳しい現実)とりこんでまいりますね。
こっこさん、夏もラストスパート、イルさまドラマとと八重の桜でエネルギーチャージしましょうね(^_-)-☆
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2013.08/23 15:03分 
  • [Edit]

こっこも手錠かけられたい(〃▽〃)ポッ 

美雨さん、おかえりなさい(´∀`)

DVDを買ってあるのに再放送を欠かさず追ってしまうこっこに家族は少々呆れ顔・・・(;^ω^)
でも見ないと損した気分なんですよね、せっかく放送してるのに,、'`,、 (´∀`) ,、'`,、

チョン・イルド役はイ・ジョンヒョクさんで良かったとこっこ的には思っています(あくまでも個人的趣向ですが(;´∀`))
最近韓国ドラマに刑事物出てきましたよね~。
『強力班』がシリーズ化する事、強く強く願っているこっこです。
でも、あくまでも俳優さんの交代はなしでという条件付きでが・・・・。
ソン&ソンコンビは不可欠ですよね、このコンビのその後が見たいのですから(@´゚艸`)ウフウフ

こっこの夏休みはイル様三昧・・という甘~イ夢は、ちょっと忙しくてかないませんでしたが、ボチボチ古い作品を見直してデレデレしていますポポポ(*゚Д゚(*゚Д゚(*゚Д゚*)゚Д゚*)゚Д゚*)ポポッ

では、今日も元気に(●'д')bファイト!ましょう。

     ☆こっこ☆
  • posted by こっこちゃん 
  • URL 
  • 2013.08/23 06:40分 
  • [Edit]

JUNJUNさま 

JUNJUNさん、Hello,again❤こちらにもコメントありがとうございます。m(__)m
あの当時、日本でもいろんなことが起きて、あの条件下で希望のエンタになってくれた強力班・・・私にとっても韓国語のリアル放送って初めてで、戸惑いながらも、レビューを書き続けた忘れられないドラマとなりました。

JUNJUNさんは去年三月にKBSで強力班始まった当時から(あの小さな窓みたいな映像で)ご覧になってらしたコアなファンでいらっしゃいましたね。^^
そして、字幕がついた今も、差し替えられた音楽の部分を埋めるために、OSTをかけながら同時進行でドラマをご覧になるというツウぶり・・・脱帽です。日本にこんなコアな強力班ファンがいるということを、グォン・ゲホン監督さんはじめ制作陣さん達に教えてさしあげたい位。日本でこんなに人気が出ていることも。(●^o^●)
きっと制作者冥利につきるでしょうね。本当の作品の価値とは目先の視聴率でないということを、きっと私たち日本人視聴者の熱い強力班コールで再認識していただけると、いいですね。^^

これからも、イルグクさんと、その渾身の演技で魅せてくれる作品たちを応援して参りましょうね(#^.^#)。

  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.06/23 09:46分 
  • [Edit]

mzyuuさま 

こんにちは。
いつも優しいコメントありがとうございます。今週はめまいがするほど慌ただしく過ごしました。
やっと落ち着いてブログ環境に・・・けれど、いろんなお返事が遅れてしまい、mzyuuさん申し訳ありません。m(__)m土下座×100

mzyuuさん、強力班はまだご覧になっていないのですか?それは寂しいです(ToT)
もともとミニドラという枠で構成されたドラマですが、スリル、サスペンス、アクション、ロマンス、親子愛、ヒューマンな要素などがぎゅっと詰まった、魅力の要素てんこもりの美味しい作品なんですヨ!
もともと捜査もの大好きな日本人は、特に、こんな画期的なヒューマン・デカストーリー、ぐっとくるんじゃないかな、と予測していましたが、その通りになりました。^^
これからもっともっと評価されていく逸品だと思います。
近いうち、ぜひご覧になって下さいね。(^_-)-☆ って、mzyuuさんとうとう人生画報に手を染める(?爆)頃に・・・良いコトです。(=^・^=)ムフ

> 「美雨秘書さま」と言うコウさんの呼び方に妙に共感してしまいました(笑)

もう・・・コウさんって面白いでしょう?(爆・爆セヒョク)
一度も会ったことないのに、なぜか美雨秘書にされてしまったワタシ・・・((+_+))
ブログっていろんなご縁をつないでくれますね。
素敵なmzyuuさんとのご縁にも感謝です。^^東京にいらっしゃれるよう、ずっとお祈りしています。
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.06/23 09:21分 
  • [Edit]

あきっちさま 

おはようございます。
こちらにも暖かいコメントありがとうございます。あきっちさんとうとう完遂されたのですね(^_-)-☆
しかし、なんという速さ!(@_@;)熱いレビュー、感動ですm(__)m
特に、

>私の涙腺、イルさまだと すぐ壊れます
パクセの胸を無言で泣きながら叩くミンジュに「チョ記者…チョ・ミンジュ…ミンジュ…」言い方、声が優しくなってくんですよネ もぉ~私もパクセの胸で 泣きたい(T0T)

ここ、すごくリアルで、あきっちさんらしい素直な感性があふれ出ていますね。(●^o^●)
あきっちさんはとりわけ納骨堂にいるときのパクセに胸キュンだったですネ、素敵なお写真沢山ありがとう。
ああ・・・美雨もパクセの胸のなかで髪をナデナデされたい(>_<)あのお父さんのお手手で・・・
父、恋人、お兄さん(先生)と、ミンジュにとってはいろんな憧憬がいりまじる不思議な魅力を湛えた男性だったでしょうね、刑事ものなのにここまで(プラトニックなのに!)エモーショナルな領域に踏み込めたのは、シナリオだけでなくイルグクさんの持てる魅力のスケールに他ならない気がします。^^

> (*^▽^)/~◯◯◯ゴロゴロ~
> 元気魂(玉)を処方いたしますぅ~♪

はい、元気爆発爆爆パクセヒョク魂(玉)いただきました!(●^o^●)
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.06/23 09:05分 
  • [Edit]

NoTitle 

去年の今頃は、『強力班』といえば、あの音楽のイメージで、特にヘインに語りかけるシーンでのBGMとイルさまの表情で相乗効果で見ていました。 ミンジュは、セヒョクの心を立ち直らせつつ、自分も一皮むけて良い娘であり、良い女になって行く、人と人の出会い、縁は、本当に不思議ですね。思わぬ出会いが人生を大きく変えるきっかけに、私にとっては、イルグクさんとの出会いは大きな転機でした。そして、イルグクさんが演じられる様々な人物との素敵な出会いが、有意義です。 同じ感動を味わっている方が他にもたくさんおいでだという事実もまた、気持ちを暖かくしてくれます。 美雨さんも、ありがとう!!
  • posted by JUNJUN 
  • URL 
  • 2012.06/21 12:35分 
  • [Edit]

***美雨秘書さま*** 

こんばんは。
《強力班》は まだ見ていないので ブログはサラッと通り過ぎ 皆さんのコメントを読んでいました。
「美雨秘書さま」と言うコウさんの呼び方に妙に共感してしまいました(笑)
ホント 皆さんが 美雨さんの素晴らしさに感嘆!していて どんな方なのかしら・・とウキウキします。
ドラマの内容はあまり見ないようにしよう。と思いつつ チラッと見ては 「あああ~~~見たい!」と(笑)

まずは お勧めの《人生画報》 週末から始めます。(覚悟~笑)
楽しみ・たのしみ・楽しみ

今日は こちらは 寒々としたお天気で 一瞬 暖房をまわしてしまいました。
どうぞ 風邪等 ひかれません様に。
  • posted by mzyuu 
  • URL 
  • 2012.06/20 22:35分 
  • [Edit]

こんばんは(^^) 

私、15・16話を3回も観ました^^
美雨サンのレビュー読んで
また鮮やかに蘇ります♪

15話…「パパ落ち込んでるの、
励ましてあげて^^」
ミンジュのセリフあたりから
ずーっと泣いてました(;_;)
私の涙腺、イルさまだと
すぐ壊れます(爆)

パクセの胸を無言で泣きながら叩くミンジュに「チョ記者…チョ・ミンジュ…ミンジュ…」言い方、声が優しくなってくんですよネ
もぉ~私もパクセの胸で
泣きたい(T0T)

最後の納骨堂での
男二人のシーン…
謝罪ではなく感謝の言葉が
すごく心に響きました。
固い握手も最終回をキュッと
引き締めた気がします^^

ソヤとチュモン♪パクセとミンジュ♪
いいですネ^^

くろまめサマとakoサマの
素敵パクセにも癒されました(*v.v)

イルさまの魅力…果てしなく?
底無し沼?エンドレス?
イルグク沼に落ちて
身動きとれず…
チュモンのようにもがけばもがくほど
沈む~~~(/≧◇≦\)
美雨サン!縄投げてください(笑)

美雨サン
今日もお疲れ様でした
(*^▽^)/~◯◯◯ゴロゴロ~
元気魂(玉)を処方いたしますぅ~♪
  • posted by あきっち 
  • URL 
  • 2012.06/20 18:44分 
  • [Edit]

NoTitle 

最終回って名残惜しいけど
韓国のドラマは日本と違ってけっこう長いから
楽しめますね~^^
きょうもいろいろなイル様の表情を見て
おやすみなさい~^^
  • posted by tedukuridaisuki 
  • URL 
  • 2012.03/08 23:32分 
  • [Edit]

美代子さま 

こんにちは!(#^.^#)
強力班、楽しくご覧になられたようで何よりです。
また、イルグクさん作品に対してご自分の思い出の記録を紹介して下さり、ありがとうございます。
私も美代子さんの韓国語マニュアル、大切に使わせていただいております。
かなりフレーズとボキャビルも増えました。心から感謝です。<(_ _)>

でも、びっくりです(@_@;)
美代子さんはヤンママさんかと思っていましたら、大学生になるお孫・・さん!?がいらっしゃるのですか。わお、そんな人生のベテランさんに恋していただいて、イルグクさん役者冥利につきますでしょうね、きっと。(*^_^*)
加えて、イルグクさんに似てらっしゃるなんて最高ですね!フエラムネのようなおちょぼ唇だったら、ムニューとサンドイッチしてパッパッとあの撥音がきけて楽しそうです。(爆)私はよく息子にやっていました。親馬鹿ですが、目と鼻だけイルさまに似ているかも。でも、唇だけはなかなか・・・あのパーツ配置は絶妙ですね、イルさま。(=^・^=)

冗談はさておき、私も実は
「愛しか私は知らない」
「障りない愛、路地の中の人たち」
は未見です。
作品歴は美代子さんとほぼ同様、強力班全部ご覧になられた美代子さんと全く同じ視聴履歴ですヨ。
ですからこれからもよろしくお願い致します。
お孫さまの入試合格をお祈り申し上げます。合格後、早くに一緒にDVDをお祖母さまとご覧になれるといいですね。^^
コメント本当に嬉しかったです。インフルエンザが流行っているようです。美代子さん、お孫さま共にお体ご自愛下さいませ。<(_ _)>
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.02/12 22:27分 
  • [Edit]

美雨様 こんにちは 

美雨様

イルグクさんのカレンダと写真毎日見て、強力班楽しく観て元気をもらっています。一通り観て、もう一度じっくり観ました。なかなかリアルな犯罪もありましたが、刑事達の結束力が強く難事件を解決する様子をハラハラドキドキしながら観ました。
ひとえに美雨様のおかげです。ありがとうございました。

イルグクさんのファンは家族のようだと言ってもらえて感激です。実は私の孫がイルグクさんに似ています。大学入試を控えており合格したら、一緒に観ようねと・・・

イルグクさんファンになって観たのは、
1999年 ワンチョ
2003年 人生画報、ボディガード、チャンヒビン、砂漠の泉
2004年 水花村の人々(息子も好きです)愛情の条件、千年の夢、止まらない愛、レッドアイ、ナンパの定石、ウンジュ物語、夫婦のおきて、美人時代
2005年 海神
2006年 チュモン
2007年 ロビイスト
2008年 風の国
2011年 強力班
まで観ました。
2001年愛しか私は知らない
2002年障りない愛、路地の中の人たち
は観ていません。
発酵家族楽しみにしています。

イルグクさんの孤独な横顔(特に海神)、すすり泣く演技(特に水花村の人々)が上手いです。TVを通してですが、ファンに対する接し方も紳士的で好きです。余りにもほめるところが多すぎて言いきれません。
美雨様のサイトもすごくおもしろく参考になることばかりです。サイトのランキングも高いですね。私もこれからも見ていきたいと思いすので協力させて頂きます。今後ともよろしくお願いします。
      


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2011.12/13 21:47分 
  • [Edit]

しげっちさま 

「強力班」日本放送、本当にあっという間でしたね!
リアル放送時、小さい画面で一生懸命見ながらメモをとりとりレビュー書いたのがつい昨日のことのように思い出されるのに、もう八か月経ってるなんて信じがたいです。^^

ちょっと無理のあるシナリオでもなくはなかった(?)けれど、イルドが父を裏切ってまで正義を貫いたところは、スカッとして、父子、血縁どっぷりの韓ドラ傾向から逸して、なにか新しい風を感じましたね。神呼男のウヒョンではこうはいかなかったですね。血の絆と野心を優先して、結局父子で滅んでしまいました。
バクセは犯人を捕えるほうで、カンタは逃げるほうなのに勧善懲悪というテーマでは彼らの立場はとても似ているヒーローで、なにかと比べてしまうのですが、イメージも性格もまるで違うのはイルグクさんの演じ分けがうま過ぎるからですよね?(●^o^●)

> でも、セヒョクとイルドは、いつから欺いていたのかな…。

15話で、イルドとバクセが屋上にあがっていきましたね?あのとき、わざとイルドは皆の目を欺いてバクセといかにも対立しあうかのようにパフォーマンスしていたんですね、そして強力班たちが上ってくるまえに、共助捜査の相談をしていたんです。イキですね~、イルド。いるだけイルドにみえたのに、いい仕事してました。ただ、サンテが死なずに済む方法を考えられなかったのかな、と今思うとずいぶん荒療治みたいな戦略で上部をひっくり返したんですね。シナリオの作家さんもすごい勇気ある人だと思いました。
総合的に見て、エンターテイメントとしては大いに楽しめました。^^
しげっちさん、こちらこそ素敵なコメントをありがとうございました。<(_ _)>
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2011.12/13 20:42分 
  • [Edit]

NoTitle 

美雨さん、こんばんは。
終わってしまいました。
衛星劇場での視聴は、あっという間という感じでした。

いろんな事がず~と繋がって、5年前の事件が解決
しました。
イルドが最後に父である長官に銃を向けた時、
どれだけほっとしたか…。
でも、セヒョクとイルドは、いつから欺いていたのかな…。

ミンジュには、お父さんが死んでしまう前に、親子の
再会をしてほしかったなぁと思いました。
最後に手をぐっと握るミンジュに、涙が出ました。

刑事ドラマとしても、毎回ハラハラドキドキでした。
シーズン2があってもいいんじゃないかと思うんですが…

超ラブラブモードより、出会った頃と変わらない2人。
セヒョクとミンジュの最後の掛け合いが良かったです。
ほっこりしますね。

素晴らしいレビュー、ありがとうございました。


  • posted by しげっち 
  • URL 
  • 2011.12/12 20:02分 
  • [Edit]

ココさま 

ココさま、こんにちは(●^o^●)
こちらこそご無沙汰しております。メールとコメントありがとうございました。
管理画面が昨晩から一寸不具合でチェックが有効にならず、待ってても埒あかなさそうなので、返信コメントさせていただきます。<(_ _)>

母の方も小康状態を保っており、元気なうちに韓国にでも行きたいねと話しています。^^
いつも健康のことにお気遣い感謝です、リアル友はみな知ってるけど、私は文章を書くのは早い方なんです。雑ですが(笑)全く苦にならないし、どうぞご心配なく。^^
キャプチャーは休みの日に取り貯めか、相方やイルグクスキーなチビ助が手伝ってくれるので(お駄賃めあて?)ココさん思ってるよりずっとラクしてるんですよ。本当(*^^)v
というか、私が唯一楽しみなことなので、苦になる(?)ようなことは全くないですよ~
ココさんはキャプ(確か、写真でパソコンとってらっしゃいませんでしたか!?すごい労力ですよね @_@;)キャプも文章も全部ご自分でなさってるのですよね?
大変な作業、cocoさんきちんと休憩を取ってらっしゃいますか?こちらのほうが心配ですよ・・・本当にご自愛下さいね!
でも、ひとつひとついろんなことを覚えて形にしていくのって楽しいことですよね。^^
fc2の仕様で解らないことや、キャプやyoutubeなど、ヘタですが私で力になれることがあれば、どうぞ遠慮なく言って下さいね(#^.^#)ココさんの一助となれるたら喜びです。

ウニョンを抱き寄せるシーンは、口惜しいかなミンジュを抱く手より自然でなめらかでしたね。夫婦だったのだから自然で当たり前なのですが、あんな切迫した状態で、情愛と焦りを表現できる、全身で演技するイルグクさんに感動しています。ミンジュを応援してた自分ですが、このふたりにもしあわせになって欲しいと思える何かが二人のオーラにさく裂していました。
ニクい演技ですね!リアルで慌ただしくしていて、不義理をお許しくださいね、ココさん<(_ _)>わたしもまた近くお伺いさせていただきます。^^



> 「強力班」が終わり、美雨さんのレビューを読ませて頂いて、
> すごくいいですね~~!!
> いろんな角度から、それもきめ細かくレビューをされていて
> 感動してしまいました!

> 「強力班」最終話のセヒョクとウニョンのシーンは感動ですね。
> あの書類を渡すシーンで、ウニョンを抱き寄せるセヒョク!!
> あ~!あのシーンをもっと長くして欲しかったです!!
> 見とれてしまいました!(^0^)
> また、伺いますね!ではでは~~。

  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2011.12/12 09:09分 
  • [Edit]

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2011.12/11 16:20分 
  • [Edit]

コウさま 

コウさま、おはようございます<(_ _)>
昨日は、9時から夜中の一時過ぎまでイルグクさんの番組が一時間だけあけて三つ連続で流れて、結構ハードな一日でした。(●^o^●)
そんなでコウさんにコメントいけずにすみませんでした。<(_ _)>素敵な再コメントまでいただきながら・・・

このレビューは、以前、KBSのリアル視聴していた頃(本年3月、4月)書いた『強力班』ですが東日本大震災の直後で、色んな意味で苦労をしていたころ、希望の灯にみたいに楽しみにした作品だったので、いまレビューを読み返していると、言葉の端々にそんな思いが感じられ、あの日あのときの思いを大切にしたくて、できるだけいじらずにそのままにしておこうと決めました。微妙なセリフや画像はちょこちょこ付け足たり訂正してますが、なんか、強力班はあまり変えたくないんです。というか、無理に換える必要もないですね。笑

サンテが、父娘の名乗りをあげずに死んでしまったことは悔やまれますが、前章でこころの触れ合いと指きりげんまんで触れた手のぬくもりがとても愛おしく感じられました。
前科者であっても、本質は優しい、本物のお父さんでしたね。キム・ギュチョルさんの演技、とても光っていました。

ただ、サンテをめぐって今ひとつの疑問が沸いています。初回観た時は、イルド刑事課長が”敵を欺くにはまず味方から”で部下や上司達ををポーカーフェイスで騙しながら、バクセと秘密裏に共助捜査をしていたわけですが、最後の最後にこれがわかるのはニクい演出で、あのころは流石!と唸りました。でも、今思うとイルドはあんな遣り方でしか父や国家権力の裏側をあばけなかったでしょうか・・・確かにぐうの音も出ないやり方ですが、あのリスキーなやりかたではサンテは死んでしまって当然、バクセだって死の危険の方がずっと大きかったわけで、やはりこれは正攻法でなくドラマだなぁ、と・・・。笑
警察長官が犯人のひとり、というのも確かに国の威信をゆるがす設定ですね、あの韓国ですごい勇気ある脚本設定だったと思います。そういう意味でも女性監督のグォン・ゲホンさん、ただものではないと思いました。(>_<)
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2011.12/10 08:37分 
  • [Edit]

ソヤ=ミンジュ?! 

 美雨秘書さま おはようございます。

 強力班 最終回だったんですね(p_q)エ-ン … って、前にもコメントさせていただいたことを 忘れてた(笑)
 サンテは 殺されてしまったんですね(p>□<q*)
父を失ったミンジュの悲しみは、いかばかりだったでしょうか(T┏_┓T)
 ミニョンもイルドも、正義のために 父を売ったのですね((´∀`))

 とめどなく涙を流された美雨秘書は、やはり お優しい方です(#ノ▽ノ#)
 ほんと 韓国ではなぜ刑事ものの視聴率が こんなに低いのでしょうかw(゚o゚)w
美雨秘書がおっしゃる通り、女性監督のグォンギェホン監督さんは すばらしいです( ´∀`ノノ゙☆パチパチ

 ソヤ=ミンジュ?!
ではまた☆
  • posted by コウ 
  • URL 
  • 2011.12/10 07:09分 
  • [Edit]

イルグク万歳さま 

おはようございます。
いつもありがとうございます。GWも後半にさしかかり、すっかり五月モードの私はお寝坊さんしてくつろいでいます。(*^_^*)
万歳さんは韓国モードで気持はイルさまにまっしぐらみたいですね。(^_-)-☆チケットの件、本当によかったです。

お人形は売っていないのですよね・・(:_;)世界でたったひとつのバクセ君ではないかと。カンタ君は直接知ってるのですが、私もバクセ君の本物ははまだお目にかかったことがないのです。本当。ポリスラインをしょってやってくるのかも。(笑)

万歳ちゃんはイエソヤ派?ちょっと意外かも・・・
私ソソノも好きでした。女性の生き方としてはずっと魅力的に感じるし新境地を切り開いてゆける女性ですよね?ソソノが高句麗を発ってその子孫が百済を建国してゆく物語がいま作られているみたいですね。ダリアさんが歴史物お詳しくて、私もいろいろ教えていただくんです。(*^_^*)
高麗神社、都心からそう遠くはないですよ。日が合えばご案内しますヨ。いまちょっと建て替えとか してるけど、山も新緑も巾着田もきれいで、あの一帯で私の一番好きなスポットにご案内しちゃいます(^_-)-☆
  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.05/03 09:26分 
  • [Edit]

ひとあし遅れてコメントします 

順番逆のぼってしまい美雨様またまたすみませんv-73
強力班週二回、放映とほぼ同じペースでの翻訳と
そのままパンフレットに出来そうなあらすじ、お忙しい毎日の中
時間をさいて、いち早く載せてくださりありがとうございました。

美雨様ってどこまで才女なのだと毎回の事ですが溜め息がでますよ。。。
ako先生とくろまめ画伯様の腕前も、イルグク友と画面を見ては
笑ったり感動したりと楽しませていただきました。
お人形は売っていないのですか?美
雨様のどこかのページで非売品とありガクッとした覚えがありますv-239

私はソソノより断然イエソヤ派だったので、
美雨様がチュモン夫婦と現代の生まれ変わり夫婦載せてくださり
嬉しい気分です!
ホントに生まれ変わったんじゃないかって思えますよ。
美雨様~私も高麗神社って行ってみたいです ><。
  • posted by イルグク万歳 
  • URL 
  • 2011.05/02 21:21分 
  • [Edit]

ココさま 

ご丁寧なお手紙、ありがとうございました。
了解致しました。
また折をみてお返事書かせて下さい。(*^_^*)
優しいご家族さまとどうぞ楽しいGWをお過ごしくださいませ。
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2011.04/30 23:53分 
  • [Edit]

みどりさま 

家族水入らずで楽しい休日をお過ごしのご様子、何よりです。
最終話にコメントありがとう❤
テシクさんとイム・カン刑事は、私もちょっと気になっていました(●^o^●)
イムカンさんが現れてテシクが怪訝な顔をしたときから、この二人いいコンビになるかも❤なんて(*^^)v
トンジンは結局ユミとラブ路線になっちゃいましたね。ミンジュを奪い合う予定だった筈なのですが
韓国ドラマって本当に初期プロットとどんどん変わっていくのね、いろいろ学んだ気がします。トンジン可愛かったですね♪弟にしちゃいたい位。頭が良くて仕事ができて性格も良い・・・でもいまひとつ光があたった回があっても良かったような。ジュン君狙いのファンもいたでしょうに、一寸残念ですね。
次回に(って、もう続編しかない。笑)期待ですネ(^_-)-☆

5年前の事件で、あれほどインパクトのあるイルドの発砲、意味ありげだったのに 「あんたが銃を撃ったわけは」と言いかけて海にドッポーンのイ・ミヌさんの絡みが乏しすぎた感は大いにあります。また、5年前までスタンプ殺人してたチ・ヒョンホが、いままた急にサイコが蘇って事件を起こしてるのだけど、空白の5年間どうしてたの?というツッコミも入れたくなりますね。(苦笑)でも、プロット設定変更や脚本の大幅な書き替えはあちらではもう当たり前みたいなので、考え過ぎずに、お芝居を見てるんだと思って素直に受け入れたほうが楽しめそうですね。イルさまの演技も素晴らしかったし、よしとしましょうか。(*^^)vみどりさんも楽しいGWうをお過ごしくださいネ!
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2011.04/30 23:51分 
  • [Edit]

サミーさま 

最終話にコメントありがとうございます(*^_^*)
もう、花咲ける5月...イギリスでも5月は一年で最も美しい月といいますね。その5月の扉を開いてくれるような若く美しいロイヤルウエディングでした。やっぱりお祝い事って良いですね。悲劇よりはハッピーエンドが好き・・・『強力班』もそのようなエンディングで良かったです。(#^.^#)
え~ロイヤルキスあったのですか?バルコニーにあがる前に特集番組終わってた気がするのですが・・・あれからお風呂入って寝ちゃいました。今日どこかニュースで映さないかな~(>_<)!?ミンジュにchu❤がなかった分、リアルな王子様のchu❤で満足しようかと。(笑)
イル友さんとも所見かわしたのですが、刑事サスペンスでラブストーリーとの同時並行は非常に難しいですよね。推理、ちょいホラー、スリル+サスペンスを展開する中、ラブラインを強めに持ってくるとテーマが揺らいでインパクト 弱くなっちゃいますしね・・当然ですが。(笑)ロマンスでも『強力班』は、刑事ものとしては精いっぱい 描いてくれた気がします。あれ以上でもあれ以下でもいけない、と いいますか。ツッコミどころは満載ですが、エンターテイメントとしてはとっても楽しめた16日間でした

>> 韓国で刑事ドラマが根付かない理由...根付いてはいけない事情があるという逆説は説得性がありますね。南だからまだこれだけ作れるけど、北でこんなストーリーを流したら監督もプロデューサーも即公開処刑になってしまうかもね。まだ緊張の続く南北、軍や警視庁は暗黙の聖域なのかもしれないですね。

サミーさん、ありがとう。うまい表現で纏めてくださって・・・実際のところは誰もわからないし、わからない方が無難な世界なのかも。そこがまた、ミステリーでサスペンスフルで、いいのかも。強力班の最後のミステリーにしましょうね。サミーさん、強力班に毎回コメントくださって本当にありがとうございました。<(_ _)>
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2011.04/30 23:25分 
  • [Edit]

akoさま、くろまめさま、ダリアさま 

くろまめさんの熱いカーテンコール(?)に応えて、セヒョク君バイクでポリスラインまで駆けつけてくださったご様子ですね!(^_-)-☆
本当にどこまでも手がこんでてかわゆい❤
ミンジュが後ろでヘルメットしてカメラをかかえて乗っていそうな予感も?(笑)
akoさんお疲れ様でした。かわいい協力班感謝です❤


ダリアさん、届きました~<(_ _)>
リペアショップ・ダリア先生に感謝です(;_;)もうもう私の不注意なのに、あんなにきれいに作り直していただいて・・・お花も替わってる!?さすがは月下美人のダリアさん、花弁の重なりや柔らかさ、これ匠の技ですね!大事に大事に致します(ToT)。
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2011.04/30 23:23分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2011.04/30 18:20分 
  • [Edit]

美雨さん16回あらすじと感想ありがとうございました 

美雨さんお疲れ様でした。
旦那の実家でのーんびりしております。
良いとこだけど、ど田舎なので義兄のパソコン借りて見るのは
まっさきに美雨さんページ!(^^)!

初期のシナリオと最終回のが話題になってたのでフームと
思い(初回のユーチューブもう消えちゃってますよ美雨さん?)
検索してなぜか小さいユーチューブ見つけて見てました。
イルド刑事をつけ狙ってたボスと発明チンピラとブレーンのおじさまは生きている!!生きてる筈だったはずですよね?

最後に登場して復讐とイルド刑事あばきが絶対あったはずだと私も直感しました<(`^´)>
大幅な脚本変更って、何が原因だったのでしょうか。
美雨さんなら解る気がしてコメントしてしまいました^m^

ウニョンとの別れは切なかったです。
私としてはナム刑事とイム刑事の関係にも春が?って
こちらのラブライン気にしてます。なーんかいいコンビ!(^^♪

美雨さんの毎回の題名が楽しみでした。いつも的を射て手すごく素敵なんですよね(^。^)
最終回までありがとうございました。
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2011.04/30 12:36分 
  • [Edit]

お疲れ様 

美雨さんこんばんは。
ロイヤルウエディングが見れるように帰ってきました。ダイアナさんもしたバルコニーでのロイヤルキスありましたね。

今、最終章すべて見終えました。16話という短いようで濃い協力班の連載、毎週お疲れ様でした。

女性監督さんをチャレンジングで草分け的精神と称えている美雨さん自身もチャレンジングでパイオニア的だと僕も皆さんも感じていたようですね?痒いところに手が届くあらすじというダリアさんの言に納得です。一文一文、豊かな描写力と筆の力で臨場感ある文章はプロ顔負けですね。これは美雨さんにしか出来ないことだと思います。

読むたびに愛されているイルグクさんを感じますよ。イルグクさんは本当に幸せな男性だと思います。

韓国で刑事ドラマが根付かない理由...根付いてはいけない事情があるという逆説は説得性がありますね。南だからまだこれだけ作れるけど、北でこんなストーリーを流したら監督もプロデューサーも即公開処刑になってしまうかもね。まだ緊張の続く南北、軍や警視庁は暗黙の聖域なのかもしれないですね。

美雨さん16回素晴らしいレビューありがとう。お疲れさまでした。
akoさんの白バイセヒョク君かわいいですね。先捺
  • posted by サミー 
  • URL 
  • 2011.04/30 00:57分 
  • [Edit]

赤バイ バクセくん・・・調子に乗ってしまいました。 

くろまめ画伯さま ダリアさま ありがとうございます。
お言葉に乗せられて 頑張ってみましたが 小さな子供いるわけないし おもちゃやプラモもないし・・・あったのが あの赤バイク(スクーター)何とか 黄色リボンにPOLICE LINE書いてみました。有り合わせで 失礼しました。
イルちゃんが見たら・・・・コラァ~ って言われそうです。
ごめんなさい・・・・・・許してネ~!!!!!
バクセくん バンザ~イ・・・・ 
美雨さん ありがとうございます。 

キャ~O(≧∇≦)o 

キャ~嬉しいO(≧∇≦)oかわいい~カッコイイ~
akoさま、ありがとうございます(^人^) ポリスラインまであるし~もしかしてハングルかな?
  • posted by ダリア 
  • URL 
  • 2011.04/29 23:51分 
  • [Edit]

かっこええ~~~! 

wow! 白バイ(?)で颯爽と登場!v-10v-10v-10
めちゃ、かわいいv-415
POLICELINEのなんと繊細なこと!
さすがポシャギ名人v-424
akoさん、早速に、ありがとねー!^^/
  • posted by くろまめ 
  • URL 
  • 2011.04/29 21:48分 
  • [Edit]

くろまめさま、ダリアさま 

熱いリクエストに応えて、マスコット・バクセ君、愛用の二輪でかけつけてくれました!
ポリスラインに注目!!

か、か、かわいい~~~(♥ ´人`)

もう、メロメロですね+.゜(*´д`*).+.゜

akoさま、国科捜アート課協力班、重ねてありがとうございました。(●^o^●)
  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.04/29 21:10分 
  • [Edit]

たんぽぽさま 

こんばんは。
おっちょこちょいなもので、順不同になってしまってすみません(ToT)
ロイヤルウエディングですね(*^_^*)チュモンの結婚式を思い出しますネ!
たんぽぽさんはチュモンとヨンムンお好きなんですね。
気が合って嬉しいです。

キャラ的にはヨンムンらぶです(*^ω^*)

> 「チュモン」は見たのですが「風の国」見られました?
> 面白かったですか?

面白かったですよ~風の国のムヒュルは、チュモン大王の孫にあたる三代目の、大武神王の前半生を描いた物語で、イルさま演じる主人公のムヒュルもとても魅力的なキャラですヨ!
よかったら、レビューも書いてるので、ネタバレでよければ、暇なときでもご覧になってくださいね(^_-)-☆

http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-387.html
  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.04/29 19:52分 
  • [Edit]

ダリアさま 

こんばんは!
最終回もコメントありがとうございます。ロイヤルウエディングですね!
なんか、王家の結婚式って、ドキドキしますね。(*^_^*)
携帯に、イルさま根付がついてるのですが、そのバックでダリアさんが作ってくださったベルサイユふうのビーズアクセサリーがキラキラ踊ってると、イルさまがますます王子様っぽくて、私はちょっとニヤニヤしています。.+.(♥ ´ω`♥) ゜+.゜
日本語放送かDVDで、私も早くちゃんと観たい~(>_<)です!!

> くろまめさま、毎回素敵な似顔絵ありがとうございました。(v^-゜) 最後は最高の笑顔でしたね。うっとりで~す
> akoさま、かわゆいバクセ君にいつも癒されています。楽しませていただいてありがとうございます(^人^)私も屋外のバクセ君、見てみたいです。
> 16話って短いですね。続編あるといいな。(^_-)-☆

ダリアさんお二人の作品気に入ってくださって私も嬉しいです。野外のバクセ、黄色いリボンでポリスラインを作って銃を持たせたら、即強力班ですね。
あっ赤いじゅうたんの上をキャサリンさんとウイリアム王子が・・・素敵ですね!チュモンとイエソヤを思い出します。(*^ω^*)
 まさか21世紀に生まれ変わって、一杯飲み屋で酔っぱらって行き倒れみたいになった相方をリヤカーでキコキコ運ぶとはソヤは思わなかったでしょうね。でも、いまのほうがずっと幸せそう。離れ離れで不幸だったふたりの、2000年後の続編が見れたみたいで、強力班はもうひとつの夢を叶えてくれたみたいです。ずっと手錠でつないでおきたいですネ(^_-)-☆
  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.04/29 19:23分 
  • [Edit]

りんご姫さま 

今日もコメントありがとうございます。
本当にあっという間でしたね。16話って、ふつう4カ月かけてやるものなのに韓国では二カ月で終わってしまうなんて、驚異ですよね(@_@;)私も振り返ってみると、あまり余韻を楽しむ間もなくあらすじや感想書いてた気がします。もう一度じっくり、最初から、プロさんの正しい字幕付きで楽しみたいです。

そのときは、こんなふうに情景や前後の解説まで細かく書かないで、さらっと略式にして書きなおしたいです。
早くに日本語放送、またDVD発売があるといいですね!(^_-)-☆
  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.04/29 18:40分 
  • [Edit]

toramamaさま 

こんばんは。
今日もコメントありがとうございます。ハングル語講座始められたのですか、toramamaさまさすがです!腰が重いなんて仰っていたけれど、toramamaさまは本当にお若いしフットワーク軽いですよ。現代女性の鏡!っていう感じです、素晴らしい(*^^)v
こんな拙いあらすじ書きとレビューを、そのように評価してくださり本当にありがとうございます。でも、励みになります。
PC工事、大変ですね。私も困ったことがあったけれど、三日がまんしました、それが限度でしょうか。(苦笑)
動画はずっと見れるものではないので、見れるうちに早めにご覧になってくださいね。中国語字幕がついてるので、ボキャビルで多少でも理解ができると楽しいと思います。あっ、でもtoramamaさまはすぐハングルをマスターされそうですね!(^_-)-☆これからいろいろ教えてくださいね。
  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.04/29 18:33分 
  • [Edit]

コウさま 

メチャクチャお忙しいのに、コウさん協力班見た後にいつもあらすじとレビュー読んでくださって、感想まで入れてくれるコウさん、本当に感謝、感謝です。(ToT)
コウさんはウニョン派でしたよね。
ウニョンは、当初あまり好きではありませんでした。プロフィールに出世志向のカメレオンみたいな女性と書かれていたイメージも強かったのかもしれません。仕事のためとはいえ、あんな小さい娘を夫に押し付けて単身アメリカに留学に出る妻・・・全く理解ができませんでした。そんな自分を棚上げして、娘の事故を全部夫の責任にして、「小さい子を置き去りにして目を離すなんて」「いつも一歩遅いのよ」とバクセをなじるなんて、神経を疑いますよね。比較しようが無いけれど、どんなに昇進しようが栄誉だろうが、せっかく生まれてきてくれたわが子の、かけがえのない幼い子供時代をうんと大切にするけれどなぁ・・・お金で買い戻せない貴重な時間だからこそ、尚更ですよね。女だからこんなふうに思うのかなぁ、コウさん。それでもパクセは妻をなじらぬどころか一言の言い訳もせずに耐えるんです。もう、限界でした(>_<)。
けれど、この二人のラストシーンで、全て許せた気がしました。ウニョンは、バクセだけでなく、アンチ・ウニョン派とも和解をしたんじゃないかな・・。思えば、父の悪行の因果で娘を失う羽目になり、離婚までさせられてウニョンは本当に不幸な女性でした。でも父親が犯罪者という同じ痛みと傷を持つイルドが傍にいてくれて、救いがありました。ああ、またあの”別れ”のメロディーが・・・。(涙)コウさんもこも曲お好きでしたよね。コウさんスペシャルで、また貼っておきますネ。(^_-)-☆http://www.youtube.com/watch?v=nZ-S_D-No6U&feature=related
  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.04/29 18:22分 
  • [Edit]

ユーモンさま 

今日、例のもの焼き終えましたヨー(*^_^*)
紅茶パウンドはうまくいったのですが、フルーツのほうが思うように膨らまなくて、再チャレンジしています、空気の含有量比が悪かったみたい、欲張って具を詰め過ぎちゃったのね、ごめんねユーモンさん。(ToT)でもGW中には送れそうです。仕事の合間にでも、お好きなワインと召しあがってくださいね。遅れてしまったぶん、余った白身で作ったメレンゲクッキーもおまけで入れときまーす。(^_-)-☆これ、軽く食べれてお友達からもウケが良いので(冷蔵庫に入れなくても良いクッキーです)ご笑納ください。
貴重なポスターとDVD、本当にありがとうございました。大切に大切にします。<(_ _)>
  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.04/29 16:40分 
  • [Edit]

Re: くろまめさま 

> 美雨さん、さっきのコメントで、誤字ですーー;「健脚」じゃなくて「俊足」でした><ごめんなさい

はい~(*^^)vオキートキー了解です♪わかってるから大丈夫ですよ~(^_-)-☆
わたしもしょっちゅう誤字脱字で書きなおしてるので、もう、おたがいさまさまです(●^o^●)
って、健脚っていいな、水戸黄門みたいで。(爆笑)

そういえば息子が駿足だか瞬足だったか、それを履くと速く走れて、必ずゴールできるというシューズを誕生日に必ず買ってもらっていました。サッカーやる日に大事に履いてましたよ。バクセのスニーカーもシュンソクっぽくないですか?ツキホシの。(笑)あのファッションもよいのだけど(雷坊やだったっけ?)、最後の最後くらい、制服制帽姿見たかったですよね~!あ~ん、それだけがすごく残念。やっぱりシーズン2作ってもらうきゃなさそうですね!(>_<)
  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.04/29 16:33分 
  • [Edit]

sunnylake さま 

sunnylakeさん、ご家族とGW楽しくお過ごしですか。
「強力班」とうとう終わってしまいました(涙)。

> 美雨さんの涙は寂しさからだったのでしょうか。

はい、寂しさもありますが、ずっと追いかけてきたので、きっと主人公たちに感情移入してしまったのだと思います。こんな悲しい別れってあるんだろうか・・と。死んで初めて存在とその愛にふれたミンジュの父への別れ、二人の血を分けた愛娘の死、それだけでも悲しいのに、娘の祖父(バクセの舅)に当たる人が不幸の根源で、悲しい別れしか残されていなかった運命、正義のために父を捨て、刑事課課長の制服制帽を捨てたイルドさん・・・なんか、胸が熱くなって、ああ、また涙が・・。ほんと、涙もろいんですよ美雨って。(笑)
でも、涙のわけは、あまり分析せずにおきましょう。こんな熱い涙をくださった女性監督さんに感謝、感謝です。sunnylakeさんも素敵な休日をお過ごしくださいね。(*^_^*)
  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.04/29 16:15分 
  • [Edit]

かじぺたさま 

かじさま、GW初日、どのようにお過ごしですか?
世紀のロイヤルウエディングなので、私は遠出はやめて、今日はTVに釘づけになろうかと。(笑)ダイアナさんも草葉の陰から王子さまのご結婚を喜んでいるでしょうね。

王子様といえばイルグクさんのイメージ、すっかり定着していますけど、まさかこんなうらぶれ刑事みたいなキャラを演じるとは思いませんでした。毎日ちょいクチャそうな同じ服に運動靴、一杯飲み屋で安酒をチビチビやって、ヤサグれて路地にヲヤジ寝した挙句リヤカーでキコキコ恋人に運ばれる(しかも、王子妃だったヒトに。笑)なんて、チュモンを見てた頃、誰も想像しなかったと思います。(爆)
でも、サスペンスあり、笑いあり、涙あり、恋もあり、とサービスてんこもりの本当に良いドラマでした。(*^^)v
  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.04/29 16:01分 
  • [Edit]

すみこさま 

こんにちは、すみこさんお元気でいらっしゃいましたか。
画報のときも支えてくださってありがとうございました。すみこさんの方も気持ちが落ち着いたら、ぜひブログ再開してくださいね。いつも首を長くして待っているんですよ。

> 毎週2回連続でのレビューとあらすじ、さぞ大変だったことと思います。

私もこんな経験は初めてで、韓国語わからないし週二回(プラス連チャン((+_+))のリアル放送は、正直、書き始めちゃったはよいけど無謀すぎたかな!?とも思いましたが、イルさまの苦労を考えたらこんな事なんでもないわ、と深呼吸していると、優しいブロ友やイル友のみなさんが励ましてくださり、素敵なアイデアや作品や情報をくださって、楽しく書き続けることができました。それでも難しいときは、神棚に手を合わせ、ヒントをください、書かせて下さい、思いがなんとか形になりますように、イルグクファンや、作品ファンの皆さんに楽しんでいただけますように、と声に出して祈りました。すると何とか神様がヒントや 良き助っ人を連れて来てくださるんですね。なんとか全16話、ヘタですが纏めることができました。本当にありがたいことです。

> 早くに日本での放送とシリーズ化希望します。強力班は日本のほうがうけが良い気がしますね。では失礼します。

ああ、すみこさん流石、目の付けどころが違いますネ!シリーズ化、かしこみかしこみ~~<(_ _)>って毎日でも祈っちゃいます。いつも優しく見守ってくださって、すみこさんありがとうございます。
  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.04/29 15:49分 
  • [Edit]

お疲れ様でした(^O^) 

美雨さん、お疲れ様でした。美雨さんの痒い所に手が届く詳しいあらすじと毎回感動するステキなデビューで、すっかり観た気分になってます。(でも、早くちゃんと観たい~(>_<))
くろまめさま、毎回素敵な似顔絵ありがとうございました。(v^-゜) 最後は最高の笑顔でしたね。うっとりで~す
akoさま、かわゆいバクセ君にいつも癒されています。楽しませていただいてありがとうございます(^人^)私も屋外のバクセ君、見てみたいです。
16話って短いですね。続編あるといいな。(^_-)-☆
  • posted by ダリア 
  • URL 
  • 2011.04/29 13:00分 
  • [Edit]

くろまめさま 

くろまめさま~~16話一緒に走ってきましたね~!
お疲れ様でした!(マッコリグラス、乾杯ちーん☆☆)そして協力班アート課ありがとうございました。笑
 くろまめさん仰る通り、見返してみると、1話のころのイルさま始め他のキャストさん肩に力入ってて、まだ役との調和がとれてないというか演技が浮いちゃってる気もしますが、6話あたりからキャラがすっかり板について、役にピタっとハマったのを感じますよね?

> 美雨さんの最終章の感想・・・納得です。
> 韓国独特の家族観、現代社会の問題点などを正面から見据えた、なかなか深いドラマだなーと。

くろまめさんと話しててハッと思ったのですが、捜査もの、刑事ものが根付かない土壌と言うのもまた韓国独自の課題というか、逆説的に、根付いてはいけない部分を感じてしまったのですが・・・どうでしょう?私達の警察へのイメージ、(拡大して国家防衛のイメージ)って、大陸と比べたら平和すぎて、ドラマのような世界でしかお目見えできない(だからこそ楽しい、ウケる)けど、あちらは常に最前線にあって緊張していて、国家権力に立ち入るのはタブーというか、それを暴くストーリーなんてアンタッチャブルで(エンタといえども権威を傷つける、という意味で)しかない、という暗黙の”モラル”を感じてしまったのですが。なんでもありの韓流エンタで、刑事ものがたったの三作目というのも、私達の感覚からしたら異様ですよね・・・!?もしかしたら神呼男が不評だったのも、そんな暗黙のタブーが裏の世界であったのかも・・・なんてそこまで考えてしまうのって、強力班ミステリー見過ぎかな??(笑)
 シリーズ化、めちゃめちゃ希望しますよ~ん(>_<)
刑事もの、捜査ミステリー大好きな日本人、放映されてぐんぐん人気でるといいですね、くろまめさんもだけどイルグクブロガーみんなで強力班DVDぷち宣伝してアフィリ貼ったり、協力班していけば、人気が逆輸入されて強力班第二弾作ってくれないかな~(>_<)、なんて、グォン・グェホン監督にイルボン強力班ファンですがりついてみるテスト。(爆笑)

> 美雨さんに、ひとつ注文が・・・
>  屋外でのakoさんバクセ君を見てみたいです^^(無理かな~!)
>  できれば、超高層のビルを背景に^^、もっと無理を言うと「カンナム署」の前・・・なんっちゃって(絶対に無理ですよね

はい、それは産みの親akoさまに頼んでみますネ!もし可能なら、黄色いリボンでポリスライン作って美雨も協力班してみまーす(●^o^●)!では良い祝日を。美雨も家族とお寿司食べにいってきまーす(あ、回るやつネ。笑)
  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.04/29 12:04分 
  • [Edit]

虫@貯蓄 さま 

虫さん強力班楽しんでくれて嬉しいです。
この推理、捜査ドラマってやっぱり男性向きですもんね。
かと思うと、作ってるのは女性監督だったりしますから驚きますね。
女性らしいかいがいしさやフォローが随所に出ていて、女性の心理には説得性があって嬉しいです。
でも、事件とか捜査方法などに関してはツッコミどころ満載だと思います。
イルドとバクセの秘密の共助捜査も、ドラマとしてはなかなか良い演出ですが、普通だったら拉致された時点ですぐ殺されちゃうでしょーが!(サンテさんは即お陀仏さんでした、はい)って思いませんか。バクセだって生きてたから洒落になったけど、二人とも死んだらイルドさん相当、能なしですよ!?ってボコられますよね。
でも、まあ、そこはエンターテイメントの醍醐味として、思いっきり楽しみたいですね。一緒にずっと強力班応援してくれて虫さんありがとうございました。<(_ _)>
  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.04/29 11:27分 
  • [Edit]

かえるママさま 

今日もコメントありがとうございます。
16話、矢のように、光のように速かったですね。月火ドラマって何のことかと思えば、週に2回連続放送するんですもんね、見る方も大変(?嬉しいけど)作る側は猛急がしでしょうね、韓流エンタならではの厳しさで視聴率を見ながらプロットを変更し降板したキャラの代わりのキャスティングしなおして、シナリオも大幅に書き替えて・・・と、監督さん演出さんシナリオさんそしてイルさまたち役者さん本当にお疲れだったことと思います。ほかのドラマと違って、シーンごと順番にとっていくらしき撮影法、捜査ものでは定番なのでしょうか、やはり日本と根本的に違うなにかを感じますね。

> ところで、日本の放送分は、チュモンも含め、イルグク様の声になりますか?バイリンガルで、イルグク様の声が聞けるのかな?(チュモンは日本語吹き替えのみ?)

もちろん吹き替えがある筈ですよ、かえるマさま。チュモンはノーカット判が断然おもしろいです。なんでこんないいカット省いちゃったの!?という感じで逆に驚きます。声も、ご本人ので聞いて下さい!(特にチュモンの妻イエソヤ。大汗)強力班ではチョ・ミンジュみごとに演じきってくれましたね。こんな演技上手な可愛いジヒョちゃんなのに、どうして日本ではヘタだと思われていたのか・・・吹きかえって一つ間違うと命取りですね。(苦笑)
  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.04/29 11:15分 
  • [Edit]

よっちママさま 

こちらこそ、いつも協力班ありがとうございます。
よっちさまのは、強力粉でつくる強力班(?)ですね。笑
イルグクッキー大人気でした、本当に感謝です。

> イルドやるなぁ!!!!!!
>
> かっこよく見えてきました!!(笑)

はい、いつもいるだけイルドさんだったのに、最後の最後だけかっこよくなるなんてひどいですよね、かっこよさをもっと小出しにして各回に振り分ければよかったのに・・・出し惜しみして最後にドーンと持ってこられても、もうこのあとないのにイルドさん(^_^;)って感じですよね?
でも、それがイルドさんの謙虚さというか、静かなる個性なのでしょうね。苦悩を内に秘めた大人の男、って感じのキャラが良かったです❤
  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.04/29 11:03分 
  • [Edit]

ののさま 

ののさんだったんですね、わ、名無しさんになってて驚いた・・・
って、私もときどき慌てモンの介やって、誰だろうと思われたときがよくあったっけ。(笑)送信出来ちゃうからまたずっと気付かないでそのまんまだったり~(>_<)

強力班終わってしまいましたね(:_;)
ああ、当分脱力感が・・・

でも、韓国ドラマのラストらしくない?スッキリした良い終わり方だったので希望がわいてきますね。
ののさん、コメントありがとうございました。<(_ _)>
  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.04/29 10:54分 
  • [Edit]

illove-akoさま 

akoさま、いつも沢山の情報やお人形の紹介本当にありがとうございます<(_ _)>
お人形のことで沢山の問い合わせがあり、どうも私の手元にあると思われてるかたが殆ど(;^_^)
性別とか野外撮影?など何と答えたらよいかと・・・。本当にかわいいですもんね!世界史のバナーをクリックしてブログ村ランキングページにいくと、何故かリアル・イルさま写真でなくお人形バクセかくろまめ画伯イラストで新着記事画像がダダダ―と映りまくって(?笑)いて、世界史ブロガーさんたちもびっくりして沢山覗きにいらっしゃるんですよ。歴史的人物にみえるのかしら。素材がイルさまですもんね(^_-)-☆
akoさま本当にありがとう。

> まだ 昨夜の余韻に浸って 抜け殻状態ですが・・・

ああ、イル様ファンはみんなそうなんですね・・・よかった、わたしだけでなくて(苦笑)忙しかったけど、毎週でもやっていてほしいですね。本当にシーズン2か特別編など作られるよう祈ってやみません。視聴率関係なく、クオリティーに重点をおいて作ったドラマというのがいいですね、日本で人気が出たら、また評価も変わってくるでしょうか。
これからは、舞台ですね!より成長、進化したアンジュングンに向け、舞台稽古に励んでいらっしゃるでしょう、本当に楽しみですね。(#^.^#)お怪我をなさらないよう、祈っています。OSTの件、akoさまありがとうございました。
  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.04/29 10:47分 
  • [Edit]

NoTitle 

強力班最終回ですかぁ~
早く日本で放送しないかぁ♪
美雨さんのあらすじ読むだけで凄く楽しかったですよぉ~
だからなおさら日本語版でて欲しいッ!
くろまめ様の絵凄い~♪カッコイイですね☆
  • posted by りんごひめ 
  • URL 
  • 2011.04/29 03:23分 
  • [Edit]

帳簿 

 美雨秘書さま こんばんは。

 強力班の最終レビューが終わってしまったんですね(T_T)
美雨秘書と同じく 私も寂しいです( p_q)エ-ン

 サンテが殺され、悲しいです( p_q)エ-ン
バクセは 助かって、良かったですd(-_^)good!!
 秘書がおっしゃるように、確かに 父を売ったウニョン、父を売ったイルド、素敵でした(゚∇^d) グッ!!
セヒョクとイルドは帳簿事件に関わった長官とホ議員の不正を暴き出すために、周囲の目を欺いて共助捜査をしていたんですねw(゚o゚)w
 韓国では刑事もの(捜査もの)が根付かない土壌とは言え 視聴率10%以下なのは、驚きです(゚ロ゚屮)屮

 バクセとミンジュは、もう離れないのですね(*^―゚)bグッ!
まるで 美雨秘書と私みたい(#ノ▽ノ#)

 いつも応援 ありがとうございます(^_-)-☆
ではまた☆
  • posted by コウ 
  • URL 
  • 2011.04/29 00:09分 
  • [Edit]

お疲れ様でした。そしてありがとう! 

強力班最終章レビューアップ、放映とほぼ同じペースでの翻訳しながらの記事と、ドラマに関する報道記事などもいち早く載せていただき、本当にホントにお忙しい毎日だったと思います。有難うございました。所用とPCも接続会社の切り替え工事の不備で昨夜まで繋がらなくて、今ようやくレビューを見ました。動画はまだなのですが、美雨さまに感謝したくてとりあえずコメント入れました。私も先日よりハングル講座に行き始めました。あ、や、お、よ …と始めたばかりですが、とにかく覚えなければならないので難しいですが、1つでも読めるようになっていくことは楽しいですね。強力班、日本放映がたのしみです。

和さま 

こんばんは(●^o^●)
お優しいコメントありがとうございます。
くろまめ画伯のバラエティーあふれるセヒョクに、可愛いakoさん作のバクセ人形、どちらもステキですよね。でも、和さまのイラストも神がかっていますよ?(あれ、すごく欲しい~~コピーでもいい・・・;_;)

> 今回は後があるんで、虚脱感には襲われないと思ってたんだけど、やっぱり力が抜けちゃいました><;

和さま、後がある・・ってもしや、続編とか!?希望的予測すぎるかしら(笑)でも、一瞬胸がバク爆・バクセだったです。虚脱感、今の私まさしくそれですよ~ああ、これから何を楽しみに・・・って。もちろんアンジュングンに気持ちを向けてますが、やっぱりドラマあってのイルさまですもんね。くろまめさんはじめ、わたしのブロ友さん(イル友でないかたまで。笑)海神再放送に夢中みたいです。GYAOでのみやっているのでしょうか、私もヨンムーン!!って叫びたいです。時間帯がちょっと問題ですが・・。録画を引っ張り出してくれば早いんですが、やっぱりリアルで見たいですよね?(#^.^#)うふ❤
  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.04/28 20:34分 
  • [Edit]

しげっちさま 

こんばんは。
韓国ドラマの16話ってあっという間なんですね、だって週二回あるのですもんね・・・これは結構、見るほうのエネルギーも使うものだとわかりました。即土日に再放送があるのもすごいですね、NHKの大河ドラマみたいで。リアル視聴、ちょっと疲れるけど本当にいろんな楽しみや学びがあって充実していました。
早くに日本で放映されると良いですね。刑事もの大好きな日本人だから、韓国よりずっと人気が出る気がします。(笑)
  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.04/28 20:24分 
  • [Edit]

ユーモンさま 

アンニョンハセヨ(●^o^●)

了解致しました。ご帰国したばかりでお疲れのところ、暖かいお気遣いに感謝、感謝です。
もう時差はとれましたか。頭痛などしませんか。

> そのモチベーションは何だろうかと考えてしまうくらいに、
> 時間をかけていらっしゃると思います。

いえいえ、ユーモンさまこそ二週間以上あの厚みある日記を毎日予約投稿なされるとは、驚異ですよ。お仕事をされながら、あれだけのキャプチャーと文章、編集、どうしたら二週間以上ぶん、確保なさったのかと・・・本当に驚異です。
やはりそれはパクジニさんへの愛ではないでしょうか。愛のエネルギーってすごいですね。

そちらにメッセージ送らせていただきました。ありがとうございました。<(_ _)>
  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.04/28 20:19分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2011.04/28 18:18分 
  • [Edit]

NoTitle 

美雨さん、さっきのコメントで、誤字ですーー;「健脚」じゃなくて「俊足」でした><ごめんなさい
  • posted by くろまめ 
  • URL 
  • 2011.04/28 16:57分 
  • [Edit]

NoTitle 

「強力班」がとうとう終わってしまったんですね。
美雨さんの涙は寂しさからだったのでしょうか。

監督さんが女性の方だと知りびっくりしました。
それもそんな厳しい状況の中、あえて作られたというのがすごいです。
本当に強い方なのでしょうね。尊敬します。
  • posted by sunnylake 
  • URL 
  • 2011.04/28 16:40分 
  • [Edit]

こんにちは(^0^*)ノ 

いつもどうもありがとうございます~m(^0^*)m

深くて素晴らしいドラマだったんですね~~~!!

でも韓国では刑事ドラマは定着しないんですか・・・
なんででしょうね??

美雨さんもイルグクさんも他の出演者スタッフの皆さんも
お疲れ様でした!!
続編作られると良いですね!!!
  • posted by かじぺた 
  • URL 
  • 2011.04/28 16:15分 
  • [Edit]

美雨さまありがとうございました 

毎週2回連続でのレビューとあらすじ、さぞ大変だったことと思います。
人生画報のラスト回も美雨さまの感動が伝わって私も目頭が熱くなりましたが、今回もっと良かったです。
女性監督のゲホンさんも徳漫女王も草分けですが、私は美雨さまこそイルグクさまブログの草分け的存在な気がしますよ。

よかった、おもしろかったという感想は誰でも書けますが、ありきたりな内容でなく、犯罪心理や音楽、文学、推理小説コロンボにまで及んでるところなどは真似のできない美雨さまの人気の秘訣ですね。
美雨さまの視点はとても豊かで独自性がありますものね。

昨日の夜から美雨さまの第一話から強力班を読み返していたのですが、イ・ミヌ氏が再登場しないのが私には不可解でした。あの海への落ち方と博士の行方は思わせぶりでしたもの。
最終シナリオも大幅に変更し直したとありましたけど、美雨さん…もしかしたら、ね?そうですよね?

くろ豆さまとお人形作者さまにも目の保養にずっと楽しませていただきました。美雨さまのご人徳ですね。
早くに日本での放送とシリーズ化希望します。強力班は日本のほうがうけが良い気がしますね。では失礼します。
  • posted by すみこ 
  • URL 
  • 2011.04/28 15:15分 
  • [Edit]

16話は、泣けて泣けてTT; 

今、昼食をとりながら、16話の視聴を終えました。
終わっちゃったんですねv-406
美雨さん、お疲れ様でしたv-398

最初のころは、演出も出演者の方たちも、なんとなく肩に力が入っていて、不安材料が満載の印象でしたが、回を重ねるごとに、それぞれが役になりきり、人物像が生き生きとしてきました。中でも、イルグクバクセは「イルグクさんの地では」と思わせるほど、伸び伸び生き生きと演じていましたv-398。美雨さんが言う通り「神男」とは全く対照的な人物でありながら、どちらも完全になりきっていましたね。イルグクさんのクリオリティの高さを、あらためて感じました。
美雨さんの最終章の感想・・・納得です。
韓国独特の家族観、現代社会の問題点などを正面から見据えた、なかなか深いドラマだなーと。
視聴率だけが狙いではないドラマですね^^
次回シリーズ、次次回シリーズ、と回を重ねるごとに、このシリーズの面白さが浸透してきそうな気がします。
女性監督ならでわの細やかな表現法も随所に見られ、新しい刑事ドラマのパイオニア的存在になるといいですね。

「強力班」追っかけ絵師としては、バクセを追いかける美雨編集長(ミンジュとどちらが健脚?)の後をさらに(老体にムチうって^^;)追いかけてきましたv-356v-30
仕事の合間にバクセを描くことは、大いに気分転換にもなり、なによりも本人が一番楽しんでいたかもv-413
美雨さんのブログファンの方たちからの、我が雑絵に対しても、やさしいコメントに感謝です^^

天パーの髪を振り乱し、O脚で、トタドタ走るバクセの姿が、懐かしいですv-398 終始やんちゃな息子を見守るオモニの視線でした(ヒョンシクは憧れの恋人v-10

美雨さんに、ひとつ注文が・・・
 屋外でのakoさんバクセ君を見てみたいです^^(無理かな~!)
 できれば、超高層のビルを背景に^^、もっと無理を言うと「カンナム署」の前・・・なんっちゃって(絶対に無理ですよねv-356

長文で失礼!v-421
  • posted by くろまめ 
  • URL 
  • 2011.04/28 14:13分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんにちは(#^.^#)
終わっちゃったんですね!
イルグクさんカッコいいですね~!
海神見てても素敵です。
「チュモン」は見たのですが「風の国」見られました?
面白かったですか?
ランキング上位すごいですね~♪
ポチポチポチ~です☆
  • posted by たんぽぽ 
  • URL 
  • 2011.04/28 11:11分 
  • [Edit]

NoTitle 

最終話お疲れ様でしたヾ(*´∀`*)ノ

あっという間の出来事でしたね(*´ω`*)
毎回とても楽しみに読ませていただきましたよ(*´∀`*)
読んでいるのにドラマを見ているようでとても楽しかったです( ´∀`)bグッ!
  • posted by 虫@貯蓄 
  • URL 
  • 2011.04/28 10:29分 
  • [Edit]

NoTitle 

美雨さんへ
16話は、あっという間でしたね。
日本と韓国を繋ぐ大使で天使の美雨さん、お疲れさまでした。美雨さんのお陰で沢山の日本のファンも増えた事でしょうね。
とてもドキドキハラハラするドラマでした。
刑事物の面白さを再認識しました。
日本の放送が楽しみですね。
ところで、日本の放送分は、チュモンも含め、イルグク様の声になりますか?バイリンガルで、イルグク様の声が聞けるのかな?(チュモンは日本語吹き替えのみ?)
いつも、ありがとうございます。
  • posted by かえるママ21 
  • URL 
  • 2011.04/28 07:08分 
  • [Edit]

NoTitle 

最終回お疲れ様です。

イルドやるなぁ!!!!!!

かっこよく見えてきました!!(笑)

早く日本で放送されないかなぁ!!

くろまめ画伯様 本当に素晴らしいですね!!!!

どんな表情でも描けちゃうんですね!!

素敵です!!


  • posted by よっちママ 
  • URL 
  • 2011.04/28 05:44分 
  • [Edit]

NoTitle 

美雨さま

最終回お疲れ様でした
毎回丁寧なあらすじ感心しています
すごいですね
読んでいるだけで ドラマを見たような錯覚をしてしまいます
ありがとうございましたm(_ _)m
  • posted by 名無しさん 
  • URL 
  • 2011.04/28 02:18分 
  • [Edit]

美雨さんと強力班に 感謝します 

16話・・・あっ と言う間に終わってしまいました。
美雨さんのお陰で ハングルの分らない私でも 理解し楽しませて頂きました。 本当にありがとうございました。
まだ 昨夜の余韻に浸って 抜け殻状態ですが・・・
もう イルちゃんは 舞台へと切り替えて いらっしゃることでしょうね。 強力班で得た 新たな力を発揮してくださるでしょう・・
美雨さん 本当にお疲れ様でした そして ありがとうございました。
日本放送 レビューを楽しみにしてます。

終わっちゃいました~T0T 

ほんとになんて素晴らしい記事!
いつもありがとうございます^^
これ、見てない人でもはっきり映像が浮かぶことでしょうね^^

今回は後があるんで、虚脱感には襲われないと思ってたんだけど、やっぱり力が抜けちゃいました><;
今日は一日中家にいて、片っ端からイルグクさん出演作観てましたが、隙間が埋まりませんでしたvv
はあ~~~
明日からは忙しさに紛れるかな・・・

私はお裁縫苦手なので、こんな素敵なマスコットが作れたらこの隙間を埋めれたのにな^なんて思いました^^
いいなあ

私が言うのも烏滸がましいけど、くろまめ画伯のイル様、最近は本当に憑依してますよね^^
  • posted by 和^^ 
  • URL 
  • 2011.04/27 22:11分 
  • [Edit]

美雨さま 

こんばんは。

16話ってあっという間ですね。
リアル視聴されて、レビューを書いてと、大変だったと思います。

ネタバレになると知りつつ、楽しみに読ませてもらいました。
お疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。

早く日本で放送されると嬉しいです!

くろまめ様、素敵なバクセ、いつもありがとうございました。
  • posted by しげっち 
  • URL 
  • 2011.04/27 19:46分 
  • [Edit]

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2011.04/27 19:37分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

MIUMIU 美雨

Author:MIUMIU 美雨
旅、歴史、長編ドラマ(短編も)のレビューやエッセイを書いています。
文化系の記事が多いですが、歴史ドラマ(大河ドラマ:八重の桜)や、韓ドラレビューも書きます。中でもソン・イルグクさんの作品が大好きです。
更新はマイペースで続けていきますのでどうぞよろしくお願い致します。

過去記事は画面右上の検索フォームか左下のカテゴリー、早見表で探して下さい。

当ブログにて使用させて頂いておりますドラマ等の画像の著作権、肖像権は全て出所元にあります。当サイト内の文章の無断転載、無断トラックバックはお断りしております。

尚、此処はあくまで個人のサイトとして書いているブログであって、”公の掲示板”とは異なりますので、いきなりの複数の質問ばかりのコメント等はご容赦願います。返答致しかねます。

また、記事に関係のない内容のコメントや荒らしに該当する方、挙動不審な方は場合によって制限をさせていただきます。

クロスフォーダンシングストーン
きらきらとストーンが振動 クロスフォーニューヨーク Dancing Stoneシリーズ(ダンシングストーン)  Jupiter2 タイニーピン NY-T013

富士山グラス

最新記事

FC2カウンター

カテゴリ

八重の桜レビュー
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話 37話 38話 39話 40話 41話 42話 43話 44話 45話 46話 47話 48話 49話 50話(終)

韓国ドラマあらすじ
天地人(発酵家族)
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話(最終話)

神と呼ばれた男
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話

強力班
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話(最終話)

風の国
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話(最終話)

風の国あれこれ
その1 その2 その3 その4 その5 その6

人生画報
作品紹介 1-4話 5-8話 9-12話 13-16話 17-20話 21-24話 25-28話 29-32話 33-36話 37-40話 41-44話 45-48話 49-52話 53-56話 57-60話 61-64話 65-68話 69-72話 73-76話 77-80話 81-84話 85-88話 89-92話 93-96話 97-100話 101-104話 105-108話 109-112話 113-116話 117-120話 121-124話 125-128話 129-132話 133-136話 137-140話 141-144話 145-148話 149-152話 153-156話 157-160話 161-164話 165-168話 169-172話 173-176話 177-180話 181-184話 185-188話 189-192話 193-196話 197-200話 201-204話 205-208話 209-212話 213-216話 217-219話(最終話)

善徳女王
1,2話 3,4話 5,6話 7,8話 9,10話 11,12話 13,14話 15,16話 17,18話 19,20話 21,22話 23,24話 25,26話 27,28話 29話 30話 31,32話 33,34話 35,36話 37,38話 39,40話 41,42話

カテゴリー

 



最高に美味しいフレーバーティー
北欧紅茶セーデルブレンド
スモールハウス缶

北欧紅茶ミニ缶セット

ウェッジウッド ワイルドストロベリー アソートティーバッグ 36P
味まろやかミルクティーにぴったり

NINA'S マリーアントワネット紅茶
世界で唯一ヴェルサイユ宮殿の
王室付属の庭園から採れた果実と
花を紅茶にブレンド

芸術品のような美しいローズ模様
ポットとカップが一体化したセット

右サイドメニュー

Translation(自動翻訳)

検索フォーム



ワールドトラベルアワード受賞

スーツケースカバー犬猫シリーズ

機内持ち込み可

スーツケース格安レンタル


楽天で一番売れてるスーツケース



ホワイトデーにいかが?
ナイルビール6本セット





ほうれい線が気になる?

FX口座数 国内No.1

30秒で化粧水 【30秒で化粧水を作る!】オゾン水生成器「IN PURE(インピュア)」 家庭用(専用水 2本付き)【日本製】
家庭用オゾン水生成器

記念日にダイヤ プラチナPt900 超大粒1.5ctダイヤモンドペンダント/ネックレス (鑑定書付き)

PT900/超大粒0.7ctダイヤモンドピアス(鑑別書つき) プラチナ
プラチナPt900 超大粒1.5ctダイヤリング 指輪 13号

パール2点セット あこや真珠 7.5-8.0mm 2点セット(パールネックレス、パールピアス) 【本真珠】

国内最大級の品揃え
高いラッピング技術

紅茶ギフト

ランキング参加してます

ポチっとお願いします▽・w・▽


にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ


ラデュレキーチャーム

PrimaClasseショルダーバッグ PrimaClasse(プリマクラッセ) ショルダーバッグ GD14 105 BLU-NERO

ブロとも申請フォーム

blogram投票ボタン

 




楽天



楽天で一番売れてるスーツケース