美雨の部屋へようこそ

世界の旅日記や 文化、歴史のぷち・エッセイを書いています。他にも海外、国内のお気に入りのドラマのあらすじ&感想を勝手気ままに綴っています。

Entries

『強力班』~ソウル江南(カンナム)警察署~ 第15話あらすじ 権力の墓穴 강력반15

クリックありがとうございます。ブログランキングに参加してます。
人気ブログランキングへ
[ソン・イルグク] ブログ村キーワード強力班 송일국:SONG ILKOOK「강력반」
『強力班』〜ソウル江南警察署〜 第15話 権力の墓穴

6/23,24(月,火)18:45 ~ 20:00 (再)06/25,26 (水、木) 14:30 ~ 15:45 KBSワールド
強力班11話表紙
14話http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-495.htmlより
15表
KBSワールド 強力班HP http://www.kbsworld.ne.jp/drama/detail.php?cno=549
強力班ホームページ http://www.kbs.co.kr/drama/crime/about/plan/index.html
放映情報KBS2 月、火21時55分 |2011-03-07〜 概要情報韓国 総16部作 
製作グォンギェホン チーフプロデューサー:ジョンヘリョン 
プロデューサー:ユンソンシクイウンジン 脚本パクソンジン、ホジヨウン
演出グォンギェホン 作者ホドンオグォンジョンオ
出演ソンイルグク (バクセヒョク役) 、イジョンヒョク (チョン・イルド役)
ソンジヒョ(ジョミンジュ役)、パクソニョン(ホンウニョン役)、キム・ソンギョン(イム・カン刑事)

主な登場人物
シン・ドンジン 女刑事ジン・ミスク(殉職) チョン・イルド バクセヒョク  グォン・チーム長 右:ナム・テシク
主な登場人物
ジョ・ミンジュ記者         バクセの元妻、ウニョン      女刑事イム・カン


<第15話あらすじ>

娘のヘインを巻き込み死に至らしめたユ・ミョンチョル事件から5年。自分の家族を崩壊させ、運命を大きく狂わせたあの事件から5年という歳月が矢のような速さで流れたが、その間いっときも事件の真相から目をそらそうとしなかったバクセ。
サイコパスのチ・ヒョンホはイルドに5年前の連続殺人の真犯人は自分だと主張し、イルドは大きな混乱に陥る。そこに居合わせたバクセは、「証拠はなくても、明らかなのはあなたの表情だ。連鎖殺人魔で死んだユ・ミョンチョルが真犯人でないならば、あの事件の真実を俺の手で必ず明らかにしてみせる!」と言い放つ。
 うす暗い書類保管倉庫で、イルドは当時の資料を探す。ユ・ミョンチョル殺人事件の被害者の手のひらに押された、”よくやった”スタンプはあるだろうか。バクセもまた交互にやってきて資料の証拠写真の中にスタンプ印を探す。バクセはチ・ヒョンホを取り調べる。人格障害のヒョンホをどこまで信用してよいか戸惑うセヒョクだが、バクセがイルドに抱いてきた懐疑的な部分を悉く実証するような発言がその口からポンポンと飛び出すのを聞き、神経をとがらせるセヒョク。「あんた知らんの?ユ・ミョンチョルってさあ、そいつ俺の代わりに死んだ奴でしょ。ところでチョン・イルドは本当に犯人がユ・ミョンチョルと思って撃ったのかねえ?」ヒョンホの言葉に、苛立つセヒョクは、ふつふつとこみ上げる怒りを抑えることが出来ない。

その頃、イルドは警察長長官に会っていた。
「この弾丸は、私が愛用する38口径弾丸だと明らかですが、私が撃った銃は心臓に打ち込まれるのは不可能な角度で撃ちました。」それは、長官か事件の関係者の雇った狙撃主の存在を意味していた。
表向きは、酒場の女を殺す連続殺人魔のユ・ミョンチョルは正当な判断で銃に討たれたと処理されているが、犯行現場には真犯人の「よくやった」スタンプ印は明らかに存在し、その証拠を秘密裏に誰が持っていった事、また長官とウニョンの父の秘密の帳簿と関連があるのに気付くイルド。しかしながら、イルドには、長官の部下であるという理由以外に長官に逆らえない秘密の事情があった。
「なぜ私だったのですか?」今からでも真実を明らかにするというイルドに、長官は「お前が今までどのように長い時を耐えてきたのか忘れたか?全てを捨てると?お前は権力が何か、野心が何かわかる奴だ・・・どちらを選択するのはお前だ」意味深な言葉を放つ長官に、イルドは苦悩の表情を浮かべつつ「選択します。5年前の事件に、蓋をしましょう」と答えるのだった。

テシクとバクセは、五年前、この事件の担当者だった刑事を訪ね、被害者の女性の手にスタンプが押されていたか尋ねるが、担当刑事はそのようなものは無かった答える。
そんな中、ミンジュはその事件で目撃者がいたという記事を発見し、それをセヒョクに知らせるため署に駆けこんでくる。聞きこみの結果、ユ・ミュンチョルの顔は知らないが、チ・ヒョンホに反応を示す目撃者。5年前ヒョンホに路で偶然ぶつかったとき、ヒョンホの耳の後ろにある大きなホクロを覚えていたのだ。だが、署に戻りその目撃者と言う人物は精神病にアルコール中毒症患者とわかり、信憑性が落ちると強力班たちが意見を出す中、イルドがいきなり分け入ってくる。

イルドは圧するような声で、いまさらユ・ミョンチョル事件を暴いて何になる?とセヒョクを諌め、捜査のストップを言い渡すが、マグマのように燃えたぎるバクセの猜疑心はいまや爆発直前の活火山のようになっていた。思えば、バクセが人生を180度転換し刑事になったのは、罪なくして死んだヘインに必ず真実を探すという約束からだった。話をつけようと屋上に行った二人は激しく口論し「まだあんたと俺の間には解かなければならない過去があり 越えなければならない山があるんだ。娘の命を奪われた父親の気持ちが解るか!?」そう言ってついにイルドの喉首をつかむバクセ。イルドは一言、「殴ってみろ。ただし、私を殴れば君の刑事人生はここで終わりだ」と答える。大慌てで屋上に上がってきたイムカンとテシクの止めに入るのも虚しく”ボカッ”とイルドの頬を殴ってしまったセヒョクは「ああ、終わってもいいさ!」と吐き捨てる。  

所変わって以前も長官とウニョン父が密談に使った奥座敷。
今や議員のウニョン父は、過去に秘密帳簿をユ・ミョンチョルに盗まれ、口封じの為に連続殺人のかどで汚名をかぶせ、その協力を長官に仰いでいた。自分達の利害のためには国家権力を盾に警察ぐるみで恐ろしい犯行に及んでいた彼らは、5年前の連続婦女暴行殺人犯は実はサイコパスのヒョンホだった、サンテが持って逃げた証拠の帳簿を取り戻さねば、と話す。また、バクセが5年前のこの事件を掘り返しているという事実を知りバクセを消せと命令を下すのであった。
そんな折、ウニョンのオフィスに訪ねてきた父が、受けた電話で「チョ・サンテが持っている帳簿を奪え」と恐ろしい形相で命じるのを偶然立ち聞きしてしまうウニョン。

おもむろにデスクから銃を取り出すセヒョクを案じ、テシクら強力班は いきり立つセヒョクを止めるが、飛び出てゆくバクセ。テシクは、そこにやってきたミンジュに、追いかけてセヒョクの暴走を止めるよう促す。
追いついたミンジュはセヒョクの手を引きヘインの納骨堂へと連れて行き、「ヘイン、パパが無茶をしないようにパパを見守ってね」と遺影に向かって語りかけるのを、気まずそうな面持ちで応えつつ、ミンジュの思いやりに セヒョクは冷静さを取り戻すのだった。
そののち、ユ・ミョンチョルの妻であった女性の所在をつかんだセヒョクは、彼女から、夫が死んだあと何度も引っ越しをする度に泥棒が入ったが 死ぬ前にノートのような物を持っていたと聞き、それは今サンテが持っているに違いない、と直感する。チョ・サンテが危険だ!「たった今病院にサンテが現れた」との情報提供を受けたセヒョクの後を不審な男たちが尾行する。サンテを追うセヒョクを、また別の男たちが追う。
 ついに地下駐車場まで追い込まれたサンテは男たちに囲まれてしまうが、そこにセヒョクが乗り込んでくる。「パク刑事さん!」バクセが死闘を繰り広げるなか、サンテは凶器で頭と腹を叩かれ倒れ、セヒョクもまた多勢に無勢の中、敵の凶器に倒れる。倒れた二人を車に乗せどこかに連れ去る謎の男達の一部始終を見ていたミンジュは、急ぎ強力班にSOSを送る。

薄暗い倉庫で目を覚ましたセヒョクは、サンテが重傷であると気付く。「しっかり!サンテさん!」意識を失ったサンテに呼び掛けるセヒョクだが、そこでけたたましくドアが鳴る・・・


<15話ぷちギャラリー>

ヒョンホ「真犯人は俺だよ? スタンプだって掌に押してやったんだ ヒヒヒ」
サイコパスのヒョンホの供述がどこまで本当のなか推理しがたいセヒョク
サイコパスのヒョンホの供述がどこまで本当のなか推理しがたいセヒョク

イルドも上部とグルで、真実を隠蔽していると疑うバクセ
イルドも上部とグルで、真実を隠蔽していると疑うバクセ

あんた・・恥を知れよな
あんた・・恥を知れよな

バクセの運命を変えた”ユ・ミュンチョル”事件。
5年前、バクセの運命を変えた”ユ・ミュンチョル”事件。単独でも真実を掘り返そうとするバクセ
単独でも真実を掘り返そうとするバクセ ついに拳銃をデスクから取り出すが・・・

興奮するバクセを納骨堂へ連れていくミンジュ
a興奮するバクセを納骨堂へ連れていくミンジュ(ヘイン、今日ね、パパ危なっかしいの・・だからパパを見守っていてね
ヘイン今日ね、ヘインのパパ危なっかしいの・・だからパパを見守っていてね

いや・・ファイティン!闘志だ!っていったのさ
bいや・・ファイティン!闘志だ!っていったのさ

もう・・ちゃんと聞こえないのかしら・・!?
c興奮するバクセを納骨堂へ連れていくミンジュ(もう・・ちゃんと聞こえないのかしら・・!?)

聞こえてるさ ありがたいこったな
d聞こえてるさ ありがたいこったな
ナデナデ

本当の敵は誰なのか・・・
本当の敵は誰なのか
サンテとバクセの口封じをしようとする巨大な見えない敵

バク刑事さん、、こ、こいつらは 
バク刑事さん、、こ、こいつらは 倒れるサンテ
倒れるサンテ

多勢に無勢・・・鉄棒で叩かれ
多勢に無勢・・・鉄棒で叩かれ

2人を運び出せ
2人を運び出せ

どこかへ拉致される二人
どこかへ拉致される二人

見えない敵に虎られたセヒョク

倉庫で目を醒ましたバクセだが・・・



次回は感動の最終回
強15表

お楽しみに・・・!





<15話の感想、雑記>

不思議です。

いま私は、イルグクさんの前作『神と呼ばれた男』のレビューと同時進行で『強力班』を書いています。

全くタイプの違うルックスに違うキャラ、同じ人が演じているとはとても思えない“不思議”を楽しんでいます。

もうひとつの不思議。
神呼男のチェ・ガンタ(カンタ)は法曹界を敵に回し警察に追われる立場の人間であり、強力班のバクセは逆に犯人を追い、裁く側の人間です。
なのに、ふたりの役どころというかシチュエーションは対極の立場にありながら、本質的には全く同じものと戦っているということに、今更ながらに不思議を覚えます。

「神・呼・男」は 原作が劇画ということもあり、ジャンルもどちらかというとスパイ的なファンタジーなので、バクセヒョクの活躍するカンナム署という、地域の限られた捜査空間とは違って、大変大きいスケールでダイナミックに描かれています。まあ、あちらはファンタジーですから。
けれど、過去と対峙し真実を暴きだそうとする一点ではまさに被りますし、警察機構、ひいては国家権力にひそむ闇のコネクションとシンジケートに立ち向かう討伐劇・・・勧善懲悪というテーマでは見事に合致しています。

いつの時代でも弱者は強者にまかれ、弱い庶民は弱いままに泣き寝入りをしている、という現象は何千年経っても変わらない事実。
現代の、しかも法治国家であっても理不尽な思いをするのはいつも庶民であり個人です。国家権力という巨大な化け物の前に、個人の正義など、真実など、いかに脆く弱いものか・・・それは『神・呼・男』のチェ・ヘリョン、また『強力班』のチョ・サンテやバクセ、ヘインという犠牲者達の涙を通して明確に描かれていますね。

”国家権力”と”個人”そんな矛盾と不条理に鉄槌を下してくれる仕置き人は、言わばヒーローで、仕置き人たる『神・呼・男』を見た後の爽快さは、闇の権力者に叩かれ泣きねいりする被害者と自分を重ね合わせ、カタルシスできる悦びにあると思います。

そしてまた今回、最終章につながるバク・セヒョクが そんな理不尽な仕打ちを国家ぐるみ組織ぐるみでやっている人間の醜悪さを暴いて、過去と対峙してきた自分の人生の問いに答えを出す、というテーマで終止符が打たれる気がしますが、これは単にインディビジュアルなissueではなく、観る私達にとっても、法の正義とは何か、人間にとっての正義とは何か、国家と個人の重みはどう違うのか、等、さまざまな問いかけを提起してくれています。

ついに浮かび上がってきた、いままで実態の見えなかったカンナム署の陽炎(かげろう)・・・いわば、伏魔殿のような存在が、最終章になって魔の城の輪郭をくっきりと顕し出しました。
ドラマ・強力班のミステリーは首都圏の凶悪犯罪者たちの迷宮解きのみならず、カンナム署の陽炎(かげろう)のように見え隠れするもうひとつの迷宮ではないかと常々感じてきました。権力に巣食う、迷宮のカゲロウたち―― 個人の正義より、”国家”や”警察権力”を大義名分にしながら私利私欲を優先させる 「力 のコネクション」との戦いが、いまこそ始まろうとしています。

『神・呼・男』の”力 のシンジケート”も大変な強敵でしたが、そればすべて外側の敵でした。
『強力班』のバクセにとっての厄介さは、いわば身の内にあるカンナム署の、見えていて見えない、近しい敵・・・壁や天井のような存在です。
『神呼男』の討伐劇・・・これには夥しい血と命の犠牲を見ました。
いったい いくつの墓穴が掘られただろう。

国家権力を相手にしたら、いくつ掘っても足りない。
パクセもきっと自分の墓穴になってしまうことも覚悟の上でしょう。


掘るか、掘られるか・・・


権力の墓穴は、密かに嗤いながら その腕に誰を抱くのかと待ちわびているのでしょう。




美雨


「神と呼ばれた男」より
129124422545295048.jpgカンタとセヒョク






KEJ(Korea Entertainment Journal)5月号 強力班特集記事が掲載されています

表紙
KEJ001D.jpg


KEJ5月号B
お洒落で素敵に書いてくださった土信田恵美記者と斎藤瑞希記者、nice !(^_-)-❤


5月号、とってもよかったです(^_-)-☆
終盤に近づき、最大の犯人についても言及されていたりと(カンナム署に見え隠れする黒幕の正体か!?ワクワクする記事でした。人物紹介やストーリーも素敵な感じで書かれていてチョア❤

売切れてしまう前に協力班ファンのかた本屋さんへgo!ですネ

今日の強力班15話、胸がバクバクバクセでした(@_@)
残すところあと1話・・・寂しい限りです

是非シリーズ化、もしくは続編、特別編などを希望します(ToT)/~~~


衛星劇場HP
http://www.eigeki.com/eigeki/program?action=showProgramDetail&oa_prg_frm_cd=111080415441431157
『強力班』강력반これまでの 各話あらすじ&レビューはこちら
http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-category-63.html
強力班記録記事あれこれ一覧
http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-category-61.html
神と呼ばれた男の 各話あらすじ&レビューはこちら
http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-category-62.html


❤今日のとびきり素敵なステキなおまけ❤

最終編に寄せてくろまめ画伯の描いて下さったとれとれのバクセです 


new one titled ”うめぼし顔バクセ”
ウメボシ - コピー - コピー


titled ”ぽっ”by くろまめ画伯
ポッ! - コピー - コピー
この愛おしい撥音がたまりません(*^ω^*)


※この"ぽっ”という撥音の因果ミステリーを解決するにはこちら(ラストのほうネ)
http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-258.html

くろまめさま国科捜アート課・協力班、感謝です<(_ _)>
週刊『協力班』編集長 美雨より(笑)


携帯からの読者さまはこちらから投票してくださると嬉しいです(>ω<)
にほんブログ村 世界史  
韓国ドラマブログランキング


パソコンの読者のかた
★このランキングに参加しています。更新の励みになるので押して下さると嬉しいです★
にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へにほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

なんだか韓国に行きたくなった人はぽちっと❤
人気ブログランキングへ
original date 2011.04.26. 07;29




Comment

みまさま 

みまさん、はじめまして、こんにちは。^^

だいぶ良くなったせいか、最近持ち歩いていなかったので商品名を ど忘れしてしまって、
すぐにお返事できずにすみませんでした。
旅の空でやっと思い出し、いただいたメール先に詳細を書いて送ってあります。
どうぞご確認ください。^^

  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2013.08/23 14:35分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2013.08/18 17:40分 
  • [Edit]

いるくさま 

いるくさん、おはようございます。
今週は互いに忙しかったですね(笑)
お優しさに甘えて、リコメが遅くなっているくさんごめんなさい。m(__)m土下座

物語はいよいよ佳境に・・・ドラマって、最終回よりこのあたりが一番面白くて、ハラハラドキドキするものですね。作品の真価が問われるのはこうしたクライマックスの盛り上がりと説得性なのかもしれませんね。^^

素敵パクセを、いるくさん心ゆくまで堪能してくださいね。(^_-)-☆
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.06/23 08:35分 
  • [Edit]

JUNJUNさま 

おはようございます。
素敵なコメントを沢山いただきながら、お返事が遅れてしまい、大変失礼を致しました。
JUNJUNさんは大変お優しいので、ついつい甘えてしまうダメダメ美雨です。m(__)m

赤チェックパクセ、とっても可愛いですね。(●^o^●)
あんなに可愛いのに、その下がいつも髑髏Tシャツというのがまた(笑)このスタイリストさんも独特でしたよね?
Tシャツの上に学生みたいに重ね着して、いつもタン色のコートというのが定着しましたね(=^・^=)
そして、雷ボーヤみたいなワイルドダンディーカット・・・このセットが絶妙にマッチしていました。
ミンジュは、ちょいダザなパクセに、どんな服をプレゼントしたのか、最後にでもちゃんと見たかったですよね。
こういうところもツッコミを入れられてしまうツボだったのかも。(笑)

仰る通り、赤の似合うパクセに、青の似合うカンタ・・・
はい、イルグクさんほど色に溶け合うキャラクターを見たことがありません!


  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.06/23 08:30分 
  • [Edit]

キスシーンか(T-T) 

こんばんは(*^^*)

またまた素敵なパクセありがとうございます

毎回楽しみにさせてもらっています。

いいですよね(*^^*)パクセ…。
何度見ても素敵です

作品毎に様々な表情やしぐさを魅せてくれる
イルさまに感謝です。
こんなにもわくわく、ドキドキさせられて
幸せです。

これからも素敵なイルさまに会えますように。

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2012.06/20 00:13分 
  • [Edit]

NoTitle 

美雨さんこんばんは。赤チェックのパクセ、気に入っています。黄チェックのぱくせも好きです。 青のブレザーのカンタも良いけど、タンクトップのカンタが実はチョアで… RV車の横に立ったり、電話BOXに入ったりすると、イルグクさんの大きさがよくわかるので、そんなシーンも好きです。あと、寝てると大きい!! ドラマを見ながら、時々そんな所でウワァってしてしまう(爆)な瞬間が… 風が一段と強くなってきました。
  • posted by JUNJUN 
  • URL 
  • 2012.06/19 23:11分 
  • [Edit]

sunnylake さま 

強力班は、ディテクティブ・ストーリー(捜査もの)でありながら、ハートフルで血の通ったヒューマンな展開が、他に類をみない魅力ですよね。
中には、その特異さに違和感を感じて、あらばかり目につく方もいるようですが、ツッコミどころのない完璧なドラマなんて無いですし、長編ドラマでさえ、何かひとつかふたつでも心に残るものがあればましな方なのに、この強力班で私は沢山心に残るテーマをもらいました。
もちろん、相性もあるのでしょう。
特にタイムリーなメッセージとして印象深かったのは”信じるこころ”でした。捜査官という、人を疑い推理する側の人間が、人を信じることで見えてきた真実と解決をみた事件簿・・・リアルでも、人生においてパラドキシカルな筋道がとても効を奏する結果って、度々ある事に気がついたんです。こういうことって、不思議とシンクロするんですね。
クォンチーム長は三十年人を疑う仕事にありながら、「人を信じる心を諦めない事」を 自分に言い聞かせてきたといいます。所詮ドラマではあるんですが、私にとってそれはとてもタイムリーで”心に響くことば”になりました。きっと、こころに迷いが生じた時や人との関わり合いの中で行き詰ったとき、心の中でインナーガイドのように、灯となって自分を導いてくれるフレーズになるかもしれません。^^その点、強力班に感謝しています。(❤´人 ` ).+

sunnylakeさん、今回も素敵なコメントをありがとうございました。
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.03/09 08:30分 
  • [Edit]

かえるママさま 

梅は咲いたか桜はまだかいな♪な気分のこの頃です。
忙しさのなかにも、いつの間にか、さくらのつぼみが少しずつ大きくなっているのに気がつきました。^^
白銀世界の住民のかえるママさまにも、春の息吹をお届けしたいです。

そんな春の届けものみたいな三人の妖精ちゃん、生まれてくるのをご両親だけでなく、ファンの皆さん心待ちにしていることでしょうね。あ、かえるママさんも私もですが。(●^o^●)かえるママさん仰るように、生まれる日にちは決まっているかもしれませんが、多胎という条件を考えると、少しでも母体に留まって、ギリギリまでしっかりオンマから栄養を受け取って欲しいと思います。^^

> 美雨さんも花粉症でいらっしゃいましたよね。
> この時期はそろそろでしょうか?辛い時期でしょうけど、今年は去年よりも花粉の量は少ないとか....?

ありがとうございます。二十年花粉症で苦しみましたが、最近(薬でなく)すごいスグレ物に出会って、あのクシャミ鼻づまりがピッタリ止んだのです。半信半疑だったのですが、これ、本当にすごいです・・よく売れるわけですね、体質とか関係ないし後遺症もないし、発明した人、すごいアイデアです(@_@)ノーベル章あげたいくらい・・・ママさまも花粉症で苦しんでらしたら、お教えしますね(商品名はここではちょっとアレなので。笑)!
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.03/08 23:07分 
  • [Edit]

NoTitle 

ストーリーは違っても、そこに込められたテーマは同じだったんですね。
イルグクさんだからこそ、それをみごとに表現されたのでしょうね。
私は戦いは怖くて全くだめなのですが、イルグクさんの優しさ・温かさを感じることができました。
  • posted by sunnylake 
  • URL 
  • 2012.03/08 15:35分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2012.03/08 10:32分 
  • [Edit]

NoTitle 

美雨さんおはようございます。
3月に入ってから、「今日は三つ子ちゃん誕生記事かしら?」とドキドキしながら訪問してるかえるままです。秒読みでしょうか?本当は三つ子ちゃんだから、生まれる日にちは決まってるのでしょうかね?

この時期に新生の素晴らしいニュースは、明るい気持ちにさせてくれる事でしょう。

美雨さん、「強力班」のイル様も素敵ですよね。
色んな役を本当に上手にこなしていらっしゃる。
本当にプロの役者さんなんですね。

美雨さんも花粉症でいらっしゃいましたよね。
この時期はそろそろでしょうか?辛い時期でしょうけど、今年は去年よりも花粉の量は少ないとか....?
少しでも楽に過ごせます様、お祈りしてます。
いつも素敵な記事にコメントありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2011.12/10 00:12分 
  • [Edit]

ココさま、こんばんは(●^o^●) 

このたびも素敵なコメントありがとうございます。
大好きになった強力班が終わってしまい、寂しさと脱力感からか、はたまた寝不足か、少し体調を崩してしまい、お返事遅れてすみません。<(_ _)>
ああ、ココさんは良いことを言うなぁ・・・

> 韓国は一に視聴率のようですが、日本では韓国での視聴率に関係なく良い作品は良い作品としてポニーキャニオンさんあたりに多いにコマーシャルして盛り上げて欲しいものですね。^^

ポニキャニさん、イルグクさんの作品をとても大切にしてくださいますもんね。風の国は過去最高の契約額だったといいますし、たいそう散財なさったでしょうに、決して視聴率高くなかった「神呼男」のDVDも出してくださいましたよね(*^^)v 先祖の祀られている神社に担当さんがご祈願にみえられて、絵馬にまで細かい字で大ヒットしますようにと書いていかれたのを見たときは、切実なものを感じました。本当に不思議なのですが、あの絵馬がきっかけで、ブログを始めちゃったのです。(本当。笑)勿論はじめての韓ドラレビューは「風の国」でした。ココさまもそのころから私のブログに来て下さってたと聞いて、嬉しいご縁を感じています。
神呼男も良い作品ですよね。ジェームズボンドよりカッコよく熱いチェ・ガンタを演じられる役者は、世界広しと言えどイル様以外にいませんよね。(*^_^*)
刑事もの、捜査ものの大好きな日本人、案外『強力班』は日本向け作品かもしれませんね、日本でDVDいっぱい売れたら人気が逆輸入(?)されて作品が再評価されるような楽しい夢を描きましょうね、ココさん。(*^^)vぶいっ  ただ、ポニキャニさんでなくてもどこかがそろそろ契約するでしょうから、youtubeも見れなくなるでしょう、そのときは動画下げないとならないので、いまのうち中国語字幕を楽しみつつ、ココさんもyoutube観ておいてくださいね(^_-)-☆

それからココさま、大和様も知りたがってらしたけど、アンジュングンの観劇日教えてください。お渡ししたいものもあったりして❤鍵コメでいいですよ! では、ココさまもどうぞお体ご自愛くださいね。コメントありがとうございました。
  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.04/28 19:36分 
  • [Edit]

NoTitle 

美雨さん、こんにちは。
お忙しい中、”強力班”の最終回の記事をあげて下さりありがとうございます。
イルグクさんが”パクセで過ごした時間が幸せでした”と言われたと聞き、とても嬉しく思いました。
韓国は一に視聴率のようですが、日本では韓国での視聴率に関係なく良い作品は良い作品としてポニーキャニオンさんあたりに多いにコマーシャルして盛り上げて欲しいものですね。^^
と言いますのも、”と呼ばれた男”、作品としても良作で面白く、チェ カンタも3人のボンドガールも他の出演陣も最高ですよね。まさに”韓国版”007です。                         去年アルマーニニコスメのモデルに抜擢されて、ジョルジオ・アルマーニさんのイルグクさん絶賛の記事がネットにあがってましたね。きっと”呼男”での演技が評価されたのだと私は勝手にほくそ笑んでます。それぐらいチェカンタは垢抜けていましたね。どうしてイルグクさんがドラマ出演を止めようかと思われるぐらい苦しまれたのか。。ご本人の気持ちを察すると悲しくなります。当時の演技批評がそんなに酷かったのでしょうか?
日本のブログでもきちんと調べもしなくて韓国だけの評価や日本で流れている上辺だけの情報で書く人がいますが、とても腹立たしいですね。好きか嫌いかの方がまだマシです。
良作でも感性が合わない作品がありますもの。
  • posted by ココ 
  • URL 
  • 2011.04/27 13:28分 
  • [Edit]

よっちママさま 

おはようございます。
こちらはとても暖かくて、というか汗ばむくらいの陽気で、初夏の風が吹いていますよ。
まだアレルギーの私はチャリで走りながら目をしょぼしょぼさせています。(笑)
札幌はまだ寒いですか。これから桜が楽しみですね。(*^_^*)って、そちらはソメイヨシノではない品種でしたっけ??

> ふみふむと読んでいて
> やはり5月号立ち読みだけではダメね!!って思っていたら

KEJよかったですよ。高級感のある良い雑誌ですよね、ずっとシリーズで取っておきたいような。記者さんたちのレベル高い気がします。よくある女性ゴシップ雑誌のゴシップ記者と全く違いますね。チョ・ミンジュ記者もああなってほしいですね。(笑)

> くろまめ画伯様 素晴らしすぎる!!!
> 唇が~~~^^
> 癖なんでしょうね イルグクさまの^^

そう、そこがとってもキュートなんです。ちっちゃすぎるおちょぼ唇を、イルグクさんはコンプレックスに感じてらした時期もあったそうなのですが、「ええ~どうして!?あのプクっとした可愛ゆい唇だからこそ超ステキなのに、って思いませんか?自分だけかと思っていたら、結構、イルさまの唇フェチ多いんですよね、これが。(笑)本当なんですよ。
ほかにも、イルさまの切れ長の目手フェチ、額フェチ、熱い胸板フェチ(?)、後ろ姿フェチなどいろんなファンがいると知りましたが、私は究極イルさまのおちょぼ唇フェチです。役柄で非常に怒っていたり凶暴なシーンでも、あのおちょぼ唇をみるとどこかなごんでしまって・・・ああ、愛でしょうか。(笑)今日もよっちママさまに良い日でありますように。
  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.04/27 09:17分 
  • [Edit]

イルグク万歳さま 

いつもコメントありがとう、。
いつもちゃんと文章読んでからコメントくれる万歳ちゃん、こちらこそと~っても嬉しいです(#^.^#)
もう仕事場ついたかな?
チケとれて嬉しいですね。

権力の墓穴、ついに掘られましたね。でも、どうして善人のサンテや罪なきい人がその前に墓に入っちゃうんだろうと思います。現代ですらそうなのだから、昔、科学班や録音器具など無い時代は、みんなもっと泣き寝入りで、まさしく「死人に口なし」だったのでしょうね。
そんな思いを、今書いてる神呼男と照らし合わせて感傷的に書いてしまいました。
お付き合いくださってありがとうございます。初期プロットに、韓国中をゆるがした国家的な事件をベースに、ってあったけれど、こんな事件があったでしょうね。でも日本だって、財界、政治家、警察、国家権力との癒着
はありますよね。ニュースになったものなど氷山の一角で、表に出ないかひきは枚挙にいとまがない気がします。怖いし、汚いですね。

> ミンジュがかわいそうでした。
> ジヒュちゃん演技がうまくなりましたねー。

私も、どうも初期TV版のイエソヤの声の吹き替えのイメージが強すぎて(あれ、すごくジヒョちゃんのダメージに繋がっているのではないかと。汗)急にうまくなったというよりは、もともとすごく演技上手なのかもしれません。って、イル友さん達の言ですが。いかがでしょう、ここ、盲点だったりして。(笑)

> イルグク様も最後は
> 二人の女性に優しくて胸があったかくなりました。

あの、ウニョンへと、ミンジュへのハグ、よかったですね。抱き方が違うのがまた、うまいなぁイルグクさん・・・と思いました。(*^_^*)
  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.04/27 09:05分 
  • [Edit]

NoTitle 

ふみふむと読んでいて

やはり5月号立ち読みだけではダメね!!って思っていたら

くろまめ画伯様 素晴らしすぎる!!!

唇が~~~^^

癖なんでしょうね イルグクさまの^^

そこがとってもキュートですよね!!


  • posted by よっちママ 
  • URL 
  • 2011.04/27 09:04分 
  • [Edit]

Kーmamaさま 

了解です。
さしつかえない部分だけご挨拶させてくださいね(^_-)-☆
ネットをしてると本当にいろんなことに遭遇しますよね。
変態もいれば荒らしもいて・・・
それこそ、サイコパスみたいな人も!?
でも、逆のパターンで、ネット上では良識ありそうに見えて、会ってみたらすごい酒乱だった(@_@;)、なんてこともありますから(あれでシラフだったらもっとキョワイ((+_+))!?
人生って、ひとってわからないものですよ。良識のあるひとには良識的に対応できるけれど、常識も良識もない人なんて、ご機嫌とりしてあげる筋合いないですよ、というかそんな人、普通にお話できないですよね。それはもうどこの世界でも一緒だと思いますよ。ある意味、通り雨じゃないけど、ミニサイコパス(?爆)に遭ってしまって運が悪かった、くらいに開き直って、自分のペースとmy worldで楽しくやりましょうよ。

> 美雨さんのブログはいつ来ても楽しいですね。
> 色々と今までアドバイス下さって、ありがとうございます!美雨さんのアドバイスのお陰で、ちょっと復活してみようと、思いました。美雨さんの様な、有名で、人気のあるブロガーさんが気にとめて下さってる、それだけでも大変身に余る光栄です。更に、色んな経験談まで教えて下さってありがとうございます。
> 特に「サイコパス」に関しては、しみじみと考えさせられました。本当に知能が高い分、怖いですね・・・自分では異常だと分かってるものでしょうかね?
> 美雨様には、本当に、感謝しております。

こちらこそです、いつもいろんなためになるお話を聞かせてくださり、応援ポチまでいただいて、どんなに感謝しているかしれません。私も疲れているときやいろんな余裕がないときは皆さんに許していただいてます。マイペースでいきましょう、二度と帰らないこの日このときですし、自分の人生だもの。あとで悔いがのこらないよう、人生を楽しみましょうね。これからもどうぞよろしくお願いします。<(_ _)>
  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.04/27 08:52分 
  • [Edit]

たんぽぽさま 

おはようございます(#^.^#)
こちらこそです。お訪ねくださって、嬉しいですよ。
失礼にならないよう鍵のままにしておきますね。
了解です。(^_-)-☆

> 今ネットでイルグクさんの「海神」見てますよ~♪
> 「強力班」来週で最後ということは全16話なんですね!
> 面白そうですね。
> 韓国ドラマなのに短いので見やすそうですね(^^♪

そうですね、異例の(!?)短さですね。
この時間帯のは、前作の「ドリームハイ」(←ヨンさま出てました)の後続で、短編ものが定番みたいですね。といっても日本では12~16話は当たり前で、決して短くはないので不思議ですね。(笑)でも週二回連続放送ってすごいです、月火は楽しみでしたが実にめまぐるしかったです。((+_+))ドキドキ
週一で落ち着いて余韻を楽しみながら観たい・・・というのはまだ日本のリズムがぬけきれていないからですね、きっと。

チャン ヒョクさんもお好きでなんですね。またいろんなお話、きかせてください。(●^o^●)
  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.04/27 08:06分 
  • [Edit]

フライパンさま 

こちらこそです。
ありがとうございます、了解です(^_-)-☆

充実している?のかな??
としたら、カキコしてくださる方が素敵な方ばかりだからです。
こちらこそどうぞよろしくお願いします。<(_ _)>
  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.04/27 07:59分 
  • [Edit]

終わってしまいました 

美海様の15話のレビュー読んだら今日だけは気になって久し振りに小画面でラスト回を見てしまいました。(T_T)
良かったですー!!
ジョサンテがあんなにあっけなく死んでしまうなんて思いませんでした。権力の墓穴。。権力者は個人の正義や命なんてなんとも思ってないんですね!本当にそう思いました。
墓穴、大きいのを掘って放り込んであげたい、と思ったらバクセ刑事とテシク、やってくれましたね(T_T)ジョンイルドさんも。いい人だったんですね。彼らしい解決方法だと思いました。
ミンジュがかわいそうでした。
ジヒュちゃん演技がうまくなりましたねー。
イルグク様も最後は
二人の女性に優しくて胸があったかくなりました。
  • posted by イルグク万歳 
  • URL 
  • 2011.04/26 23:53分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2011.04/26 13:34分 
  • [Edit]

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2011.04/26 13:12分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2011.04/26 10:39分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

MIUMIU 美雨

Author:MIUMIU 美雨
旅、歴史、長編ドラマ(短編も)のレビューやエッセイを書いています。
文化系の記事が多いですが、歴史ドラマ(大河ドラマ:八重の桜)や、韓ドラレビューも書きます。中でもソン・イルグクさんの作品が大好きです。
更新はマイペースで続けていきますのでどうぞよろしくお願い致します。

過去記事は画面右上の検索フォームか左下のカテゴリー、早見表で探して下さい。

当ブログにて使用させて頂いておりますドラマ等の画像の著作権、肖像権は全て出所元にあります。当サイト内の文章の無断転載、無断トラックバックはお断りしております。

尚、此処はあくまで個人のサイトとして書いているブログであって、”公の掲示板”とは異なりますので、いきなりの複数の質問ばかりのコメント等はご容赦願います。返答致しかねます。

また、記事に関係のない内容のコメントや荒らしに該当する方、挙動不審な方は場合によって制限をさせていただきます。



クロスフォーダンシングストーン
きらきらとストーンが振動 クロスフォーニューヨーク Dancing Stoneシリーズ(ダンシングストーン)  Jupiter2 タイニーピン NY-T013

肩こり、疲れ、冷えに

最新記事

FC2カウンター

カテゴリ

八重の桜レビュー
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話 37話 38話 39話 40話 41話 42話 43話 44話 45話 46話 47話 48話 49話 50話(終)

韓国ドラマあらすじ
天地人(発酵家族)
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話(最終話)

神と呼ばれた男
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話

強力班
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話(最終話)

風の国
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話(最終話)

風の国あれこれ
その1 その2 その3 その4 その5 その6

人生画報
作品紹介 1-4話 5-8話 9-12話 13-16話 17-20話 21-24話 25-28話 29-32話 33-36話 37-40話 41-44話 45-48話 49-52話 53-56話 57-60話 61-64話 65-68話 69-72話 73-76話 77-80話 81-84話 85-88話 89-92話 93-96話 97-100話 101-104話 105-108話 109-112話 113-116話 117-120話 121-124話 125-128話 129-132話 133-136話 137-140話 141-144話 145-148話 149-152話 153-156話 157-160話 161-164話 165-168話 169-172話 173-176話 177-180話 181-184話 185-188話 189-192話 193-196話 197-200話 201-204話 205-208話 209-212話 213-216話 217-219話(最終話)

善徳女王
1,2話 3,4話 5,6話 7,8話 9,10話 11,12話 13,14話 15,16話 17,18話 19,20話 21,22話 23,24話 25,26話 27,28話 29話 30話 31,32話 33,34話 35,36話 37,38話 39,40話 41,42話

カテゴリー

 



最高に美味しいフレーバーティー
北欧紅茶セーデルブレンド
スモールハウス缶

北欧紅茶ミニ缶セット

ウェッジウッド ワイルドストロベリー アソートティーバッグ 36P
味まろやかミルクティーにぴったり

NINA'S マリーアントワネット紅茶
世界で唯一ヴェルサイユ宮殿の
王室付属の庭園から採れた果実と
花を紅茶にブレンド

芸術品のような美しいローズ模様
ポットとカップが一体化したセット

右サイドメニュー

Translation(自動翻訳)

検索フォーム


格安旅行で副収入
ワールドトラベルアワード受賞

海外旅行は体験談を参考に!
竜宮小僧の旅案内



スーツケースカバー犬猫シリーズ

機内持ち込み可

スーツケース格安レンタル

ランキング参加してます

ポチっとお願いします▽・w・▽


にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

ブロとも申請フォーム

blogram投票ボタン