美雨の部屋へようこそ

世界の旅日記や 文化、歴史のぷち・エッセイを書いています。他にも海外、国内のお気に入りのドラマのあらすじ&感想を勝手気ままに綴っています。

Entries

ソン・イルグクさんと 絵の風景

[ソン・イルグク] ブログ村キーワード송일국 님과 그림이있는 풍경 SONG ILKOOK

ソン・イルグクさんと絵の風景

壁画とぷち歴史ソン・イルグク005(大)
関連記事:高句麗と四神参照고구려 사신 역사http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-category-12.html ヘアプのアトリエ



アトリエのある風景っていいですね。

二千年も昔から、絵具皿に各色の顔料を載せて、工房の絵師たちは絵筆をふるっていたんですね。
ムヒュルのいたキリム窟でも、王墓の壁面に絵を施すための顔料が並べられていました。壁画長のヘアプはユリ王を案内しながら、「湿気が多く石灰を塗れない」石室にもふれていました。

当初、ヘアプがキリム窟のアトリエで甕をぐつぐつ煮ていたのは、膠(にかわ)を溶かしてテンペラの替わりに使っていたのかと考えましたが、高句麗人が施したと言われる高松塚古墳壁画がフレスコ画であったことから考えると、ムヒュルたち壁画工もまたフレスコ画を描いていたと思われます。

フレスコ画とは、濡れた石灰の上に水で溶いた粉末色素の顔料を乗せることにより、石灰水が顔料を覆い、空気中の二酸化炭素と反応して透明な結晶(カルサイト)を作り上げ、出来る画法です。顔料はこの結晶に閉じ込められて美しさを保ち続けます。 石灰がつくる結晶のなかに顔料の一粒一粒が閉じ込められるため、色が大変美しく抜群の耐久性を持ち、それは数千年保たれるといいます。

フレスコ画の代表的な技法は、絵師が一日に描き上げられる分だけの壁面を作って、その石灰が生乾きのうちに絵をかきあげ毎日壁を塗り継いで絵を描いていく方法ですが、複雑な相互作用のある種の側面を、モルタルと対話しながら仕上げていかなければなりません。
このような地道な作業を繰り返しつつ、あんな美しい迦陵頻伽や四神が描きあげられるんですね。


キリム洞窟の壁画にも神仙の迦陵頻伽:カリョウビンガのフラスコ画が
キリム洞窟の壁画1


そんな壁画工房で、絵筆を握る姿が誰より似合う俳優は、誰をさしおいてもイルグクさん。


それもそのはず、イルグクさんは絵描きさんでもあります。

イルグクさんといえば、オフでも毎日体力トレーニングをして、遠泳、サイクリング、マラソンを連続して行うトライアスロンの大会に毎年参加している筋金入りのアスリート。彼自身、韓国トライアスロン連盟の副会長(!)さんを務めています。
そんな運動マニアのイルグクさんが、本来やりたかったこととは・・・

KBS World Guideのインタビューで、イルグクさんはこう語っておられます。

「美大に行くのが夢だったんです。今は趣味でやっています。
芝居にも結構いい影響を与えていると思います。
よく写真を撮っていますが、それも同じですね。
心をおさめるにもいいし、撮影の間の空き時間を活用するにもいい。
展示会などは計画していません。
そうなると趣味が趣味でなくなってしまうので。」

イルグクさんは元々美術大学への進学を希望していて、海外留学もされていました。
『風の国』のなかで、おもいびとのヨンを描いた絵も、イルグクさんの直筆画。
すごいですネ!
こんな俳優さんってなかなか見当たらないと思う。

けど、ドラマの中で描かれていたイルグクさんの絵は、どう見ても古墳壁画の多視点描画画法とはかけ離れた、近代の写実画法で、ツッコミどころ満載なのですが(笑)それはドラマとしてマルということで。

では、イルグクさんの絵筆の繊細で優しいタッチとマチエールをこの回で単純に楽しみたいと思います。



ヨンを描くムヒュル2


ヨンを描くムヒュル4

イルグクさん直筆 ヨン姫似顔絵
風の国4話 ヨン姫似顔絵

直筆で描かれた絵がドラマでそのまま使われ・・・
ヨンを描くムヒュル(中)

こちらも勿論リアルタイムで描いています
8話 どっからキャンバスと布が!?(中)


美大に進むつもりだった、絵を描くのが好きなイルグクさん
songilgookdrawer.jpg
original date 2010.02.27

ドラマ「水花村」では、高校の美術教師の役を
水花村の図工の先生 絵をかくシーン
俳優にならなかったら、きっと本当にこんな毎日を送られていたのでは


うふ♪2(小)
きょうもたいへんよく描けました。




picturesqueな風景 (風の国8話より)


8話 モデルになりたいアガシ(小)

8話 お嬢さんを描く実力って何ナンダ(小)

8話 先輩の一声(小)
ツルのひと声

8話 ムヒュル画伯(中)
先輩には逆らえないムヒュルなのでした

8話 どっからキャンバスと布が!?(中)
訓練おさぼりピクニックで、いきなりヨンに「描いて」と頼まれたのに
どっからキャンバスと画用紙(布)が!?

8話 ムヒュル画伯.2(中)
未来の大武神王に肖像画を描いてもらえる女性って・・・



ヨンを描くムヒュル ピクニック(中)
本当にピクチャレスクな風景でした




古代壁画の歴史がすこし理解できたかたはぽちっと❤
にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ

★このランキングに参加しています。更新の励みになるので押して下さると嬉しいです★
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ人気ブログランキングへ
(>ω<)ポチに感謝デス♪




おまけ(イルグクさんニュース)は続きを読むをクリック▼clickで開閉します

 



ソンイルグク今年も出場 2011ソウル国際トライアスロン大会の開催


20333_18231_3817.jpg
▲自転車競技 2011年05月12日(木)21:06:27 supabobo@hanmail.net


ソウル市は5月15日(日)午前7時から汝矣島の漢江公園汝矣島一帯で"2011ソウル国際トライアスロン大会"が開かれたと12日伝えた。

2008年最初の大会を皮切りに、今年4回目を迎えるソウル国際トライアスロン大会は、23カ国121人のエリートとジュニア男女の選手が出場し、熾烈な勝負を競うことになる。 総賞金は30,000ドルで、エリート男女上位10位までの選手に支給され、1位の選手には3,750ドルの賞金を受け取ることになる。

エリート選手たちは、漢江(1.5㎞)のコースを泳いで通過した後、汝矣島の漢江公園で、サイクリングに乗り換えて40㎞に達する汝矣島の中心部を完走した後、再び汝矣島漢江公園に戻り、10㎞のランニングを最後に、大長征を仕上げる。



大会コース
20333_18230_3756.jpg


国際トライアスロン連盟が公認する大会で、清い水と澄んだ空気、そして、よく整備された道路と周辺環境を備えた、各国の観光名所や代表的な都市で、主に開催される代表的な先進国型の環境にやさしいスポーツである。

トライアスロンは、水泳(1.5㎞)、サイクル(40㎞)、ランニング(10㎞)で構成された種目で澄んだ水と澄んだ空気、そして、よく整備された道路や周辺の環境が整ったところで開催される代表的な先進国型の環境にやさしいスポーツである。

一方、同好の大会に俳優のソンイルグク氏をはじめとする504人の選手が出場し、自分の限界に挑戦する。 同好の大会には504人の国内同好人の選手が出場するが、主要な同好人選手で俳優ソンイルグクや、国内最高齢チョルインインギムホンギュ(1927年生まれ、ソウル)の選手が参加し、又バクジフン選手は6つの難病を患っている息子の希望を叶えてやろうと息子と一緒に出場する。 息子をボートに乗せて引きながら水泳をしたり、車椅子に座ら押しながら走って完走を試みる予定だ。

国際大会で、ソウルの観光客を誘致し、海外でのマーケティングに貢献する今回の大会が成功裏に開催されるために、大会当日の8:30から11:30分までの麻浦橋〜汝矣島高等学校、麻浦橋〜汝矣島乗り換えセンターまでの交通統制が必然的に行われるため、市民の理解と協力が要請される。


トライアスロン直後に舞台に立たれる超人的なイルグクさんです
2011
2011『私はお前だ』舞台イメージ映像はこちらのサイトへ
http://tvpot.daum.net/clip/ClipView.do?clipid=32688042


絵も描くし舞台もすぐだけどトライアスロンも!
イルグクさまトライアスロン準備
今年も絶対完走!!




にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へにほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ人気ブログランキングへ
(>ω<)ポチに感謝デス♪


Comment

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2012.11/21 19:20分 
  • [Edit]

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2012.11/21 08:26分 
  • [Edit]

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2012.11/06 06:39分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2011.05/16 11:27分 
  • [Edit]

tedukuridaisukiさま 

tedukuridaisukiさま
今日はお出かけ日和ですね(=^・^=)そちらは桜のお花見でしょうか。
tedukuriママさまの美味しいお弁当を持ってガブとラッピーちゃんと楽しい一日になりそうですね。

> 画風が素直で、伝わってくるものがあります。

さすがtedukuridaisukiさん、目の付けどころが違いますネ。素直で優しい画風ですね、イルグクさんの心を映しているようなそんな絵ですね(*^_^*)

> 天は二物以上与えてくれるんですね~^^

本当に、点は二物どころか三物も四物も与えるのだとつくづく不公平さを感じていますが、案外、努力や修練で培ったものもイルさまには多い気がしています。コメントありがとうございました。(#^.^#)
  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.05/15 08:51分 
  • [Edit]

NoTitle 

イルグクさまって
絵も描くんですね!
画風が素直で、伝わってくるものがあります。
天は二物以上与えてくれるんですね~^^
  • posted by tedukuridaisuki 
  • URL 
  • 2011.05/15 00:22分 
  • [Edit]

しげっちさま 

しげっちさま、こんばんは。
楽しいsaturday night,しげっちさんいかがお過ごしですか。
私は今日は買物にあけくれました。

> 風の国では、イルグクさんが描かれた絵が実際に使われた
> んですね。
> 知りませんでした。 うわぁ、すごいですね。

私も最初、美術班さんが用意したものだろうと信じて疑わなかったんです。ただ、どうして高句麗なのに近世の西洋画法の木炭デッサン画!?とツッコミはありましたが・・・なるほどイルグクさん自身の絵だからこそのOKだったのだなぁ、と・・・。確かにすごいサービスですね、風の国。大武神王が直筆で絵を書いてくれるなんて。(笑)おいしいドラマですね(=^・^=)

> 描けよとは言っても、なんだか寂しそうなドジン王子じゃないですか?
> この3人のショット、穏やかでとてもいいですね。

このころの関係は最高でした。どこでどうボタンの掛け違いが起きたのか・・・それは生まれる前から定められた星の運命だったのかもしれませんね(;_;)。
  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.05/14 23:30分 
  • [Edit]

sunnylakeさま 

こんばんは。今日もコメントありがとうございます。

> イルグクさん、本当に何でもできる方ですね。
> 絵の才能は天才的ですね。
> ヨンの肖像画、とってもそっくりでよく描けていると思います。

本当に、デッサンの基礎がしっかり出来ている絵ですよね。高句麗時代こういう画法やキャンバス、画材道具があったかな??なんてちょっとツッコミを入れたくなりますが(笑)直筆だからこそ、ドラマで使われたのですね。ヨン姫への愛の説得性がちがいますもん。(=^・^=)
運動神経も抜群のイルグクさんですが、芸術家としてのイルグクさんもまた素敵ですね(^^♪

> トライアスロンの写真、逞しい足ですね。

はい、黄金の足ですね!
  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.05/14 23:20分 
  • [Edit]

いねむり姫さま 

楽しい土曜日、いかがお過ごしでしたか。
有名イラストコンテストの上位総ナメのいねむり姫さんのお眼鏡にかなうのだから、イルさまの絵はやはりメチャNice!なのですね(=^・^=)。ますます嬉しいです。

> 美大を目指していたなんて驚きです☆
> ※趣味なのが勿体ないくらいです。

でも、そのまますんなり美大に行ってしまわれてたら、きっと美術の先生かアートディレクターとかになられていそうな予感が・・・TVでイルさまお目見えすることも、こうして私がブログを始めることもなかったのではないか・・と。(>_<)
実はイルさまの個展などすごく興味ありますし、絵も絶対買いたくなっちゃうでしょうが、やはりドラマや舞台のイルさまが格別光っている気がします。いねむり姫さんいつもコメントありがとう。(*^_^*)
  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.05/14 23:15分 
  • [Edit]

和さま、こんばんは 

和さま、こんばんは
わ、お気遣いの和様、ありがたいけれど私のブログにコメント入れてる場合ではないでしょ、支度して下さい、お支度((+_+))!!
忘れ物のないように、しっかりご確認くださいね。また、休める時間にちゃんと休息を取るんですよ~!?
和さまのレビュー楽しみですよ。ココさまともお会いになれそうで良かったですね(=^・^=)。
万一そちらで困ったことがあったらすぐ携帯に連絡してくださいね。お力になれることもあると思うので。

ドラマのキャプは、どのかたもそうだろうと思いますが、自分で創作したものでなく、KBSさんやMBSさん、またニュース社等出所がちゃんとあって、そこから基本的に皆 いただいてるものだと思うので、禁止ブロックなどかけたりする権限もないですから。といってもまだまだ日本ではマイナーな分野の韓ドラで、しかもイルグクさんのものとなると欲しいと思う人はごくごく限られていると存じます。和さまはちゃんと内容のある良い創作ブログを書いてらっしゃる方なので、私もとても信頼しています。キャプは子供がとってくれたものも多くてお粗末なものも(もっといいお顔のところをとらんかい!って叱ってたり~。爆)多いですが、和さまがお気に召したドラマシーン等あれば、お役に立てば幸いです。(#^.^#)

> いつかトライアスロンも応援に行きたいな。。。
> いつも涼しげなイルグク様
> ゼェゼェしてるとこ見てみたいヮ♡(Sかしら?)

あはは。いいですね、ゼエゼエ・イルグクさま。って、イルさまいつもリアルでは余裕で走っちゃうからだから、案外ドラマの中の方がそういうセクスィ~な?ゼイゼイシーンが多く楽しめるかもですね。ヒョンシクもだけど、ムヒュルの弱り切った姿ってどこかセクシーですよね。.+.(♥ ´ω`♥) ゜+.モフモフ
  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.05/14 23:06分 
  • [Edit]

ココさま、こんばんは(●^o^●) 

ココさま、こんばんは(●^o^●)

お支度にお忙しい頃でしょうに、ご挨拶に来て下さったのですね、ありがとうございます。
「私はお前だ」観劇が実現して本当によかったですね、私も嬉しいですヨ!ゲネプロ舞台からご覧になるのでしょうか、きっと大和さまともお会いになれますね、スマートでお綺麗なかただからすぐわかりますよ。(^_-)-☆
わたしもココさまにお会いしてご挨拶したかったです。(ToT)いつかお会いしたいですね!

> 帰りましたら、また伺いますね。
> 美雨さんの感想楽しみです。

ありがとうございます。<(_ _)>
ココさまも忘れ物のないようしっかりお支度して、どうぞ気をつけて行ってらして下さい。韓国は昼と夜と寒暖の差が日本より激しいので、薄手のものと厚手のものを組み合わせると良いかもしれません。何よりイルさまの舞台をこころより楽しんでくださいね。(=^・^=)ココさま、ボン・ボヤージュ!
  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.05/14 23:05分 
  • [Edit]

カナさま 

想いをこめた優しいメッセージ、ありがたく頂戴いたしました。

わたしからもメッセージ送らせていただきました。
ご確認いただければ嬉しいです。(#^.^#)

  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.05/14 21:59分 
  • [Edit]

こんにちは。 

美雨さん、こんにちは。

風の国では、イルグクさんが描かれた絵が実際に使われた
んですね。
知りませんでした。 うわぁ、すごいですね。

描けよとは言っても、なんだか寂しそうなドジン王子じゃないですか?
この3人のショット、穏やかでとてもいいですね。
  • posted by しげっち 
  • URL 
  • 2011.05/14 18:03分 
  • [Edit]

NoTitle 

イルグクさん、本当に何でもできる方ですね。
絵の才能は天才的ですね。
ヨンの肖像画、とってもそっくりでよく描けていると思います。
趣味じゃなくなるから展示会はしないという言葉が素敵です。

トライアスロンの写真、逞しい足ですね。
  • posted by sunnylake 
  • URL 
  • 2011.05/14 15:34分 
  • [Edit]

こんにちは♪♪♪ 

イルグクさん、めっちゃ絵が上手いですね!!
美大を目指していたなんて驚きです☆
※趣味なのが勿体ないくらいです。

そう言えば、芸能人でプロ並みに絵が
上手い方って、結構いらっしゃいますよね!!

芸術家のイルグクさんも
またステキですよね~(o´∀`o)
  • posted by いねむり姫 
  • URL 
  • 2011.05/14 09:40分 
  • [Edit]

NoTitle 

美雨さん、おはようございます。お久しぶり(?)です。^^
また「風の国」を視聴したくなりましたよ。(^^)
                                                  観劇の日が近づき、ドキドキしてます。@@
慌て者、せっかち者だからメガネ(近視だから、これは本当に大事!イルさまのキレイなお顔が見れなくなるー)やパスポートを忘れないか、、、落ち着かない日々です。

帰りましたら、また伺いますね。
美雨さんの感想楽しみです。

お体おいとい下さいね。





  • posted by ココ 
  • URL 
  • 2011.05/14 08:59分 
  • [Edit]

多芸多才! 

美雨様おはようございます
本当にイルグク様も美雨様も多芸多才!

私は西洋史も音楽も全く無知無学なため、美雨様の素晴らしいレポート読んでも、専門用語さえ分から無いお粗末さです。
器用貧乏、という言葉はまったく無縁ですね
最も本当に器用な方は、その才能の使い方も知ってるのでしょうね♡^^♡

あの~,ところでお願いが・・・
風の国のキャプ貰っていいですか?
(本音はほかのドラマも)
前のPCでキャプしたものは、なぜか使えなくなり、いまのPCはどの再生ソフト使ってもキャプチャーが出来ないんです???
余所ではブロックかけてあったり、印字があって持ち出すな!モードなので...

いつかトライアスロンも応援に行きたいな。。。
いつも涼しげなイルグク様
ゼェゼェしてるとこ見てみたいヮ♡(Sかしら?)
  • posted by demun和^^ 
  • URL 
  • 2011.05/14 08:06分 
  • [Edit]

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2011.05/14 07:17分 
  • [Edit]

サミーさん 

サミーさん
オリンピックの閉会式は圧巻でしたね。
開会式はなんかショボかったのに(笑)、初日作動しなかった聖火台をしっかり立ててみせるなど、即興性に富んだニクい演出が、ああ北米らしいなぁ、と感じられました。

>石灰が顔料を保護するわけですか。うーん、昔の人は頭良かったんですね。どうやってこの画法を生み出したか、興味ありますね。

推測ですが、大昔のラスコーの壁画なども、洞窟内の石灰が絵と色彩を封じ込め「天然のフレスコ画」を作ったことから、人類はそんな現象を学習してきたのでしょうね。そのような知恵はヨーロッパ、小アジア、中国、そして朝鮮半島、日本へと伝わっていったと思われます。本当に人間の英知というのは素晴らしいですね。

>ソンさんもタレントですね。それも体育会系と文化系と、それこそ文武両道ですね。

talent・・・本当ですね!イルグクさんはついでに文芸両道というか・・・。悔しいけど天は二物も三物もお与えになるんだなぁ、と思います。(>_<)

  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.03/03 12:16分 
  • [Edit]

ぴー様 

ぴー様
ひと雨ごとの温かさといいますが、明るい春の日差しを感じるこの頃です。
こんな日は、ふらっと足のむくまま気のむくまま、旅をしたくなりますね。(*^_^*)
奈良には好きな寺社があって、年に1、2回訪れるのですが、わたしも高松塚古墳には行ったことはありません。おりしも奈良遷都1300年祭が催される年なので、明日香村の旧跡や高松塚、石舞台古墳群等を是非一度訪れてみたいと思っています。
長いこと工事していた古墳も2009年10月に復元作業を終えて、その姿が見れるのは嬉しいですね。http://www.asahi.com/national/update/1023/OSK200910230082.htm
でも、壁画は解体作業してから修理復元されるまで、まだ10年かかる(長い!)そうです。(キトラのほうは現地も作業中で墳丘はカバーに覆われており見学も出来ない状況)
ちなみに、
高松塚古墳の壁画レプリカは古墳近くの高松塚古墳・壁画館
http://www.asukabito.or.jp/html/promenade02.html
キトラのほうは飛鳥資料館 特別展示室
http://www.asukanet.gr.jp/
で観ることができるようです。^_^
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.03/03 12:10分 
  • [Edit]

タレント 

美雨さん、こんばんは。

コメントが日付前後しちゃってすみません。

さすが絵心がある人はドラマの見方も違いますね。

フレスコ画ですか、また凝った画法ですね。

石灰が顔料を保護するわけですか。うーん、昔の人は頭良かったんですね。どうやってこの画法を生み出したか、興味ありますね。

美雨さんもタレント(多才)ですが、ソンさんもタレントですね。それも体育会系と文化系と、それこそ文武両道ですね。


韓国の俳優は優秀な人が多いのかな。

今度視点を変えて韓ドラ見てみます。

今日はオリンピックの閉会式でも見てゆっくりします。

ではまた。
  • posted by サミー 
  • URL 
  • 2010.03/01 20:02分 
  • [Edit]

フレスコ画 

すみません、一見フラスコ画と読めて、この時代にフラスコがあったのかと探してしまいました、、、
こんなおばさんですが許して下さいね。

絵も描いてらしただけあってお詳しいですね、さすが美雨さん。高松塚遺跡にすら行ったこともないんですが高句麗人の(監督していた?)あんなに美しい色彩の古墳壁画を一度でも見てみたいです。
ソンイルグクさんという役者さんも随分と芸達者なかたなんですね、驚きました。
  • posted by ぴー 
  • URL 
  • 2010.03/01 14:07分 
  • [Edit]

Re: フォトジェニック 


まるこさん

もしかしたら―なのですが、フレスコ画法はもうひとつあって、ムヒュルはそちらの方法を採っていたかもしれません。
それはフレスコ・セッコといって、乾いた壁面(画面)の上に顔料に定着剤を混ぜて絵を描きく方法です。ます。セッコの場合には石灰はすでに乾いているので、石灰の替わりに顔料に定着剤を混ぜるのです。本文にも書きましたが、これはテンペラの技法や、油絵と同じやり方です。ヘアプがなにかぐつぐつ煮ていたので、膠(ニカワ)を溶かしてテンペラを定着剤にしていた可能性もアリかもしれません。いずれにしてもフレスコ画ですが、あの当時からそんな技法を知っていたなんて、すごいですよね~!高句麗の古墳壁画、一度ホンモノを見てみたいですね。(^O^)



> どの角度をとっても絵になるような。
> イルグクSSiだからかしらん

それ、絶対言えてます!(キッパリ)




  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.02/28 21:50分 
  • [Edit]

フォトジェニック 

ほんとにきれいな風景ですね
どの角度をとっても絵になるような。
イルグクSSiだからかしらん

フレスコ画は名前だけは知ってましたが、ルネサンスとかの絵だとばかり思ってました。
まさかムヒュルが描いてた絵とは。。。
美雨ちゃんからいろんなことを学べてトクしちゃいます←お礼にまた四神です
  • posted by まるこ 
  • URL 
  • 2010.02/28 14:35分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

MIUMIU 美雨

Author:MIUMIU 美雨
旅、歴史、長編ドラマ(短編も)のレビューやエッセイを書いています。
文化系の記事が多いですが、歴史ドラマ(大河ドラマ:八重の桜)や、韓ドラレビューも書きます。中でもソン・イルグクさんの作品が大好きです。
更新はマイペースで続けていきますのでどうぞよろしくお願い致します。

過去記事は画面右上の検索フォームか左下のカテゴリー、早見表で探して下さい。

当ブログにて使用させて頂いておりますドラマ等の画像の著作権、肖像権は全て出所元にあります。当サイト内の文章の無断転載、無断トラックバックはお断りしております。

尚、此処はあくまで個人のサイトとして書いているブログであって、”公の掲示板”とは異なりますので、いきなりの複数の質問ばかりのコメント等はご容赦願います。返答致しかねます。

また、記事に関係のない内容のコメントや荒らしに該当する方、挙動不審な方は場合によって制限をさせていただきます。



クロスフォーダンシングストーン
きらきらとストーンが振動 クロスフォーニューヨーク Dancing Stoneシリーズ(ダンシングストーン)  Jupiter2 タイニーピン NY-T013

肩こり、疲れ、冷えに

最新記事

FC2カウンター

カテゴリ

八重の桜レビュー
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話 37話 38話 39話 40話 41話 42話 43話 44話 45話 46話 47話 48話 49話 50話(終)

韓国ドラマあらすじ
天地人(発酵家族)
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話(最終話)

神と呼ばれた男
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話

強力班
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話(最終話)

風の国
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話(最終話)

風の国あれこれ
その1 その2 その3 その4 その5 その6

人生画報
作品紹介 1-4話 5-8話 9-12話 13-16話 17-20話 21-24話 25-28話 29-32話 33-36話 37-40話 41-44話 45-48話 49-52話 53-56話 57-60話 61-64話 65-68話 69-72話 73-76話 77-80話 81-84話 85-88話 89-92話 93-96話 97-100話 101-104話 105-108話 109-112話 113-116話 117-120話 121-124話 125-128話 129-132話 133-136話 137-140話 141-144話 145-148話 149-152話 153-156話 157-160話 161-164話 165-168話 169-172話 173-176話 177-180話 181-184話 185-188話 189-192話 193-196話 197-200話 201-204話 205-208話 209-212話 213-216話 217-219話(最終話)

善徳女王
1,2話 3,4話 5,6話 7,8話 9,10話 11,12話 13,14話 15,16話 17,18話 19,20話 21,22話 23,24話 25,26話 27,28話 29話 30話 31,32話 33,34話 35,36話 37,38話 39,40話 41,42話

カテゴリー

 



最高に美味しいフレーバーティー
北欧紅茶セーデルブレンド
スモールハウス缶

北欧紅茶ミニ缶セット

ウェッジウッド ワイルドストロベリー アソートティーバッグ 36P
味まろやかミルクティーにぴったり

NINA'S マリーアントワネット紅茶
世界で唯一ヴェルサイユ宮殿の
王室付属の庭園から採れた果実と
花を紅茶にブレンド

芸術品のような美しいローズ模様
ポットとカップが一体化したセット

右サイドメニュー

Translation(自動翻訳)

検索フォーム


格安旅行で副収入
ワールドトラベルアワード受賞

海外旅行は体験談を参考に!
竜宮小僧の旅案内



スーツケースカバー犬猫シリーズ

機内持ち込み可

スーツケース格安レンタル

ランキング参加してます

ポチっとお願いします▽・w・▽


にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

ブロとも申請フォーム

blogram投票ボタン