美雨の部屋へようこそ

世界の旅日記や 文化、歴史のぷち・エッセイを書いています。他にも海外、国内のお気に入りのドラマのあらすじ&感想を勝手気ままに綴っています。

Entries

人生画報193,194,195,196話  報復の狂詩曲:ラプソディー 송일국"인생화보"

[ソン・イルグク] ブログ村キーワード人生画報 あらすじと感想 송일국:SONG ILKOOK「인생화보」

人生画報193,194,195,196話 報復のラプソディー DVD49巻

193、194話 3/13 (水) 19:15 ~ 20:10 [再]3/17 (日) 2:35 ~ 3:30 (55分)
195,196話 3/14 (木) 19:15 ~ 20:10 [再]3/18 (月) 2:35 ~ 3:30 KBS World
A196
第189~192話http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-339.htmlより続き
B人生19503 ヒョンシクに東亜住宅の名義変更を迫るチド



第193話あらすじ
ジョンリムの饅頭工場差し押さえは、裏で糸を引いてる熊(パク社長)の仕業だと知ったヒョンシクは、これ以上イ家とシン家の溝を深めて家族を苦しめないでほしいと父ヨンソクに頼み込む。そのためにパク社長(熊)と手を切るように説得するも、選挙運動が終盤にきているヨンソクとしては熊を手放すわけにもいかず、首を縦に振ろうとはしない。
時おなじくして工場の差し押さえが仕組まれたものだと気づいたムンチョルは、こんな目に遭うのはクズと付き合う姉たちの自業自得だとジョンリムを非難する。あまりに傲慢なムンチョルの非難に対し、ミンスは、検事だろうが社会的な地位が上だろうが自分にとってお前は婚約者ジョンリムの弟でしかない、と釘をさすのであった。
一方、熊の追手から逃れるべくチドのもとへ転がり込んだダロだが、そのあまりの横柄さがチドの逆鱗にふれ、厄介払いをされてしまう。差押えのいきさつを何も知らず工場を訪ねたエリムに、ジョンリムは怒り心頭、シン家の父を信じるエリムも許せないがシン家に絶対復讐してやると吐き捨てる。


<193話ぷちギャラリ―>

裏で糸を引いてるのはパク社長なんだ
人生19302裏で糸を引いてるのはパク社長なんだ
人生19303
高慢な奴め、お前は検事である前にジョンリムの弟だ
人生19306 高慢な奴め、お前は検事である前にジョンリムの弟だ
新しきメルヒェンに憩うヒョンウ
人生19307 彼女が気になるヒョンウ
ジョンリム・・・
人生19317 ジョンリム
あの人以外に誰がこんなことをする!?
復讐に燃えるジョンリムあの人以外に誰がこんなことをする
復讐に燃えるジョンリム



第194話あらすじ
ジョンリムから差し押さえがシン社長の仕業だと聞いたエリムは、そのことをヒョンシクに確認する。ヒョンシクは、妻に隠し事はしない、父の指図ではないが、結果として責任があると明かし、義妹の工場は必ず守ると誓う。ヒョンシクは熊を呼び出し、父と手を切らなければ父を落選させると脅す。
一方、イ家を追い出されたダロは行くあてもなく、想い人の洋品店のおかみカン夫人を訪ね、娘のミョンヘに良い縁談があると焚きつけ、イ家のムンチョルを婿に勧めるが、願ったり叶ったりのおかみはその話に食らいつく。そして更にカン夫人が未亡人のまま独り身でいることに問題が発生するかもと吹き込み、自分を売り込もうとたくらむダロだだったが、あわよくばのところで熊親分の手下に捕まってしまう。組に引っ立てられてきたダロに、熊は最後のチャンスを与える。それは、熊名義のプヨン商事社長の座と引き換えに、ヨンソクの敵である検事ムンチョルを潰せという条件であった。


<194話ぷちギャラリ―>

人生19401
言っておきますが
人生19402言っておきますが(
シン常務よ
もともと手を出す権利はあなたに無い
・・・もともと手を出す権利はあなたに無い!
もしや
人生19403
まさか本当にお義父さまのしわざなの?
人生19404 指示はしてないが責任はある
指示はしてないが責任はある
選挙活動も終盤に 
選挙活動も終盤に 権力闘争
東亜住宅を引き継ぐのよね?それなら名義変更は選挙前がいいわ
人生19412 けしかけるウォルヨン(東亜住宅を引き継ぐのよね?それなら名義変更は選挙前がいいわ
けしかけるウォルヨン
捕まったダロ"
人生19413 捕まったダロ
許してやる 俺の座が欲しいか? なら条件がある
人生19416 条件がある
あのこうるさいイ家の長男の検事だ




第195話あらすじ
熊に脅されたダロは、興信所のファン所長に検事のやることをヤクザが止められるか?」と相談する。ファン所長は、お前がやるなら、頭だけは俺が貸すと言い、ムンチョルを陥れる策を練るのであった。そんな矢先、チドは選挙前に東亜住宅の名義変更をしたほうがいいとウォルヨンにけしかけられ、今すぐ会社を譲るようヒョンシクに迫る。それに対しヒョンシクは、今は父の不正への関与が疑われて迷惑をかける可能性があると説得するが、チドは意に介さない。チドに譲渡する決断を下したヒョンシクに、部下は、8年かけて守ってきた会社をあんな人間に譲るなどあまりに理不尽だと猛反対する。
一方ヨンソクは、相談があるといってエリムを昼食に誘いだす。


<195話ぷちギャラリ―>

検事のやることをヤクザが止められるか?
人生19501 検事のやることをヤクザが止められるか?
フムフム
人生19502
おいシン常務
人生19504
会社を譲るなんて
人生19505 会社を譲るなんて(常務が8年間命がけで守ってきた会社です
常務が8年間命がけで守ってきた会社です
人生19507
じゃあ私の東亜貿易の仕事をしろ
人生19509じゃあ私の東亜貿易の仕事をしろ)
義父と昼食を一緒にとることになったエリム
人生19510 義父と昼食を一緒にとることになったエリム




第196話あらすじ
ムンチョルの捜査をやめるよう、姉として説得してくれと頼み込むヨンソクに、エリムは、東亜住宅を譲ることで借りは返せても心だけは解けないので、一度イ家に頭を下げ謝罪をしてほしいと頼む。エリムはその足でムンチョルに会い、義父のことを捜査しているのか問いただす。ムンチョルは、イ家がカバンを失くして苦労したプサン時代、家の危機に直面しながら何も出来なかった学生の自分がどんなに惨めだったか姉さんにわかるかと思いをぶつける。それに対しエリムは、もし私情で断罪するならシン家の人間が反省することは決してない、復讐心で捜査をせず、公明正大に臨んでほしいと告げるのであった。
熊はジョンリムの工場差し押さえの件から手を引く代わりに、ヨンソクの選挙の邪魔をするなとヒョンシクにクギを刺す。
そうとは知らずにジョンリムは、ヨンソクの過去を暴くため新聞社に電話する。


<196話ぷちギャラリ―>

選挙が迫っている。進み始めたからには最後まで頑張りたい
人生19601 選挙が迫っている。進み始めたからには最後まで頑張りたい。
東亜住宅を譲ることでで借りは返せますが
人生19603 東亜住宅を譲ることでで借りは返せますが、
イ家の父に
人生19602私達のために、両家の亀裂を修復してください
私達のために、両家の亀裂を修復してください
ジョンリムの復讐
人生19605 ジョンリムの復讐
シン常務には負けました。工場の件から手を引きます。ただし条件がある
人生19606 シン常務には負けました。工場の件から手を引きます。ただし条件がある
クマ顔で
人生19607
義父を捜査してる話は聞いたわ
人生19610 義父を捜査してる話は聞いたわ(あのとき僕は何もできない学生だった
あのとき僕は何もできない学生だった
人生19611 私情で断罪するならシン家の人間は改心することはないわ(捜査には公明正大で臨んでほしい
父さんの指図か?
人生19614 父さんの指図か?
ええ、ムンチョルに会ったわ
ええ、ムンチョルに会ったわ{父さんの指図か?
・・・・!



人生画報のこんなところが好き!

報復というと、される方ばかりに非があるように思えてしまうが、今回ばかりは するほうにも、されるほうにも同情できて、とめどなく胸がいたむばかり。ジョンリムが8年間背負ってきた自責の念と父親から受けた仕打ちを思うと、当然ヨンソクを恨んでしかるべきだし、それ以前に、カネの権化のようにジョンリムに対し吝嗇的で憐憫のカケラもなかったヨンソクを毛嫌いしていた彼女が、不幸の元凶だったカバンを奪った犯人を許すはずもない。

ムンチョルもまたしかり。
イ家の長男として、自覚はあっても何の力もなかった釜山の疎開時代、家の危機を目の当たりにしながらどんなにやるせない気持ちだったか・・・ムンチョルはチドに復讐心を叩きこまれた上に、憎しみを糧に這い上がっていった子だから、無理もない。ヒョンシクとミンスをクズと見下げる父譲りの高慢さは許し難いが、ムンチョルの立場は良く理解できる。

ヨンソクが金と力の権化なら、ムンチョルは復讐の権化。同じ権化でも、ムンチョルのそれは静かなる青い炎。内なる憎しみのエネルギーを内包したような、めらめら燃える青いほむらとでも言おうか。
ジョンリムのそれは真っ赤に燃えたぎる火炎のような、それこそ噴火してどろどろ溶けだした真紅の火砕流。

復讐心とはかくも恐ろしい炎のエネルギーだ。

そしてそこにタカり群がる蝿のような輩。自分という魂を失い、人の皮をかぶったケダモノのみが成せる権化たちの、腐りゆく血肉にへばりついて美味しい汁を吸おうとする輩。ヨンソクにたかる熊に、チドにたかるダロにファン所長。この蝿たちもまた、欲の権化なのだが。

皆、勿論尋常ではない。狂っているから権化なのだ。

唯一狂っていないーー誰より冷静に物を見ていて、もつれにもつれた報復合戦のあやを解きほぐせるのは、ほかでもない、クズと呼ばれたヒョンシクとミンスという、イ家の婿達なのがなんとも皮肉で面白い。

権化と権化がぶつかり合い複雑に絡み合う、狂った者同士の狂詩曲ーー報復のラプソディー。

この報復の狂詩曲を平和なアダージョにして終曲に持ち込める指揮者は、愛の権化と化したヒョンシクしかいない。

”愛の権化”・・・ありえるか?

ありえる。

聖も俗も、清も濁も全て併せ持って、悲しみと喜び、痛みと歓喜を知るものだけが、狂詩曲をエンディングに導く愛のタクト:指揮棒を振れるのだ。



美雨


人生画報197,198,199,200話 DVD50巻
http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-355.htmlに続く


★このランキングに参加しています。いらしたついでに押して下さると嬉しいです★
(>ω<)ポチに感謝デス♪
にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へにほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ人気ブログランキングへ





original 2010.11.06


Comment

かえるママさま 

かえるママさま、ご心配をかけまして申し訳ありませんm(__)m
大人気で愛と才気に溢れるかえるママのブログはそれこそいろんな人が集まる貴重なブログでしょうが、ママさまもえっと思うような出来事も過去あったと聞き、驚きました。
それぞれパターンは違えど、不愉快な目にあいますね。あまりひどい場合や、何度も続くようなら事務局やサイバーポリスに相談した方が良いでしょうね。わずらわしいですが・・・(^_^;)

そうですね、香港やシンガポール、マレーシア、(韓国も!)コピー商品たくさん売られていますね。時計などは、外側はそっくりでも、中身は日本製を使用しているので、ホンモノより長持ち、なんてことも聞いたことがあります。そういえば、一個千円のグッチやカルチェの時計(爆)、3年もちましたよ。電池交換すれば、ずっと使えたのですが、さすがにそこまでして使いたいと思わないのが贋作の悲しさですね。(笑)なんだかまた香港に行きたくなってきました。(●^o^●)市場は贋作の宝庫ですね!かえるママ仰る通り、贋作のグレードもピンキリです。(笑)
  • posted by MIUMIU美雨 
  • URL 
  • 2013.03/15 00:34分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2013.03/14 15:09分 
  • [Edit]

NoTitle 

(すみません、パソコンが重くて、下の「八重の桜」の記事にコメントできなくて、こちらの記事にさせていただきますね。)

コピーブログに行って参りました。
不愉快ですね。美雨さんファンの皆様にとっても不愉快だと思います。
でも、美雨さん自身が仰ってる様に、意味不ですね。
ストーリー性や、アカデミックな感性が感じられないので、偽物は偽物ですね。

そうそう、アジアの国に行くと
シャネルやルイヴィトンの偽物が違法に売られてますが、偽物にも1~3級(か、もっとでしょうか?)グレードがあるそうですね。
グレードが高いほど、本物と見分けが付かなくなるそうです。
グレードの低い偽物は、誰が見てもそれと分かる偽物ですね。本家本元が出してない商品が出てたり・・・・(笑)。
そんなことを思い出した事件でした。
今回のコピーブログは、かなり質の劣るコピーですね
一流の美雨さんのブログゆえの出来事です。残念な事ですが、どうぞ、美雨さん、お気になさらないで下さいね。
  • posted by かえるママ21 
  • URL 
  • 2013.03/14 11:09分 
  • [Edit]

ベルボトムさま 

ベルボトムさんお久しぶりです、こんにちは!
この人生画報は1950年代を背景にした物語なのに、身近に感じて下さるとは嬉しいです(#^.^#)
でも、見ていると私達の祖父や父の青春時代の匂いとも被ってどこかむしょうに懐かしい何かがありますよね。
韓国、ぜひ行かれてください(^_-)-☆
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2011.08/02 21:52分 
  • [Edit]

NoTitle 

ポちっとしていきまーす。・

韓国がすごく身近に感じますよ!
韓国いってみたーい!!
  • posted by ベルボトム 
  • URL 
  • 2011.08/02 04:20分 
  • [Edit]

kiraraさまこんばんは! 

ご訪問ありがとうございます。
オフ会、と~~~(×19回←イルさまのラッキーナンバー)~~っても楽しかったです。
みなさん、素敵な熟女(?)なのですがイルさまのことを語るときはお目目ハートになっていて、乙女力全開でした。(笑)

仰る通り、趣味と話題が同じ方との集まりは、会話が盛り上がりますね。

> ガーデンプレイスのテラスは、落ち着けるのでkiraraも好きです♪

ミツコシの地階のテラスも好きです、昼間の噴水も涼しげですが夜のイルミネーション噴水も素敵ですね。
輸入ショップでお買いものしたあと、美雨の大好きなウィンスティンホテルのガーデンテラスでデザート珈琲飲みました。今度はもっとゆっくり来ようね、って約束しました。
kiraraさんも素敵な8月、素敵なバカンスをお過ごしくださいね。(^_-)-☆
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2011.08/02 00:48分 
  • [Edit]

オフ会、イイですね♪ 

美雨さん、こんばんは~♪
イルグク様のオフ会、とても楽しかったんでしょうね~
趣味が同じ方との集まりは、会話が盛り上がりますよね!!!
楽しそう~♪  オフ会仲間がいらっしゃるなんて羨ましいわ(⌒o⌒)ノ
ガーデンプレイスのテラスは、落ち着けるのでkiraraも好きです♪
いつも、ありがとうございます☆
  • posted by kirara 
  • URL 
  • 2011.08/02 00:20分 
  • [Edit]

かえるママさま 

オフ会はとても楽しかったです。
皆さん明るくて気のいいかたばかり、そして思いやりにあふれたかたばかりでした。
なんというか、乙女力全開でした。(爆)六時半集合であっという間に一次会お開き、韓流ショップ買い物タイム挟んで二次会、気がつくとシンデレラのリミットタイムを過ぎ(大汗)、ああ、時間があと半日欲しかった位です。(笑)地方から電車を何時間も乗り継いでこられた方も数人いらして、頭が下がる思いでした。東京に宿泊されたかたとは、次の日も結局三次会(?)のようにランチオンしながら恵比寿で遊んでしまいました。(笑) かえるママさま仰る通り、共通の趣味の方とは、初めてお会いした方でも不思議と何時間いても飽きないし、すぐにうち解けられるものですね。

> お金にも、愛にも、復習も内に秘めたるエネルギーがあって、それを表現してる、美雨さん始めファンの皆様もとてもエネルギッシュです!
> それが、今の日本、日本人と違う所なのでしょうか?
> 日本全体が元気が無く見えるのは、エネルギーが落ちてるのでしょうかね?

確かにいま日本は勢いが足りない気がします。この物語のように復讐をバネにでもパワフルに押し進んでいかないといけないのに、地団太ふみながら立ち往生している状態というか・・・政治にしたってそうですね。
ヒョンシクやヨンソク、たかりのチド父さんといい、昔の人には気あいと勢いがありましたよね!
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2011.08/01 21:25分 
  • [Edit]

NoTitle 

オフ会、とても楽しく盛り上がった様ですね。
とても羨ましいです。
共通の趣味の方とは、不思議と、すぐにうち解けられるものですね。女子会、は時間が足りない位だったのですね?
イル様話がつきませんでしたでしょうね。

このドラマと言い、美雨さんの記事で、圧倒されるのは、その内容に、ものすごいエネルギーを感じるからなんですね。
お金にも、愛にも、復習も内に秘めたるエネルギーがあって、それを表現してる、美雨さん始めファンの皆様もとてもエネルギッシュです!
それが、今の日本、日本人と違う所なのでしょうか?
日本全体が元気が無く見えるのは、エネルギーが落ちてるのでしょうかね?
今日も、勢いのある記事をありがとうございます。
  • posted by かえるママ21 
  • URL 
  • 2011.08/01 12:16分 
  • [Edit]

サミーさま 

すみません、こちらにもコメント入れてくださってたんですね、サミーさん。いつも本当にありがとうございます。(*^_^*)
今日は午後から三時間出でわたしも写真の整理などしていました。

>ムンチョルの青い内なる炎とジョンリムの赤い燃えたぎる炎・・・
第2楽章で炎がめらめらと立ち上がり、そして、ヒョンシクの愛の指揮により第3楽章で落ち着くのでしょうか?

狂詩曲はちょっと別ものですが、コンチェルトだとふつうは二楽章が緩やかなアダージョで、三楽章はアレグロやアレグレットが多いでしょう、軽快な。
何年か前、高島屋日本橋店で東山魁夷展があったのですが、場内では画伯お好みの、モーツァルトのⅡ楽章が流れていました。魁夷画伯は、Ⅱ楽章を聴きながら、描いていらっしゃったのかな、とふと感じました。この人の絵を見ると、 モーツァルトの音楽が聴こえて来ると言われていますね。 確かに、第2楽章的なところがあります。
晴朗な感じがあって。 この画家がモーツァルトを好んで聴いたらしいことを感じたのと同時に、人生画報の作者もモーツァルト好きだったような気がしてなりません。絵を描く時に実際に、音楽を聴いていたかどうかは知りませんが。以前もそんな感想を書いたことがあります。

画家と作家を比べるのもなんですが、同じ終曲のアダージョにしても、東山魁夷に絵の方に『枯淡』とした面が顕著な晴朗、人生画報のモーツァルトの晴朗は、 実にいろいろな生命が豊かにひしめき合っている晴朗といえるでしょうか。

アートもプロ並みのサミーさんなら、きっとわかってくれるような気がして。(*^_^*)いつも優しいコメント、ありがとうございます。
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.11/09 12:12分 
  • [Edit]

狂詩曲 

ムンチョルの青い内なる炎とジョンリムの赤い燃えたぎる炎・・・
第2楽章で炎がめらめらと立ち上がり、そして、ヒョンシクの愛の指揮により第3楽章で落ち着くのでしょうか?

狂詩曲にたとえて表現するところが美雨さんらしく実に面白い。
詩人ですね、美雨さん。

こういう表現ができるのは、幅広い知識と経験がないとできません。

僕はどちらかというと専門家質で偏ってしまっているので、恥ずかしながら、とてもこういう表現は浮かびませんね。

学ぶところが多いです。
  • posted by サミー 
  • URL 
  • 2010.11/07 19:56分 
  • [Edit]

くろまめさま 

ヒョンシクページにいつもコメントありがとうございます。

さすが、くろまめさん、目のつけどころが違いますね。やはり、みんな感じることは同じなんですね。(笑)
> 不謹慎とは思いつつ、ヒョンシクの湯上りシーンに、にやけてしまうくろまめですv-398 濡れた前髪がホホホ!です[絵文字:v-398 イルグクファン以外の人にコメントを読まれたら、単なる中高年のスケベおばさんのたわごとだわね!ハハハv-407 物語中盤の家族旅行でのトンネ旅館でも、タオルで頭を拭きながらのシーンがありましたよね。
> 石鹸の香りのする女性が好き、という男性は多いけど、ヒョンシクは白いお肌プチプチで、まさに石鹸の香りがv-343

ヒョンシクの湯上りシーン、うふふ❤セクスィーよね、黒豆ヒョン!(って、ヒョンシクふうに。笑)
つい、一番良いショットを載せてしまいました。ほかにも三枚ほどあるのだけど、さすがにこればかり載せるのも不自然なので、そういうのはチドコーナーでやりましょうネ(*^_^*)もう、オチもなく順不同でいってもよろしいでしょうか。
ダロも恋の成就に向けそれなりにがんばっているようなので、作ってみたいと思います。(#^.^#)
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.11/07 19:33分 
  • [Edit]

NORIさま 

NORIさん、そんなそんな、こちらこそ毎日来てくださっていつもコメントや拍手コメント、その上応援までしていただいてるのに、こちらが恐縮してしまいます。気楽にしてくださいね、こんなちゃんぽんブログですから。( ^^) _旦~~お茶ドゾ

でも、珍しいですね、NORIさんが韓ドラにコメントくださるなんて。実はすごーく嬉しいです。(=^・^=)
なるほど、NORIさんは詩人さんだから、フレーズに目がとまったのですね。

> いて、「金が金を生む仕事は嫌なんだ」という
> 日本語字幕が目に飛び込んできました。

この主人公のヒョンシクも、無骨ものながら、なかなかの詩人なんですよ!(*^_^*)
一生懸命それこそ蟻のようにコツコツ仕事をしてる人も、金が金を生んでラクして暮らしてる不労所得者もいて、世の中って平等そうで不平等だったりしますよね。どちらが尊いとか、そういう問題ではないと思うけど、ヒョンシクは金が金を生む仕事より、やはり労働者の光る汗が美しいと感じられる人間なんだと思います。それが、ヒョンシクの美学なんです。
そして、そう感じるヒョンシクを、わたしは美しいと思います。

コメント、本当にありがとうございました。<m(__)m>
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.11/07 19:22分 
  • [Edit]

湯上りヒョンシク 

ラストに向かってのめまぐるしい展開。
目を離せないシーンの連続、・・・ですがーv-405

不謹慎とは思いつつ、ヒョンシクの湯上りシーンに、にやけてしまうくろまめですv-398 濡れた前髪がホホホ!です[絵文字:v-398 イルグクファン以外の人にコメントを読まれたら、単なる中高年のスケベおばさんのたわごとだわね!ハハハv-407 物語中盤の家族旅行でのトンネ旅館でも、タオルで頭を拭きながらのシーンがありましたよね。
石鹸の香りのする女性が好き、という男性は多いけど、ヒョンシクは白いお肌プチプチで、まさに石鹸の香りがv-343
ストーリーから離れた話題でゴメンナサ~~イv-421
  • posted by くろまめ 
  • URL 
  • 2010.11/07 11:47分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.11/06 19:30分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.11/06 17:06分 
  • [Edit]

金が金を生む仕事 

 美雨さん、こんにちわ☆☆☆今日は土曜日で、のんびりと午後に応援ポチです☆☆☆

 いつも、僕のブログにご訪問、応援、しかもコメント
まで頂けて本当にありがとうございます☆☆☆

 今日は韓国ドラマの記事を拝読させて頂いて
いて、「金が金を生む仕事は嫌なんだ」という
日本語字幕が目に飛び込んできました。

 難しいところですね。仕事ってなんだろうと
本気で考えますね。最も良いのは、自分自身が
「これが自分の出来ることなんだ」と認識、自覚して
それを仕事にしていくことだと感じるのですが
実際には自分自身でしか出来ない仕事を見つけて
それを仕事にしていくということは勇気と根気が
いりますので、現実的には少しでも興味のある
会社などに就職をするのが一般的かと思うのですが。

 と、この字幕の一言で色々なことを考えてしまい
ました。少し話題とずれてしまいすみません(; ・`д・´)
とにもかくにも、考えさせられる言葉でした。
  • posted by NORI 
  • URL 
  • 2010.11/06 15:11分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.11/06 10:47分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.11/06 05:15分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

MIUMIU 美雨

Author:MIUMIU 美雨
旅、歴史、長編ドラマ(短編も)のレビューやエッセイを書いています。
文化系の記事が多いですが、歴史ドラマ(大河ドラマ:八重の桜)や、韓ドラレビューも書きます。中でもソン・イルグクさんの作品が大好きです。
更新はマイペースで続けていきますのでどうぞよろしくお願い致します。

過去記事は画面右上の検索フォームか左下のカテゴリー、早見表で探して下さい。

当ブログにて使用させて頂いておりますドラマ等の画像の著作権、肖像権は全て出所元にあります。当サイト内の文章の無断転載、無断トラックバックはお断りしております。

尚、此処はあくまで個人のサイトとして書いているブログであって、”公の掲示板”とは異なりますので、いきなりの複数の質問ばかりのコメント等はご容赦願います。返答致しかねます。

また、記事に関係のない内容のコメントや荒らしに該当する方、挙動不審な方は場合によって制限をさせていただきます。



クロスフォーダンシングストーン
きらきらとストーンが振動 クロスフォーニューヨーク Dancing Stoneシリーズ(ダンシングストーン)  Jupiter2 タイニーピン NY-T013

肩こり、疲れ、冷えに

最新記事

FC2カウンター

カテゴリ

八重の桜レビュー
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話 37話 38話 39話 40話 41話 42話 43話 44話 45話 46話 47話 48話 49話 50話(終)

韓国ドラマあらすじ
天地人(発酵家族)
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話(最終話)

神と呼ばれた男
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話

強力班
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話(最終話)

風の国
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話(最終話)

風の国あれこれ
その1 その2 その3 その4 その5 その6

人生画報
作品紹介 1-4話 5-8話 9-12話 13-16話 17-20話 21-24話 25-28話 29-32話 33-36話 37-40話 41-44話 45-48話 49-52話 53-56話 57-60話 61-64話 65-68話 69-72話 73-76話 77-80話 81-84話 85-88話 89-92話 93-96話 97-100話 101-104話 105-108話 109-112話 113-116話 117-120話 121-124話 125-128話 129-132話 133-136話 137-140話 141-144話 145-148話 149-152話 153-156話 157-160話 161-164話 165-168話 169-172話 173-176話 177-180話 181-184話 185-188話 189-192話 193-196話 197-200話 201-204話 205-208話 209-212話 213-216話 217-219話(最終話)

善徳女王
1,2話 3,4話 5,6話 7,8話 9,10話 11,12話 13,14話 15,16話 17,18話 19,20話 21,22話 23,24話 25,26話 27,28話 29話 30話 31,32話 33,34話 35,36話 37,38話 39,40話 41,42話

カテゴリー

 



最高に美味しいフレーバーティー
北欧紅茶セーデルブレンド
スモールハウス缶

北欧紅茶ミニ缶セット

ウェッジウッド ワイルドストロベリー アソートティーバッグ 36P
味まろやかミルクティーにぴったり

NINA'S マリーアントワネット紅茶
世界で唯一ヴェルサイユ宮殿の
王室付属の庭園から採れた果実と
花を紅茶にブレンド

芸術品のような美しいローズ模様
ポットとカップが一体化したセット

右サイドメニュー

Translation(自動翻訳)

検索フォーム


格安旅行で副収入
ワールドトラベルアワード受賞

海外旅行は体験談を参考に!
竜宮小僧の旅案内



スーツケースカバー犬猫シリーズ

機内持ち込み可

スーツケース格安レンタル

ランキング参加してます

ポチっとお願いします▽・w・▽


にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

ブロとも申請フォーム

blogram投票ボタン