美雨の部屋へようこそ

世界の旅日記や 文化、歴史のぷち・エッセイを書いています。他にも海外、国内のお気に入りのドラマのあらすじ&感想を勝手気ままに綴っています。

Entries

ソン・イルグク 人生画報とくべつ編2 もうひとつの人生画報 "인생화보"특별편2

[ソン・イルグク] ブログ村キーワード
クリックありがとうございます。ブログランキングに参加してます。
人気ブログランキングへ

人生画報「인생화보」人生画報とくべつ編2 
~カルガモのおとうさんヒョンシクと愉快な家族たちのページ~


もうひとつの人生画報2


CAUTION
人生画報ファン以外立ち入りご容赦

※みるにたらない、本人と画報ファン以外きわめてあほくさいページです

人生画報 番外編1はこちら
真面目なあらすじはこちら

もうひとつの人生画報1
もうひとつの人生画報


人生画報特別編かいせつ
人生画報で かるがも度NO.1の、好きなとき巣に戻ってはかるがもママ・エリムと子ガモ・ソンジェと遊んで 明け方 違うすみかに帰っていく、ちょい身勝手なかるがもヒョンシク父さん。そのヒョンシク父さんがどこまでもかるがも度をみせつけ、かるがもママを口説く、ただそれだけのページでした。
しかしながら、婚約してた雌鴨に怨まれたヒョンシク父さん、ついに年貢の納め時がきて生け捕られ、檻に閉じ込められることに。そして二年が経ち、ようやく檻から解放される日が。 待ちに待った大空に再び羽ばたいたヒョンシクかるがも父さん。
 カルガモ道から卒業するためには、ちゃんと籍を入れ結婚するしか道はない。
にも拘らず、マタ~リもたもたしている二羽、果たしてカルガモ道から足を洗える日はくるであろうか。

鑑札3334がはずれ、やっと檻から羽ばたいて巣に戻ってきてから、かるがも夫婦たちの おのろけがホルダーから溢れ続けているので、仕方なくアップのはこびとなりました。
早く人間になりたいカルガモ父ヒョンシクを主役に、母かるがもエリムとひよこのソンジェが出演しています。
いけないかるがも父さん達のおのろけにウンザリしたあとは、美しいイルグクさんのヒョンシク・ギャラリーがごほうびとして楽しめます。

このページはヒョンシク父さんがかるがも人生を続ける限り、再度グダグダのろけが続く鴨しれません。 人生画報ファンのかたはときどきチェックをしてやってください。


<巣に戻ってきたかるがも父ヒョンシク編>
☆☆雛が寝てる横で さっそく母鴨をくどく,いけない父かるがもの巻☆☆

A人生157A久々に歩き回ったからガンガンする
久々に歩き回ったからガンガンする
横になって
B人生157B横になって
君も横になれよ
C人生157君も横になれよ
トントン!早くここにくるんだ!
D人生157ツンツン!腕をたたくヒョンシク イチャイチャしたい父さんカルガモ
イチャイチャしたい父さんカルガモ
しまったな・・着替えを忘れたよ 
Eしまったな・・着替えを忘れたよ (ちゃんと用意してあるわ
ちゃんと用意してあるわ
腕枕するヒョンシク
F人生15714 腕枕するヒョンシク まずは結婚式をあげよう
まずは
G人生15715でないといつまでも かよいのカルガモ父さん人生だ
でないといつまでも かよいのカルガモ父さん人生だ
H人生157 わたしもカルガモもお母さんだわ
わたしもカルガモ母さんだわ
I人生15716 いけないお父さん
ポッ         (いけないお父さん
J人生157 ポッ
・・・・・
K人生15717
ひよこの横でイチャイチャしているいけない親鴨たち
L人生157ひよこの横でイチャイチャしているいけない親鴨たちうう・・この先がみたいっ!
んー・・この先がみたいなー❤

こうしていると、しあわせのすみかという夢がすっかり叶った気がするのでした。



しかしながら
巣に戻ってきたのに、雛(ヒナ)をおいてちょこちょこ飛びまわる母鴨に気が気でない父鴨。妻をなんとか巣に とどめ置くためにヒョンシク父さんの立てた作戦とは!?

正解はこのあと、すぐ! 知りたい人は「続きを読む」をクリックしてね



~~すてきなイルさまを眺めるだけのページ~~ 

ただそれだけ。
それだけのページです

ああっ、しかし、ここにもイケナイかるがも父さんが!

<君に会社をやめさせる作戦 編 その1>

☆☆ランチdeデート 洋食亭にて☆☆
両親が君とソンジェを
人生15804君に会社をやめさせる作戦その1
見ろ!
人生15805 ヒョンシクの思い上がり
思いあがる父鴨
ううん
人生15806
とにかく
人生15807
いやよ。優秀な社員なのよ
人生15808 優秀な社員なのよ(実は父鴨より優秀なエリム
まあ、室長のひみつも知ってるしな
だが・・フフフ
人生15809
ええっ・・・!?   ドキッ
人生15810
・・・・。   モゴモゴ
人生15811 ・・・・。モゴモゴしてるエリム
うふっ 
人生15812 (うふっ、いい考えだろ?)未婚のかるがものくせに、子作り能力だけはずばぬけたカルガモのお父さんなのであったが・・・
”われながらいい戦略だ”←心の中

未婚のかるがものくせに、子作り能力だけはずばぬけたカルガモのお父さんなのであった。



<君に会社をやめさせる作戦 編 その2>
あ ぽ じ~
人生15824 字を教えるヒョンシク
ソンジェやー
人生15825 ソンジェやー子供を使った作戦
子鴨を使う作戦
人生15826 父さんもそう思う(まずは多数決で決まりだな
父さんもそう思う。 まず多数決で決まりだな!
そうだ、ソンジェ
人生15827そうだ、ソンジェ(父さんが精いっぱい協力する!
父さんが精いっぱい協力する!
フッフッフッ
人生15828 フッフッフッ(してやったりのヒョンシク
フフフフ   してやったりのヒョンシク
もうっ
人生15829もうっw



<ヒョンシクの猛攻撃に負けそうなエリム、上司にすがる 編>

☆☆ユニオン商事にて☆☆

室長、ユニオン商事をやめたくないのですが夫に負けない戦略はありますか。
室長、相談があります

なるほど。ひょっとするとですね、可能性としてイ君の母体に負担をかけるという事が
繰り返される事態を回避する必要性が出てくる訳ですが、そうするとシン常務が
突っ走るという結果的に好ましくない手段を提供する結果になるし、新たな攻撃が
あった場合に、民間のわれわれとしては非常に大きな妥協を強いられるという訳です
ユニオン商事室長

あの・・・失礼ですが室長、おっしゃることの意味がよくわからないです
あの・・・失礼ですが室長、おっしゃることの意味がよくわからないです


あ~つまりだネ、私が後方支援をしようと言っている訳さ・・第一夫婦間でこんな戦いは
不毛なことです
・・・・
はい、不毛ですね。
「不毛」でしょう?何度も聞いてわかっております室長

・・・と、絶妙のフォローをし合うユニオン商事の上司と部下であった。
室長の強い後方支援を取り付けたかに見えたエリムであったが・・・



<的中した室長の予測❤教育方針でバトルモードなかるがも夫婦 編>
ハッハッハッ
A人生16033 子煩悩なヒョンシク(ハッハッハッ
子煩悩なヒョンシク
ジャーッ!まだあるんだぜジープだー
B人生160ジャーッ!まだあるんだぜジープだー
たくさん買って一度にそんなに与えるなんて
C人生16034 たくさん買いすぎて怒られるヒョンシク
ユニオン商事室長の後ろ盾を得たエリムからさんざん叱られたヒョンシク
D人生16038(上)またさんざん叱られたヒョンシク
ソンジェやー 見ろ!
E人生16040 ソンジェ・・・  (子供をだしに使うヒョンシク)
子供を後方支援に使うヒョンシク
お母さん泣いてるの?
F人生160お母さん泣いてるの?
チュモンくちばし鴨
H人生160かるがもくちばし
コチョコチョ
I人生160コチョコチョ
ヤローふたりであらたなコチョコチョ攻撃に出るヒョンシク
J人生160 と、ずっとこのしあわせをかみしめたい家族であったが・・・

・・・と、室長の予測した父鴨の突っ走った新たな攻撃に押されぎみの母ガモ。
しかし、まだ入籍すら果たしていない状況を、しあわせすぎる二人は忘れてしまったのであった。

かるがも人生から足を洗い、早く人間になりたいヒョンシク父さんの夢は果たして実現するであろうか・・・

では、今日もまだめちゃめちゃかるがもなお父さんだったところで、一応この辺で。
しかし、まだまだ続くと思われ・・・


とくべつ編、カルガモのヒョンシク父さんと愉快な家族たち3はこちら
http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-328.html
とくべつ編、カルガモのヒョンシク父さんと愉快な家族たち1はこちら
http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-243.html

あいごー前科者のかるがもめ 何が特別編だふざけるな!
こっちが本物の人生画報だ誰が主役かすぐわかる!
http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-294.html
イ・チド特集
 こちらも はやく(まともな)人間になりたい爺鴨より

★このランキングに参加しています。更新の励みになるので押して下さると嬉しいです★
(>ω<)ポチに感謝デス♪
にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へにほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ人気ブログランキングへ





2010.09.28 23:33

Comment

たっくんさま 

たっくんさん、こんばんは。あらためまして、今年もどうぞよろしく(●^o^●)

たっくんさんのところは、KBS見れなかったですか。でも、強力班な妹さんがいらっしゃるので、
毎日画報ワールドな復習ができますね(^_-)-☆
私も、ツタヤさんにはそれは貢ぎました。(笑)ヒョンシクが貢がせたというか。
とりわけ画報では、次にくるセリフや、音楽などもぱっと口に出るほど学習してしまったので(笑)、逆に、KBSワールドの音楽や台詞がすごく新鮮で、違う教科書をみているようなときもあります。
韓ドラも訳者さんによって、大筋は同じでも、訳の解釈もこんなに幅があるんだな~・・と、改めてハングル語の深さを感じたりします。

仰る通り、イルグクさんの子煩悩ぶりも、ヒョンシクやパクセパパのまなざしで、しっかり把握できたりして嬉しいものですね♪^^
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2013.01/11 17:38分 
  • [Edit]

くろまめさま 

こんばんは。
今日も寒かったけれど、ヒョンシクの瞳みたいに明るい日差しが、少しずつ春を運んでくれてる気がしますネ。^^
最近、イルグクさんご自身のニュースがあまり無くて、いろんな過去作品を手にとってはみるものの、やはり贔屓目のヒョンシクに目が行ってしまうのって・・ああ、女って正直だなぁと思います。(爆)

> 主役でなくてもいいから、悪役でもいいから、演じているイルグクさんを早く見たいな~~~!
> 主役よりも、かえって渋い脇役、もしくは極悪人の役を演じたら主役を食うくらい素敵だと思うけどなー^^;

昨日、友達と電話で丁度そんなことを話したばかりでした。^^
悪役でもいい、一途な愛をもつインパクトの強い重鎮みたいな役がぴったり嵌るイルグクさん、
彼の本領をもう一度(いや、何度でも)発揮してもらえたら、どんなにか嬉しいですね。(>_<)
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2013.01/11 17:36分 
  • [Edit]

ヒョンシク大好き 

ヒョンシク大好きです。
KBSワールドは我が家では見れないので、妹が録画してお正月に持ってきてくれました。
昨年の今頃は毎日、TUTAYAに通ってみていたのですがネ。
キレイな若いイルグクさんに毎日会えて今は幸せです。ヒョンシクがエリムを抱き寄せるシーンなんか、
うっとり!ちょっと嫉妬!
時代風景は古いけれどとってもいい作品だと思っています。
ソンジェとのシーンはイルグクさんの子煩悩ぶりを見ているようです。

ヒョンシク~~~♥ 

「人生画報」のヒョンシックを生き生きと演じるイルグクさんを見ると、なぜかホッとする今日このごろです。
主役でなくてもいいから、悪役でもいいから、演じているイルグクさんを早く見たいな~~~!
主役よりも、かえって渋い脇役、もしくは極悪人の役を演じたら主役を食うくらい素敵だと思うけどなー^^;
朝から素敵なヒョンシクと会えたので、今日も一日「かんばるべー!」
  • posted by くろまめ 
  • URL 
  • 2013.01/11 10:02分 
  • [Edit]

tedukuridaisukiさま 

こんばんは!
本当に、男たちときたら、気が早いですよね。
生まれるのは女の子の確率も高いのに。(●^o^●)
でも、ヒョンシクも、いまのイルさまにしても、娘が欲しいようなことを
言っていますね。

続編とかあったら、見てみたいですね。案外娘が三人くらい、いたりして。(笑)
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2013.01/10 23:42分 
  • [Edit]

こっこさま 

こっこさん、こんばんは!
ついこの間良いお年を、だったのに、2013年があけて もう10日経ってるんですね。
こっこさんのお手製キムチパワーのおかげか、風邪も軽く済みました。
今年もあらためましてどうぞよろしくお願いいたします。m(__)m

わたしも、この小さな家で暮らす頃のエリムとヒョンシクを見るのが一番好きでした。
リビングもダイニングも寝室も全部かねた、うさぎ小屋ならぬ かるがもハウスでしたが、
布団も家財道具も全てが手に届くところにあって、家族のこころもまた、一番近く寄り添っていた気がします。
157~160話で、ヒョンシクが語った、盤石な家とは、むしろこのちっちゃな家のような、愛する者の輝く瞳と笑顔の中に建つ家なのかもしれませんね。^^

> すっかりエリムになりきり、ヒョンシクにいじられてる気分でニヤニヤしてテレビを見ている姿は・・・ちょっと不気味かも:(;゙゚'ω゚'):

キャッツ(#^.^#)こっこさんが、とろけた気分でロマンスィンしてる姿を、ちらっと覗いてみたいです。
きっと、爆笑してしまうかも。(●^o^●)
こっこさん、イルさま三部立てで、風邪を吹き飛ばして元気にお過ごし下さい。^^
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2013.01/10 23:35分 
  • [Edit]

NoTitle 

お茶目なイルさま~^^

弟じゃなく妹だったら
どうするんだろ~
なんて余計なお世話~^^
  • posted by tedukuridaisuki 
  • URL 
  • 2013.01/10 23:31分 
  • [Edit]

(*´ω`*)(*´ω`*) 

美雨さん、こんばんは(ωV_vω)ペコ
久しぶりにコメント書かせて頂いてます。
№157・158・159・160のヒョンシクとエリムのやり取り、大好きです。
微笑ましい家族のやり取りですよね。
すっかりエリムになりきり、ヒョンシクにいじられてる気分でニヤニヤしてテレビを見ている姿は・・・ちょっと不気味かも:(;゙゚'ω゚'):
この狭いエリムの家で過ごした時間が二人にとって一番幸せだったのではないかしら・・・と思ってしまいます。
ヒョンシクと一緒ならたとえ六畳一間の家でも゚+。゚(・∀・)゚。+゚イイ!!と思うこっこです。
今日も朝5時半から『風の国』、午後2時からまたまた『風の国』(いずれもLaLaテレビ)を見て、尚且つ夜は『人生画報』まで・・・(´∀`*)ウフフ
イル様にとろけているこっこが美雨さんにも見えますか?
先ほども子供達に「こっこちゃんが惚けたらイルグクさんのDVDを見せておけばおとなしいんだろうね(笑)」と、呆れられたこっこです(;^ω^)

しか~し、なんと言われようがこっこにとってイル様とのこの時間は譲れないひと時なのです。

たとえ新しいイル様が見れなくとも、これまでのイル様をすり切れるまで(?)、穴の開くほど(?)見て過ごそうと思っています(*^▽^*)

今日もイル様にとろけてデレデレのこっこでした(*・ω・)*_ _))ペコリン
それでは、(人-ω-)゚*。★おやすみなさい★。*゚

         ☆こっこ☆
  • posted by こっこちゃん 
  • URL 
  • 2013.01/10 21:58分 
  • [Edit]

jasuminblow さん 

jasuminblow さん、はじめまして。

素敵なお名前ですね。そして素敵なコメントと応援をありがとうございます。
今日は、イルグクさまのお誕生日ですね。(*^_^*)
今日は都民の日でうれしいお休みで、わたしはイルグクさまの恩恵にあやかって宵っ張りしています。(笑)今日はバースデーなので、特別に紅茶など。( ^^) _旦~~どうぞ♪

jasuminblow さんもイルグクさまの声フェチですか。イルグクさまの声、きれいで品があって、素晴らしいですよねー(*^_^*)唇も個性的ですし。(笑)私は加えて手フェチだったりします。

jasuminblow さんはイルグクさまにとても詳しくていらっしゃるんですね。作品歴から韓国語まで精通していらっしゃるようで、羨ましいです。( ^^) _旦~~

人生画報はもう8年もたつ作品で(冬ソナがブレイクしたころですね)、イルグクさんが俳優として名を立てる転機となったと言える作品ですね。ご自分でも、「新人賞もいただいた『人生画報』で演技というのはこういうものなんだとつかんできて、この作品から俳優としてなんとかやっていけるかなと思いましたとよくおっしゃられていますもんね。彼にとっても、とてもラッキーな役どころだったと思います。

ヨンムンもチュモンもムヒュルもそれぞれに代え難い素敵なキャラですが、ヒョンシクを演じてるイルグクさまが、もっとも自然に感情移入されてるような気がしています。ロマンスでさえラブラブな主人公の役作りに一味もふた味もエッセンスを添えていたように(?笑)思います。すべてのことがポジティブに彼の成長と成功に作用していったような・・そんなラッキー作品なんでしょうね。

これからも、早く人間になりたいかるがも夫婦をゆるーく応援してやってくださいませませ。
お優しいコメント、ありがとうございました。
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.10/01 02:54分 
  • [Edit]

かるがも万歳 

はじめまして美雨さん
いつも楽しく拝見させて頂いています。
私も、イルグクさんの大ファンです♪。アラフォー世代ですがどうぞよろしく~。
ビジュアルも好みですが、美雨さん同じで、彼の声が大好きで~す!

カルガモ親子のイケナイシリーズ、大好きですよ~!
エリムとイチャつくイルグクさんがイイ!いつもニヤニヤして見てま~す♪
もちろんチドシリーズも大好きですよ!

人生画報は、最近見始めましたが、2002年でちょっと前の作品ですが、本当に楽しくてステキなドラマでした。
色褪せない、時代を超えて永遠に残るとても良い作品だと思います。

朝の連ドラとして放送されたそうですが、
こういう長いスパンのホームドラマは、視聴者が飽きない様に、途中で脚本の修正等がうまく出来るのがメリットですよね。
脚本のセンス、演出が良いですね。それぞれの登場人物の個性的な魅力をうまく引き出してます。

序盤、明らかにチョンリムとヒョンムが中心で進められてましたので、エッ?と思って見てましたが
途中からエリムとヒョンシクの絡みが濃くなってきて、ファンとしては心満たされる、とても楽しい内容でした。
このドラマは、ある事情(理由は知ってます)で、大幅な脚本の修正があったんですが、
エリムとヒョンシクの絡みの方が、インパクトがあって面白くて、この手のドラマには、とても良いスパイスになったと思います。
そして、二人の絡みにより、物語の幅がより広がったのではないかと感じてます。

何故か、カバンを拾った父親ではなくて、息子のヒョンシクが一番過酷な運命を味わってました(笑)
そのおかげで、人生をかけて結ばれたエリムとの関係、ヤクザの熊との因縁対決、社会的地位の獲得への野心のために関わった人物が
ヒョンシクの魅力をより引き出していました。イルググさんいい役もらいましたね。
イルグクさんの素に近い若者という事とエリム役の女優さんとのロマンスもあり、彼の自然な心の演技がキラキラ輝いていました。
演じていない時の彼の姿を見ると、彼は、もともとスターに成りたかった人ではないと思います。
朱蒙で一躍有名になりましたが、周りに勝手にスターにさせられたのであって、ご本人は、職人肌の俳優さんを目指していたのだと思います。
ですから毎回、主役である事のプレッシャーで大変な想いをされているのではないかと心配しています。
そろそろ肩の荷を降ろして、チャンスやヨンムンのような準主役での演技に集中されてもいいのではないでしょうかね。
  • posted by jasuminblow 
  • URL 
  • 2010.09/30 18:46分 
  • [Edit]

くろまめさん 

中野康司さん訳を読まれたんですね!
くろまめさんがせっかく書いてくださった最初の 人生画法ア・ラ・高慢と偏見、消えてしまって残念(T_T)実はFC2の不具合なのか、私もコメや日記書いてて、送信しようとすると(長く書いたものほど)ガタっと落ちることがあるんです、ブラックアウトみたいに。昨日のNYC記事もそうでした。もう顔面真っ青。こんなときにかぎってバックアップとってなくて。旅記事だから軽くかけちゃうからいいや、なんて甘く直接桝に書いてたのが迂闊でした。(涙)もしかしたら、くろまめさんが送信したころと同じ時刻だったかも。私のも、送信とともに消えたんです!!あれ、異次元空間にでも行くんでしょうか。
で、書き直したんです、記憶をたどって。なんか、腑抜けみたいになりますね。(苦笑)

ああ、くろまめさんも、思い出して一生懸命書いてくださったんですね、ありがとう、ありがとう!(感涙)素敵な素敵なレビュー、本当にありがとうございます。

すごく的を得ていて、テーマがちゃんとヒョンシク&エリム a la ダーシー&リジーしてるところが洒落てて素敵です。思い出してくださっただけでもこんなに素敵な感想だから、さきほど送ってくださったほうの渾身のレビューの素晴らしさの想像がつきます。

両作品とも古典派も古典派だから(笑)、どこかしら古臭いけど時代のゆるぎない尊厳とか価値観の共通したエッセンスを感じますよね。それでいて、二人の会話から、時代の新しい風や斬新な感覚がたくさん萌えだすところなんかも・・・ああ、くろまめさんとも感じるツボは同じですね、うれしいです。

ダーシーは根っからのGentemanだけど(生まれも育ちも)、でもヒョンシクは自分で自分を成長させて、Gentlemanに磨き抜かれていくところが、多少違う気がしています。でも、きっと本来持っていたGentlemanなるもの、ダイヤモンドの原石みたいなヒョンシクを、エリムや家族たちが磨いていって、何十カラッともの素晴らしい紳士にみがきあげた、という解釈もアリですよね。
ヨンソクとお母さんの”高慢と偏見”高ビーは見ていて痛い事も多かったけど、大局的にみると、あんな素敵な紳士を作り上げてくれたわけだし、まんざらでもないかもですね。(笑)
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.09/30 11:34分 
  • [Edit]

くろまめさんありがとう! 

> 情景描写がとてもすてきで、イギリスの田園地帯の風景が目に浮かぶようでした。ダーシーやビングリー氏たちはキチッとした身なりを連想するけど、リジー一家はちょっとやぼったくてダレッとしたイメージ。、まだまだ中世が色濃く残っている時代背景だけど、そんな中でもリジーのはっきりした物言いは新しい時代を感じ、爽快な気分に。リジーの言葉はジェーン・オースティンそのものかと。
> リジーは理屈っぽくて、確かにエリムに似ているところがありますね。ダーシーもヒョンシクほど強引ではないけど自信過剰なところは一緒ね。それと一度惚れた女性には一途なところも。
> ダーシーのプライドとリジーの偏見が、最後には実を結び、とっても後味がよかった。なんつうかまともな感想が書けなくてゴメン!
> で、映画を見たくなって、ツタヤへ。
> グリア・ガースン(?)とローレンス・オリビエのを観たかったんだけど、在庫なし(古いからかな?)。キーラ・ナイトレイン主演の「プライドと偏見」があったので、借りてきました。昨日一気に観てしまいました。
> 映画の感想は、お会いしたときにねv-398
> あっ、それから「オウエンとムゼン」・・・今日amazonで注文しちゃいましたv-410
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.09/30 11:25分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.09/29 23:55分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.09/29 23:09分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.09/29 22:33分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.09/29 22:20分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.09/29 20:16分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.09/29 19:39分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.09/29 19:09分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.09/29 18:26分 
  • [Edit]

ruriさんこんにちは! 

おruriさまよく見つけてくださいましたネ、(爆)
やはりイルグクさまの香りはファンにつつぬけ!?(^O^)

このふたり、本当にもどかしい。やっと償うべきことを2年もかけて償って、いざ一緒になろうとするとストップがかかって、それでもエリムの配慮と機転でやっと親からお許しが出たかと思えばまたヨンソクの勝手な事情でストップ、もう、いつになったら籍を入れられるやら・・・ヒョンシクでなくてもプッツンとキレちゃいます。(爆)あの二人、よく耐えていると思いませんか。韓国ドラマって主人公にだけでなく、視聴者の忍耐力をも養ってくれます。^_^;

ヒヨコのソンジェみたいな可愛い癒し系がいるのでかなり救われてますよね、ヒョンシクかるがも父さん。ヒョンシクがビミョーな立場に立たされるとソンジェが間に入って和ませてくれたり、本当に”子はかすがい”なんだなぁ、と思います。人生画報はいろんなひみつのツボ満載ですよね、大好きです。(=^・^=)
今日もコメントありがとうございます。
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.09/29 18:19分 
  • [Edit]

おはようございます 

なにげないエリムとヒョンシクの夫婦の会話
(まだ正式な夫婦じゃないけど^m^)
そして、ソンジェを交えての会話に、ほのぼのとした
温かさが伝わってきて「人生画報」は、本当にいい作品
だな~と、改めて感じさせられます。

ところで、イルグクさんと言えば子役を泣かせて撮影不能
の逸話が多いですけど、ソンジェとは息がぴったりのようですね^^
  • posted by ruri 
  • URL 
  • 2010.09/29 09:03分 
  • [Edit]

ダリアさん 

超マイナーなページに、イの一番にコメントありがとうございます。(笑)なんだかお恥ずかしい限りです。

まくら、まくら・・・ああ、ダリアさんに言われて初めて気がつきました。さすが、イルグクさまになると、よく観察していらっしゃいますねダリアさん(笑)。ちょっと苦しそうですね。撮影上、二人の顔が映るように少し顔を離さなければならなかったのでしょうが、枕が小さすぎて苦しそうですねイルグクさま。でも、演技でもあんなふうになれて、エリムの中のヒト(ジョンナンさん)いいなーなんて思ってしまいます。あの続きがすごーく見たい(>_<)ですね。

ソンジェのフエラムネも気がつきませんでした。さすがダリアさん。もう一度チェックしてみますね。(爆)
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.09/29 08:23分 
  • [Edit]

幸福絵図 

キャー!美雨さんサイコー!真夜中に大笑いしてしまいました。寝てるソンジェの隣でイチャイチャする二人は、幸せそのものって感じですよね。ヒョンシクが横に寄りすぎちゃって枕から頭が落ちそうになっていたのが、すごく気になっちゃいましたけれど。弟をせがむソンジェもすごく可愛らしかった。お口が、ちゃんとフエラムネになってました。今夜は、幸せな夢が見られそうです。それではおやすみなさい。o(^-^)o
  • posted by ダリア 
  • URL 
  • 2010.09/29 02:02分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

MIUMIU 美雨

Author:MIUMIU 美雨
旅、歴史、長編ドラマ(短編も)のレビューやエッセイを書いています。
文化系の記事が多いですが、歴史ドラマ(大河ドラマ:八重の桜)や、韓ドラレビューも書きます。中でもソン・イルグクさんの作品が大好きです。
更新はマイペースで続けていきますのでどうぞよろしくお願い致します。

過去記事は画面右上の検索フォームか左下のカテゴリー、早見表で探して下さい。

当ブログにて使用させて頂いておりますドラマ等の画像の著作権、肖像権は全て出所元にあります。当サイト内の文章の無断転載、無断トラックバックはお断りしております。

尚、此処はあくまで個人のサイトとして書いているブログであって、”公の掲示板”とは異なりますので、いきなりの複数の質問ばかりのコメント等はご容赦願います。返答致しかねます。

また、記事に関係のない内容のコメントや荒らしに該当する方、挙動不審な方は場合によって制限をさせていただきます。

最新記事

 

カテゴリ

八重の桜レビュー
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話 37話 38話 39話 40話 41話 42話 43話 44話 45話 46話 47話 48話 49話 50話(終)

韓国ドラマあらすじ
天地人(発酵家族)
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話(最終話)

神と呼ばれた男
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話

強力班
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話(最終話)

風の国
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話(最終話)

風の国あれこれ
その1 その2 その3 その4 その5 その6

人生画報
作品紹介 1-4話 5-8話 9-12話 13-16話 17-20話 21-24話 25-28話 29-32話 33-36話 37-40話 41-44話 45-48話 49-52話 53-56話 57-60話 61-64話 65-68話 69-72話 73-76話 77-80話 81-84話 85-88話 89-92話 93-96話 97-100話 101-104話 105-108話 109-112話 113-116話 117-120話 121-124話 125-128話 129-132話 133-136話 137-140話 141-144話 145-148話 149-152話 153-156話 157-160話 161-164話 165-168話 169-172話 173-176話 177-180話 181-184話 185-188話 189-192話 193-196話 197-200話 201-204話 205-208話 209-212話 213-216話 217-219話(最終話)

善徳女王
1,2話 3,4話 5,6話 7,8話 9,10話 11,12話 13,14話 15,16話 17,18話 19,20話 21,22話 23,24話 25,26話 27,28話 29話 30話 31,32話 33,34話 35,36話 37,38話 39,40話 41,42話

カテゴリー

FC2カウンター

右サイドメニュー

Translation(自動翻訳)

検索フォーム


会員制SNSで報酬ゲット
今なら10ドルもらえる。

格安旅行で副収入
ワールドトラベルアワード受賞

海外旅行は体験談を参考に!
竜宮小僧の旅案内

ランキング参加してます

ポチっとお願いします▽・w・▽


にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

ブロとも申請フォーム

blogram投票ボタン