美雨の部屋へようこそ

世界の旅日記や 文化、歴史のぷち・エッセイを書いています。他にも海外、国内のお気に入りのドラマのあらすじ&感想を勝手気ままに綴っています。

Entries

人生画報141,142,143,144話 愛の逡巡  송일국 「인생화보」사랑의 준순

[ソン・イルグク] ブログ村キーワード人生画報 あらすじと感想 、宋一国,SongIlKook  「인생화보」
クリックありがとうございます。ブログランキングに参加してます。


人生画報141,142,143,144話 もう逡巡しない それは命だから DVD36巻

141,142話12/12 (水) 19:15 ~ 20:10 (再)12/16 (日) 2:35 ~ 3:30 (55分) 
143、144話 12/13 (木) 19:15 ~ 20:10(再)12/17 (月) 2:35 ~ 3:30KBS World
表人生1404 3444のヒョンシクもステキ!
第137~140話http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-255.htmlより続き
人生1401表紙

人生画報番外編もよろしく
16 http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-258.html
17 http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-264.html


第141話あらすじ
エリムを呼び出したミンジョンは、さんざんにエリムを見下し、子供をエサに彼の未来を台無しにしないでと侮蔑的な言葉を投げつける。エリムは、別れなければ彼が危険な目に会うと5年前にも脅されたことがあったが、力がなく自分を守れなかったあのときと違って、彼はいま生きる力を得たと返す。なおも、自分の助け意外にそんな力彼にはないと高飛車に言い放つミンジョンに、エリムは、いいえ子供がいる、それが必ず彼を助ける、それは命だから、と説く。そして彼に同じ苦痛を二度も与えてしまうことはできないと、エリムは二度と逡巡しないことを告げるのであった。店を出るとヒョンシクがエリムを迎えに出ていたが、ミンジョンとも鉢合わせになり、送って行けと一歩も譲らないミンジョンは車に座り込んでしまう。ヒョンシクは忠告を無視してエリムに会ったミンジョンに、エリムと息子のほうが大切だと告げる。しかしながらミンジョンはあなたは野心を捨てきれない、もう戻る事はできないと言い切る。一方、ヒョンシクの弱みを握った熊は、ヒョンシクの東亜建設の現場での事故が明るみに出たことを契機に追い落としの手を強める。

<141話ぷちギャラリー>

子供をえさに
人生14103 子供をえさに
5年前、彼は自分を守る力がなかった。だから別れたの。今は自分を守る力がある
人生14106 5年前、彼は自分を守る力がなかった。だから別れたの。今は自分を守る力がある
子供がいる・・・それは命だから!
ヒョンシクと鉢合わせ
人生14112 ヒョンシクと鉢合わせ
こちらもまた・・・
人生14112a こちらも
二人を見てしまい
人生14113 二人を見てフエラムネの口になるヒョンシク
フエラムネのくちびるになってしまうヒョンシク
送って頂戴!
B人生1401送って頂戴! ゆずらないミンジョン
ゆずらないミンジョン
フフフ面白くなってきたな
B人生14115
私に謝罪するのはあなたの方よ!
B人生14125





第142話あらすじ
ソンジェの父親でありながら違う女性と結婚式の日取りまで決まっていると知ったチドは怒り心頭ヒョンシクのもとに怒鳴りこもうとするが、ムンチョルは親権はあちらにあり子供だけ引き取られても立場上文句が言えないとチドを諭す。
一方ミンジョンは、以前喫茶店で偶然ヒョンウと会った時、結婚したいと言っていた女性がエリムだったと気付き、そのことをヒョンウに尋ねる。しかしヒョンウは知り合いだから会っていただけで意味はないとはぐらかし、あなた自身が哀れだからヒョンシクを諦めることが一番あなたのためになると諭す。
その頃、ヒョンシクはミンスに会い、工事が終わるまでは自分に手を出さないでほしい事、工事が終わればまた一から出直すつもりだからと頼む。だがとき既に遅く、細かく洗い出した東亜建設の欠陥を熊にチクられ、ヒョンシクは取り調べを受けるため検察庁に連行される。
一方、怒りのさめやらないチドは大事な話があると言ってヨンソクを呼び出す。

<142話ぷちギャラリー>
あいごぉーっっ!!
人生14127
たまには父親らしく正しい怒り方を
人生14203 たまには父親らしく
ヒョンシク、
人生141カバンだと知ってるミンス
もうカバンだと知ってるミンス
本当の幸運かどうかはわからないが
人生141本当の幸運かどうかはわからないが
完成まで待ってくれ!そうしたら一からやり直すつもりだ 
人生14208完成まで待ってくれ!そうしたら一からやり直すつもりだ 今つぶれるわけにはいかないんだ
今つぶれるわけにはいかないんだ
偶然喫茶店で会った一緒にいた方は
人生14211 偶然喫茶店で会った一緒にいた方は
エリムのことをこさぐりするミンジョン
すまなかった 情けないよな
B人生142酒臭いヒョンシク
酒臭いヒョンシク
B人生14210 
ソンジェ、クチャそう
B人生142ソンジェ、クチャそう・・・
ご同行願います!
B人生14219
人生14221 びっくりフエラムネ
びっくりフエラムネ




第143話あらすじ
ヨンソクに会ったチドは、以前手渡された手切れ金を返したことをダシに、エリムと子供までなした身でありながら他の女性と結婚するなどもってのほかだとヒョンシクをなじり、娘の責任を取らなければ世間から抹殺してやると脅す。初め心が揺らいでいた父ヨンソクも、チドの悪態を見るにつけ売り言葉に買い言葉でもめてしまい、あんな父親と親戚になるくらいならヒョンシクを勘当した方がマシだと吐き捨てる。
建設事故に絡んで検察に連行されたヒョンシクは、事情聴取で他の容疑がかけられていることを知る。当初欠陥工事の疑いで連行されたものの、東亜建設が使っていた資材が落札時に提出していたものと違い殆どが密輸された資材であると言われ、預かり知らぬことであっても責任を問われるのは必定だと告げられる。ほくそえむ熊。そしてついにヒョンシクに逮捕令状が出されるが・・・


<143話ぷちギャラリー>
検察官に連行されるヒョンシク
人生14301 検察官に連行されるヒョンシク
ごますりすりチド
人生14311 ごますりすりチド
だから金はお返ししたのはご存じでしょ(最初だけはいつも低姿勢
人生14312 お返ししたのはご存じでしょ?a
つい昨日まで 手切れ金の小切手に執着していたのによく言うチド
やい!娘の責任を取らなければ  (やはり余計なプライドがムクムクと・・・
人生14319 娘の責任を取らなければ いきなりキレ出すチド
いきなりキレ出すチド
せっかく気持ちが揺らいでいたが・・
人生14320 気持ちが揺らいでいたが、もうおしまいだ

俺は最大限に低姿勢で話をしたんだぞ
人生14325 だから最初は低姿勢で話をしたんだa
だから絶対にうまくいくさ!
ていうか社長、
人生14326 というか社長、なかなか鋭いファン所長
なかなか鋭いファン所長
取り調べを受けるヒョンシク
人生14327 取り調べを受けるヒョンシク
シン常務は今度ばかりは少し苦労するだろうな
人生14331 シン常務は今度ばかりは少し苦労するだろうな
令状です
人生14332 令状です





第144話あらすじ
偽装工事が疑われた件で逮捕状が出され、ついにヒョンシクは拘置所に移送される。手錠をかけられ、所に移される車中ヒョンシクは、もがくばかりに抗えない運命と、再度エリムや息子と引き離される不吉な予感に苛まれる。眼をつむって、家族として過ごした幸せないっときを回想し涙するヒョンシクであった。ヒョンシクの母は式を目前に控えた息子を案じ、ミンジョンの父親に頼んでなんとか釈放してもらえないかと助けを請う。面会に行ったミンジョンは、どんな手を使ってでも拘置所から出してみせるとヒョンシクに宣言するが、後ろの正面で糸を引いているのは彼女の父親であるということは明明白白であった。父に手紙を書いて今までの不義理を詫び、彼女とよりを戻すならきっと釈放されると言われるが、ヒョンシクは耳を貸さない。エリムをここまで連れてきて会わせてくれと頼むヒョンシクに、ヒョンウはこんな姿を見せられるのかと問うが、以前にもっと悲惨な姿も見てるから大丈夫だと告げられる。ヒョンシクの言った通り、エリムも全く同じ言葉を返し、もっと悲惨な姿を知ってるから大丈夫、会わせて欲しいと頼むのだった。ヒョンシクに大打撃を与えたことで東亜住宅が再起不能だと踏んだ熊は、工事を引き継ぐために、準備金を集め始める。そんな折、熊の会社が手形を乱発しているという情報を入手したミンスの祖母は一計を案じる。

<144話ぷちギャラリー>
逮捕されるヒョンシク
人生14401 逮捕されたヒョンシク
拘置所へ向かう中で
人生14402 拘置所へ向かう車の中で思いを巡らすヒョンシク
思いを巡らすヒョンシク
人生14403
人生14404 目をつぶるしかありませんでした
目をつぶるしかありませんでした
お義母様!
人生14405
ねえミンジョンさん
人生14406 ミンジョンさん
熊「今回ばかりはどう切り抜けるか見ものだな」
人生14408熊「今回ばかりはどう切り抜けるか見ものだな」
フフフ・・
人生14409 現金を確保しろ
現金を確保しろ
人生14415毎度のことですが何か
毎度のことですが何か
兄貴、エリムを
人生14419 エリムのことだけど
そんな姿を見せるのか?彼女にはショックが大きすぎる
人生14420 そんな姿を見せるのか?
ヒョンシクが会いたがっているのですが・・あなたが弟の姿を見たら
人生14421 弟の姿を見たら
大丈夫です 会わせて下さい
人生14422 ヒョンシクと同じことを言うエリム
ヒョンシクと同じことを言うエリム
熊の会社が手形を乱発している、どうしてだい?
人生14430 手形を乱発している、どうしてだい?
お祖母さんの大作戦はいかに
話しがあるの。エリムさん車に乗って
人生14431 話しがあるの、車に乗って
なにやらまたただならぬ状況に・・・



<人生画報のこんなところが好き!>
   
☆☆ちょっとネタばれ感想☆☆

今日のエリム、とっても素敵でしたね。

男に愛されてる女の輝きとでも言うのだろうか、自信に満ちた静かな強さ、そして美しさがきわだっていました。
それに加えて、母の強さ、そして女性の尊厳までみごとに表現した彼女は、ミンジョンの数倍も大きく見えました。
ミンジョンがエリムを侮辱し貶めるほどに、やすっぽく惨めに見えるのは彼女自身の方なのに。
というか、ヒョンシクとは全くかみ合わない歯車みたいにプカプカ浮いてるミンジョンがなんだか哀れに見えてくる。

と言いつつ、美雨は実はミンジョン嫌いではありませんでした。
彼女はとても一途で、誰よりヒョンシクを愛していたから。 
ヒョンシクも言ってたけど”いつでも優先されてきた”お嬢さん育ちだから「ゆずる」ということを知らないだけで、とても忍耐強く努力家だったミンジョンを嫌いにはなれない。
見栄やメンツだけで”婚約を破棄できない”のではなくて、本当に盲目になってしまったのだと思う。
誰だってあの時のヒョンシクとお見合いしたら、絶対好きになってしまうし、きっとヒョンシクと結婚したいと思うもの。あの頃のヒョンシクも野心を持っていたし、プレイボーイみたいなかけひきをしていたから、彼女も落とされてしまった可哀そうなひとなのだ。つれなくされて、いつも冷たいばかりのヒョンシクに彼女は一生懸命応えていた。
彼女の一寸甘えた口調で”ヒョンシクssi~”と呼ぶ声が、とても愛らしかった。

それと、後半で演出と脚本が少しだけ変更になったのか?彼女も共犯者にされていましたね。ミンジョンの伯父でアジュ海運のチョン社長が5年前エリムを追い払ったのは周知の事実だけど、いまここでこうしてミンジョンも加担していたことにされてしまって。
初めて人生画報を見た去年も??と腑に落ちないところがあったのだけど、もう一度今年おさらいしてみて、あのときミンジョンの介入する隙というかタイミングは与えられなかったと思うのだけど。

簡単におさらいすると、ヒョンシク、熊一派にボコられる→チョン社長、ミンジョンに奴は危険な男だから諦めろと諭す→ミンジョン「あの人が好き、助けてあげて伯父さま」で伯父さん助け船出す→渡航の船を待つヒョンシク→エリム、メモを見て東菜旅館に→二人でひと夜を共に過ごす→朝いきなり伯父さん待ち伏せ、エリムに去れとユルく脅迫→エリム泣く泣く去る、とまあこういう具合だったけど、このプロシージャの中にミンジョンが介入出来る隙はなかったと思いますが・・・。

77~80話DVD20巻http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-178.html参考までに

よしんば彼女がヒョンシクに恋人がいたと知ってたとしても、釜山の名士であり忙しそうな伯父さまに一日中ヒョンシクのとこに彼女が来ないか見張っていろとはお願いしなかったと思うし、携帯もなかった時代、究極チョン社長が、エリムがヒョンシクの宿に泊ってるとわかって、早朝ミンジョンに報告し「追い払ってちょうだい」と命じられて即伯父さま実行、とは考え難い・・・というか無理がある気がします。(しかも最近のミンジョンの言の中に、ヒョンシクが日本に発つ直前ミンジョンの父親にまでヒョンシクがエリムを連れて行こうとしてたという話が漏れていて、伯父さんが父をなだめてエリムを処理してくれた、みたいな言及がありましたが)時間のプロシージャとしても不自然です。あのときの回前後を見ても、伯父さんが独断で機転をきかし即実行してしまった、と考えたほうがずっと説得性があります。

まあ、脚本と言うのは大幅に変わることも珍しくないようだし、韓ドラみたいに視聴率を極端に優先するお国柄から、人気の出たドラマを極力長引かせる為に、ドラマのシナリオを引き延ばす結果、ちょい役だった筈の彼女にそういう重要な”負の側面”をおってもらう必要が出てきたのかもしれません。
・・・なんて、勝手に考えてしまいました。
視聴者の記憶の薄れたころだから納得させられてしまうけど、見返してみるとちょっと穴があったりして、ツッコミを入れたくなる。(笑)
人生画報ってこんな風な謎というか矛盾が結構あるんですよね。(ミンスの退学事情や、チドの隠してた最後の黄封筒の末路、etc)あまり突っ込んではしらけてしまうので、この辺にしておきますが。(笑)

でも、ミンジョンが共犯者だったか否か百歩ゆずって別にしても、5年間(女の二十代の5年間は大きい!)結婚を夢見て尽くしてきて、さあやっと結婚式ですと全て決まったその直前に婚約者が別れてくれと言ったら魂がひび割れるほどショックだろうし、しまいに鬼にも蛇にもなってしまうと思う。ミンジョンなんてまだまだ優しい方かもしれない。

何より悪いのは運命とヒョンシクですよね。結婚も急がせておいて・・・本当に悪い男。
でも憎めない、憎い男なのですよね、ミンジョンにとっても、画報ファンにとっても。本当に素敵なひとだもの。


そ し て   


いよいよヒョンシクに半生のツケを支払う時が訪れました。
全てとは言わないけれど、少なくとも肩に背負った5年間を清算する時がきました。
捨てるから、得れるんですね。
愛の代償は、どんな鉄槌を彼に下すのだろう。果たしてヒョンシクはそれを乗り越えられるのか。というより、エリムがまた更に彼を待ってくれるだろうか。
そして、そのあとも、”いつも、何度でも”の人生画報がヒロイン達に課す障害を、乗り越えられる力が果たしてあるだろうか。

その答えは、エリムの今日の台詞のなかにヒントがあった気がします。


「子供が、助けになる。
それは、いのちだから。」


美雨

145~148話http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-268.htmlへ続く

★このランキングに参加しています。いらしたついでに押して下さると嬉しいです★
(>ω<)ポチに感謝デス♪
にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ人気ブログランキングへ




2010.09.05

Comment

mzyuu さま 

こんばんは♪いつもありがとうございますm(__)m
mzyuuさん、すごい積雪のようですね(>_<)雪かきご苦労様です。
私のほうは、先週と今週が仕事のピークですが、忘年会でまぎらわせながら頑張ります。

> v-238美しい顔立ち、大きな手、素敵な声、そして演技なのかわからなくなってしまう位 その役になり切って 楽しませて下さる役者魂(笑) 

私も、ヒョンシクのへべれけシーンは大好きです。
男の人って、怒り酒、眠り酒、笑い酒、嘆き酒、クダまき酒、くどき酒、など いろいろな性格が顔を出しますが、ヒョンシクのお酒は、とてもポジティブですよね。あえて言えば笑い酒、くどき酒でしょうか。今回はエリムを口説くような素敵な台詞を放っていますが、プサン時代は酔ってお母さんを口説いていたこともありましたね。(笑)
私も、シラフでなくていいから、あんな酔いどれヒョンシクに口説かれてみたいです。(#^.^#)モフモフ

ああ、そうですね・・もうクリスマス カウントダウンなんですね。mzyuu さんも毎日お忙しいでしょうけれど、風邪をひかないよう気を付けて、元気に毎日をお過ごしくださいね。(*^^*)
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.12/13 18:42分 
  • [Edit]

酔っ払って帰ってくるシーンが好き* 

v-238美しい顔立ち、大きな手、素敵な声、そして演技なのかわからなくなってしまう位 その役になり切って 楽しませて下さる役者魂(笑) 
ホント 心癒されます*
そして また その事v-22を再確認させて下さる 美雨さんに感謝!

この冬も元気に乗り切りましょう*
v-255クリスマス カウントダウン・・・街はイルミネーション
お身体 大切にv-254
  • posted by mzyuu 
  • URL 
  • 2012.12/13 06:21分 
  • [Edit]

machirin さま 

machirinさん、はじめまして(●^o^●)コメントありがとうございます。

イルグクさんの時代劇で魅せるアクティブさや表情と、現代劇のそれははっきりと違いますが、どちらも大変魅力的ですね。
そして、10年前のイルグクさんといまのイルグクさん、これを比べても同じことが言えると思います。
演技の幅は格段に進歩なさっているし、今、むかしと同じ役を演じるのはきっと出来ないでしょうが、やはりそのときどきでしか表せない、究極の魅力を振りまいてこられたと思います。ヒョンシクは兎に角美しかったし、チュモンもヨンムンもアクティブ&アトラクティブでした。
時代劇は短命のヒーローばかりでしたけど、もし、続編などがあれば○○年後のヒョンシク、○○年後のパクセ、ホテ軍、などというのも楽しいかも・・・ふつう、続編は夢を壊すとか白けてしまうと言われ敬遠されがちですが、イルグクさんに限っては見事に演じ分けなさって、しかも、深みと奥行きのあるスケールで、より完成度の高い作品になっていくような・・・
あとは脚本や、相手方(ヒロイン)と周囲のキャラ達が課題ですね。イルグクさんの若さと比べ、皆さんかなり変わってしまったような・・・(爆)

遅ればせながら、なんてとんでもない、(私も韓ドラ自体、遅かったです)ビビッとハートを貫かれたときから旬のときが始まります。machirin さん、どうぞまたいつでもご訪問下さいね。^^
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.10/16 08:59分 
  • [Edit]

今頃ですが… 

初めて、コメントさせてもらいます!
ソンイルグクさんは、今まで『朱蒙』『海神』で知っていました。ホント『朱蒙』は良かったです。あれで一躍有名になったように思います。
イルグクさんの現代劇は、愛情の条件を見たぐらいで、今回のように長編は初めてです!!
10年も前の作品とは思えないほど、面白いので嵌りました。今、ケーブルのKBSテレビで再放送されていますね。その前に、ホームドラマチャンネルで観て嵌った次第です。
ヒョンシク役のイルグクさんとエリム役のジョウナンさんが、とても自然でドキドキしたり、ハラハラしたりして一喜一憂しています。そんなときに美雨さんのブログを拝見して、あまりの素晴らしさに感激~しました。
ファンはこうあるべきだなあ~なんて思った次第です。時々、訪問させてください!

虫さん 

> フエラムネw
> 確かに言われたらフエラムネの口ですよね(ノ´∀`*)

そうですよね。
フエラムネな唇ですよね?
チャーミングですね。(=^・^=)


> 丁度土曜日にフエラムネを貰ってピーピー鳴らして食べていましたよ(;´∀`)

実は今年度のイルさまの観劇ツアーで(ある奇特なかたが2ダース持たせてくださった)フエラムネを、イルさまにお渡しすることができました。というか、いただいた手前渡さざるをえない状況下に!?
喜んでくださいましたよ、あんな唇で。
今日あたり日記に書くつもりです。夜にでもご覧になってくださいね、
あのあとイルさまスタッフの人達とピーピー鳴らして食べていたら最高ですね、って、フエラムネを送って下さった方に御報告をしたのでした。(=^・^=)
  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.06/07 09:06分 
  • [Edit]

ピー助さま 

ありがとうございます。
お料理もきらいじゃないですが、やっぱり食べる方が好きな
くいしんぼうの美雨ですた。(=^・^=)
  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.06/07 09:00分 
  • [Edit]

NoTitle 

フエラムネw
確かに言われたらフエラムネの口ですよね(ノ´∀`*)
丁度土曜日にフエラムネを貰ってピーピー鳴らして食べていましたよ(;´∀`)
たまに食べると美味しいんですよね(*ノ∀ノ)
  • posted by 虫@貯蓄 
  • URL 
  • 2011.06/06 15:29分 
  • [Edit]

NoTitle 

前記事のお料理美味しそうですねぇ。
美雨さんはお料理上手^^
  • posted by ピー助 
  • URL 
  • 2011.06/06 11:31分 
  • [Edit]

sunnylakeさま 

sunnylakeさん、韓ドラなのにコメントありがとうございます。
読んで下さってたのですね、こんな長い、古い時代のドラマなのに、おつきあいくださってたなんて本当に感激です。

仰る通り、ヒョンシクは愛の力や新しい命に出会って生まれ変わるのです。いつも父親に顧みられず優秀な兄と比較され育ったのですさんでしまい、ハートはあったかい人なのですが、ワルでした。
でも、愛をしり、また裏切られ冷徹な人間に陥りそうなところを、本当の愛の真実を知り、ひとりの人間として完成されてゆくのです。その成長をみているエリムと視聴者はやはり共感を覚えずにいられなくて、彼がとても好きになります。特に思ってもみなかったヒョンシクがすごく子煩悩で、「息子に恥ずかしくない父になりたい」と涙ぐましいまでに努力する姿は、感動的です。やはり子供って、いのちなんですね。

今日も素敵なコメントをありがとうございました。<(_ _)>
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.09/07 02:26分 
  • [Edit]

いけないくろまめ様 

いけないくろまめさん、
さてはイルグク唇フェチですね!?

あの、厚いのにちっちゃな、おちょぼ唇から発せられる”パッ””ポッ”という撥音もたまりません、あの音、もうエクスタシーになってしまったいけない美雨です。
そういえば次号の、刑務所からエリムに届いた恋文のナレーションも、(イルグクさん映らないのに)パッパッポッポッはじけていました。

すごく感動的で泣けるシーン、また観たいです。

いけない美雨より
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.09/07 02:16分 
  • [Edit]

ダリアさま 

こんばんは。
風にまじって秋の香りが感じられる頃になりましたが、ダリアさんには体調いかがですか。

ヒョンシクかるがも父さんは、はやく人間になりたいと思っているのに、とうとう捕まってしまいましたね。(T_T)
ダロや熊が、ヒョンシクかるがも父さんにネギしょわせてカモ鍋にしようと待ち構えていたのが痛いばかりでした。
早く母ガモと雛のもとに返してあげたいですね。
渡り鳥になって2年も放浪するのよと子ガモに聞かせるエリム、泣けました。
かるがも父さんは、3334という札をしょって、へんてこな黒クツを履いてさるお国にいくのでしたね。涙、涙の次号です。(ToT)

  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.09/07 02:06分 
  • [Edit]

かえるまま様 

レス遅くなり、申し訳ありません<(_ _)>
御厚情と温かい励まし、こころから感謝申し上げます。

ビックリ笛ラムネ、わたしもヒョンシクのそんなお顔に遭遇するたびに、大笑いしてしまいます。すごくキマった人なのに、いきなりあんな笛ラムネになったり・・・
イルグクさんのお顔自体が万華鏡みたいです。(笑)

根がおちゃらけ者なので真面目になりきれず、いたずら者ですみません。(;_;)
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.09/07 01:59分 
  • [Edit]

ミンジョン 

うーん、僕も美雨さんの意見に賛成ですね。
ミンジョンの性格をあそこまで悪くしてしまった(というより、追い込んでしまった)のはヒョンシクで、美雨さんの言うとおり決してミンジョンは見栄やメンツで意地になっているわけではないと思います。

僕もミンジョンは嫌いではありません。最初見たときはかわいらしい女性だなっと思いました。
エリムという存在がなければいい奥さんになれたと思います。

あれほどヒョンシクを愛していたのだから...
世間をあまり知らないミンジョンが初めて味わった境遇と嫉妬心が、彼女を冷酷な女性にしてしまいまたね。

でももともと優しい性格なので、ヒョンシクを最後は助けるはずです、というかそれを期待しましょう。

なんとなくミンジョンと美雨さんがダブって見えるのは僕だけでしょうか?失礼だったかな?
  • posted by サミー 
  • URL 
  • 2010.09/06 21:21分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.09/06 17:25分 
  • [Edit]

No title 

美雨さんが最後に書かれた一言「それは、いのちだから」にとても共感しました。
子どもって、親にとっては本当に命そのものですよね。
自分の命より子どもの命の方が大事です。
ヒョンシクも結果的には、この大きな絆に救われるということなのかなと思いました。
優しいけれども母の強さを持ったエリムが、とても毅然していますね。
女性ってこんなに変われるんだと改めて思いました。
  • posted by sunnylake 
  • URL 
  • 2010.09/06 15:43分 
  • [Edit]

いけないくろまめ 

ここのところ、イルグクさんの写真がアップされると、口元ばっかり見入ってしまうくろまめですv-415
  • posted by くろまめ 
  • URL 
  • 2010.09/06 13:34分 
  • [Edit]

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2010.09/06 11:52分 
  • [Edit]

かるがも父さんが 

かるがも父さんが人間に捕まっちゃったよ早くかるがも母子の元へ帰してあげてーって、かるがもコーナー見てから、かるがもにしか見えなくなっています!美雨さんの発想スゴスギ!美雨さんサイコー 
  • posted by ダリア 
  • URL 
  • 2010.09/06 11:21分 
  • [Edit]

No title 

ビックリ笛ラムネにウケてしまいました。
美雨さんの、お茶目な所にもビックリです。
サマンサさんのコメントと同じですが、ほんとーに、美雨さんって、神に選ばれし女性ですね。
応援ポチです。
  • posted by かえるまま 
  • URL 
  • 2010.09/06 09:48分 
  • [Edit]

さまんささま 

さまんささまのようなセレブなマダムにそんな褒めていただくと、木に登っちゃいそうな(?)美雨です((+_+))

> びっくりフエラムネ

今日はとりわけびっくりフエラムネなイルさま画像が沢山あって、シリアスな場面だけにじーん(T_T)とくるシーンなのですが、あまりにチャーミングなチュモン唇につい・・・あんなに端正なイルグクさまなのに、こういうところが間が抜けてて(?爆)ホッとするというか、ますます好きになってしまいます。

いつもお優しいコメントと応援をありがとうございます。<(_ _)>
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.09/06 08:11分 
  • [Edit]

No title 

美雨さま~

びっくりフエラムネ

おかしすぎる~~~~~~

美雨さんって、どうしてこんなに博識で、どうしてこんなにとぼけているの~~?(笑)
しかも、美人さんで。

世の中が不公平で、いじけてしまいそうです、ワタシ。
  • posted by さまんさ 
  • URL 
  • 2010.09/06 01:08分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

MIUMIU 美雨

Author:MIUMIU 美雨
旅、歴史、長編ドラマ(短編も)のレビューやエッセイを書いています。
文化系の記事が多いですが、歴史ドラマ(大河ドラマ:八重の桜)や、韓ドラレビューも書きます。中でもソン・イルグクさんの作品が大好きです。
更新はマイペースで続けていきますのでどうぞよろしくお願い致します。

過去記事は画面右上の検索フォームか左下のカテゴリー、早見表で探して下さい。

当ブログにて使用させて頂いておりますドラマ等の画像の著作権、肖像権は全て出所元にあります。当サイト内の文章の無断転載、無断トラックバックはお断りしております。

尚、此処はあくまで個人のサイトとして書いているブログであって、”公の掲示板”とは異なりますので、いきなりの複数の質問ばかりのコメント等はご容赦願います。返答致しかねます。

また、記事に関係のない内容のコメントや荒らしに該当する方、挙動不審な方は場合によって制限をさせていただきます。



クロスフォーダンシングストーン
きらきらとストーンが振動 クロスフォーニューヨーク Dancing Stoneシリーズ(ダンシングストーン)  Jupiter2 タイニーピン NY-T013

肩こり、疲れ、冷えに

最新記事

FC2カウンター

カテゴリ

八重の桜レビュー
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話 37話 38話 39話 40話 41話 42話 43話 44話 45話 46話 47話 48話 49話 50話(終)

韓国ドラマあらすじ
天地人(発酵家族)
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話(最終話)

神と呼ばれた男
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話

強力班
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話(最終話)

風の国
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話(最終話)

風の国あれこれ
その1 その2 その3 その4 その5 その6

人生画報
作品紹介 1-4話 5-8話 9-12話 13-16話 17-20話 21-24話 25-28話 29-32話 33-36話 37-40話 41-44話 45-48話 49-52話 53-56話 57-60話 61-64話 65-68話 69-72話 73-76話 77-80話 81-84話 85-88話 89-92話 93-96話 97-100話 101-104話 105-108話 109-112話 113-116話 117-120話 121-124話 125-128話 129-132話 133-136話 137-140話 141-144話 145-148話 149-152話 153-156話 157-160話 161-164話 165-168話 169-172話 173-176話 177-180話 181-184話 185-188話 189-192話 193-196話 197-200話 201-204話 205-208話 209-212話 213-216話 217-219話(最終話)

善徳女王
1,2話 3,4話 5,6話 7,8話 9,10話 11,12話 13,14話 15,16話 17,18話 19,20話 21,22話 23,24話 25,26話 27,28話 29話 30話 31,32話 33,34話 35,36話 37,38話 39,40話 41,42話

カテゴリー

 



最高に美味しいフレーバーティー
北欧紅茶セーデルブレンド
スモールハウス缶

北欧紅茶ミニ缶セット

ウェッジウッド ワイルドストロベリー アソートティーバッグ 36P
味まろやかミルクティーにぴったり

NINA'S マリーアントワネット紅茶
世界で唯一ヴェルサイユ宮殿の
王室付属の庭園から採れた果実と
花を紅茶にブレンド

芸術品のような美しいローズ模様
ポットとカップが一体化したセット

右サイドメニュー

Translation(自動翻訳)

検索フォーム



ワールドトラベルアワード受賞

海外旅行は体験談を参考に!
竜宮小僧の旅案内

スーツケースカバー犬猫シリーズ

機内持ち込み可

スーツケース格安レンタル


楽天で一番売れてるスーツケース



エジプトビールはいかが?
ナイルビール6本セット





ほうれい線が気になる?

FX口座数 国内No.1

30秒で化粧水 【30秒で化粧水を作る!】オゾン水生成器「IN PURE(インピュア)」 家庭用(専用水 2本付き)【日本製】
家庭用オゾン水生成器

記念日にダイヤ プラチナPt900 超大粒1.5ctダイヤモンドペンダント/ネックレス (鑑定書付き)

PT900/超大粒0.7ctダイヤモンドピアス(鑑別書つき) プラチナ
プラチナPt900 超大粒1.5ctダイヤリング 指輪 13号

パール2点セット あこや真珠 7.5-8.0mm 2点セット(パールネックレス、パールピアス) 【本真珠】

国内最大級の品揃え
高いラッピング技術

紅茶ギフト

ランキング参加してます

ポチっとお願いします▽・w・▽


にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ


ラデュレキーチャーム

PrimaClasseショルダーバッグ PrimaClasse(プリマクラッセ) ショルダーバッグ GD14 105 BLU-NERO

ブロとも申請フォーム

blogram投票ボタン

 




楽天



楽天で一番売れてるスーツケース