美雨の部屋へようこそ

世界の旅日記や 文化、歴史のぷち・エッセイを書いています。他にも海外、国内のお気に入りのドラマのあらすじ&感想を勝手気ままに綴っています。

Entries

人生画報129,130,131,132話  ヒョンシクと愛のすみか

[ソン・イルグク] ブログ村キーワード人生画報 あらすじと感想・雑記 「인생화보」
クリックありがとうございます。ブログランキングに参加してます。


人生画報129,130,131,132話 ヒョンシクと愛のすみか DVD33巻

129,130[再]11/25 (日) 2:35 ~ 3:30、131,132[再]11/26 (月) 2:35 ~ 3:30 KBSワールド
表人生13239
第125~128話http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-236.htmlより続き
表12938
もうひとつの人生画報おまけ編はこちら
http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-243.html


第129話あらすじ
ミンジョンとは結婚しないと告げるヒョンシクに、父は「自分一人では何も出来なかった癖に思いあがりも甚だしい」と激怒する。だからこそ、そんな不釣り合いな女性とは結婚できないと言い張るヒョンシクに業を煮やすヨンソクをなだめつつ、ヒョンウは弟を理解してあげてくれと話すが、父はは全く耳を貸さない。
熊はミンスに足を洗いたいかと問い、そうしたいのならヒョンシクの弱みを握ってこいと言う。
なんとかミンスをカタギの世界に戻したいおばあさんも一計を案じ、株屋と相談しつつ持ち株を操作していく。一方、浮気がばれて夫婦仲に亀裂の入ったヨンソクはウォルヨンの家に乗り込んできた妻にウォルヨン共々どやしつけられ、ますます険悪になってしまう。シン家のヒョンシクの婚約者ミンジョンもまたエリムの存在を憎み、この結婚を邪魔する者は誰であろうと許さない決意を新たにする。外野の非難を逃れては愛おしいエリムとソンジェの家で憩うヒョンシクであったが・・・。

<129話ぷちギャラリー>
ミンジョンさんとは結婚しないだと?
人生12901 ミンジョンさんとは結婚しないだと? 結婚を盾に今度は何を要求するんだ
結婚を盾に今度は何を要求するんだ?
人生12902 自分の力じゃ何もできないくせに思いあがるな
自分の力じゃ何もできないくせに思いあがるな!
人生12903 そうだよ、俺には不釣り合いだ、だから彼女とは結婚しない
ああそうだよ 俺には不釣り合いだ だから彼女とは結婚しない

人生12906 ナンパ師ダロ,カン夫人にまたもやアプローチ
ナンパ師ダロ,カン夫人にまたもやアプローチ
本妻と愛人との狭間で ますます険悪な状態に・・・
人生12925
ミンスを取り戻す為、淡々と計画を進めるおばあさん
人生12926 淡々と計画を進めるおばあさん
ミンスや~ 足を洗いたいのか? 正直に言え
人生12927 足を洗いたいのか? 正直に言え
奴のために組みに入った
人生12929 奴のために組みに入った

堪えられず つい家まで会いに来てしまったヒョンシク
もともとストーカーですから
前に 入っていくところを見たんだ (単にストーカー
人生12931 つい会いに来てしまうヒョンシク
飛び出てきたソンジェ
人生12932子煩悩なヒョンシク
スリスリ




第130話あらすじ
ヒョンシクが結婚を取りやめようとしていることを偶然耳にしたミンジョンは、彼女に会わせてと厳しくヒョンシクを追及するが、全ては自分の責任なので一生かけて償っていくから、別れるための気持ちの整理をつけてほしいと言われてしまう。ヒョンシクはエリムに会い、君や君のお母さんに色んな人が色んなことを言ってゆさぶりをかけるだろうが、俺自身が言ったことことだけを信じるようにと念を押すのだった。
案の定、他人の口からヒョンシクの結婚式が2週間後だと聞いたエリムの母は動揺する。

<130話ぷちギャラリー>
ヒョンシクやー!
人生13001

人生13005
えっ?親子??
コソコソッ
人生13010 隠した金を取りだすチド
隠した金を取りだすチド(いかにもやましげ)
人生13011 ムンチョルに見つかってしまうチド
ムンチョルに見つかってしまうチド
イ君、
人生13027 うまくいくかもしれん
うまくいくかもしれんぞ
人生13028 彼女に会わせて
彼女に会わせて
室長から聞いたぞ
人生13036
あなたがつらいなら
人生13037 あなたがつらいなら
おい ふざけるな
人生13038 二度とごめんだ
二度とごめんだ





第131話あらすじ
学生時代の恩師にばったり出会ったミンスは、当時のヨンソクを知る人たちの間で、ヨンソクは戦時中に死んだものと思われていることを知る。それというのも、几帳面で誠実なヨンソクがもし生きていたら何の連絡もよこさぬ筈がないからだ。別人のように変わり果て、秘密の匂いをと漂わせたヨンソクと息子ヒョンシクのことを言いだせなミンスであったが、かつて釜山で、会社の設立資金は父の退職金だと答えたヒョンシクの話との食い違いに、ミンスは疑念を深める。一方、ヒョンシクが真実をしる以前にヒョンシクにソンジェの親権とソンジェ自身を奪われるのではとの危惧からエリムはユニオン商事の本社への異動願いを出していたが、忘れたころに室長から希望が叶いそうだと言われる。 そのことを知ったヒョンシクは早くに取り消すようにエリムに強く言って聞かす。

<131話ぷちギャラリー>
ミンス!君!ヤン・ミンスだろう!?
人生13040
先生!お久しぶりです
人生13101
ヨンソク校長のことを亡くなったと思いこんでいるもと担任の先生
おい
人生13105
ねえヒョンシクさん 一緒にうちに行きましょうよ
人生13108 一緒にうちに行きましょうよ。(なんとかヒョンシクと結婚したいミンジョンだが...)
なんとしてでもヒョンシクと結婚したいミンジョンだが...
行けるわけないだろ
人生13109 行けるわけないだろ
ヒョンシクさん・・・
人生13110
すりよるミンジョン




第132話あらすじ
ヒョンシクから5歳になる子供がいると明かされた母は、その子を産んだ女との結婚など許さないと猛反対するが、ヒョンシクは自分の子供を産んだ女と結婚するのは当然だといって食い下がる。いつもヒョンシクには理解的な母も、今度ばかりはミンジョンでなければ絶対に認めないと もめてしまう。話を聞いたヨンソクは、ヒョンシクをどやしつけに部屋に行くが、雷が落ちる前にヒョンシクは妻子のもとへとうに避難してしまいもぬけの殻。残された家族は溜息をつきながら、とりあえず予定どおり結婚させて、子供の問題は後で解決しようと言う結論に達する。
いつより軽いフットワークでカルガモの父のようにエリムの家にひとっとびのヒョンシクは、5年前に渡せなかったエリムへの贈り物を手渡す。手渡した小箱の中身は、プサン時代にヒョンシクがビヤホールでの待ち合わせをすっぽかされ渡せずじまいになったあの金のネックレスであった。いまだそれを処分せずヒョンシクが持っていてくれたことに感動し、エリムは早速それを首につけ涙する。愛おしい我が子の安らかな寝顔に、いつしか時だけが5年という月日を刻んでいたことを実感しながら。
その頃、ジョンリムの店には、彼女の饅頭の評判を聞いて代理店を出したいという男が訪ねてくる。

<132話ぷちギャラリー>
人生13201

人生13202
だって婚約してるのよ?それは浮気でしょ!
ああ・・もうなんてこと
人生13213
どやしつけてやる!
人生13214 人のこと言えないのに...
  人のこと言えないのに...
人生13215 ケンカすればいいわ
同類項同士ケンカすればいいわ!
ヒョンシクったら
人生13216
とっくに家族のもとに避難していたヒョンシク
人生13227 結局家族のもとへ逃げて来たヒョンシク
渡したいものがある
人生13228 渡したいものがある
何だと思う?
人生13231
プサンで君にすっぽかされた日に 渡そうと思ってた物だ
人生13232感動するエリム
感動するエリム
台所から戻ると・・・
人生13238
ZZZ
人生132相似形父子
相似形父子
人生13240
すごくいいことが!
人生13242
商売が波に乗っていく予感が・・・




<人生画報のこんなところが好き!>

渡せなかったネックレスが・・いまこそ此処で・・・。

覚えていますか?あの金鎖のネックレスを。

女もののネックレスを誰に?
女もののネックレスを誰に? いつか遠い日にわかる日が・・・
エリムにすっぽかされたヒョンシク
初すっぽかし 後ろ姿にエレジーが・・・

渡せなかったネックレス(1
渡せなかったネックレス 結構ナイーブなヒョンシク
19めざといお母さん
めざといお母さん
19やさしいヒョンシク(小)
やさしいヒョンシク
19お母さんのおねだり
お母さんのおねだり
18もっといいのをかってあげるよ
もっといいのをかってあげるよ

以上、5年前の追想です。


美雨、この回が本当に好きです。DVDで言ったら第33巻かな。勿論人生画報全般どの回も好きだけど、どれより多くケースから取り出してプレーヤーに入れたことか・・・。

出てきましたね、金のネックレス。
  第4巻(13~16話)だったと思います。昔母が旅行のときなどにつけていたような、クラシカルな金のネックレス。

ふたりの隣で寝ている息子の寝顔を見守りつつ、あの日あのとき渡せなかったネックレスを初めて渡すヒョンシクの瞳、キラキラして、恋をしてる青年みたいでした。ああ、当然まだ青年なんだけれど(笑)。お父さんになってたというだけで。

5年前。欲望と野心でギラギラしてたあの頃。傲慢で、高飛車で、プサンのどの人間も俺の敵ではないと言わんばかりに とんがってたヒョンシク。
いつもどこか渇えていてハングリーな目をしたヒョンシクは、天がくれた幸運をあたかも己の実力のように謳歌し、唯一思い通りにならなかったのは想いを寄せたの女性だけだった。

思えば
エリムが哀しみのドレスを売った質屋ですれ違い、彼女に一目ぼれした恋心。2度目の逢瀬は財布を盗ませ、はかりごと。3度目の逢瀬は、部下を使ってエリムを呼び出し青くさせ、なかば脅迫・・・
悲惨といえば悲惨な出会いだった。

そんなふたりが、5年という月日を跨いで、ふたりの血をわけた愛の結晶を横目で見ながら、純愛をつらぬいている姿がなんともほほ笑ましい。
しかも、悲惨な状況は今も昔も変わらない筈なのに。
思い出のネックレスを渡しながら「いつから俺を好きだった?」と何度もしつこく聞きただすヒョンシク。
いまだエリムの定番である「どうしてそんなことを聞くの?」も出ました。勿論彼女はそんなおのろけを話すような女性ではない。おそらく一生ヒョンシクはその答えを聞けまい。

でも美雨はその答えを知っている。
なぜって?
女だから。

きっとこの回。
http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-141.html


あっ、そうそう、今回のテーマと主役は、ネックレスでした。

欲しがった母にもあげず、ミンジョンにもあげず、処分もせず、日本にいたヒョンシクが5年間もあのネックレスを持っていたという事実。
何も語らない筈のネックレスが、5年の歳月の重みとヒョンシクの愛を雄弁に語るのも心にくいばかり。


こんな小物を上手に用いて、物語に薫りを添えてくれる人生画報が、 大好きです。



美雨

もうひとつの人生画報おまけ編はこちら
http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-243.html

133,134,135,136話http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-253.html

★このランキングに参加しています。いらしたついでに押して下さると嬉しいです★
(>ω<)ポチに感謝デス♪
にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ人気ブログランキングへ


SONG ILKOOK
ソン・イルグク 송일국,宋一国,SongIlKook 


20100819




Comment

こっこさま 

こっこさん
Happy Thanksgiving day !
今日はアメリカでも日本でも感謝の日でしたね!
こっこさんにも、お嫁さんとして、奥様として、お母様として日頃のお疲れをねぎらって
共に(=゚ω゚)ノC□☆□Dヽ(゚ω゚=)カンパーイ!
Joy, Happiness, Health. All these and many more are my wishes for you. !

この回のふたりの愛の巣のシーン、たまらないですね。
女声脚本家ならではの心理をついた愛の情景が、こころ憎いばかりに発揮されていて、
悩殺されるみたいに胸キュンキュンやられっぱなしです。(笑)
あの理性的なエリムが、はだしでかけよってきて、自分から惜しげもなく「愛してる」と
声を絞り出すように言って抱きつく姿に、ヒョンシクは釜山時代の哀しい独り相撲が全て報われて
満たされた思いでいっぱいだったことでしょうね。だからこそ、このあとの三年の試練も敢えて潔しと
覚悟を決めれたのだと思います。
愛って、すごいですね。人の野心どころか、価値観や性格をも変えてしまうんですから・・・。

こっこさん、今日も素敵なコメントをありがとうございました。m(__)m
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.11/23 22:56分 
  • [Edit]

( ゚Д゚)ヒョエー(〃▽〃)ポッ 

美雨さん、私はこの
☆エリムがふっと目を覚ますと隣で寝ていたはずのヒョンシクが帰ろうとしていて、それを追いかけて抱きつく☆
シーンが大好きです。『人生画報』の中でも5本の指に入るシーンですキャァ♪(*ノ∀ノ)
美雨さん、新たなるイル様が登場されるまでの時間をいままでのイル様を振り返る夢の様な時間にして下さって、こっこはとても♪感謝☆(人゚∀゚*)☆感謝♪ですぅ。
この際、新しいイル様を待つこの時間を有効に、たっぷりいままでのイル様を堪能したいこっこです(@´゚艸`)ウフウフ
うわぁ(;´∀`)考えただけでも夜も寝られなくなりそうです(*≧∀≦)

今日は勤労感謝の日ですね、千葉は朝から寒い雨が降っています。
こんな日は、イル様に暖めてもらうのが一番ですよね( ´艸`)
では、美雨さんも楽しい連休をお過ごし下さいね(ωV_vω)ペコ

      ☆こっこ☆
  • posted by こっこちゃん 
  • URL 
  • 2012.11/23 15:05分 
  • [Edit]

たっくんさま 

こんばんは。
寒くなりましたが、たっくさんお変わりなくお過ごしでしたか。
ほろ酔いかげん(?笑)でも素敵なコメントありがとうございます。

> イルグクさんって子どもがいる役が多いですよね。
> それも本人の知らないうちにできていたという。。。。

確かに、本当のお子さんが出来る前ほど、子持ちの(?)役が多かったイルグクさん・・・
デビューしてまもない新人のころ(10年以上たつんですね!)も病気の子供がテーマの父親役を
なさっていましたね。
私も、それは構わないけれど(笑)彼は独身役より、
ちょい複雑な事情のある子持ちのお父さんのほうが、なんというか男の色香を感じますね(#^.^#)
特にヒョンシクやムヒュルなどを見ていると、ハートがキュンとする切ない思いにかられました。

> 早く次回作発表にならないかな。。。

そうですね、あまりパッとした新しいニュースが少なくて、自分も寂しい思いです。(o´д`o)
でも、こんなときこそイルグクさんの古き佳き珠玉の作品集などをじっくり見返す良い機会かも
しれないですね(*^_^*)画報など、まさしくそんな作品の気がします。^^
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.11/22 20:25分 
  • [Edit]

NoTitle 

イルグクさんって子どもがいる役が多いですよね。
それも本人の知らないうちにできていたという。。。。
私は構わないけれど、またそれがよく似合っていて、
この気持ち言い表せません。
とても魅力的です、毎日イルグクさんが頭の中を
駆け巡っています。ヒョンシク大好きでした。
すみません。少しお酒を飲んでます。
早く次回作発表にならないかな。。。
皆様、たっくんと仲良くしてください。

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2011.05/20 15:02分 
  • [Edit]

美雨さんへ 

 美雨さん、いつもご訪問にコメント、応援をして頂き
誠にありがとうございます☆☆☆

 しかも、ご心配までおかけして大変申し訳ございません:(;゙゚'ω゚'):
美雨さんは、本日から韓国ですね☆☆☆

 楽しんで来てくださいね☆☆☆
ステキなお土産話を楽しみにしております☆☆☆

 ソン・イルグクさんを心ゆくまで堪能して
味わいつくしてきてください☆☆☆

 最近コメントに来れずに、不義理をしてしまい
大変申し訳ございませんでした:(;゙゚'ω゚'):
  • posted by NORI 
  • URL 
  • 2011.05/18 23:28分 
  • [Edit]

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2011.05/18 23:10分 
  • [Edit]

くろまめさん 

ヒョンシクとソンジェ・・・ま、よくぞこれだけそっくりな可愛い子供タレントを見つけ出してくれたものですね。(^o^)ソンジェの中のコは、最近では善徳女王でチンピョン王(の子供時代)に出演してたと思います。大きくなってて驚きました。でも可愛かった❤ちなみにチンピョン:真平王は善徳女王のお父さんです)

> ところで、最近の室長の髪の毛がちょっと増えたような気がするんですけどー。気のせいかな?

爆笑。さすがに絵描きさんだけあって目のつけどころが違いますネ!ヽ(^o^)丿
そういえな回をかさねるごとにふさふさしてきたような・・・あの時代もトリプル増毛法とかあったのかしら・・・。ユニオン商事はヘア・ケミカル部門もあったのかもですね。で、そっちの社長さんが兄のほう。(笑)
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.08/21 20:15分 
  • [Edit]

サミーさん 

涼しい近江舞子のうみかぜが懐かしいこの頃です。
もう新学期の準備に忙しくされてる頃ではないでしょうか。

誰より無骨で愛の言葉など語らないと思ってたヒョンシクが以外と雄弁だったり、恋する詩人のようになってしまい驚いています。ダロしかり。(爆)
また、自分で語らずネックレスに語らせるあたり、にくいばかりですね~ヒョンシク、この色男っ♪って感じで。(=^・^=)モフモフ
いつもやさしいコメントをありがとうございます。

それと、伴奏DVDもありがとう、本当にメチャ強い味方になりました!!がんばってそのときの舞台演奏、アップしてみますね。(いまPCと格闘中)一次予選通過できたのもサミー先生のご協力のおかげです。(T_T)
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.08/21 20:03分 
  • [Edit]

ななふくさん 

ななふくさん、こんにちは。
おっしゃるとおり、いまごろ(というか90話近く経って、めぐり廻ってたネックレス・・・こころにくいばかりですね。
また離れ離れになった(某所に^_^;苦笑)2年間の間も首元に光っていましたよね、確か・・・。結婚(というか籍を入れてから)はあまり見れなくなってしまい寂しかったですが、もっと大切なものを得ましたものね。そしてそれはお金では買えない、もっと尊いものでした。

ななふくさんも40年前、恋人(亡きご主人さま)に初めてプレゼントしていただいたルビーの指輪(と、三連のはカルティエリングかな?)どうぞ大切にしてください。銀はメンタル面の健康と霊感を研ぎ澄ましてくれる作用があるとか・・・。 黒ずんだ時ぴかぴかに磨くと自分の心もリフレッシュされてくるので不思議です。(*^_^*)
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.08/21 19:48分 
  • [Edit]

tedukuridaisukiさん 

tedukuridaisukiさん、いつもブログ読みに来て下さってありがとう。

わたしも実はイルグクさんの作品レビュー書いてる時が(特に人生画報❤)一番楽しいんです。できれば毎日でもそればっかり書いていたいけど(笑)訪問者の8割がた旅行や歴史記事ランキングから楽しみに来てくれた方たちなので、ブログの種別からしていろいろ工夫しないといけなくて、それもまた自分の成長の課題でもあると思うので、アーディね―コーディネーとやっています。(笑)
人生画報はいわば自分へのご褒美なんです。作ってる時、とってもしあわせです。(*^_^*)
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.08/21 19:38分 
  • [Edit]

えへへさん 

えへへさん、大文字焼き(ああ、京都のひとはこんなふうに呼ばないのでしたね。笑)もすぎ、いくらか落ち着いた京都の風情でしょうか。

>是非 京都にいらして下さいね
美雨さん美人だから和服絶対似合いますから (^_^)v

えへへさんの浴衣姿もさぞかし素敵でしょう。帯の結い方もたくさんご存知で羨ましいです。ヒョンシクも浴衣似合いそうですね。
冬はひげ紬の着物と羽織のアンサンブルなど着せてあげたいです。ああ、素敵。(*^_^*)

いつもありがとう御座います。
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.08/21 19:30分 
  • [Edit]

凝縮された思い 

今回は男として、夫(まだ正式ではないが)として、父親として、それぞれの思いをヒョンシクがはきだし、伝えた回でしたね。

美雨さんが好きな巻だということが理解出来ます。

きっとそれらの思いが全てネックレスに凝縮されていたということでしょうか?

美雨さん、文学的な表現でいいですね。
  • posted by サミー 
  • URL 
  • 2010.08/20 20:13分 
  • [Edit]

No title 

ヒョンシクとソンジェ・・・本当の親子のようv-208v-205
ヒョウンシクのかあさん(かなりいけないかーさんと思うことも多いけど)も、ヒョンシクがかわいくてたまらない、って雰囲気がとても出ているよね。私もあんなすてきな息子が欲しいよ~んv-409
声が大きく、表現がオーバーで、小憎らしいところもあるけど、なんとなく憎めない。あの目張りには何時も笑っちゃうけど。
上手な女優さんだよね。
ところで、最近の室長の髪の毛がちょっと増えたような気がするんですけどー。気のせいかな?
  • posted by くろまめ 
  • URL 
  • 2010.08/20 14:37分 
  • [Edit]

彼からのプレゼント。 

あの時のネックレスがここで出てくるとは…心憎い演出です。

エリムはその後よく胸につけています。一生大切にするでしょうね。

いろいろあったのにこれからもあるだろうに・・・2人の純愛に感動し

ながら応援しています。

私ごとですが40年前、恋人(亡き主人です)に初めてプレゼント

されたルビーの指輪と、3連になって開くと繋いだ男女の手の間

からハートが現れる銀の指輪は一生の宝物です。歳がばればれ。

No title 

美雨 さんのブログに対する
パワーに感動しています~

応援!!!
  • posted by tedukuridaisuki 
  • URL 
  • 2010.08/20 00:03分 
  • [Edit]

こんにちは 

まだまだ暑いですね

是非 京都にいらして下さいね

美雨さん美人だから和服絶対似合いますから (^_^)v

何時もありがとう御座います。
  • posted by えへへ 
  • URL 
  • 2010.08/19 18:11分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

MIUMIU 美雨

Author:MIUMIU 美雨
旅、歴史、長編ドラマ(短編も)のレビューやエッセイを書いています。
文化系の記事が多いですが、歴史ドラマ(大河ドラマ:八重の桜)や、韓ドラレビューも書きます。中でもソン・イルグクさんの作品が大好きです。
更新はマイペースで続けていきますのでどうぞよろしくお願い致します。

過去記事は画面右上の検索フォームか左下のカテゴリー、早見表で探して下さい。

当ブログにて使用させて頂いておりますドラマ等の画像の著作権、肖像権は全て出所元にあります。当サイト内の文章の無断転載、無断トラックバックはお断りしております。

尚、此処はあくまで個人のサイトとして書いているブログであって、”公の掲示板”とは異なりますので、いきなりの複数の質問ばかりのコメント等はご容赦願います。返答致しかねます。

また、記事に関係のない内容のコメントや荒らしに該当する方、挙動不審な方は場合によって制限をさせていただきます。



クロスフォーダンシングストーン
きらきらとストーンが振動 クロスフォーニューヨーク Dancing Stoneシリーズ(ダンシングストーン)  Jupiter2 タイニーピン NY-T013

肩こり、疲れ、冷えに

最新記事

FC2カウンター

カテゴリ

八重の桜レビュー
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話 37話 38話 39話 40話 41話 42話 43話 44話 45話 46話 47話 48話 49話 50話(終)

韓国ドラマあらすじ
天地人(発酵家族)
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話(最終話)

神と呼ばれた男
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話

強力班
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話(最終話)

風の国
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話(最終話)

風の国あれこれ
その1 その2 その3 その4 その5 その6

人生画報
作品紹介 1-4話 5-8話 9-12話 13-16話 17-20話 21-24話 25-28話 29-32話 33-36話 37-40話 41-44話 45-48話 49-52話 53-56話 57-60話 61-64話 65-68話 69-72話 73-76話 77-80話 81-84話 85-88話 89-92話 93-96話 97-100話 101-104話 105-108話 109-112話 113-116話 117-120話 121-124話 125-128話 129-132話 133-136話 137-140話 141-144話 145-148話 149-152話 153-156話 157-160話 161-164話 165-168話 169-172話 173-176話 177-180話 181-184話 185-188話 189-192話 193-196話 197-200話 201-204話 205-208話 209-212話 213-216話 217-219話(最終話)

善徳女王
1,2話 3,4話 5,6話 7,8話 9,10話 11,12話 13,14話 15,16話 17,18話 19,20話 21,22話 23,24話 25,26話 27,28話 29話 30話 31,32話 33,34話 35,36話 37,38話 39,40話 41,42話

カテゴリー

 



最高に美味しいフレーバーティー
北欧紅茶セーデルブレンド
スモールハウス缶

北欧紅茶ミニ缶セット

ウェッジウッド ワイルドストロベリー アソートティーバッグ 36P
味まろやかミルクティーにぴったり

NINA'S マリーアントワネット紅茶
世界で唯一ヴェルサイユ宮殿の
王室付属の庭園から採れた果実と
花を紅茶にブレンド

芸術品のような美しいローズ模様
ポットとカップが一体化したセット

右サイドメニュー

Translation(自動翻訳)

検索フォーム


格安旅行で副収入
ワールドトラベルアワード受賞

海外旅行は体験談を参考に!
竜宮小僧の旅案内



スーツケースカバー犬猫シリーズ

機内持ち込み可

スーツケース格安レンタル

ランキング参加してます

ポチっとお願いします▽・w・▽


にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

ブロとも申請フォーム

blogram投票ボタン