美雨の部屋へようこそ

世界の旅日記や 文化、歴史のぷち・エッセイを書いています。他にも海外、国内のお気に入りのドラマのあらすじ&感想を勝手気ままに綴っています。

Entries

ソン・イルグク 『風の国』27話 奪われた三足烏の玉座  송일국 ”바람의나라” 27

[ソン・イルグク] ブログ村キーワード 송일국,宋一国,SongIlKook  韓国ドラマ 風の国あらすじと感想、雑記

「風の国」第27話  奪われた三足烏の玉座   

4/11 (水) 11:00 ~ 12:10 (70分) エンタメ〜テレHD☆シネドラバラエティ
風2731 陛下! ただいま参上
26話http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-198.htmlより続き


27話あらすじ 

ついに扶余の後ろ盾を得てペグクが反乱を起こす。ムヒュルが本陣を離れて国内城に戻った時すでにユリ王の姿はそこなく、扶余と内通したペグクを罰するべくピリュ部の相加(サンガ)のもとに発った後であった。トジンはペグクと意を異にする相加(サンガ)を刺殺する。目の前で扶余の秘密部隊フギョン:黒影に囲まれ成すすべもなく斬られたサンガを看取るユリ王。サンガは自分の誤った野心のせいで第一王子のトジョル太子、そして第二王子のヘミョン太子をも死に追いやったこと、また誤った舵取りのために高句麗に扶余のような外敵勢力をも招きいれてしまった不徳を詫び、息を引き取る。トジンはムヒュルを捕えるための人質としてユリ王を連行する。トジンはまた、ヨンを扶余(プヨ)へ送るべく彼女を捕えるが、大事なヨンをすぐ捕えられるような粗末な扱いをしているムヒュルを「お前を不幸にばかりする」と強くなじる。しかしヨンはムヒュルに苦しめられたことは一度として無く、むしろ自分が重荷になってしまっているとムヒュルを庇い、トジンの更なる嫉妬と怒りを買ってしまう。
一方、残してきた中央軍と敵の背後をつく作戦を立てるムヒュルだが、中央軍は既にペグクの反乱軍によって占拠されていた。
ユリは城の外郭に陣を張ったペグクと黒影の連合軍に囚われの身となり、自身がムヒュルをおびき出すための生き餌だと知らされる。ユリ王は迷うことなくムヒュルを生かそうと自刃を試みるが、一命をとりとめ、治療を命じられたヨンは、そんなユリ王にムヒュルを信じるよう諭すのだった。ムヒュルもまた、反乱軍の遣いで来たピリュ部のミョンジンに「ユリ王の命をとるか降伏するか」と選択を迫られる。そんな中、実母であるミユ夫人がペグクと共謀し父王を裏切った事をを知ったヨジン王子は事実を兄ムヒュルに知らせ、父ユリは明日扶余に連行されるが、自分もユリ王を救うべく行動を共にすると誓う。
王太子妃イジもまた、出身部族のピリュの安泰を思ってペグクの陰謀を隠していたことを、身を呈してムヒュルに詫びるのであった。
あくる日、ユリはヨンに付き添われ、傷の癒えぬ体のまま扶余に連行される。護送中、耳をつんざくような鏑の音が鳴り響くや否や、高句麗の兵達が救出に現れる。それは、セリュ王女の苦肉の案で城の抜け道を通ってチョルボンに移動し、再起を計ろうと試みたムヒュル達であった。しかし、行動を共にした弟ヨジンが反乱兵の刃にかかってしまう。
結局国内城の王宮は反乱軍に占拠され、空の玉座を眺めて勝利に酔いしれるペグクに、トジンは国境で待機しているテソ王と扶余軍を呼びよせるよう促す。


<第27話ぷちギャラリー>

風2704

こやつめ
風2706 こやつめ、許されると思うか?
許されると思うか?
黙れ
風2707 黙れ
ヨンを連れ去りに来たトジン
風2708 ヨンを連れ去りに来たトジン
あまりにお粗末すぎるな ムヒュルはお前を不幸にしてばかりいる

いいえ あの方が私の国であり
風2709 あの方が私の国であり
もうすぐ扶余軍が国内城に攻め込む ユリ王もムヒュルも終わりだ
風2710

自決を覚悟したユリ王
風2712 自決を決心したユリ王
懸命に治療するヨン
風2716 懸命に治療するヨン
なぜ私を助けた 死なせてくれ
風2718 太子様を信じてください
太子様を信じてください

風2719 私はこの国の王妃として大きな罪を犯しました
私はこの国の太子妃として大きな罪を犯しました
風2720
今回のことでそなたもよく分かるだろう
風2721 今回のことでそなたもよく分かるだろう

風2723 母親の野心
母親の野心
風2724 反乱軍に殺されたとしても兄上を助けます
反乱軍に殺されたとしても兄上を助けます

もうひとつのロマンス
風27しばしの別れ
クェユの手をにぎるセリュ
風27クェユの手をにぎるセリュ 無事で!
無事で!
風27思わず抱きしめるクェユ
思わずセリュ王女を抱きしめるクェユ

風2727
ヒューン・・・ ここでまたあの鏑の音が
風2729 ムヒュルたちの放つ矢に倒れるペグク軍
ムヒュルたちの放つ矢に倒れるペグク軍

風2730 ユリ王を助けに来たムヒュルたち
太子様!
風2732 太子様
お嬢様!
風2733 お嬢様

風2734 ヨジンが敵兵に斬られてしまう
敵兵に斬られてしまうヨジン
ムヒュル!
風2742 ムヒュル
トジン!
風2743 トジン!

国内城を占領し 玉座に触れるペグク
風2745 国内城を占領し、玉座に触れるペグク
ナデナデ  フッフッフ



<ちょっとネタバレ感想>
主要人物のひとり、サンガが天国に(地獄かも?)行ってしまいました。
ここにきて風の国もひとつの決着を見た気がしています。結局は悪代官、悪大臣は滅び去る運命にあるものだけれど、自分の蒔いた種を刈り取るというよりは、自分の”蒔いた種”に全く同じ手で足をすくわれるという自業自得のパターン、韓ドラ悪役には大変多いと思う。

「太王四神記」のキハ、「テ・ジョヨン」のプギウォンやサ・プグ、「海神」のジャミ夫人、「善徳女王」のミシル等が良い例でしょう。

敵に殺されるならまだ納得もいくところですが、仲間や身内に裏切られ、足をすくわれるのはなんとも皮肉な最期ですね、サンガもその例に漏れませんでしたが。そしてそれはテソの辿る道でもありますが・・・。
その点、高句麗王家の人物で例をあげると、寿命は短くともチュモンやユリ、ヘミョン、ヨジンなどはしあわせですね。血の繋がった身内と忠臣の大いなる愛に包まれて天国に旅立てたのですから・・・幸か不幸かという基準は寿命のスパンでなく、死に際、もしくは死んだのちに評価が決まる気がします。

高句麗王家で早逝した王子といえば都切:トジョル王子。歴史上名は残っているものの、謎の多い人物ですが、今回27話も含めサンガがからむエピソードでしばしば語られていたのを思い出します。

以前、5話だったか、ヘアプの人物像が語られる際、彼女は、ユリ王の長男でいまは亡き都切(トジョル)太子の侍女だったというくだりを思い出します。当時高句麗王家にどんなしきたりがあったのかは見当がつきませんが、トジョルが死んだ時、侍女だった彼女も一緒に殉死させられる筈だったのを、ヘミョンが救ったといういきさつを、のちに家臣が語っていました。
他にも、高句麗の太子が死ぬと一緒に埋葬されたという太子妃の残酷な運命についてサンガが輿入れ前のイジに釘さししていましたね。なんという残酷で原始的な風習があったのでしょうか。
ここいらへんのくだりを知るにつれ、やはり古代のお話なんだなぁと実感します。

しかしそのサンガも育ての息子に裏切られ寂しい最期を遂げました。

韓ドラ時代劇でどうしても理不尽なことがもうひとつ。悪い奴が身内や仲間に裏切られて死ぬのは当然のこととして、正しいヒーローに於いて、敵が外側にも内側にもウヨウヨしていること。これ、すごく理不尽です。敵国の王や武将と戦うだけでも手いっぱいのところへきて、一体だれと戦っているのだろうと思うくらいにヒーローは内側の人間(特に身内)に疎まれ、憎まれ陥れられるという、最も忌むべき、不覚をついた攻撃をされるのです。チュモンだったら異母兄弟にあたるテソや王妃やその家臣たち、そして本編のムヒュルもそうですよね。外敵を倒すだけでなく継母の王妃や奸臣ペグクといった内なる敵と闘わなければならないのは、本当に理不尽です。しかも心が広く優しい分だけ相手につけいられいくらでも裏切られるといったパターンを繰り返し味わうのです。見えざる敵とでもいうのでしょうか、こういうのが一番怖い敵ですね。

でも、こんなサディズム、マゾヒズムのような究極の”苛め””苛められ”を経て、大王や武神王、太王と呼ばれるような歴史に名を残す大ヒーローが育ってゆくのだとしたら、これも韓国歴史(ドラマ)で必然のハードルなのでしょう。まったりした日本の時代劇に慣らされていた自分としてはあまりにハイピッチで毎回ぐるぐると危機的展開が訪れて、なんどきもサーバイバルな状況にただただ緊張感を持って見入るばかり。

演じるヒーローだけでなく観る側のこんな被虐的な感覚もまた、韓ドラの魅力のひとつなのかもしれません。



美雨


第28話へhttp://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-219.htmlに続く
original date 2010.07.19


★このランキングに参加しています。いらしたついでに押して下さると嬉しいです★
(>ω<)ポチに感謝デス♪
にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へにほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ人気ブログランキングへ

Comment

サミーさん 

夏休みですねー(^o^)
ついつい調子に乗って宵っ張りしてしまいます。(>_<)
サミーさんも休韓日がとれますね。(笑)

>兄弟でも喧嘩はあるのですから、ましてや昔の貴族と王族なら、確執とかあって、ドラマ以上にどろどろしていたかもしれませんね。
要人は安心して眠れなかったでしょうね。

やたら身分の高いおうちに生まれると生きてるだけでサバイバルですね。篤姫の旦那さま(何代将軍でしたっけ?)を思い出してしまいました。本人はのほほんと普通に生きたくても周りが野心や射幸心に捕われて、本人をせきたてるでしょうし、仕えた君主の出世ひとつで自分の沽券にかかわってきますもんね。必死でしょうね。
ああ、現代に生まれてよかったですね、わたしたち。^_^;

>美雨さんの視点は多枝に渡っていていつも感心します。

ありがとうございます。
へんなことにこだわったり突っ込んでみたり、おかしなブログですがいつもお付き合い下さって感謝です、サミーさん。

今日も良い日になりますように(*^_^*)
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.07/21 07:18分 
  • [Edit]

クマごろーさん 

韓ドラなのに、コメントありがとうございます。
無理しなくていいからネ、くまさん(^_-)-☆お気持ちだけでも十分嬉しいですから(*^_^*)

確かに人間関係は複雑そうに見えるかもですね。
庇いあう筈の身うちが実は一番恐れるべき敵だったりしますし。
いつもヒーロー側の味方同士、一枚岩ではないんです。裏切りも多いし、決裂も多い。でも、日本の戦国時代もそんなものかな?
けれど、本当に傑出した人物が生まれるのもまた戦国時代なのかもしれないですね。高句麗や百済や新羅はいつだって戦国時代だったから(笑)こういう、大王とか武神王とか太王と呼ばれるすごいヒーローが生まれたのかもですね。(*^_^*)

クマごろーさんありがとうございました。
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.07/21 02:24分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.07/20 21:31分 
  • [Edit]

内紛 

金と権力が内紛を呼ぶんでしょうね。

兄弟でも喧嘩はあるのですから、ましてや昔の貴族と王族なら、確執とかあって、ドラマ以上にどろどろしていたかもしれませんね。
要人は安心して眠れなかったでしょうね。


美雨さんの視点は多枝に渡っていていつも感心します。


次も楽しみにしてます。
  • posted by サミー 
  • URL 
  • 2010.07/20 20:29分 
  • [Edit]

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2010.07/20 14:46分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.07/20 11:23分 
  • [Edit]

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2010.07/20 11:00分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.07/19 21:27分 
  • [Edit]

No title 

美雨さん、こんばんは。
韓国のドラマ自体は見ませんが、歴史物は好きです。
そういう形で読んでると、なんだか見てみたくなってきますね。
まずは、小説などから手を付けてみようか、、、そう思ったりもします。
それにしても複雑な人間関係、、、未だよくわかりません。

ポチ♪
  • posted by クマごろー 
  • URL 
  • 2010.07/19 19:46分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

MIUMIU 美雨

Author:MIUMIU 美雨
旅、歴史、長編ドラマ(短編も)のレビューやエッセイを書いています。
文化系の記事が多いですが、歴史ドラマ(大河ドラマ:八重の桜)や、韓ドラレビューも書きます。中でもソン・イルグクさんの作品が大好きです。
更新はマイペースで続けていきますのでどうぞよろしくお願い致します。

過去記事は画面右上の検索フォームか左下のカテゴリー、早見表で探して下さい。

当ブログにて使用させて頂いておりますドラマ等の画像の著作権、肖像権は全て出所元にあります。当サイト内の文章の無断転載、無断トラックバックはお断りしております。

尚、此処はあくまで個人のサイトとして書いているブログであって、”公の掲示板”とは異なりますので、いきなりの複数の質問ばかりのコメント等はご容赦願います。返答致しかねます。

また、記事に関係のない内容のコメントや荒らしに該当する方、挙動不審な方は場合によって制限をさせていただきます。



ポチっとお願いします↓
クロスフォーダンシングストーン
きらきらとストーンが振動 クロスフォーニューヨーク Dancing Stoneシリーズ(ダンシングストーン)  Jupiter2 タイニーピン NY-T013

肩こり、疲れ、冷えに

最新記事

FC2カウンター

カテゴリ

八重の桜レビュー
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話 37話 38話 39話 40話 41話 42話 43話 44話 45話 46話 47話 48話 49話 50話(終)

韓国ドラマあらすじ
天地人(発酵家族)
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話(最終話)

神と呼ばれた男
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話

強力班
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話(最終話)

風の国
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話(最終話)

風の国あれこれ
その1 その2 その3 その4 その5 その6

人生画報
作品紹介 1-4話 5-8話 9-12話 13-16話 17-20話 21-24話 25-28話 29-32話 33-36話 37-40話 41-44話 45-48話 49-52話 53-56話 57-60話 61-64話 65-68話 69-72話 73-76話 77-80話 81-84話 85-88話 89-92話 93-96話 97-100話 101-104話 105-108話 109-112話 113-116話 117-120話 121-124話 125-128話 129-132話 133-136話 137-140話 141-144話 145-148話 149-152話 153-156話 157-160話 161-164話 165-168話 169-172話 173-176話 177-180話 181-184話 185-188話 189-192話 193-196話 197-200話 201-204話 205-208話 209-212話 213-216話 217-219話(最終話)

善徳女王
1,2話 3,4話 5,6話 7,8話 9,10話 11,12話 13,14話 15,16話 17,18話 19,20話 21,22話 23,24話 25,26話 27,28話 29話 30話 31,32話 33,34話 35,36話 37,38話 39,40話 41,42話

カテゴリー

 



最高に美味しいフレーバーティー
北欧紅茶セーデルブレンド
スモールハウス缶

北欧紅茶ミニ缶セット

ウェッジウッド ワイルドストロベリー アソートティーバッグ 36P
味まろやかミルクティーにぴったり

NINA'S マリーアントワネット紅茶
世界で唯一ヴェルサイユ宮殿の
王室付属の庭園から採れた果実と
花を紅茶にブレンド

芸術品のような美しいローズ模様
ポットとカップが一体化したセット

右サイドメニュー

Translation(自動翻訳)

検索フォーム


旅行行っても行かなくても副収入
ワールドトラベルアワード受賞

海外旅行は体験談を参考に!
竜宮小僧の旅案内



スーツケースカバー犬猫シリーズ

機内持ち込み可

スーツケース格安レンタル


楽天で一番売れてるスーツケース



エジプトビールはいかが?
ナイルビール6本セット





ほうれい線が気になる?

FX口座数 国内No.1

30秒で化粧水 【30秒で化粧水を作る!】オゾン水生成器「IN PURE(インピュア)」 家庭用(専用水 2本付き)【日本製】
家庭用オゾン水生成器

記念日にダイヤ プラチナPt900 超大粒1.5ctダイヤモンドペンダント/ネックレス (鑑定書付き)

PT900/超大粒0.7ctダイヤモンドピアス(鑑別書つき) プラチナ
プラチナPt900 超大粒1.5ctダイヤリング 指輪 13号

パール2点セット あこや真珠 7.5-8.0mm 2点セット(パールネックレス、パールピアス) 【本真珠】

国内最大級の品揃え
高いラッピング技術

紅茶ギフト

ランキング参加してます

ポチっとお願いします▽・w・▽


にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ


ラデュレキーチャーム

PrimaClasseショルダーバッグ PrimaClasse(プリマクラッセ) ショルダーバッグ GD14 105 BLU-NERO

ブロとも申請フォーム

blogram投票ボタン

 




楽天



楽天で一番売れてるスーツケース