美雨の部屋へようこそ

世界の旅日記や 文化、歴史のぷち・エッセイを書いています。他にも海外、国内のお気に入りのドラマのあらすじ&感想を勝手気ままに綴っています。

Entries

大武神王 『風の国』26話 満たされた夜明け   송일국"바람의나라 "26 

[ソン・イルグク] ブログ村キーワード송일국,宋一国,SongIlKook  ソン・イルグク 바람의나라   

風の国第26話 満たされた夜明け 

風2618
第25話http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-194.htmlより続き
風2653 今俺を殺さないと


第26話あらすじ
立太子式と同時にピリュ部族出身のイジと婚礼を挙げたムヒュル。にも拘らず戦地に赴き、王妃のイジを避けヨンへの満たされぬ想いを戦いで紛らわそうとするムヒュルを見かねてマロはムヒュルをヨンの隠れ家へと連れ出す。あばら屋のような粗末な庵で暮らすヨンを見てムヒュルは嘆くが、ヨンはムヒュルと同じ高句麗の空の下で暮らせるならばそれだけで幸せだと答える。ムヒュルはこの戦いに勝って目的を果たしたら必ずや自分のそばに置くから信じて待っていてくれと愛を告げる。幾多の障害を経て長く遠回りした二人の愛は実を結び、思いを遂げたムヒュル。あくる朝、陣営に戻るムヒュルは満たされた思いで溢れていた。
しかし、ムヒュルの不在中軍営を見舞った太子妃イジはムヒュルの不在を怪しみ、ピリュで働くトジンを呼びつけ誰と会っていたのか探らせる。
そんな中、ペグクはトジンに命じユリを殺し反乱を起こすことを計画、チェガ会議の族長達を捕えてきて脅し無理やり反乱軍に引き入れる。ペグクの暴走は部族長サンガの知るところとなり、今度こそ許さぬと怒るサンガであったが、ペグクの配下によって逆に捕えられてしまう。扶余から呼びよせた黒影部隊と合流しての旗揚げはムヒュルが戦に出るその日を予定していたが、軍営を出るトジンは扶余のチェブジョイとの密会現場をチュバルソに見られてしまい、間者の疑いで捕えられる。決定的な証拠を掴まれ、トジンはムヒュルの軍営で尋問を受けることに。なんとかトジンを助けたいムヒュルはトジンを必死で説得する。高句麗に仕え一緒に夢を叶え、喜びも何もかも全て共有しようというムヒュルに、トジンは「ではヨンを手放してくれるか?」と問う。戸惑うムヒュルに、トジンは「そうでないなら、今ここで俺を殺せ。さもないとお前とお前に関わる者を俺が皆殺しにする」と呪いの言葉を浴びせるのだった。ヨンの心の中からムヒュルが消えるまで、俺の全てを賭けてお前を破滅させてやると言い切るトジンをあとに、一人軍幕に佇むムヒュルの脳裏に、扶余で黒影として過ごしたトジンとの友情の日々がありありと浮かんでは蘇る。やるせない思いを振りきり、二度と修復出来ない宿命を感じたムヒュル。
一方、国内城の王宮では、王妃と密会したペグクが、王妃の協力を得れればムヒュルとユリ王を廃位させ、王妃の実子ヨジンを王座につけてやると約束する。それを立ち聞きしてしまったヨジン王子は苦しんだ末、ムヒュルに事実関係を打ち明ける。
ペグクがトジンを通し扶余と内通した事実をムヒュルがユリに報告するも束の間、本陣を抜け出したトジンとペグクの指揮の元、反乱軍は挙兵する。


<第26話ぷちギャラリー>
風2601こうして隠れて暮らせば全て終わると思ったのですか
こうして隠れて暮らせば全て終わると思ったのですか

太子様の気持ちが少しも変わらず、その愛の大きさも分かっているのに
風2603 太子様の気持ちが少しも変わらず、その愛の大きさも分かっているのに不幸なはずありません

いっそ扶余の王女の身分でお暮らしになったほうがましです
風2607 未練たっぷりのムヒュルいっそ扶余の王女の身分でお暮しになってほしい
いいえ
風2604 幸せです
幸せです

あくる朝  陣営への帰り路 
風2622 すっきりしたムヒュル
すっきりしたムヒュル

陣営まで訪ねてきた太子妃 意味ありげに・・
風2623 意味ありげに
迷惑そうなムヒュル
風2624 迷惑そうなムヒュル
では・・これをお召しくださいな
風2625 これをお召しください
トジン、お前に頼みがある
風2631 お前に頼みがある
太子様が誰に会っていたのか調べろ!不吉な予感がする
戦略会議
風2633 ヤンメク国の裏をかき匈奴の領土を通ってヤンメクを北から攻める
ヤンメク国の裏をかき匈奴の領土を通ってヤンメクを北から攻める
サンガ様、大変です
風2634

チェブジョイ、トジンの密会
風2637 チェブジョイ、トジンの密会
トジンたちの密会を知ったチュバルソ
風2638 トジンたちの密会を知ったチュバルソ

風2642 ヨンを探しに来たトジンだが....
ヨンを探しに来たトジンだが..
剣を抜くトジン
吐け!お前は扶余と内通していたんだろう!でなければどうして
風2647 拷問を受けるトジン

トジン!お前が扶余の密偵でもかまわない
風2651 お前が私とともに歩むなら、すべてを懸けてお前を守る
今からでもお前が私とともに歩むなら、すべてを懸けてお前を守る

ではヨンをあきらめられるか?決心したのだ ヨンの心からお前のすべてが消えるまで
風2652 ヨンをあきらめられるか? 決心したのだ、ヨンの心からお前のすべてが消えるまで俺のすべてを懸けてお前をつぶすと前をつぶすと

取引き
風2654 右輔と大加らが反乱を企てているとか
兄上!ペグクらが相加:サンガを監禁し謀反を企てています
風2664 ぺぐくは相加を監禁し謀反を企てています

風2661

風2665 謀反です、ペグクが攻めてきました
謀反です、ペグクが攻めてきました!




<ちょっとネタバレ感想>

今書いてる人生画報もそうだけど、今放映中のイルグクさんの作品、示し合わせたようにあっちもこっちも恋の花盛り❤ですね(^_-)-☆

韓ドラの恋愛パターンってそれぞれ千差万別で面白いけど、口説き文句というか、それぞれに「殺し文句」を持っていて、言葉で相手を落とすテクニックってありますね。中国の諺に「言葉が人を殺し、又、言葉が人を生かしもする」ってあるのだけど、やはり人間って言葉のコミュニケ―ションで生きる生き物だなぁ、と実感。恋愛だってそう。口説くのも(落す)のも殺し文句しだいなのかも。
勿論、愛情に裏打ちされた信念が言霊に籠っているからこその殺し文句なのでしょうけれど。

26話の、主人公達の殺し文句。
今日4人の男性に聞いてみたら、ヨンのこの台詞「これ、すごい殺し文句だよ~」と言っていました。

ヨン
「こうして、太子さまと同じ空の下にいられるだけでも幸せなのです」

一生に一度でも女性からこんな台詞を言われてみたいものだ、と付け加えておられました。(爆笑)

そしてムヒュル。
「苦しめてしまうと知りながら貴女を愛し続けることがどんなに厚かましいことか、よく知っています」


勿論、大真面目に言うのがツボです。
これ言う方も酔いますよね~~
そして、言われるほうも酔わされますよね~~

絶対、一生涯言わ(え)ないだろうし言われない言葉だろうけど、イルグクさまには敢えて言ってみる。

美雨
「イルグクさま、貴方と同じ空の下にいられるだけでしあわせです。
こうしてイルグクさまを画面で見ているだけで世界一しあわせです。」


勿論、大真面目に。                  爆


※しかしまぁ、どうしてこうイルグクさまというのは一回で(初めて結ばれただけで)すぐ子供がお出来になってしまうのでしょう。(爆)しそんじることなく子孫を(オ○ジギャグではありません。汗)お作りになってしまう、ずば抜けた能力の持ち主なのでしょうか・・・(@_@。

そんなところも素敵!

では、高句麗で唯一「神」の名のついた大武神王の若き日のロマンスを振り返って、神の名に相応しい『殺し文句』をおさらいしながら、この辺で。


<若き大武神王 満たされた夜明け>

A風2610
おっしゃる通りにします
Bおっしゃる通りにします でも、私はお嬢様をあきらめません
でも、私はお嬢様をあきらめません
お嬢様 私を信じて待っていてくださいませんか
C風2611 お嬢様 私を信じて待っていてくださいませんか
そばに置こうとすればするほどお嬢様を不幸にしてしまったのに
Dそばに置こうとすればするほどお嬢様を不幸にしてしまったのに、こんな自分がどんなに恥知らずかよくわかっています・・・ですが
こんな自分がどんなに恥知らずかよくわかっています・・・しかし、長くは待たせません!
F風2613「その時にはもう誰にも邪魔はさせません!」
この戦いに勝って夢をかなえたら かならず
E風2612しかし、長くは待たせません! <br />この戦いに勝って夢をかなえたら
その時にはもう誰にも邪魔はさせません!
H風2616

J風2615

K風2614

L26涙を拭ってやるムヒュル

M26キッチュするぞぉ

N26目をつむるヨン

26くっつく~

風2620

あくる朝   
風2622 すっきりしたムヒュル
照れ笑い   満たされたムヒュル


第27話へhttp://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-212.htmlに続く
【オリジナル放送】 2010年7月 8日(木)


★このランキングに参加しています。いらしたついでに押して下さると嬉しいです★
(>ω<)ポチに感謝デス♪
にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へにほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ人気ブログランキングへ

Comment

サミーさん 

ブーッ、ブーッ
サミーさん、イエローカードでございますよ!!(>_<)

> 一発必中のイルグクさんはこうくり王ならぬ子づくり王ですね。

あ~、なんですか、最初の四文字は?お下劣でございますわよ?(笑)
イルグクさま関連の日記は読みに来るのほとんど女性なのに、見苦しくってよ音羽さん?(←お蝶夫人の声で)

いつも知的で上品なサミーさん、今日は大ヒョンシクを買っていますわよっ。ヒョンシク者は人生画報だけでいいのに。(爆)

> 漢方薬の精力剤飲んでるのかな?
> 子づくり世界選手権に出れば優勝かも。なんて…(笑)

あ~~
なんてフォローしたら良いやら。(大汗w)
YesともNoとも言えないし・・・(タラ~
ムヒュルは高句麗版あかマムシドリンクとか飲んでたのかしら・・・と言ってみるテスツ
この間は、古朝鮮オリンピックあったらアーチェリー部門に出たらチュモンもムヒュルも金メダルだねって話していたのに、今度は「子づくり世界選手権」ですか?誰がどうやって判定するの!?(コホンコホン)
審判がテソとかヨンタバル(サンガ)だったら超コワイ・・・

> 子煩悩そうですよね。
> きっと子供に頬づりして、パパでしゅょ~とか言いそう。

チャンス君にしてもヒョンシクにしても、すごく板についてましたよね。子供好きそうなのが本当にわかるような表情でしたね。イルグクさんJr,本当にお出来になるといいですね。(#^.^#)
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.07/08 23:41分 
  • [Edit]

風樹さん 

風樹さんから折角七夕のコメントをいただいたので、次々ページに七夕テーマの記事を立ててみました。(#^.^#)楽しんでいただければ幸いです。

九州のほうは晴れだったとも聞いているのですが、風樹さんの住む地域でも涙の雨が降ってしまいましたか。

> 旧暦の天候に期待しつつ、新しい短冊を用意したいと思います(笑)。

そうですね。七夕もそうですが、お盆なども暦の都合で7月にやるところと8月にやるところが地域によって違うみたいですし。おめでたいお祭りは長く楽しみたいですね。(*^_^*)
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.07/08 23:18分 
  • [Edit]

ruriさん 

こんばんは。
関東では残念ながら昨日の七夕、雨が降ってしまいました。
ruriさんの長崎は昨日は晴れていましたか。(#^.^#)もしかしたら織姫と彦星はそちらの空でおデートしていたかもですね。(笑)
ruriさんはお優しいんですね。あんなイジ悪イジのことまで思いやってあげられるなんて・・・。私は人間が未熟なので、あんなウラオモテのあるタカピー女なんかムヒュルに避けられて当然だ位に思っていました。(反省)でも、当初のしあがり願望だけだったイジも、ムヒュルを本当に愛してしまったみたいで、それなりによく尽くしていたようにも思います。

> ムヒュルもヒョンシクも、あれま~という感じでご懐妊ですね~
> 確か「愛情の条件」もハネムーンベイビーでしたよね^^

イルグクさんの役どころは、その、なんというか、本当に子作り上手ばかりでしたね(笑)しかもすごい早技で。そんなふうに見られて抜擢されたのでしょうか。(爆)チャンス君本人も「やったぞホームランだ!」とか言ってましたし。

イルグクさんのお子さん、メチャ可愛いでしょうね。お父さんに似て欲しいですよね。(なんて、きっと公開しないでしょうけど。)やっぱりあんなチュモン唇なんでしょうか。ああ~考えただけでダメぽな美雨です。

P.SカンタTシャツ届くの楽しみです(#^.^#)ワクワク❤
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.07/08 22:54分 
  • [Edit]

子づくり王 

一発必中のイルグクさんはこうくり王ならぬ子づくり王ですね。

漢方薬の精力剤飲んでるのかな?

子づくり世界選手権に出れば優勝かも。なんて…(笑)

プライベートはどうなんでしょうね。


子煩悩そうですよね。
きっと子供に頬づりして、パパでしゅょ~とか言いそう。

人生画報とか見るとそういう家庭的な一面も見え隠れしてますよね。

そういうところが女性に人気あるのかもしれませんね。
  • posted by サミー 
  • URL 
  • 2010.07/08 19:40分 
  • [Edit]

七夕様 

こんにちは。
昨晩は残念ながら雨でしたが、今朝は一転して青空が広がっていたので、ちょっとだけ前倒しになってくれれば良かったのに、と残念な気持ちになりました。

旧暦の天候に期待しつつ、新しい短冊を用意したいと思います(笑)。
  • posted by 風樹 
  • URL 
  • 2010.07/08 14:27分 
  • [Edit]

No title 

ちょうど、風の国を見直していて、昨日はこの部分を見てました。
ムヒュルが悪い夫に見えて、あまり好きな部分ではないのですが…^^ゞ

>しそんじることなく子孫を(オ○ジギャグではありません。汗)お作りになってしまう、
ずば抜けた能力の持ち主なのでしょうか…爆笑です。

ムヒュルもヒョンシクも、あれま~という感じでご懐妊ですね~
確か「愛情の条件」もハネムーンベイビーでしたよね^^

今年は二世の顔が見たいとインタビューで答えられていましたが
さて、現実では、いつごろそのニュースを聞けるのか?
楽しみでもあり怖くもあり…(笑
  • posted by ruri 
  • URL 
  • 2010.07/08 13:21分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

MIUMIU 美雨

Author:MIUMIU 美雨
旅、歴史、長編ドラマ(短編も)のレビューやエッセイを書いています。
文化系の記事が多いですが、歴史ドラマ(大河ドラマ:八重の桜)や、韓ドラレビューも書きます。中でもソン・イルグクさんの作品が大好きです。
更新はマイペースで続けていきますのでどうぞよろしくお願い致します。

過去記事は画面右上の検索フォームか左下のカテゴリー、早見表で探して下さい。

当ブログにて使用させて頂いておりますドラマ等の画像の著作権、肖像権は全て出所元にあります。当サイト内の文章の無断転載、無断トラックバックはお断りしております。

尚、此処はあくまで個人のサイトとして書いているブログであって、”公の掲示板”とは異なりますので、いきなりの複数の質問ばかりのコメント等はご容赦願います。返答致しかねます。

また、記事に関係のない内容のコメントや荒らしに該当する方、挙動不審な方は場合によって制限をさせていただきます。

最新記事

FC2カウンター

カテゴリ

八重の桜レビュー
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話 37話 38話 39話 40話 41話 42話 43話 44話 45話 46話 47話 48話 49話 50話(終)

韓国ドラマあらすじ
天地人(発酵家族)
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話(最終話)

神と呼ばれた男
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話

強力班
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話(最終話)

風の国
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話(最終話)

風の国あれこれ
その1 その2 その3 その4 その5 その6

人生画報
作品紹介 1-4話 5-8話 9-12話 13-16話 17-20話 21-24話 25-28話 29-32話 33-36話 37-40話 41-44話 45-48話 49-52話 53-56話 57-60話 61-64話 65-68話 69-72話 73-76話 77-80話 81-84話 85-88話 89-92話 93-96話 97-100話 101-104話 105-108話 109-112話 113-116話 117-120話 121-124話 125-128話 129-132話 133-136話 137-140話 141-144話 145-148話 149-152話 153-156話 157-160話 161-164話 165-168話 169-172話 173-176話 177-180話 181-184話 185-188話 189-192話 193-196話 197-200話 201-204話 205-208話 209-212話 213-216話 217-219話(最終話)

善徳女王
1,2話 3,4話 5,6話 7,8話 9,10話 11,12話 13,14話 15,16話 17,18話 19,20話 21,22話 23,24話 25,26話 27,28話 29話 30話 31,32話 33,34話 35,36話 37,38話 39,40話 41,42話

カテゴリー

 

右サイドメニュー

Translation(自動翻訳)

検索フォーム


格安旅行で副収入
ワールドトラベルアワード受賞

海外旅行は体験談を参考に!
竜宮小僧の旅案内

ランキング参加してます

ポチっとお願いします▽・w・▽


にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

ブロとも申請フォーム

blogram投票ボタン