美雨の部屋へようこそ

世界の旅日記や 文化、歴史のぷち・エッセイを書いています。他にも海外、国内のお気に入りのドラマのあらすじ&感想を勝手気ままに綴っています。

Entries

人生画報89,90,91,92話 メビウスの宿命

[ソン・イルグク] ブログ村キーワード人生画報 あらすじと感想・雑記 「인생화보」

人生画報89,90,91,92 DVD23巻 メビウスの宿命に揉まれて

#89,90 9/12 (水) 19:15 ~ 20:10 (再)9/16 (日) 2:30 ~ 3:30 (60分)
#91,92 9/13 (木) 19:15 ~ 20:10 (再)9/17 (月) 2:35 ~ 3:35 (60分) KBS World
人生8925
第85~88話http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-192.htmlより続き
人生9212
自分の子とも知らずに・・・


第89話あらすじ
ジョンリムの「イ家まんじゅう」に虫が入ってたとのうわさが市場じゅうに拡がり、返品が相次ぐ。そのまんじゅうの山をひとつずつ調べるが、いくら調べても虫など見つからない。噂の出所を突き止めたミンスはそのチンピラを痛めつけるが、逆に恨みを買ってしまう。 ヒョンシクは東亜貿易にカムバックして建設事業部を興すが、その手始めとして戦後のソウル再建を手掛ける政府の建設工事落札を狙うが、婚約者ミンジョンの伯父チョン社長から、今回は随意契約になるという情報を得、裏で準備を進める。随意契約で内定が決まっていた熊親分の工事準備金はなんと、東亜貿易社長ヨンソクの愛人となっていたウォルヨンがヨンソクから引き出した金で賄われる手筈となっていた。折しも、ヒョンシクが日本から帰国した事を知った熊のもとで、ダロは激しい対抗意識を再燃する。 一方、ヒョンウはユニオン商事に務めるエリムをカフェに呼び出し、「プサンでは遠慮するばかりが貴女への礼儀だと思って身を引いたが、こんどこそ逃しません」とあらゆる口実を使ってエリムに求愛をするが、エリムは閉口して席を立つ。帰り際、カフェに入ってきたミンジョンとすれ違い、ヒョンウの求婚する相手を見たとヒョンシクに話すミンジョン。ヒョンウはエリムに、息子ソンジェは家族が必要だし、エリムが家族を避けるほど罪悪感が大きくなると諭す。実際、父チドは消息の途絶えて久しいエリムを「アメ公と結婚したから顔を出せないんじゃ」と疑い、母はエリムの帰国を待ちわびていた。

<89話 ぷちギャラリー>
お前が虫を入れたんだろ?
人生8902 お前が虫を入れたんだろ?
知り合いのまんじゅう工場が客をとられたんで小遣いをもらってやっただけさ

今度の工事は随意契約になるぞ
人生8905 今度の工事は随意契約になる
それは・・!?
認めてもらうためにも
人生8907 認めてもらうためにも

チャシーッ シン常務の奴め
人生8910

僕を避けないでください
人生8913 僕を避けないでください
プサンにいた時 見守ってくれたのはわかっています・・でも
人生8914
ミンジョンと鉢合わせに
人生8918 ミンジョンと鉢合わせ
さっき ここであなたのお兄さんに会ったわ
人生8919 さっき ここでお兄さんに会ったわ

お前みたいな礼義知らずは俺に近付く資格はない
人生8920 お前みたいな礼義知らずは俺に近付く資格はない
まさか・・エリムはアメリカ野郎と結婚したから
人生8922 エリムはアメリカ野郎と結婚したから
そうなんじゃ・・・



第90話あらすじ
ミンスが虫入り饅頭の噂の出所を暴いたことで、ジョンリムの店の騒ぎが収まって間もなく、お祖母さんの店に「ミンスさんが暫く会社に来ていないのですが」と彼を慕う女性事務員が訪ねてくる。ミンスが建設会社でまっとうな仕事に就いているのだと疑わないおばあさんは、ミンスが会社の社長に一番頼りにされ可愛がられていると聞き喜んだのも束の間、警察がミンスを逮捕しにきて驚く。あり得ないことだとジョンリムも言い張るが、集会で暴力を振るった写真が証拠として残っていたのだと聞かされる。 
ヒョンシクの帰国をダロから聞いたチドは、シン家のことで知っていることは何でも教えてくれと頼む。
一方、ヒョンウにソンジュを家族に会わせるべきだと諭されたエリムは堪えきれずにジョンリムの工場を覗きに行くが、やはり勇気が出せず泣きながら走り去ってしまう。しかし偶然市場でジョンリムとすれ違い、二人は抱き合って嬉し涙を流す。5年ぶりの再会を果たしたものの、姉の様子は普通でなく、家族には会えないと言われる。姉が住んでいるという家を訪ねたジョンリムは、「お母さん!」と呼んでエリムに抱きつく子どもを見て唖然とするのだった。

<90話 ぷちギャラリー>
私を”お姉さん”と呼んで
人生9001 私を”お姉さん”と呼んで
勝手にそうしたいヒト
なあ、ジョンリム・・虫が入ってたって話だけど
人生9003 虫が入ってたって話だけど
市場の人達にはそう話しておくよ。そうすれば騒ぎも収まるだろう

ヤン・ミンスを連行しに来た!
人生9005 ヤン・ミンスを連行しに来た

人生9008
何だと!

人生9018 ジョンリムとの再会
ジョンリムとの再会
人生9021




第91話あらすじ
ジョンリムは、エリムが父親のいない子を出産し、家族に隠れて暮らしていた事実を知って唖然とする。その上、アメリカに行ったことや留学の話も全部偽りだったのだ。姉が立派に学業を修めて帰ってきたら、カバンを失くした自分の罪も家族に許して貰える筈だったのに、こんな事実は嘘だと言ってジョンリムはエリムを激しく非難する。絶望感を抱いたエリムは家族にはこのことはまだ言わないで欲しいとジョンリムに頼む。
住宅工事の入札会場で、5年ぶりに熊一派と再会したヒョンシク。随意契約していたライバルが熊親分と知るが、ミンジョンの実家の力添えが効を奏し、ヒョンシクの東亜貿易が落札する。内定を覆された熊は屈辱を味わわされる。熊はウォルヨンに、ヨンソクの家族関係も目を光らせろと告げるが、そんな中、ミンスが暴行容疑で逮捕される。ミンスがジョンリムを庇って市場のチンピラを痛めつけたのを逆恨みされチクられて逮捕されたと知り、熊も気が気ではない。
一方、興信所にカバン捜査を依頼したイ・チドは、シン家と深い因縁を感じ、戦後に企業を興し羽振りの良いヨンソクに疑惑を持ち始める。ヒョンウは又、会う口実を作ってはエリムの元を訪ね、ソンジュとエリムの世話を焼いていた。ジョンリムはジョンリムで昼間姉にぶつけた酷い言葉を振り返り、プサンでいつも自分を庇ってくれた姉を思い出し、思い切って姉に再会にゆく。しかしそこでエリムの家から出てきたヒョンウと思いがけず出くわし、ジョンリムは動揺する。

<91話 ぷちギャラリー>
ジョンリムを家に連れて来たエリム
人生9024 ジョンリムを家に連れて来たエリム

人生9102

人生9110

傷害容疑で逮捕されるミンス
人生9114 傷害容疑で逮捕されるミンス
親分 ミンスが逮捕されました
人生9117

オヤオヤ~
人生9119 熊との再会
熊との再会

人生9120

この野郎、取り消せ!!
人生9122 この野郎、取り消せ

カバン捜査を頼んだ探偵事務所に毎日チェックに通うチド
人生9124

人生9125

「工事、落札したよ」 随意契約ではなかったのか?
人生9127 随意契約ではなかったのか?
それが問題なんだ"
人生9128 それが問題なんだ

人生9129 結婚準備を着々と進める二人
結婚準備を着々と進める二人

人生9130 しつこいヒョンウ
しつこいヒョンウ




第92話あらすじ
エリムの家の前でヒョンウとばったり会ったジョンリムは、どうしてヒョンウがここにいるのか厳しく聞きただす。姉の消息をとっくに知っていながら自分にさえ隠していたヒョンウを訝って、ジョンリムは「姉を愛しているの?だからなの?」と問う。ヒョンウは今回ばかりは隠すことなく「ああ、そうだ。5年間、一度も忘れたことはなかった」と率直に姉への思いを告げる。ショックを受けるジョンリムは一晩泣き明かす。ジョンリムは失恋してしまったのだ。一方、母とミンジョンの計らいで着々とヒョンシクの婚約の準備は進み、式の日取りは二週間後に決まる。エリムの元から帰ってきたヒョンウに、ヒョンシクは婚約はするが結婚は兄貴が先だよ、と話す。するとヒョンウは、結婚したい人には実は子供がいると告白する。ヒョンシクは唖然となり「コブつきの女なんかとの結婚はとても認められない、やめておけ」と非難するが、ヒョンウは結婚は取引で泣く人と人との出会いなのだ、条件は関係ないし子供がいても愛せる、ときっぱりと言い張るのであった。
一方、ミンスが二日も帰らないのを心配しの祖母はミンスの勤め先の建設会社を訪ねるが、そこがもと釜山のヤクザの熊の会社であることを知り、激怒する。ミンスはさきの集会の暴力事件の真相について警察で取り調べを受けていたが、決して黒幕のことは吐かなかった。
ヒョンシクは工事資材の調達のため、評判の良いユニオン商事に見積もりの電話をするが、受けたエリムは動揺のあまり固まってしまう。何も知らずにヒョンシクはユニオン商事の支社長に面会を申し込む。


<92話 ぷちギャラリー>

こんな夜遅くに・・
人生9201 こんな夜遅くに何の用でわざわざ姉さんの家に来たの?
姉さんを愛してるとか?
ああ そうだよ
人生9203 そうだよ
そんな・・・
人生9204 ふられてしまったジョンリム
ふられてしまったジョンリム

又あの子に酷いことを言ったの?
人生9207 俺のせいにするな
じゃあなんで泣いてたのよ?

人生9210
コブつき女と結婚するって?
人生9211
俺は聞かなかったことにする
人生9214

うちのミンスはあんたらヤクザのとこで働いてたのかい!?もしあの子に何かあったら
人生9223 ミンスが無事に帰ってこなかったらタダじゃおかない
おばあさんには頭があがらない熊
取り調べを受けるミンス
人生9224 取り調べを受けるミンス

ヒョンシクの声「東亜住宅建設のシンと申しますが、支社長は?」
人生9226 動揺するエリム
・・・!!   動揺するエリム
人生9227 (聞き覚えのある声だなぁ)
??聞き覚えのある声だなぁ・・
常務!ミンスが捕まったそうです
人生9237 ミンスが捕まったそうです

英語が上達したヒョンシク 
人生9234 英語が上達したヒョンシク Thank you for calling. Im meeting you on 4 oclock
Thank you for calling. I'm meeting you on 4 o'clock.
人生9235
・・・。



<人生画報のこんなところが好き!>

~~ちょっとネタばれ感想~~

「結婚は現実だ 理想じゃないんだ」
「愛とは何だと思う?ひと皮むけば現実だけが残される」
二十代半ばの男性の言葉とはとても思えない、ひねくれものの老人か、悟りきった仙人みたいな言葉。
こんな言葉がつらつらと美しい唇から語られようとは・・・。
 
日本で実力とマナーを身につけてきたヒョンシクは、洗練されたビジネスマンとしてソウルデビューを果たしました。成長分野である建設業界に目をつけ、いち早く時代の波に乗ろうとチャレンジングなヒョンシク。無理のある政府の住宅工事請負の入札にも、なかばごり押しして参加し、迷うことなく婚約者の手を借りて落札を果たしたヒョンシク。  

「力を借りた分見返りが必要だろう」と心配するヒョンウに「だから結婚してやるだろ」とばかりに傲慢に出るヒョンシク。
なおも、「愛があって結婚するんじゃなくて政略結婚か?」と聞くヒョンウに、いともあっさりと「家と家との結びつきに実利が伴えば一石二鳥さ」と淡々と答えるヒョンシクに人間的な温かい感情はみられない。たった一人、想った女性エリムに愛の裏切りを見てから愛に対してのの情感は止まってしまったようだ。心にもない言動すら演じ切り、ヨンソクのように、心冷たい権力者への道を歩み始めたヒョンシク。

相反して、当のヒョンシクの子を一人育てているエリムは母として、人間として成長していた。
エリムのこの言葉は女性として胸を打つものでした。立派でした。
「ジョンリムに会いました・・・私にがっかりしたようです。胸がいたみます」
「・・でも後悔はしていません。後悔したら、息子を否定することになるので」

ヒョンウは答えます。

「あなたが間違っていたかどうかは僕には関係ありません。近づく口実がやっとできたのです」

するとエリムはこうまで言うの。
「同情ならごめんです」「私とソンジェは可哀そうな人間なんかじゃない・・!」

今までさんざんエリムのタカピーで高慢なこういうやりとりを聞いてきたけど、今回ばかりは物凄く感動。エリム、よく言った!そして、よくやった!と、女性ながらに抱きしめたくなるほど彼女がいじらしく、また誇らしく思えました。
ゆるぎない愛がいつも根底からしっかりと彼女を支えているから、ブレることなくヒョンシクにその求心力を求めてやまない磁石のように、いつもヒョンシクに辿りつくのでしょう。

しかしながら、またもやカバンの呪縛で美しくばかりは回らず、まるでメビウスの輪のように裏返ったり遠回りしながらやがてはまた元の場所に収まるという、ややこしく長い道のりを歩んでしまいました。ときにヒョンウをレールに乗せて、三つ巴の恋の主人公達が裏おもて八の字に回り回っていくメビウスの宿命は、どこで終わりをみるのでしょう。

メビウス状態なのは恋愛に限ったことではなく、ヒョンシクと熊の軍資金にも言えることかもしれません。

同じく建設業者となって随意契約で内定が決まっていた熊親分の工事準備金はなんと、東亜貿易社長ヨンソクからウォルヨンが引き出した金で賄われる手筈となっていました。
熊、ヒョンシク、どちらが落札しても結局はヨンソク側の財布から負担金が出るわけで、お金がクルクル回ってるところも可笑しいですね。

愛すべきヒョンシクと熊の腐れ縁、これも宿命でしょうか。




美雨

93,94,95,96話http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-204.html
orignal date 2010.07.06

★このランキングに参加しています。いらしたついでに押して下さると嬉しいです★
(>ω<)ポチに感謝デス♪
にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へにほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ人気ブログランキングへ


SONG ILKOOK
ソン・イルグクさん 「송일국,宋一国,SongIlKook 




Comment

JUNJUNさま 

今日も一日お疲れ様でした。というか、今週もお疲れ様でした。(*^o^*)
JUNJUNさんも今日は花金のビールでしょうか。(お弱かったでしたっけ、では発泡麦ジュースでJUNJUNさんと乾~杯)

JUNJUNさんも太王四神記から韓ドラいりなさったのですね。わたしも遅まきながら、あれが韓ドラへの入口でした。ヨンさまとか全く興味なく、ただ高句麗の歴史に興味があって、(まあ、ファンタジー路線ではありましたが)見始めたらなんだか面白くなって、初代高句麗王の話も見てみようという軽い気持ちが、ああ、ついに深い底なし沼(笑)へ…
相手がイルグクさんでは沼でも湖でもハマっちゃいますよね。(爆)
JUNJUNさんも同じ轍であったのではないでしょうか(≧∇≦)
ウォルヨン役のヤン・ミギョンさんは私のなかでは絶対ウォルヨンなんですが、私のイル友以外のブロ友さんはサングンさまだ~と仰います。
彼女はどんな役でも明るくポジティブなオーラを発する女優さんですね。
実はウォルヨン姐さん結構好きでした。(*^o^*)声が色っぽくて、茶目っ気があって、悪女に見えません。
というか、人生画報に出てくるヤクザさんたちもどこか憎めなくて共感できる何かがあったのは脚本と演出のウィットでしょうか。

あの激動の荒波を生きる人たちの一途さがそれぞれの立場から伝わってくるのがまたいいドラマですね。

妻と黒電話デートするヒョンシクも(一番不真面目だったり~?)チョアでしたネ(b^ー°)
本当に飽きの来ないドラマです。
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2012.09/14 19:50分 
  • [Edit]

NoTitle 

美雨さんも、「太王四神記」から、嵌ったのですね! 最初にDVDを購入したのは「太王四神記」でした。久石譲さんの音楽も良かったけど、イルグクさんと出会うきっかけになったのは高句麗の太王でした。その前に、吹替の「チャングム」は見ていて、あれは、面白かったですね。あの、優しかったハン尚宮様が、ヨンソクを手玉に取っているウォルヨンで… 何処か捨て鉢で開き直って悪ぶろうとしている役のイルグクさん、素敵です。雰囲気が妙に色っぽいし、実は自分に無理強いしている為の葛藤がおばさんたちの母性本能を捕まえるのは、イルグクさんの持ち味だと思います。一途な時は又それで素敵だし…宋一國ssiと云う人の中の魅力がなせる技でしょうか。 電話で突然五年ぶりに聞いたヒョンシクの声、エリムの心の波立つ音が聞こえる気がしました。この時代に、釜山から含めて、職場の電話でやり取りするカップルって凄いなって、変な所に感心してます。それに電話の性能からして受話器から聞こえる声って雑音も一杯だし、それが又声の響きの懐かしさを尚一層な物にするのかも。そして、声や話し方から、ヒョンシクの五年間の成長を感じ取れるエリムだろうし。この場面はヒョンウが病院でバッタリの再開よりずっとずっとロマンチックだと思います。ああ又ファン故の思い込みかも… 一生懸命に毎日を生きてる人々の姿を淡々と描く『人生画報』、日常の中で緩やかに何かが変化して行き、気がつくと大きく変化した人々がいる。来週のドラマも美雨さんのブログも楽しみです。 それにしても未だ先が長い、朱蒙だと遂に行方不明で出番が無かった辺り、無恤が黒影で敵は瑠璃王と信じ込んでる辺りですか漸く…
  • posted by JUNJUN 
  • URL 
  • 2012.09/14 01:53分 
  • [Edit]

ダリアさま 

ちょっと肌寒い週末でしたが、桜の花もほころびはじめこころは春ですね。ダリアさんいかがお過ごしでしたか。

ジョンリムはもともとは爽やかキャラで始まった主役のヒロインだった筈なのに、いろんな出来事からヒロイン路線をはるかに外れてしまって、やっかみキャラに転落してしまいましたね。ドラマ制作の現実でも、物語上でもドラマが沢山あったのでしょうね。
私が思うに、彼女にとって永遠の人はやはりヒョンウなのだろうなぁ・・・と。ミンスという確固たる伴侶を得ても、彼女の一番深いところにはヒョンウの笑顔が一生焼きついている気がします。
そのヒョンウの心を奪った人がお姉さんであるならば、余計に許せないですよね、「アメリカに行ってしまって家族の生活負担を全部負わせた!」というのはすり替えで、姉にあたるための口実のようにも思うんです、やっぱり核となっているのは”愛するヒョンウ”でしょうね。

>ジョンリムはエリムが羨ましい、いや妬ましかったのではないでしょうか。自分では気づかなくても以前からそういう思いがあったのかもしれませんね。自分とは違って、頭がいいし、父親にも愛されて。そのうえ、家族に嘘をついて好きな人の子供を産んで。しかも、ヒョンウまでも・・・姉妹だからこそ、よけいに腹がたったのではと思いました。

さすがですね、ダリアさん。穿ったところをすべてついていますね(^_-)-☆
加えて、家長第一主義の儒教社会で父に愛されないという不幸の決定打の原因が、あの「カバン」で、その「カバン」を奪った男性の妻になったエリム・・・これはもうジョンリムにとっては絶対的な憎悪の対象になっても不思議ではないですね。考えて見たら本当にジョンリムって可哀そうな子だと思います。
ただ、現実界では、大好きなヒョンウ(イ・セチャン氏)と一緒になれて、ジョンリム(キム・ジヨンさん)はしあわせなのではないでしょうか。これも、ドラマですね!(^_-)-☆
  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.04/03 17:45分 
  • [Edit]

ジョンリムの怒り 

最初観た時は、なぜあんなに怒るのか?でしたけれど。彼女のセリフのように、“アメリカで成功すれば、自分の罪もきえる”そう思っていたからだと納得しました。でも何度か観ているうちに、違う理由があるような気がしました。ジョンリムはエリムが羨ましい、いや妬ましかったのではないでしょうか。自分では気づかなくても以前からそういう思いがあったのかもしれませんね。自分とは違って、頭がいいし、父親にも愛されて。そのうえ、家族に嘘をついて好きな人の子供を産んで。しかも、ヒョンウまでも・・・姉妹だからこそ、よけいに腹がたったのではと思いました。
  • posted by ダリア 
  • URL 
  • 2011.04/02 18:43分 
  • [Edit]

toramamaさま 

toramamaさま、こんばんは!
チケット、よかったですね。安心しました。さすがですね、このフットワークの軽さと早さ・・・デキる女は違う!?toramamaさんブラボーです。(●^o^●)拍手♪

休戦協定から2度目の冬、皆が素晴らしく進化、成長を遂げていてそのイメージチェンジぶりに驚きましたね。演出やメイクさんの腕でもあるのでしょうけど、役者さんたちの変わりよう、すごい演技力ですね。でも、しっかり変わらないでいてくれる(?)チドとダロのような人達にもブラボーです。(爆)
マクトゥンがすごく素敵になっていて、わお!と驚きました。お母さんは変わらなかったけれど。(●^o^●)

>ミンジョンが大きな写真をヒョンシクの部屋に飾るところや「後悔しないところが私の取柄なの」とカラッと言い切るところが、ミンジョンの自分を中心に周りを動かしてきたことが窺えますね。

すごい、よくそこまで観察なさいましたね、toramamaさん、さすがです。こういう何気ないセリフの中に、彼女の生きたバックグラウンドや育ちがうかがえる気もしますよね。(*^^)v
初めて人生画報を見始めたころ、毎月毎月DVDボックスが発売されるのを楽しみにしながら、わたしもいつも胸をドキドキハラハラ見ていました。特に、ソウル編のこの辺りからヒョンシクがエリムの会社の前で手首を掴むところまでは、安心して眠れぬ日々が続きました。(苦笑)

>BS11は来週からPM6:30から3話放送ですね。野球中継の時は放送無しのようで、録画は要注意ですね。

ありがとうございます。来週だけ三話放送なのですか?でも、週に6話は流すのですよね?
聞いておいてよかったです。いつも同じように揚げてしまうので、うっかりもあるかもしれません。情報、感謝いたします。<(_ _)>
  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.03/31 22:03分 
  • [Edit]

NoTitle 

美雨さま、こんばんは!1日PCを覗かないとアップされた記事がたくさんでビックリしてます。ホットな記事をいつも有難うございます。
休戦協定から2度目の冬、日本から帰ってきたヒョンシクは、前に見たときには感じなかったのですが(字幕を見るのに、理解するのにイッパイで)、本当に素敵な青年実業家になってましたね。見とれてしまいます!またマクトォンもそれなりにね。ミンジョンが大きな写真をヒョンシクの部屋に飾るところや「後悔しないところが私の取柄なの」とカラッと言い切るところが、ミンジョンの自分を中心に周りを動かしてきたことが窺えますね。エリムも優しいオンマになってましたね。きれいですね!キム・ジョンナンさん。主人も「おっ!お母さんの顔になってる!」と呟いてました。ソウル編のこの辺りからヒョンシクがエリムの会社の前で手首を掴むところまではドキドキハラハラでした。BS11は来週からPM6:30から3話放送ですね。野球中継の時は放送無しのようで、録画は要注意ですね。

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.07/07 10:48分 
  • [Edit]

えへへさん 

えへへさん、
アンニョーン(#^.^#)

いつも読みに来てくださってありがとう。
また暖かい応援にカムサンニダ♪です。

> 美雨さんの所お邪魔するようになり詳しくなりましたよ(笑)
> チャングムしか知らなかったから

あの長編を知ってるってすごいです。
私、実はまだチャングム知らないんです。
「高句麗」という国にだけ興味があって太王四神記見始めたのが運のツキ(?笑)で、正直韓ドラアンチだった(テコでもみるもんか!位の頑固者でした。爆)私がこんなふうになってしまったんです。まさか韓ドラだけはブログでレビューするとは3年前は誰も予想だにしなかったと思います。初めて韓ドラ見始めたのが一昨年で、まだ三年目坊主。たぶんえへへさんのほうが韓流は大先輩だと思います。
これからもいろいろ教えてくださいね。(=^・^=)
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.07/07 08:20分 
  • [Edit]

こんにちは 

大作 お疲れ様

美雨さんの所お邪魔するようになり詳しくなりましたよ(笑)

チャングムしか知らなかったから

頑張って下さいね
  • posted by えへへ 
  • URL 
  • 2010.07/06 16:51分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

MIUMIU 美雨

Author:MIUMIU 美雨
旅、歴史、長編ドラマ(短編も)のレビューやエッセイを書いています。
文化系の記事が多いですが、歴史ドラマ(大河ドラマ:八重の桜)や、韓ドラレビューも書きます。中でもソン・イルグクさんの作品が大好きです。
更新はマイペースで続けていきますのでどうぞよろしくお願い致します。

過去記事は画面右上の検索フォームか左下のカテゴリー、早見表で探して下さい。

当ブログにて使用させて頂いておりますドラマ等の画像の著作権、肖像権は全て出所元にあります。当サイト内の文章の無断転載、無断トラックバックはお断りしております。

尚、此処はあくまで個人のサイトとして書いているブログであって、”公の掲示板”とは異なりますので、いきなりの複数の質問ばかりのコメント等はご容赦願います。返答致しかねます。

また、記事に関係のない内容のコメントや荒らしに該当する方、挙動不審な方は場合によって制限をさせていただきます。

クロスフォーダンシングストーン
きらきらとストーンが振動 クロスフォーニューヨーク Dancing Stoneシリーズ(ダンシングストーン)  Jupiter2 タイニーピン NY-T013

富士山グラス

最新記事

FC2カウンター

カテゴリ

八重の桜レビュー
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話 37話 38話 39話 40話 41話 42話 43話 44話 45話 46話 47話 48話 49話 50話(終)

韓国ドラマあらすじ
天地人(発酵家族)
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話(最終話)

神と呼ばれた男
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話

強力班
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話(最終話)

風の国
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話(最終話)

風の国あれこれ
その1 その2 その3 その4 その5 その6

人生画報
作品紹介 1-4話 5-8話 9-12話 13-16話 17-20話 21-24話 25-28話 29-32話 33-36話 37-40話 41-44話 45-48話 49-52話 53-56話 57-60話 61-64話 65-68話 69-72話 73-76話 77-80話 81-84話 85-88話 89-92話 93-96話 97-100話 101-104話 105-108話 109-112話 113-116話 117-120話 121-124話 125-128話 129-132話 133-136話 137-140話 141-144話 145-148話 149-152話 153-156話 157-160話 161-164話 165-168話 169-172話 173-176話 177-180話 181-184話 185-188話 189-192話 193-196話 197-200話 201-204話 205-208話 209-212話 213-216話 217-219話(最終話)

善徳女王
1,2話 3,4話 5,6話 7,8話 9,10話 11,12話 13,14話 15,16話 17,18話 19,20話 21,22話 23,24話 25,26話 27,28話 29話 30話 31,32話 33,34話 35,36話 37,38話 39,40話 41,42話

カテゴリー

 



最高に美味しいフレーバーティー
北欧紅茶セーデルブレンド
スモールハウス缶

北欧紅茶ミニ缶セット

ウェッジウッド ワイルドストロベリー アソートティーバッグ 36P
味まろやかミルクティーにぴったり

NINA'S マリーアントワネット紅茶
世界で唯一ヴェルサイユ宮殿の
王室付属の庭園から採れた果実と
花を紅茶にブレンド

芸術品のような美しいローズ模様
ポットとカップが一体化したセット

右サイドメニュー

Translation(自動翻訳)

検索フォーム



ワールドトラベルアワード受賞

スーツケースカバー犬猫シリーズ

機内持ち込み可

スーツケース格安レンタル


楽天で一番売れてるスーツケース



ホワイトデーにいかが?
ナイルビール6本セット





ほうれい線が気になる?

FX口座数 国内No.1

30秒で化粧水 【30秒で化粧水を作る!】オゾン水生成器「IN PURE(インピュア)」 家庭用(専用水 2本付き)【日本製】
家庭用オゾン水生成器

記念日にダイヤ プラチナPt900 超大粒1.5ctダイヤモンドペンダント/ネックレス (鑑定書付き)

PT900/超大粒0.7ctダイヤモンドピアス(鑑別書つき) プラチナ
プラチナPt900 超大粒1.5ctダイヤリング 指輪 13号

パール2点セット あこや真珠 7.5-8.0mm 2点セット(パールネックレス、パールピアス) 【本真珠】

国内最大級の品揃え
高いラッピング技術

紅茶ギフト

ランキング参加してます

ポチっとお願いします▽・w・▽


にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ


ラデュレキーチャーム

PrimaClasseショルダーバッグ PrimaClasse(プリマクラッセ) ショルダーバッグ GD14 105 BLU-NERO

ブロとも申請フォーム

blogram投票ボタン

 




楽天



楽天で一番売れてるスーツケース