美雨の部屋へようこそ

世界の旅日記や 文化、歴史のぷち・エッセイを書いています。他にも海外、国内のお気に入りのドラマのあらすじ&感想を勝手気ままに綴っています。

Entries

続・冬のソナタ さようならサンヒョク  ご冥福を祈りつつ

続・冬のソナタ さようならサンヒョク ご冥福を祈りつつ

冬ソナ002
美雨の愛蔵本 「もうひとつの冬のソナタ」より 


どうして!?
どうしてなのサンヒョク。

よくユジンがサンヒョクにこんなふうに問いかけしていたけれど、今日は美雨もそんな問いかけをそっと呟いていました。


パク・ヨンハさん、享年32歳。
若い、若すぎます。 
自ら命を断たれたヨンハさん・・・
ご家族やファンの悲しみはいかばかりでしょうか。


ついこの間、アニメ・冬のソナタで続編が完結したばかりのこのときに、何故?
怒涛のように揉まれ揉まれて、犠牲に犠牲を強いてやっとむすばれた美しい二人。ヨン様演じるチュンサンと、チェ・ジウのユジン、二人の結婚式のシーンを是非実写で、と監督や配給会社に要望を送ったファンは日本のみならず世界に何万といたことでしょう。私もそんなひとりでしたが。
アニメでその後・冬のソナタが放映され、ユジンとチュンサンの結婚式に涙したファンは多いと思う。だって、そこだけ実写だったんですもの。本当にきれい。画像をみても、うっとり。もちろん、主人公たちに元片思いだったサンヒョクとチェリン(うまくいきそうな二人)も祝賀披露宴に出席していたに違いありません・・・もし画面に映らなったにせよ。
冬のソナタが放映されて8年。出演者の皆さんもまだまだお若いし、「その後の冬のソナタ」と題して特別版の前後二回とかの完結編に企画してみては?なんてファンの間で案も出ていたし、決して不可能ではない企画だと思ったから、晴れてめでたく結ばれた主人公達だけでなく、一番苦しんだかもしれない元婚約者で高感度NO.1だったサンヒョクのふっきれた晴れやかな姿を想像して、次は彼のハッピーエンドを祈っていたファンも多いはず。ましてや、演じられたパク・ヨンハさんのファンは尚更だったと思う。

でも、もう二度と番外編、特別編の実現化はありえない。
パク・ヨンハさんの死と共に、続・冬のソナタ実写版への夢は断ち切られてしまいました。
本当に悲しい。
あんなにハンサムで、演技も上手で声も綺麗で、そう、歌手としても活動できるほど歌上手だったヨンハさん。彼のちょっとシャイで寂しげな笑顔と、笑うと一本線になってしまう目がとても好きでした。

自ら命を断ったヨンハさんの死の原因はあれこれ取りざたされているけれど、そんなことは本人でなければ絶対にわからないし、知る必要もないと思う。とても、苦しかったのだと思う。誰にも相談できないほど、苦しむことがあったのだ、それだけで十分ではないか・・・そう思う。

いまはただ、大好きな作品「冬のソナタ」に輝きを添えてくれ、彼でなければ絶対に演じきれなかった、もしくはこんな良い作品には仕上がらなかったであろう素晴らしいサンヒョクを演じてくれたパク・ヨンハさんのために、ただただ感謝の意とご冥福を祈りたい、そう思っています。




美雨



冬ソナ001
美雨の愛蔵本 続・冬のソナタ





<記録1>
「冬のソナタ」パク・ヨンハさん死亡、自宅で首つる


パク・ヨンハさん 【ソウル=仲川高志】韓国のテレビドラマ「冬のソナタ」に出演した人気俳優で歌手のパク・ヨンハさん(32)が30日早朝、ソウル市内の自宅で死亡しているのが見つかった。

 韓国警察は自殺とみて、死亡原因や経緯などを調べている。

 聯合ニュースによると、パクさんが自室で、ビデオカメラの充電器のコードで首をつった状態で死亡しているのを母親が発見、警察に届けた。パクさんは、末期の胃がん患者である父親を看病しており、睡眠薬を服用していたという。

 パクさんは1994年にドラマデビュー。「冬のソナタ」では、女優チェ・ジウさん演じるユジンの婚約者サンヒョク役を好演するなど、韓流ブームの火付け役の一人だった。

(2010年6月30日09時19分 読売新聞)





<記録2>

ヨン様とジウ姫の結婚式シーンも収録

アニメ冬のソナタ


アニメ「冬のソナタ」実写化された結婚式シーン ©アニメ「冬のソナタ」製作委員会/Digital Adventure 韓流ブームを巻き起こした純愛ドラマ「冬のソナタ」のアニメ版が、DVD-BOXで発売されることが決定した。


 その他の写真


 「冬のソナタ」は、ヒロインのユジン(チェ・ジウ)が、事故で死んだ恋人チュンサン/ミニョン(ペ・ヨンジュン)と、婚約者との間で揺れ動く愛を描いた物語。アニメ版はドラマ版のその後を描き、声優はドラマ版で主演したペ・ヨンジュンとチェ・ジウが担当。アニメにもかかわらず、最終話のエンディングとなるチュンサンとユジンの結婚式シーンは実写化され、話題を呼んだ。


 日本語吹き替えも、ドラマ版で吹き替えを務めた萩原聖人と田中美里が担当。DVD-BOXには、未放送シーンを追加した本編や、実写のメイキング映像などが収録され、豪華な封入特典も予定されている。


 アニメ「冬のソナタ」ノーカット完全版DVD-BOX I は8月25日(水)、DVD-BOX II は9月22日(水)に発売される。価格は各1万5750円(税込)。





★このランキングに参加しています。帰るついでにポチッと押して下さると嬉しいです★
(>ω<)ポチに感謝デス♪
にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へにほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ人気ブログランキングへ



Comment

barbie さま 

こんばんは。
いつも温かいお気づかいありがとうございます。
今日は暑かったですね、barbieさまには体調崩されたりしてらっしゃいませんか。
私はもうへろへろです・・・暑いの本当にニガテで(;_;)
韓国も暑すぎる夏でなく、ほどほどに涼しく温かかった5月で正解だったかもです。

ヨンハさん、おしい人を亡くしましたね。
もう一年経ったなんて、うそみたいですね。ご家族はどうされてるんでしょう。
ヨンハを惜しむ会、などのファンの集いなどもあるのでしょうね。
しかしどうして韓国芸能界ってあんなに自殺者が多いのでしょう。
週2ドラマのきついロケとスケジュール、売れっ子になればなるほど睡眠不足で思考がおかしくなってしまう、なんて説も週刊誌で読みました。週一でもいいから俳優を大事にして、休ませてあげたいですね、イルグクさんにも無理をさせたくないと思うのって私だけでしょうか。週一になんていうと怒られてしまいそうですが・・日本が遅れているのでしょうか・・ね??
とても複雑な気持ちです。(;_;)
  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.06/30 21:57分 
  • [Edit]

一周忌ですね 

ヨンハssiが亡くなって1年
笑顔と美声は永遠に忘れられませんv-22
  • posted by barbie 
  • URL 
  • 2011.06/30 06:24分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.07/07 17:27分 
  • [Edit]

jumpiさん 

冬ソナでのヨンハさんは、それは優しくて頼りになる婚約者の役でした。
実は私も2年前観たのです。(苦笑)正直、韓ドラ避けてた人間なので(というより、ほとんどアンチ韓ドラ)、高句麗に興味があって高句麗時代劇見てしまったのが運のツキ(!?)で、いまはじゃぶ漬け。(爆)

いまから観るとしたらネタばれになってしまうのであまり詳しくはお話しませんが、ヨン様と高校時代に出会い、いろんな意味でライバルだったんです。本当に複雑。韓ドラのくせ20話しかないのに、ええ~!?と思うようなどんでん返しがいくつもあって。もう、三話くらいからダダーっと立て続けにみないといられなくなるかも。音楽もめっさ綺麗だし、本当にドキドキわくわくするドラマですよ。ヨンさまの演技とユジンの涙がなんともいえなくて。あの短いドラマのなかに、韓ドラのエッセンスがぜ~んぶ詰まってる、という感じです。
ちょっと例をあげると
自己犠牲、ウン十年単位の恋(親子でそう)、異母きょうだい、生と死、三角関係だらけ、親子の葛藤、記憶喪失、おにいちゃんラブ(きょうだいで愛し合う?やヴァ)詳しく挙げればもっとあるかな・・・

前も書いたけど、良かったらお貸ししますのでいつでも言ってね!(#^.^#)
トラバ、もちろんOKですヨ、jumpiさんなら。やり方も覚えたから(つい最近ですが。苦笑)

P。S韓流カインとアベル、私も観たいです~~!!そして素晴らしいjumpiさんのレビューにトラバしたいくらいです。暇さえあれば絶対観るのだけど、もうHDDパンクしそうなほどいろいろ溜まってて。(笑)
J/アーチャーの原作も素晴らしかったけど、韓ドラにまで書き換えられて、アーチャーさんも冥利につきるでしょうね。(=^・^=)


  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.07/07 07:26分 
  • [Edit]

No title 

「冬のソナタ」はまだ見ることが出来ていませんが、パク・ヨンハが演じたサンヒョクは、一応ヨン様のライバル役ってことなんですよね。
どんなタイプの役だったのかな・・・と思います。

ここ数日ワイドショーで色々報道してましたね。
パクヨンハさんのことは私はあまり知らないんですが、やっぱ衝撃でした。
明るくて優しい人って感じしてました。

ヨンハさんの記事書いたら、美雨さんの記事にトラックバックさせて下さい。(TBのやり方がよくわからないので、ちょっと研究してから来ます。)

「ケインとアベル」は全部読みました。最後は悲しかったですが、感動しました。
とても面白かったです。
  • posted by jumpi 
  • URL 
  • 2010.07/06 17:29分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.07/04 00:08分 
  • [Edit]

春名山猫さん 

山猫さんこんにちは。(*^_^*)
冬ソナといえばユジンの涙とサンヒョクのボヤキが定番でしたよね。
そんな中にもサンヒョクがニコっと笑うととてもホッコリした気持ちになれたのを覚えています。そのくらいチャーミングな人でした。

> パクちゃん・・・ショックです。
> まだ若いのに・・抱えすぎたかなぁ・・。

本当ですね。いっぱい、いっぱい抱えていたんでしょうね。
サンヒョクではないんだから一人でしょいこまずに家族と分けあえれば良かったですよね・・・難しいシチュエーションではあったと思いますが。残念です。

私もこころからご冥福をお祈り致します。
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.07/02 18:13分 
  • [Edit]

パクちゃん・・残念・・。 

美雨さんこんにちは。

パクちゃん・・・ショックです。
まだ若いのに・・抱えすぎたかなぁ・・。

ご冥福をお祈り致します。
  • posted by harunayamanekoーmama 
  • URL 
  • 2010.07/02 15:38分 
  • [Edit]

ちゃおドンさん 

韓流記事なのに、お心遣い痛み入ります。

私も三年前までは韓流ドラマのハの字も知らない、どちらかと言えばアンチに近い人間だったので、おはずかしながらいまだに韓流芸能界事情とか詳しく知らない人間なのですが、確かに自殺が多いのは聞いています。しかも、若くて有望な人が亡くなるんです。パク・ヨンハさんは末期がんのお父様を介護中で、苦しむ父親の姿を見て「どうして父さんがこんなに苦しむんだ、罰をうけなきゃならないのは僕のほうなのに!」と嘆いていたそうで、その言葉がお父様のきいた息子の最期の言葉だったそうです。親子の絆がものすごく深くて、親孝行があたりまえの儒教社会の韓国ですが、必要以上に自分を責めていて、ストレスがたまりぬいていた上にお父様の苦しむ姿を見ていられずに衝動的に命を断ってしまったように自分的には思います。ご家族にも、周りにも、ファンにもとても優しいかただったようですから。日本のファンで、来月の来日コンサートを楽しみにしていたファンの方々も涙を流していることと思います。男女分け隔てなく、日本人にこれだけ愛される韓国タレントも珍しいかもしれませんね。

コメントありがとうございました。

  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.07/02 12:45分 
  • [Edit]

クマごろーさん 

韓ドラ記事なのに、お優しいコメントと、お悔みまでいただき恐縮です。

> サッカー日本代表の結果をヤフーで見ようとしたら、その下にパク・ヨンハさんの事が書かれていました。
> 正直、冬のソナタ、、1回も見た事はありませんし、この方の演技も1度も見た事はありません。
> ですが、その後のニュースを見てると、かなりの実力があったのだと思います。
> まだ32歳、、、これからが、最も充実した人生になっていったでしょう。ご冥福を祈るばかりです。

32才・・・韓流タレントは遅咲きの人も多く、(兵役があるのも原因のひとつのようです)私の応援するソン・イルグクさんなどもほぼ30歳でデビューされていますが、あのようにスターも生まれている土壌です。これからが本番、とも言える油の乗った三十代前半にどうして自らの命を断たねばならなかったのか、日本の私達は理解に苦しみます。なんにせよ、いまは静かにご冥福を祈りたいです。お優しいお心遣いをクマさんいつもありがとございます。<(_ _)>
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.07/02 12:34分 
  • [Edit]

No title 

残念な事です。

韓国の事、 韓流スターの事、何も知りませんが大きな損失です。

韓国の芸能人は周囲からの期待やいろいろなしがらみとか、
日本人からするととてつもなく大きなものを背負うことになってしまうのでしょうか。
自殺が多いのが気になります。
才能ある若い人達が 自らの命を絶つのはやり切れませんね。

ご冥福をお祈りします。
  • posted by ちゃおドン 
  • URL 
  • 2010.07/02 10:04分 
  • [Edit]

No title 

サッカー日本代表の結果をヤフーで見ようとしたら、その下にパク・ヨンハさんの事が書かれていました。
正直、冬のソナタ、、1回も見た事はありませんし、この方の演技も1度も見た事はありません。
ですが、その後のニュースを見てると、かなりの実力があったのだと思います。
まだ32歳、、、これからが、最も充実した人生になっていったでしょう。ご冥福を祈るばかりです。
  • posted by クマごろー 
  • URL 
  • 2010.07/01 20:51分 
  • [Edit]

コウさん 

こんばんは。

名前は知らなくても、冬ソナの片思いだったほうの男の子、というとおばさん達にもすぐわかるくらい愛されていたんですね、ヨンハさん。
電車の中でも行きも帰りもそんな話題でもちきりでした。

>冬のソナタでの名演技が今でも思い出されます。
そして、お上手な歌、人懐っこい笑顔 忘れられません。

コウさんも韓ドラや冬ソナ、お詳しいんですね。夏には日本での歌の公演が予定されていたようで、ファンは泣き崩れているみたいです。しかし、韓国の芸能界って自殺が多くないですか。比にしたら日本も同じかもしれませんが、若くて実力もあって将来を嘱望されてる人ほど、命を断ってしまっている気がします。残念です。

お優しいコメント、ありがとうございました。
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.07/01 18:23分 
  • [Edit]

sunnylakeさん 

今日もコメントいただきありがとうございます。
私も、冬ソナ大好きなので(作品も、登場人物も)ものすごく残念です。
昨日は気落ちがしてしまって、好きな日記を書くのも気が引けてしまいました。韓流ファンはみんなそうだと思います。

sunnylakeさんのお優しい言葉、感謝いたします。
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.07/01 18:16分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.07/01 15:32分 
  • [Edit]

パク・ヨンハさん 安らかに 

 美雨さん こんにちは。

 パク・ヨンハさんがお亡くなりになったこと まず大いに驚き ショックを受けました。
冬のソナタでの名演技が今でも思い出されます。
そして、お上手な歌、人懐っこい笑顔 忘れられません。
個性派俳優だったと思います。あまりにも若すぎます、残念です(T_T)
 心よりご冥福をお祈りいたします。

 ではまた☆
 
  • posted by コウ 
  • URL 
  • 2010.07/01 14:42分 
  • [Edit]

No title 

パク・ヨンハさん、本当に痛ましい最期となってしまいましたね。
そこまで自分を追い詰めてしまっていたなんて、本当に残念なことです。
ご冥福をお祈りいたします。
  • posted by sunnylake 
  • URL 
  • 2010.07/01 10:52分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

韓流スター パク・ヨンハ

俳優で歌手のパク・ヨンハが先月亡くなった。 それも自殺だという。 ここ数日ワイドショーで様々な推測がなされており、 例えば、多忙...

左サイドMenu

プロフィール

MIUMIU 美雨

Author:MIUMIU 美雨
旅、歴史、長編ドラマ(短編も)のレビューやエッセイを書いています。
文化系の記事が多いですが、歴史ドラマ(大河ドラマ:八重の桜)や、韓ドラレビューも書きます。中でもソン・イルグクさんの作品が大好きです。
更新はマイペースで続けていきますのでどうぞよろしくお願い致します。

過去記事は画面右上の検索フォームか左下のカテゴリー、早見表で探して下さい。

当ブログにて使用させて頂いておりますドラマ等の画像の著作権、肖像権は全て出所元にあります。当サイト内の文章の無断転載、無断トラックバックはお断りしております。

尚、此処はあくまで個人のサイトとして書いているブログであって、”公の掲示板”とは異なりますので、いきなりの複数の質問ばかりのコメント等はご容赦願います。返答致しかねます。

また、記事に関係のない内容のコメントや荒らしに該当する方、挙動不審な方は場合によって制限をさせていただきます。

最新記事

FC2カウンター

カテゴリ

八重の桜レビュー
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話 37話 38話 39話 40話 41話 42話 43話 44話 45話 46話 47話 48話 49話 50話(終)

韓国ドラマあらすじ
天地人(発酵家族)
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話(最終話)

神と呼ばれた男
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話

強力班
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話(最終話)

風の国
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話(最終話)

風の国あれこれ
その1 その2 その3 その4 その5 その6

人生画報
作品紹介 1-4話 5-8話 9-12話 13-16話 17-20話 21-24話 25-28話 29-32話 33-36話 37-40話 41-44話 45-48話 49-52話 53-56話 57-60話 61-64話 65-68話 69-72話 73-76話 77-80話 81-84話 85-88話 89-92話 93-96話 97-100話 101-104話 105-108話 109-112話 113-116話 117-120話 121-124話 125-128話 129-132話 133-136話 137-140話 141-144話 145-148話 149-152話 153-156話 157-160話 161-164話 165-168話 169-172話 173-176話 177-180話 181-184話 185-188話 189-192話 193-196話 197-200話 201-204話 205-208話 209-212話 213-216話 217-219話(最終話)

善徳女王
1,2話 3,4話 5,6話 7,8話 9,10話 11,12話 13,14話 15,16話 17,18話 19,20話 21,22話 23,24話 25,26話 27,28話 29話 30話 31,32話 33,34話 35,36話 37,38話 39,40話 41,42話

カテゴリー

 

右サイドメニュー

Translation(自動翻訳)

検索フォーム


格安旅行で副収入
ワールドトラベルアワード受賞

海外旅行は体験談を参考に!
竜宮小僧の旅案内

ランキング参加してます

ポチっとお願いします▽・w・▽


にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

ブロとも申請フォーム

blogram投票ボタン