美雨の部屋へようこそ

世界の旅日記や 文化、歴史のぷち・エッセイを書いています。他にも海外、国内のお気に入りのドラマのあらすじ&感想を勝手気ままに綴っています。

Entries

ソン・イルグク 『風の国』5話あらすじ&レビュー 鏑(かぶら)にこめた誓い

クリックありがとうございます。ブログランキングに参加してます。
人気ブログランキングへ
[ソン・イルグク] ブログ村キーワード 송일국,宋一国,SongIlKook  바람의나라 『風の国』あらすじ

『風の国』5話 鏑(かぶら)にこめた誓い

❤リニューアルしてみました❤

「風の国」5話 11/6 (日) 14:00 ~ 15:15 エンタメ〜テレHD☆シネドラバラエティ(Ch.618)
兄弟
第4話http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-16.htmlより引き続き
かぶら


第5話あらすじ

街なかを、ひったてられ連行されるヨンの姿を見て、助けに入ったムヒュル。
しかし、連れ出したのは彼女の父タクロクでありテソ王との謁見のためであった。勘違いで彼女の家の臣下達に暴行を働いたムヒュルは牢獄行きに…。
そこで、ムヒュルは同牢の男に謎の文字が書かれた布をある商人に渡してくれと託される。
ヨンの計らいで牢を出されたムヒュルは、その布を渡そうと商人に会いにゆくが目的の商人が扶余兵に襲われ失敗、ヘミョンらに助けられる。テソ暗殺を企む密偵が見つかった扶余では、大臣タクロクが街の取り調べを強化。
ヘミョンとムヒュルらは卒本に戻る途中、扶余に連行される高句麗の民を救い出す。
一方、おしのびで扶余の秘密部隊・黒影(フギョン)養成所にもぐりこんだヘミョンは、対高句麗に執念をかける扶余の脅威に唖然とする。
いまテソ王を倒さなければ、大変なことになる・・・
ヘミョンと共に扶余城に戻ったムヒュルは、布に書かれた文字を解読し、テソ王がおしのびで黄龍国(ファンニョン国)に訪問することをつきとめ、テソを奇襲する計画を遂行するが・・・。



「どうお呼びすれば?」
「どう呼べば?」兄貴がいいな
あ・・
兄貴・・・
・・・・。
なんでムヒュルが照れてるの?
符都を知っているか?祖父チュモン大王の夢であり悲願であった符都を
ヘミョンの夢 わが先祖の地
ヘミョンの夢



第5話「 鏑(かぶら)にこめた誓い」感想と雑記

今日の第5話は、兄弟愛炸裂!の回でしたね。

いつも思うのだけど、韓流に常に流れている家族愛のテーマ、とても胸が熱くなりますね。
新鮮な感動がありますね。
日本が戦後どこかへ置き忘れてしまった、儒教の教えのしみついた、家族愛、親子愛、兄弟愛。

儒教は孔子様の教えですが、孔子様はお釈迦さまとほぼ同時期の、今から約2,500年前に生きた人だから、ADを過ぎたこの時代、孔子様の教えや思想は扶余や高句麗の人々のなかに浸透していても不思議はないかもしれません。

ヘミョンも例外でなく、弟が可愛くて仕方ない様子ですね。こころが熱くなります。
このときヘミョンは、前太子であった兄の都切[トジョル]を既に亡くし、世に弟と呼べる存在は年の離れた弱弱しい異母弟ヨジンしかありませんでした。
なんといっても、内乱のさなか母が命をひきかえに産み落とした同母弟のムヒュルへの想いは、格別なものがあったに違いありません。全く同じ母と父の血が流れているにも拘らず、生まれると同時にその存在を葬られ、王家の――家族からただ一人引き離され、いっさいの縁を断たれた天涯孤独のムヒュルを、どんなにか不憫に想い続けてきたことでしょう。
ましてや命乞いまでして守りぬき、この世で最も愛した女性に赤子の弟を託したヘミョンの心中は、ムヒュルを見つめる深く溢れるような慈愛の瞳が、云わずとも語っているように思えます。

姉であるセリュ王女のムヒュルへの愛と慈しみも胸がじいんとなるものがありますが、本当に、韓流のきょうだい愛、家族愛って素晴らしい。遠く二千年を隔てた現代でも、根幹に流れるものは少しも変わっていないのですね。受け継がれ生き続ける家族愛の尊さを、またひとつこの韓流ドラマのなかに見た気がしました。


弟ムヒュルへの、慈愛あふれるヘミョンの瞳
ヘミョンの慈愛に満ちた瞳

兄と弟、魂のスキンシップ
スキンシップ1

スキンシップ2
腕から伝わる血のあたたかさ――同じ血の通ったものであればこその温もりを、ムヒュルも心と体で感じとったことでしょう


この手の所作の美しさ・・・王家の鏑(かぶら)を手渡すシーン、大好きです。
ヘミョンの手


兄と弟
韓ドラでは定番の、兄貴と弟の態勢ですね(笑)。
背を合わせ庇い合うこの態勢、ぐっときます。


雑記;ヘアプとヘミョンの関係


ヘミョンとヘアプ2

謎がとけました!ヘアプはなんとも謎めいた香りのする女性ですが、当初その立ち位置がよくわかりませんでした。
ヘミョンのことを愛していることは初回から強く伝わってきましたが。
彼女は、ユリ王の長男でいまは亡き都切(トジョル)太子の侍女だったんですね。
どんなしきたりがあったのかは見当がつきませんが、トジョルが死んだ時、侍女だった彼女も一緒に殉死させられる筈だったのを、ヘミョンが救ったといういきさつを、のちに家臣達が語っています。
他にも、高句麗の太子が死ぬと一緒に埋葬されたという太子妃の残酷な運命についても。
なんという残酷で原始的な風習があったのでしょうか。

ここいらへんのくだりを知るにつれ、やはり古代のお話なんだなぁと実感します。



☆おまけ☆
パーーーーーーン!
ムヒュル弓姿2

ムヒュル、もといイルさまの弓すがた、美しすぎます。・・・って、馬を走らせながら、凄すぎます。
ムヒュル弓姿5


ムヒュル弓姿1

フィニッシュ!的中でした、お見事!


第6話http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-38.htmlに続く

『風の国』各話あらすじ&レビュー 早見表はこちら
http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-387.html

「KBSドラマ、強力班」あれこれはこちら
http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-category-61.html

ソン・イルグク新作 jTBC開局特集ドラマ『発酵家族』あれこれ
http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-category-71.html


★このランキングに参加しています。更新の励みになるので押して下さると嬉しいです
にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へにほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ人気ブログランキングへ
original date2010.02.08 風の国あらすじ 風の国感想 風の国みどころ 風の国レビュー


❤おまけページ↓続きを読む▼追記の開閉 をクリックしてね♪


おまけページ:強力班'ソンイルグク - キムスンウ、カリスマ対決

※入力 :2011.01.26、水 この頁は今年一月の記事ですが、記録としてそのままにしてあります。
助演のスンウさんは降板し、実際にはイ・ジョンヒョクさんが刑事課長にキャスティングとなりました


image_readtop_2011_56779_1296004883371360.jpg

セヒョク刑事


熱血刑事ソン・イルグクと、エリート刑事課長キム・スンウの、伯仲したカリスマ対決が、ファンの視線を引き付けた。KBS2の新しい月火曜ドラマ『強力班』で、多血質刑事パク・セヒョク役のソン・イルグクと、エリート刑事課課長チョン・イルド役のキム・スンウが、撮影現場でカリスマ対決を繰り広げた。

最近撮影を始めた『強力班』は、一山(イルサン)一帯で繰り広げられた、ソン・イルグクとキム・スンウの、カリスマあふれる撮影現場スチールが公開された。


26日付news


写真の中のソン・イルグクは、荒い感じを生かした、熱血刑事パク・セヒョクに扮して、革ジャンパーにジーンズをはいて、ワイルドな魅力を見せた。強力班刑事課課長チョン・イルド役のキム・スンウは、すっきりしたクラシック スーツに、シックで冷徹な魅力で、見る人の視線を圧倒した。

ソン・イルグクは『強力班』を選ぶことになった理由も、キム・スンウ先輩とともに出来る為だった」として、「先輩から多くの助言を受けて、とても楽しく撮影したが、今後も良い感じできるようだ」と所感を伝えた。これに対しキム・スンウは、「寒い天気で野外撮影だと大変だが、現場の雰囲気がとても良くて、互いに多くの話を交わしながら撮影に臨んでいる。一日もはやく視聴者皆さんに、ごあいさつしたい」と伝えた。

一方『強力班』は、江南(カンナム)警察署強力班を背景に、繰り広げられる一触即発のエピソードを、描いていく本格捜査ドラマだ。『ドリームハイ』の後のドラマとして、来る3月7日初放送される。
[写真=ニューデイピクチャース]


つい昨日のことのようなのに、なんか、懐かしいですね。あっという間にときが流れているんですね。(@_@)


こんなカジュアルなポスターも?

http://gall.dcinside.com/list.php?id=songilkuk&no=199137&page=1&bbs=
RIMG0440.jpg
ちょっと影のある、うらぶれた雰囲気のパクセもチョワ❤




(>ω<)ポチに感謝デス♪
にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へにほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ人気ブログランキングへ


Comment

くろまめさま 

こんばんは。
わお、お茶会(@_@)お疲れ様でした。
お着物をお召しになったマダムくろまめ、一段とすてきでしょうね。
でも、裏方は気を使って大変でしょう、ムヒュルで癒されてください。^^
くろまめさんは無料配信Gyaoいつも上手に利用されますね。
私はどちらかというとDVDに頼りがち・・・くろまめさん仰るようにやはりお茶の間の皆さんと同時リアルタイムで視聴するのは付加価値がありますね。
特に、こうして何度も重ね見をして行くと、声の出し方、表情、所作、若いころのムヒュルと大武神王のムヒュルとでは悉く違って、ああ、イルグクさん大演技王なんだなぁ・・・と感動ひとしおです。やっぱり、若いころの(王以前)のムヒュルが大好き♪(#^.^#)
イルグクさんのこんな長髪で最後の時代劇って案外?なんて考えてしまう、貴重な「風の国」です。^^
今夜はゆっくりお風呂に入ってくつろいで、よく休んでくださいね。
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2011.11/06 21:09分 
  • [Edit]

NoTitle 

美雨さん、こんばんわ^^
今日は義母が主催するお茶会の手伝いで、かなりヘトヘト@@;
先週から、無料配信のGyaoで「風の国」が始まりました^^
週に2話のお配信です。 リアルタイムの視聴って、DVDを借りて視聴するのとはひと味違う楽しみ方ができて、やっぱりいいですね^^ すべてリセットして、初めて「風の国」を視聴する気分で楽しんでいます^^
  • posted by くろまめ 
  • URL 
  • 2011.11/06 20:29分 
  • [Edit]

ひいちさま 

ひいちさん、おめでとうございますヽ(^。^)ノパンパカパーン♪♪♪
ついに、ついに風の国デビューですね(*^^)v
嬉しいです!^^
ムヒュル(主人公のイルグクさん)が出てくるのは二話の後半です。
ちょい不良少年で、高句麗カジノで亀レースに熱中してたりします。壁画工ですが、イルグクさん自身絵を描く人なので、恋人のヨン姫の絵は、イルグクさん自身が描いた絵をドラマでも本当に使っています。
お楽しみに(^_-)-☆

しょうち君までがママと一緒に楽しんでくれてるなんて素晴らしい!
将来、大物になる!(#^.^#)ウン♪
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2011.11/06 20:04分 
  • [Edit]

sunnylakeさま 

こんばんは。
今日も素敵なコメントをありがとうございます。<(_ _)>

イルグクさんの乗馬姿は本当にダイナミックで、そして奇麗ですね。
馬に乗りながら矢を射る技術は、流鏑馬がありますが、古代においても高句麗流・流鏑馬があったようです。
イルグクさんの矢のセンスはプロも認めるほど素晴らしく、本当に、タイムトリップしてそのさまを見ているような気持ちになりますね。

強力班ファッション、いいですね(#^.^#)
今年は私もイルグクさんふうのモッズコートが欲しいです。^^
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2011.11/06 19:57分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんにちはー。
先日から「風の国」観ています(>∀<)
まだ、イルグク様が出てこないので淋しい~。
息子も一緒に観たい!というので、
一緒に時間を合わせてみているので、
今、2話目の途中です(^∀^)
  • posted by ひいち 
  • URL 
  • 2011.11/06 17:05分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2011.11/06 13:40分 
  • [Edit]

NoTitle 

馬に乗るだけでも大変なのに、そこで弓を射るのは本当にすごいです。
イルグクさんって何でもできる方ですね。
強力班のイルグクさん、やっぱりかっこいいです。
革のジャケットもカーキーのコートもすごくよくお似合いです。
  • posted by sunnylake 
  • URL 
  • 2011.11/06 13:06分 
  • [Edit]

すらぞうさま 

はじめまして。
こちらこそ、ご訪問とメッセージありがとうございました。足跡辿ってお訪ねしたら、今まさに旬なアジア経済の記事が盛りだくさん・・・わたしも勉強会などで学んだソースの最前線が記事になっていたりして興味深かったです。
韓国ドラマは本当に面白いですし、評価高いですね。お金をかけたからイコール名作かと言ったら決してそうではない、エンターテイメントの原点に還させてくれる何かがここにはあります。それは他でもない、アメリカナイズされつくしてしまった日本がこの半世紀の間失ったなにかかもしれません。
コメントありがとうございました。(^v^)
  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.01/28 08:08分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんばんわ
先日は 訪問・コメント 有難うございました
これからも よろしくお願いします

最近は韓国は 経済もドラマも凄いです
特に日本人が昔 忘れた物を
感じるのです

  • posted by すらぞう 
  • URL 
  • 2011.01/27 18:07分 
  • [Edit]

虫@貯金さま 

虫さんこんにちは。
韓ドラマ見だして、無性に懐かしい、こころにこみ上げるものを感じる瞬間、日本がどこかに置き忘れていった何かを感じました。良いとか悪いとかの尺度で測れない、とにかくハートが熱くなるもの・・・それは理屈で無い、素晴らしいものだからだと思います。
兄弟愛や家族愛はとてもいいですよね。あまり強すぎてもひずみが来ますが(そんなドラマも多いです)、ここ半世紀ばかり日本では忘れられてきたからこそ、いま又求められているのかもしれません。(*^_^*)
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2011.01/27 13:16分 
  • [Edit]

NoTitle 

兄弟愛や家族愛はとてもいいですよね(ノ´∀`*)
虫なんかはそういったものが感じれる事が無いので、
とても憧れてしまいますよ(*ノ∀ノ)
なぜ日本はこういったものが無くなってきてしまったのでしょうね(´・ω・`)
  • posted by 虫@貯蓄 
  • URL 
  • 2011.01/27 10:28分 
  • [Edit]

tedukuridaisukiさま 

昔のひとってすごいですよね。馬上から弓を射るって天才的です!
高句麗流鏑馬ってあったんですよ、本当に。(*^_^*)

> それにしてもイルグクさまの 現代の服装は>可愛い~
> チューインガムをふくらませてキュートです!!

ほんと、か~い~.+.(♥ ´ω`♥) ゜+.゜
か~い~ですねェ(人´∀`). ☆.。.:*ありがとぉ☆彡
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2011.01/27 08:54分 
  • [Edit]

かえるママさま 

おはようございます。
温かいコメントを今日もありがとうございます。<(_ _)>
一昔まえは、韓国と言うと近くて遠い国というイメージがありました。奈良時代やそれ以前の古代にはあれほどに親しい文化交流があったのに、時代って皮肉ですよね。中世以降もアジア圏同士だけなら互いにきっと上手に舵取りしながら共存共栄していけたと思うのですが、大航海時代から欧州列強国がアジアに介入するようになり、ひとつ舵取りを誤ると東南アジアや南米、いつの間にか中南米のように白人種に植民地化されてしまったんです。戦国時代以降に日本もポルトガルやスペインの介入を受けつつありましたが、東の果ての島国であったことと、秀吉や家康の(ある意味先見の明で)強硬策で守られましたが、列強の植えつけた野心に翻弄されたため朝鮮半島出兵などの失敗もありました。守りあわねばいけなかったのに・・・抜け目のない欧米人に、人の良い亜細亜人種はすぐ してやられてしまいます。
でも、これからですよね。歴史から多くの反省点と教訓を学んで、これからは亜細亜の本当の底力と連携で、奪われた5世紀分の覇権を取り戻して輝いていくのが21世紀の役割だと思うのです。私たちの孫、もしくはひ孫や玄孫(やしゃご)に時代にはきっと、欧米に売るものはあって買うものは何もない時代がくるかもしれない。そんな時代をこの目でみたいけど、この身はもうこの世にないかもしれない・・・でも、子孫たちの血肉となって、時代のリーダーシップとなる東アジアの繁栄を見守っていきたいですね。二千年前からチュモンやムヒュルの目指した東アジアの本当の平和と繁栄を、子孫たちに夢をたくして。(*^_^*)
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2011.01/27 08:48分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2011.01/27 02:00分 
  • [Edit]

NoTitle 

馬上から弓を射るのはかなりの腕!
競技にもあるんですよね~

それにしてもイルグクさまの
現代の服装は
可愛い~
チューインガムをふくらませて
キュートです!!
  • posted by tedukuridaisuki 
  • URL 
  • 2011.01/26 23:37分 
  • [Edit]

NoTitle 

日本も韓国も、同じ人種、儒教の教えの息づく国、礼を守り、目上を敬う心、家族愛...
近くて遠い国でしたが、美雨さんが天使となって、日本と韓国を繋いでくれてる様な気がします。
美雨さんのお陰で、とても身近な国になってきつつあります。
ドラマを通して歴史も学べて、勉強になってます。
本当に、美雨さんのお陰ですよ。
いつもありがとうございます。(´▽`)アリガト!
  • posted by かえるまま21 
  • URL 
  • 2011.01/26 22:06分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

MIUMIU 美雨

Author:MIUMIU 美雨
旅、歴史、長編ドラマ(短編も)のレビューやエッセイを書いています。
文化系の記事が多いですが、歴史ドラマ(大河ドラマ:八重の桜)や、韓ドラレビューも書きます。中でもソン・イルグクさんの作品が大好きです。
更新はマイペースで続けていきますのでどうぞよろしくお願い致します。

過去記事は画面右上の検索フォームか左下のカテゴリー、早見表で探して下さい。

当ブログにて使用させて頂いておりますドラマ等の画像の著作権、肖像権は全て出所元にあります。当サイト内の文章の無断転載、無断トラックバックはお断りしております。

尚、此処はあくまで個人のサイトとして書いているブログであって、”公の掲示板”とは異なりますので、いきなりの複数の質問ばかりのコメント等はご容赦願います。返答致しかねます。

また、記事に関係のない内容のコメントや荒らしに該当する方、挙動不審な方は場合によって制限をさせていただきます。

クロスフォーダンシングストーン
きらきらとストーンが振動 クロスフォーニューヨーク Dancing Stoneシリーズ(ダンシングストーン)  Jupiter2 タイニーピン NY-T013

富士山グラス

最新記事

FC2カウンター

カテゴリ

八重の桜レビュー
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話 37話 38話 39話 40話 41話 42話 43話 44話 45話 46話 47話 48話 49話 50話(終)

韓国ドラマあらすじ
天地人(発酵家族)
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話(最終話)

神と呼ばれた男
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話

強力班
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話(最終話)

風の国
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話(最終話)

風の国あれこれ
その1 その2 その3 その4 その5 その6

人生画報
作品紹介 1-4話 5-8話 9-12話 13-16話 17-20話 21-24話 25-28話 29-32話 33-36話 37-40話 41-44話 45-48話 49-52話 53-56話 57-60話 61-64話 65-68話 69-72話 73-76話 77-80話 81-84話 85-88話 89-92話 93-96話 97-100話 101-104話 105-108話 109-112話 113-116話 117-120話 121-124話 125-128話 129-132話 133-136話 137-140話 141-144話 145-148話 149-152話 153-156話 157-160話 161-164話 165-168話 169-172話 173-176話 177-180話 181-184話 185-188話 189-192話 193-196話 197-200話 201-204話 205-208話 209-212話 213-216話 217-219話(最終話)

善徳女王
1,2話 3,4話 5,6話 7,8話 9,10話 11,12話 13,14話 15,16話 17,18話 19,20話 21,22話 23,24話 25,26話 27,28話 29話 30話 31,32話 33,34話 35,36話 37,38話 39,40話 41,42話

カテゴリー

 



最高に美味しいフレーバーティー
北欧紅茶セーデルブレンド
スモールハウス缶

北欧紅茶ミニ缶セット

ウェッジウッド ワイルドストロベリー アソートティーバッグ 36P
味まろやかミルクティーにぴったり

NINA'S マリーアントワネット紅茶
世界で唯一ヴェルサイユ宮殿の
王室付属の庭園から採れた果実と
花を紅茶にブレンド

芸術品のような美しいローズ模様
ポットとカップが一体化したセット

右サイドメニュー

Translation(自動翻訳)

検索フォーム



ワールドトラベルアワード受賞

スーツケースカバー犬猫シリーズ

機内持ち込み可

スーツケース格安レンタル


楽天で一番売れてるスーツケース



ホワイトデーにいかが?
ナイルビール6本セット





ほうれい線が気になる?

FX口座数 国内No.1

30秒で化粧水 【30秒で化粧水を作る!】オゾン水生成器「IN PURE(インピュア)」 家庭用(専用水 2本付き)【日本製】
家庭用オゾン水生成器

記念日にダイヤ プラチナPt900 超大粒1.5ctダイヤモンドペンダント/ネックレス (鑑定書付き)

PT900/超大粒0.7ctダイヤモンドピアス(鑑別書つき) プラチナ
プラチナPt900 超大粒1.5ctダイヤリング 指輪 13号

パール2点セット あこや真珠 7.5-8.0mm 2点セット(パールネックレス、パールピアス) 【本真珠】

国内最大級の品揃え
高いラッピング技術

紅茶ギフト

ランキング参加してます

ポチっとお願いします▽・w・▽


にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ


ラデュレキーチャーム

PrimaClasseショルダーバッグ PrimaClasse(プリマクラッセ) ショルダーバッグ GD14 105 BLU-NERO

ブロとも申請フォーム

blogram投票ボタン

 




楽天



楽天で一番売れてるスーツケース