美雨の部屋へようこそ

世界の旅日記や 文化、歴史のぷち・エッセイを書いています。他にも海外、国内のお気に入りのドラマのあらすじ&感想を勝手気ままに綴っています。

Entries

人生画報 69,70,71,72話 もう君を愛してはいない

[ソン・イルグク] ブログ村キーワード「인생화보」 あらすじと感想、雑記 
クリックありがとうございます。ブログランキングに参加してます。


人生画報 69,70,71,72話 もう君を愛してはいない DVD第18巻

#69,70 8/8(水) 19:15 ~ 20:10  #71,72 8/9 (木) 19:15 ~ 20:10
再69,708/12 (日) 2:30 ~ 3:30  [再]71,72 8/13 (月) 2:35 ~ 3:35 KBS World
人生7129 心にもないことをつい....
第65~68話http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-169.htmlより続き
70表紙


第69話あらすじ
以前から何度も心臓の発作を繰り返していたエリムの母。ムンチョルがスリの犯罪に巻き込まれたことでとうとう母は倒れ入院する。すぐに手術をしないと命が危ないと医者から言われた家族は、家一件ぶんに相当する高額な費用の工面に頭を悩ます。父チドは、以前ダロと組んで、材木の帳簿操作をし横流ししたときの代金を当てにしてダロに催促にいくがのらりくらりとかわされた揚句、逃げられてしまう。ジョンリムもまた、少しでも手術代の足しになるようにと折角興した飲食店の保証金を返してほしいとミンスのおばあさんに頼む。
熊親分に呼び出されたヒョンシクは、金塊を譲れと言われるが、譲る理由はないと言って断る。ヒョンシクに執着する熊から逃れるために日本へ行くことを考え、部下のマクトゥンについてくるかと尋ねる。また、釜山の有力者で船を扱うアジュ海運のチョン社長に勧められた縁談を一度は断ったものの、渡航目的のためにその見合い相手に会ってみると母に言う。 結婚まで考えた女性がいるくせにその相手はどうするんだとなじるヒョンウに、ヒョンシクは兄が想う女性と同じ人だとは告げず、ただ「飽きたんだ、俺はこういう奴さ」と悪びれる。 金策のあてがどこにも無いチドはエリムに、シン常務に貸してもらえと持ちかける。しかしエリムはもう彼に金の話はしたくないと言って思い悩む。

人生6903

人生6905
オヤオヤ~欲張りすぎると墓穴を掘ることになる よく考えてみてくださいよ常務

おばあさんごめんなさい このお店の保証金を返してほしいの
人生6921 このお店の保証金を返してほしいの

ヒョンシク、本当に見合い相手に会ってみる気になったのね
人生6923 見合い相手に会ってみることに....
ヒョンシク、お前は間違っている
人生6924
悲しむような女じゃないんだ 
人生6925
それに女より大事なものがある それに比べたら女なんてどうでもいいさ




第70話
母の勧めた縁談を断り続けてきたヒョンシクが、日本に行く便宜を図ってもらう目的のために見合いに臨む。見合いは和やかに進み、相手の女性もヒョンシクを気に入る。手術費を当てにしていたダロに逃げられたチドは、務める材木会社の所長とも大喧嘩をして、とうとう自分からから会社を辞めてしまう。
一方、生徒の父に壊されたテント学校の修復作業にいそしむヒョンウのもとに警察が訪ねてきて、テント学校を閉鎖するよう要請される。スリ犯罪で警戒される子供達のことで近隣からの苦情が絶えないこと等理由を挙げるが、ヒョンウは食い下がり、なんとか学校を続けようとする。
そんな中、ダロから、熊親分と話が決裂したヒョンシクと縁を切れと釘をさされたミンスは心配し、今動くのは危ないとマクトゥンを通しヒョンシクに伝える。
母の手術代の工面で、エリムは悩みに悩んだ末にヒョンシクを訪ねるが、居留守を使われてしまう。チドは最後の手段とばかりにヒョンシクをウォルヨンの酒場に呼び出し、金を貸して欲しいともちかける。
人生7013

人生7017

人生7018
ハッハッハ 元気だったかねシン常務
人生7020
ごまをするイ・チド
人生7022 ごまをするイ・チド

人生7023




第71話
いつになく慇懃でにこやかなチドはヒョンシクに酒を勧める。いぶかるヒョンシクは何故300万ウォンもの金が必要なのかチドに問う。チドは事情を話し、俺が担保になるし君が求婚までしたエリムの母親だから君には無関係ではないだろうと有無を言わせぬ論理でヒョンシクから手術代をせしめる。 なんとか100万ウォンかき集めたエリム姉妹が院長に手術の談判をしているとチドがやってきて、俺が全部工面をしたからすぐにも手術をしてほしいと告げる。エリムはチドにその金をどこで工面したのか問いただす。案の定、チドがエリムを利用してヒョンシクから金を引き出した事実を知るが、そんな父を責めることができないエリム。 そんな中、見合い相手のミンジョンはヒョンシクを気に入り早速デートに誘い、映画を楽しむ。ヒョンシクは抜け目なく彼女の叔父のチョン社長に、海外に行くために力を貸して欲しいと頼む。熊親分と妥協したほうがいいと勧めるミンスの言葉も聞かず、金塊を売りさばきはじめたヒョンシクをヤクザ達が放っておくはずはなく、ダロがドンシン貿易に乗り込んできて脅しをかける。
一方、テント学校を強制撤去されたヒョンウは閉鎖を余儀なくされ、肩を落としてエリムに事情を伝えに行く。だがエリムは泣いていた。ヒョンシクに又もや大金を借りてしまい負い目を感じていたことで、あなたの思い通りにすると告げに行ったエリムをヒョンシクは蔑み、もうあんたには興味もないと冷たく突っぱねたのだった。何が悲しいのかぽろぽろと涙を流すエリムを思わず抱き寄せるヒョンウ。今まで秘めていた彼女への想いを告げ抱きしめるヒョンウと姉の姿を見てしまったジョンリムは・・・。

人生7101
今すぐに手術をして下さい
人生7105 今すぐに手術をして下さい
エリム、よくやった
人生7107 エリム、お前が母さんを救った、お前の強運のお陰だ
お前の強運のお陰だ
人生7111

常務とわたしは・・・
71常務とわたしは・・・

人生7128
もうあんたに興味もなくなったんだ 帰れ

71いきなり泣きじゃくるエリムa
いきなり泣きじゃくるエリム
71はじめての抱擁
はじめての抱擁
71愛するヒョンウが姉と抱き合うのを見てしまう
・・・!!



第72話
テントを撤収し、学級日誌を片づける ヒョンウのもとにエリムが手伝いにやってくる。
ヒョンウは自分にとってエリムが来る土曜日はどんなに大切な日だったか、彼女への想いをを打ち明ける。 相反して、ジョンリムは好きだったヒョンウが姉エリムに思いを寄せていたと知り茫然自失となる。 とるもの手につかず、テント学校に確かめに行ったものの、そこでまた二人の親しげな姿を見て悲しみに暮れる。そんなジョンリムを慰めようとしたミンスは「好きな人がいたのに子供扱いされてて解ってもらえない」と打ち明けられ、いたたまれない気持ちになる。
一方、借金を棒引きにしようとの腹づもりのチドは上機嫌でドンシン貿易に挨拶にいき、父ヨンソクに二人の結婚を許しましょうと持ちかける。しかしヨンソクは、その話は無くなったと息子から聞いているし、新しく結婚を前提に付き合ってる女性がいると答える。かんかんに怒ったチドは、ヒョンシクがすんなりカネを工面してくれたのはエリムへの手切れ金だったのだと勝手に解釈する。
ヨンソクはヒョンシクにヤクザに追われるようなことをしているなら適当に折れて譲歩しろと促すが、ヒョンシクは頑として譲るつもりは無く、「カバンを拾ったときから覚悟したことだろう?父さんは生きるために誇りある30年を捨てたのだからその代価を所有する権利がある筈だ」と逆に父を諌める。ダロはヒョンシクがブツを換金するのを邪魔するためにヒョンシクの倉庫を襲うが、逆にボコボコにやられてしまう。渡航準備が整ったヒョンシクは出張に行くと偽り家を出る。

人生7212

人生7214

人生7218
火花バチバチッ
72火花バチバチ
やっちまえ!
人生7219 やっちまえ

人生7224 釜山を出たいです
釜山を出たいです
人生7229 日本へ発つヒョンシク
日本へ発つヒョンシク



<人生画報のこんなところが好き!>

~~ちょっとネタバレ感想~~
   
「お前はやることの順番が全て逆なんだ」

ヨンソクの放った言葉。
一方で、

「お前が正しい。ヒョンシク・・・
カバンを拾ったぶんの対価は払ったんだ。だから私達には権利がある」

前者はヨンソクに残ってる善なる部分で、後者はメフィストに魂を食われてしまった、悪びれたヨンソク。
悪びれた親父に悪びれた息子。

所詮、似た者同士だ。

でも、本質が悪でないため悪になりきれない二人だから逆に危なっかしくてたまらない。
お父さんよろしく半ばやけくそになって悪びれてみせるヒョンシクは随分無理をしていましたね。自分を追い込むみたいに。見合い相手の女を利用してまで、野心を貫く覚悟をしたヒョンシク。
優しそうに見える相手ほど実は一番恐ろしいという罠に、若すぎて気付かないヒョンシク。

人生画報って、実はカバンが主人公だと思うのですが、このカバンがクセ者で、全219話通していつも登場人物達を振り回す。人間関係だけでなく、カバンの中身(おぜぜ)までがクルクル回っててるのが又おかしくて。
おじいさまであるイ・会長の遺恨がのり移ったようなこのドル札、チドの手に回らずに手堅いヨンソクのもとへいったん収まって、イ家の家族が生活に瀕すると結局ヒョンシクを通じてエリムの懐に回り、エリムの母の莫大な手術費がかかるときもしっかりやってくる。チドなんかに持たせていたらとっくに道楽か詐欺師のもとに消えていたドル札たち、もっと自分(おぜぜ)を増幅させてくれる手堅い人のところに行けて、かえってよかったのだ。
”お金”って人を選ぶって言われてるけど、本当に”お金”にも意志があって、ほんとに好んだ人のところへ行くみたい。廻り廻ってそれはイ家の遺産として、またイ会長の孫達に託した遺志の実現に向け復活するのであるが、長い長い旅を回り廻って元の場所に収まった時はじめてヨンソクはメフィストに食われた魂を取り戻すという、人生のアイロニーと教訓を親も子も共に学ぶのだ。
そして視聴者も。

そんな成長の醍醐味が、人生画報のカバンにはたくさん詰まっているのだ。


もうひとつ回り廻っていくのはお金だけでなく、恋のスパイラルも見事にクルクル円を描いている。
 ヒョンシクを想うエリムに片思いのヒョンウ、そのヒョンウに片思いのジョンリム、ジョンリムに片思いするミンス、ミンスに片思いのチョンさん・・・といった恋の堂々めぐりは殆どメビウス輪状態。
これって、AはBを、BはCを、Cは~って”片思いの順送り”を描いたクドカンのパクリみたいで可笑しいけど、考えてみたら韓ドラの定番ですよね。あちらが本家。

やることの順番がいつも逆の主人公達も、回り廻っていつか全てがまるくまんまるに収まる脚本のマジックを、もいちどじっくり愉しみたいですね。


美雨



第73~76話へhttp://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-177.html
original date 2010.06.15

SONG ILKOOK
ソン・イルグク 송일국,宋一国,SongIlKook 

★このランキングに参加しています。いらしたついでに押して下さると嬉しいです★
(>ω<)ポチに感謝デス♪
にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へにほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ人気ブログランキングへ






Comment

JUNJUNさま 

すみません、JUNJUNさんの謎かけに、オリンピック視聴の合間で寝ぼけていた私は、はて?いつのことを仰っているのかと、読み返してみたら・・・再放送に合わせてレビューを何度かリサイクルさせていただいてるので、toramamaさんに返したリコメは、昨年の、あの日でしたね・・・
そう、強力班が始まって間もない、忘れもしない3/11。このあと私は税務署に申告に行こうと書類を確かめていたのでした。そして一時間半後に、駅で信じられない揺れがきて・・・

ブログも、全て記憶しているのですね。この頃のレビュー(特に強力班前半)を読むと、切ないです。
あの日あの時の痛みや寒さがよみがえってきて、頭うなだれてしまうことも・・・
それでも、大天災にめげず、ブログを続けていったのはJUNJUNさんが以前仰ってくださったように、あらすじやレビューを元気のもとにしてくださるブログ常連さんが楽しみに来て下さったからだと思います。私のほうこそ、元気をいただいていたんですね。

イルグクさんは作品に恵まれていると言われますが、中にはせっかく良い役をもらっても、それを消化しきれず、殺してしまう役者も多い中、本来の役柄を通り越し、その役を自分のカラーに染めてしまう何かがありますね。いつの間にか、イルグクカラーでシナリオ作家がその役を書き替えてゆくような・・・イルグクさんが作品に恵まれているのか、作品がイルグクさんに恵まれたのかわからぬほどに、物語の柱的存在になっていく魅力の持ち主のように思います。いや、魔力の持ち主というべきか。(笑)
それでも、衣装を脱いでメイクを落とすと、ぽわんとしたライトな表情で、「皆さんのおかげです」「スタッフさんや製作陣のおかげです」とへりくだるイルさま、本当にすごい方だと思いますね。(●^o^●)

JUNJUNさんもたまには体をよく休めて、しっかり睡眠をとってくださいね。爆睡、チョワ(^_-)-☆
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.08/11 02:01分 
  • [Edit]

mzyuu さま 

おはようございます。^^
台風一過のようなメダル嵐で、なんだか日本国民はふらふらな夏ですね。(笑)
でも、メダルを見るとまたパワーが湧き上がってくるって、どんなに凹んでいるときもイルさまを見るとバイタリティーが漲ってくるのと同じ現象でしょうか。(笑)

> v-254”お金”って人を選ぶって言われてる。と聞き まあ!そうなんだ?と感心してしまいました v-13
> ”お金”にも意志があって、ほんとに好んだ人のところへ行くだなんて・・何てロマンチックなのでしょう・・・

すみません、こんなざれごとを書いていたんですね、二年前・・・(笑)
でも確かに、お金はお金でも、きれいなお金と汚いお金、ってあると思うんですよね。
やはり、人の怨恨を含んだお金は、必ず持ち主を不幸にするような・・・逆に、汗水たらして働いて得たお金や、人の為を思ってささげたお金は、人をしあわせにし、まわりまわって、何倍にもその人を豊かにするような・・・。お金が友(お金)を呼んでくる気がするんです。昔のひとは”悪銭身につかず”なんて格言を残しましたが、これは真理ですよね。^^

ヨンソク銀行も、お金がお金を呼んで増えて行ったけど、結局自分のものでなかったから、妻方のおじい様の意志通り、学校を建てる事業に回されていったんですもんね。
とと、まだmzyuu さま未見でしたっけ、あまりネタバレしてしまうとつまらないのでそろそろ口チャックですね。(笑)こちらにもコメント、ありがとうございました。m(__)m
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.08/10 10:33分 
  • [Edit]

くろまめさま 

毎日サッカー日和、メダル日和でくろまめさんも寝不足な毎日を送っておられることと推察いたしまする(=^・^=)
でも、あの勝った時のいいお顔を見てしまうと、やみつきになって、ついまたヨフカシーナな生活へ・・・我が家は全員五輪阿片中毒者のようにへろへろです。(爆)

ちょっと竹島問題がクローズアップされてて気になるところ。ニュースを開くのつらいですね(>_<)でも、丸く収まる問題でもないかしら・・・

>ヒョンシクったら、もー!ついこのあいだ、「今夜は君を帰せない」って言っていたくせに、唇も乾かぬうちに「もう君を愛してはいない」ですとー

あはは。本当ですね、舌の根も乾かぬうちに、あんな心無いことを・・・いけませんね。

>まあ、このへんは、サッカーで言えば「タメ」というところですかね^^

さすがくろまめヒョン、もう五輪解説者になりそうな気迫が・・・
そういえばサッカーに関しては、イルさまは学生時代オウンゴールしてしまい負けた経験があって、いまだトラウマだそうですね。上手そうなのに、惜しいです(>_<)

男子、銅とりたいところ。相手が相手でもやはり応援はサムライJAPANですね(^_-)-☆祈る気持ちです。
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.08/10 10:21分 
  • [Edit]

NoTitle 

今日(あれ昨日?)のヒョンシク、いよいよ凄みとやけくそなツッパリで自分を追い込む態勢ですね。所でTORAMAMAさんへの美雨さんのコメントの時間を見て…この一時間半後に何が起こるかなんて、誰が予想していたか、なんて思いました。ちょうど『強力班』がKBSで始まり、『朱蒙』がもうじきBS11でノーカット放送開始間近な頃でしたね。私は其処にイルグクさんが御出演とは気付かずスルーしていて、100話過ぎで気付いて、でも途中だし『朱蒙』のCMカットが大変だし、なんて諦めて今初見の『人生画報』です。イルグクさん自身の演技も良いのですが、良い作品に出てますね。監督さん、脚本家さん、共演者、スタッフ、その時々に良い出会いがあり、その積み重ねの上にイルグクさんの役者人生が刻まれている。その一歩一歩に無駄がなく、ステップ・アップしている姿自体が、役柄以前に魅力的で、その役柄となると又これが素敵で、合間に見せる可愛らしいとも言える素顔…今日のヒョンシクがマタマタとってもカッコ良かったので、筋肉痛気味な脳みそが一挙に弛緩して、今夜は爆睡間違いなしかと…美雨さんの解説や皆さんのコメントを見て、より来週が楽しみに、です。
  • posted by JUNJUN 
  • URL 
  • 2012.08/10 00:53分 
  • [Edit]

勉強になります。 

v-254”お金”って人を選ぶって言われてる。と聞き まあ!そうなんだ?と感心してしまいました v-13
”お金”にも意志があって、ほんとに好んだ人のところへ行くだなんて・・何てロマンチックなのでしょう・・・
長い長い旅を回り廻って元の場所に収まる。なんて・・・

v-22ほんと 妙に説得力があり 考えさせられるわ・・・
勉強になります。

お金って ホント不思議なものですよね
フムフム・・・
今日も 素敵な頁 ありがとうございました。

  • posted by mzyuu 
  • URL 
  • 2012.08/10 00:34分 
  • [Edit]

ヒョンシクったら~! 

ヒョンシクったら、もー!ついこのあいだ、「今夜は君を帰せないv-238」って言っていたくせに、唇も乾かぬうちに「もう君を愛してはいないv-239」ですとーv-405
ヒョンシクとエリムのせめぎあいがしばらく続きそう^^;
まあ、このへんは、サッカーで言えば「タメ」というところですかね^^
一気にゴールラッシュ!とはいかないまでも、この先に何かある!と期待しちゃいますよね^^ 本当にうまい脚本だと思います。
明け方のサッカーを観戦したいので、今日は早めに寝ま~すe-445
  • posted by くろまめ 
  • URL 
  • 2012.08/09 21:09分 
  • [Edit]

toramamaさま 

こんにちは。
toramamaさまのお優しさに甘えて、本当にコメレスが亀レになってしまいました。<(_ _)>
昨日は学期末で、公私忙しくしておりましたが、帰るなり爆睡して、お恥ずかしながら半日ちかくグースカピーでした。4月から配置換えになりそうです。

人生画報は深いですよね。深い分だけ名作度が増しますね。まだまだ知られざる名作で、長いし古臭そうなイメージから、韓流ファンのなかでもマイナーな作品ですが、何回でも何十回でも再放送して、するめみたいに味わいつくされていつしか不朽のロングランとして君臨してほしいとおもいます。(笑)超ど派手に始まってブレイクしてもその後は飽きられてしまう作品も多い中、人生画報はゆっくりマッタリしながら(そう、まるでこの物語のように・・・)何年も何十年も放映され続けてファンを増やしては走り続けていってほしい名作です。(*^_^*)
花粉がピークに達していますが、toramamaさまにはお体ご自愛くださって、元気でご活躍くださいね
  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.03/11 13:17分 
  • [Edit]

NoTitle 

美雨さま、おはようございます!新番組が始まりすっごくお忙しいようですが、亀の歩みで大丈夫ですから、楽しみは待ってる時も楽しいものです。この71話のところが、後の回でヒヨンシクが「1度だけお金で君を買おうと思ったことがあった。だけど愛している人にそんなことは出来ない、してはいけないと思った」という場面があり、ずっとそこはどこなのかと思って再視聴して来てようやく解りました。この回だったのですね、主人にそれを言うと全く記憶にないらしく、それよりさかんにダロの負けたのは急所をやられたからなんて嘘だなって言ってました。もう一度見直すと確かに…。さすが人生画報は演出が深いですね。私たちも見ていてこんなにも男女の視点の違いを感じさせてくれるなんて、この違いこそが一番のミステリーかもしれませんね!エリムの涙、辛さの出た圧巻の涙でした。

ダリアさま 

おはようございます。
こちらにも素敵なコメント頂戴し、ありがとうございます。
バクセのレス、もう少し待ってて下さいネ、夜また返しますね。
おいしいみかんシュガ―漬の食べ方を教えてくださってありがとうございました。
もったいなくて、きれいで、いまもまだ神棚にお供えしてあります。
なるほど、縦割りにして分ければ良いのですね。
これなら、家庭内に戦争がおきなくてよさそうです。(爆)
隠して一人で食べちゃおうかとも思ったのですが、うちの男どもは食い意地が張ってるものですから・・・。(>_<)フグキューピーさん、珍しいご当地グッズをありがとうございます。フグとかハリセンボンとか大好きなので(変わった子でしょ。汗)喜んでいます。

>後々、ヒョンシクはエリムに“あの時、君を愛していなかったら君を買っていた”そう言ってましたよね?それを聞いてエリム、嬉しそうでした。

3334から解放されて戻って、らぶらぶの頃でしたよね?
でも、わたしはイケナイ人間でしょうか、買ってしまえばよかったのに!なんて話していました。エリムみたいな複雑でややこしい女はさっさと手なずけてしまったほうがいいのよ!なんて考えはあの時代通用しないですね、(;^^)ワルだワルだといいながら紳士なんだもの、本質は純粋なのですね、シン家の男性達は。だからこそエリムはヒョンシクの全てが好きになったのでしょうね、死んでもよいと思えるほど・・・君は僕のためにしねるか?きっとそうだろう・・・ヒョンシクにそこまで思わせたエリムですもんね、愛はだれより深い女性だったのですね。でないと、このころの、あまりにつれないエリムが許せないです。(>_<)
ああ、でも、一生に一度言われてみたいですね~~ヒョンシクみたいに、「僕は、君のためにならしねる」なんて、まじ顔で。でも相方じゃシャレにならないなぁ。(爆)子供が舌噛みそう
  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.03/09 09:02分 
  • [Edit]

すべての事には意味がある 

覚悟を決めてヒョンシクを訪ねたエリム。なのに、あんなひどいこと言われちゃって。お金で繋がっているのが嫌だという想いは一緒なのに、ちょっとした行き違いでなかなか通じ合えない二人。後々、ヒョンシクはエリムに“あの時、君を愛していなかったら君を買っていた”そう言ってましたよね?それを聞いてエリム、嬉しそうでした。あの時感じた辛さも時を経て、思い出に変えられる。画報を観ているとよくそう思う事があります。辛い出来事にも、必ず何か意味がある。辛さを補うだけの幸福が必ず訪れる、そう感じさせてくれます。
それにしても、エリムは罪作りな女性ですね。ヒョンウの前で泣きじゃくるなんて。( ̄▽ ̄;)
  • posted by ダリア 
  • URL 
  • 2011.03/09 03:06分 
  • [Edit]

サミーさん 

こんばんは。
こちらにもコメントくださってありがとうございます<(_ _)>
カメルーン線勝ちましたねヽ(^o^)丿国民みんなで喜べるニュースがある本当に嬉しいですね。

>ヨンソク銀行

あはは、サミーさん上手いことを仰るものですネ(^_-)-☆
本当にチドは感謝しないといけないですよね。カバンのおぜぜが増えに増えていくんですから。
チドの手元にあったら無駄に食いつぶしていくだけでしょうから。まあ、もともとイ家のお金なんだから仕方ないですが・・・^_^;
こんなシチュエーションで出会った2家族って、大悲劇に終わるのが普通でしょうが、ラストは誰もが納得するハッピーエンドなんです。ネタバレごめんなさい!でもその方が安心して見れるでしょう?(^_-)-☆それまでの経緯がもう見ていられないほど可哀そうだったりハラハラドキドキの展開なんですが、それは韓ドラの定番だし、この際試練だと思って下さい。そして一緒に成長していきましょう。(笑)いつも本当にありがとうございます。
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.06/16 19:47分 
  • [Edit]

ヨンソク銀行 

カメルーン線勝ちましたね。美雨さんの念が通じたのかも。

うーん、ログしっかり書き上げましたね。大したもんだ。

お金と恋のスパイラルか…正しくその通りですね。ざぶとん10枚…
かばんは手堅いヨンソク銀行に渡って育ちましたね。

これで良かったのかもしれません。
金は天下の回りものといいますが、このドラマにびったり。

メフィストに魂を奪われたヨンソクにお金という天使が舞い降りたのかもしれません。

しかし、最後まで変わらないのはイ・チドかもしれませんね。
  • posted by サミー 
  • URL 
  • 2010.06/15 21:51分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

MIUMIU 美雨

Author:MIUMIU 美雨
旅、歴史、長編ドラマ(短編も)のレビューやエッセイを書いています。
文化系の記事が多いですが、歴史ドラマ(大河ドラマ:八重の桜)や、韓ドラレビューも書きます。中でもソン・イルグクさんの作品が大好きです。
更新はマイペースで続けていきますのでどうぞよろしくお願い致します。

過去記事は画面右上の検索フォームか左下のカテゴリー、早見表で探して下さい。

当ブログにて使用させて頂いておりますドラマ等の画像の著作権、肖像権は全て出所元にあります。当サイト内の文章の無断転載、無断トラックバックはお断りしております。

尚、此処はあくまで個人のサイトとして書いているブログであって、”公の掲示板”とは異なりますので、いきなりの複数の質問ばかりのコメント等はご容赦願います。返答致しかねます。

また、記事に関係のない内容のコメントや荒らしに該当する方、挙動不審な方は場合によって制限をさせていただきます。



クロスフォーダンシングストーン
きらきらとストーンが振動 クロスフォーニューヨーク Dancing Stoneシリーズ(ダンシングストーン)  Jupiter2 タイニーピン NY-T013

肩こり、疲れ、冷えに

最新記事

FC2カウンター

カテゴリ

八重の桜レビュー
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話 37話 38話 39話 40話 41話 42話 43話 44話 45話 46話 47話 48話 49話 50話(終)

韓国ドラマあらすじ
天地人(発酵家族)
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話(最終話)

神と呼ばれた男
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話

強力班
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話(最終話)

風の国
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話(最終話)

風の国あれこれ
その1 その2 その3 その4 その5 その6

人生画報
作品紹介 1-4話 5-8話 9-12話 13-16話 17-20話 21-24話 25-28話 29-32話 33-36話 37-40話 41-44話 45-48話 49-52話 53-56話 57-60話 61-64話 65-68話 69-72話 73-76話 77-80話 81-84話 85-88話 89-92話 93-96話 97-100話 101-104話 105-108話 109-112話 113-116話 117-120話 121-124話 125-128話 129-132話 133-136話 137-140話 141-144話 145-148話 149-152話 153-156話 157-160話 161-164話 165-168話 169-172話 173-176話 177-180話 181-184話 185-188話 189-192話 193-196話 197-200話 201-204話 205-208話 209-212話 213-216話 217-219話(最終話)

善徳女王
1,2話 3,4話 5,6話 7,8話 9,10話 11,12話 13,14話 15,16話 17,18話 19,20話 21,22話 23,24話 25,26話 27,28話 29話 30話 31,32話 33,34話 35,36話 37,38話 39,40話 41,42話

カテゴリー

 



最高に美味しいフレーバーティー
北欧紅茶セーデルブレンド
スモールハウス缶

北欧紅茶ミニ缶セット

ウェッジウッド ワイルドストロベリー アソートティーバッグ 36P
味まろやかミルクティーにぴったり

NINA'S マリーアントワネット紅茶
世界で唯一ヴェルサイユ宮殿の
王室付属の庭園から採れた果実と
花を紅茶にブレンド

芸術品のような美しいローズ模様
ポットとカップが一体化したセット

右サイドメニュー

Translation(自動翻訳)

検索フォーム


格安旅行で副収入
ワールドトラベルアワード受賞

海外旅行は体験談を参考に!
竜宮小僧の旅案内



スーツケースカバー犬猫シリーズ

機内持ち込み可

スーツケース格安レンタル

ランキング参加してます

ポチっとお願いします▽・w・▽


にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

ブロとも申請フォーム

blogram投票ボタン