美雨の部屋へようこそ

世界の旅日記や 文化、歴史のぷち・エッセイを書いています。他にも海外、国内のお気に入りのドラマのあらすじ&感想を勝手気ままに綴っています。

Entries

ソン・イルグク『人生画報』(인생화보) 61,62,63,64話 禁断のプロポーズ

[ソン・イルグク] ブログ村キーワード BS11 「인생화보」人生画報 あらすじと感想、雑記

 人生画報61、62,63,64話 禁断のプロポーズ DVD第16巻

#61,62話 7/25 (水) 19:15 ~ 20:10  再7/29 (日) 2:30 ~ 3:30 (60分)
#63,64話 7/26 (木) 19:15 ~ 20:10  再7/30 (月) 2:35 ~ 3:35 (60分) KBS World
表紙 俺達、結婚しよう
第57~60話http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-159.htmlより続き
人生画報番外編6http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-158.html
人生画報番外編7http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-166.html
                             

第61話あらすじ

マッカーサー上陸後、優勢に見えた韓国だが、中国奪還の一か月後、中国軍の介入により、にわかに形勢は逆転する。ヨンソクが予測した通り人海戦術でせめてきた北の人民軍に、国連軍は撤退を余儀なくされる。
ぬかよろこびに沸いてソウルに出向いた父チドがボロボロの姿で戻り、婚約者が死んだことを知らされたエリム。しかしエリムは悲しみをこらえて平静を装う。引き続きテント学校で気丈に英語を教えるエリムをヒョンウは気遣うが、彼女は誰の助けもいらないとばかりに毅然とした姿を貫くのであった。エリムの婚約者のために母が喪に服していると知ったヒョンシクの母は、見舞に出向く。そんな中、エリムの弟のムンチョルは学校帰りに、以前から儲け話に誘ってきたテント学校の子供達にスリの見張りを頼まれる。訳もわからずついていったムンチョルは事実を知り驚く。
戦争が長引くと判断したヨンソクは、釜山に腰を据えて商売をしようとヒョンシクに話す。
一方、ミンスの祖母はジョンリムのために店の権利を買い、2人で共同経営をしようと店舗に連れて行く。泣いて喜ぶジョンリムを、ミンスは優しい眼差しでみつめるのだった。


<第61話ぷちギャラリー>

The sky is high in fall.
6102.jpg
がうはぬるーん のむうすんにだ~
婚約者を亡くしたエリムを気遣うヒョンウ
表紙6103
社長さん?
6106.jpg
よりを戻せそうで喜ぶヨンソク
6107よりを戻せそうで喜ぶヨンソク

6109.jpg
態度がデカいぞ丁寧語を使わんか!「フーン・・だから?」

6114.jpg
ムンチョルもカネ欲しいだろ?
6116 財布を盗む子供
カバンからそっと財布を・・・

6117.jpg





第62話あらすじ

エリムの婚約者が死んだ事を部下マクトゥンから知ったヒョンシクは決心し、両親に「結婚したい人がいる」と告げるが、父親のチドが気に入らないヨンソクに頭ごなしに反対されてしまう。母もまた、「ワケあり」そうなエリムのことを快く思わず、洋品店の女主人に息子の見合い話を進めてくれと頼む。頑固なヒョンシクを引きとめてくれと母に頼まれつつも兄ヒョンウはヒョンシクに応援の言葉を送るが、その時まだ兄おとうと共に同じ女性を想っていることを知るよしもなかった。一方、材木会社の職員に戻ったチドは毎日のように所長とぶつかり悪態三昧の始末。なだめるダロから木材の一部を横流しする儲け話を耳打ちされ便乗するチド。
息子のムンチョルもまた市場でスリの見張りを手伝ったことで、テント学校の生徒に無理やり分け前を握らされて仲間に引きずり込まれてしまう。
あくる朝、いつものように米軍に通勤する道の野原で、ヒョンシクの黒塗りベンツをみとめるエリム。ヒョンシクはそこであらためてエリムにプロポーズをするが、あっさり断られてしまう。「このまま放ってはおけない、好きな女は俺が守ってやりたいんだ」と雄弁にも食い下がるヒョンシクであったが・・・


<第62話ぷちギャラリー>

結婚したい人がいるんだ
6201 うちの会社に訪ねて来た人の娘さんか?
あんな父親の娘などとんでもない!
6210.jpg
どんな女性なんだ?ヒョンシク
6211.jpg
気の強い女なんだ・・すぐ反論するし年下のくせに人に説教までする女さ
開店準備
6214.jpg
下の子が大変なの
6223.jpg

62待ち伏せしていたヒョンシクa
待ち伏せヒョンシク



第63話あらすじ

エリムにプロポーズしたヒョンシクはあくる日母に見合い写真を見せられるが、その気はないと頑固に言い張る。もどかしい母の心配をよそに、一度ヒョンシクの好きな娘に会ってみようと折れ始めたヨンソクに、今までずっと兄と比べては厳しく接していたヒョンシクが不出来な嫁を貰おうものならあの子はもっと悪い立場になってしまうと言って嘆く。そんな中、ミンスの祖母とジョンリムの店は着々と開店の準備が進んでいたが、ジョンリムは新しい店でまんじゅうを売ることを決め、作り方をおばあさんから学ぶ。そんなジョンリムをねぎらいに来たヒョンウは、彼女を送りながらそれとなくエリムの様子を尋ねる。
一方、近づきのしるしにと熊親分に上納金を渡すヒョンシクに、熊はヒョンシクが掴んでいる金塊を早くに処分したい旨、暗にほのめかす。母の一方的な見合いの約束で、四時に相手の待つ場所に行くよう言い渡されたションシクだが、ヒョンシクの向かった先は・・・。

<第63話ぷちギャラリー>
6301.jpg
引きさがるのは一度でこりごりだ 婚約者への道理はちゃんと守ったつもりだ
一度でいいから会いなさい
6304 見合いを嫌がるヒョンシク
見合いを嫌がるヒョンシク
6305 饅頭の作り方を教わるジョンリム
饅頭の作り方を教わるジョンリム
6306 おばあさんの饅頭
おばあさんの饅頭
熊への上納金
6308 熊への上納金
と言いながらしっかり受け取る熊
6310.jpg
カンニング
6311 学校に自分の居場所があることがとてもありがたいです
学校に自分の居場所があることがとてもありがたいです




第64話あらすじ
アポイントメントも無く、いきなりエリムの家に向かったヒョンシク。驚く母にヒョンシクは紳士的に挨拶をし、話があるからと家に入れてもらう。父親のイ・チドにも正式な挨拶をし「結婚させて下さい」と彼女の親に結婚の許しを請う。娘には婚約者がいたと知って言っているのかというチドに、「はい」と答えるヒョンシクを、母は亡き婚約者に対しあまりに道理に外れた行為だと怒り、エリムにも、死んだ婚約者が不憫だしエリムに隙があったからだと責める。しかし意外にもチドの態度は柔軟で、娘を未亡人のようにどこにも嫁がせないわけに行かないとヒョンシクの肩を持つのであった。エリムはシン常務とは結婚しない、と言いつつも心は揺れていたと認める。でもそれは婚約者が死んだ悲しみで誰かに頼りたいと思っただけで本当の愛ではないと母にも自分にも言い聞かせる。
一方、ヒョンシクが見合いに来なかったと、仲だちした洋品屋の女主人は不満を伝え、なおも、先方にはヒョンシクが以前あることで借りを作っていると口にする。母は憤慨しヒョンシクに問いただす。そこでヒョンシクは以前エリムの母を拘置所から釈放させる際にアジュ海運の社長を通して頼みごとをした事を思い出し、初めて見合い相手がその筋の女性だったことを知る。そんな中、ジョンリムの店が開店初日を迎える

<第64話ぷちギャラリー>

あなたは・・・シン常務?
6312 エリムの家を訪れたヒョンシク
こんにちは
6402.jpg
エリムをさしおいてプロポーズするヒョンシク

6403.jpg
チドもびっくり
6414.jpg

6420 エリム?a
支援してる兄のテント学校を覗きに来たヒョンシクが見たものは・・・
6421 教えるエリムを見てフエラムネなヒョンシクa
・・・!! チュモン唇になってしまうヒョンシク



<人生画報のこんなところが好き!>

ヒョンシク役のイルグクさんやヒョンウのイ・セチャン氏のファンというのをなくして、人生画報で面白さは、人間観察や人間理解の醍醐味ではないかと思っています。
人間の持つ弱さ、汚さ、ずるさ、脆さなどのネガティブな心の闇に嵌っていく、もしくは抜け出せずにあがく人間模様を見てカタルシスするからこそ、沢山の”気付き”があって、元気がもらえたりする人生画報。

ミンスのおばあさんの言葉からはポジティブな明るい”気付き”が貰えるけれど、むしろヨンソクやヒョンシクのような罪びとが、後戻りできない暗い濁った泥沼にはまり込んで、一厘の良心との狭間でもがき苦しむさまから、生きるヒントが貰えたりすることがあります。

ヒョンシクは根が明るい性格なのでまだ救いがあります。ヒョンウのテント学校にも無償の援助をしたり、エリムの母の何百万という手術代を肩代わりしてやったり、金に対する汚さがないからでしょう。

救いがないのは父のヨンソク。
去年ひと通りこのシリーズを見て、守銭奴になり果ててジョンリムからでさえ高利の利息を はぎ取ろうとしたヨンソクを”腐りきった人間”と見下げた時期もあったけれど、一番苦しんでいたのはヨンソクではないかと実感しています。
禁断のカバンを手にしたことで大事業家となり傲慢になったヨンソクが口にする「あんな男の娘など」の不遜な言葉を「うちはどうなんだ!?そんな評価が出来る家柄なのか!?」と父を諌めるヒョンシクに、怒りを覚えつつ図星をさされて言い返せない哀れなヨンソク。
ナレーションでは繰り返し、このフレーズが流れます。
「金を手に入れた代わりに誇りを売ったこと・・・厳しい選択のなかで父はカネを選んだのです。後悔はしなくても、息子の言葉が骨に染みました。」


傲慢になったヨンソク
傲慢になったヨンソク
うちはどうなんだと息子に言われ
6208 うちはどうなんだと息子に言われ、金を手に入れた代わりに誇りを失ったことを厳しい選択の中で父は金を選んだのですa
厳しい選択の中で父は金を選んだのです


ダンテの、誰より清らかな魂を持っていたファウストでさえ、欲望に打ち勝てずとうとう悪魔メフィストに心を売り渡したように、やはりメフィストに篭絡されてしまったヨンソク。メフィストは、人間の一番弱いところにつけこみ、欲しい物を与える代わりに魂を食らってしまう悪魔です。
本当はやり直しができた筈なのに、ヨンソクが敢えてそれをしないのは、禁断のカバンを返したくないからというよりはむしろ、一握りの良心が敢えて彼に悪人を装わせることで、自分自身を断罪していたように思うのです。
清廉で真面目なファウストやヨンソクのような人間ほど、一度汚れるとダダダーっといっちゃうんですね。女に関してもそうでした。

まるで開き直るように「金で悪人になったのだからどこまでも金の悪人らしく生きてやろう」「自分が嘘によって生きてきたのなら、嘘によって死ぬようにすべきなのだ。」と、まるで『キリマンジャロの雪』に出てくるハリーのように、自分を追い堕としてゆくヨンソク。それはきっと、キリマンジャロの山頂に残った雪のように、一分だけ残っているヨンソクの良心が与える煉獄の罰なのでしょう。

禁断のカバンに禁断のプロポーズ。この親子、果てしなくとめどなく不安要素いっぱいです。

それでも、人生の画報のなかでは皆が一生懸命に生きている。本気で生きている時代だったからこそ共感を呼ぶんでしょうね。だからなのか、どこか憎めないヨンソク。しかめっ面をしたヨンソクが笑うと、こちらまで笑いに釣られてしまうから不思議です。


きまじめなヨンソク
きまじめなヨンソク6417わかりましたわ。 謝罪なら受け入れます
わかりましたわ。 謝罪なら受け入れます

6418 嬉しそうな顔パンダのヨンソク
嬉しそうな顔パンダのヨンソク



❤今日のおまけ❤
メフィストフェレスのセレナーデ
(後半から見てね!メフィストの笑い声と姿がダロみたいで最高)
http://www.youtube.com/watch?v=XGbjYfAz3Yk&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=zrTU5WAmdCg&feature=related


65,66,67,68話http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-169.htmlに続く
original 2010.06.06


人生画報 各話あらすじ&レビュー 早見表はこちら 
http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-380.html

「ソン・イルグク,新年の KBSドラマ、強力班:ガンリョクバンについて」はこちら
http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-category-61.html



★このランキングに参加しています。更新の励みになるので押して下さると嬉しいです★
(>ω<)ポチに感謝デス♪
にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へにほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ人気ブログランキングへ

人生画報あらすじ 人生画報感想 人生画報レビュー 



2010.0608

とびきり素敵な今日のおまけ↓続きを読む▼追記の開閉 をクリックしてね♪


❤くろまめ画伯よりプレゼント❤
                         
               
                   くろまめ画伯題して『禿げてそうなセヒョク』
セヒョク3 - コピー



ていうか、禿げてないし~~(>_<)!!
ヒョンシクが強力班デカだったら・・・こんな感じ!?



す       て       き   (人´∀`). ☆.。.:*




くろまめ画伯、協力班サンクスです(^_-)-☆

Comment

こっこさま 

こちらにもコメントありがとうございます。
こっこさんから、ムヒュルに”ズキュン・バキュン・ドキュン”の台詞をきくと、
なんだか美雨もドキがムネムネしてきます。(爆)
本当にムヒュルは心惹かれるセクシーさというか、男性フェロモンの塊のような(爆)艶っぽさがありますね。
ヒョンシクも、武骨者ではあっても、女心をくすぐる魅力満載ですよね・・・ああ、つまりはイルさまが演じるからであって、どのキャラにもイルさまの反面というかキャラが投影されているからなんでしょうね。逆に、どのキャラからも、その魅力のエッセンスをいいとこどりして吸収しているような・・・相互に増幅させているのかもしれないですね。不思議な天才です。^^


> 美雨さん、スペインを満喫されていますか?
> 浮気者のこっこは今夜はヒョンシクにハグされる夢を見ながら眠りにつこうと思います( ̄▽ ̄)
> そして、明日からは朝のLaLa・TVで風の国が始まります♥
> そしたら…こっこは即ムヒュルにメロメロで、久々のズキュン・バキュン・ドキュンです(*゚▽゚*)
> 明日に備えて、今日は早くベットに入ります(((o(*゚▽゚*)o)))
>
> ☆GOODNIGHT☆(;д;)
>
>         ☆こっこ☆
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.08/05 01:12分 
  • [Edit]

あきっちさま 

大阪は楽しそうでしたね(●^o^●)
カニが動いてないカニ道楽はちょっと怠慢ですが、美味しかったのなら文句なし、ということで。
きっと心も体もリフレッシュして、日ごろの疲れも吹き飛んだでしょう。
素敵なお写真をみせていただいて嬉しかったです。ありがとうございます。

> 人生画報…32話までしか観てないけど、この辺りまで進んでも兄弟が同じ人を好きな事に気づいてないなんて驚き!
> \(◎o◎)/

はい、そうなんですよ。
アリエナ~イ!と思うような突っ込みどころ満載でしょう、人生画報。
こんなに脇が甘いくせに、へんなところは手厳しくて、読者をじらすは抱き寄せるわ、もう、本当に身勝手なドラマですね。おかげで全219話、光の速さでかけぬけました。(苦笑)
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.08/05 01:05分 
  • [Edit]

砂まじりの茅ヶ崎さま 

一昨日スペインから帰ってきて、お返事が遅れて茅ヶ崎さんすみませんでした。m(__)m
なんか、アフォアフォっぽいおちゃらけページを見られてしまって(苦笑)お恥ずかしい限りです。
このチド父さんの生き方というか図太さは、たとえドラマを見ていなくても大いに学べるところがありますね。
もう、叱ったり憎むのを通り越して笑ってしまうなにかがあります。反面教師にはバッチグーで嵌りますね。(爆)

>芯を付く深い解説と鋭いツッコミを楽しみにしています。

あはは、そこまで何も考えずにただ楽しくてストレス発散のように(?爆)描いていたらなんかシリーズ化してしまったんです。茅ヶ崎さんに喜んでいただけて何よりでした。(●^o^●)
スペインの旅、少しずつアップしていくので、お暇なときでもお立ち寄りください。
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.08/05 00:57分 
  • [Edit]

NoTitle 

美雨さん、スペインを満喫されていますか?
浮気者のこっこは今夜はヒョンシクにハグされる夢を見ながら眠りにつこうと思います( ̄▽ ̄)
そして、明日からは朝のLaLa・TVで風の国が始まります♥
そしたら…こっこは即ムヒュルにメロメロで、久々のズキュン・バキュン・ドキュンです(*゚▽゚*)
明日に備えて、今日は早くベットに入ります(((o(*゚▽゚*)o)))

☆GOODNIGHT☆(;д;)

        ☆こっこ☆
  • posted by こっこちゃん 
  • URL 
  • 2012.07/31 22:54分 
  • [Edit]

コンガンハセヨ^^ 

美雨サン
今頃は何をしてるのかナァ~(*^^*)
日本も暑いです

人生画報…32話までしか観てないけど、この辺りまで進んでも兄弟が同じ人を好きな事に気づいてないなんて驚き!
\(◎o◎)/

ゆ~っくり進むんですネ^^

週末に続きを楽しみます
  • posted by あきっち 
  • URL 
  • 2012.07/26 20:08分 
  • [Edit]

いつも楽しませていただいてます。 

こんばんは、なかなか返コメ出来ずにスイマセン。でも、訪問出来た時は、チャンと全ポチ応援させていただいてまーす。さて、なんか、イ・チドをはじめとする韓国お父さん役の方々は、チャンと寝てたのに「一晩中考えていた!」なんて言い切ってしまうワイルドな生き方には、憎たらしいを通り越して、男としては、それはそれで見習うべき点があるのでは・・・なんて、思わず納得してしまいそうになる自分が恐いです。これも、美雨さんの思いっきり落としたり上げたりする解説と、倉本聰を彷彿とさせる「まだまだ続くと思われ・・・」とか「誰も見ないだろうけど・・・」と知らぬ間に、気がつくと誘導されている上手さのせいでしょうね。これからも、芯を付く深い解説と鋭いツッコミを楽しみにしています。PS,スペイン旅行を楽しんで来て下さい。今はデジカメになって便利になりましたね。昔は、X線防止袋にフィルムを入れたりして大変でした。
  • posted by 砂まじりの茅ヶ崎 
  • URL 
  • 2012.07/26 01:17分 
  • [Edit]

ダリアさま 

待ち伏せヒョンシク、素敵ですね~~.+.(♥ ´ω`♥)ホヨヨン

ヒョンシクだったら、待ち伏せだろうがストーカーだろうがされてみたい❤なんて思うのはイケナいことでしょうか・・・
なんだかんだ言ってエリムは嬉しいんですよね。ヒョンシクが日本へ去った後、あのススキ野の道で待ち伏せしてくれてた(?笑)ころを涙をためて思いだす位ですもんね。こんなにヒョンシクをジャケンにしながら女っておかしいです。ははり、「イヤよイヤよも好きのうち」だったんですね。

>それにしてもヒョンウはエリムのどこか好きなんでしょうね。ちょこちょこ嫌み言われて凹んでいるし。ただの一目惚れとしか思えないんですけど。(?_?)

それも人生画報の七不思議のひとつかもです。(`・ω・´)
ただ、これは直感なんだけれど、ヒョンシクはエリムのなかにどこか自分と同じ”陰”を感じていた気がします。ただ美人だから好きになったというのならミンジョンを選んでたでしょうし。どこか寂しげで幸薄そうなエリムの精一杯の背伸びを、自分の本質と重ねていたような・・・夫婦って似たもの同士が多いでしょう、顔も似た人が多いし。育ちや学歴はあちらはずっと上でも(ヒョンシクかわいそう。苦笑)彼女の陰の部分を埋めてやることで自分のこころを満たそうとしていたような気がします。ヒョンシクの愛は情熱だけでなく慈愛みたいな愛もありましたね。(涙)

ダリアさん、例の景品、今日発送しますね。開けてのお楽しみもアリということで。( v^-゜)ギダリゴイッソ♪
  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.02/26 09:08分 
  • [Edit]

まちぶせ~(^^ゞ 

待ち伏せ~他の人がしていたらストーカーみたいだけれど、ヒョンシクだと情熱的な行動に見えちゃいますよね。(^O^) でも、ヒョンシクには確信があるんですよね、エリムが自分を愛しはじめているという。性急すぎる感じはするけれど、ヒョンシクらしいですよね。それにしてもヒョンウはエリムのどこか好きなんでしょうね。ちょこちょこ嫌み言われて凹んでいるし。ただの一目惚れとしか思えないんですけど。(?_?)
  • posted by ダリア 
  • URL 
  • 2011.02/25 02:09分 
  • [Edit]

禁断の実 

ヒョンシクとヨンソクは、アダムとイブのように禁断の実を拾ってしまったんですね。
でも、ヒョンシクはエリムとの出会いのお陰で、ヨンソクのように完全に心まで悪魔に奪われずに済んだのかもしれませんね。

もともと、ヒョンシクは人の立場を思いやる優しさは持ってはいたと思いますが。。。

ヨンソクのような真面目だった人が、こういう甘い誘いに味をしめると、止め度がなくなってしまうのかもしれません。

ちょい悪のヒョンシクは世渡りもある程度こなしているため、心のどこかに毒を見分ける目があったのでしょう。
このあたりの展開が、この人生画報の面白さでもありますね。

くろまめ画伯の絵、渋くていいですね、犯人を追うクールなイルグク氏、カッコいいじゃないですか。
  • posted by サミー 
  • URL 
  • 2011.02/24 00:57分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.06/08 09:41分 
  • [Edit]

No title 

イルグク氏の雑画、アップしてみました。
イルグク氏の迫力がいまいち出せなくて悲しいです。
まだまだこの程度の実力でお恥ずかしいですが。
よかったらお寄りくださいね。
  • posted by くろまめ 
  • URL 
  • 2010.06/07 22:12分 
  • [Edit]

CoCoさん 

まだ編集中なページにコメントしていただいて申し訳ないです。(>_<)
昨晩は眠くて写真だけアップして寝てしまって・・・
手があいたので今からからちゃんと完成させますね(^_-)

> まっこりの入った酒饅頭?なんて言うのかなあ?
> おいしいだろうなぁ~♪

ええ、本当に美味しそうなんです、ジョンリムまんじゅう。
饅頭は、チンパンというみたいです。ドラマのなかで呼んでいた名称でしたが。
で、娘さん(お嬢さん)のことをアガシというので、ジョンリムはチンパン・アガシと呼ばれていました。彼女はその呼び名がイヤだったみたいだけど。(爆)

日本で言う、酒まんじゅうの大判みたいな?ホクホクして美味しそうですね。我が家でではジョンリムが作ってたジョンリムよもぎ餅、ジョンリムうどん、ジョンリム饅頭が、人生画報見てたころ三大ぐるめとして大いに流行っておりました。(#^.^#)
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.06/06 19:06分 
  • [Edit]

おまんじゅう♪ 

まっこりの入った酒饅頭?なんて言うのかなあ?
おいしいだろうなぁ~♪
最近、食べ物の記事に過敏に反応する癖がついちゃいました。あはは。
でも、食べてみたいなあ~。(まだ言ってます・・・
  • posted by CoCo 
  • URL 
  • 2010.06/06 18:01分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.06/06 14:25分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

MIUMIU 美雨

Author:MIUMIU 美雨
旅、歴史、長編ドラマ(短編も)のレビューやエッセイを書いています。
文化系の記事が多いですが、歴史ドラマ(大河ドラマ:八重の桜)や、韓ドラレビューも書きます。中でもソン・イルグクさんの作品が大好きです。
更新はマイペースで続けていきますのでどうぞよろしくお願い致します。

過去記事は画面右上の検索フォームか左下のカテゴリー、早見表で探して下さい。

当ブログにて使用させて頂いておりますドラマ等の画像の著作権、肖像権は全て出所元にあります。当サイト内の文章の無断転載、無断トラックバックはお断りしております。

尚、此処はあくまで個人のサイトとして書いているブログであって、”公の掲示板”とは異なりますので、いきなりの複数の質問ばかりのコメント等はご容赦願います。返答致しかねます。

また、記事に関係のない内容のコメントや荒らしに該当する方、挙動不審な方は場合によって制限をさせていただきます。

クロスフォーダンシングストーン
きらきらとストーンが振動 クロスフォーニューヨーク Dancing Stoneシリーズ(ダンシングストーン)  Jupiter2 タイニーピン NY-T013

富士山グラス

最新記事

FC2カウンター

カテゴリ

八重の桜レビュー
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話 37話 38話 39話 40話 41話 42話 43話 44話 45話 46話 47話 48話 49話 50話(終)

韓国ドラマあらすじ
天地人(発酵家族)
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話(最終話)

神と呼ばれた男
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話

強力班
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話(最終話)

風の国
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話(最終話)

風の国あれこれ
その1 その2 その3 その4 その5 その6

人生画報
作品紹介 1-4話 5-8話 9-12話 13-16話 17-20話 21-24話 25-28話 29-32話 33-36話 37-40話 41-44話 45-48話 49-52話 53-56話 57-60話 61-64話 65-68話 69-72話 73-76話 77-80話 81-84話 85-88話 89-92話 93-96話 97-100話 101-104話 105-108話 109-112話 113-116話 117-120話 121-124話 125-128話 129-132話 133-136話 137-140話 141-144話 145-148話 149-152話 153-156話 157-160話 161-164話 165-168話 169-172話 173-176話 177-180話 181-184話 185-188話 189-192話 193-196話 197-200話 201-204話 205-208話 209-212話 213-216話 217-219話(最終話)

善徳女王
1,2話 3,4話 5,6話 7,8話 9,10話 11,12話 13,14話 15,16話 17,18話 19,20話 21,22話 23,24話 25,26話 27,28話 29話 30話 31,32話 33,34話 35,36話 37,38話 39,40話 41,42話

カテゴリー

 



最高に美味しいフレーバーティー
北欧紅茶セーデルブレンド
スモールハウス缶

北欧紅茶ミニ缶セット

ウェッジウッド ワイルドストロベリー アソートティーバッグ 36P
味まろやかミルクティーにぴったり

NINA'S マリーアントワネット紅茶
世界で唯一ヴェルサイユ宮殿の
王室付属の庭園から採れた果実と
花を紅茶にブレンド

芸術品のような美しいローズ模様
ポットとカップが一体化したセット

右サイドメニュー

Translation(自動翻訳)

検索フォーム



ワールドトラベルアワード受賞

スーツケースカバー犬猫シリーズ

機内持ち込み可

スーツケース格安レンタル


楽天で一番売れてるスーツケース



ホワイトデーにいかが?
ナイルビール6本セット





ほうれい線が気になる?

FX口座数 国内No.1

30秒で化粧水 【30秒で化粧水を作る!】オゾン水生成器「IN PURE(インピュア)」 家庭用(専用水 2本付き)【日本製】
家庭用オゾン水生成器

記念日にダイヤ プラチナPt900 超大粒1.5ctダイヤモンドペンダント/ネックレス (鑑定書付き)

PT900/超大粒0.7ctダイヤモンドピアス(鑑別書つき) プラチナ
プラチナPt900 超大粒1.5ctダイヤリング 指輪 13号

パール2点セット あこや真珠 7.5-8.0mm 2点セット(パールネックレス、パールピアス) 【本真珠】

国内最大級の品揃え
高いラッピング技術

紅茶ギフト

ランキング参加してます

ポチっとお願いします▽・w・▽


にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ


ラデュレキーチャーム

PrimaClasseショルダーバッグ PrimaClasse(プリマクラッセ) ショルダーバッグ GD14 105 BLU-NERO

ブロとも申請フォーム

blogram投票ボタン

 




楽天



楽天で一番売れてるスーツケース