美雨の部屋へようこそ

世界の旅日記や 文化、歴史のぷち・エッセイを書いています。他にも海外、国内のお気に入りのドラマのあらすじ&感想を勝手気ままに綴っています。

Entries

ソン・イルグク 『風の国』21話 あらすじ  天に こだまする鏑:かぶら

[ソン・イルグク] ブログ村キーワード韓国ドラマ『風の国』あらすじと感想・雑記
クリックありがとうございます。ブログランキングに参加してます。


『風の国』第21話 あらすじ 天に木霊する鏑

3/1 (木) 9:00 ~ 10:10 (70分) エンタメ〜テレHD
表・親子の鏑
第20話http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-153.htmlより続き
表・風の国2135 先鋒を行くトジン戦車

第21話あらすじ
ムヒュルが国境守備隊の訓練視察に回ってより、はや半年が過ぎていた。そんな中、扶余軍が密かに進軍を始めたのを突き止めたムヒュルは城に戻り、ユリ王に先制攻撃を進言する。各地の地形から編み出した戦略・戦術をユリに提案したムヒュルには確かな勝算があった。ムヒュルが王の間から下がると同時に、マロが慌ててヨンお嬢様が消えたと告げる。急ぎ商人のマファンのもとに駆けつけるが、ヨンはムヒュルと関わったことで王妃に尋問され酷い拷問を受けたと知る。ピリュ部のサンガ大伽のもとに保護されていると聞いてすぐにも取り戻しに出かけようとするムヒュルに、マファンは今へたに動くとヨンの身元が割れもっと危険なことになると言って引き止める。
一方、ヨンを扶余に連れ戻そうとするも断られたトジンは、高句麗から扶余に戻るやいなやテソに今回の戦に参加したいと申し出る。
とき同じくして高句麗ではユリの巧みな交渉によって、諸加会議の首長サンガから参戦する兵と資金、後方支援をとりつけていた。ムヒュルは密かに扶余の秘密部隊・黒影(フギョン)に化け、補給部隊を攻撃する。この攻撃で高句麗が有利になったことで自信を得、綿密に練った戦略で勝利する自信があったムヒュルだが、同盟国の新国が扶余に寝返った上、ペグクの企みで諸加(チェガ)会議達も戦に消極的になり始める。しまいにテソに停戦を申し入れ従いましょうと提案するペグクをユリ王が激しく叱責するも、諸加会議の兵も撤収を決め窮地に追い込まれる。
そんな中で、扶余が攻撃に出る。残った王の正規軍だけで出征することになったムヒュル達。ムヒュルを陣頭に、戦いの火ぶたが切って落とされる。当初勝算のあったムヒュルだが扶余の戦場で目にしたものは、恐ろしく強いギリシャ型戦車であった。指揮を執る仮面をつけたトジンを司令官に、猛烈な勢いで攻めてくるギリシャ戦車部隊に、なすすべもない高句麗軍はあっけなく惨敗を喫するが・・・


<第21話ぷちギャラリー>
風の国2102急ぎ国内城へ向かうムヒュルたち
扶余が戦争を準備していると知り急ぎ国内城へ向かうムヒュル達

風の国2104陛下、先制攻撃を仕掛けるのです
陛下、先制攻撃を仕掛けるのです
お嬢様はどうした!?
風の国2107何故王妃様がヨンお嬢さんを?
何故王妃様がヨンお嬢様を?

言うことをきいてくれヨン!
風の国2109
いいえ帰りません
風の国2110ここで大切なものを守りたいの
ここで大切なものを守りたいの

神殿にて 戦勝祈願
風の国2116 大切な人やこの国を守れるなら、この体に流れる熱い血を喜んでささげます
大切な人やこの国を守れるなら、この体に流れる熱い血を喜んでささげましょう
もう私は
20ムヒュルの戦勝祈願 もう運命におびえたりはしない
もう運命におびえたりはしない
ムヒュルよ、鏑の使い方を教えてやろう ヘミョンにも与えたのだ
ムヒュルよ、鏑の使い方を教えてやろう これが鏑だ
これが鏑だ

実は、もう持っているのです
風の国2120 ヘミョン太子からもらった鏑
ヘミョン兄上からいただきました

鏑の音は勝利を告げる音にもなるし
風の国2122 鏑の使い方を教えるユリ王
敗北を告げる音にもなるのだ

風の国2127


出陣致します、陛下!
風の国2130 大切な人やこの国を守れるなら、この体に流れる熱い血を喜んでささげましょう

風の国2131 いざ出陣

赤旗のムヒュル軍
風の国2132 赤旗のムヒュル軍

青旗の扶余軍のギリシャ戦車
風の国2134 扶余軍のギリシャ戦車

号令するトジン
風の国2136 トジン

風の国2137
強調文
風の国2138




❤風の国おさらい 鏑:かぶら編❤


~~懐かしのあのシーンをもう一度~~

かぶら

弟ムヒュルへの、慈愛あふれるヘミョンの瞳
ヘミョンの慈愛に満ちた瞳



今日はこの鏑:かぶらに泣きました。

ユリがおもむろに懐中から鏑を取り出して、ムヒュルに渡すシーン。
そして、「ヘミョンの初陣にも使い方を教えた。これが鏑だ」
すると、ムヒュルは「私は既に持っています。ヘミョン兄上がいつか使い方を教えてくださると・・・」
と、ヘミョンがくれた鏑を取り出すの。いつも、持ち歩いていたんですね。奴隷で毒実験されていたときも、この鏑と高句麗のペンダントだけは手放さなかったのね、ムヒュル。(いったいどこに入れていたの!?)
ユリも、家臣もじーんとなるシーン。

古い回のものですが、あの日あのときのヘミョンとムヒュルのためにタイムスリップしてもう一度、鏑に込めた兄おとうとの愛の感動を味わってみたくなりました。


そう、あれは、兄弟愛炸裂!の回でした。
いつも思うのだけど、韓流に常に流れている家族愛のテーマ、とても胸が熱くなります。
新鮮な感動がありますね。
日本が戦後どこかへ置き忘れてしまった、儒教の教えのしみついた、家族愛、親子愛、兄弟愛。
儒教は孔子様の教えですが、孔子様はお釈迦さまとほぼ同時期の、今から約2,500年前に生きた人だから、ADを過ぎたこの時代、孔子様の教えや思想は扶余や高句麗の人々のなかに浸透していても不思議はないかもしれません。
ヘミョンも例外でなく、弟が可愛くて仕方ない様子ですね。こころが熱くなります。
このときヘミョンは、前太子であった兄の都切[トジョル]を既に亡くし、世に弟と呼べる存在は年の離れた弱弱しい異母弟ヨジンしかありませんでした。
なんといっても、内乱のさなか母が命をひきかえに産み落とした同母弟のムヒュルへの想いは、格別なものがあったに違いありません。全く同じ母と父の血が流れているにも拘らず、生まれると同時にその存在を葬られ、王家の――家族からただ一人引き離され、いっさいの縁を断たれた天涯孤独のムヒュルを、どんなにか不憫に想い続けてきたことでしょう。
ましてや命乞いまでして守りぬき、この世で最も愛した女性に赤子の弟を託したヘミョンの心中は、ムヒュルを見つめる深く溢れるような慈愛の瞳が、云わずとも語っているように思えます。

姉であるセリュ王女のムヒュルへの愛と慈しみも胸がじいんとなるものがありますが、本当に、韓流のきょうだい愛、家族愛って素晴らしい。遠く二千年を隔てた現代でも、根幹に流れるものは少しも変わっていないのですね。受け継がれ生き続ける家族愛の尊さを、またひとつこの韓流ドラマのなかに見た気がしました。


兄と弟、魂のスキンシップ
スキンシップ1

スキンシップ2
腕から伝わる血のあたたかさ――同じ血の通ったものであればこその温もりを、ムヒュルも心と体で感じとったことでしょう


この手の所作の美しさ・・・王家の鏑(かぶら)を手渡すシーン、大好きです。
ヘミョンの手

兄と弟
韓ドラでは定番の、兄貴と弟の態勢ですね(笑)。
背を合わせ庇い合うこの態勢、ぐっときます。

このシーンも美雨は大~好きでした(>_<)


22話http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-170.htmlに続く
2010.06.04

★このランキングに参加しています。いらしたついでに押して下さると嬉しいです★
(>ω<)ポチに感謝デス♪
にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へにほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ人気ブログランキングへ

Comment

NoTitle 

全く違うイルさまですよね~

色んな人生?を味わえる
俳優さんって役得!?
  • posted by tedukuridaisuki 
  • URL 
  • 2012.03/01 23:18分 
  • [Edit]

よろしく 

http://katigumi.blogspot.com/
リンクして下さい、お友達になりましょう。
  • posted by dai 
  • URL 
  • 2012.03/01 21:12分 
  • [Edit]

NoTitle 

美雨さん、こんばんは。

またまた、コメントさせてもらいますね。
この兄弟背中合わせのシーン、じんときます…。
私も、大好きです。

かぶらを通して、兄と弟、父と息子、この繋がりの熱さが、
またよみがえってきました。

素敵な写真、ありがとうございます!


ご不便な事も多いかと思いますが、お体に気をつけてお過ごし下さいませ。
  • posted by しげっち 
  • URL 
  • 2011.03/24 20:46分 
  • [Edit]

NoTitle 

2枚目の写真、ベンハーみたいです。
ポチ!
  • posted by ピー助 
  • URL 
  • 2011.03/24 20:01分 
  • [Edit]

NoTitle 

儒教の教え、兄弟愛・・・
韓ドラマって素敵ですね。
今の日本では忘れられてしまったのでしょうか?取り返す事ができるのでしょうか?

かえるままは一人っ子でしたので、兄弟喧嘩の事はあまりわからないのですが、うちの子供達はケンカばかりで・・・(x。x)゚゚゚悩みます。
なんて、愚痴になってしまいました。ゴメンナサイ。
大人になったら、助け合って欲しいです。

このドラマは素晴しい象徴ですね。歴史を教えてくれ、家族愛のあり方を教えてくれ、人生を教えてくれ・・・
(まとまらないコメントでゴメンナサイ。)
  • posted by かえるまま 
  • URL 
  • 2011.03/24 15:06分 
  • [Edit]

Tylerさん 

お言葉に甘えさせていただき、ありがとうございます。
昨日早速入れさせていただきました。
確認したら、やっぱりそうか・・・と驚くようなことが次々あって。

> 真摯なコメントではないから・・・
> 紳士的に
>
> ・・・なんつて(爆)

あはは。Tylerさんのオ○ジギャグ、チョアヨ~♪

> 【自分の目で見て耳で聞いてそして考えろ!】があるので
> 私は自分の目を信じるのです!!

そう。そこが一番大切ですよね。「新番組のイチオシはこれ!」なんていうのでも当たり外れいっぱいありますし。人によって全く琴線にふれなかったりふれたり、さまざまですもん。
そういう意味では好きなドラマとの出会いもご縁なんでしょうね。
縁って偶然のようでいて実は必然的に出会ってる気がします。自分がたぐりよせているのか天がそうさせているのかはわからないんですが・・・Tylerさんとのご縁も大切にしたいです。(*^_^*)
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.06/05 09:17分 
  • [Edit]

しげっちさん 

このたびもコメントありがとうございます。
しげっちさんも「風の国」ご覧になっていたのですか。嬉しいです(*^_^*)
そういえば、コニョンさん(トジン)のこと御存じでしたものね。

成人したムヒュルとヘミョンとのやりとりは見ていて本当にうるうるしますよね。あにおとうとなんだとどんなに告げたかったかと思うと、見ている方がもどかしいと言うか、辛かったですよね。ヘミョンが鏑を渡す回、何度見ても本当に良いなぁって思います。ムヒュルがとっても可愛かったですね。(*^_^*)

背中合わせのシーン、これって韓ドラの定番ですね。
やっぱり、このヘミョンさんが兄でヨン様が弟役をやってた裸足の青春ってあるんですが、これを現代版にリメイクしたようなシーンがありました。ヘミョンさん(の中のヒト)て本当に兄貴!ってイメージぴったりですね。(#^.^#)
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.06/05 09:02分 
  • [Edit]

OK! 

わかることなら何でも力になるから聞いてね=


さて、せっかく返事したから
じゃあ視聴率の話・・・
真摯なコメントではないから・・・
紳士的に

・・・なんつて(爆)



視聴率の話は確かにそうだね・・・

私は数字を信じないから
私の沢山ある座右の銘(笑)のひとつに

【自分の目で見て耳で聞いてそして考えろ!】があるので
私は自分の目を信じるのです!!

ああっ
でも私の目が曇ってたらどうしよ=(爆)
わはは

特に私は変人なので
あまり似通った好みがないんですよ
映画も小説もあまり人が好まないものばかり
目に飛び込んできます

韓ドラはお決まりのシナリオとか
たとえば華麗なる遺産のようなものが好まれるでしょう
あと、荒唐無稽なドロドロ話とか

だから私は自分の好きなものだけをチョイスしてます
視聴率も話題も無視ですわ(笑)

ではでは
どこが紳士的だったかはさておき・・・

またあとで(UU)
  • posted by tyler 
  • URL 
  • 2010.06/04 21:10分 
  • [Edit]

No title 

美雨さん、こんばんは。

風の国を、見ていた時の感動がよみがえって
きます。
兄ヘミョンとのシーンは、思い出してもうるうるします。
かぶらを渡した時は、まだ明かせない時でしたが、伝わってる
と、思いました。
懐かしのシーンは、ぐっとくる写真ばかりで、ヘミョン王子の
瞳は、愛にあふれてます!

私も、背中合わせのシーン、すごく好きです。

韓国ドラマといえば、家族愛…今の日本では気薄になってますが、
それが、韓国ドラマが好きな理由でもあるのかなと思います。
私も、家族、姉妹、友人、みんなを大切にしなくては!と、ドラマを
見て、日々、反省しております。

  • posted by しげっち 
  • URL 
  • 2010.06/04 20:18分 
  • [Edit]

カムサムニダ 

Tylerさん

いつも丁寧な、真摯なコメントをありがとうございます。
よく韓国ドラマって視聴率、視聴率と日本より視聴率に神経質な気がするんですが、ドラマの作品完成度イコール視聴率なのか?と疑問でした。
でも、極端に低い視聴率のは致命的な原因があるでしょうし、(単にライバル他チャンネルの人気ドラマと競合し合ってることもあるかもですが)韓国と日本でそんなに差があるなんて不思議な気がしました。裏が「臨場」なのでそのせいもあるのでは、とブロ友さんが仰っていました。
でも、結局は視聴率でなく自分がその作品を好きになれるかなれないか、究極合うか合わないかで価値が別れるのだと思います。わたしなど見ての通り、無名に近いかのしれないマイナーなのも書いてますから・・。(爆)

吹き替えってすご~く重要な課題ですよね。チュモンではイエソヤが痛かったです。^_^;

>拷問シーン

わたしも大の苦手。リンチシーンとか。でも、私がファンのイルグクさんの作品って、九割位それが出てきて。しかもイルグクさんがあうあう~~(ToT)にボコられるのも多くて、どう観たらよいのか戸惑うこともよくあります。こればかりはつらいですよね。

それと、足跡履歴解析のことで皆さんに尋ねてることがあるんですが、Tylerさんにもちょっと教えていただきたいことがあって。あとでそちらに入れますね。(出来る範囲で結構です。カムサムニダ!*^_^*)
・・・なんて、こんなこと書くと何か挨拶があるかも(笑)

江戸文化の貴重なお話、ありがとうございます。勉強になります。
Tylerさんが描いた忍と鷹の絵、拝見させていただきますネ!(*^_^*)
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.06/04 19:05分 
  • [Edit]

リンクありがとう! 

視聴率は・・・あの吹き替えに大きな問題があるのでは

むむむ

アイリス見てませんが(爆)
あははは

でも風の国、よさそうですね!
私は時代劇がやや苦手で
いやっ、実はものすごく好きですが
拷問シーンが見られないのですね・・
暴力が流血シーンが大の苦手で
目を閉じて耳を塞いでしまいます

私自身はものすごくケンカっぱやくて
誰にでもいちゃもんつける短気な女なんですが
見るのはダメなんですね=

それで見たいのに見れないんです・・

時代劇といえば話変わりますが(すんません;)
私は江戸時代がものすごく大好きで

一般にはテレビ時代劇の影響が大きいイメージですが
本当の江戸は実に豊かで
18世紀の世界でもっとも豊かで下水が発達し、清潔で
識字率も高く、エコで平和な国だったのですよ


おっと、忍好き、江戸好きが出てしまいました(わはは)
退散します

リンク、ありがとうございました
お礼に私が昔に描いた忍と鷹の絵をどうぞ

http://izayoirenwa.fc2web.com/art-nin11.html

めっさ古い絵ですが
でもハヤテ(鷹)は気に入ってるんですよ^^

ではでは
  • posted by tyler 
  • URL 
  • 2010.06/04 11:25分 
  • [Edit]

C 

ソン・イルグク = チュモン
> このイメージがつきまとってしまいます。(笑

わかります!当初わたしもそのイメージをひきずっていましたから。(*^_^*)
彼の名前を知らなくても、チュモン、チュモンだと叫ぶ人のほうが多いかも。(笑)

> 最近、アイリス IRIS を毎週見てますが、(インターネットです。)
> ロケ先が「どうして、秋田なの?」と思うのは私だけでしょうか?(秋田の方すいません。)

そうですねー、どうしてでしょうね。琵琶湖とか諏訪湖なんかもいいと思うのですが。でもすごく綺麗な背景に撮れてるようですね。
個人的にはハンガリーも悪くないのではないかと・・・ブダもペストも美しい街だと思います。監督の思い入れの強い町だとか。(笑)なぜか伸び悩んでいる日本での視聴率が気になります。
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.06/04 08:10分 
  • [Edit]

こんばんは。 

ソン・イルグク = チュモン
このイメージがつきまとってしまいます。(笑
最近、アイリス IRIS を毎週見てますが、(インターネットです。)
ロケ先が「どうして、秋田なの?」と思うのは私だけでしょうか?(秋田の方すいません。)
トレンディドラマらしく、横浜か神戸あたりでロケして欲しかった。
ハンガリーじゃなくって、もっとロマンチックなところいっぱいあるでしょうに。
つい、愚痴ってしまいました。(微笑
  • posted by CoCo 
  • URL 
  • 2010.06/04 00:51分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

MIUMIU 美雨

Author:MIUMIU 美雨
旅、歴史、長編ドラマ(短編も)のレビューやエッセイを書いています。
文化系の記事が多いですが、歴史ドラマ(大河ドラマ:八重の桜)や、韓ドラレビューも書きます。中でもソン・イルグクさんの作品が大好きです。
更新はマイペースで続けていきますのでどうぞよろしくお願い致します。

過去記事は画面右上の検索フォームか左下のカテゴリー、早見表で探して下さい。

当ブログにて使用させて頂いておりますドラマ等の画像の著作権、肖像権は全て出所元にあります。当サイト内の文章の無断転載、無断トラックバックはお断りしております。

尚、此処はあくまで個人のサイトとして書いているブログであって、”公の掲示板”とは異なりますので、いきなりの複数の質問ばかりのコメント等はご容赦願います。返答致しかねます。

また、記事に関係のない内容のコメントや荒らしに該当する方、挙動不審な方は場合によって制限をさせていただきます。



クロスフォーダンシングストーン
きらきらとストーンが振動 クロスフォーニューヨーク Dancing Stoneシリーズ(ダンシングストーン)  Jupiter2 タイニーピン NY-T013

肩こり、疲れ、冷えに

最新記事

FC2カウンター

カテゴリ

八重の桜レビュー
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話 37話 38話 39話 40話 41話 42話 43話 44話 45話 46話 47話 48話 49話 50話(終)

韓国ドラマあらすじ
天地人(発酵家族)
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話(最終話)

神と呼ばれた男
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話

強力班
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話(最終話)

風の国
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話(最終話)

風の国あれこれ
その1 その2 その3 その4 その5 その6

人生画報
作品紹介 1-4話 5-8話 9-12話 13-16話 17-20話 21-24話 25-28話 29-32話 33-36話 37-40話 41-44話 45-48話 49-52話 53-56話 57-60話 61-64話 65-68話 69-72話 73-76話 77-80話 81-84話 85-88話 89-92話 93-96話 97-100話 101-104話 105-108話 109-112話 113-116話 117-120話 121-124話 125-128話 129-132話 133-136話 137-140話 141-144話 145-148話 149-152話 153-156話 157-160話 161-164話 165-168話 169-172話 173-176話 177-180話 181-184話 185-188話 189-192話 193-196話 197-200話 201-204話 205-208話 209-212話 213-216話 217-219話(最終話)

善徳女王
1,2話 3,4話 5,6話 7,8話 9,10話 11,12話 13,14話 15,16話 17,18話 19,20話 21,22話 23,24話 25,26話 27,28話 29話 30話 31,32話 33,34話 35,36話 37,38話 39,40話 41,42話

カテゴリー

 



最高に美味しいフレーバーティー
北欧紅茶セーデルブレンド
スモールハウス缶

北欧紅茶ミニ缶セット

ウェッジウッド ワイルドストロベリー アソートティーバッグ 36P
味まろやかミルクティーにぴったり

NINA'S マリーアントワネット紅茶
世界で唯一ヴェルサイユ宮殿の
王室付属の庭園から採れた果実と
花を紅茶にブレンド

芸術品のような美しいローズ模様
ポットとカップが一体化したセット

右サイドメニュー

Translation(自動翻訳)

検索フォーム



ワールドトラベルアワード受賞

海外旅行は体験談を参考に!
竜宮小僧の旅案内

スーツケースカバー犬猫シリーズ

機内持ち込み可

スーツケース格安レンタル


楽天で一番売れてるスーツケース



エジプトビールはいかが?
ナイルビール6本セット





ほうれい線が気になる?

FX口座数 国内No.1

30秒で化粧水 【30秒で化粧水を作る!】オゾン水生成器「IN PURE(インピュア)」 家庭用(専用水 2本付き)【日本製】
家庭用オゾン水生成器

記念日にダイヤ プラチナPt900 超大粒1.5ctダイヤモンドペンダント/ネックレス (鑑定書付き)

PT900/超大粒0.7ctダイヤモンドピアス(鑑別書つき) プラチナ
プラチナPt900 超大粒1.5ctダイヤリング 指輪 13号

パール2点セット あこや真珠 7.5-8.0mm 2点セット(パールネックレス、パールピアス) 【本真珠】

国内最大級の品揃え
高いラッピング技術

紅茶ギフト

ランキング参加してます

ポチっとお願いします▽・w・▽


にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ


ラデュレキーチャーム

PrimaClasseショルダーバッグ PrimaClasse(プリマクラッセ) ショルダーバッグ GD14 105 BLU-NERO

ブロとも申請フォーム

blogram投票ボタン

 




楽天



楽天で一番売れてるスーツケース