美雨の部屋へようこそ

世界の旅日記や 文化、歴史のぷち・エッセイを書いています。他にも海外、国内のお気に入りのドラマのあらすじ&感想を勝手気ままに綴っています。

Entries

ソン・イルグク『人生画報』(인생화보)57,58,59,60話 「マッカーサー上陸!」に揺れるプサン

[ソン・イルグク] ブログ村キーワード人生画報 あらすじと感想、雑記인생화보
クリックありがとうございます。ブログランキングに参加してます。


人生画報57,58,59,60話 「マッカーサー上陸!」に揺れるプサン DVD第15巻

#57,58話 7/18 (水) 19:15 ~ 20:10 再 7/22 (日) 2:30 ~ 3:30
#59,60話 7/19 (木) 19:15 ~ 20:10 再7/23 (月) 2:35 ~ 3:35 KBS World
人生5923 国連軍がソウルを奪還
第53~56話http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-151.htmlより続き
60いいなあエリムは・・・!!
人生6020 抵抗しないエリムa
人生画報番外編6「チドと愉快な仲間達」もヨロシク!
http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-158.html

第57話あらすじ
ヒョンシクは熊親分を遊郭に呼び接待し、熊に比べればちっぽけな存在のヒョンシクの仕事を妨害するなどあなたらしくないと話す。だが熊はヒョンシクと手を結びたいと食い下がり、返事は明日までと言い放つ。
気になる酒場のママ・ウォルヨンと妻が親しげに話すのを見て動揺したヨンソクは、ウォルヨンが何故妻にまで近づくのかと懐疑的になっていた。かまをかけを妻に探りをいれると、妻は「ウォルヨンが気に入っているから彼女とは義姉妹の契りを結ぼうかと思っている」と答え、ますます慌ててしまうヨンソク。
一方、自分の不躾な配慮のなさからエリムを傷つけてしまったと反省するヒョンウはエリムを呼び出し謝罪をする。エリムは妹が行商までして暮らしていたのに、自分はのうのうと昔の夢を追いかけ教師をしていたことを恥じていただけだと話し、これからも土曜のテント学校の英語教師は続けると約束しヒョンウは安心する。
朝、エリムが米軍に出勤しようと家を出るとそこにヒョンシクが待っている。エリムを送りがてら、いつも寄る野原で車を止め、自分と関わったことで熊に目を付けられたエリムに米軍の仕事を辞めてほしいと無骨なプロポーズをするが、あっさり断られてしまう。思うように行かないヒョンシクは苛立ち「婚約者なんか愛していないくせに自分にウソをつくな」とエリムを抱き寄せるが・・・。

<第57話ぷちギャラリー>
57援助をするから米軍はやめろ
援助をするから米軍はやめろ

人生5710b
あっ・・・
人生5710a

社長さん、モーニングコーヒーでも・・
人生5711



第58話あらすじ
ダロの職業斡旋で仕方なく木材所で働くことにしたチドは初日から遅刻をし、立場もわきまえずに傲慢な態度に出て所長とぶつかる。スーツを脱いで作業着に着替えるよう言われたことで腹を立てたチドは怒って熊のオフィスに電話をかけダロに文句を浴びせるが、熊親分は放っておいて頭を冷やさせればいいと助言をし、また、なぜ勝手に新しい女性職員にダロを副社長さんと呼ばせているのか問責する。するとダロは「憎きヒョンシクが常務なのに、同じ役職とはいかんでしょう」と屁理屈をこね苦し紛れの言い訳をして、熊の逆鱗にふれてしまうのだった。
給食を届けなかったことを詫びに行ったジョンリムは、20歳になったら自分の大切なものを教えるとヒョンウに話す。同じころ、ヒョンシクとミンスも海で落ち合う。静かに暮れゆく凪を見ながら、船乗りになろうと家出した高校時代の夢を思い出に語る二人。「あの頃の夢はデカかった。プサンで生き残るためには熊と手を結ぶことにした」と明かすヒョンシク。するとミンスは「熊親分には、手を結ぶという概念はない人だ。お前だけがやられて終わりだ」と反対する。しかしヒョンシクの決意は変わらず、助けてくれずとも見守ってくれ、と答えるのだった。

<第58話ぷちギャラリー>
58別れのプレリュードa
なぜ?どうしてなの・・!?
みんな給食楽しみに待ってたんだよ!
人生5817

ふざけてるのか、おい!?
人生5808

ふざけてるのはお前の方だ!従業員のくせに
人生5811a

人生5904
マッカーサー司令官の元、連合軍が仁川:インチョンに上陸、戦況は有利に~

ヒョンシク、熊親分と手を結ぶのは危険だ
人生5827 選択する余地はない、俺たちは釜山という監獄にいる
選択する余地はないんだ 生ぬるく見守ってくれ

58反対するマクトゥン
マクトゥンも大反対



第59話あらすじ
手を組むことを覚悟で熊親分と酒を酌み交わしたヒョンシクは、酷く悪酔いして家に帰ってくる。ヒョンシクから電話が来なかったことで悪い予感がしたエリムは部下のマクトゥンに何があったか問いただす。そこでエリムは、ヒョンシクが半ばやけになり地元のヤクザに対し危ない賭けに出ているのを知るのだった。 そんな折り、ニュースでマッカーサー司令官のもと仁川上陸作戦したと報道がなされ、人々は戦況が有利になったと判断し、いっきに戦争終結のムードが漂いはじめる。
ダロが紹介した職場が自分に不釣り合いだと腹の煮えくりかえっているチドはダロに一言浴びせようと待ち構えていた。するとダロは副業と考えればこれほど美味しい職場はない、とチドに思わせぶりな儲け話を吹きかける。帳簿をつけるとき、実際の数より少なく書き、あとの木くずは自分に任せてくれれば儲けは山分け、じき戦争も終わるからそれまでここの職場を利用すればいいだけです、と巧みにチドを丸めこんでしまうのだった。そんな中、エリムはヒョンシクと会い、あなたが望んだとおり自分が今の仕事を辞めるなら、危ない仕事をしないでくれるかと尋ねる。だがヒョンシクはもう終わったことだ、俺の気持ちを知っていて、最後の提案を断ってきたのはあんただと返し立ち去る。
一方、ウォルヨンを懐疑的に思うヨンソクも彼女と妻の一件で気まずくなっていた。自分を見損なったと言うヨンソクに、商売の為にあなたの奥さんに近づいたのでは決してないと怒り、絶交してしまう。
戦況が良くなったと糠よろこびしたチドは、すぐにでもソウルに帰りたいと、家族に様子を見てくると告げる。

<第59話ぷちギャラリー>
やいやいやい!ダロ君・・
人生5906a

社長、まあ怒らずに・・副業ってご存知ですか?木の出荷数を帳簿につけるとき、
人生5908 木の出荷数を帳簿につけるとき、実際の数より少なく書く、あとは俺にお任せを
あとはこのダロにお任せを
ところで・・・
59ダロでさえ知っているマッカーサーa

シン常務に何があったのか教えて。
人生5903 常務は地元のヤクザを相手に危ない賭けに出ました
常務は地元のヤクザを相手に危ない賭けに出ました

人生5914私が辞めれば危険な仕事をしなくて済むの?もしそうなら辞めるわ。だから手を切って
もしそうなら辞めるわ。だから手を切って
俺の気持ちは知っていただろ?
人生5917a


第60話あらすじ
マッカーサーが連合軍と上陸し、人民軍を北に追いやったニュースが流れると、もうソウルは奪還できたも同然と多くの避難民がソウルに帰る。そんな中でひとまず様子を見に行くことにしたチド。まだ完全に戦争が終わった訳でないと心配する家族に、「心配はいらない、今度こそエリムの婚約者、ナ君を連れて戻るから」と言って颯爽とソウルに発つ。ジョンリムもソウルに帰れるとぬか喜びし、テント学校のヒョンウのもとに駆けつける。「もうすぐエリム姉さんの婚約者が迎えに来る」と無邪気に話すジョンリムの言葉に、エリムを心ひそかに愛するヒョンウは胸の痛みを感じるのだった。チドが木材所を無断欠勤していることをつきとめたダロは、チドが抜け駆けしひとりソウルに高跳びしたのではと疑いを持つ。戦況が変わったことで、エリムの米軍オフィスでも慌ただしいムードが漂い、マイケル中尉はエリムがソウルに帰るのを惜しみ、君の働きぶりはよく知っているから、ソウルで働きたければ言ってくれと労うのだった。
エリムは、最後にヒョンシクが言い放った別れの言葉を反芻し複雑な思いに揺れていたが、決心し別れの挨拶をしにゆき、いままでの感謝の気持ちを伝える。「悪い思い出は忘れて欲しい、良い思い出だけ残したいから・・・。さようなら」と立ち去るエリムに、婚約者が迎えにくるのだと悟ったヒョンシクは彼女を抱き寄せ、「思い出などいらない、荷物になるだけだから全て捨てて行け」と優しく最後の抱擁をするのだった。
一方、熊はヒョンシクに、戦況回復は一時的なものだろうから釜山に残るのが賢明だと話す。
ジョンリムは姉の為に質屋から取り戻した婚約ドレスを嬉しそうに姉に渡し、早く婚約者に会いたいでしょうと、父チドがソウルから帰ってくるのを楽しみに待ちわびる。しかし、次の日橋の上で母が見たものは、魂の抜け殻になったようなボロボロの夫の姿であった。そして、そんなチドの口をついて出た言葉・・・
「家はあとかたもなく道さえなく、そしてエリムの婚約者一家は全て爆撃で死んでいた・・!」

<第59話ぷちギャラリー>
人生6004
Do you really have to leave us,Ms.Lee?

人生5924 まずは俺ひとりでソウルに行く、家の様子も見てきたいし、ナム君にも会ってくる
まずは俺ひとりでソウルに行く、家の様子も見てきたいし、ナム君にも会ってくる
吉報を持ってくるからな、お前の婚約者も
人生6002

ちょっと!なんだいあのイ・チドって野郎は!?
人生6009

待っていたの。
60外で待つエリムa
いままで本当にありがとう・・・

さようなら。
60エリムを抱き寄せるヒョンシクa
エリムを抱き寄せるヒョンシク
チラチラッ
人生6022 未練がましい二人a
未練がましい二人

人生6028a
ボロボロチド



<人生画報のこんなところが好き!>   

~~ちょっとネタばれ感想~~

「マッカーサー、仁川上陸!」で喜びに湧く釜山。
希望を失いかけていた貧しい避難民達がここぞと帰り支度を始めるなか、熊親分とおばあさんだけが冷静にものごとを見つめていた。

戦況が逆転し有利になったとはいえ、ヒョンシクも熊もおいそれとは釜山を離れるつもりは毛頭ない。理由はそれぞれ違っていたが。(笑)
いつもおとぼけモードな熊親分だけど、脳の冷めた一点で真実を見つめてる親分の判断力がキラリと光る。
熊親分の見極めの正しさは、あとの歴史が証明してくれているが、やはり釜山で長く裏世界のトップを張れるだけのことはある賢さが、この言葉の中に凝縮されているような気がする。

「海を見て育った俺みたいな人間は世界を海のように考えます、シン常務。」
満ち潮があれば引き潮もある。戦争も同じことだ、と。
「やられればやり返すのが世の中の常。今動くのはよくない。」

そしてお祖母さん。歳とってなお、おばあさんの頭はますます冴えている。

「ソウルに帰れるわね、おばあさん!」と顔を輝かすジョンリムに、
おばあさんは「ぬかよろこびするんじゃない、そんなにうまく事は運ばない 」と淡々と話す。そして「この市場が自分の生きる場所と思え」と。
お祖母さんの言うことはいつも正しい。お祖母さんの判断力は深い経験値と智恵からくるものだと思う。
目先の利に動かされれず、いつも「只今に生きる」おばあさん。歩く叡智みたいな人だ。
そして美雨は、このおばあさんが大好きなのだ。

熊と決定的に違うのはハートの暖かさでしょうね。この二人を比べるのもおかしな話だけど。

前々回だったか、おばあさんの言葉になにげに感動してしまったこと。

ヒョンシクが黒塗りのベンツの後ろドアを部下に開けてもらい立派げに降りるのを物陰から見つめるミンス。ぼろを纏い、水売りをして貧しく暮らす自分だけど、それでも信念を持っていたのに、力が無いから愛するジョンリムの母を拘置所から出してやれなかった為に、職替えしようかとお祖母さんに相談したとき、おばあさんは静かにこう答えるのだ。
「ミンス、この戦時中に金を稼ぐのは二つの方法しかない。」「正しいことをするか、間違ったことをするか、どちらかだ」と。そして、「明日の大きな夢のために今日があるのだ」と。

くさいセリフではあるけれど、最近、こんな古き良き諭しを与えてくれる人間が周りにいない。特に大人になると誰も言ってくれない。だからわたしは折角買ったこのDVDで、おばあさんから沢山の生きた哲学を学ぶのだ。それで、いいのだ。^^

いつも思っていたが、ミンスもおばあさんに似て暖かいハートと男らしい哲学を持った人だと思う。ヒョンシクがいなかったら――というより、人生画報で二番目に好きな男性。学歴はないし、横道にそれた人生ではあったけど、ブレない信念を持っていて、元のハートが暖かい男性は、男にも女にも愛されると美雨は思う。
ある意味ヒョンシクは小ズルくて旨いとこ取りの人生だけど(あとで刈り取る時がくるでしょう。笑)ミンスは相手を思うがために自分を犠牲にするのを厭わない性分だ。 それだけ広く大きなハートを持っている、ってことだ。でなければ熊がダロをさしおいてあんなにミンスを大切にして可愛がるわけないし、ジョンリムも自分から「結婚してください」と二度もプロポーズする筈が無い。

さて、われらがヒョンシクとエリム。
前巻まであんなにマッタリのんびーりしていたくせに、急展開するんだからも~人生画報は!ってボヤいてみる。マッカーサーのもと国連軍がインチョンに上陸してから、急にロマンスが回り始めちゃって。本当はヒョンシクを愛し始めてるくせに、心に枷をはめつつヒョンシクをたぐりよせるエリム。ヒョンシクが引くとエリムが押す、ヒョンシクが攻めるとエリムが引く、の繰り返しは、熊親分の言った喩えみたいだ。
満ち潮があれば引き潮もある。恋愛もも同じことだ、みたいな。(笑)
婚約者が迎えに来る知らせを聞いたヒョンシク、切なかったでしょうね。泣けました。でも、男らしかった。

う~ん、でもこの脚本家さん、相当意地悪というかサディスティックというか、視聴者の泣きどころのツボをよく知ってる。ジョンリムがここぞというタイミングで「お姉ちゃんにやっと渡せるわ、取り返したこの婚約ドレス。着てみせて。」「はやくお義兄さん(婚約者)に会いたいでしょう、今度こそ会えるのね」と、あのピンクの婚約ドレスをおもむろに箱から取り出してみせたり・・・あくる日、回のラストに地獄のニュースが舞い込むオチがあるのを、喜びに湧くこの家族はまだ誰も知らなかった!みたいな。(笑)

くだらないことかもだけど、今回ブログのタイトルをつけるのに「マッカーサー~」にするか「帰り来ぬ人を待つドレス」にするか、三十分も迷ってしまった美雨でした。(笑)



美雨

61,62,63,64話http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-163.htmlに続く
original date 2010.06.02


イルグクネット1
❤読んでくれてありがとうネ❤

人生画報 各話あらすじ&レビュー 早見表はこちら 
http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-380.html

「ソン・イルグク,新年の KBSドラマ、強力班:ガンリョクバンについて」はこちら
http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-category-61.html


韓国にいきたいな♪と思ったかた、ぽちっと(♥ ´人`)ヨロシクゥ
人気ブログランキングへ
★このランキングに参加しています。更新の励みになるので押して下さると嬉しいです★
(>ω<)4ポチに感謝デス♪
にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へにほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

韓国ドラマ ヒョンシク ヒョンウ エリム イ・チド
フエラムネ コリス製菓 チュモン チュモン唇 かるがも父さん
 



2010.06.02

Comment

JUNJUNさま 

こんばんは!
やっと一人でゆっくりパソコンできる時間になりました。^^
業務完了までの仕上げcheckやら渡航の支度やらで、いつもお返事が遅れて申し訳ないばかりですが、いただきましたありがたい文章には必ず目を通しています。m(__)m
JUNJUNさんKBS見れないのですか?残念ですね、なんとかなりませんか(;_:)
今回は相方も出張で、私もにゃんにゃこまいの忙しさなので、キャプチャー出来る時間もとれないかもしれませんが、何かしらお伝えできたらと思います。
 ザクロ茶は美味しいし女性は特に体にいいのでくせになりますね。スペインのザクロシロップ、グラニータもとても美味しいんですよ。ちょっとしたホームパーティーに、ワインぬきにグラニータでサングリア・ポンチを作ったりしています。^^
娘さんにもいろいろ理解してもらえて、JUNJUNさん良かったですね。でも、なんでシフ君?(若さでしょうか。爆)新大久保再訪、どうぞ楽しまれてくださいね。(^_-)-☆

ヒョンシクがお母さんと仲良ししているシーンは、なんかほっとしますね。癒されます。^^
ジャンス君も母親には勝てない男だったけど、どうして韓国の息子たちはああマザコンなんでしょうね(大汗)でも、大の男が、お母さんに叱られて小さくなっている姿をみると、なんだか微笑ましいですね。
ヒョンシクとお母さんのやりとりは、かけあい漫才みたいで、いつもどこか笑えます。(●^o^●)

JUNJUNさん、そうぞ素敵な週末をお過ごしください。
なんとかKBS見れるよう、お祈りしています。^^(娘さんに頼んでもだめでしょうか?)
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.07/21 01:07分 
  • [Edit]

NoTitle 

美雨さん、ありがとうございました。作った人の作品への思い入れは大事にしたいですものね。昨夜は酔っ払ったヒョンシクが可愛くってチョアでした。お母さんを構うイル様もお茶目でいいですよね。ジャンス君がよくサービスしていました。ヒョンシクもそのシーン良いなあって楽しみです。今日はちょっと涼しくてホッとしています。 もう金曜日、もう夏休み、あれ今日は通知表が来る…何かの折には、必殺酔っ払ったヒョンシクがパワーをクレルからケンチャナヨ!!
  • posted by JUNJUN 
  • URL 
  • 2012.07/20 10:15分 
  • [Edit]

こっこさま 

こんばんは(●^o^●)
今日も暑かったですね~!こんな暑い日は、
なぜかカレーやキムチなどの辛いものが食べたくなるので不思議ですね。
こっこさんのキムチ漬け大作戦、進んでいますか?笑(でも、ジュル・・・)

> 確かにある意味凄いかも!って思いました。だっていつ見ても、何度見ても ”素敵❤” と思えるんですもの(#^.^#)
> あの大きな腕の中に抱きしめられたい!と思いながら、クッションを抱えてだらしない顔して見ていました(>_<)

あはは。想像してしまいました。
こっこさんはクッションなんですね。わたしのイル友の一人は抱き枕と言っていました。(爆)
あの目にみつめられて、あのきれいな手で包まれたら、誰だって、もうヘロヘロ~となってしまいますよね・・・
↑真剣に考えるところが・・・(爆)ですね(●^o^●)

いつも健康のことまでお気づかいくださり、こっこさん本当にありがとうございます。
こっこさんも、ご家族とご実家のお母様、またご自身のお体お愛いください。m(__)m
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.07/19 22:01分 
  • [Edit]

JUNJUNさま 

いつもありがとうございますm(__)m

JUNJUNさん仰るようにタイトルのイメージって、とても大切ですよね。
実は当初、人生画報をツタヤの棚に見たときも、イメージが固すぎて、砂漠の泉を先に借りてしまったものです。今でこそ人生画報は私の心の宝物ですが、あのとき、もし”Album of Life”と書かれていたら、案外日本人のイメージはもっと良かったかもしれません、日本人って横文字好きなので。(笑)
でもやはり、画報は、”人生画報”として定着してくれて、いまはとても感謝をしているんです。
”人生画報”はタイトルが固いですが、なんとかギリギリ市民権を得れる題ですね。
でも、確かに”発酵家族”は(自分のなかではキラキラ輝く名作ですが)初心者的、第三者的に見てどうかな、と考えると、やはりプロモーションする方は大局的にものを判断しなければなりません。
今日、ランチタイムに、作品を全く知らない4人の同僚に訪ねたら、4人が4人とも同じDVDを手に取ったら、「発酵家族」よりは『天地人』が見たい気がする、と言うのです。これ、さっそく答にしてJUNJUNさんにお伝えできる!と思いました。また、発酵家族は”ちょっと生臭いイメージがする”と言っていました。天地人のほうが、日本人の言葉のイメージや語呂もきれいだというのです。これ、経済行為にすぐ反映しますね。(苦笑)

ただ、「天地人」だけだと、日本のNHK大河ドラマで使われたあの”天地人”とイメージされちゃうので、差別化するために、『天地人』のあとに”チョンジイン”を付けたのだと思います。”発酵”の二文字は、健康業界ではメジャーでも、まだまだドラマの分野では市民権を得難いようですね。(苦笑)

でもネ、JUNJUNさん・・・私のなかでは「発酵家族」は永遠の響きをもって、私の心のなかに美しく共鳴しているんですよ。そこには、食べ物の美味しい香りと冬の竹林の風の匂いや、厨房でまないたの上、踊りだす野菜に、トントンと奏でられる包丁さばきの音もすべてが「発酵家族」の4文字のなかにつめこまれています。^^
天地人、というタイトルに変わっても、きっと、永遠に・・・。

とと、すみません、人生画報のコメント欄で回答をばさせていただきました。(●^o^●)
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.07/19 21:55分 
  • [Edit]

度々で…すみません 

美雨さんおはようございます。度々過ぎて申し訳ありません。一番最後の写真が、時代劇のようで何だか砕けてお茶目な表情でウウウゥ~ンってやっとわかりました、これはソ・ミンジュンssiですね。それと私も実は喉仏気に入っています。顎のラインも綺麗だし、でも頬がピクピク動くと又可愛いというか愛らしいというか、(爆×爆)です。眼の表情もね、ギラギラしないのが良いですね、眼をむく瞬間がないですよね、其処が品の良さ、ああ勝手に納得してホレボレですね。睨んだ眼の色気で一國ssiにかなう人はいない!!なんて朝っぱらから困ったオバサンです。美雨さんはお仕事に向かっている頃でしょうか、今日は朝ゆっくりでついつい… 疲れた美雨さんがこれ見て受けて《爆》して下されば、私のバカぶりも救われるかな。大きな手足と小さめのお顔とその中でもウンと控えめなお口、立派な額=オデコ、長いナガァイ足と分厚い胸板と、細い手首に足首。どんな役柄の人物も魅力的に見せてしまうイルさまマジック!!悪人を演じて魅力倍増、色気倍々増なのも凄い。多分、私の人生最初で最後の最高のトキメキです!!ああ。今日は余程暇なのか私…しっかりしなくっちゃです。さてさて家事を始めるべし。余りにバカなコメントで鍵にしようかと又悩みましたが、きっと同病の方が他にもいるだろうから、その方々に勇気を!!と思った次第です。何もしてないのにちょっと疲れたかも…汗 やっぱり鍵にすべきだったでしょうか美雨さん??エエィ送信しちゃいます!!美雨さん曳かないで下さいね。《爆》して下さいね。ポカポカ
  • posted by JUNJUN 
  • URL 
  • 2012.07/19 09:18分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんばんは(^^)
またまたお邪魔します。
今日も『人生画報』見ました(^^♪
確かにある意味凄いかも!って思いました。だっていつ見ても、何度見ても ”素敵❤” と思えるんですもの(#^.^#)
あの大きな腕の中に抱きしめられたい!と思いながら、クッションを抱えてだらしない顔して見ていました(>_<)

このまま良い気分でヒョンシク(イル様)に抱かれる夢を見たいこっこです(*^_^*)

美雨さん、明日も元気に頑張りましょうね。
おやすみなさい( ^^) _U~~

         ☆こっこ☆
  • posted by こっこちゃん 
  • URL 
  • 2012.07/18 22:54分 
  • [Edit]

NoTitle 

やっぱり映像で動いているイルグクさんは、画像の比でなく素敵ですね、ウンウン… ところで、タイトルに散々悩んだ美雨さん、話は変わりますが『発酵家族』と『天地人』、タイトルは作品の一部だと思うのです。『天地人』は誰が決めたタイトルなのか、ご存知ですか? かつてのドラマの中には、日本向けは中身まで別っていうのが有ったそうですから、音楽が別とか、タイトルが別とかは普通なのでしょうか… 私は『発酵家族』と呼び続けたいけど…なんです。 エリムが婚約者に拘る様に、とは違うかちょっと。其処にイルグクさんがいて、声も姿も素敵になのには変わらないのなら仕方がないのかもですね… エリムも3歩進んで2歩下がり、一歩ずつヒョンシクに向かいつつある訳だし。 
  • posted by JUNJUN 
  • URL 
  • 2012.07/18 22:30分 
  • [Edit]

JUNJUNさま 

こんばんは(●^o^●)今日も暑かったですね~!
夏はついつい一人でもカフェに入ってアイス珈琲で一服してしまいます(>_<)
テニスは消耗しますよね。JUNJUNさん、上手に水分補給して、これからの猛暑をしのいでくださいね。

> 「ちょっとやめて」とか言われているヒョンシクの横顔にウットリ、美しい、素敵過ぎなイルさま…チョアチョア!! 

イヤよイヤよも好きのうちといいますが、エリムって、その典型女性でしたね。
そして、いまにヒョンシクより一途になってしまうのですから・・・
ところで、このピンクのドレスはどうなってしまったのかな?とずっと思っていました。
ナ君には申し訳ないけれど、あまりエリムは執着していなかった気がします。
ヒョンシクと逢ってしまったしまったときから、赤い運命の歯車は、エリムの想いを揺さぶっていたのでしょうね。

>もっと見とれていたいけど、お出かけの時間です、残念、又後で会いに来ようっと…(爆)

あはは。JUNJUNさん、お茶目ですね。お目目ハートの乙女になっちゃってますね。
って、こういうイルさまのシーンをみるファンは、みんなハートがドキンちゃんになってますよね。(爆)
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2012.07/18 21:06分 
  • [Edit]

NoTitle 

「ちょっとやめて」とか言われているヒョンシクの横顔にウットリ、美しい、素敵過ぎなイルさま…チョアチョア!! もっと見とれていたいけど、お出かけの時間です、残念、又後で会いに来ようっと…(爆)
  • posted by JUNJUN 
  • URL 
  • 2012.07/18 16:48分 
  • [Edit]

ダリアさんこんにちは 

ダリアさん感激です(ToT)
社会人で今回世界史チャレンジ応募してくれた女性は、ダリアさんだけですよ。嬉しいです。(ToT)
辞書をひきひき・・・って、何語の教科書を使われたんでしょう(@_@;)それだけでももう賞状ですね(*^^)v
また、PCから打てるようになったようでおめでとうございます、そのほうが早いし楽ですもんね、動画や画像のテキストもPCなら見れるでしょうから、嬉しいです。(●^o^●)

ふたりが昔船に乗ってマドロスになりたかった話を、各々の人生に照らし合わせるダリアさんの感性、素敵ですね。本当に、船上より激しい世間の荒波にもまれて必死で舵取りをするふたり、あらたなる新天地にこぎつけるのか・・・見ているほうはそれ以上にハラハラと揺れましたね。でも男の試練ですね。試練があったからこそ、ひとまわりもふたまわりも大きくなって、大きな人生を歩めるのだと思います。あの厚く(熱く?)大きな胸に抱きしめられたら、女としてもうこれ以上のしあわせはないですね・・・至福ですよ~~んO(≧∇≦)oわたしもダリアさんに便乗したい!!デス。(爆)
  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.02/23 12:30分 
  • [Edit]

いいな~o(^-^)o 

ヒョンシクとミンスが海を見ながら昔、マドロスになりたくて家出したって言ってましたよね。そのあとミンスは本当にそうなっちゃいましたけど。どちらにしろこれから二人共、船上よりも遥かに厳しい人生の荒波にもまれていくんですよね。だからこそどんどん素敵になっていく。いい男に試練はつきものなのかも。そういう男達に愛される人がうらやましい~特にエリム、いいな~私も抱きしめられたい~O(≧∇≦)o
  • posted by ダリア 
  • URL 
  • 2011.02/23 02:34分 
  • [Edit]

illove-akoさま 

こんばんは。いつも楽しいコメントありがとうございます。(*^_^*)

>俺の女になれ

誰かの「女になる」って表現、韓ドラではよく出てきますよね。テ・ジョヨンの恋人もそうだったし、トジンもヨンに言っていましたね。日本ではちょっとイミシンな表現ですが、韓ドラでは”妻になる”、みたいなニュアンスも含まれててビミョ~な言葉ですが、いずれにせよイルさまに言われたらもうお目目ハートですね。(♥ ´人`)

> 私にも 言ってほしいですよ・・・・

あはは。イルさまファンはきっと自分が言われてるような思いで、エリムと自分を重ねつつ見てるんでしょうね。もちろん、私もですが。(爆)


>お互いに愛については 不器用でぶっきら棒で もどかしくて 切なくて・・・・(涙)
> イルちゃんの顔の表情の 目・・目です と喉仏の動きたまりません・・・

akoさまは目とのどぼとけですか。さすがです。
わたしも一挙手一投足見のがさじと視てますが、つい唇と下頬のヒクヒクッとなる窪みが気になってポワワ~ン゜+.゜(*´д`*) .☆.。.:*となっております。手もステキ・・・みなそれぞれ好きなチャームポイントがあるみたいですね。全身で演技しちゃってるイルさまって本当に神がかってると思います。
  • posted by miumiu美雨 
  • URL 
  • 2011.02/22 22:53分 
  • [Edit]

俺の・・女になれ!!! 

私にも 言ってほしいですよ・・・・
少し荒い言葉ですが ヒョンシクにとっては 精一杯の愛情の言葉なんでしょうね・・・お互いに愛については 不器用でぶっきら棒で もどかしくて 切なくて・・・・(涙)
イルちゃんの顔の表情の 目・・目です と喉仏の動きたまりません・・・
今日もまた じょっくり観ますよ~
美雨さん・・いつま いつも ありばとうございます。

くろまめさま、こんばんは! 

お仕事ひと段落ついてよかったですね(#^.^#)
冷たいビールでわたしもお祝いに便乗し乾杯したいです。もう少し待ってやってくださいませ<(_ _)>

「思い出などいらない・・・・」ヒョンシク、切なかったですね。でも、あの目とあの腕が、きみをこのままさらってしまいたい、と語っていましたね。腕を離した後、(ムヒュルはふりむいたのに)ヒョンシクは振り向かなかった。逆に振り向きそうもないエリムが振りかえったのが憎いほどにふたりの想いを語っていました。ヒョンシクはあれでいっぱいいっぱいだったのですね。きっと、”巷に雨の降る如く、わがこころに涙ふる・・・”なヒョンシクだったにちがいありません。(;_;)
なるほど、くろまめさんはここでヒョンシク・イルグクに落ちたのね。ひきよせられて、嬉しかったでしょうね、エリム。

>・イルグクさんファンならば、あんなふうに抱きしめられてみたいよね^^ねっ!  うん十年前のうら若き自分をエリムに置き替えて・・・なんっちゃって^^

禿げしく・・・じゃない、激しく同感でございます。(ぱちぱちぱち!)
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2011.02/22 00:29分 
  • [Edit]

NoTitle 

ありゃ?コメントの頭に絵文字が入ってしまいました@@
もう一言・・・イルグクさんファンならば、あんなふうに抱きしめられてみたいよね^^ねっ! 
うん十年前のうら若き自分をエリムに置き替えて・・・なんっちゃって^^
  • posted by くろまめ 
  • URL 
  • 2011.02/21 21:37分 
  • [Edit]

NoTitle 

v-4v-10お久ですv-222
やっとここまできましたね^^
エリムの言い回しをまねすると「私くろまめは、ここでヒョンシクに落ちましたv-10
「思い出などいらない・・・・」、この言葉でコロリでしたv-347
エリムを抱きしめたときの淋しげな表情、そしてエリムの切ない表情・・・二人の演技力(本気力?)には、ため息もんでしたv-398 このへんから、もう続きが気になって気になってv-401
おばあさんと熊親分のセリフ、多少意味合いが違っても、含蓄がありますね^^  厳しい中にも真に心根のやさしいおばあさん・・・こんな素敵な人が身近にいたら、絶対に道を間違わないような気がします^^
  • posted by くろまめ 
  • URL 
  • 2011.02/21 21:04分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.06/05 09:08分 
  • [Edit]

明日のために 

やっと一段落しました。昨日までは地獄だったけど・・・ハハハ


美雨さんがタイトルに悩んだのはわかるような気がする。

だって、今回マッカーサーとドレスがキーワードだからね。

美雨さんのテーマは、端的に内容をとらえていると思いますよ。

お祖母さんの今日は明日の夢のために~は明日のジョーを思い出しました。古いって…か?

ところで美雨さんのくれた栄養剤”清きあいーだ”で頑張れました。
それとな~くクギをさされちゃったかな?(笑)

でも美雨さんとずっと繋がっていたいから僕はそれでも満足です。
ROMだけはしていたけど、うーん、あれだね。

僕にも理解しがたいけど。
もう無理してまでくだらないのには関わらないほうがいい。

今までの正しい美雨さんの勘と判断にまかせていいんじゃないかな。

美雨さんは今もとても綺麗だけど何か?と僕も言ってみる。

東京に寺子屋のブツを買い付けに行く機会が出来たので今度こそ美雨さんのギロチンを御馳走になろうかな。(笑)
  • posted by サミー 
  • URL 
  • 2010.06/03 20:57分 
  • [Edit]

sunnylakeさん 

韓ドラなのに、今日もお優しいコメント、ありがとうございます。

> 美雨さんは、このドラマを通していろんなことを学んでいらっしゃるのですね。
> いろんな個性を持つ登場人物がぶつかり合うお話は、生きていく上でのヒントになるものがあるのだと思います。

本当に、sunnylakeさんの仰る通りなんです。
どんなすさんだ時代、すさんだ世界にあっても、ひととしてやるべきこと、あるべき姿を、おばあさんはいろんな例えを以って教えてくれるんです。机上の道徳なんかでなく、そのときどきに見合ったやり方で。無学の貧しい衆生に法華経を説いてきかせた親鸞聖人がやはりそんな人だったそうです。

> お祖母さんが大好きとおっしゃる美雨さん。
> 私がターシャさんが好きというのと似ていますね。
> たくさんの経験をしてきた人というのは、自分だけの哲学みたいなものを持っていらっしゃいますよね。
> だからそういう人の言葉を聞くと、とても説得力があるし感動したりします。

そうですね。たとえそれが過去の聖人であっても、ドラマの人物であっても、ちかくのおじいさんであっても、そういう哲学を持った人の言葉は生きた輝きを持っていますね。

いつもありがとうございます。
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.06/03 00:59分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.06/02 23:56分 
  • [Edit]

ユーモンさん 

こんばんは

鍵コメなのでお返事しづらかったのですが、ブログ返しの初コメ?二回もお優しいコメントいただいて申し訳ないので、差支えないぶんだけ、お返事しますね(*^_^*)
月火と仕事が忙しくて更新とコメントが遅れてしまい、御心配おかけしました。

>やはり先輩(センベ)ですよ。私はまだまだ使い慣れなくて、試行錯誤です。
ただし、私がrespectしているのは、エッセイとしての文体なのです。自由でやわらかい雰囲気の中に、柱があるような気がします。美雨ssiの感性が豊かなのは、これは資質というか、生まれながらのキャラクターなので多くの人に備わっているものとも思えません。

はげみになります。ありがとうございます。
ユーモンさんの知識とPC技術には遠く及びませんが、いろいろ試行錯誤しながら、学ばせてくださいね。横並びのインフォもありがとうございます。一度偶然出来ちゃった?事があるのですが、あれは偶然ではなくなるべくしてなったんですね。PC音痴でお恥ずかしい限りです。<(_ _)>

府中ダービー、ユーモンさんにとっても連複は三っつ、勝はひとつ、だったのですね。女神アテナが勝利の梟旗を持って見守っていたのか、勝ちて帰れてろしかったです。(*^_^*)「ムサイ(御無事で)・トラワッソ(お帰りになり)・キッポヨ(嬉しいです)」と心の中で叫んでおりましたので。笑

やはりFCですか。多分そんなところだろうとは思っていましたが(爆)ブログの件、了解です。建設中にあまりちょこちょこ覗きに行くのも失礼だと思ったので、完成までじっくりお待ちしましたので、早速訪問させていただきますね。

いつも応援ありがとうございます。<(_ _)>
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.06/02 22:14分 
  • [Edit]

No title 

美雨さんは、このドラマを通していろんなことを学んでいらっしゃるのですね。
いろんな個性を持つ登場人物がぶつかり合うお話は、生きていく上でのヒントになるものがあるのだと思います。
お祖母さんが大好きとおっしゃる美雨さん。
私がターシャさんが好きというのと似ていますね。
たくさんの経験をしてきた人というのは、自分だけの哲学みたいなものを持っていらっしゃいますよね。
だからそういう人の言葉を聞くと、とても説得力があるし感動したりします。
  • posted by sunnylake 
  • URL 
  • 2010.06/02 11:50分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.06/02 10:02分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

MIUMIU 美雨

Author:MIUMIU 美雨
旅、歴史、長編ドラマ(短編も)のレビューやエッセイを書いています。
文化系の記事が多いですが、歴史ドラマ(大河ドラマ:八重の桜)や、韓ドラレビューも書きます。中でもソン・イルグクさんの作品が大好きです。
更新はマイペースで続けていきますのでどうぞよろしくお願い致します。

過去記事は画面右上の検索フォームか左下のカテゴリー、早見表で探して下さい。

当ブログにて使用させて頂いておりますドラマ等の画像の著作権、肖像権は全て出所元にあります。当サイト内の文章の無断転載、無断トラックバックはお断りしております。

尚、此処はあくまで個人のサイトとして書いているブログであって、”公の掲示板”とは異なりますので、いきなりの複数の質問ばかりのコメント等はご容赦願います。返答致しかねます。

また、記事に関係のない内容のコメントや荒らしに該当する方、挙動不審な方は場合によって制限をさせていただきます。



ポチっとお願いします↓
クロスフォーダンシングストーン
きらきらとストーンが振動 クロスフォーニューヨーク Dancing Stoneシリーズ(ダンシングストーン)  Jupiter2 タイニーピン NY-T013

肩こり、疲れ、冷えに

最新記事

FC2カウンター

カテゴリ

八重の桜レビュー
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話 37話 38話 39話 40話 41話 42話 43話 44話 45話 46話 47話 48話 49話 50話(終)

韓国ドラマあらすじ
天地人(発酵家族)
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話(最終話)

神と呼ばれた男
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話

強力班
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話(最終話)

風の国
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話(最終話)

風の国あれこれ
その1 その2 その3 その4 その5 その6

人生画報
作品紹介 1-4話 5-8話 9-12話 13-16話 17-20話 21-24話 25-28話 29-32話 33-36話 37-40話 41-44話 45-48話 49-52話 53-56話 57-60話 61-64話 65-68話 69-72話 73-76話 77-80話 81-84話 85-88話 89-92話 93-96話 97-100話 101-104話 105-108話 109-112話 113-116話 117-120話 121-124話 125-128話 129-132話 133-136話 137-140話 141-144話 145-148話 149-152話 153-156話 157-160話 161-164話 165-168話 169-172話 173-176話 177-180話 181-184話 185-188話 189-192話 193-196話 197-200話 201-204話 205-208話 209-212話 213-216話 217-219話(最終話)

善徳女王
1,2話 3,4話 5,6話 7,8話 9,10話 11,12話 13,14話 15,16話 17,18話 19,20話 21,22話 23,24話 25,26話 27,28話 29話 30話 31,32話 33,34話 35,36話 37,38話 39,40話 41,42話

カテゴリー

 



最高に美味しいフレーバーティー
北欧紅茶セーデルブレンド
スモールハウス缶

北欧紅茶ミニ缶セット

ウェッジウッド ワイルドストロベリー アソートティーバッグ 36P
味まろやかミルクティーにぴったり

NINA'S マリーアントワネット紅茶
世界で唯一ヴェルサイユ宮殿の
王室付属の庭園から採れた果実と
花を紅茶にブレンド

芸術品のような美しいローズ模様
ポットとカップが一体化したセット

右サイドメニュー

Translation(自動翻訳)

検索フォーム


旅行行っても行かなくても副収入
ワールドトラベルアワード受賞

海外旅行は体験談を参考に!
竜宮小僧の旅案内



スーツケースカバー犬猫シリーズ

機内持ち込み可

スーツケース格安レンタル


楽天で一番売れてるスーツケース



エジプトビールはいかが?
ナイルビール6本セット





ほうれい線が気になる?

FX口座数 国内No.1

30秒で化粧水 【30秒で化粧水を作る!】オゾン水生成器「IN PURE(インピュア)」 家庭用(専用水 2本付き)【日本製】
家庭用オゾン水生成器

記念日にダイヤ プラチナPt900 超大粒1.5ctダイヤモンドペンダント/ネックレス (鑑定書付き)

PT900/超大粒0.7ctダイヤモンドピアス(鑑別書つき) プラチナ
プラチナPt900 超大粒1.5ctダイヤリング 指輪 13号

パール2点セット あこや真珠 7.5-8.0mm 2点セット(パールネックレス、パールピアス) 【本真珠】

国内最大級の品揃え
高いラッピング技術

紅茶ギフト

ランキング参加してます

ポチっとお願いします▽・w・▽


にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ


ラデュレキーチャーム

PrimaClasseショルダーバッグ PrimaClasse(プリマクラッセ) ショルダーバッグ GD14 105 BLU-NERO

ブロとも申請フォーム

blogram投票ボタン

 




楽天



楽天で一番売れてるスーツケース