美雨の部屋へようこそ

世界の旅日記や 文化、歴史のぷち・エッセイを書いています。他にも海外、国内のお気に入りのドラマのあらすじ&感想を勝手気ままに綴っています。

Entries

善徳女王31,32話 「謎は3つ、死はひとつ」Enigma, IL Trittico

[善徳女王] ブログ村キーワードレビュー、あらすじと感想

善徳女王31話,32話 「謎は3つ、首はひとつ」
     ~風月主の座を賭けて~ Enigma, IL Trittico


BSフジ 2016年10月4日(火) ~12月中旬 毎週(月)~(金) 9:54~10:59 (全62話)
パッパーノ001
第30話http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-150.htmlより続き
A善徳3149a 比才の開始
bsフジ番組表http://www.bsfuji.tv/top/timetable/index.html   20100529



<見どころと感想>

今回のキーワードは「3つの謎」。
花郎の首長、風月主の座をめぐって国仙が出した課題は三つ。

①グラウンドの門を通ったとき、普段ソラボル花郎が身につけていない物を身に着けていた参加者は何人いたか?
普段の注意力、観察力、そしてセキュリティーに関する意識を問われる問題。ポジョンが一本とりました。

②故・チジュン王が国号を「新羅」と定めたその三つの意図。

③比才(ピジェ:腕くらべ)にて決定。
これはリーグ選で、容易に決着がつく筈。


このうち、最も難関な問題は、②の「新羅の国号の三つの意味を調べて来ること」。
故・チジュン王が国号を新羅と定め、申されたお言葉・・・それは「不可能な夢」。
勿論具体的な意味は伝わっていない。
それをおのおの調べ、推測し、答えを編み出せというもの。

「3つの謎かけ」で思い出すのは、なんといってもトゥーランドット姫。
謎を解いた者には、至福の喜びが。
相反し、解けぬ者は非業の死が待ち受けている。

古今東西、謎解きのテーマは数多くありました。
アラビアン・ナイト、グリム童話、我が国の竹取物語の宝物探しや竜宮伝説もそんな範疇に入るでしょう。

余談ですが、オペラ「トゥーランドット」の作曲家プッチーニも、”Tri"(三つの)という接頭語を列挙する遊びが好きだった人で、実際に、千夜一夜物語とフランスの古い逸話にある謎なぞ話をモチーフにした台本を、コメディア・デラルテの劇作家ゴッツィに求め、「三つの謎かけ」を題材とした歌劇「トゥーランドット」を書きあげます。
更に余談ですが(笑)コメディア・デラルテとは古代ローマ劇のパターンで俳優達がマスケラ(仮面)をつけ類型的なキャラクター(ストックキャラクター)をユーモラスに演じる喜劇ですが、それは時代と共に笑いをとる形態に進化していきました。いわゆる、アルレッキーノ(ハーレクィン)と呼ばれるおちゃらけ役が、悲劇ではあっても観客を飽きさせないよう笑いをとるという、今で言う「癒し系のキャラ」ですね。
おもしろいことに、トゥーランドットでは3人の上大等:サンテドゥンみたいなコミカルな3大臣が登場するのですが、この3人がその名も、ピン、ポン、パン。すごくいい味を出していて、ウィットがあって、あんな恐ろしい話のなかにも観客を笑わせてくれるコメディア・デラルテの要素が取り込まれているのです。
3、という数字もツボですね。

善徳女王でもしっかりこの手法は取り入れられていて、あの三馬鹿トリオみたいなミシルの旦那セジョン、ハジョン、そしてミセンの3大等がその役を担っていたし、チュクパン兄貴を中心に掛け合い漫才をしてたみたいなコドとトンマンの3人もまた、コメディア・デラルテのアルレッキーノの役割を果たしていたと思います。面白さには秘密の法則があるのかもしれないですね。善徳女王の脚本家と演出家さん、意識してか無意識にか、しっかりコメディア・デラルテしちゃってぇ~(笑)と心憎いばかりです。

余談の余談の余談ですが(これで終わりネ!笑)、”Tri"(三つの)が好きなプッチーニはまた、IL Trittico「三位一体」というテーマで、『修道女アンジェリカ』『外套』そして有名な『ジャンニ・スキッキ』を書きあげます。ダンテの神曲を軸に、地獄、煉獄、天国の「三位一体」、三幅対を意味するtritticoを思いついたといいますが(画像参照)、最上画像のマスケラのように、プッチーニ得意の3つの法則―外套でビックリさせ(怒らせ)、アンジェリカで泣かせ、そしてスキッキが笑わせる、それが感動の仕掛けだ、という訳です。
いつも”3つ”がテーマなんですね。

さて、新羅に話を戻しますが、ソラボル花郎はじめ、全国より優れた花郎が集い湧きたつ風月主の座。
謎は3つ、首(長)の座はひとつ。
トゥーランドットより難しそうな謎かけに、ユシン郎やアルチョン朗も必死。ポジョンに一本とられてるので、ユシンを風月主の座にと応援するトンマンも気が気ではありませんね。
今回も、その答えを解く鍵は、あのタダモノでない聖骨のマスコット、ソヨプ刃が握っていました。

ネタバレになるので答えは書きませんが・・・

チジュン帝が、子孫に託した謎の夢――
ここでも三つの魔法の数字は新羅に奇跡を起こせるか?


あるいは、そうかもしれません。





31話あらすじ
ミシルの元を逃げ出したソファはムンノに助けられ、トンマンと再会を果たす。ソファは正式に王宮に迎え入れられ、トンマンの乳母として傍で仕えることに。喜ぶトンマンと裏腹に、遠くから苦々しく見つめる目があった。愛するソファと一生を共にしようと告げた日もあったチルスクだが、結局はミシルの命により花郎を統括する上元花としての地位に就いたのだった。はっきりした記憶と意識を取り戻し、口もきけるようになったソファに近づき、昔ふたりが双子の片割れをめぐってソラボルを出て行く以前の立ち位置に、結局は二人とも戻ってしまったのだなと呟くチルスク。反目しあう主人たちに仕えたこと、それもまた宿命と道を定めてきかすソファであった。
そんな折、ムンノがソラボル王宮に帰ってくる。
ムンノは、実はピダム(ミシルに捨てられたチンジ王の息子)を自分が育て、いずれトンマンと婚姻させ、後の新羅王と皇后にするつもりでいたのだった。だがその計画は、ソファがトンマンを砂漠に連れて逃げたことによって頓挫し、また今はピダムの資質を過小評価しているムンノも、方向性を決めかねていた。一方、ソラボルの王宮では、風月主の任期を終える虎才(ホジェ)に代わって、次代風月主を誰にするか選考会が主催される。花郎の首長であり、将来を約束される最エリートの花郎の地位、風月主をめぐって、ミシルと情夫ソルォン兵部令の息子ポジョンも虎視眈眈とその座を狙っていた。選定に際し、課題を出し全てを取り仕切る主管者として、花郎の権威で国仙ムンノが就くことに。ソラボル十花郎の代表が一堂に会し、三つの課題のうち、第一問目が出題される・・・

<31話ぷちギャラリー>

オンマー、生きていたのね!!
善徳3101

善徳3112

善徳3113

口がきけるようになったのだな、ソファ
善徳3119
これであなたと私は元の立ち位置に戻ってしまったのか・・・
演舞場に現れたムンノ
善徳3122 演舞場に現れたムンノ
格段に強いムンノ
ミシルとムンノの再会
善徳3126 ミシルとムンノの再会
国仙、お久しぶりです

善徳3142
ピダムは・・・ミシルの子です!
善徳3143
ミシルの子とだけは婚姻させたくなかったからです
善徳3149

善徳3150



第32話あらすじ
花郎の首長風月主の座をかけて、ムンノの取り仕切る選考会に臨む十花郎たち。
第一問目は、今日王宮の門を入ったとき、普段ソラボル花郎が身につけていない物を身に着けていた参加者は何人いるか?
という問いであった。ポジョンが正解し、三つの課題のうち一本を取る。結果はもう決まったも同然と喜ぶミシルとソルォン。最終戦は比才(腕くらべ)による勝負で決着をつける予定になっているが、二つ目の問題は意外であった。ムンノの出題したのは、「新羅の国号となった三つの意味を調べて来ること」であった。
ひとつめの意味は「鉄の国」ひいては武力増進の象意であり、二つ目は新しく網羅する、という意味から新興勢力を抱き込み育てること、と比較的容易に編み出せたファランたちだが、3つ目を調べる過程で、その問題を耳にしたミシルからストップが入る。どうして辞退しなければならないのかと未練がましいポジョンに、これは決して口に出してはいけない、禁断の答えなのだ、と言い放ち、二問目を放棄させてしまう。ミシルはその答えを知っていた唯一の人間だったのだ。焦燥感を覚えたミシルは国仙人ムンノに談判にゆき、その答えを知っていて敢えて花郎たちに解かせるつもりなのかと問う。ムンノの脳裏には、尊敬していた亡き義父コチルブ公の遺恨がくすぶっていた。故・チジュン王が国号を新羅と定め、口にした言葉・・・それは「不可能な夢」であったが、その夢の実現に向かって奔走していたコチルブ公を、王妃になれず恨み敵に回ったミシルが暗殺してしまった疑念を、ムンノは払えなかった。「実はわたしもその答えを知らぬのです」ムンノの意外な返事に呆れ、この問題は誰にも解けぬとタカをくくるミシルだったが、トンマンとユシンはコチルブ公の遺した上書から同音異義語の暗号を解読し、鍵を解くヒントはソヨプ刀にあるとつきとめる。トンマンだけが持つ聖骨に伝わるソヨプ刀には、生前コチルプが彫った極細の文字が刻まれていた・・・。


<32話ぷちギャラリー>

善徳3201 2つ目の比才

新羅は鉄の国・・・さすれば
善徳3202 武力の増進 それが1花郎の1つ目の意味です
武力の増進 それが1花郎の1つ目の意味です

では、花郎の二つ目の意味は、新興勢力を育てること?
善徳3203 武力と新興勢力を育て成し遂げる究極の目的が3つ目の意味です
そして、武力と新興勢力を育て成し遂げる究極の目的が3つ目の意味です

善徳3204

善徳3206
陛下とその跡を継ぐ王達が心を一つにし立ち向かえば不可能なことでは無い筈です

実は一番冴えてるチュクパンはドラマ善徳コメディア・デラルテのアルレッキーノ
善徳3219 漁夫が網で魚を獲るように花郎が新羅の網となり、高句麗や百済の奴らを捕えろって事だ(なぜか答えが合っている)
漁夫が網で魚を獲るように花郎が新羅の網となり、高句麗や百済のヤツらを捕えろってことだろ?

善徳3223

善徳3224
これは、コチルプ公が得意だった文字魔法陣です!
善徳3226

善徳3232

善徳3233





❤今日のおまけ謎なぞ❤
トゥーランドット姫が、求婚者カラフ王子に出した問題です。解いてください♪

問題

①人々はそれを叫び、それを求める。夜ごとに生まれ、夜明けと共に死んでいく、それは何か?
②炎のようで炎でない。お前が死なば冷たくなる。燃えあがるが火ではないものは?
③お前の心に火をつける氷とは?

謎は3つ、死はひとつでございます♪


正解は、↓「続きを読む」をクリックして、すぐ!




★このランキングに参加しています★
(>ω<)ポチに感謝デス♪
にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へにほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ人気ブログランキングへ



正解は、↓「続きを読む」をクリックして、すぐ!




正解

①「希望」
②「血潮」
③「それは...トゥーランドット!」

正解者には、この歌のご褒美を❤
http://www.youtube.com/watch?v=avjNx_J1iHo&feature=related
謎が解けるまでは「誰も寝てはならぬ」
Turandot "Nessun dorma" - Franco Corelli 黄金期の美声を是非
http://www.youtube.com/watch?v=TColIyZLpGE&feature=relatedTurandot”Non piangere Liu”


IL Trittico
IL Trittico
最後まで読んでくれてありがとう❤


33,34話http://yonipo.blog13.fc2.com/blog-entry-173.htmlに続く











Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2016.11/18 18:59分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2016.11/17 19:28分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2016.11/17 11:44分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2016.11/17 06:25分 
  • [Edit]

ユーモン郎ssi 

アンニョン
オットン・イッソソヨ?
風月主の如く、勝ちて帰れ!・・・と勝利の女神ミネルバ(アテナ)に祈りをこめて、フクロウの記事を書いてみたのですが(笑)馬破れて山河あり??
どちらだったのでしょう。

賭け金がどうのというのでなく、競馬ファンは馬が走るのを見るのはたまらなく楽しいみたいですよね。イルグクさまもロビイストで馬と会話してらしたし。万馬券のニュースもありましたよね。

> いやいや、とても楽しかったのですよ。さらに、帰ってからは、アイーダのトライアンフ・マーチを聴くことができて心が大きくなり豊かで幸せな気分です。 
> カムサ~ムニダ!! チョンマル カムサムニダ!!

チュモンやユシン公が凱旋したときも、イエソヤ&ソソノ、トンマンが出迎えていたけれど、美雨もこのトライアンフ・マーチでユーモン郎のお出迎えなのでした(^o^)

> YouTubeは良いですね。「JUMONG」の検索でたくさんの画像を発見されたと思います。また、今日のような音楽の楽しみ方があることを知りました。ペンが鈍ったら、写真だけでなく動画や音楽でブログを盛り上げることもできますね。これからは中身のことをじっくり考えてみようと思いますが、これまでの訪問者の立場とは違って、ブログを書くとなると、先輩からは様々なことを学べそうなので期待しています。

私の素人ブログなんて参考にしてはいけません、ユーモンさん。もっと記事数もあって、カスタマー配慮整備されてて、すごいブログがそれこそ沢山ありますからどうぞそちらを参考に。(>_<) でも、もし私の個性というか何か長所がブログに見出せるとたら、どんどん盗んでいってください。
こちらこそいつも応援ありがとうございます。
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.05/31 18:45分 
  • [Edit]

胸を張れる曲でした 

思ったよりも肌寒い日でした。
ひとことで言えば、「国破山河在 城春草木深(杜甫の春望)」。国を馬に換えて、城を町にすれば、…馬破れて山河あり。府中の町は春で草木は深く茂る…ってところでしょうか。おそらく10万人を超えるような観客で、いつもにない混雑でした。私の成績は「吉」としても、家路を急ぐファンを見ていると、「兵どもの夢のあと」の感じがしたのはなぜでしょうかね。いつになく、あまりにも人が多くて驚いた日でした。
いやいや、とても楽しかったのですよ。さらに、帰ってからは、アイーダのトライアンフ・マーチを聴くことができて心が大きくなり豊かで幸せな気分です。 
カムサ~ムニダ!! チョンマル カムサムニダ!!

YouTubeは良いですね。「JUMONG」の検索でたくさんの画像を発見されたと思います。また、今日のような音楽の楽しみ方があることを知りました。ペンが鈍ったら、写真だけでなく動画や音楽でブログを盛り上げることもできますね。これからは中身のことをじっくり考えてみようと思いますが、これまでの訪問者の立場とは違って、ブログを書くとなると、先輩からは様々なことを学べそうなので期待しています。もちろん、全面的に支援のログにもしますからね。

ユーモン朗

しげっちさん 

こんばんは。
今日はとっても涼しくて、お買いもの、お散歩日和でしたね。
いかがお過ごしでしたか。(*^_^*)

本当に、三のつく言葉って多いですよね。
また、スフィンクスの時代から、世界にこういう謎かけ話って結構あるのだな~と思いました。
トンマンと同じく、わたしも勿論ユシン郎に②問目は解いてほしかったけど、あれって王室の入れ智恵とトンマンのソヨプ刀あっての回答ですよね~?ちょっとズルいかな?ユシンは・・・とも思いましたが、考えてみたらポジョンだって、回答を知ってる母親がいるわけだし・・・なんて、いろいろ比べたりしてます。(笑)ただ、ミシルはこの問いには決して答えてはならぬ、放棄してしまえとポジョンに命じるところは、色んな意味で流石と思いました。

今日もコメントありがとうございました。(*^_^*)
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.05/30 20:24分 
  • [Edit]

アエーネイス 

summyさん こんばんは。
今日は関東は涼しい・・・というか肌寒いくらいの一日でした。
でも、お買いもの日和ではありましたが。(*^_^*)西のほうはどうですか?

>>3人よれば文殊の知恵みたいな…それに3角は安定した形だし、ピラミッドの1辺は3角形だしね。ちょっと強引?

あはは。さすが数学の○○。今度の中間、因数分解と図形でしょ?またマニャックな難しい問題作っちゃったんでしょ 。(爆)サミーさんとこの生徒さん達、優秀そうだものなぁ~(>_<)うちの方は英検三級取った子達もまだ半数いません。でも今年はまだあと2回トライできるから、ギリギリ11月の内申に間に合えば、受験の時ラクなのよネ。Vもぎ結果と英検3級でだけで結構イケたりするんですよ都内は。これ本当。
せんと君のご開帳廻りしたかったのですが、5月はやっぱり難しかったです。またいろいろ考えます。^_^

>ダンテの神曲…アエネイスだね

さすが!ツーといえばカーと出るサミーさん。
嬉しいかも(=^・^=)。ずっとお友達でいましょうね、サミーさん!(^_-)-☆
では、読書家のサミーさんにこの曲ををプレゼント。
↓こんなふうに、ずっと清き間でいましょうね(爆)。こちらもコレッリで。
http://www.youtube.com/watch?v=j8gkIPg7pw0&feature=fvw
Franco Corelli sings Celeste Aida 清きアイーダ

上に記したプッチーニのトリッティコ(三部作)は、ダンテの描く神曲のソースともなった地獄編・煉獄編の案内役として登場するウェルギリウス(ヴァージル)の書いたアエーネイスです。三部作のもとは三位一体幅(画像、上に追加しました)がヒントでもあるんですが、あれこれウンチクをつけると、ダンテ神曲、ヴェルギリウスのアエネイスとしたかったんでしょうね、プッチーニは。(笑)

パヴァロッティはBGMにはピッタリだけど、カラフとラダメスに限って言うと、やはり声から言うとコレッリが一番好きです。完璧な発声、フレージング、高音、表現・・・全てにおいて満点ですよね。
正直、テノール全般で見ると、自分の好みがレッジェーロということもあり、実際に聞いたことがあるテノールの中ではフローレスやパヴァ様、ドミンゴ。ヴンダーリッヒが一番好きだけど、役によってはこの日でなけりゃ!みたいなガツンとくる歌い手っていますよね。コレッリのドラマティコな声質、オテッロにも合いそうですね。
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.05/30 19:41分 
  • [Edit]

勝ちて帰れ、ユーモン郎 

勝ちて帰れ、ユーモン郎
ユーモン郎
今日は涼しくて、競馬日和でしたでしょう。
ユシン郎も新羅の円舞場で戦っていましたが、ユーモン朗も府中競馬場で熱く戦っていたのですね!(笑)

7番のビクトワールピサと2番のペルーサの走りはいかがでしたでしょう。
そして、ユーモンさんの女神ヒルノダムールが夢を運んでくれたでしょうか。
いつも日記を楽しんでくださるユーモン郎に、この曲を送ります。
(ああああ~♪のミシルの曲では不吉すぎるので)

勝ちて帰れ
TRIUMPHAL MARCH, FROM VERDI´S "AIDA”
http://www.youtube.com/watch?v=bNEu09pVD8E&feature=fvw

いつも日記評価して下さってありがとうございます(*^_^*)
チョーウンナル・テセヨ!

  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.05/30 18:53分 
  • [Edit]

3という数字 

美雨さん、こんにちは。

あまり深く考えた事がなかったけど、”3”という数字は、
不思議ですね。
三馬鹿トリオであったり、新羅、百済、高句麗の三国、
(ちょっとこじつけでしょうか)、三大○○とか…。

お話もかなりすすんでますね。
ムンノは、国政に復帰しているのですね。
私は、そろそろピダムの登場かなと思います。
盛り上がってくる所のようなので、ほんと一気見したい
気持ちです。
  • posted by しげっち 
  • URL 
  • 2010.05/30 14:38分 
  • [Edit]

 

3というのはどこの国でも重要な数字だったり組み合わせだったりしますよね。

3人よれば文殊の知恵みたいな…それに3角は安定した形だし、ピラミッドの1辺は3角形だしね。ちょっと強引?

比才のテストをオペラに結びつけるとはさすが美雨さんらしい。
僕もうれしいです。

ダンテの神曲…アエネイスだね。

おかげさまでコレッリの映像を満喫させていただきました。
美雨さんのエニグマ・トリッティコの記事もあわせ・・・感涙ものです。思わず時間を忘れて見入ってしまいました。

明日から中間試験だというのに・・・
もう問題は仕上がっているんだけどね。

植木ひとしの歌ではありませんが、ちょいと一休みのつもりで観たら、何時の間にやらです。やば過ぎ(笑)

フランコ・コレッリのあの突き抜けるような輝かしい声は本当に忘れられないテノールだと思います。 どうや ら、良い音楽には時間を忘れさせる作用があるようですね。

柔のヴンダーリッヒに対して剛のコレッリと言ったとこでしょうか。
彼の歌う「誰も寝てはならぬ」は本当に素晴らしかった。 よくニルソンと組んでいたようですが、この二人大変仲が悪かったと聞いてちょっと意外な感じがします
  • posted by サミー 
  • URL 
  • 2010.05/30 14:02分 
  • [Edit]

D Day ! アンニョンハセヨ! 

今日のブログもいいですね。「3」がサブテーマで、アジアと地中海がつながるようです。
このところの美雨ssiのお部屋からは地中海の風がアジアに吹いてきそうです。ここ、アジアのコメディア・デラルテとなると、やはりオイ、マリ&ヒョッポですね。
ところで、調べてみたのですが、昨年の夏に放送された女王チャミョンゴはTSUTAYAのサイトには掲載されていません。未だレンタルにはなっていないのかもしれません。
美雨ssi!あのドラマの大武神王を期待してはなりませんゾ。確かに、覚悟がいりますヨ。でも、好童(ホドン)王子は美しいですよ。ファンタスティックな展開や画像、ワイヤー・アクションもあって大好きなドラマでした。実話の女性と実在しない女性とホドン王子のドラマですが、みんな熱演だったと思います。

さてさて、今日は競走馬にとっては生涯でただ一度の、第77回の日本ダービー(Derby day)です。先週の牝馬限定のオークスとは違って、牡馬も牝馬も今年3歳の頂点を極めるための2400メートル。わずか2分20秒強のために、昨年デビューしてから約1年の切磋琢磨を経た若駒たちが競い合います。
昨夜もあれこれと3つの謎解き予想をして、明け方の夢も待っていました。しかし、疲れ(ブログ作り)は禁物。深い眠りから覚めてみると何の記憶もない。いつもは空を飛ぶ夢を見るのに、それもなし。ゾウも出てきませんでした。金曜日と土曜日の疲労が原因ですね。でも、朝はスッキリ。強気の私は運を信じません。だって、昨年と今年と2年続けてお正月のおみくじは「凶」という、非常に確率の低いことをやってのけた私ですからね。あァあァ~♪(ミシルの気分です)。

もう昔のような感じですが、一昨日のTGIFはジャンボ餃子と中華でナイトと思いつつも、友人からの誘いに乗って、女将の店でサンギョップサルとテンジャンチゲ。徳山物産(こんど作ります)ではないのですが、チャプチェは食べました(あの店のことは来月ブログで紹介したいです)。
歩いて帰れないので、引っ越してからの夜は終電前。シンデレラ・リバティを守ったとはいえ、久々のチョウム・チョロム(焼酎:20度)で土曜日は台無し。二日酔いの中で、amebaとfc2のサイトの中に入ってみたものの、HTMLとかCSSというロボット言語に振り回されて増幅する頭痛。うまくいかないので、カスタマイズはこれまでにして、切り上げました。もうヤメ!です。
コンテンツが重要だし、記事を考えるほうが楽しいと…自己満足の確信をして、モードを切り替えたところです。

そんなわけで、今日は天気も良さそうなので、朝からいそいそと府中の東京競馬場に向かうことにしました。午後3時40分、1番人気のビクトワールピサ(なんとなんと、「7」番です!)と2番人気のペルーサが走ります。これに対抗して、私が応援するヒルノダムールが夢を運んでくれるか!?風月主に恵みあれ!!

なお、美雨ssiのご挨拶によく出てくる、今日も良き日(幸運?)でありますように・・・(嬉しいです)は、
「チョーウン(良い)・ナル(日を)・テセヨ(どうぞ)」です。韓国でも、上位者に対しても仲間にも、respectを含んだ感じの綺麗な挨拶です。

ユーモン郎でした

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

MIUMIU 美雨

Author:MIUMIU 美雨
旅、歴史、長編ドラマ(短編も)のレビューやエッセイを書いています。
文化系の記事が多いですが、歴史ドラマ(大河ドラマ:八重の桜)や、韓ドラレビューも書きます。中でもソン・イルグクさんの作品が大好きです。
更新はマイペースで続けていきますのでどうぞよろしくお願い致します。

過去記事は画面右上の検索フォームか左下のカテゴリー、早見表で探して下さい。

当ブログにて使用させて頂いておりますドラマ等の画像の著作権、肖像権は全て出所元にあります。当サイト内の文章の無断転載、無断トラックバックはお断りしております。

尚、此処はあくまで個人のサイトとして書いているブログであって、”公の掲示板”とは異なりますので、いきなりの複数の質問ばかりのコメント等はご容赦願います。返答致しかねます。

また、記事に関係のない内容のコメントや荒らしに該当する方、挙動不審な方は場合によって制限をさせていただきます。

最新記事

FC2カウンター

カテゴリ

八重の桜レビュー
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話 37話 38話 39話 40話 41話 42話 43話 44話 45話 46話 47話 48話 49話 50話(終)

韓国ドラマあらすじ
天地人(発酵家族)
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話(最終話)

神と呼ばれた男
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話

強力班
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話(最終話)

風の国
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話(最終話)

風の国あれこれ
その1 その2 その3 その4 その5 その6

人生画報
作品紹介 1-4話 5-8話 9-12話 13-16話 17-20話 21-24話 25-28話 29-32話 33-36話 37-40話 41-44話 45-48話 49-52話 53-56話 57-60話 61-64話 65-68話 69-72話 73-76話 77-80話 81-84話 85-88話 89-92話 93-96話 97-100話 101-104話 105-108話 109-112話 113-116話 117-120話 121-124話 125-128話 129-132話 133-136話 137-140話 141-144話 145-148話 149-152話 153-156話 157-160話 161-164話 165-168話 169-172話 173-176話 177-180話 181-184話 185-188話 189-192話 193-196話 197-200話 201-204話 205-208話 209-212話 213-216話 217-219話(最終話)

善徳女王
1,2話 3,4話 5,6話 7,8話 9,10話 11,12話 13,14話 15,16話 17,18話 19,20話 21,22話 23,24話 25,26話 27,28話 29話 30話 31,32話 33,34話 35,36話 37,38話 39,40話 41,42話

カテゴリー

 

右サイドメニュー

Translation(自動翻訳)

検索フォーム


格安旅行で副収入
ワールドトラベルアワード受賞

海外旅行は体験談を参考に!
竜宮小僧の旅案内

ランキング参加してます

ポチっとお願いします▽・w・▽


にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

ブロとも申請フォーム

blogram投票ボタン