美雨の部屋へようこそ

世界の旅日記や 文化、歴史のぷち・エッセイを書いています。他にも海外、国内のお気に入りのドラマのあらすじ&感想を勝手気ままに綴っています。

Entries

オリーブ 王者の果実

オリーブこそは王者の木

神殿とオリーブ
エレクテイオン神殿


「ギリシャやイタリアではオリーブオイルをよく使うが、それらの地であれだけの文化が生まれてきたのは、オリーブ力のある証。才能が開花し、出会いやチャンスを与えてくれる。
イタリアはそういう意味で開運オリーブ文化であり、ギリシャの神様もオリーブを頭に載せている。芸術家にとっても男女にとっても大切な、大吉中の大吉の木である。」

と、植物占いに書いてあるのを見つけてゴキゲン。
どうりで、いい波動を感じると思いました。大好きでなんです、オリーブ。鉢植えもステキだけど(まだ実、なってくれません)食べるほうも美味しいです。調理するより、あのまんまの姿で食べるのが一番です。特に、油漬けの黒オリーブ、最高です。日本では売ってるの見たことないけど、あちらでは、おとうし替わりにカリポリ、どこにでも出てきます。ラテンで陽気な会話に花が咲きます。

オリーブの瓶
オリーブの瓶


こんな生あたたかいそよ風が南の方角から吹いてくる日
冷たいレモネードとオリーブが恋しくなりますね。

ちょっと歴史とりびあですが、オリーブは今から約8,000年前古代フェニキア(地中海東岸を拠点に活躍した海洋民族国家)を代表とする中近東地方が起源とされています。紀元前200年頃には、その地に侵入したローマ人が栽培を奨励したことで各地に普及していきその後アラブの侵攻によって新しい農法が持ち込まれ、
スペイン(特にアンダルシア地方)のオリーブ産業は飛躍的に拡大しました。

TS3A2135.jpg
お気に入りのオリーブ・モチーフのお皿たち


神話に伝わるオリーブの由来としては、海の神ポセイドンと知性の女神アテネの伝説がよく伝わっています。
 アッティケの領有をめぐってポセイドンとアテナは対立し競い合いにより決着をつけることになりました。ポセイドンはアテネ市の城丘アクロポリスに、三叉の戟(ほこ)を投げ込み、戟のささった場所から海水が吹き出しました。一方アテナはオリーブの樹を創り出し、海水で出来た泉のほとりにオリーブを植えたのでした。
勝負の採決は神々の法廷で行われました。結果は、アテナの勝利でした。それもわずか一票差です。
理由は、アテナがオリーブという人間の恵みとなる、平和な贈り物によって貢献したからという理由でした。
以後、その町はアテナ女神の名にちなみ「アテネ」と名づけられ、人間達はは女神アテネとオリーブの恵みを感謝しアテネにエレクテイオン神殿を建て、アテネを守護神として祀り庭にはオリーブの樹を植えたのでした。

オリーブはまた、旧約聖書のノアの箱舟にも、ハトがくわえてもどってきた奇跡の植物として登場します。

現在、世界では年間約150万トンのテーブルオリーブが生産されていますが、
アメリカは日本の約30倍、スペインは約200倍の消費量があり、現在我が国の食のトレンドや食生活からみても、日本でもっともっと成長が期待できる食材です。


瓶をながめているだけでもどこか魅惑的なのは、神話の時代から愛されてきた、果実の王者だからなんですね。


美雨


❤おまけ❤
オリーブを使ったマリネサラダ
オリーブを使ったマリネサラダ❤


たわわに実るオリーブ
たわわに実るオリーブ




★このランキングに参加しています。いらしたついでに押して下さると嬉しいです★
(>ω<)ポチに感謝デス♪
にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へにほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ人気ブログランキングへ

Comment

Lady masalaさん 

今日もコメントいただきありがとうございます。

トルコ系の八百屋さんでザーサイに似た味のオリーブ・・・気になります!ピクルスみたいに漬けてあるんでしょうか。トルコの食材も美味しいですよね。人も優しいし。(*^_^*)

>オリーブオイルもオリーブ石鹸もオリーブと名のつく物は全部、好きです。

お仲間です~❤Lady masalaさん!日記を読ませていただいたとき、ああ、気が合いそうなかただな~♪なんて感動してしまった美雨です。お化粧品も実はオリーブ系のを使ってます。
オリーブづくし、オリーブまみれで生きたいですね!(笑)



  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.05/28 08:42分 
  • [Edit]

オリーブ大好きです。 

こんにちは。私もオリーブが大好きです。漬物感覚でご飯と一緒に食べています。最近、トルコ系の八百屋さんでザーサイに似た味のオリーブを見つけました。とても日本人好みの味で、マイブームです。オリーブオイルもオリーブ石鹸もオリーブと名のつく物は全部、好きです。
  • posted by Lady masala 
  • URL 
  • 2010.05/28 01:17分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.05/27 12:11分 
  • [Edit]

ユーモン郎ssi 

アンニョアスムニカv-22v-254

お気を使われるといけないので、追伸したのですが、やはり書いてくださってて申し訳ありません。<(_ _)>
昨晩の風の国にありがたくユーモンさんのレビュー使わせていただきました。ネタバレご免の注意書きを最初にして、クリックページに載せたので、読みたい人は読む、楽しみにとっておきたい人は見ない、ということで大丈夫だと思います。
ユーモンさんの記事は正確で読みごたえもあるので、人気記事になる気がします。

> 『神と呼ばれた男』は、23日に最終回(24話)が放送され、15.7%の全国視聴率を記録しました。先の『アイリス』が30%前後、現在放送中の朝鮮王朝宮中ドラマ『同伊』の20%前後には及ばなかったものの、この数値は十分であったと思います。しっかりとしたイルグクssiファン層の支持があったようです。

数字だけでいくとロビイストの時とやや同じくらいでしょうか。でも、オ・マ・レ現象に代表されるように視聴率イコール作品の質とは必ずしも同じでないと思うので(特に韓国の視聴率って私達の物差しと違うような!?)、振り回されないようにしなければいけませんよね。
でも、アイリスは低迷しているようですね。日本でもあまり歓迎されていない!?何故でしょうね。

> PSです。  美雨ssiが使った、「SKY HIGH」 の言葉が気になります。現在まだ建設中のブログを間違って公開してしまったから(チッ)・・・。

すみません、韓流スカイ・ハイの足跡が何度もあったので、よかれと思い(他のかた同様)リンクに載せていただけなのですが、ユーモンさんには思うところあったようなのですぐ削除しておきました。FC2でなさってたのですね。建設工事が終わったら応援に行きますね。ユーモンさんならすぐ人気者になられるでしょう。早くそうなっていただきたいのでご恩返しのつもりでもassistできたら幸いです。
今日もユーモンさんいとって素敵な一日になりますように。
With a lot of thanks&respect
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.05/27 08:40分 
  • [Edit]

ちくちく村Linge さん 

素敵なコメントありがとうございます。
可愛いびすきぃちゃんと愉快な仲間たちにいつも癒してもらって元気いっぱいの美雨です(=^・^=)
バイオリンも聞いて下さったのですか。お忙しいのにありがとうございます。素敵なメロディーが素敵な創作に繋がったのか、綺麗なアクセサリーに囲まれてびすきぃたちもキラキラしていましたね!なんだか嬉しいです。(=^・^=)

> オリーブの実、私も大好きで、瓶の中に入っているものを生で食べてしまいますi-233

すごい。Linge さんイタリア人になれますね(笑)。
種の入ったまんまのフレッシュオリーブもカリポリしていて美味しいですよね。でも、ちょっとフニャッとした、コクのある黒オリーブも好きです。(*^_^*)

どうぞまたあそびにいらしてくださいネ(^_-)-☆
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.05/27 08:37分 
  • [Edit]

sunnylakeさん 

おはようございます。
Lucky Fortuneなsunnylakeさんに大吉のオリーブ、なんだか美雨も幸運のおすそ分けをしていただいてるような嬉しい気分です。きょうはなんかいいことありそうな❤

オリーブは育てるの結構難しくて、特に越冬させるときは注意が必要です。水を揚げすぎても行けないし、とにかく寒さに弱いんです。日本向けにだいぶ品種改良されてはいるようです。
昔は小豆島以北では育たない、と言われていたようです。
実がなるには、もう10年くらいはかかるでしょうか。(笑)

sunnylakeさんの鶏肉のソテー、メッチャ美味しそうです(=^・^=)ジル・・・
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.05/27 08:31分 
  • [Edit]

ぴー様 

おはようございます(*^_^*)
娘さんの旅行報告記事では、ジャスパー、トロント、バンクーバー・・・
ああ、ぴーさまの文章読んでるだけで、爽やかなカナディアン・ロッキーの風を楽しめました・・・ウットリです。
(´Д`)ハァ~ッ ←恍惚の人

カナダに長く滞在した人って、誰もみんなメチャ褒めで、一点でもけなすの聞いたこと無いんですけど、どうしてかな?って聞いたら 治安、文化(教育的)水準、全てがeccelentという答えでした。景色とか人柄の良さも抜群ですよね・・・
ぴーさまが黒オリーブで作った料理は、さぞかし美味しいでしょうね。娘さんとお料理した記事、今度載せてくださいね。
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.05/27 08:06分 
  • [Edit]

おにぃ@派遣営業マンさん 

いつもブログ訪問ありがとうございます。
地中海沿岸の岩肌には必ずといってよいほどオリーブが植えられているのを目にします。
また、荒涼とした荒れ地でも、オリーブはよく育つと見え、植樹されていました。
天災や戦争のとき食べ物がなくても、オリーブさえかじっていけば命をつなげたと歴史書に書いてあるほど貴重な植物のようです。
女神アテナの贈り物ってやはりただものではないな、とオリーブの力を感じています。それに美味しいですよね。(=^・^=)ポセイドンでなくアテナが勝利したのも尤もだと思いました。
オリーブ、わたしも、大好きです。

コメントと応援、ありがとうございました。<(_ _)>
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.05/26 17:46分 
  • [Edit]

cucciola さんブオナセーラ 

Buona sera.
Piachere,molto lieta.(*^_^*)

コメントありがとうございます。
世界史ブログからは、以前cucciolaさんのブロ友さんの紗瑠瑠さんが遊びにいらしてくださったくらいで寂しかったのですが、cucciolaさんが訪問してくださってとても嬉しいです。

南欧の国々の海岸沿いは、オリーブのやレモンの木がしがみつくように植わっていて、ああ、本当にオリーブ力ってすごいなぁと眺めていました。原産が小アジアのものは結構多いですよね、ピスタチオとかもそうですし・・・ああ、美味しいものばかりでカリポリかじりたくなってしまいます。(^o^)

> オリーブにもいろいろなブランドがあるらしいのですが、私は個人的に緑色のちょっと硬めのオリーブが大好きです。

ブランドがあるなんてすごいですね。
cucciola さんのオリーブとズッキーネのパスタ、美味しそうです。
すでによだれが・・・(>_<)

なかなか日本でお目にかかれないのは黒オリーブの油漬けです。水煮したものはあるのですが、以前スペインで買ってきた油漬けの黒オリーブが最高に美味しくて、忘れられないでいます。アンチョビーをスタッフしたものも美味しいですよね。(=^・^=)
食いしん坊ですみません。
大したことは書いていないのですが、旅行記事や歴史エッセイをときどき載せているので、お暇なときにでもまたあそびにいらしてください。(*^_^*)
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.05/26 17:39分 
  • [Edit]

chempaka さん 

こんばんは!
コメント嬉しく思います。(*^_^*)
夏はマリネサラダ、最高ですよね。
何もないときは、ワカメをふやかして、カニかまぼことコーンを載せて、それにマイヨールのレモンビネガーとオリーブオイルのドレッシングをつくって和えるだけで、もう立派なマリネサラダalla 美雨になってくれます。(笑)

> 僕はフライパンの上で地鶏をオリーブ油でカリッと
> させて、バジルをふりかけたのが好きです(笑)

chempakaさんなにげにお料理すごく上手そう!
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.05/26 17:20分 
  • [Edit]

アテネ 

アテネの由来がわかり感謝です。

僕もオリーブ大好きです。食べ始めたらとまらないです。

特にアンチョビ入りのオリーブは最高ですよね。

そういえばオリーブオイルベースのひき肉がたくさん入ったムサカというギリシャ料理を昔食べたことがありましたが、まだその頃はようやくオリーブの味に慣れた頃だったので、全部食べ切れなかった覚えがあります。美雨さんならムサカは詳しいと思いますが…

写真のマリネサラダおいしそう。

オリーブ食べたくなりました。買いに行って来ます。
  • posted by サミー 
  • URL 
  • 2010.05/26 17:04分 
  • [Edit]

こんにちはー♥ 

美雨さん、こんにちはi-80
先日は、素敵なヴァイオリンのサイトをご紹介して下さって、本当にありがとうございましたi-233
早速、聴かせて頂いて、ヴァイオリンの美しい旋律、優しい音楽にすっかり癒されてしまいましたi-80
これから時間を見つけて聴いていこうと思いますi-233

オリーブの実、私も大好きで、瓶の中に入っているものを生で食べてしまいますi-233
オリーブの歴史や、その他のエピソード、そして『ハトがくわえてもどってきた奇跡の植物』などなど、様々な事を知ることが出来て、とっても勉強になりましたi-237

マラソンの優勝者さんに、オリーブ冠が贈呈されるのは、このようなエピソードからなのかな。。。??i-80

素敵なオリーブのご紹介をたくさんして下さって、ありがとうございますi-233
  • posted by ちくちく村Linge 
  • URL 
  • 2010.05/26 16:39分 
  • [Edit]

No title 

オリーブオイルは私もパスタや鶏肉のソテーなどに使っています。
でもオリーブの実をそのままの形で食べたことはないです。
ピザに乗っている輪切りのものくらいでしょうか。
美雨さんはオリーブの木を育てていらっしゃるんですね。
早く実がなるといいですね。
写真のお皿、とっも素敵です。
そしてマリネサラダはほんとに美味しそうですね。
見た目もおしゃれですし、美雨さんはお料理も上手なんですね。
尊敬します。
  • posted by sunnylake 
  • URL 
  • 2010.05/26 12:59分 
  • [Edit]

シンプルサ 

『神と呼ばれた男』は、23日に最終回(24話)が放送され、15.7%の全国視聴率を記録しました。先の『アイリス』が30%前後、現在放送中の朝鮮王朝宮中ドラマ『同伊』の20%前後には及ばなかったものの、この数値は十分であったと思います。しっかりとしたイルグクssiファン層の支持があったようです。

「ドラマ序盤からCG論議が起きていたものの、ドラマ中盤からは主人公役のソン・イルグクのアクションや演技力と、脇役達の好演などに力づけられ、着実に10%台半ばの視聴率を維持してきた(エンタメ・ニュースなどから)」との評価を得ています。

なお、赤坂では、TBSの社員が日本での『アイリス』の視聴率が10%にぜんぜん満たないとのことで心配しています。

以上、赤坂香徒ユーモン郎でした。

PSです。  美雨ssiが使った、「SKY HIGH」 の言葉が気になります。現在まだ建設中のブログを間違って公開してしまったから(チッ)・・・。

オリーブオイル 

美雨さん

日記へのコメント、ありがとうございました。

先日娘がカナダに行ってきたのですが、黒オリーブの缶詰をここぞとばかりに買ってきました。
オリーブは娘や主人も好きでよく料理に使います。
一番多いのはパスタとサラダでしょうか。
でもエキストラバージンオリーブオイルというのは私はちょっと苦手かもしれません。
ふつうのオリーブ油は最近サラダ油よりも頻繁に使ってるかもしれないです(笑)。

美雨さんのお料理もお皿もお洒落ですてきですね。
センスが良いと何でも上手に出来るんですねぇ。目の保養になりましたo(^-^)o
  • posted by ぴー 
  • URL 
  • 2010.05/26 07:45分 
  • [Edit]

おはようございます。 

いつもブログ訪問ありがとうございます。オリーブは地中海地方では文化として根づいているんですね。素敵な由来や神話がたくさんあるので驚きと面白く読ませて頂きました。

No title 

こんばんは。はじめまして。
日本ブログ村からお邪魔いたしました。
オリーブ、私も大好きです。イタリアの中南部はどこへ行ってもオリーブとレモンの木だけは景色のどこかに存在していますね。
オリーブにもいろいろなブランドがあるらしいのですが、私は個人的に緑色のちょっと硬めのオリーブが大好きです。
こちらではパスタやサラダにもポンポンいれてます。オリーブとズッキーネのパスタにチーズを削って入れたりして。
本当に地中海の恵みだなあ、と感じます。
そうなんですか、幸運も運んでくれるんですね!

ごめんなさい、くだらないことばかりで。
またお邪魔いたしますね。
  • posted by cucciola 
  • URL 
  • 2010.05/26 01:57分 
  • [Edit]

マリネサラダ! 

ごちそうさまです(笑)chempakaです。

おいしそうなマリネサラダですねえ~~。

僕はフライパンの上で地鶏をオリーブ油でカリッと
させて、バジルをふりかけたのが好きです(笑)
  • posted by chempaka 
  • URL 
  • 2010.05/26 00:56分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

MIUMIU 美雨

Author:MIUMIU 美雨
旅、歴史、長編ドラマ(短編も)のレビューやエッセイを書いています。
文化系の記事が多いですが、歴史ドラマ(大河ドラマ:八重の桜)や、韓ドラレビューも書きます。中でもソン・イルグクさんの作品が大好きです。
更新はマイペースで続けていきますのでどうぞよろしくお願い致します。

過去記事は画面右上の検索フォームか左下のカテゴリー、早見表で探して下さい。

当ブログにて使用させて頂いておりますドラマ等の画像の著作権、肖像権は全て出所元にあります。当サイト内の文章の無断転載、無断トラックバックはお断りしております。

尚、此処はあくまで個人のサイトとして書いているブログであって、”公の掲示板”とは異なりますので、いきなりの複数の質問ばかりのコメント等はご容赦願います。返答致しかねます。

また、記事に関係のない内容のコメントや荒らしに該当する方、挙動不審な方は場合によって制限をさせていただきます。

最新記事

FC2カウンター

カテゴリ

八重の桜レビュー
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話 37話 38話 39話 40話 41話 42話 43話 44話 45話 46話 47話 48話 49話 50話(終)

韓国ドラマあらすじ
天地人(発酵家族)
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話(最終話)

神と呼ばれた男
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話

強力班
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話(最終話)

風の国
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話(最終話)

風の国あれこれ
その1 その2 その3 その4 その5 その6

人生画報
作品紹介 1-4話 5-8話 9-12話 13-16話 17-20話 21-24話 25-28話 29-32話 33-36話 37-40話 41-44話 45-48話 49-52話 53-56話 57-60話 61-64話 65-68話 69-72話 73-76話 77-80話 81-84話 85-88話 89-92話 93-96話 97-100話 101-104話 105-108話 109-112話 113-116話 117-120話 121-124話 125-128話 129-132話 133-136話 137-140話 141-144話 145-148話 149-152話 153-156話 157-160話 161-164話 165-168話 169-172話 173-176話 177-180話 181-184話 185-188話 189-192話 193-196話 197-200話 201-204話 205-208話 209-212話 213-216話 217-219話(最終話)

善徳女王
1,2話 3,4話 5,6話 7,8話 9,10話 11,12話 13,14話 15,16話 17,18話 19,20話 21,22話 23,24話 25,26話 27,28話 29話 30話 31,32話 33,34話 35,36話 37,38話 39,40話 41,42話

カテゴリー

 

右サイドメニュー

Translation(自動翻訳)

検索フォーム


格安旅行で副収入
ワールドトラベルアワード受賞

海外旅行は体験談を参考に!
竜宮小僧の旅案内

ランキング参加してます

ポチっとお願いします▽・w・▽


にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

ブロとも申請フォーム

blogram投票ボタン