美雨の部屋へようこそ

世界の旅日記や 文化、歴史のぷち・エッセイを書いています。他にも海外、国内のお気に入りのドラマのあらすじ&感想を勝手気ままに綴っています。

Entries

ロダンのメッセージ ~卒業生たちに贈る~


人気ブログランキングへ

   ロダンの言葉

     ―― 卒業生たちに贈る ――


ロダン



はじまりとおわり、あらたなる出会いと別れが交差する日
またこの日がめぐってきました。


ずっと、ロダンを読んできました。

哲学者ではない彼の言葉に、とても深い哲学を感じています。

彫刻よりもリアルで、ビジョンがあって、優しく深い彫りがあります。



『ロダンの言葉 』

人は仕事する時にはいつでも迷うものです。

決して自分がどこを歩いているか確かに解るものじゃありません。

進歩は実に遅く、実に不確かなものです。

やがて、だしぬけに、それが啓かれます。

人は前へ出ます。

けれども暗中模索の幾年かの後の事です。

ただ、疾く行きつこうと思ったり、自分を虐待すると、自分を死に追い込むことになります。

石に一滴一滴と喰い込む水の遅い静かな力を持たねばなりません。

そして到達点を人間の忍耐力にとって余り遠すぎると考えてはなりません。

年取ってからでなければそこへ行けません。

若い時に、青春の元気をいっぱいに持っている時に、それを考えるのはつらいものです。





すべての卒業生に向けて このロダンの言葉を皆に贈りたいと思います。

そして、自分にも。

いまはただいまに生きろ。迷っても回り道してもじっくりと信念を持って進め。
後悔はさきにするな、後でいい。考えすぎるな、感じろ。
そして進め。到達点は、あとからやってくる。


そんなロダンからのメッセージが、聞こえるように。

もしくは、いつか聴こえてくるように。



美雨




コサージュ



(>ω<)3ポチに感謝デス♪
にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ人気ブログランキングへ



Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2017.03/14 16:39分 
  • [Edit]

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2017.03/12 22:43分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2017.03/12 22:39分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2017.03/12 17:45分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2017.03/12 17:42分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2017.03/10 20:07分 
  • [Edit]

ショーンさま 

こんばんは。

そうですよね^^
くよくよ考えず前向いて走れば、結果は後からついてくる・・・
ロダンが伝えたかったことは、究極そこにあったのではないでしょうか。
感慨深いメッセージですね。

>考える人は頬杖をついて地獄の門を覗き込む男
でしたか・・

『考える人』は、ロダンの未完成作品と聞いてますが、
私は、この像はロダン自身の姿でもある気がします。よく見ると、頭の後ろに
ロダンも好んで被った、(当時の芸術家が好んだ)ベレー帽を被っているんですよね。
裸身なのに頭だけベレーをかぶってるなんて、ロダン自身しか考えられません。
地獄の門をのぞいているのは、他ならぬロダンだったのではないでしょうか。^^
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2017.03/09 19:49分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2017.03/08 23:46分 
  • [Edit]

NoTitle 

ショーンです
ロダン氏は彫刻家のイメージしかなく、
そもそもご本人の写真、初めて拝見しました
生い立ちが知りたくなりググってみました
波乱万丈、凄まじい人生があったのですね
考える人は頬杖をついて地獄の門を覗き込む男
でしたか・・
考えすぎるな、感じろ、はいって素直に返事が
できました
  • posted by ショーン 
  • URL 
  • 2017.03/08 21:21分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2017.03/07 23:54分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2017.03/07 21:48分 
  • [Edit]

だーいさま 

こんばんは^^
こちらこそ、素敵なコメントをありがとうございます。

芸術家の言葉はときに哲学よりも心にしみますね。
ただ、アーチストも、尊い心の人とダメ人間のどちらか極端な気もします。

> ロダンと言えば、僕はやはり上野の「地獄の門」ですね。
> 初めて見た当時はその存在感・迫力に圧倒されました。

だーいさん、上野の西洋美術館、行かれたんですね!
日本に、ロダンのオリジナルがあるってすごく不思議ですよね。
そして「地獄の門」の中、というか門の上に「考える人」がちょこんと座っているのが、もっと不思議です(笑)。
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2017.03/07 21:07分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2017.03/07 18:42分 
  • [Edit]

NoTitle 

考える人、いいこと言ってますね~(笑)
僕も今年で32歳。
こういった言葉が沁みるようになってきました。
素晴らしい言葉、教えて頂いてありがとう御座います (^^)

ロダンと言えば、僕はやはり上野の「地獄の門」ですね。
初めて見た当時はその存在感・迫力に圧倒されました。
折角なのでまた見に行ってみようかな。

ロダンの言葉ももちろんですが、「優しく深い彫り」という美雨さんのお言葉も素敵ですね (^^)
  • posted by だーい 
  • URL 
  • 2017.03/07 07:53分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2017.03/06 00:46分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2017.03/05 23:36分 
  • [Edit]

べえべえさま 

このたびも、素敵なコメントをいただき、ありがとうございます<(_ _)>

桜が咲く前後、三月四月は、別れと出会いのシーズンですね。
私の周りでもいろんなことがあって、涙したり、又次のステージを期待したりと、複雑な心境です。
そういえば、べえべえさんのところも、卒業生がいらっしゃいましたね。

ご卒業と、ご進学、おめでとうございます。
お父様のべえべえさんにも、「おめでとうございます、ご苦労様でした。」の言葉を贈らせてくださいね。^^

> 「なんとか卒業できたんだ。今はそれ以上の事はできん。」

立派ではありませんか。照れくさい気持ちもあるのでしょう。^^
ロダン自身も、若い時に早く到達点にたどりつこうと焦りすぎてはいけない、と書いていますし、
石に滴る雫のように、少しずつ穿っていけばいい、到達点はあとからやってくるものだ、と書いていますね^^

車離れの進む、いまの若い子たちの風潮に反して、息子さん、とても偉いですね。
しっかりしたビジョンを持っているからこその目標ではないでしょうか。^^

そういえば、子供の卒業式は、私も泣きました。わたしのときよりずっと良い卒業式だったような気が・・・
答辞の言葉は、ほぼ分かり切ったこととはいえ、胸にひびくものですね。
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2017.03/05 18:50分 
  • [Edit]

土佐けんさま 

こんばんは^^
ロダンは彫刻家でありながら、彫りの深い良いメッセージをポエムという形で
残してくれていますね。

いつもご訪問と応援をいただき、大変ありがとうございます<(_ _)>

  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2017.03/05 18:33分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2017.03/05 17:42分 
  • [Edit]

NoTitle 

心に入るメッセージありがとうございます。
制度としての卒業シーズンを迎えましたが、本来の卒業を問う意味で、このタイミングで扱うテーマとして深く考えさせられました。
人間いつでも学ばなくてはいけません。
卒業して終わりではなく、更に探求しなくてはいけませんね。
そうです。それが正解だと僕も思いますが、我が家に凡人がおりまして、同じようなことを口にしましたら、このような返答でした。
「なんとか卒業できたんだ。今はそれ以上の事はできん。」
だそうです。
次なる卒業は、普通免許取得のようです。
ああ凡人。ああ涙。なみだ涙の卒業式。。
  • posted by べぇべぇべぇ 
  • URL 
  • 2017.03/05 17:35分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2017.03/05 16:34分 
  • [Edit]

こんにちは 

素敵な言葉ですね^^
心に沁みました^^

ポチッ全部!
  • posted by 土佐けん 
  • URL 
  • 2017.03/05 15:26分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2017.03/05 08:33分 
  • [Edit]

tedukuridaisuki 

こんばんは^^

> ロダンの考える人の像が
> 頭に浮かびました。
> 彫刻だけではなかったんですね!

本当に、驚きますよね。^^
そもそも、「考える人」の初題名は「詩人」であったそうです。
時代とともに「考える人」の名が独り歩きしてしまったのも不思議です。
彼の作品は、多くの詩人に影響を与えていますが、なかでもリルケや高村光太郎には、人生を変えるほどのインスピレーションを与えています。^^彼の作品は「詩でできている」と言われる所以ですよね
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2017.03/05 01:09分 
  • [Edit]

アリスさま 

こんばんは。
今日も暖かいコメントをありがとうございます。
拙いばかりのブログなのに、そのように感じていただいて勿体ないばかりです。
更新のはげみになります。<(_ _)>

  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2017.03/05 01:05分 
  • [Edit]

かえるままさま 

こんばんは。かえるままさまには、言葉に表せないくらい、お世話になってばかりの美雨でした。
ブログを閉じられてしまっても(いえ、閉じないで、せめて解放しておいてくださいませ)
こんな拙いブログでよければ、いつでも遊びにいらしてくださいませ。
全国のかえるままファンも、同じ気持ちで寂しさをこらえていると思います。

お仕事が落ち着いたらで結構ですので、たまにでも、二か月、三か月にいっぺんでも、私信をつづっていただけたら―ー
元気でご活躍している様子を、文章でつづっていただけたら、嬉しいかぎりです。


>いまはただいまに生きろ。迷っても回り道してもじっく>りと信念を持って進め。
>後悔はさきにするな、後でいい。考えすぎるな、感じろ。
>そして進め。到達点は、あとからやってくる。

この言葉は、学生や卒業生だけでなく、いくつになっても、人は成長し、進化していけるんだ、という
勇気を与えてくれますね。
それはきっとロダン自身が、つまづいたり、迷ったりしたからこそ、体験のなかから導き出した答であったと思います。^^
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2017.03/05 01:04分 
  • [Edit]

ピオーネ親父さま 

こんばんは^^
ご訪問とコメントwりがとうございます。

ピオーネさんは、還暦を過ぎて久しいのでしょうか。
お孫さんたちにも恵まれ、末広がりでお幸せそうです^^
私もぴおーねさんくらい年をとったら、ぴおーねさんのように悠々自適に暮らしたいです。^^


  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2017.03/05 00:55分 
  • [Edit]

カイトママさま 

こんばんは。
今日はお仕事だったんですね。休日出勤(?)お疲れ様でした。
お忙しい中、コメントと応援いただき、感謝です<(_ _)>

> なかなか気持ちの切り替えが難しい年齢になってしまいしました(-"-)
> 心に刻んでおきます

ロダンは、石を彫るだけでなく、私たちの心にまで素敵な言葉を刻んでくれるアーティストなのでしょうね^^
ありがとうございます。
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2017.03/05 00:52分 
  • [Edit]

そら太郎ママさま 

こんばんは^^
いつもお優しいコメントをありがとうございます。
彫刻家のロダンが、こんな哲学的な詩を書いていたなんて意外ですよね。^^
だからこそ、こころにじーんと残るのかもしれません。

  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2017.03/05 00:50分 
  • [Edit]

ダリアさま 

こんばんは。
早々にコメントありがとうございます<(_ _)>
今日は父の命日だったので、コメント返しが遅くなり、失礼いたしました。

ダリアちゃん、頭痛ですか?
バッファリン飲んだ?ああ、でも、頭痛薬は胃を荒らすので、ビタミンもしっかり採って、よく休んでくださいね。
最近、寒暖差が激しいので、体長も崩しがちですよね。無理をしないで、しっかり直してね(>_<)

  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2017.03/05 00:47分 
  • [Edit]

NoTitle 

ロダンの考える人の像が
頭に浮かびました。
彫刻だけではなかったんですね!
  • posted by tedukuridaisuki 
  • URL 
  • 2017.03/04 23:53分 
  • [Edit]

 

こんばんは。
ロダンのお言葉になんだか、ジーンときました。
またそれを教えてくださった美雨さんに感謝です🙏
  • posted by アリス 
  • URL 
  • 2017.03/04 23:47分 
  • [Edit]

涙が止まらないのです。 

なんども書いてますが、敬愛する美雨様。
敬愛と呼ぶにふさわしい気持ちでずっとおりました。
ブログ上だけでもずっとお側いたいと思ってます。

>いまはただいまに生きろ。迷っても回り道してもじっく>りと信念を持って進め。
>後悔はさきにするな、後でいい。考えすぎるな、感じろ。
>そして進め。到達点は、あとからやってくる。

この言葉を噛み締めて、パソコンのデスクに貼り付けさせてくださいませ。(年頭のこちらのお正月の富士山のお写真もですが。)

風邪で、鼻水と涙が止まらず、精神状態もなだか普通とは違う様です。

また来ます。( ; ; )
いつも来ます。
ポチ&コメントに参ります。
  • posted by かえるママ21 
  • URL 
  • 2017.03/04 21:08分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんにちは。

私は 還暦過ぎても まだ 暗中模索の 真っ只中!!
若い時に こういう言葉 頭に入れていたら
もっと 違った 生き方が・・・
後悔先にたたず ですね。 
  • posted by ピオーネ親父 
  • URL 
  • 2017.03/04 11:39分 
  • [Edit]

NoTitle 

美雨さま♡

今も仕事をしながらポチポチ・・・^^;
なかなか気持ちの切り替えが難しい年齢になってしまいしました(-"-)
心に刻んでおきます

素敵な週末をお過ごしくださいね♡
  • posted by kaitoまま 
  • URL 
  • 2017.03/04 10:02分 
  • [Edit]

NoTitle 

美雨様、ロダンのそして美雨様のお言葉が心に沁みました。
これから生きていくうえで、勇気をいただるような気がします。
ありがとうございます。
  • posted by そら太朗ママ 
  • URL 
  • 2017.03/04 08:09分 
  • [Edit]

NoTitle 

美雨さん、こんばんは。(*^_^*)

ジーン(*´ー`*)

またゆっくり来ます。頭痛いの・・・・・おやすみなさい。(_ _).。oO
  • posted by ダリア 
  • URL 
  • 2017.03/04 01:46分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

MIUMIU 美雨

Author:MIUMIU 美雨
旅、歴史、長編ドラマ(短編も)のレビューやエッセイを書いています。
文化系の記事が多いですが、歴史ドラマ(大河ドラマ:八重の桜)や、韓ドラレビューも書きます。中でもソン・イルグクさんの作品が大好きです。
更新はマイペースで続けていきますのでどうぞよろしくお願い致します。

過去記事は画面右上の検索フォームか左下のカテゴリー、早見表で探して下さい。

当ブログにて使用させて頂いておりますドラマ等の画像の著作権、肖像権は全て出所元にあります。当サイト内の文章の無断転載、無断トラックバックはお断りしております。

尚、此処はあくまで個人のサイトとして書いているブログであって、”公の掲示板”とは異なりますので、いきなりの複数の質問ばかりのコメント等はご容赦願います。返答致しかねます。

また、記事に関係のない内容のコメントや荒らしに該当する方、挙動不審な方は場合によって制限をさせていただきます。



クロスフォーダンシングストーン
きらきらとストーンが振動 クロスフォーニューヨーク Dancing Stoneシリーズ(ダンシングストーン)  Jupiter2 タイニーピン NY-T013

肩こり、疲れ、冷えに

最新記事

FC2カウンター

カテゴリ

八重の桜レビュー
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話 37話 38話 39話 40話 41話 42話 43話 44話 45話 46話 47話 48話 49話 50話(終)

韓国ドラマあらすじ
天地人(発酵家族)
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話(最終話)

神と呼ばれた男
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話

強力班
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話(最終話)

風の国
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話(最終話)

風の国あれこれ
その1 その2 その3 その4 その5 その6

人生画報
作品紹介 1-4話 5-8話 9-12話 13-16話 17-20話 21-24話 25-28話 29-32話 33-36話 37-40話 41-44話 45-48話 49-52話 53-56話 57-60話 61-64話 65-68話 69-72話 73-76話 77-80話 81-84話 85-88話 89-92話 93-96話 97-100話 101-104話 105-108話 109-112話 113-116話 117-120話 121-124話 125-128話 129-132話 133-136話 137-140話 141-144話 145-148話 149-152話 153-156話 157-160話 161-164話 165-168話 169-172話 173-176話 177-180話 181-184話 185-188話 189-192話 193-196話 197-200話 201-204話 205-208話 209-212話 213-216話 217-219話(最終話)

善徳女王
1,2話 3,4話 5,6話 7,8話 9,10話 11,12話 13,14話 15,16話 17,18話 19,20話 21,22話 23,24話 25,26話 27,28話 29話 30話 31,32話 33,34話 35,36話 37,38話 39,40話 41,42話

カテゴリー

 



最高に美味しいフレーバーティー
北欧紅茶セーデルブレンド
スモールハウス缶

北欧紅茶ミニ缶セット

ウェッジウッド ワイルドストロベリー アソートティーバッグ 36P
味まろやかミルクティーにぴったり

NINA'S マリーアントワネット紅茶
世界で唯一ヴェルサイユ宮殿の
王室付属の庭園から採れた果実と
花を紅茶にブレンド

芸術品のような美しいローズ模様
ポットとカップが一体化したセット

右サイドメニュー

Translation(自動翻訳)

検索フォーム


格安旅行で副収入
ワールドトラベルアワード受賞

海外旅行は体験談を参考に!
竜宮小僧の旅案内



スーツケースカバー犬猫シリーズ

機内持ち込み可

スーツケース格安レンタル

ランキング参加してます

ポチっとお願いします▽・w・▽


にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

ブロとも申請フォーム

blogram投票ボタン