美雨の部屋へようこそ

世界の旅日記や 文化、歴史のぷち・エッセイを書いています。他にも海外、国内のお気に入りのドラマのあらすじ&感想を勝手気ままに綴っています。

Entries

『雪が降る前に』 ロシアの詩人タルコフスキー

人気ブログランキングへ

『雪が降る前に』 ロシアの詩人タルコフスキー


何か催しがあるのでしょうか、それとも雪が降ったからかな?今週だけで”タルコフスキー”で検索して訪問下さった方が20人を超えたので、タルコフスキーの中で最も好きな詩を載せてみます。


ロシアの雪げしき



明後日、 東京も雪の予報。

心なしか、空の色は澄み、風の音もサラサラ乾いています。同じ冬なのに、たった一日にして、何故か昨日から今日へ季節感ががらりとシフトした気がします。

そんなこの頃、嬉しい情報を目にしました。

アルセイニ・タルコフスキーの詩集の邦訳が、数年前に出版されていたんですね! ハラッショー!素晴しい~!

題名もまさに旬で、

「雪が降るまえに」

以前、息子アンドレイ・タルコフスキーの映画「鏡」などで、アルセイニの詩が朗読されているのを聞いて(読んで)、たいそう感動を覚えたものです。

ロシア語は専攻していないのに(笑)ロシア文学の教授と、アルセイニの詩のことはよく話したりしていました。
そのときは、まだ邦訳は出ていないんだよと仰っていましたが、あれから十数年、ようやく、日本語で読めるようになったんですね~。多くの人に、手にとってもらいたいです。

明朝の気温は0℃~-1℃くらいだと思われます。

今日ばかりはドイツの冬のように寒いです。ただ寒さの質が違いますが。

北海道でも、ときたま、ブリザードのように雪が降りつけて、一面真っ白になるときがありますね。

シベリアのホワイトアウトを連想します。

窓を開けると、いきなり冷気が圧力をもって入ってきます。

ストーブを焚いた部屋で音楽も聴かずに静かに本を読んだりネットを見たりしています。

氷の世界から遮断された暖かい部屋の中は、まるで、子宮のなかのように守られホッと安心できる世界です。

こういうシチュエーションが異様に大好きです。



雪が降る前に




タルコフスキー(父、アルセーニ)の詩を一編だけ、記してみましょう。


詩集より


「はじめの頃の逢瀬」


夜が来ると、僕に慈悲が

与えられた。至聖所の扉が

うち開かれ、闇にまばゆく輝き

ゆるやかにもたれてきた裸身。

それから目を覚まし、「君に祝福あれ!」

そういって僕は知ったものだ、不遜なのだ、

僕の祝福の言葉など。君は眠っていた、

その瞼に宇宙の青で触れようと

君のもとへライラックがテーブルから身を伸ばした、

青に触れられた瞼は

安らかで、手があたたかだった。



タルコフスキー
タルコフスキー(息子のアンドレイ映画監督)




わたしはロシア語を知らないので、訳としてはどうかな?と思ったのですが、この本、訳者はチュッチェフの研究書なども出された坂庭淳史さんですし、面白そうです 。チュッチェフも宇宙的ですよね^^

文学的というよりはおもいっきり現代的に、タルコフスキーの宇宙的な広がりをダイレクトに表現してくれていたらと思います。

上の詩では、ことに次ぎの2行が、
私のもう眠くなった眼にも、鮮やかに、清らかに,神秘的な魅力を寄せてくれています。
『宇宙の青で』だなんて、
『ライラックが身を伸ばす』だなんて。まったく、もう(笑)

"その瞼に宇宙の青で触れようと
君のもとヘライラックがテーブルから身を伸ばした"

・・・ここ、本当にいいですね。主と従が逆なんですよね。
ダリの鏡の絵のようで、なんともいえません。
発想が、どこか宇宙的に感じませんか?



息子アンドレイの映画作品、鏡



タルコフスキー親子は共に苦労人で独自の芸術を確立した人達ですが、その根底には常に詩がありました。
その集大成ともい言える作品は「鏡」ではないかと私は考えています。詩的でありながらリアルな厳しい現実の中にも愛とロマンチシズムにこころが揺さぶられます。
太陽を待ち焦がれる大地に根付く百合のような逞しく美しい人びと・・・

ロシアの冬はマイナス数十度と聞きます。
その想像を絶する厳しさを知るひとでなければ、太陽のありがたさは、きっと理解できないのでしょう。
その思いがタイトルにもあらわれているような気がします。

闇のイメージからはじまったポエムなのに・・光と共に入り込んできた透明で澄んだブルーが織りなす優しさによって、夢の世界に昇華されていくような心地がいたします。



美雨


❤最後まで読んでくれてありがとう❤
ロシアの雪の風景
美しい樹氷と ブルーの雪世界


★このランキングに参加しています。更新の励みになるので押して下さると嬉しいです★
(>ω<)3ポチに感謝デス♪
にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ人気ブログランキングへ


Comment

ひかりこころさま 

こちらこそ、いつもありがとうございます。
パソのことまで心配をかけ、申し訳なく思います。もうポンコツですが、本当に動かなくなるまでは、仲良くつきあっていこうと思います。

絵ごころのあるひかりこころさんは、きっと詩ごころもお持ちですね。
いい絵というのは、タルコフスキーの作品のように、”余韻”や”陰影”があるものですよね。
ひかりこころさんの、次の作品を楽しみにしています。^^
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2017.01/22 18:51分 
  • [Edit]

べえべえさま 

お忙しいなか、コメントありがとうございます。
やっとパソコンが直りました。コメント返しが遅くなり失礼いたしました。
べえべえさんが、タルコフスキーの映画をご覧になってらしたと聞き、驚いています。

ノスタルジアは、イタリアでロケをしていて、ロシア的なものは殆ど出てこないのに、それでもこの作品がタルコフスキーの最も代表的な作品であり、ロシア的な感性を表現していると言われるのは、主人公のロシア人作家がタルコフスキー監督自身の分身的オマージュであり、とりわけラストの雪景色が、一度見たら一生忘れられないほどの息をのむような美しさであることだと、自分は思います。
あのラストシーンを見るためだけでも、多少たいくつな彼の映画を、お金を払って見る価値がありますね。
べえべえさんが忘れられないのも、作家の幼少期の思い出につながるあの雪の降るシーンではないかと思いました。
不思議なのは、思い出の中にも時間の流れが存在することです。

タルコフスキーの映画は、ストーリーを追うというよりは、映像をよく見ながら、各自のストーリー探していく、そんなところがありますね。それこそが詩であるし、ユーリ・ノルシュテインもそうですが、ロシアの作品って、そういうの多いと思います。
「音楽は観るもので絵は聴くもの」という言葉がありますが、彼らの世界は、まさしくそれですね。

> 青というのは地球なのではなだろうか。

おっしゃる通りだと思います。
加えて思うのは、雪の世界もそうだし、タルコフスキーには、時間の流れも、色にしたら、青である気がしました。
そうですか、べえべえさん、雪かきで もくもくと一時間、心が無に・・・虚心坦懐な境地になって見えてくる色や世界は詩がありそうですね。^^御苦労さまでした。いつもありがとうございます。
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2017.01/22 18:46分 
  • [Edit]

ショーンさま 

こんばんは!
おかげさまで、やっと治りました。
もう6年も使ってるパソコンで、すぐガタがくるのですが、ブログをつけはじめたときから一緒にやってきたパソコンで、
このパソで1400記事くらい書いてきたんだと思うと、もう戦友のようで、なかなか捨てられません(涙)
いろいろお知恵を下さって、ショーン博士、ありがとうございまた。

> ショーンです
> あはは、かんじへんかんできないこめんとって
> ゆにーくですよぉ

はい、皆さんにもそう言われました。
ようするに、マヌケな文章ってことですよね(爆)
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2017.01/22 18:44分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんにちは。いつもありがとうございます。トランプは経済を滅茶苦茶にするような気がします。去年末はパソコンが故障しまして、ブログの更新もままならない状況でした。5年保証つけてたんですが6年目で修理するかどうか迷っています。今新しいパソコン使っています。
  • posted by ひかりこころ 
  • URL 
  • 2017.01/22 12:51分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2017.01/21 06:08分 
  • [Edit]

NoTitle 

タルコフスキーと聞いて、うわっ、懐かしいと思ったんですが、その父が詩人だったんですね。
アンドレイ・タルコフスキーは、僕が背伸びをしてわかったような顔をしながら出てきた映画の監督さんでした。
映画ノスタルジアには自身の幼年期の思い出、雪の中の家族、ロシアの白い大地、ろうそくの炎が映りだされていて、僕も雪と関わりのある暮らしをしているので、深い共感がありました。
ただし、難しかったですね。タルコフスキー。
その父の話ですか。。宇宙の青。。これまた難しい話ですねぇ。
青というのは地球なのではなだろうか。凡人にはこれくらいしか言い返せません。
さておき、雪の中というのは人を詩人にするのでしょうか。
散文的な感覚になるのはすごくわかります。
外の寒気とストーブ。エアコンじゃだめなんです。
その方が心が落ち着きますね。
実は今日は午前中快晴でして、白い大地に澄んだ青空の中にいました。
黙々と雪かきをしていたのですが、気がつくと1時間。心が無になれましたよ。いいもんです。
  • posted by べぇべぇべぇ 
  • URL 
  • 2017.01/20 19:57分 
  • [Edit]

NoTitle 

ショーンです
あはは、かんじへんかんできないこめんとって
ゆにーくですよぉ
このままつづけると、みうさんがつかれそうだから
ここから|漢字まじりに戻しますね

アインシュタイン博士は天才です
漢字変換できない件については、OSは何ですか?
Windows10それともWindows7?:私は7
日本語入力ソフトは何ですか?
MS-IMEそれとも・・:私はGoole日本語入力です
ついでにブラウザは何ですか?

あとパソコンメーカのお客さま相談センターに
電話相談する手もあります
おおむね無料で丁寧に電話応対しながら不具合が
解決しますよ
IEかな・・私はGoogle Chromeです
どこかの設定が壊れたのでしょうね
OSの乗り換えは大変ですが、ブラウザや日本語
入力ソフトは無償でダウンロードできます

  • posted by ショーン 
  • URL 
  • 2017.01/20 16:34分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2017.01/20 10:42分 
  • [Edit]

かえるママさま 

このたびも、おいそがしいなか、ママさまコメントありがとうございます。
おこさまのじゅけんや、ゆきかきでいちばんおいそがしいじぶんでしょうから、どうぞごむりをされないでくださいね。
というか、きょうもパパさまのぶんしょうかな?

さて、すみません、かんじへんかんができなくなってしまい、しゅじんにもみてもらったのですが、なおせません(なみだ)
たちあげなおしても、すぐもどってしまい、うーん、どうしたものでしょう。
あす(もう、きょうですね)は、トランプだいとうりょうのしゅうにんしきという、れきしてきなひですが、やはりおてんきまでふぶいたりしたら、とうきょうは、だいこんらんですね。かれは、シベリアかんきだんを、みかたにしょっているのかも?
やはり、あらしをよぶおとこなのかも、しれません。すくなからず、みうのパソコンもはんのうしてしまったらしいです。(わらう)

> 美雨さん、大丈夫でしたか?寒さと雪に慣れてない東京の方にはマイナスの気温は辛いものがありますね。

ありがとうございます。
シベリアかんきだんのロシアのさむさをしる、カラフトそだちのかえるママのおとうさまにはずかしいですね。
まだまだあまちゃんのとうきょうっこですが、いつでもゆきかきできるように、ゆきスコップは2つそろえました。^^

  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2017.01/20 01:55分 
  • [Edit]

ショーンさま 

こんかいも、コメントありがとうございます。
ガタがきているPCが、とうとうかんじへんかんできなくなり、このちょうしです。
きょうは、カタカナとひらがなだけのレスで、ショーンさんごめんなさいね<(_ _)>

でも、しごころのあるショーンさんだから、なにかちがうかくどで、とらえてくださるとうれしいです。^^

> スタンリー・キューブリックの2001年宇宙の旅がなぜか重なりました

ああ、それ、すっごくイメージですね!ツィラトストラのBGMまできこえてきそうです。^^

> 私は理系へ進みましたが、好きな科目は国語でした 詩を書いてた時期もあります
国語の先生が理系への進学を決めた時、あなたは文系なのにね・・ってポツンとおっしゃった言葉が今も忘れられません

・・・で、おもいだしたのですが、アインシュタインがやっぱりそんなかんじのヒトで、
かれは、しごころもあり、バイオリンもピアノもひけて、おんがくのさいのうもあるのに、ケタはずれなかがくしゃで・・・のう(みそ)とたましいが、なんじげんものりったいをみとおせて、ほんとうにしょううちゅうそのものだから、すべてすうじであらわせる、ことばにもへんかんできる、おんぷにも、あらわせるんでしょうね。
ついでに、このパソコンのかんじへんかんを、おねがいしたいです、ショーンはかせ、アインシュタインはかせどの。<(_ _)>
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2017.01/20 01:37分 
  • [Edit]

肉の御仁さま 

こんばんは^^
あいかわらず、カンジへんかんができず(いつもなおせるんですけど、こんかい、どうあってもガンコにへんかんしてくれません。なみだ)
ブログつけれなくなっちゃったら、どうしよう??としんけんになやむ、みうです。
せっかく、すてきなコメントくださったのに、こんなマヌケなちょうしで、おゆるしくださいね。

> 肉の御仁は「詩」より「牛」の方が好きです(笑)

あはは、「し」より「うし」のおにくですね、ごじんさんは。
あしたは、たしかにふりつもる ゆきではなさそうですね。てんきよほうでも、ぼたゆきといっていました。
そうですか、ごじんさんのしょくばは、ふりつもると、ゆきかきをめいじられるのですか。
にくでからだをきたえてらっしゃるから、ごじんさん、たよられるほどのマッチョマンにちがいありません。
かぜをひいてはいられませんね。^^

でも、あすは、トランプだいとうりょうのしゅうにんしきでもあり、おてんきもひとすじなわではいかなそう??
ナムナムです。^^
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2017.01/20 01:27分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2017.01/19 22:17分 
  • [Edit]

NoTitle 

美雨さん、大丈夫でしたか?寒さと雪に慣れてない東京の方にはマイナスの気温は辛いものがありますね。
雪も降ると交通マヒしてニュースになりますものね。

暖房器具はエアコンなのでしょうか?
かえるままの美雨さんのイメージは「こたつでみかん」ではなく「暖炉でワイン」....そんなイメージです....
^^

転んだりしない様に、どうぞお気をつけてくださいね。
お風邪などもひきませんように....
  • posted by かえるママ21 
  • URL 
  • 2017.01/19 21:52分 
  • [Edit]

NoTitle 

ショーンです
旧約聖書の次はロシアの詩人ですか
難解でサラサラとは頭に入りませんでしたが、
スタンリー・キューブリックの2001年宇宙の旅が
なぜか重なりました
私は理系へ進みましたが、好きな科目は国語でした
詩を書いてた時期もあります
国語の先生が理系への進学を決めた時、あなたは
文系なのにね・・ってポツンとおっしゃった言葉が
今も忘れられません
  • posted by ショーン 
  • URL 
  • 2017.01/19 11:19分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2017.01/19 07:17分 
  • [Edit]

NoTitle 

美雨さん,おはようございます!
今日も高尚な記事で…
肉の御仁は「詩」より「牛」の方が好きです(笑)

明日の雪の予報!
職場ではいろいろ準備をしているようですが,私は降っても舞うだけではとたかをくくっています!(立場上,私がこんなではダメなんですけど)
でも,積もらないと思う,いや積もらないで欲しいと思います!
雪かき,重労働ですから!
仕事もめっちゃ増えるし!

訳の分からないコメントでm(__)m
  • posted by 肉の御仁 
  • URL 
  • 2017.01/19 04:57分 
  • [Edit]

makiraさま 

こんばんは^^
いつもありがとうございます。
おせわになっているのに、makiraさんすみません、きょうパソコンをたちあげたら、
かんじへんかんがまるでできなくなっていて、いつものちょうせいをしても、なぜかもどりません・・・@@;
そんなで、ひらがな・かたかなでしかおへんじできなくてはずかしいですが、おゆるしくださいね。
あとで、でんげんおとして、もういっかいやってみますが、それでもだめだったらごめんなさい<(_ _)>

こいびとへのあいをかたらうタルコフスキーがいんようした、”らいらっくのはな”をみたこともなかったがくせいじだい、”ライラックのような深く澄んだ青”(☜コピーです) だなんて、どんないろのどんなかおりのはななんだろうと、うっとりとそうぞうしたものです。
でも、みなくても、よしんば、ずっとしらなくても、いいんですよね。
それはポエムのせかいですから。^^

ブルーでも、うみのブルー、そらのブルー、うちゅうのブルー、なんびゃくとおりのブルーがそんざいするのも、ポエムのせかいのとっけんです。^^そのひといろのぶるーがひろがるのが、うちゅうてきな、タルコフスキーの”し”なんでしょうね。^^
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2017.01/18 20:32分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2017.01/18 18:30分 
  • [Edit]

こんばんは、美雨さん! 

 美雨さんは詩人ですね! 
粗忽な私は父親のアルセーニー・タルコフスキーも息子のアンドレイ・タルコフスキーも知りませんでした 汗)父は詩人で息子は映画監督なんですね。詩集よりの「はじめの頃の逢瀬」、恋人への愛は宇宙のごとく、ライラックのような深く澄んだ青なんでしょうか? 
20日の金曜日は雪模様。刺すような寒さから隔離された暖かな部屋で美雨さんは詩人になるのでしょうね!

  • posted by makira 
  • URL 
  • 2017.01/18 01:28分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

MIUMIU 美雨

Author:MIUMIU 美雨
旅、歴史、長編ドラマ(短編も)のレビューやエッセイを書いています。
文化系の記事が多いですが、歴史ドラマ(大河ドラマ:八重の桜)や、韓ドラレビューも書きます。中でもソン・イルグクさんの作品が大好きです。
更新はマイペースで続けていきますのでどうぞよろしくお願い致します。

過去記事は画面右上の検索フォームか左下のカテゴリー、早見表で探して下さい。

当ブログにて使用させて頂いておりますドラマ等の画像の著作権、肖像権は全て出所元にあります。当サイト内の文章の無断転載、無断トラックバックはお断りしております。

尚、此処はあくまで個人のサイトとして書いているブログであって、”公の掲示板”とは異なりますので、いきなりの複数の質問ばかりのコメント等はご容赦願います。返答致しかねます。

また、記事に関係のない内容のコメントや荒らしに該当する方、挙動不審な方は場合によって制限をさせていただきます。

クロスフォーダンシングストーン
きらきらとストーンが振動 クロスフォーニューヨーク Dancing Stoneシリーズ(ダンシングストーン)  Jupiter2 タイニーピン NY-T013

富士山グラス

最新記事

FC2カウンター

カテゴリ

八重の桜レビュー
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話 37話 38話 39話 40話 41話 42話 43話 44話 45話 46話 47話 48話 49話 50話(終)

韓国ドラマあらすじ
天地人(発酵家族)
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話(最終話)

神と呼ばれた男
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話

強力班
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話(最終話)

風の国
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話(最終話)

風の国あれこれ
その1 その2 その3 その4 その5 その6

人生画報
作品紹介 1-4話 5-8話 9-12話 13-16話 17-20話 21-24話 25-28話 29-32話 33-36話 37-40話 41-44話 45-48話 49-52話 53-56話 57-60話 61-64話 65-68話 69-72話 73-76話 77-80話 81-84話 85-88話 89-92話 93-96話 97-100話 101-104話 105-108話 109-112話 113-116話 117-120話 121-124話 125-128話 129-132話 133-136話 137-140話 141-144話 145-148話 149-152話 153-156話 157-160話 161-164話 165-168話 169-172話 173-176話 177-180話 181-184話 185-188話 189-192話 193-196話 197-200話 201-204話 205-208話 209-212話 213-216話 217-219話(最終話)

善徳女王
1,2話 3,4話 5,6話 7,8話 9,10話 11,12話 13,14話 15,16話 17,18話 19,20話 21,22話 23,24話 25,26話 27,28話 29話 30話 31,32話 33,34話 35,36話 37,38話 39,40話 41,42話

カテゴリー

 



最高に美味しいフレーバーティー
北欧紅茶セーデルブレンド
スモールハウス缶

北欧紅茶ミニ缶セット

ウェッジウッド ワイルドストロベリー アソートティーバッグ 36P
味まろやかミルクティーにぴったり

NINA'S マリーアントワネット紅茶
世界で唯一ヴェルサイユ宮殿の
王室付属の庭園から採れた果実と
花を紅茶にブレンド

芸術品のような美しいローズ模様
ポットとカップが一体化したセット

右サイドメニュー

Translation(自動翻訳)

検索フォーム



ワールドトラベルアワード受賞

スーツケースカバー犬猫シリーズ

機内持ち込み可

スーツケース格安レンタル


楽天で一番売れてるスーツケース



ホワイトデーにいかが?
ナイルビール6本セット





ほうれい線が気になる?

FX口座数 国内No.1

30秒で化粧水 【30秒で化粧水を作る!】オゾン水生成器「IN PURE(インピュア)」 家庭用(専用水 2本付き)【日本製】
家庭用オゾン水生成器

記念日にダイヤ プラチナPt900 超大粒1.5ctダイヤモンドペンダント/ネックレス (鑑定書付き)

PT900/超大粒0.7ctダイヤモンドピアス(鑑別書つき) プラチナ
プラチナPt900 超大粒1.5ctダイヤリング 指輪 13号

パール2点セット あこや真珠 7.5-8.0mm 2点セット(パールネックレス、パールピアス) 【本真珠】

国内最大級の品揃え
高いラッピング技術

紅茶ギフト

ランキング参加してます

ポチっとお願いします▽・w・▽


にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ


ラデュレキーチャーム

PrimaClasseショルダーバッグ PrimaClasse(プリマクラッセ) ショルダーバッグ GD14 105 BLU-NERO

ブロとも申請フォーム

blogram投票ボタン

 




楽天



楽天で一番売れてるスーツケース