美雨の部屋へようこそ

世界の旅日記や 文化、歴史のぷち・エッセイを書いています。他にも海外、国内のお気に入りのドラマのあらすじ&感想を勝手気ままに綴っています。

Entries

虹とゲーテと神々と

クリックありがとうございます。ブログランキングに参加してます。


虹とゲーテと神々と


ゲーテと虹



今年の夏は、かなりの雨にみまわれた東京、
それも特に武蔵野地域を愛でるようにあらわれるエルニーニョさん。
 はい、日照りのあとはきまって雷雨や、突然横なぐりの雨、
中途半端な、しとしと降る雨は無かった気がします。

雨は嫌いという人も多いけど、
この時期の雨こそ、水不足の利根川水系8ダムをうるおしてくれる首都圏の救世主、
天に感謝をしないといけませんね。

そう、悪い事ばかりではありません。雨のあとには素敵な特権が。

そうです。
虹に逢えること!

探すとなかなか逢えないけれど、ぱっと眼前に開かれた天の七色のプレゼントに、
ただただ、われを忘れて感動に浸るその瞬間は、まさに至福でしょう。
天の意図さえ感じる、雨の季節ならではのミラクルな特権。

ああ、虹に逢いたい・・・!



水晶のなかには、虹を持っているものが。
水晶のなかの虹
レインボーと呼ばれています。虹が恋しいときに眺めると、癒されますね



虹の思い出といえば、三年前の晩秋だったか、雨上がりを歩いていてふと目を東に向けると、それこそ、叫び声を上げそうになるくらい、おおきいというより”でっかい”という言葉がピッタリの、でっかくて鮮やかな虹を見たことがありました。
これが記憶に残るいちばんすごい虹だろうと思います。

以前は、よく虹をみました。
最近、虹不足で(笑)さびしく思っていたところ、私の家族や友人、知人がやたらと虹を見た話をするのです。
こういう、虹のシンクロ?ってつながっているものなのですね。
それとも、単に、夏でにわか雨が多かったから、たまたま見る確率が多かっただけの話でしょうか?
なんにせよ、虹をみた話をする彼らは、きまって頬を紅潮させ、目を細め、声をはずませて、
まるで奇跡がおきたように嬉しそう。
でもきっと、じぶんもそんな顔をして、話しているのでしょうね。


他に、よく憶えているのは、もう15年くらい前、シアトルをタコマ富士(Mt.Rainier)に向かってから北から南へと車で向かう途中見た虹です。それも、なんとクリスマス・イブの日。今にも雪が降りそうな空から晴れ間が見えた途端、綺麗な綺麗な虹が現れました。地元の人は、こんなこと実に珍しいと言っていました。



タコマ富士
タコマ富士と謳われるMt.Rainier



また、特筆すべきは、円の虹。半円でなく、円の虹です。
これはもう、理屈なしに感動します。

考えてみたら、 虹は本当は円にできてるんですよね。
地上だと地面がジャマして半円ていどにしか見えませんけれど。
山の上や飛行機からは円の虹が見えるのです。
これ、本当なんですよ。

CA時、八ヶ岳の上空を飛んでいるとき真上から見た円の虹も物凄かったです。うまく言えないのですが、
お客様にPAで「皆さま、神さまを感じませんでしたか?」とアナウンスしてしまいそうになった美雨でした。(笑)



丸い虹
虹本来の姿



二重の虹
二重の虹


古来瑞祥と言われる”彩雲”
瑞雲
不揃いな雲の粒に太陽の光が雲の粒にあたると雲に七色のレインボーカラーに




虹を見ると、どうしてこんなに嬉しいんだろう。

何かの本で読んだことがありますが、虹を見るときは、天使が傍にいて応援してくれているそうで、なるほど、そんなこともあるかもしれないとホントに思われてきます。 根拠はないのですが、なんだか祝福されたような、新しい始まり のような・・・そんな気がしてしまいます。

虹は、物理的に見れば、単に、水滴のなかを通過する光の屈折として説明されています。
が、霊的には、何らかのメッセージあるいは象徴なのではないかという気がどうしてもします(笑)。



ゲーテ
ゲーテ



さて
文豪ゲーテは、当時ニュートンが創った光学理論をボロクソに攻撃して、自ら、色彩や虹の研究もして「色彩論」という論文も著しています。でも、これ以後、攻勢をきわめていく唯物論思想に押されて、ゲーテの「色彩論」は、文学史のなかの特異点としてのみ残り、自然科学史的には評価されていません。現代の物理学者に話しを振っても、おそらく眉をしかめるだけでしょう。

ゲーテのように、やや霊的な観点から、「色彩」を論じた人は、他に誰がいるでしょう?わたしはあまり詳しくはないのですが、ルドルフ・シュタイナーが、ゲーテの思想を発展させていろいろ言及しているのが面白いのではないかなと思います。 日本語訳では、ゲーテの色彩論は最近ちくま書房から出ているようです。

シュタイナーはイマジネーション認識で虹を見ると、土の精、 水の精、風の精、火の精の四大霊がワルツをしていると言って います。なんだか楽しいイメージですね。 虹の色はティンクトゥーラ・色光、虹の瞑想もあるようです。それにしても、虹に、四大元素の精がみんな登場しているというのはビックリです。祝福するために、近くにいる精霊がみんな勢ぞろいしてやってくるのでしょうか(笑)。
もっとシュタイナーのことが勉強したくなってきました。



シュタイナー



虹のイメージは人それぞれ違うと思います。

日本の人は虹というと、あの中沢新一さんの「虹の階梯」を思い出してしまう人も多いと思う。
虹は神話の世界でも語られていて、ロシアのザ・バイカルに住む聖なる民族で日本人と顔のよく似たモンゴル系のブリャート人のシャーマニズムでは、虹は魂が天に昇る道であると考えられていました。
ちなみに日本神話ではイザナギとイザナミが虹を渡って下界に来たとされています。

不思議と、どこか接点がある神話だと思いませんか。

やはり虹は、古今東西、私達の住む世界と高貴な次元とをつなぐ、聖なる世界への架け橋、と考えられているのでしょうね。
虹のようにあまりに幻想的で綺麗なものを見たりすると、すぐに壊れ去ってしまう儚さを感じなくもないですが、だからこそ感動がある気がします。




美雨


<おまけ>

❤印度の山奥で修行した虹男さんより「最後まで読んでくれてありがとう」❤
インドの山奥で修業されたかたより
http://www.youtube.com/watch?v=IYYE8MdJYXE
以前、ウケが本文より良かったようなので(?笑)貼っておきます。


★このランキングに参加しています★
心に少しでも残るものがあれば押して下さると更新の励みになります
にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ人気ブログランキングへ
(>ω<)ポチに感謝デス♪


Comment

坊主おじさん様 

こんばんは^^
虹は、宝物をみつけたようにうれしい気持ちになりますね。
それほどに魔力をもった虹のパワー、確かに素敵な一日が約束されたような・・・

また、とっても虹がみたくなりました。^^
コメントありがとうございました。
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2016.09/04 21:46分 
  • [Edit]

おはようございます^^ 

虹を見つけると、
1日良い気分でいられるのは
考えてみると、不思議なことですね(^^)

レインボーマン、なつかしいです(笑)
  • posted by 坊主おじさん 
  • URL 
  • 2016.09/04 10:43分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2016.09/04 08:10分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2016.09/03 07:59分 
  • [Edit]

kiraraさま 

再コメント、ありがとうございます^^

前のは、鍵コメントになっていたので、kiraraさんに失礼になってはいけないと思い、あえて開けませんでした。
再コメントいただき恐縮です。

珍しい現象好きな自分は、変形虹や流星群、北極のオーロラ、いろんなものを見に行きましたが、本当に感動しますね。どれも私の意志だけでは見れないものばかりなので・・・


kiraaraさんが、一番最近虹を見た時のお話、衝撃的ですね
その、不思議な男性は、仙人だったのかも!?
レインボーマンの化身かもですね(笑)、人を幸せにしたあと、礼も求めずすぐ消えてしまわれるところなど、
本当にそうかも。^^
虹を見たkiraraさんの感動が伝わってきて、うれしかったです^^
私もレインボー仙人に会いたいです。><
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2016.09/02 13:50分 
  • [Edit]

こんばんは~☆ 

美雨さん、こんばんは☆
やはり前回のコメントは反映できなかったのですね~スミマセンでした(><)

本当に美雨さんのブログはステキです♪
今回の虹話題も、うっとりしながら読んでいました(*^^)v
虹が円形とは聞いたことはありますが、美雨さんはご覧になったのですね~さすがですね!!

前回も書いたけど、一番最近虹を見た時は衝撃的で感動しました。
休日の午後に地下鉄の駅に向かう途中、前からニヤニラ怪しげな男性が歩いてきたので、目をそらそうとしたら、「後ろを見て」と言われ、振り向くと、空には大きな虹がかかっていてビックリ!
その男性がおしえてくれなければ、見ることもできなかったので、その人にお礼の気持ちを伝えたかったけど、アッッという間に遠くに行かれ・・・
本当に虹は美しく、そして虹を見るとシアワセな気持ちになれますね(*^▽^*)
今日も素敵な美雨さんをイッパイ応援 (^_-)-☆
  • posted by kirara 
  • URL 
  • 2016.09/02 01:26分 
  • [Edit]

oharumama さま 

こんばん^^
いつもありがとうございます<(_ _)>

二重の虹は大変珍しいと思っていましたが、こうしてみなさんのお話を聞いてみると、
見られたかた、けっこういらっしゃるのでびっくりです。


> 雨があがると、虹は~?
> と空をキョロキョロしてしまいます。

そうですね、やはり意識しないと、そこに在っても見逃してしまいますね。
虹が好きな人でも、結構もったいない事をしてること、多いかもですね、自分もふくめ。><
虹とつながっている人は、雨も好きな人が多いかもですね。^^
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2016.09/02 00:55分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんばんは。
私も虹は大好きで、虹をみるとすごく嬉しいです。
虹って円形だったのは知りませんでした。
二重になってる虹は見たことありますが
すごく感動しましたよ!

雨があがると、虹は~?
と空をキョロキョロしてしまいます。
  • posted by oharumama 
  • URL 
  • 2016.09/01 22:57分 
  • [Edit]

とりよたさま 

Let's rainbow seven!!o(≧▽≦)o .。.:*☆
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2016.08/31 23:26分 
  • [Edit]

NoTitle 

レインボーマン☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
  • posted by とりよた 
  • URL 
  • 2016.08/30 18:44分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2016.08/30 00:18分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2016.08/30 00:12分 
  • [Edit]

桜子さま 

こんばんは^^
コメントありがとうございます。
地上からは、(光の屈折から)半円の虹になるようですが、
半円だからいろんな虹の神話やエピソードが生まれるのでしょね^^

私も小さいころ、虹のトンネルをくぐったり、すべり台にしたり、子供心に夢見たものです。
って、いまもそんなことを考えていますが。(笑)
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2016.08/29 20:03分 
  • [Edit]

かえるママさま 

今日も素敵なコメントをありがとうございます<(_ _)>
ルソーとゲーテを混同してしまわれるのは、かえるママさまこそIQが高くて天才的な才能をおもちだからだと思います。
凡人にはそのような概念こそ浮かびません。(特に自分など。笑

最近、虹不足で、レインボーなパワーや夢が乏しい私は、レムリアンシード水晶のなかの虹をみて、癒されています。
ひたすらに美しくて、いつも水晶のなかの精がダンスをしたり挨拶をしてくれているようで、にっこりできます。
ルドルフ・シュタイナーの気持ちが、理屈でなく、魂で理解できるような・・・12感どころか、五感もあぶなげな最近の自分ですが、こんなに癒されるものが、地上に存在するのは奇跡のようですね。
シュタイナーの理論を実践する幼稚園で育った息子さん達は、本当にお幸せですね。お母様に似て、感性豊かな紳士淑女に成長なさること間違いないと思います。^^
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2016.08/29 19:58分 
  • [Edit]

大川原英智 さま 

こんばんは。
こちらこそ、いつもご訪問感謝しております。
また、私の好きな則天武后とその時代の記事を書いて下さり、ありがとうございました。^^

大川原さんは、新潟県の方なのですね。日本海は、虹が見やすいのでしょうか。
一年に5回も虹がみれるなんて、うらやましいです。
それも、二重の虹まで!?

ロマンも夢も2倍に広がりますね!嬉しさも二倍・・・私も二重の虹が見たいです。^^
中には、白い虹や、月の虹(ムーンボウ)というのもあるそうですね。^^
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2016.08/29 19:46分 
  • [Edit]

べえべえべえさま 

こんばんは^^
べえべえべえさんから虹男さんの話題がでるとは思ってもいませんでした。
そうですね、おっしゃる通り、虹男さんは他の単純なヒーローの勧善懲悪と一線を画していたと思います。
まず、仏陀の思想が出てきたり、変身するときも「阿耨多羅三藐三菩提!」なんてサンスクリット語の悟りがとかれたり、大人になってから、わ~、虹男さん深かったんだぁ、なんて感心したものです。
とりわけ、金で心を汚してしまえ、というKK団(?)の、人間の心の闇に入り込む戦術が、子供ながらに大人の汚さ、弱さなんかを垣間見るきっかけになった気がします。
とくにこの歌が怖くて、夜、夢にまでみたりしました(笑)

https://www.youtube.com/watch?v=suLYNVtzvOQ

> それでこの番組、ただのヒーロー番組ではなく、その状況に応じた戦い方を7つの化身で使い分けていましたよね。
> その7つが虹の色と同じで、しかも地球の誕生や人間が恐れたり宝にしたりする化身もあることから、僕の単純だった子ども時代でも、この番組には一目置いていました。

わあ、そうだったんですか。べえべえべえさん詳しいなぁ。すごく小さかったんで、そこまでは汲み取れなかったですが、虹男さんが素晴らしさがあらためて伝わりました。私も嬉しいです。

>レインボーマン、すばらしいです。僕もなりたいですね。

はい、べえべえべえさんならなれる気が。いえ、きっとなれますとも!^^
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2016.08/29 19:40分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんばんは~
虹は円なの?
私は半円だと思っていたので見てみたいです
虹のトンネルをくぐりたいとか思っていたけど
ドーナツ型なのね~
くぐれるかな? 笑
  • posted by 桜子 
  • URL 
  • 2016.08/29 16:36分 
  • [Edit]

訂正いたします。m(_ _)m 

ごめんなさい!m(_ _)m
↓お恥ずかしい話しですが、なぜかルソーとゲーテを混同してました(汗)どちらもIQが高くて天才的な才能をお持ちなので....

ゲーテは「若きウェルテルの悩み」でしたね。「エミール」はルソーでした。(恥)

  • posted by かえるママ21 
  • URL 
  • 2016.08/29 08:47分 
  • [Edit]

こんばんは 

美雨さん、素敵な虹のお写真ですね。
虹が見える水晶もお持ちなのですか?とても珍しいですね。
水晶も人を選んで来てるのですね。

虹はとても神秘的で、見たくて見ようと思っても、そうそう出会えるものではないので、出会えたらとても嬉しくなりますね。
かえるままには、神様も天使も見えないですが、虹を見たら側で虹の滑り台で戯れてる天使を想像してしまいます。^^

ゲーテは「エミール」と「ゲーテ詩集」くらいしか読んだ記憶がありませんが、IQ200以上と言われる大天才ゲーテの「色彩論」にはとても興味が湧きました。本屋さんに行って探してみようと思います。

今日も美雨さんの素晴らしい記事で、乏しい「5感」の世界から、ルドルフシュタイナーの豊かな「12感」の世界へといざなってくれました。
まだまだお勉強したい!という向学心も高めてくれる美雨さんのブログに脱帽です!^^
  • posted by かえるママ21 
  • URL 
  • 2016.08/28 21:58分 
  • [Edit]

NoTitle 

美雨さん、こんばんは。

コメントをいただき、ありがとうございました。

とても勉強になり、感謝いたしております。

さて、虹。

いつ見ても、ロマンを感じて嬉しくなってしまいますよね。

僕が現在居住する新潟県は、天気雨が多いからでしょうか。

年に5回以上、虹を見ます。

つい1か月ほど前も、見たばかりです。

でも二重の虹はよく見るのですが、円形は見たことありません。

これはすごいですね。

いつかお目にかかれたら、すごく感動しそうです。
  • posted by 大川原英智 
  • URL 
  • 2016.08/28 19:18分 
  • [Edit]

NoTitle 

虹の話。今回もまたロマンあるテーマですね。
心が晴れるような気持ちよさに包まれますが、僕がいちばん気になったのは、文末の話題です。

レインボーマンじゃないですか!「インドの山奥で・・」じゃないですかぁ。
僕コレ、大好きなんです。ちっちゃい頃からインドはやはり気になっていたみたいです。
それでこの番組、ただのヒーロー番組ではなく、その状況に応じた戦い方を7つの化身で使い分けていましたよね。
その7つが虹の色と同じで、しかも地球の誕生や人間が恐れたり宝にしたりする化身もあることから、僕の単純だった子ども時代でも、この番組には一目置いていました。
今思い出してもレインボーマン、すばらしいです。僕もなりたいですね。
  • posted by べぇべぇべぇ 
  • URL 
  • 2016.08/28 06:40分 
  • [Edit]

Piyosophy さま 

こんばんは^^(ロンドンはこんにちはですね!)

お優しいコメントありがとうございます。
以前はよく虹をみつけたものですが、最近虹不足?で寂しいです。
でも虹って、計画的にみれるものでなく、ましてやどれだけお金を払っても見れるものでないからこそ
価値があるのでしょうね。
流れ星とか、虹とか彩雲に出会った時は、理屈抜きに感動しますね。

> 同じ誕生日でちょっと親近感を覚えるゲーテ。勝手ですが(^^;;自然科学よりも、やはりゲーテの考えの方がロマンを感じますね。

わお。Piyosophyさんは、ゲーテと同じ誕生日なのですか!
どおりで感受性が強く、型にはまらない、詩的な方だと思いました。
ギリシャの旅でも、きっと多くの感動に出逢われたことでしょうね^^
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2016.08/27 20:29分 
  • [Edit]

yukoさま 

こんばんは。いつもありがとうございます<(_ _)>
本当に、虹を見ると理屈抜きにウキウキしてしまうのは何故なのでしょうね。^^

> 周りの人に、「虹が出てるよ」って教えてあげたくなります(*^o^*)

さすがyukoさん、幸せのおすそわけをしてあげる方は、しあわせの倍返しがあるといますよ、
だからyukoさんはいつも幸せそうなのですね^^

わお二重の虹!?
やっぱり幸せの倍返しですね!!
写真をお撮りになりましたか?

でも虹って、カメラを探している間にすぐ消えてしまったり、撮れてもぼんやりで、
難しいですね、本当、妖精みたい・・・
やはり、心の目にしっかり焼きつけておくのが一番の宝物なのかも?^^
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2016.08/27 19:42分 
  • [Edit]

ピオーネ親父さま 

こんばんは^^
丘の上で毎日綺麗な景色を眺めてお仕事をしてらっしゃるピオーネ親父さんは、
雨上がりの虹を誰よりよく見てらっしゃるでしょうね^^
わお。台風のあとの虹・・・パワーがありそうですね!?

東京では、かかってもビルとビルの谷間だったりするので、なんだか味気ない虹ですね(笑)
借景のきれいな地方が羨ましいです。
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2016.08/27 19:37分 
  • [Edit]

ガンバ郎さま 

こんばんは^^
ガンバ郎さんも、虹がお好きなんですね、嬉しいです^^

> そういえばスカイツリーの上から見ても
> 虹は円に見えるらしいですよ(/・ω・)/

わお、いい事をききました( ..)φメモメモ
円の虹見たがっているお友達がいますので、早速伝えておきますね!
実は以前、一緒にスカイツリ―見学に行ったのですが、オープンしたての混雑時で、真夏だったこともあり
あきらめてしまったのですが、いまごろは空いているでしょうね。
あっ、でも、まず雨の直後でないと虹でてくれないので、それを確認してからでないと
頂上にいかないと、ですね(苦笑)
友人は遠方なので、それも難しいかも?となると、泊まりこみで粘るしかないかな?(爆)
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2016.08/27 19:32分 
  • [Edit]

肉の御仁さま 

こんにちは。
こちらこそ、いつも暖かいメッセージや応援をいただき、ありがとうございます<(_ _)>
御仁さんすごい!台風のあとの虹ですか。
どんだけパワーがあるんだろう!?って思わせる虹ですね!?
そういう虹は、きっと意味があると思うので、
写真を思い出にとっておかれるといいかもですね!^^


  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2016.08/27 19:27分 
  • [Edit]

NoTitle 

日本はこんばんはですね(^^)
素敵な虹にまつわるお話ありがとうございます✨
やはり1番驚いたのが、空から見ると虹が丸いということ!これは、CAさんだとしても中々出会える光景ではないと思います!美雨さんの日頃の行いのおかげですね(^^)
同じ誕生日でちょっと親近感を覚えるゲーテ。勝手ですが(^^;;自然科学よりも、やはりゲーテの考えの方がロマンを感じますね。
  • posted by Piyosophy 
  • URL 
  • 2016.08/27 18:42分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2016.08/27 17:57分 
  • [Edit]

美雨さま  こんにちは!! 

虹を見れると、本当に嬉しくて
周りの人に、「虹が出てるよ」って教えてあげたくなります(*^o^*)

昨年、家の窓から二重虹が見れて感動でした!!
本当に、雨はお出かけするのも大変で
どちらかというと、好きではないですが
雨の後の虹は、好きです♡
  • posted by Yuko 
  • URL 
  • 2016.08/27 14:28分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんにちは。

虹は 時々見てますね。
先日の台風の時も 綺麗~な虹が 
はっきりと半円になってました。
それだけに 我が家 田舎何でしょうね。
  • posted by ピオーネ親父 
  • URL 
  • 2016.08/27 11:17分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんにちわ(*‘ω‘ *)

虹きれいですよね♪
そういえばスカイツリーの上から見ても
虹は円に見えるらしいですよ(/・ω・)/

レインボーからの雲すごく見てみたい(´∀`*)
  • posted by ガンバ郎 
  • URL 
  • 2016.08/27 09:25分 
  • [Edit]

NoTitle 

美雨さん,おはようございます!
素晴らしい記事でしたm(__)m
私も先日の台風の後に,虹を見ました!
久しぶりの虹でした!
そういえば,虹を見た後幸せな気分になったような!
素晴らしい記事に今日も応援!全ポチです!
  • posted by 肉の御仁 
  • URL 
  • 2016.08/27 06:46分 
  • [Edit]

だーいさま 

こんばんは。^^
早々にコメントありがとうございます。
だーいさんは、水辺が好きだから、いろんなところでひょっこり
虹のこどもに出くわすことが多いのでは?^^

小さな虹のこどもはあちこちでみかけますが(偶然みつけたときは、それは嬉しいんだけれど)
大きい、本当に空に大きくかかった虹を最近みていないので、
どこかで見たいです。でもきっと、いつも上を向いていないと見つかりませんね。(笑)


雨上がりは、要チェックです。^^
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2016.08/27 01:49分 
  • [Edit]

ダリアさま 

わ。ダリアちゃんこんばんは。
というか、なんてよいっぱり仲間なんでしょ、わたしたち。(*^_^*)


> え!本当の虹は円なの?
> わーびっくり!\(◎o◎)/!
> 飛行機の中なら見ることができるんですね。


飛行機からだけでなく、条件がそろえば、
たとえば雨や水滴に太陽の光の屈折があってプリズムの条件がそろえば、高いところから
俯瞰するとき、円の虹に出会えるかもしれませんよ。

冬の縁側でひなたぼっこしているとき、ふと窓ガラスに虹のこどもがうつってたり、
今日は、うちの野菜アーチ棚(ショボいミニ空中庭園)にかかっていたクモの巣が、まるで虹の輪みたいに
キラキラ綺麗で、写真をとっちゃいました。(みんな怖がると思って載せませんでしたが。笑)
おまもりのレムリアンシード(水晶)のなかにも、虹が見えるんですよ。
決して半円だけではありませんね^^


単にプリズム現象じゃないか、なんて相方は笑いますが、ロマンなさすぎですよね。(ーー゛)


  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2016.08/27 01:43分 
  • [Edit]

NoTitle 

今回はまたロマンチックなお話ですね (*^-^)
虹、しばらく見てないな~。
次雨が降ったら美雨さんの記事を思い出しながら虹を探してみようと思います♪
  • posted by だーい 
  • URL 
  • 2016.08/27 01:30分 
  • [Edit]

NoTitle 

美雨さん、こんばんは!(●^o^●)

え!本当の虹は円なの?
わーびっくり!\(◎o◎)/!
飛行機の中なら見ることができるんですね。
でも必ず虹が出てるわけじゃないから見たことある人はラッキーですね。
ヽ(^。^)ノ
山の上とかじゃ無理なの?←おバカの発想でした。(^_^;)

しばらく虹見てないな~出てても気付いてないだけなのかな?

そちらはよく雨降りますね。
こちらは全然降らなくてカラッカラッです。(*_*)
  • posted by ダリア 
  • URL 
  • 2016.08/27 01:14分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

MIUMIU 美雨

Author:MIUMIU 美雨
旅、歴史、長編ドラマ(短編も)のレビューやエッセイを書いています。
文化系の記事が多いですが、歴史ドラマ(大河ドラマ:八重の桜)や、韓ドラレビューも書きます。中でもソン・イルグクさんの作品が大好きです。
更新はマイペースで続けていきますのでどうぞよろしくお願い致します。

過去記事は画面右上の検索フォームか左下のカテゴリー、早見表で探して下さい。

当ブログにて使用させて頂いておりますドラマ等の画像の著作権、肖像権は全て出所元にあります。当サイト内の文章の無断転載、無断トラックバックはお断りしております。

尚、此処はあくまで個人のサイトとして書いているブログであって、”公の掲示板”とは異なりますので、いきなりの複数の質問ばかりのコメント等はご容赦願います。返答致しかねます。

また、記事に関係のない内容のコメントや荒らしに該当する方、挙動不審な方は場合によって制限をさせていただきます。

最新記事

FC2カウンター

カテゴリ

八重の桜レビュー
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話 37話 38話 39話 40話 41話 42話 43話 44話 45話 46話 47話 48話 49話 50話(終)

韓国ドラマあらすじ
天地人(発酵家族)
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話(最終話)

神と呼ばれた男
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話

強力班
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話(最終話)

風の国
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話(最終話)

風の国あれこれ
その1 その2 その3 その4 その5 その6

人生画報
作品紹介 1-4話 5-8話 9-12話 13-16話 17-20話 21-24話 25-28話 29-32話 33-36話 37-40話 41-44話 45-48話 49-52話 53-56話 57-60話 61-64話 65-68話 69-72話 73-76話 77-80話 81-84話 85-88話 89-92話 93-96話 97-100話 101-104話 105-108話 109-112話 113-116話 117-120話 121-124話 125-128話 129-132話 133-136話 137-140話 141-144話 145-148話 149-152話 153-156話 157-160話 161-164話 165-168話 169-172話 173-176話 177-180話 181-184話 185-188話 189-192話 193-196話 197-200話 201-204話 205-208話 209-212話 213-216話 217-219話(最終話)

善徳女王
1,2話 3,4話 5,6話 7,8話 9,10話 11,12話 13,14話 15,16話 17,18話 19,20話 21,22話 23,24話 25,26話 27,28話 29話 30話 31,32話 33,34話 35,36話 37,38話 39,40話 41,42話

カテゴリー

 

右サイドメニュー

Translation(自動翻訳)

検索フォーム


格安旅行で副収入
ワールドトラベルアワード受賞

海外旅行は体験談を参考に!
竜宮小僧の旅案内

ランキング参加してます

ポチっとお願いします▽・w・▽


にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

ブロとも申請フォーム

blogram投票ボタン