美雨の部屋へようこそ

世界の旅日記や 文化、歴史のぷち・エッセイを書いています。他にも海外、国内のお気に入りのドラマのあらすじ&感想を勝手気ままに綴っています。

Entries

名もなき聖女 アンジェラ  ¡ Angelita eterna, Gloria bendita !

セビーリャの 名もなき聖女 アンジェラ
      ¡ Angelita eterna, Gloria bendita !



聖女アンジェラ1   


1846年 セビーリャの慎ましく敬虔な家庭に生まれました。
幼い頃からアンヘリータ〈天使ちゃん♪)と呼ばれていました。
靴屋さんごっこブティックをするのが好きでした。
お家は貧しかったけれど、同じ境遇のお友達といる時が一番楽しくて幸せでした。

ある時・・神さまが言った言葉「貧しい者たちのお母さんのようになりなさい」
という教えを聞いて、「自分もそのように生きよう」と決心しました。
そうして、身寄りのない人や病気の人を慈しむ活動を始めて、その生涯のすべてを捧げたのです。町の人々には「天使のようなお母様ぴかぴか(新しい)貧者たちの母ぴかぴか(新しい)」と呼ばれていました。



聖アンジェラ3


Ángela de la Cruz(スペイン語ではアンヘラと発音)

1932年3月2日 86歳で死去
1982年 ヨハネス・パウロ2世によって列福
2003年 ローマ法王庁により列聖

(以上、修道院パンフの意訳)

旧市街のサン・ペドロ教会の隣に建っている「十字架の(デ・ラ・クルス)修道会」の礼拝堂には、聖女アンジェラの遺骸が納められています。
そして、一年に一度、11月23日に御開帳がなされます。

古めかしい木戸の横に下がった呼び鈴の鎖を引くと、シスターが現れて中に導いてくれました。参拝する信者たちが、ひとり、またひとり・・と入っていきます。
大聖堂の聖王フェルナンドの純銀の棺の御開帳の時のように、長い行列に並ぶこともありません。地元でも知る人は少ないのでしょうか・・
境内の右手に進むと、小さくモダンなチャペルがたたずんでいます。
小さなバロック式の祭壇からは清楚で愛らしいマリア様が微笑みながら見守っていて、
バラやカーネーションや白百合などの献花で床一面が埋め尽くされています。
その真ん中に、大理石にガラス張りされた聖女アンジェラの棺が安置されていました。



棺



あまりにも肌がつややかなので、ひと目見た印象は、ひょっとして彫像と思ったくらいです。
シスターに尋ねると「それは身体に蝋を塗って保護しているからなのですよ」と教えてくれました。顔はちょっと黒ずんでいるので、ベールをかぶせていますが、ほぼ完全な状態で保存されています。信者たちは一様に、聖女の棺に向かって祈りを捧げており、感激のあまり、涙を流している人もいました。

列聖された年に一般公開されていたのですが、その時は機会を逸して見ることができませんでした。たまたま思い出して、スペインの友人に教えてもらって、この日を知ったというわけです。


アンジェラの修道院1



私はクリスチャンではありませんし、そもそも俗人とはレベルが違いすぎるかもしれないけど、 彼女自身も抱えるような葛藤と似たものを抱えながら、 目の前の現実には頑として愛だけで対処し行動した、というのは、 ものすごく勇気がいる事だろうに、 えいやっと、やっちゃっい続けるのが凄いところだと思います。
同じシスターでも、やはり列聖される方というのは、愛=行動の大きさが違うのでしょうか。

このかたの生前の笑顔を見ていると、有名なマザー・テレサさんとはまた違う、肝っ玉的な母性を感じてしまいます・・・なんでも遠慮なく打ち明けてしまいそうな。(笑)



美雨


アンジェラのほほえみ
聖女アンジェラの微笑み



★このランキングに参加しています。更新の励みになるので押して下さると嬉しいです
(>ω<)ポチに感謝デス
にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へにほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ人気ブログランキングへ


体調を崩してしまい、ご挨拶やコメ返しが遅れ、申し訳ありませんm(__)m


Comment

tedukuridaisukiさま 

いつも優しい思いやりと、またお見舞いをありがとうございますm(__)m
今年の風邪はしつこそうです(>_<)
気をつけてはいたのですが、家族がひとりかかると、一緒に生活している他のメンバーは
やはりうつされてしまいますね(苦笑)


> 美雨さんはクリスチャンかな?って

え~?本当にそう見えますか?(笑)
信仰はありますが、特定のものというわけでなく、クリスチャンでもありませんヨ。
でも、クリスチャン、って響きは日本人にとってどこかアトラクティブですよね。^^
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2015.01/20 12:32分 
  • [Edit]

NoTitle 

体調いかがですか?
寒いのでこれからも気をつけてくださいね。

美雨さんはクリスチャンかな?って
思いましたが共感するのは基本の「愛」のところなんですね~^^
  • posted by tedukuridaisuki 
  • URL 
  • 2015.01/19 22:26分 
  • [Edit]

大川原英智(おおかわらえいち) 

こちらこそ、いつもご訪問いただき、またコメントもありがとうございますm(__)m

以前、ルルドのベルナデットのことは記事にしたことがあったのですが、かなり反響があり、ルルドの泉とセットで謳われる聖女としての知名度の高さが偲ばれましたが、やはり聖アンジェラ(アンヘラ)を知る方は少ないようですね。
ベルナデットとも、マザーテレサとも違うのは、笑顔の多さでしょうか…本当に笑顔が似合う、お母さんのようなオーラを持った聖女だと感じました。
貧民や病人を救うのに、笑顔は彼女の武器であり、力なのでしょうね。
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2015.01/18 22:04分 
  • [Edit]

かえるママさま 

こんばんは。
かえるママさまも病み上がりなのに、わざわざ拙ブログにお越しくださって お見舞までいただき申し訳なく思います(:_;) ママさまもどうぞ無理をされないで下さいね。

> 聖女アンジェラさんのことは、は知りませんでした。

聖女というと、有名どころでついファーティマの聖女やルールドの泉のベルナデットを思い浮かべがちですが、実はカトリックで列聖されている方々は沢山いて、知名度も確かにピンキリ?かも(失礼)しれませんね。
現代ではマザー・テレサ、エーディト・シュタインなどが記憶に新しいと思います。

> ゆるぎない愛に基づく行動、これを生涯続けることはどんなにか大変だったろうと思います。
> 同じ人間として、女性として、こういう方がいらっしゃるだけで、励み、目標になりますね。

はい、仰る通りです。
中でも最も尊いことは、人に顧みられずとも、評価を受けなくとも善や慈悲を行っていく、陰徳を積むことではないか、と私は感じています。それも長く、ずっと続けていくことが本来の信仰ではないか、と思うのです。
けれど それはクリスチャンでなくても仏教、神道にも通じることですね。

そういう意味では、深山や聖堂のなかで暮らし祈る人達だけでなく、日常を生きる私たちもまた、生きながらに修行を積んでいくことが出来るのかもしれませんね。
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2015.01/18 21:55分 
  • [Edit]

ダリアさま 

こんばんは^^
いつもいろいろ気にかけていただき、ありがとうございますm(__)m
パブロンで喉の痛みもとれ、頭痛もおさまりました。
時間や室温などでも微妙にぶりかえすので、気をつけたいと思います。
人の多い所や乾燥しているところは要注意ですね。
でも、家族が家に持ち帰ってきちゃうこともありますね(苦笑)

ダリアさんも寒い中、リフォーム後の家具・生活用品の整理大変ですね
無理せず、しっかり風邪を治して下さいね。

  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2015.01/18 21:50分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.01/18 15:28分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんにちは。

コメントをいただき、ありがとうございました。

美雨さんの記事は、いつも興味を持って学ぶことができ、感謝いたしております。

聖女アンジェラは、新鮮な驚きです。

病気や貧しい人々と、生きる課題を共有して生涯を全うしたすばらしい女性ですね。
  • posted by 大川原英智(おおかわらえいち) 
  • URL 
  • 2015.01/18 09:00分 
  • [Edit]

NoTitle 

美雨さん、こんにちは。
体調はいかがですか?無理なさらないで下さいね。

聖女アンジェラさんのことは、は知りませんでした。
素晴らしい方ですね。
ゆるぎない愛に基づく行動、これを生涯続けることはどんなにか大変だったろうと思います。
同じ人間として、女性として、こういう方がいらっしゃるだけで、励み、目標になりますね。
  • posted by かえるママ21 
  • URL 
  • 2015.01/18 07:48分 
  • [Edit]

NoTitle 

美雨さん、大丈夫ですか?(ToT)
温かくしてゆっくり休んでね。

という私もまたまた風邪で・・・とほほ
そんなこんなで、する事いっぱいあるのに全然進みましぇん。
まあ、急がずゆっくり進めていくしかないですね。

早く良くなってね。(*^_^*)
返事はいいからね~(^_^)/~
おやすみなさい(-。-)y-゜゜゜
  • posted by ダリア 
  • URL 
  • 2015.01/18 04:52分 
  • [Edit]

ぴおーね親父さま 

こんばんは。^^
お見舞いいただきありがとうございますm(__)m
息子が熱を出して、看病中にうつったかもしれません。
症状が違うので、単に冷えや疲れかもしれませんが・・・
冬はどうも頭もボーっとして冴えないですね(苦笑)

雪と冬に強いぴおーね親父さんを見習わなければ。(>_<)
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2015.01/17 23:57分 
  • [Edit]

チャッピーさま 

こちらこそご無沙汰しております。m(__)m
お元気そうで嬉しいです。^^

そうですね、マネージャー税金疑惑(?)、早く落ち着くといいですね。
人気者というのはそれだけで妬まれたり変なことに逆利用されたりしますよね。早く落ち着くといいですね。

実はルルドの聖女ベルナデットさんといい、こちらもシスターの間では大変な妬まれようで、終生孤独だったようです。亡くなって列聖を受けて初めて敬われるなんて、なんだか悲しい話ですね。
それでも、聖女と呼ばれる人たちは信仰こそが命で喜びなのかもしれませんね。
う~mm、俗の世界の住人の私には一生わからない境地だと思います。(笑)
  • posted by MIUMIU 美雨 
  • URL 
  • 2015.01/17 23:52分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.01/17 23:42分 
  • [Edit]

NoTitle 

こんばんは。

大丈夫ですか?
体調を崩したとの事 気をつけて下さいね。
寒い日が続いてますので ゆっくり休んで下さい。
  • posted by ピオーネ親父 
  • URL 
  • 2015.01/17 20:36分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.01/17 18:48分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.01/17 18:13分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.01/17 17:14分 
  • [Edit]

あけおめでーす 

美雨さん遅くなりましたが新年おめでとうございまーすv-281v-496

風邪ですかー!?
薬飲んでゆっくり休んでくださいねーv-300

イルグクさんまた違う話題でにぎわっちゃってますねv-405
三つ子チャン可愛いけど最近子供番組ばっかりでどうしちゃったのーと思ってた矢先だったからびっくらしましたv-12

聖女~名前、って言われる人は世界中いるのかなぁ?
マザーテレサとルルドの泉v-46発見した聖女サンだけははなにかで見て知ってます~v-221
アンジェラシスター、優しそうv-344ほんと肝っ玉母さんみたいな笑顔ですねーv-411
しょうかいありがとうございました勉強になりましたv-421
  • posted by チャッピー 
  • URL 
  • 2015.01/17 16:47分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

MIUMIU 美雨

Author:MIUMIU 美雨
旅、歴史、長編ドラマ(短編も)のレビューやエッセイを書いています。
文化系の記事が多いですが、歴史ドラマ(大河ドラマ:八重の桜)や、韓ドラレビューも書きます。中でもソン・イルグクさんの作品が大好きです。
更新はマイペースで続けていきますのでどうぞよろしくお願い致します。

過去記事は画面右上の検索フォームか左下のカテゴリー、早見表で探して下さい。

当ブログにて使用させて頂いておりますドラマ等の画像の著作権、肖像権は全て出所元にあります。当サイト内の文章の無断転載、無断トラックバックはお断りしております。

尚、此処はあくまで個人のサイトとして書いているブログであって、”公の掲示板”とは異なりますので、いきなりの複数の質問ばかりのコメント等はご容赦願います。返答致しかねます。

また、記事に関係のない内容のコメントや荒らしに該当する方、挙動不審な方は場合によって制限をさせていただきます。



クロスフォーダンシングストーン
きらきらとストーンが振動 クロスフォーニューヨーク Dancing Stoneシリーズ(ダンシングストーン)  Jupiter2 タイニーピン NY-T013

肩こり、疲れ、冷えに

最新記事

FC2カウンター

カテゴリ

八重の桜レビュー
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話 37話 38話 39話 40話 41話 42話 43話 44話 45話 46話 47話 48話 49話 50話(終)

韓国ドラマあらすじ
天地人(発酵家族)
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話(最終話)

神と呼ばれた男
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話

強力班
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話(最終話)

風の国
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話(最終話)

風の国あれこれ
その1 その2 その3 その4 その5 その6

人生画報
作品紹介 1-4話 5-8話 9-12話 13-16話 17-20話 21-24話 25-28話 29-32話 33-36話 37-40話 41-44話 45-48話 49-52話 53-56話 57-60話 61-64話 65-68話 69-72話 73-76話 77-80話 81-84話 85-88話 89-92話 93-96話 97-100話 101-104話 105-108話 109-112話 113-116話 117-120話 121-124話 125-128話 129-132話 133-136話 137-140話 141-144話 145-148話 149-152話 153-156話 157-160話 161-164話 165-168話 169-172話 173-176話 177-180話 181-184話 185-188話 189-192話 193-196話 197-200話 201-204話 205-208話 209-212話 213-216話 217-219話(最終話)

善徳女王
1,2話 3,4話 5,6話 7,8話 9,10話 11,12話 13,14話 15,16話 17,18話 19,20話 21,22話 23,24話 25,26話 27,28話 29話 30話 31,32話 33,34話 35,36話 37,38話 39,40話 41,42話

カテゴリー

 



最高に美味しいフレーバーティー
北欧紅茶セーデルブレンド
スモールハウス缶

北欧紅茶ミニ缶セット

ウェッジウッド ワイルドストロベリー アソートティーバッグ 36P
味まろやかミルクティーにぴったり

NINA'S マリーアントワネット紅茶
世界で唯一ヴェルサイユ宮殿の
王室付属の庭園から採れた果実と
花を紅茶にブレンド

芸術品のような美しいローズ模様
ポットとカップが一体化したセット

右サイドメニュー

Translation(自動翻訳)

検索フォーム


格安旅行で副収入
ワールドトラベルアワード受賞

海外旅行は体験談を参考に!
竜宮小僧の旅案内



スーツケースカバー犬猫シリーズ

機内持ち込み可

スーツケース格安レンタル

ランキング参加してます

ポチっとお願いします▽・w・▽


にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

ブロとも申請フォーム

blogram投票ボタン