美雨の部屋へようこそ

世界の旅日記や 文化、歴史のぷち・エッセイを書いています。他にも海外、国内のお気に入りのドラマのあらすじ&感想を勝手気ままに綴っています。

Entries

ニライカナイの神の島

ニライカナイの神の島

宮古島から大神島を臨む 大神島は普通に入島出来ない聖域
宮古島から大神島を臨む 大神島は普通に入島出来ない不思議な聖域



ニライカナイ。
それは はるか海のかなたからやって来る神。

もしくは海の向こうの何か、とか神々が住む島―と沖縄の言葉(ウチナーグチ)で言われてきました。
また、”未来”や”桃源郷”という意味もあるそうです。
確かにニライカナイは未来叶い、とも解釈できます。
昔沖縄では神様、御先祖様が海の彼方から我々に恵みをもたらして下さるという言い伝えがあったそうです。

関東では早いところでもう迎え火。うちはお盆の迎え火、送り火は8月なのですが、毎年沖縄のいろんな島で過ごす夏休みを思ってふとそんなことを思い出していました。




ニライカナイ1
本島で、よく拠点にしている恩納村のホテル ピラミッドのホテル。
ニライカナイ



去年もすごく行きたかった沖縄。でも、でも去年の夏休みの沖縄バカンスは延期。
8月の南西方向は方位が良くなかったのです。亡くなったおじいちゃんは陰陽五行に詳しい人だったのでニライカナイの神様がご警告下さったのかも知れません。
沖縄は今年は良い方位みたいなので、混んでるピーク時をはずした吉日に行けますように、ってご先祖さまとニライカナイの神様にお願いをしたら、お許しが出たのでした。


石垣島 砂山ビーチ
久米島 砂山ビーチ



ニライカナイといえば、本島の守り主であり心臓部のセーファーウタキと久高島。
数年前、ニライカナイ祭りの後継者(聞こえ大君:神がかりの女性)がいなくなって、廃止するか外人でもいいかと議論が起こった島の儀式です。
最近は沖縄に住んでる地元の女の子ですら、セーファーウタキを知らない子もいるようなので無理はないのかも。寂しいことですが。

ウタキは、琉球のひとには切っても切り離せない伝統と祈りの場で、本土でいう神社のような存在です。社殿はなく、森や海や岩がご神体というのが殆どで、原始宗教の形態そのままにいまも信仰と伝統が受け継がれている心の拠り所といって良いでしょう。

ウタキ(御嶽)...懐かしい言葉です。

まだ幼かったじぶんですが「琉球の風」というドラマをNHKでやっていて、ウタキや不思議な伝説のエピソードが沢山出てくるんです。まるで異文化そのもので、いろんな意味でショックを覚えたものです。
沖縄は間違いなく神々の住む島ですよね。
日本(薩摩藩)に組み入れられるまでは琉球王国と言う立派な(?)外国だったわけだから異文化であって当然なのだけど、子供ながらに違う文化をもったはるかなる地のイメージが強くても当然ですよね。今もそうだけれど。
ホテルとビーチを往復しているだけではわからないけど、ちょっと現地の人達と交流してみると、本当に南国の暖かさを感じる。彼らの人柄やくったくのない笑顔そのものが沖縄の文化そのもののように感じるのは私だけではないと思う。



セイーファーウタキ
セイーファーウタキ 世界遺産になっても必ずユタさんやノロさん(巫女のような人達)が祈っています
世界遺産になっても必ずユタさんやノロさん(巫女のような人達)が祈っています



そうそう、
沖縄といえば、信仰文化ウンヌン抜きにして、まず「海」!ですね。
沖縄の海って、本当に綺麗。
CAとして働いた関係上、仕事でタヒチ、ニュー・カレドニア、グアム、ハワイ、いろいろ行ったけど、沖縄(特に離島)の海が一番綺麗だと思う。もっと世界中の海を旅した人すらそう言っていました。
珊瑚が隆起して出来た自然の濾過器みたいな島(宮古島)もあるし。水がきれいな筈ですよね!
透けて見える浅瀬ですら、キイロハギ、南洋ハギ達エンゼルフィッシュ達がご挨拶。クマノミまでホホ紅さして。
さすがに『なんくるないさ』の島だけあってさかなたちのまったりしていること・・・!なんで逃げないの?って聞いちゃいました。酔いどれ天使みたいなほっぺの紅い子までいてご愛嬌。
海中居酒屋でもあるんだろうか。
こんな魚たちをみるにつけ、美雨もオリオンビールが飲みたくなります。(ビーチで売っている~!)
神様も違うだけあって、島も海の中もなんだか異文化圏にいるみたいな感覚を覚えるのもどこかエキゾチックで嬉しい。


神の島 久高島
神の島 久高島 高速船で久高島に渡って。環太平洋が見渡せる天然の岬と手付かずのビーチ
高速船で久高島に渡って。環太平洋が見渡せる天然の岬と手付かずのビーチ


さて、海の魅力はミステリーにまで及び、与那国島の海底遺跡はブームともなりました。
沖縄の沖には本当に海底に没した人工物の遺跡があるそうで、ムー大陸伝説と結びつける人がいるとか、いないとか・・・ 夢と謎は拡がりますね。
足が悪くて潜ることは出来なかったのですが、6年前訪れた与那国島で沖縄の海底の遺構をグラスボートに乗って眺めました。本当はすごく潜りたかったのですが、夏は南風が強く遺跡にもぐるなら冬の北風時が最適だということもその時知りました。


ヨナグニの海底遺跡
ヨナグニの海底遺跡


確かに、どうみても自然の造詣でなく、明らかに人間の手になると思えるところが沢山あるんです。石の神殿みたいでした。
遺構はアトランティスの建造物とも言われています。一時「神々の指紋」でも騒がれましたが、結局は調査はどうなったのでしょう。もしそれが的外れだったとしても、そんな失われた世界というか文化を思うとこころがワクワクしますね。
ニライカナイ、ってムーの生き残りの神様を沖縄の人が慕って待ち続けている神様のことだったのかも...なんて考えてしまいます。

昨日は満月。
満月の日、示し合わせたようにいっせいに産卵する珊瑚の不思議を、慶良間(ケラマ)諸島の海で見ました。
思えば、珊瑚たちは神々が指紋を残すはるか以前から、ニライカナイよりはるか遠いお月様と交信しながら生の営みを繰り返してきたのでしょうね。
首里の城壁にかかる満月を見ながら、ふとそんなメッセージが頭をよぎりました。



❤今日も最後まで読んでくれてありがとう❤
久米島のカニさんより 今日も最後まで読んでくれてありがとう
まるでレースをまとったような美しい造形。その名も「すべすべまんじゅうガニ」 


★このランキングに参加しています★
(>ω<)ポチに感謝デス♪
にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へにほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ人気ブログランキングへ



ビーチサンダルネックレス「マルチフラワー(NBMF)」 ホワイト折りたためてコンパクト ムーミン保冷エコバッグ チラシ柄ムーミン保冷ランチバッグ ブルーZIPトートバッグ ターコイズkitson(キットソン) クレスト グリッター トート SilverDEAN&DELUCA(ディーン&デルーカ) キャンバス トートバッグ MEDIUM GREY

Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2014.07/22 21:52分 
  • [Edit]

美雨さん、おかえりなさ~い♪ 

美雨さん、おはようございます♪
沖縄と台湾に行かれていたのですね~
写真、とっても美しくて、癒されますね!!

kiraraは、昨年友人に誘われ、はじめて沖縄に行きましたが、
エメラルドグリーンの海の美しさにうっとりしてました☆

ブログで、いろいろ紹介してくださいね~楽しみです(*^ー^*)
今日も素敵な美雨さんに全ポチ応援 (^_-)-☆
  • posted by kirara 
  • URL 
  • 2014.07/22 08:46分 
  • [Edit]

拙ブログの沖縄日記にコメント下さった温かい皆さま 

美雨ブログの沖縄日記にコメント下さった温かい皆さま

無事、沖縄ー台湾ー沖縄の旅から帰ってまいりました。
台風の合間をすり抜けての神がかった天気に恵まれ、怪我や事故もなく、毎日行きたい目的地に辿り着け、優しい人々や青ウミガメさんにも会えました。
サプライズもあり、ナイスバディな連れとずっと楽しい旅程でした。
またその珍道中もブログで少しずつアップしていきたいと思います。

しかしながら、熱帯or亜熱帯の地域でありながらホテルが寒すぎ…
まるで冷蔵庫の中にいるようで、部屋のクーラーを消すものの、ほとんど変わりありません。
もう、ビルごと冷え切っているのですね。

台湾も沖縄も暑くて寒いところでした。(笑)

おかげで最終日夏風邪をひいてしまい、くしゃみと鼻がとまりません。いくらか熱もでてまいりました。(∋_∈)
きっと、帰る日に個人旅行の緊張から解放たれて、どっと疲れが出たのかもしれません。

そんなで、素敵なコメントをいただきながらお返事が遅れ、申し訳もございませんでしたm(_ _)mペコリン

また皆様のブログやメールでご挨拶がてらコメントさせていただけたらと思います。

いつも、本当にありがとうございます。皆さまに心から感謝です。

美雨
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2014.07/21 10:31分 
  • [Edit]

 

こんばんは^ ^
沖縄…私は行ったことがなくテレビで見るばかり…
本当にキレイな海が広がっていますね。
のんびりと過ごされたんでしょうか〜
羨ましい限りです(*^^*)
  • posted by ren母 
  • URL 
  • 2014.07/20 20:58分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2014.07/20 00:46分 
  • [Edit]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2014.07/17 20:32分 
  • [Edit]

旅に出たくなりました 

こんばんは!

ステキな沖縄の旅、ワタクシも追体験させていただき
しばし時を忘れました。
神々のそこかしこに息づく土地、沖縄。
ワタクシは憧れつつもまだ一度も行ったことがありません。
今回の記事を読み、是非とも近いうちに足を運んでみたいと思いました^^
あ、しかし出かけるには方位も気にする必要があるのですね。
美雨様のおじいさまは陰陽五行にお詳しかったのですか!すごい!!
美雨様は現在、どのように良い方角などを見定めておいでなのでしょう?気になってしまいました^^

世界を旅されてきた美雨様から、
沖縄の海は世界でも有数の美しさと聞くと、
どうしてもこの目で確かめたくなります。
かつて道東のアイヌ文化に触れ、その地の人々にお話を伺い、大変なカルチャーショックを受けた記憶がよみがえりました。琉球とアイヌ、全てにおいて本土とは異なるその文化の在り様に、どうしようもなく心惹かれます。
  • posted by まーさん 
  • URL 
  • 2014.07/16 02:40分 
  • [Edit]

こんばんは~!! 

さすが美雨さん、
素晴らしくて素敵な記事です(^^*)
沖縄は神秘が溢れてますよね・・・・・・
宮古も良いなあ~~~v-238
  • posted by かじぺた 
  • URL 
  • 2014.07/15 21:21分 
  • [Edit]

沖縄いいですね 

ワタクシも沖縄、大好きなんですよ。
食べ物も美味しいですし、沖縄の音楽も好きなんです。行けば必ず、沖縄ローカルミュージシャンのCDを何枚か買ってきます。
海底遺跡群、見てみたいですね。アトランティスであってもなくても、こういうモノには神秘的なロマンを感じます。
島々やウタキの写真など、いいですねー。
行きたくなりました!
  • posted by イッセー 
  • URL 
  • 2014.07/14 18:06分 
  • [Edit]

NoTitle 

沖縄は私はまだ一度も行ったことがなので、とても憧れます。
ただ泳げないので、海の美しさを見て堪能するしかないかもしれませんが。。
不思議な言い伝えのある神々しい島で、心身ともに癒されてみたいです。
  • posted by sunnylake 
  • URL 
  • 2014.07/14 16:11分 
  • [Edit]

NoTitle 

今日の素敵な写真の数々にとても癒されました。
そして、今日は満月ですものね。
神秘の世界へいざなって下さる美雨さんの記事にうっとりとしばし時を忘れておりました。

インターコンチ万座ビーチを拠点にされてるなんて、さすがはセレブな美雨さんファミリーです。

そしてかえるままも与那国の海底遺跡にどれだけ魅了されたことでしょう。
「神々の指紋」で沸きましたね。巨人伝説にも思いを馳せておりました。

素敵なバケーションをお過ごしなのですね。
沖縄時間でゆったりとお過ごしのことでしょう。

「首里城」で、へそくりの二千円札を思い出しました。(笑)
ゲンキンなかえるままです。

  • posted by かえるママ21 
  • URL 
  • 2014.07/12 21:06分 
  • [Edit]

NoTitle 

美しい景色に癒されました。
なんか神々が住んでいる感じがしますね。
  • posted by ピー助 
  • URL 
  • 2014.07/12 16:36分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

MIUMIU 美雨

Author:MIUMIU 美雨
旅、歴史、長編ドラマ(短編も)のレビューやエッセイを書いています。
文化系の記事が多いですが、歴史ドラマ(大河ドラマ:八重の桜)や、韓ドラレビューも書きます。中でもソン・イルグクさんの作品が大好きです。
更新はマイペースで続けていきますのでどうぞよろしくお願い致します。

過去記事は画面右上の検索フォームか左下のカテゴリー、早見表で探して下さい。

当ブログにて使用させて頂いておりますドラマ等の画像の著作権、肖像権は全て出所元にあります。当サイト内の文章の無断転載、無断トラックバックはお断りしております。

尚、此処はあくまで個人のサイトとして書いているブログであって、”公の掲示板”とは異なりますので、いきなりの複数の質問ばかりのコメント等はご容赦願います。返答致しかねます。

また、記事に関係のない内容のコメントや荒らしに該当する方、挙動不審な方は場合によって制限をさせていただきます。

最新記事

FC2カウンター

カテゴリ

八重の桜レビュー
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話 37話 38話 39話 40話 41話 42話 43話 44話 45話 46話 47話 48話 49話 50話(終)

韓国ドラマあらすじ
天地人(発酵家族)
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話(最終話)

神と呼ばれた男
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話

強力班
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話(最終話)

風の国
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話(最終話)

風の国あれこれ
その1 その2 その3 その4 その5 その6

人生画報
作品紹介 1-4話 5-8話 9-12話 13-16話 17-20話 21-24話 25-28話 29-32話 33-36話 37-40話 41-44話 45-48話 49-52話 53-56話 57-60話 61-64話 65-68話 69-72話 73-76話 77-80話 81-84話 85-88話 89-92話 93-96話 97-100話 101-104話 105-108話 109-112話 113-116話 117-120話 121-124話 125-128話 129-132話 133-136話 137-140話 141-144話 145-148話 149-152話 153-156話 157-160話 161-164話 165-168話 169-172話 173-176話 177-180話 181-184話 185-188話 189-192話 193-196話 197-200話 201-204話 205-208話 209-212話 213-216話 217-219話(最終話)

善徳女王
1,2話 3,4話 5,6話 7,8話 9,10話 11,12話 13,14話 15,16話 17,18話 19,20話 21,22話 23,24話 25,26話 27,28話 29話 30話 31,32話 33,34話 35,36話 37,38話 39,40話 41,42話

カテゴリー

 

右サイドメニュー

Translation(自動翻訳)

検索フォーム


格安旅行で副収入
ワールドトラベルアワード受賞

海外旅行は体験談を参考に!
竜宮小僧の旅案内

ランキング参加してます

ポチっとお願いします▽・w・▽


にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

ブロとも申請フォーム

blogram投票ボタン