美雨の部屋へようこそ

世界の旅日記や 文化、歴史のぷち・エッセイを書いています。他にも海外、国内のお気に入りのドラマのあらすじ&感想を勝手気ままに綴っています。

Entries

CAのつぶや記3 あニャンニャンプリーズ!

あニャンニャン・プリーズ!騒動の巻

Boeing Aircraft

飛行機に乗っていると、本当にいろんなハプニングに遭遇します。

ひとつのフライトのなかに、何か必ず心に残るドラマやハプニングがあるといっても良いかもしれません。
今日は観光地の紹介でなく、機中の体験の中から、あるひとこまを。

飛行機に乗るのは生きている人間だけではありません。
遺骨だって乗ります。また、貨物も、植物、動物も乗ってきます。

Passenger(お客サマ)のなかで思い出に残るあのかたこのかたは沢山いるけれど
今日は忘れられない猫旅客(?)サマのハプニングを思い出に綴っておこうと思います。

国際線のペットの取扱は、航空会社によって、猫・小型犬に限りキャビン内への持ち込みが可能で、国際線に限り、JALは2006年3月まで、ANAは2005年8月まで、ペットの機内持ち込みができました。
ペットの輸送には公認獣医署名の健康診断書や狂犬病予防注射済み有効期限内証明書などが必要で、動物を一緒に海外につれていく旅客は、荷物とペットを運ぶ気疲れだけでなく、持ち込むまでの煩雑な手続きが必要でした。また、キャビン(機内)に持ち込めるのは一機につき一匹で、乗り込んでからも約束事として必ずゲージに入れ座席の足元に置くなどの規定がありました。

さて、あれは忘れもしない、ロサンゼルスからの帰国フライトです。
今はだいぶ改修されてしまったけれど、当時はジャンボジェットと呼ばれたB747が主流でした。

そのジャンボ機のなかでハイジャックならぬニャンジャックが起こったのです。


一緒だワン・ケージ


ロスの空港を発って二時間、エコノミークラスを担当していた私は、ミールサービスを終え、さてミールトレイを回収しに行こうとカートをギャレーからキャビンに出し、アフターコンパートメントの通路に進み出たときでした。
 突然、「ギャァァアーーー!!」という悲鳴がコンパートメントに鳴り響き、一瞬機内は騒然となりました。ましらのように凄い勢いで何かが客席の上をまっしぐらに走り跳んでいくではありませんか。
「プギャーァァッ!」と吠えながら、後ろから重いものが飛んできて頭をけり飛ばしていったら、誰だって恐怖に怯えるものです。獣の叫び声と共に、キャビンは女性客達の叫び声でいっときパニック状態になりました。

それは、そのロスから乗ってきたお客様がケージで持ち込んだ猫でした。

信じられない・・・
どうしてそんなことが起きたのでしょう!?

機内食を食べたあと、その猫の飼い主は、足元の狭いケージに縮こまっている猫のことが気になり、少しだけ外の(っていっても飛行機の中なのに^_^;)空気を吸わせたいと、約束を忘れて出してしまったのです。
そのとたん、猫はペットでなく獣と化し、人相(にゃん相)も変わり果て、まっしぐらにフォワードコンパートメント(ファーストクラスのある方)へ走り飛んで行ったのです。運悪く、まだ食事中のお客様もいて、客席のテーブルのミールトレーも回収出来ていない状態のところへ猫がギャーギャー叫びながら跳ねたり走ったりしたものだから、漫画の世界みたいにバーン!ガシャーン!キャアアアーッ!と、瞬時にして修羅場の世界になりました。

ネコまっしぐら!
↑こんな感じで、旅客の頭のうえを渡り飛んでいく猫


一瞬、私も頭が真っ白になりました。こんな経験は一度も無かったし訓練所でも習わなかったもの・・・(苦笑)
何がどうなってるのか・・・ニャンジャックなんて初めてです。

とにかく、ネコを捕まえなければ・・・捕まえなければいけません。

猫はわがもの顔で、旅客の頭の上を踏み台に、飛び石をつたうみたいにビュンビュンと全てのコンパートメントを斜めに横断していったそうです。勿論、どのコンパートメントでも、上に書いたような修羅の世界になったのは言うまでもありません。

猫はじめ飛行機に乗る動物の気持ちをその時初めて知りました。
アフターコンパートメントだったから尚更でしょうが、飛行機の後方で聞こえる騒音は相当なもので、わんこ、ニャンコなどのペットにとっては、匂いも音も地上と全く違う異様な空間でかなりのストレスを与えるようです。ただでさえ慣れ親しんだ環境を離れ不安でいっぱいのところに狭いケージに閉じ込められ、気圧の変化と轟音でペット(特に外界に敏感な猫)には大きな影響があることを、つくづく学びました。
けれど、猫以上にパニックに陥ってしまっていたのは、飼い主のお客様で、「どうしましょう、ああ、どうしましょう」とおたおたと泣きだす始末でした。

・・・猫の名前はなんと、ジュリアーノ君でした。(^^;ゞ

笑いごとじゃないのだけど、それからジュリアーノ!ジュリアーノ!とキャビンじゅうを叫びながらCA達のネコ捕獲作戦が始まりました。

(いまだから言えるけど)飛行機には、触れると危険なものもたくさんあり、計器や安全上の問題もあります。動物好きの人ばかりとは限らないし、アレルギーを持ったお客様もいます。衛生上の問題もあるでしょう。だから、フライト中はケージの中から出さない、という規定があるのです。

猫に食事を台無しにされたり、汁がこぼれ服を汚されたり、ひっかき傷のことで飼い主さんと共に頭を下げたクルー(CA)達に対し、クレームをつけてきた方はいなかったのが不幸中の幸いでした。(逆に同情してくださったり・・・T_T)

747LR001.jpg


それから1時間後、猫は無事つかまりました。
アッパーデッキ(二階席)まで登って一通り機内を走り回った後、ファーストクラスの境のストレージ(物置き場)の隅っこにうずくまっていました。あれほどに騒ぎまくったので、よっぽど疲れたのでしょう。

あれから、フェアウエルのPA(アナウンス)の前に確かチーフがニャンジャック(?)の件でお詫びとご協力のPAをしていたような・・・捕まって大ごとにならなくてよかったものの、何かあったときの責任って誰に問うのでしょう。飼い主を訴えるわけにもいかないでしょうし・・・難しいですよね。
こんな問題も含めて、日本のキャリヤー(航空機)では、ペットは全て受託手荷物として貨物室に乗ることになりました。

私もわんこ達や鳥やその他ペットを飼っていますが、あの経験から、よほどの事がないかぎり飛行機には乗せまいと心に誓いました。


ペットさまチェックインカウンター
猫まっしぐら
ねこまっしぐら!
あのジュリアーノは今どこでどうしているのでしょう




あワンワン・プリーズアテンダントよりのお願い
あワンワンプリーズ!
わんポチをプリーズ(♥ ´人`)

☆このランキングの参加しています☆
(>ω<)ポチに感謝デス♪
にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へにほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ人気ブログランキングへ




Comment

Re: ジュリアーノ!! 

ジュリアーノ!ジュリアーノ!と叫んでまわった捕獲大作戦!?懐かしいですね。(笑)

tomoちゃんはFR担当だったんだ・・・
これからライト落してさあお休みなさいtimeだったから尚更怒っちゃった方もいたかもね、ジュリアーノ君隠れてた場所も近いし?(爆)でも、そのFRのお客様「ブタ猫」?だなんてキツいわよね(>_<)! たしかにジュリアーノというよりはタマとかミケといいそうな日本猫だったけど(笑)どこか憎めないにゃんこだったヨン。
EY/classは逆にことの顛末を知って協力してくれたお客様ばっかだったから、予想外にみんな優しくかったし・・・(T_T)
tomoちゃんこそ、フォロー大変だったネ、お疲れ様でした。<(_ _)>ってもういつの話だ!?爆


  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.04/06 23:36分 
  • [Edit]

ジュリアーノ!! 

美雨さ~んお久です♪
あのロス帰り便の猫騒動のことは絶対忘れないですね。

捕獲するときアナウンスで猫の種類や特徴まで説明してましたよ、そういえば。
私も名前からしてシャム猫とかペルシャ猫を想像してたけど、普通の太った日本猫だったよ。。。ね?σ(^◇^;)。。。
私あのときFrだったですが怒ってたお客様が「なんだ豚猫じゃないか。ふざけとる!」ってわざわざストレィジまできて確認してたのが。。。(笑
でもEYクラスのお客様はジュリアーノという名前で大笑いしてたとか。
実際に被害を受けたのに、うしろのお客様のほうが鷹揚で優しかったと思います(∋_∈)   
美雨さんお疲れマンモスでした

  • posted by tomo 
  • URL 
  • 2010.04/05 10:54分 
  • [Edit]

ユジュンさん 

素敵なコメントをいただき、ありがとうございます。

ユジュンさん、猫アレルギーですか。それはつらいですね。
私も、最近鼻炎が酷くなってアレルギー検査をしてもらったところ、ペットの毛(頭皮なども含む)アレルギーが出たのです。それもかなり強く。生まれた時から鳥や犬(魚も・・)沢山のペットを飼っていたので、とても辛かったです。いまもわんこを飼っていて、もう家族ですから、捨てるなんてとても出来ないし・・・(>_<)

でも、医者がいうには、気管支ぜんそくになってまで、命を縮めてペット飼いますか!?とキツく言われて、すごく複雑でした。(T_T)

猫アレルギーのかたは特につらいと聞いたことがあります。<(_ _)>
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.04/04 08:59分 
  • [Edit]

sunnylakeさん 

いつもお優しいコメントありがといございます。

お恥ずかしい話、予測不能な自体に、私自身も固まってしまいました。
実は訓練所で、ハイジャックやエマージェンシー時に備えての事前予備知識と対処法を学ぶんです。シミュレーションの訓練もちゃんとあるのですが、まさか、ニャンジャックがおきたときの対処法までは訓練所も予測しなかったでしょうから(笑)、これはもうとっさに対処するしかないですよね。
でも、考えたら、ヘビとかイグアナとかでなくて良かったです。(爆)まあ爬虫類はどこのエアラインも貨物室にしか載せないと思いますが・・・。

おっしゃる通り、猫の走った距離とスピードは飛行機並みに(?笑)すごかったです。(^O^)
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.04/04 08:51分 
  • [Edit]

アンニョンハセヨ~! 

貴重な体験談ありがとうございます。
美雨さんには、大変な体験談だったのでしょうが、今では笑い話になってしまうのでしょうねv-411

いつも落ち着いた状態での接客訓練を受けている(ドラマでの様子v-356)CAの皆さんが、どんな状態でニャンジャック対処をしていたのか。。。
いろいろ想像してしまいます。

ちなみに、私・・・猫アレルギーなんです!
症状が出るようになったのは20歳頃から。
症状が出るようになってからは、猫が怖くて?!(症状が出るのが怖くて)触る事すらできなくなりましたv-356
その場にいたら私も一緒にパニックですねv-411
  • posted by ユジュン 
  • URL 
  • 2010.04/03 23:05分 
  • [Edit]

No title 

とっても迫力のあるドラマのようなおお話でした。
こういうことが起きるなんて信じられないですね。
誰よりも驚いてパニックになったのが、飼い主さんだったのではないかと思いました。
もし自分がその立場だったら、被害者の方一人ひとりに謝らないとと思ったかもしれません。
でもそういうわけにもいきませんよね。
美雨さんがおっしゃるとおり、ネコちゃんは怖かったのかもしれないですね。
記事を読ませていただいて、飛行機の中のパニック状態が手にとるように分かりました。
図を見るとネコちゃんの走った距離がすごいですね。
  • posted by sunnylake 
  • URL 
  • 2010.04/03 14:13分 
  • [Edit]

お夕さま、初めまして 

こちらこそご来訪とコメント、ありがとうございます。
お夕さまもニャンコを飼ってらっしゃるのですか。
わたしはずっとワンコ族で、猫の気持ちというか習性がわからずにいたのですが、あの猫の野生に戻ったすさまじさをあの時初めて知りました。
よく漫画などで、毛を逆なでて”フーッ!!”って怒るシーンがありますが、パニックを起こすと本当にああなってしまうのですね。(@_@;)丁度通路もミールカートでふさがれていて、猫は通路を走る事が出来ずに、感情のままジャンプし、旅客の頭の上を飛び跳ねて、まっしぐらに走り去りました。(苦笑)犬では、あそこまで騒ぎにならないと思います。
いまだから笑って話せますが、正直、怖かったです・・・((+_+))

コメント、ありがとうございました。<(_ _)>
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.04/03 10:31分 
  • [Edit]

予測不能 

美雨さま、初めまして。
訪問リストから参りました。お出でいただいたようで、ありがとうございます。

私も猫が大好きで、以前は一度に12~13匹飼っていたことがあります。
ですから、ほとんどのタイプの猫は経験済みです。
「犬は人につき、猫は家につく」と言いますから、環境が変わると予測不能になるんですね。

楽しいお話、ありがとうございました。
  • posted by お夕 
  • URL 
  • 2010.04/03 08:01分 
  • [Edit]

chempakaさん 

こんばんは。
コメント嬉しく拝見いたしました。(=^・^=)
chempakaさんもにゃんこを飼ってらっしゃるんですか。
うちはずっとわんこ飼いで、いまひとつ猫の気持ちが分からずで、ジュリアーノのニャンジャック時は戸惑いました。
飼い主さんいわく、あの猫は、ふだんはものすごくおとなしい猫なんだそうです。飛行機の中でパニクって人相(ニャン相?)が変わってしまったんでしょうね、完全に獣と化していました。猫はとくに普段と違う環境に敏感みたいですね。考えてみればあの猫が一番かわいそうです。

こんど、chempakaさんのネコちゃんも日記でご紹介くださいネ(*^_^*)
  • posted by 美雨 
  • URL 
  • 2010.04/02 23:39分 
  • [Edit]

ニャンジャック! 

こんばんは。chempakaです。

ニャンジャック。お客さんのクレームもなく
無事に収拾できて良かったですね~。

うちもニャンコを飼っているので逃げたジュリアーノ君の
パニック振りが理解、想像できます。

B747の見取り図を使ったジュリアーノ君の逃走経路図は
笑わせて頂きました(笑)グッドです!

普段、何気なく乗っている飛行機の『舞台裏情報』が
満載でいつも楽しく拝見しています。

遺骨のエピソードの時は、じ~んとした感動を
表現する言葉が見当たらなくて、コメントせず
しばらく、ほっこりとした気分にさせてもらいました。

また来ます~。
  • posted by chempaka 
  • URL 
  • 2010.04/02 22:51分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

MIUMIU 美雨

Author:MIUMIU 美雨
旅、歴史、長編ドラマ(短編も)のレビューやエッセイを書いています。
文化系の記事が多いですが、歴史ドラマ(大河ドラマ:八重の桜)や、韓ドラレビューも書きます。中でもソン・イルグクさんの作品が大好きです。
更新はマイペースで続けていきますのでどうぞよろしくお願い致します。

過去記事は画面右上の検索フォームか左下のカテゴリー、早見表で探して下さい。

当ブログにて使用させて頂いておりますドラマ等の画像の著作権、肖像権は全て出所元にあります。当サイト内の文章の無断転載、無断トラックバックはお断りしております。

尚、此処はあくまで個人のサイトとして書いているブログであって、”公の掲示板”とは異なりますので、いきなりの複数の質問ばかりのコメント等はご容赦願います。返答致しかねます。

また、記事に関係のない内容のコメントや荒らしに該当する方、挙動不審な方は場合によって制限をさせていただきます。

最新記事

FC2カウンター

カテゴリ

八重の桜レビュー
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話 37話 38話 39話 40話 41話 42話 43話 44話 45話 46話 47話 48話 49話 50話(終)

韓国ドラマあらすじ
天地人(発酵家族)
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話(最終話)

神と呼ばれた男
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話

強力班
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話(最終話)

風の国
1話 2話 3話 4話 5話 6話 7話 8話 9話 10話 11話 12話 13話 14話 15話 16話 17話 18話 19話 20話 21話 22話 23話 24話 25話 26話 27話 28話 29話 30話 31話 32話 33話 34話 35話 36話(最終話)

風の国あれこれ
その1 その2 その3 その4 その5 その6

人生画報
作品紹介 1-4話 5-8話 9-12話 13-16話 17-20話 21-24話 25-28話 29-32話 33-36話 37-40話 41-44話 45-48話 49-52話 53-56話 57-60話 61-64話 65-68話 69-72話 73-76話 77-80話 81-84話 85-88話 89-92話 93-96話 97-100話 101-104話 105-108話 109-112話 113-116話 117-120話 121-124話 125-128話 129-132話 133-136話 137-140話 141-144話 145-148話 149-152話 153-156話 157-160話 161-164話 165-168話 169-172話 173-176話 177-180話 181-184話 185-188話 189-192話 193-196話 197-200話 201-204話 205-208話 209-212話 213-216話 217-219話(最終話)

善徳女王
1,2話 3,4話 5,6話 7,8話 9,10話 11,12話 13,14話 15,16話 17,18話 19,20話 21,22話 23,24話 25,26話 27,28話 29話 30話 31,32話 33,34話 35,36話 37,38話 39,40話 41,42話

カテゴリー

 

右サイドメニュー

Translation(自動翻訳)

検索フォーム


格安旅行で副収入
ワールドトラベルアワード受賞

海外旅行は体験談を参考に!
竜宮小僧の旅案内

ランキング参加してます

ポチっとお願いします▽・w・▽


にほんブログ村 歴史ブログ 世界史へ
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ

ブロとも申請フォーム

blogram投票ボタン